★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225 > 714.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NHKで恐ろしい調査結果が出た! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/714.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 5 月 16 日 01:02:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


NHKで恐ろしい調査結果が出た!
http://79516147.at.webry.info/201705/article_189.html
2017/05/15 23:17 半歩前へU


▼NHKで恐ろしい調査結果が出た!

 恐ろしい調査結果が出たものだ。NHKが15日、発表の世論調査である。

 トランプ政権が北朝鮮に対し、「すべての選択肢がある」として、武力行使も排除しないと表明したことに、「大いに評価する」が9%、「ある程度評価する」が36%。

 合計すると「評価する」が45%に上った。回答者の約半数が「武力行使に賛成」した。

 金正恩の暴走には怒りを覚えるが、かといって北朝鮮への武力行使には賛成しかねる。私は反対だ。

 北朝鮮に対して攻撃すれば、日本と韓国は戦場だ。それでいいというのか。それでもトランプの実力行使に賛成だというのか? そうだとすれば、気が狂ったとしか思えない。

 国は「勝った、負けた」というが、国民はどちらも敗者、犠牲者だ。そんなことが分からないのだろうか? 日本は70年の間にバカな単細胞人間が増殖し過ぎた。

 戦争を知らない世代は戦争の残忍さを理解出来ていない。10代、20代の若い世代はもとより、4、50代の中年の中にも戦争をゲーム感覚でとらえている者がいる。

 彼らにとって戦争は、映画やドラマの世界だ。かっこいいヒーローが登場し、大活躍する。

 「私が国家、国民を全力で守る!」―。安倍晋三のハッタリがそこにダブって見える。安倍さーん、カッコイイ!となるのだ。

 こう言うのがともに一票持っているのだ。恐ろしいことである。

 マスコミは調査の結果を報道するだけでなく、万が一、交戦となれば、どんな結果を生むか。戦争はドラマではない!ということを知らしめる必要がある。

 戦争が愚かなことは常識だが、その常識が通じないのが今の日本だ。だから、くどいくらい教えなくてはならない。












 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年5月16日 01:14:08 : MZ2AfiexYM : cCTLQEfj174[2]
下の二つはほとんどの人が「興味ない」か「知らない」って感じですかね
マスコミの報道姿勢が原因か

2. 2017年5月16日 01:19:57 : MZ2AfiexYM : cCTLQEfj174[3]
まぁ自衛隊明記に関しては「憲法の明記すると自衛隊は合憲と明記してあるのだから何をやっても憲法の範囲内と安倍は主張するようになるよ」と淡々と言えば潰れるわな

逆に軍師気どりの人間がいつもの調子で大げさな表現で大上段に、しかも上から目線で、挙句に愚かな国民とか言えば逆効果になってしまいそうなところが怖いのですが


3. 2017年5月16日 01:26:39 : ITXemROTZQ : xloJ6nXrwco[12]
 多摩散人です。

>金正恩の暴走には怒りを覚えるが、かといって北朝鮮への武力行使には賛成しかねる。私は反対だ。

 武力行使の準備と能力と覚悟があるからこそ、武力行使を控えるという選択肢もあり得る。最初から武力行使をしないと決めてしまえば、選択肢もヘチマもない。

 戦争の準備と覚悟があるからこそ、平和の選択肢もある。最初から戦争を放棄すれば、平和の選択もヘチマもない。

 戦争の準備が高く評価されるのは当たり前だ。準備したからこそ、話し合いの選択も生まれる。最初から戦争を放棄すれば、選択もヘチマもないじゃないか。


4. 2017年5月16日 01:31:04 : 61BqBBFXiU : OIE8VrzKYTM[31]
困ったことに戦争を知ってる世代も必ずしも反戦でないんだよね
自分の周囲だと高齢者と氷河期にネオナチ臭いのがいる

>戦争が愚かなことは常識だが、その常識が通じないのが今の日本だ。
>だから、くどいくらい教えなくてはならない。

理屈は通じても、それには納得がいかないという反応でおしまい。


5. 2017年5月16日 01:33:41 : F3Fuqzxr9c : VWBO96kKFeQ[4]
>>4さん、それって「チキンレース」じゃないでしょうか。

6. 2017年5月16日 01:41:20 : MZ2AfiexYM : cCTLQEfj174[4]
消極的な?理由の反対でもいいんだよね
そういう風に水を向けるべきなのに
軍師気取りの人間はぎ逆にに声高にそして仰々し唱えて
同調して一緒に反対しづらい雰囲気を作ってしまうんだよね
勝手にハードルを上げてくれるというか
そういう意味で安倍政権はこういた軍師気取りの人間が支えてきた
というのが私の考えないわけで

7. 2017年5月16日 01:45:51 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[901]
>北朝鮮に対して攻撃すれば、日本と韓国は戦場だ。それでいいというのか。それでもトランプの実力行使に賛成だというのか? そうだとすれば、気が狂ったとしか思えない。

そこまで考えていないんだと思いますよ。だって、マスコミはずっと、北朝鮮の金体制はトンデモな悪者だとずっと言っていたし、悪者は退治されて当然だもの。ヒーローものだって、時代劇だって、みんなそうじゃないですか?
子供の頃からジジババになるまで、ずっとそう刷り込まれてきたんだから、アメリカが北を攻撃してくれるのはヒーローが「悪の帝国」をやっつけるのと同じなんです。どうして拍手喝采しないでいられますか?

