★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225 > 238.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍晋三が天皇を真似、ビデオメッセージを発表。「生前に改憲させてもらいたい(予定日は、2020年)」
http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/238.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 5 月 04 日 11:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍晋三が天皇を真似、ビデオメッセージを発表。「生前に改憲させてもらいたい(予定日は、2020年)」
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/6cc66bf0073969fb4c633daefdcc5e50
2017年05月04日 のんきに介護


天皇がしたように、

安倍でんでんもまたビデオメッセージを発表しました。

どこまでも人の真似が得意なやつです。

それで、

発表されたメッセージは、

概ね

次のような内容でした。

――

第一に、北朝鮮の脅威が高まり、

今、国民は

戦時気分であり、武力行使に前向きになっている。

第二に、戦後、これほどまでに国民から敬意を寄せられ、信頼された内閣は、

安倍内閣の他になく、

2020年になっても継続するだろう。

然るに、第三に、国民は、

政府に主権の奉還をして権利(人権)より義務(国防)を選び取る

かつての美しい国、

日本への回帰を言いかねているように見える。

実際、与野党の議論がいつ収れんするのか不透明で、

このままではラチがあかない。

だから、

私が口にしやすくした、

とまぁ、

そんな趣旨のお話です。

「なぜ今?」「狙いは?」

について、

自ら問題提起を行いながら、

日テレ自身、触れておりません。

しかし、これ、

案外に答えは簡単です。

安倍でんでんは、

森友学園問題を早々に幕引きして

蓋をしたいのですよ!

そうでなきゃ、

犯罪者として逮捕される可能性があるからです。

しかし、狙いは、そこでも、

改憲に成功すれば、

海外での戦闘がいよいよ無制限になります。

その上、安倍でんでんは、

米国にとって預金しなくとても

金の出るATMです。

日本は、

安倍でんでんのため

国富をとことん使いつくすことになるでしょう。


<追記>

国有財産を私物化した

あこぎな自分の行状を隠すためでなく、

本気で国を心配している

と言うのなら、

憲法より地位協定に目を向けるべきだ。

布施祐仁 @yujinfuse さんが

指摘するように

もし、

――それをしないのであれば、今以上にアメリカ追随の「自主憲法」ができるだけだ。〔10:57 - 2017年5月3日 〕――

2017年5月4日早朝 記


<追記-2>

ひろみ‏ @hiromi19610226さんのツイート。

――憲法変えたい憲法って、アベさん達必死だけど、すでに 憲法を守らない集団、無法者達が 何言ってんの?って感じですよ。
盗人に刑法を 変えさせる馬鹿がどこにいる?〔14:58 - 2017年5月3日 〕――

無法者の晋三にすれば、

「法」が形の上でも存在する現状が嫌なんだろうな。

しかし、現状変更させないよ。

2017年5月4日早朝 記



〔資料〕

「憲法改正“目標”設定 なぜ今?狙いは? 」

   日テレnews24(2017年5月3日 17:54)

☆ 記事URL:http://www.news24.jp/articles/2017/05/03/04360545.html


憲法改正“目標”設定 なぜ今?狙いは?

 安倍首相は3日、憲法改正を主張するフォーラムにビデオメッセージを寄せ、憲法改正の具体的な内容について「自衛隊の存在を憲法上に位置づける」などとした上で、2020年の施行を目指す方針を表明した。

■安倍首相が今、憲法改正の具体的な内容と目標の公言に踏みきった理由は

 理由は大きく3つある。1つは北朝鮮情勢を始めとして日本を取り巻く環境が大きく変化している中で、自衛隊の存在を位置づけるなどの憲法改正が国民の理解を得やすくなっているとみているからだ。

