★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225 > 670.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
田原「安部総理が『憲法改正する必要がなくなった。集団的自衛権の行使を決めたらアメリカは何も言わなくなった』と」/TBS
http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/670.html
投稿者 仁王像 日時 2017 年 5 月 14 日 22:29:25: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

 〔総理が語った改憲の裏側〕5月13日、TBS報道特集

 田原総一郎氏は、去年秋、総理から話を聞いたという。
 田原「(総理が)大きな声じゃ言えないんだけど、と、『憲法改正する必要がなくなったんです』、と言った。え、何故? と聞くと、『集団的自衛権の行使を決めたらアメリカは何も言わなくなった』と。『多分満足してるんだと思う』と、『だからもう憲法改正をする必要はない』と」

 一方では、こんな考えも示していたという。
 田原「実は憲法学者の7割近くが朝日新聞の調査で自衛隊は憲法違反だと言ってる。だから憲法9条3項で自衛隊を認める、みたいはことはやろうかなと思っている。しかしまさかね、2020年に変えるなんてことは知らなかった」

 元防衛庁教育訓練局長、小池清彦・新潟加茂市長(80)はイラク派遣や集団的自衛権に反対して、総理と全閣僚に抗議の文書を送りつけた。今回浮上した憲法改正案にも反対だ。
 小池「(3項に自衛隊を明記すると)どんな風に書いてあろうとも、必ず海外派兵は自由、アメリカ並みの海外派兵を要求された場合、応じなければならなくなる。もう自衛隊に入る人はいなくなる

(注)1項:戦争放棄
   2講:戦力不保持

 金平キャス「田原さんとの話だが、何故これほどまでに安部首相が憲法改正に執着するのか…本人の個人的な感情がひょっとして、おじいさんの岸信介元首相のへのコンプレックスにも似た感情がこんな動きにつながっているんじゃないかと言われていた」


・報道特集 金平キャスター「ある歴史家が、今の状況は東京五輪が中止になった1940年のときと非常に似ていると。…」
 http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/634.html
 投稿者 gataro 日時 2017 年 5 月 13 日 21:10:51: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年5月14日 23:01:44 : GZmOUWKgHU : Lq3ZeDf87YU[6]
すでに蓮舫氏が指摘していましたね。「内容よりも憲法を変える事自体が目的になってしまっているのではないですか?」と。安倍総理とすれば、よりによって蓮舫、 さんには言われたくなかったでしょうが。

2. 2017年5月14日 23:05:07 : njvHFXRdAI : LdLZ12gJ3fM[24]
 多摩散人です。

 日本人は誰一人として9条を守ろうなんて思っていないから、9条はあっても害はない。そのままにしておけば、いくら破っても護憲派は後から黙認・追認する。9条を護ってさえいれば護憲派も安心するから、廃止する必要はない。現に護憲派は昔は自衛隊は9条違反だと言っていたのに、今は「集団的自衛権反対、専守防衛を守れ」と叫んでいる。そして集団的自衛権も黙認・追認する気でいる。だって、集団的自衛権を廃棄させる国民的倒閣運動を起こすと言っていたのに、籠池に争点を逸らして、集団的自衛権は忘れた振りをしているじゃないか。

 9条破りの次の目標は、敵の基地を攻撃する体制の確立と核持ち込みと武器輸出三原則の見直しだ。


3. 2017年5月14日 23:21:11 : n8SitkzjXg : reM66gowbg4[8]

そりゃそうでしょう、
90年代初め、ソ連がこけた時、資本主義は勝利したとばかりに、一気にアジア制覇を目論んだアメリカだった。
当時は、中国(「日米安保条約」賛成の)もアメリカの後押しでおんぶにだっこ経済近代化がようやく緒に就いた頃だった。アメリカ多国籍企業はアジア全域を「新自由主義」市場としてターゲットにしていたのだ。
それで、邪魔になる北朝鮮を一気に制圧しようと「核使用」戦争態勢に入った。守銭奴ごろつきアメ公による「朝鮮危機」。
しかし、韓国は200万人が死亡する被害を想定しそれに反対し、日本も当時の「日米地位協定」により自衛隊の米軍支援はできないと反対し、アメリカは北朝鮮制覇を断念した。
その際に、「日米地位協定」の見直しと自衛隊参戦(集団的自衛権)法をつくれとアメリカは日本にせまり、そこから、現在につながる戦争法、改憲の動きが急に始まっていった。
その意向を受けて、小沢一郎は「小沢調査会」で冷戦後のビジョンを打ち出しその実現のため「小選挙区制」(「二頭立て財界独裁政治体制」)と政界再編をリードした。
軍国少年・中曽根康弘や「日本会議」の出番でもあった。
安倍晋三(A級戦犯の孫)は、この動きに乗って「改憲」めざし、「天皇元首化」で天皇を靖国神社に引き出し拝礼させ、岸爺ちゃんの夢を実現したいとさらに決意を固めていたのだ。

だが、
アメちゃんにとって、ポチは「弾除け」になればいいだけのことで、「改憲」などどうでもいいのです。
「日米安保条約」―――日本全土はアメリカの戦争出撃基地。
「安保法制」―――日本人青年たちがアメリカの侵略戦争の弾除けになる法律。

諸悪の根源――「日米安保(軍事)条約」、その実体化「安保法制」。
しかし、
田原も、「即、日米安保条約を廃止しよう」とは言わない。
最近の護憲デモも、
「アメリカは日本から出ていけ〜。日米安保条約破棄しよう〜」のシュプレヒコールはない。
「日米安保条約神話」に洗脳された大和民族となった。。。世も末か?