たとえば、こちらの先生が書いているようなことを、どれほどの日本人が知っているか疑問です。
正直言って私も知らなかった。日本でもベトナム戦争については、左派はベトナムに同情的でアメリカを非難しました。
しかし、朝鮮戦争については何も知らず、聞かされていない。どうもそういうことのようです。

私の闇の奥 シリアと北朝鮮−ウソから始まる戦争、ウソが煽る戦争−(3)
http://blog.goo.ne.jp/goo1818sigeru/e/3f3d729b43270f59967c5495e4344399

(以下、中途より引用)

以下の記事などには、「朝鮮戦争」において米軍による無差別絨毯爆撃がなされ、当時の北朝鮮の人口の3分の1(一説には4分の1)、100万のケタの犠牲者が出たとあります。これはまさに地獄です。その恐怖は想像を絶します。

America’s War against the People of Korea: The Historical Record of US War Crimes
http://www.globalresearch.ca/americas-war-against-the-people-of-korea-the-historical-record-of-us-war-crimes/5350591

北朝鮮への空爆では、在日米軍基地が重要な拠点となり、東京大空襲などの本土爆撃や原爆投下、のちにはベトナム北爆にも関与したカーチス・ルメイ空軍大将が指揮しました。ルメイはその後、航空自衛隊育成に貢献したとして、小泉純一郎元首相の父親・小泉純也(防衛庁長官)の推薦をうけ佐藤栄作政権下で「勲一等」の最高位を贈られます。

藤永先生がかつて指摘されたように、私たちは「朝鮮戦争」の歴史にあまりに無知なのでしょう。学校教育において私自身、史実を教わった記憶がありません。日本人が受けた被害は「拉致問題」ですが、朝鮮人が受けた被害は、過去の植民地支配と戦争、その間に起きた経済的搾取と民族的差別、強制連行(拉致!)、強制労働、従軍慰安婦、そして、日本敗戦後の民族分断、在日米軍が関与した「朝鮮戦争」(人口の3分の1が殺される大虐殺)などです。日本が朝鮮人民に与えた被害の期間と規模は凄まじいものです。日本人拉致被害者の問題解決ももちろん重要ですが、一方的に北朝鮮の拉致だけを断罪するのではなく、日本の側が過去の未清算の罪をみつめ、真摯な謝罪と償いをすることで、関係を正常化するしかないのではないでしょうか。そうすることでしか前に進まないのではないでしょうか。

過去、米軍の無差別爆撃による大虐殺に遭い、現在、米国が敵視する国が次々と軍事攻撃を受けているのを見れば(イラク・リビア・シリア…)、しかも、毎年大規模な米韓合同軍事演習(在日米軍基地も重要な中継拠点なので実質的に日本も参加)が長期にわたってなされ、そのなかで金正恩氏の暗殺計画まで盛り込まれているとなれば、北朝鮮として身構えるのも当然のことでしょう。「ミサイル4発の試射」など釣り合いがとれないほどです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E3%81%AE%E6%9E%A2%E8%BB%B8

それでも、日本のマスコミは「北朝鮮の度重なる挑発」と大騒ぎし、衆参両院も「全会一致」で北朝鮮非難決議を採択しました。いったいどちらが威嚇・挑発をしている側なのかが倒錯しています。たとえて言えば、「いじめっ子」にかつて瀕死の目に遭わされ、今も威嚇・挑発を執拗に受け続けている「いじめられっ子」が、身構えて必死になって抵抗したとします。このとき、「いじめられっ子」の行為だけを取り上げて、「なんて粗暴な奴だ。けしからん!」と??りつけるなど、許されることでしょうか。

(引用終わり)

でも、どう見たって北朝鮮の金体制は悪の体制だから、やっつけられて当然?懲らしめられて当然じゃないか?
そうかもしれません。しかし、国民は別です。

かつて、10年に及ぶイラクのフセイン体制へのアメリカ主導の経済制裁で、イラクでは医薬品や食料が手に入らず、50万人の子供たちが死んだと言います。それについてどう思うかと聞かれたとき、当時のオルブライト国務長官はこういったそうです。「それだけの価値はあった」。