 もう1つは長期政権への自信。自民党が今年、党総裁の任期を延長し政権が2021年まで続く可能性が生まれた上に、安倍内閣は依然安定した支持率を保っている。

 そして最後に、国会で憲法改正に向けた議論が進まないことへのいら立ちだ。

■憲法改正は首相ではなく国会が発議するものだが

 だから安倍首相は去年後半から、与野党の議論を加速させるため、自らはあえて発言を抑えて国会に任せる姿勢を取ってきた。周辺には「これから自分は見守っていく。国会での答弁も慎重にする」と語っていた。

 ところが与野党の議論がいつ収れんするのか依然不透明で、このままではラチがあかないと判断したもの。安倍首相は3日、自らがリーダーシップを取っていく姿勢を鮮明にした。

 安倍首相「私はこうした形で国の未来を切り拓(ひら)いていきたいと考えています」

■これで動きは加速するのだろうか?

 それは簡単ではない。与党・公明党の山口代表が、3日も「国民の理解が大きく広がることが大切だ」と述べて慎重な姿勢を崩していないほか、野党の反発もあって衆参両院の3分の2の賛成を得る道筋は見えていない。

 また自衛隊の存在をしっかり位置づけると言った憲法改正の内容が具体的になればなるほど、国民の反発が強くなる可能性もある。

 3日の2020年改憲宣言で、安倍首相は政権の命運を賭けた大きな賭けに出た形。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[-7820] koaQ7Jey 2017年5月04日 11:40:06 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
憲法改正はここで一気に行うべき


 本日(5月3日)は日本国憲法が施行されてから70年目の憲法記念日ですが、安倍首相はその憲法を改正し2020年に施行を目指す意向を表明しました。

 2020年に東京オリンピックがあることや、3期・9年まで延長された自身の自民党総裁任期が2021年9月まであることも念頭においた発言となります。具体的な手続きは衆参両議院とも3分の2以上の賛成で発議し、国民投票で過半数の賛成をもって憲法改正となります。

 安倍首相は、戦争放棄などを定めた憲法9条1項、2項を残し、それに自衛隊を明文化することと、義務教育に続く高等教育の無償化などを例示しています。

 しかしそんな簡単なものではないはずです。

 現行の日本国憲法はGHQがわずか9日間でまとめた「押しつけ憲法」ですが、最大の問題は日本全体がその憲法を「絶対不変」なものと考えて70年を過ごしてきたことです。

 日本国憲法とは日本国民を守るために存在しているはずであり、施行から70年もたてば内外の情勢に合わせて当然に変更していかなければならないはずです。同じ敗戦国のドイツは、確か60回くらいの憲法改正を行っています。日本国憲法は絶対不変のコーランではありません。

 現行の日本国憲法における最大の問題は、その「前文」にあるはずです。「前文」の中ほどに「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理念を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」とあります。

 この中ほどにある「平和を愛する諸国民」には、当然に中国人も、韓国人も、北朝鮮人も(金正恩も)、ロシア人も、自称イスラム国(ISIS)人なども含まれます。これら「諸国民」の公正と信義を信頼していれば日本国民の安全と平和が保持されると書いてあるのです。

 大変に「おめでたい」としか言いようがありません。つまり日本国憲法とは平和憲法であると思われているものの、具体的に日本国民をどう守るかがどこにも書かれていない「奇妙な」ものとなります。

 戦争放棄をうたった憲法9条の「背景」もこの前文であるはずで、ここを放置したままでは日本国民をますます危険に晒してしまうことになります。

 何よりもその憲法9条があるから日本は永久に戦争をしなくてよい(戦争をしなくても安全は守られる)と少なからずの国民が勘違いしており、どこの国の指示を受けているかよくわからない不気味な勢力が憲法9条改正=軍国主義復活=また世界に迷惑をかけてしまうなどと喧噪をしています。

 永世中立国のスイスは、国民皆兵で自国の平和と安全を守っています。憲法9条があるから平和と安全が守られるという「時代遅れの迷信」は捨てなければなりません。

 その憲法9条は、国権の正当な発動である戦争、武力による威嚇または武力の行使を、自ら永久に放棄しており、さらに第2項では、その目的を達するために、陸海空軍その他の力は、これを保持しない、さらに国の(正当な権利であるはずの)交戦権は、これを認めない、となっています。まさに「手も足も出すな」というものです。