4. あおしろとらの友[205] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2017年5月14日 23:39:10 : BR8ahC54Ua : wFOqhg69CEU[4]
「集団的自衛権の行使を決めたらアメリカは何も言わなくなった」
内政干渉されて黙って従ってしまうところに問題があるね。憲法9条変えろと言ってきたら、9条はアメリカに戦争で負けた証ですよ、これを変えてまた原子爆弾落とされてはたまりません。ぐらいのこと言えんのかな

5. 2017年5月15日 00:22:17 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[411]
アメリカの意図は簡単だ〜〜

 アメリカ人が 戦争をしたがらないのだね〜〜〜

 危ないところに出ていかない テントの中にこもりっきりだ〜〜〜

 ===

 だから 日本人を鍛えて 最前線に出したのだね〜〜〜

 ところが 日本の自衛隊も 危ないところにはいかない そんなものだ〜〜

 ===

 アメリカが作った アルカイダは 金に目のくらんだ人たちだったので 結構危ない仕事もしたので

 ISISは シリアを侵略したというわけだ ま〜〜これだって アメリカのミサイルや

 偵察衛星での シリアの動きなど 最新情報を手に入れてたから できたことだけどね〜〜

 ===

 ま〜〜 シリアのアルカイダも ロシアにやり込められて 終わりになった

 今後 これ以上の 戦闘が開始されるところは もうなくなったと思ってよいのではないか!!

 ===

 日本が 戦争できる国になったところで 戦争する場所もないが 

 戦争の最前線に 喜んでいくような 庶民はいないでしょー


6. 2017年5月15日 02:09:06 : gorrub0ibE : JXxEo0cgyo0[6]
 多摩散人です。

 日本は5年から10年を目標にしてアメリカから独立を目指すべきでしょう。具体的には日米安保廃止、日米相互防衛条約の締結です。そのためには、もちろん、自主防衛力の充実が前提として必要です。

 日本がアメリカから独立する一番の早道は、アメリカを主人として、また軍事の先生として利用することです。豊臣秀吉を御覧なさい。秀吉は初めは織田信長の草履取りの日吉丸だった。次に信長の便利な家来、木下藤吉郎だった。次に信長の信頼できる家臣、羽柴秀吉だった。そして信長が失敗したのをチャンスにして、豊臣秀吉になり、ついに太閤秀吉になった。

 9条を破り続けることは国民の総意だから、9条は廃止しなくても日本の独立派可能である。


7. 2017年5月15日 02:13:18 : gorrub0ibE : JXxEo0cgyo0[7]
>6 訂正。
 多摩散人です。

×9条は廃止しなくても日本の独立派可能である。

○9条は廃止しなくても日本の独立は可能である。




8. 仁王像[1498] kG2JpJGc 2017年5月15日 06:38:32 : 1gD0lNbwag : zuS5C@7xG0g[1]
 田原の証言はデタラメではあるまい。
 ならば改憲舞台裏のなんというお粗末さ。
 阿部は改憲問題を弄(もてあそん)んでいる!

 枝野元幹事長は、阿部は「改憲」を言い自分への求心力を高めている、究極の護憲論だ、と逆説的なことを証言していた。

 田原発言は「爆弾発言」になってもおかしくない内容だ。


9. 仁王像[1499] kG2JpJGc 2017年5月15日 20:00:28 : 6vZgd2K64E : kwo66Bcn04c[1]
 下のメモを見ると、改憲世論は2005年頃をピークにその後急速にしぼんでいる。9条改定に至っては、賛成派は反対派の半分以下になっている。
 安部が急に変節して9条改定はないかのような姑息な手段に打って出ようとしたのは、この国内事情もあるに違いない。

〔日本国憲法70年の源流〕5月6日、Nスペ

・世論調査の最も差が開いた2005年頃
 改正の必要ある:約60%
 改正の必要ない:約20%

・その後差がちじまり2015年頃
 改正の必要ある:約42%辺り
 改正の必要ない:約36%辺り

・9条改正については、必要ないが必要ありとの差は2倍以上に開く(2010年)。
 必要あり:25%辺り
 必要ない:55%辺り


10. 2017年5月16日 01:34:26 : ITXemROTZQ : xloJ6nXrwco[13]
>9
 多摩散人です。

 何度も言うが、9条は破れば破るほど、「改正の必要はない」という世論が増える。なぜなら国民は、こんなにいくらでも破ることが出来るなら、9条はあっても実害はない、だから改正の必要はないと考えるからだ。

 仮に私が総理大臣になって、「9条を守ります。自衛隊は解散、防衛費はゼロ円、日米安保は解消します」と公約すれば、9条改正の世論は増えるだろう。


11. 2017年7月31日 14:27:48 : Wi9RPbx92M : Q5Z5BPljMow[37]
基本的にロジックの大きな間違いがある。
アメリカの憲法ではい。
日本の憲法を改憲するかどうかの問題だ。
なのに何故アメリカの顔色を伺わなければならないのか?
それはとりもなおさず、日本がアメリカの属国であり、独立国ではないと言っているに過ぎない。
占領下で作られた違法な日本国憲法など守る必要はない。
日本国民は法令を守れば良いのであって、その法令が適法かどうかは裁判所が決める。

12. 2017年10月13日 20:58:30 : ySOe0Lms7g : jC5r1K5Xq4I[8]
自衛隊は違憲だから解散すべきだ

常備軍は廃して国を守るのは国民皆武装で守るべきだ。

全ての成人は一人に1丁自動小銃,一家に一機ロケットランチャー,一校区に一つ
地対空ミサイル,全ての漁船に対潜対艦魚雷を装備すべし

しかしこれはあくまでも常備軍ではなく,国民が生業に就きながら交代で国防任務に従事する。

常備軍を持たないから他国を侵略することがない。しかし,国民全員で国は守る

これは憲法9条に違反しない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK225掲示板  
次へ