だからもし、アメリカの北朝鮮への攻撃で日本が戦争に巻き込まれ、私たち死んでも「それだけの価値はあった」ということになるのでしょう。だからきっと、いいんですよ、それで。そう思ってあきらめましょう。


8. 2017年5月16日 01:48:49 : MZ2AfiexYM : cCTLQEfj174[5]
言葉は悪いが「軽い気持ちで」反対といえるような土壌をつくることが大事
今の政権は反対と言いにくい雰囲気をつくりあげているからねえ
軍師気取りの人間はますますハードルを上げてくれるし
現実的手段とか日本が取り巻く現実とか言っている連中に対しては
「そん名個と言っているけどイラク戦争のときはどうだったのさ? 偉そうなこと言っていたけどあのザマでしょ? 現実現実となんでも自分が解決できる気でいるの? 身の程を知りなさいな」と軽くいなすだけでok


9. 2017年5月16日 01:51:47 : 61BqBBFXiU : OIE8VrzKYTM[32]
>>5

なんていうかなあ、
「みんなが民主的に主張をすれば一生懸命働かなくなる」
「権利を主張する奴がいると秩序が壊れる」
こういう考えが根強いので安部政権が支持される下地になっていると思う。
身分制度とか軍隊のような秩序とか、そういうのが「善」だと思われてる


10. 2017年5月16日 02:08:53 : xsi6LbR3n6 : 04@S47zsqyw[2]
>金正恩の暴走には怒りを覚える

アメリカ帝国の脅迫を不問に付して
米帝攻撃に対する防衛行為を「暴走」と言っているんじゃ
45%のアホ人民と大差ないな


11. ワニ[7] g4@Dag 2017年5月16日 03:32:39 : UiOd73SM7Q : qQyRgFPQKS0[123]
こんな状態が延々と続くのはもう嫌だ
いい加減に決着を付けてくれ
と感じてる人が多いんでしょう

12. 2017年5月16日 06:07:58 : zBp4PLSELA : jfdeIlxlwxs[1]
まったくどうしょうもない平和ボケ国民だとおもう。
成金赤ブタが北を攻撃して一番、被害を受けるのは日本だということが、まだわからないのか。
正義の保安官が悪いインデアンをやっつけるテレビドラマをみているようなつもりでいるのだろう。
しかし北攻撃はテレビじゃなく現実だ。遠く離れて、他人事の戦争を眺めて楽しむつもりでいるのだろうけど、そうはいかない。
それがわからないということは、ここは一発、北さんにミサイルでも撃ち込んでもらって、
東京を地獄にしてもらうしかないのか???

つくづくバカな国民だとおもう。


13. 石爺[361] kM6W6g 2017年5月16日 06:53:33 : RU3sAuaixg : vuRW108KvSM[307]

 私は成大作さんは嫌いですが、言っている?ことは

 素晴らしいので転載しておきます。

 ライターがすごいのかな?!

 でんでん陛下にもつけてあげたいね!!


------- 池田大作 名言100選 より ----------

無力感、無関心

無関心は、心の死である。

他者の苦しみを見て見ぬ振りをすることによって、

自分の心の大切な何かを、

マヒさせ、死に至らしめているのだ。

-------------------------------------------------

戦争は絶対悪

戦争ほど、残酷なものはない。

戦争ほど、悲惨なものはない。

愚かな指導者たちに、

ひきいられた国民もまた、

まことにあわれである。



[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

14. 2017年5月16日 07:13:56 : DLADQcr7Yk : WNOOpbqJt9M[71]
アメリカ人の大半は北朝鮮には興味がない。日本のテレビではあの北朝鮮のミサイル発射場面が1000回単位で流れたが日本以外の国ではほとんど報道されていない。

15. 2017年5月16日 07:50:10 : g9Sh5YnDmc : A6YoXtWhhCw[46]
[ 戦争が愚かなことは常識だが、その常識が通じないのが今の日本だ。だから、くどいくらい教えなくてはならない。]


これ、おかしくないか

 北朝鮮は核開発している、戦争のためだろ、大量殺戮兵器だろ
 戦争がおろかと、北朝鮮はわかっていない。


 米国、ロシア、中国、フランス 核兵器、大量殺戮兵器をすでに大量に
 もっている、 戦争いつでもできる国だよ、戦争がおろかが通じない国
 ではないのか。

 なんで日本だけ(核兵器を所有していないのに)おろかて言うのか?