 安倍首相は、この憲法9条を、2項も含めてそのまま残し、それに自衛隊を明文化する考えのようです。

 しかし日本国憲法の「前文」と、この憲法9条のどこをどう読んでみても、日本と日本国民は守れず、またそれに自衛隊をどのような表現で明文化しても、その存在意義と活動を「正当化」できず、常に憲法解釈を巡る不毛な論議が続くことになってしまいます。

 繰り返しですが日本国憲法は日本と日本国民を守るためのものであり、憲法条文を絶対なものとしてその解釈を論議するものではありません。しかしどうしてもその考えが抜けないのであれば、憲法条文そのものを「わかりやすく明確に」変更してしまわなければなりません。

 それこそ「本来あるべき憲法改正」であり、昨今の北朝鮮情勢で日本国民の間に危機感あるいは連帯感が「少しではあるものの」芽生えたはずであるため、ここは2020年などと悠長なことではなく、衆議院を解散してでも一気に国民投票に持っていくべきと考えます。

 衆議院を解散するとせっかく維持できている3分の2を割り込む恐れはあるかもしれませんが、今こそ日本国民が自覚をもって(日本以外の国の意向を受けている)反日議員を締め出し、日本国民がどうやって自分を守るべきかを真剣に考えるタイミングであるはずです。

 ここで一気に決着をつけなければ、2020年の憲法改正など不可能か骨抜きになるだけでなく、それまでに安倍政権まで吹き飛ばされてしまう恐れもあると考えるからです。

[32初期非表示理由]:担当:アラシ

2. 2017年5月04日 11:43:16 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[3264]
安倍ただめしと報道の関係

朝日新聞
「今回の憲法改正方針表明に向け、首相は事前にメディアに対策。4月24日読売の渡辺恒雄と食事。2日後に今村復興相更迭直後、同紙のインタビュー。読売は5月3日付朝刊で、首相のインタビューを1面トップで掲載、”憲法改正20年施行目標 9条に自衛隊明記」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/859944305976164352

孫崎享氏
「朝日新聞へ、首相と渡辺恒雄との食事と、その後の憲法改正に関する読売新聞の報道の相関関係があると書いたのだから、今後は朝日新聞は、社長や政治部長レベルが安倍首相と夕食を共にするのはきっぱり断ってください。」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/859947751383064577

民主主義国のジャーナリズムとして、あるべき姿を貫いてください。
官報は要らない。政府のネットへの発表で充分。


3. 2017年5月04日 12:11:51 : Egqz2hHX4s : bQhKb33hmXU[5]
ようするに「憲法改正するから総理を続けさせて」と言っているだけの話だろ

で、なんで総理続けたいのかと言うと、単なる安倍の癖で「なんでも先送り」
「歴史に名を残す」ことにこだわるわりに、なにもできない
いつも先送りでしのぐ

でも困ったことにネット軍師様派すぐ大げさな口調で陰謀論丸出しのようなことを言って
逆に安倍沢入が信念を持っているかのような印象を作り出すのよねえ いつも裏目

そもそもトランプラリーと北朝鮮問題?がなければとkk7うに辞任していたのに
「なにが非ラリは戦争屋〜 トランプは!%の支配層と戦っている}だよ
ほんとネット軍師様は疫病神だ



4. 2017年5月04日 12:18:26 : 0FdTnbKWNg : WuYi9AbzWTI[4]
>第一に、北朝鮮の脅威が高まり、
今、国民は
戦時気分であり、武力行使に前向きになっている。

