★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225 > 688.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
こんな不平等を最高裁判事が認めるなんてあり得る?あなたが奴隷でないなら、この事実に怒るべし!
http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/688.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 5 月 15 日 09:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

こんな不平等を最高裁判事が認めるなんてあり得る?あなたが奴隷でないなら、この事実に怒るべし!
http://useful-info.com/vote-disparity-problem
2017年5月14日 お役立ち情報の杜(もり)



写真(1票の格差を巡り、2014年12月の衆院選は違憲状態だと最高裁が判断した。) 出典:毎日新聞

 国政選挙での一票の価値が、地域により大きくばらついています。一票を投じることは、国のあり方を決めるための意思表示であり、政治に参加する貴重な機会です。その大切な選挙権が、人によっては、例えば0.4票しか与えられないとしたら大問題ですよね。

 例えば、Aさん0.4票、Bさん0.5票、Cさん1票のばらつきがあるケースを考えます。AさんとBさんの合計は0.9票にしかならないので、Cさん一人の1票に及ばないのです。これは、政策の良し悪しを論ずる以前の問題です。この不平等に疑問を持てない人は、一部の人にしか選挙権が無かった戦前体制を受け入れるのでしょうか?「大した問題じゃねーよ」などと言って、放置することは許されません。

 日本国憲法第14条の第1項には、次のように記されています。

1.すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

 「すべて国民は、法の下に平等」、なのです。

 実際、一票の価値がどのようにばらついているのか、下の図が参考になります。


図(選挙区別一人当たりの選挙権の価値) 出典:一人一票実現国民会議

1票の格差:昨年の衆院選「違憲状態」…最高裁判断

 2014年12月の衆院選についても、憲法が定める投票価値の平等原則に反するとして、最高裁判所が違憲状態判決を下しています。違憲状態のまま、憲法が許容する期間内に是正されなければ違憲になります。いずれにしても、日本国憲法が定める「すべて国民は、法の下に平等」という原則に反しています。「0増5減」とかの小手先の対策でお茶を濁すことは許されません。

 しかし、大法廷で審理に参加した最高裁判所裁判官14名全員が、違憲状態または違憲と判断した訳ではありません。櫻井龍子氏、池上政幸氏の2人の裁判官は、補足意見として「合憲」の立場を主張しています。理由として両裁判官は、次の内容を挙げています。

・選挙区割りにおいては投票価値の平等のみが絶対的な基準とまでは言えない。
・国会が投票価値の平等を図るために十分努力をしていると評価できる。
・全選挙区で区割りを見直すための合意形成は大変だ。

 櫻井龍子氏、池上政幸氏の2人の裁判官は、安倍政権の応援団なのでしょうか?国民の権利をないがしろにして、既得権益を守りたい政権与党が聞いたら泣いて喜びそうな意見ですね。保身でしょうか?権力者の御機嫌取りを躊躇しない人間が裁判所にいたら、国民は安心して暮らすことができません。「櫻井龍子」と「池上政幸」。この両名は本来ならば、最高裁判所裁判官国民審査で罷免されるべき対象です。


写真(最高裁判所判事:櫻井龍子) 
出典:裁判所ホームページ


写真(最高裁判所判事:池上政幸) 
出典:裁判所ホームページ

 一票の格差問題に関しては、マスコミでの扱いが本当に小さいですね。国民の関心の低さも影響していると思います。

 悪徳政治家の本音は、「自分たちに都合の良い者だけに選挙権を与え、批判する者からは選挙権を取り上げたい」です。悪徳政治家にとっての理想は、「選挙制度を無くして、永遠の独裁体制を確立したい」です。日本人は、上から言われたことには素直に従うという特徴を持っています。言葉は悪いですが、奴隷根性が染みついた人が多いのです。「自分の意見なんて無いよ。選挙なんて面倒くさい。独裁国家でいいよ。」という気持ちが無意識下にあるのではないでしょうか?「そんなことねーよ!」と反発するのが健全な姿です。「自分は大切な権利を持っている」という意識が大切なのです。

 一票の格差という根本問題について、権利者である我々国民は、そろそろ真面目に考えるべき時期に来ていると思います。

「違憲状態」判決にがっかりしている場合ではない


以上



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年5月15日 09:59:26 : Ku802JU1mA : ykYhLHBAoHY[1]
アメリカの上院は人口に関わらず州ごとに二名。
州の利益を代表するからだ。
人口の多寡の問題ではない。

人口が少ないからと地方の議員を減らすのは、ただの地方切り捨てだよ。


2. 2017年5月15日 11:22:09 : aDnSvZ9mUA : eeYmw@idcu8[428]

怨むならこいつら怨んでね

小選挙区制の失敗を未だに認めない小沢一郎と鳩山由紀夫(呆)(kojitakenの日記)
http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/269.html

[12初期非表示理由]:管理人:ネトウヨ論法多数のため全部処理 http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/687.html#c28

3. 2017年5月15日 11:25:43 : Ku802JU1mA : ykYhLHBAoHY[2]
>2
死票と一票の格差の違いもわからない白痴が政治に口出すんじゃないよ。

4. 2017年5月15日 11:40:22 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[399]
米国の州と日本の県を同一に論じるのはどうかと思う。

それを言うなら国連も人口に比例して票を振り分けるのかと言う話になる。

中国は日本の10倍の人口だから10倍とはならない。


5. 2017年5月15日 11:49:09 : GZmOUWKgHU : Lq3ZeDf87YU[7]
>>1さん、4さん。「衆議院は人口比例、参議院は地区代表」はあり得ると思います。でも、そのためには憲法を変える必要がありますね。すでに小沢氏が指摘している事ですが。

>>2さん、「一票の格差」の話とは全く関係ありませんね。


6. 未来のTOW[109] lqKXiILMVE9X 2017年5月15日 12:04:45 : kD7gxAhJqE : HQwFVIZCKrw[2]

「1人1票」と大々的に言ってはいるが、
真の意味で1人1票となってしまうと、大都市偏重の区割りになってしまうのも事実。
実際、東北6県(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)より、東京都の方が人口は多いのだ。

現在、東京都には衆議院25区まであるが、
衆議院の諮問機関によると、
人口比をより考慮すれば東京都は衆議院29区まで必要であり、青森、岩手などの15県でそれぞれ1減が必要という。
いわゆる「9増15減」というやつだ。

ちなみに「9増15減」では格差1.72倍なので、より格差を是正するには、
都道府県選挙区をを統合し、東京・山梨33区、富山・石川・福井7区といった区割りが必要だろう。これで、格差1.19倍になる。

「地方軽視」の風潮がある中、1人1票を強調しすぎてしまえば、
大都市有利になるだけなのは間違いない。
9都道府県で全体の51パーセントを占めてしまうのは、違和感が残る。


7. 2017年5月15日 16:50:53 : GtpmlVgZrQ : GFFWBYu9lXM[136]
せめて全国区も作るべきだ。

11. 2017年5月16日 16:48:30 : aDnSvZ9mUA : eeYmw@idcu8[461]
>>3
>>5

投票での効力が発揮されておらず
民意が反映されていない点では共通しているだろ

便乗して在日外国人に付与しようと企んでんじゃないよ!

[12初期非表示理由]:管理人:ネトウヨ論法多数のため全部処理 http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/687.html#c28


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK225掲示板  
次へ