 論理矛盾があるだろ。

 言うのなら、米国、中国、北朝鮮らは戦争が愚かとわかっていない という

 べきだろ。

 左翼の日本だけが悪い、全部日本がわるかった、自虐の延長線にある考え方

 だと思う。


16. 2017年5月16日 08:09:29 : hKRNRNsg7U : ZKs9_WJa1ss[355]
狙いは南北朝鮮統一なんやけど、騙されやすい日本人にはわかりづらい状況が
続くやろなあ。こればかりは阿修羅仮に3年ROMったところでセンスがないと。

17. 2017年5月16日 08:29:44 : tiHX1VX6Ak : sWbknuQRRdA[44]

トランプの戦争に賛成の人は、トランプの私兵になってアメリカ国籍を取得し、

「志願兵」になたらどうか。

日本は二重国籍を許すのか分からんがアメリカ人になって死ぬなら本望だろ。


18. 2017年5月16日 09:23:24 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[3407]
「戦争が愚かなことは常識だが、その常識が通じないのが今の日本だ。だから、くどいくらい教えなくてはならない。」

がんばりましょう。


19. スポンのポン[6670] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年5月16日 09:26:51 : ub3Hx2T5Ns : HiNKVHdYRfQ[1323]
 
 
 
■安倍がアメリカの北への先制攻撃を認めたことで

 この国の国民の安全がどれほど脅かされることになったか。
 マスコミは一切伝えていない。
 安倍の発言の愚かさをマスコミが正しく国民に伝えていれば
 政権など一瞬で吹っ飛んでいるはずだ。
 今回のNHKの調査は
 この安倍の歴史に残る大バカ発言を正当化するためのアリバイ作りである。
 民意などマスコミは好きなように誘導でも捏造でもできる。
 これが民主党の発言だったら
 「国民の命を犠牲にするキチガイ総理」と言って叩きまくって
 マスコミは真逆の対応をしている。
 この国のマスコミの堕落は半端ではない。
  
 
 


20. 2017年5月16日 10:36:27 : ehPv2rbjS2 : WrFEvDQHye0[2]
>>7. 2017年5月16日 01:45:51 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[901]
> 日本が朝鮮人民に与えた被害の期間と規模は凄まじいものです。

息を吐くように嘘を吐く朝鮮人得意の大嘘である。
英国人研究者による日韓併合研究書の完全翻訳本アレン・アイルランド著 “THE NEW KOREA” には、
「朝鮮が劇的に豊かになった時代」
「今日の朝鮮は李王朝時代とは比べ物にならないくらい良く統治されており」
「その多くの植民地よりも、(日本の朝鮮統治は)政府の行政手腕のみならず、民衆の文化的経済的発展においても優れているのである」
と書かれている。

アレン・アイルランド 「“THE NEW KOREA” 朝鮮が劇的に豊かになった時代」桜の花出版編集部 (2013)
https://www.amazon.co.jp/NEW-KOREA%E2%80%95%E6%9C%9D%E9%AE%AE-%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%A2-%E3%81%8C%E5%8A%87%E7%9A%84%E3%81%AB%E8%B1%8A%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%99%82%E4%BB%A3-%E3%81%A8%E3%81%8D/dp/4434181815
p.55 日本統治の特徴
 私は3年以上に亘りこうした資料を基に研究しその結果を本書に記したのであるが、私が到った結論というのは次の通りである。今日の朝鮮は李王朝時代とは比べ物にならないくらい良く統治されており、また他の多くの独立国と比較してもその統治は優れている。すなわち、これまで私か尋ね歩いたイギリス、アメリカ、フランス、オランダ、ポルトガル領のいずれの植民地も良く統治されていたが、その多くの植民地よりも、(日本の朝鮮統治は)政府の行政手腕のみならず、民衆の文化的経済的発展においても優れているのである。

Amazonの書評 星のうち 5.0
名著の完全翻訳本、資料の写真も必見 投稿者 日本髪 投稿日 2013/8/31 形式: 単行本
87年前にニューヨークの出版社から刊行された、英国人研究者による日韓併合研究書の完全翻訳本です。
この時代に、日本が多大な費用を投下したことは知識としてありましたが、ここまで発展させていたとは…今までの歴史観が一新しました。
大規模なインフラ整備だけでなく、医療、公衆衛生、社会福祉に至るまで、ここまでやるかという改善に、驚愕しました。
著者のアレン氏は、当時の、英、米、蘭、仏のアジアでのやり方についても研究していたそうですが、詳細なデータを基にした分析に、学者としてのプライドを感じます。
衝撃を受けると共に、日本人が過度に自虐的になっていることは滑稽なことであり、ここで止めなければと思いました。
資料の写真も必見です。是非、今読んで欲しい本です。