北朝鮮の脅威←安倍一味以外騒いでいない
北朝鮮は安倍の母国
戦時気分?武力前向き?具体的に教えていただきたい

>第二に、戦後、これほどまでに国民から敬意を寄せられ、信頼された内閣は、
安倍内閣の他になく、
2020年になっても継続するだろう。

不正選挙と不正世論調査だろうが

第三に、国民は、

>政府に主権の奉還をして権利(人権)より義務(国防)を選び取る
かつての美しい国、
日本への回帰を言いかねているように見える。

どこでそんなことが言われているの?(言いかねているって感触の話はいいんだわ)
この国が美しかったことなどないのだが

憲法違反の安倍政権与党は死刑でお願いします。
完全に内乱罪なので


5. 2017年5月04日 12:34:45 : lm2BRSOm8K : 439kKWnAf54[47]
こいつ、どうもムチャクチャな報告を受けていて、しかもそれを真に受けているのではないか。でなければここまで事実からかけ離れた認識になるはずがないだろう。トップには情報が届かない、または曲げて伝えられやすいものである。

6. 2017年5月04日 12:58:32 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1432]
ハッキリと言いましょう 2020年に改憲なんて絶対に無理です
たとえ2/3の国会議員で発議したとしても 国民投票で絶対に否決される事は目に見えております
50年早い これが憲法改正への 本当の道のりでしょう。

7. ダイビング[350] g1@DQ4Nyg5ODTw 2017年5月04日 13:36:58 : GLUiH1o95U : z_48yBWfvSI[353]

アベの国家公務員法違反と改憲については何の関連性もない。

森友加計とお縄につくこと

衆参の憲法審査会で改憲についての審査を続けることは

それぞれ個別に続けられたい。


8. 2017年5月04日 13:45:56 : FjzJkw9q1I : Z@wYBhPS4_U[30]
天皇の真似をするなんて、
天皇のビデオメッセージの効力を痛感したのだろう。
笑わせる。
日常的に嘘をついている人には効果はない。

阿部さん、いつ辞めるのですか。待ってま~す。


9. 2017年5月04日 13:53:14 : tiHX1VX6Ak : sWbknuQRRdA[24]

安倍曰く「日本の未来を『切り裂く』−−−−」

日本の未来を『切り裂く』−−−−でんでん安倍の得意技。−−−「本意でない」


10. 2017年5月04日 15:19:57 : eclhvUd09E : CpaH@3ri9s0[1]
息をするようにウソをつく人の話し、しかも取り直しのきくビデオメッセージにはいささかの覚悟でもみえたか?
森友と加計問題で焦っているだけだろう。のせられすぎだよ。

11. 2017年5月04日 15:35:48 : eaD4xy4UCg : z3bYFhZZuM8[81]
■忌野清志郎
昔戦争にかり出された兵隊さんはこんなもんじゃなかっただろう。
死ぬまで命令されて、こき使われたんだからな。
偉い奴らはうまい物食って、女と遊んでたくせに、多くの人々は明日も信じれず死んでいった。
生き残った僕たちは二度と戦争をしてはいけない。

12. 2017年5月04日 17:36:50 : qR0GencIu2 : bouSuIC6KCw[294]
>理由は大きく3つある。
>1つは北朝鮮情勢を始めとして日本を取り巻く環境が大きく変化している中で、自衛隊の存在を位置づけるなどの憲法改正が国民の理解を得やすくなっているとみているからだ。


安倍晋三自身の言動がISILを刺激し、北朝鮮を刺激したのではないか!
自衛隊の海外派兵とて、元々日本国の憲法では自衛隊は海外派は出来ないものを、安倍晋三がアメリカに追随したいが為に、憲法を勝手に安倍流に解釈して派遣出来るとした無理筋ではないか。
自衛隊を海外派兵などしなければ、何も自衛隊の位置づけに問題など無い。

もう1つは長期政権への自信だと?

森友疑獄事件・加計疑獄事件で安倍晋三は早晩議員辞職する事になるのだから、そんな必要はない。

そして最後に、国会で憲法改正に向けた議論が進まないことへのいら立ちだって?

あほぬかせ!
憲法改正の議論など、お前ら安倍自民が欲しがっているだけだ!
国民が自分の持つ大切な権利「国民主権」や「基本的人権」や「平和憲法」を無くしたいわけがないだろうがっ!