21. 2017年5月16日 11:01:18 : jaQU460IIE : lpx1CdU4Ejs[96]
日本のバカ総理がいの一番にトランプ大統領はあらゆる選択肢をテーブルの上に置いていると嬉々として国民に伝えしかもそれを理解し賛成すると言っているのだからたまらない。日本の総理大臣が国民の命と暮らしを守ると口ではいいながらその逆に国民の命と暮らしを破壊する事にいの一番に手をあげているのだから救われない。官僚もマスコミもトランプと安倍が日本を守ってくれて日本には戦火が及ぶ事は無いと高をくくっているのではないか。まるで彼らの想像は戦国時代の戦争の域を出ていないのではないか。それに北をいつものようにバカにしてどうせミサイルも核兵器も精度が悪いからいざとなれば役に立たずトマホークが全て先に破壊してくれると信じているのだろう。日本の反応はそれとしか考えられない。こんな総理大臣をもった国民は哀れと言うしかない。そう言えば安倍の先祖の岸信介は300万人が死んだ戦争の首謀者でありながら戦後アメリカに命乞いをして国民をうらぎりまんまと総理大臣になった奴だ。安倍もそのDNAはしっかり受け継いでおり国民が死ぬ事など屁とも思ってないだろう。こんな家系の奴に総理大臣などさせていることが間違っている。ついでに言うと東京を焼け野が原にして一夜にして10万人以上国民を殺していただいたルメイ将軍に天皇陛下が嫌がるのも無視して大勲章を渡した奴の子供が総理大臣になった。あいつも国家の品格ではないが日本を食い荒らす手助けをして国民を裏切った。やはりDNAか、売国、裏切り、国民を鞭で叩き続ける奴がどうして国のトップになるのか本当に意味不明だ。見ているがいい、安倍も国民が塗炭の苦しみを味わう事をするだろう。本人はもちろん責任を感じる事はなく逆に国民の苦しみを無上の喜びとし口とは裏腹に心の中で歓喜の雄たけびを上げている事だろう。みなさんこんなことがあっていいのでしょうか。

22. 2017年5月16日 13:54:37 : GAJ3tu27Og : S@_MwBGv9EY[4]
ネオコン系制作のミサイル発射映像や
偽ジョンウンとはしゃぐ連中を映した映像は白けちゃって
マスゴミは何やってんだ。

23. 2017年5月16日 14:51:54 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[638]
北朝鮮に対しての警告として発言したことで、直接「武力行使する」と言ったわけではないので、まあ選択しの一つとしてあると言ったとしても別に当然のことでしょう。

それを45%の評価を得たとしても何の驚きも感じないが。

逆に、「すべての選択肢がある」と言ったことに対して、55%の人が評価しないと回答したことにまだまだ日本人はバカではないと、評価するわ。

わざわざ「武力行使を除く選択肢がある」って普通言うかい?


24. スポンのポン[6673] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年5月16日 16:00:52 : ub3Hx2T5Ns : HiNKVHdYRfQ[1326]
 
 
 
■「核開発を止めなければ、力づくでもやめさせる。」

 という理屈が根本的にナンセンス。
 北からすれば「そう言って力で脅すから核が必要になる。」
 「どんなことがあっても戦争は絶対にするべきではない。」
 ということをお互いが確認するところから議論を始めるべき。
 どんなに辛く長い道のりであっても
 戦争を回避するためならばそれだけの価値はある。 
 北風と太陽の話を知らない人はいないだろう。
 
 
 


25. 2017年5月16日 17:53:55 : jctt6fUKn2 : TSLcZ7XQlCE[-1]
>24
 多摩散人です。

 北風と太陽の話の解釈は間違っています。

 寒風で攻撃したので旅人はマントを握りしめて離さなかった。

 そこで、熱風で攻撃したので旅人は暑さに耐えられずマントを脱いだんです。

 丁度いいポカポカの春風なら、マントを脱ぐ必要はありません。

 北風が武力による脅しや戦争で、春風が平和的話し合いだというのも、比喩として出鱈目だと思います。


26. 2017年5月16日 18:04:23 : 4BEw1pJ3kg : fr3b_SGFWFY[131]
>12

>>それがわからないということは、ここは一発、北さんにミサイルでも撃ち込んでもらって、
東京を地獄にしてもらうしかないのか???
つくづくバカな国民だとおもう。

軽口で言ってるとは思うけどね。

12がどこに住んでいるか知らないけれど、現在の北の技術では
馬鹿の多い東京狙ってても、
軌道がひん曲がって12を直撃するから、気を付けた方がいいよ。
皆が『馬鹿じゃない人だったのにかわいそうに』って悲しんでくれる。