安倍晋三は時の権力者を縛る「憲法」が目の上のたん瘤で仕方がないから、その憲法の縛りを国民の方に掛け変えたいだけだろうがっ!

アメリカに加担する戦争がしたくてたまらない安倍晋三にとって、戦争をしてはならないという「憲法」が邪魔で邪魔で仕方がないんだろうがっ!

悪魔の手で憲法を変えるなどもってのほかだ!


13. 2017年5月04日 19:08:08 : U4iUSNeT5A : QlLp_BFG@88[10]
安倍晋三が森友学園疑獄で国会議員を辞めなければならないことに対して、苦しまみれに、放った国民の関心を他に向ける為の憲法改正とのめくらましの騙し玉だったわけですね。

自民党内の根回しが何もなかったことが、自民党の石破茂元幹事長が異議を唱えて、はっきりと判明したわけですから。

安倍晋三に真っ先にやってもらうべきは、改憲ではありませんよ。

森友学園に関わったことに対して国会で約束した通りの、本人の国会議員辞職です。

さっさと辞めろ!! 


14. 2017年5月04日 19:57:05 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[824]
裸の王様ならぬ裸の宰相。
それを気づかせてやる人間は自民にもういないんだな。

15. 2017年5月04日 23:15:38 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[86]
生前に改憲って
もう死んじゃうみたいな言い方だな

16. 2017年5月04日 23:59:14 : EEc9ggEl9k : 2aianm5TkK0[3]
安倍の森永製菓不買
百済の天コロなんぞ関係ない


17. クールクール・K[193] g06BW4OLg06BW4OLgUWCag 2017年5月05日 04:03:55 : 3eyVFVE6Qc : 4ITerbtfGWw[101]
2020年あたりに、なにか“国際的な大イベント”が予定されていて、
それに間に合わせるようにと誰かに厳命されているんじゃないですかね。

18. 2017年5月05日 08:51:59 : eTJPrkSNOg : 8bfFKBHD8Ak[4]
>>6
国民投票が正しく行われればいいね
不正に行われた場合は国民に対抗手段がないからね

19. 2017年5月05日 10:32:35 : RpgUB1WlfQ : 7sHqRbhflC4[466]
浮腫んだダフラっとした顔を曝け出し、そんな安倍のビデオメッセージを

誰が興味を持って見るか。

安倍のテレビに映る顔はもうたくさん。


20. ネコの目[272] g2yDUoLMlto 2017年5月05日 17:51:45 : GxWnvIdXHb : dmNfc_lTOsY[16]
このアヘのビデオはさる会場で流されたそうだが、その数は1200人程度。
一方、某所での「アヘ反対」の集会は、何万人と居たが、なぜか?メディアは、そっちの方は写さず、醜悪なアヘの顔を大写し。

内容はまず最初に2020年有りき、で手前勝手に、その年を
「日本の新しいスタート」
とアヘは言ったのだ。

けれども、最初に時間を区切るということは、余程の馬鹿か余程の自信の表れだろう。そう言っておけば、人々をマインドコントロールできるとでも思ったのだろうか?
もはやアヘは首相でもなんでもなく、予言者か○ットラーか何かのように、宣言している。

が!
考えても見て欲しい。
この70年間、曲がりなりにも平和な日本に暮らせたのは、なぜなのか、と。
それはこの「平和憲法」のおかげだった。これは、マッカーサーが書いたのではなく、マッカーサーに助言した日本人が(またまた、名前を失念して済まぬ!)が書いたからであった。

70という年は、単なる年月であるのにも係わらず、
「何か変化がほしい」からとか
「このあたりで、方向転換したい」からという、つまらぬ思考で憲法を考えて欲しくない。それこそ、アヘ閣下の思う壺であるからして。

新しいスタートが、決して輝けるものではなく、過去の中世時代に逆戻りしてしまうのではないか、と自分は心配だ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK225掲示板  
次へ