それにしても東京を地獄にってよく言えるね。12の心の中に地獄があるんだよ。


27. 2017年5月16日 18:40:13 : lJ6muSbUzw : A89XJCpPA_U[88]
直接NHKに電話して聞いてみた。

皆様のご意見を反映しますとオンラインに表示されたので当初はmailしたがクッ

キーがなんとかで送信できなかったので直接電話した。


【トランプ政権を安倍政権に読みかえて世論調査する勇気がNHKにありますか】

と話したところ【仮定のお話にはお答えを控えさせていただきます】との返答。

私は【NHK職員のあなたは元お役人でしたか?】と伺うと【NHKの契約社員で

す】とのおち。苦情が多くて契約社員を防波堤で活用することを知った次第。


28. 2017年5月16日 19:00:08 : xeYBB2scOA : E6dPmrRtjiE[16]
戦後生まれの老人の回答だろう。戦争を知らない、もしあっても出兵はない、と。
賛成の人の家族は、防衛の前線に行けばいいのだ。

ところで、(このサイトでも紹介があった)
『戦争絶滅受合法案』を世間に広めるべき。(以下、ウィキペディア引用)

戦争行為の開始後または宣戦布告の効力が生じた後、
10時間以内に、以下の各項目いずれか一つでも該当する者は、
最下級の兵卒として召集。
出来るだけ早急にこれを最前線に送り、敵の砲火の下に実戦に従わせるべき。
・君主や大統領を含めた元首で男性
・元首の16歳以上の男性親族
・首相、大臣、次官
・開戦に反対しなかった男性の国会議員及び高位聖職者
上記該当者は本人の年齢や健康状態などを考慮に入れてはならず、健康状態については召集後軍医官の検査を受けるべき]
また、上記該当者の妻や娘、姉妹なども戦争継続中、看護師や使役婦として召集、
最も砲火に接近した野戦病院に勤務させるべき。

賛成の方は志願して。ご高齢の方は代わりに身内を。どうぞ。



29. おじゃま一郎[6000] gqiCtoLhgtyI6phZ 2017年5月16日 20:03:17 : Cvfv7xBaRI : 0ieLW4uAiBI[5]
>北風と太陽の話を知らない人はいないだろう

そのとおりだ。

日本は、北朝鮮のどこに落ちるかわからないミサイルの精度向上のため、
技術供与しなければならない。


30. 2017年5月16日 20:24:20 : 4BEw1pJ3kg : fr3b_SGFWFY[134]
>29

精度向上達成後の実験一発目は29に照準を合わせて献呈するからしっかり受け止めてね、ってさっきイソップが言ってたよぉ。

酔ってご機嫌さんのところ邪魔してごめんねぇ〜。


31. 2017年5月16日 20:47:52 : 3QRmhq2RwA : 38Q53HW4ZFU[193]
危機煽る NHKに シナ作り

お笑いさ 物知り顔で 諭す奴

半歩前 進めば地雷 モロに踏み


32. 2017年5月16日 21:22:01 : twFbxyOVfY : owKtkXuNGpo[17]
本格的に核を持った時、アメリカ他全世界は、そのしもべにされる。

そうなる前の今のうちに、一人の見当違いを抑えなければ、手遅れになってしまうのだ。

Trump大統領の発言は、そこを見て言っている。

このことは、いつか一度は成し遂げなければならない道なのだ。

「北朝鮮に対して攻撃すれば、日本と韓国は戦場」というが、では本当に核を持った時、それこそ手遅れというものぞ。

日本は戦場どころか、原発破壊で一巻の終わりにされるのだ。

日本政府は、自民党として自ら蒔いた種、原発を、直ちに廃炉にする必要がある。

呑気に世論調査など、やっている場合か?

たった一人の見当違いを、早期に亡命させることこそ、当国はじめ全世界の救済につながる。

Trump大統領、急ぐべし。


33. 2017年5月16日 22:04:47 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[301]
●極右外道やらネトウヨゾンビどもはもとより、単なる時流に乗りその身を任せるばかりの、いわゆる「B層一般」でさえ、戦争や共謀罪に関わる問題設問には、必ず自分の生命、安全を度外視の埒外に置いて、安倍一味権力側のプロパガンダやら企みに嵌り、いかにもイージーな賛同をほざく!!  

●こういった何も考えぬ、無思慮、無責任、無定見の傍観やら、全て他人事の卑劣なシニシズムなど今後は一切通用させない意味からも、予定調和だか何だか知らないが、正面から向きあわず、ただ逃げるだけの輩には、もうこの際厳しく問いかけてみよう!! ヤツらを断じて甘やかしてはならない!!

●『ならば、お前自身とその家族の命は一体どうなんだ!! そのセキュリティは一体どうなんだ!!』 


34. 2017年5月16日 23:17:35 : UjOeC3DI02 : kbzsRWRPkas[1]
NHKのその世論調査は、ほぼ当たっていると思います。
世間(私の周囲)は「米国に守ってもらうか、それとも憲法を改正するしかない」という人が圧倒的です。
要するに、テレビを鵜呑みにし、自分の頭で考えない人たちのオツムは「北朝鮮と中国だけは怖い」、怖い=嫌いだというネトウヨ(思考停止)が増えています。
自分の頭で考えなければ脳みそは腐っていくばかりです。
日本中に原発が存在する国の総理大臣が、北朝鮮を挑発してどうする。
そんなバカげたことをほざいているのは、日本のバカウヨくらいなものです。それというのも、内向き志向で外向きに思考が働いていない証拠。

そのうち北朝鮮に次いで日本も国際社会から排除されていくんじゃないですか。
限りなくバカに近いバカウヨのオツムでは、自分の頭で考えるのは無理難題というものです。


35. 2017年5月17日 00:05:59 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[1008]
●はあ〜、何をしたって?、大丈夫かね君は。ベトナム民間人を無慈悲に強姦し穴を掘らせて上から撃ち殺し、あれだけインフラや学問施設を整えてあげて、お返しに捏造慰安婦だって〜。勝利国側と突然言い出し、警察ももちろん軍隊もない被占領時代に日本国内で土地を奪い暴力犯罪を起こし銃器をぶっぱなして暴れたのはどちら様?。
●それと、一般の罪なき皆さま、湾岸戦争にその初めから反対をしましたか?。
九条のお陰でいいことたくさんあった・・。手足をぐるぐる巻きにして絶対暴力は使いませんって、業悪の餌食でっせ〜。平和も戦争もありゃしない。
集団的とか個人的とか、その前にやられたらやり返す力はもってないと。他国についていって知らない国と戦うのかよ!。

36. 2017年5月17日 01:11:59 : dvhD0BC7VQ : bYvDfVgZ@xQ[1]
◆両軍激突を徹底分析
まず米国が攻撃対象として考えるのは、韓国・ソウルを火の海にしようとする北朝鮮の長距離砲兵であるはずだ。攻撃すれば無論、北朝鮮からの反撃を受け、韓国内を中心に被害が出るだろうが、その被害が許容できる水準までに砲兵部隊の攻撃力を減殺可能と見積もれば、米国は躊躇なく攻撃する。それが戦争である。
ただ、ミリタリーバランス2017や平成28年版防衛白書によると、北朝鮮は戦車3500両、大砲は8500門に上り、韓国、在韓米軍にとってその長距離砲兵の脅威は小さくないことは指摘しておく。米国にとって同盟国韓国の首都の被害を最小限に留めることは、攻撃実施の最大の条件となる。
次に考えられる攻撃対象は、やはり北朝鮮の核兵器、ミサイル部隊、核とミサイルの開発施設であろう。問題は、こうした部隊等の所在場所について、諜報などでどれだけ情報が集められているかである。これが作戦成功の鍵を握る。それから防空能力の無力化のための攻撃も明白である。
全ての条件が満たされる攻撃を実施する場合、第1次攻撃は、最初の5〜6時間で、北朝鮮両岸の艦艇・潜水艦からのトマホークとグアムから出撃するB1やB52爆撃機から発射される航空機発射型の巡航ミサイルなどを使って行い、そこで破壊できなかった残存兵力や施設に対し、第2次攻撃として空軍のF16や海軍のFA18等の有人戦闘爆撃機を投入して、「撃ち漏らし」を局限する。これが、ノーマルな攻撃手法というべきだろう。しかし、情勢に合わせて変更されるのが、戦略である。
今日まで米国は日本の協力や中露の理解までも得るために盛んに外交努力を行ってきたが、事ここに至っては国連決議や中国の同意が必要とは本質的に考えないはずだ。米国にとって、自国の領土と多数の国民が脅かされていること自体が自国への直接脅威であり、国益を防護する個別的自衛権の発動の対象なのだ。
ただ、ミリタリーバランスによると、北朝鮮の総兵力は119万人(自衛隊の5倍以上)に上るし、米国の一方的な攻撃にはならないことは当然である。北朝鮮の反撃は受けるが、だからといって米国は必要とあれば厭わないだろう。なぜならば、いま核ミサイルを容認すれば、米国は子孫の時代までも脅迫され続けると認識しているからである。ここで気を付けなければならないことは、この問題は米国のみならず全ての人類に対する直接的な大量破壊兵器の脅威と挑戦であり、世界全体が北朝鮮の核ミサイル問題への対応を求められるということだ。
北朝鮮の朝鮮人民軍は38度線へと押し寄せるが、これを押しとどめるのは第一義的に韓国軍の任務だろう。艦艇の数や作戦機の数を見ても、北朝鮮の軍事力はかなり大きいが、その装備はほとんどが旧式である。北朝鮮と韓国の通常戦力の相対能力は、クリントン大統領が北朝鮮の攻撃を決心できなかった1994年当時に比べ、今日では大きく韓国軍有利となっている。韓国は軍事力を大きく伸ばし、北朝鮮は核ミサイルへの過大投資により通常兵力の近代化に失敗したのである。ただ、特殊部隊による奇襲・ゲリラ攻撃を全て防ぐことはできないし、韓国側にもかなりの被害が出る。当然、化学兵器、生物兵器が使用されることも考えておくべきだろう。
米韓連合軍と戦わなければならない北朝鮮として我が国への攻撃は実施するものの、それに割り当て得る兵力には限界がある。しかし、日本に対して一定規模のミサイルやゲリラ攻撃が行われることは確実で、備える必要がある。
ちなみに、一部で、米国が金正恩や北朝鮮指導部をピンポイントで攻撃し、排除する「斬首作戦」が報じられているが、これはオプションの1つではあるが実行は難しく、優先度は低い。
今次事態において、米国が北朝鮮を攻撃する場合の最大の目的は北朝鮮の核とミサイルの排除であり、北朝鮮の体制変更ではないということである。対立しているとはいえ独立した主権国家である北朝鮮の政治体制を軍事力により一方的に転覆することは、仮に核とミサイル排除の副次的目的であるとしても国際社会において許されるものではない。同時に、これが中国に絶好の介入口実と機会を与えることとなることも米国は確実に考慮に入れていると考えられる。このことから米軍地上兵力の北朝鮮領内での作戦はないと考える。
金正恩を殺害すること自体が目的なのではなく、北朝鮮を核なき普通の国家とすることが目的なのである。理想は、金正恩もなく核もない普通の国家かもしれないが、金正恩体制下の核なき国家ならまだ許容範囲だ。逆に金正恩を殺害することによって、北朝鮮国内が大混乱に陥り、残余の指導者が自暴自棄になる状況こそ、米国にとって最悪のシナリオである。
◆日本への攻撃は
軍事力を使わないと簡単に見積もることができた過去の米国3政権の下で北朝鮮は24年間、核兵器、ミサイル開発を着々と進めた。いわば24年間、枕を高くして寝ていたその彼らに衝撃を与えたのが、米軍によるシリア攻撃であった。そして、中露との関係を考えたとしても、米国が今、北朝鮮問題に本腰を据える環境は、十分、整ってきたと言える。
先に述べたように、北朝鮮が日本を攻撃する可能性はあるし、北朝鮮は自らのミサイルが沖縄を射程に収めるのは在日米軍が標的であると述べたが、同時に、日本への脅しにもなっていることも、また事実である。
その際でも、北朝鮮にとっては米韓連合軍への攻撃が主となるため、我が国への攻撃はその残余の兵力によらざるを得ない。仮にそうだとしても日本では、今次事態に対する防空演習も行われていないなど、危機感が欠如していると言うべきだろう。BMD体制の整備も引き続き行うべきだし、今後のためにも直接の防衛措置はもとより政府をはじめとする官民一体となった対処体制構築の加速が必要である。
最後に、以後の推移として、今次事案が次に打つ手の手詰まり感から米国が北朝鮮とも強硬な挑発を控える結果、米軍の攻撃が行われない公算も大きい。この事態は、戦争を望まない各国や各種勢力にとって短期的には最良の結果と映るだろう。しかし、これは過去24年間と同じく、北朝鮮の核ミサイル開発が一時的に中断したことでしかない。皮肉にも、米北の直接戦闘回避という見かけ上の最良の結果が、真の最悪の結果、すなわち制御不能の超中央集権・独裁全体主義国家である北朝鮮が核兵器と世界のどの地点も攻撃可能なICBMを保有するという事態を招くことを我々は忘れてはならない。短期的な最良の結果が仮に達成された場合でも、近い将来に米国が北朝鮮を攻撃することは必然の流れであろう。これが現実であり、その場合、米国は国連や同盟国にさえ相談せず、自らに最適のタイミングを選び一方的かつ強烈な一撃を北朝鮮に加えるであろう。これが、米軍が伝統的に最も得意としてきた米軍の戦い方である「Shock and Awe」である。
◆徹底分析 北朝鮮の軍事力
・総兵力 約119万人
・陸上兵力 約102万人(韓国:約50万人、日本:約15万人)
・特殊部隊 88,000人
・戦車 約3500両 T62、T55など(韓国:約2400両)
・火砲 計21,000(大砲8500)
地対地ミサイル発射装置 
長距離弾道ミサイル(ICBM)6⇒KN08
中距離弾道ミサイル(MRBM)?⇒ノドン、ムスダン
短距離弾道ミサイル(SRBM)54⇒FROG3/5/7、スカッドなど
・核兵器
平成28年度版防衛白書は「核兵器の小型化・弾頭化の実現に至っている可能性も考えられる」
・化学兵器 韓国201国防白書は約2500〜5000トン貯蔵と推定
・生物兵器 韓国201国防白書は炭疽菌、天然痘など生産能力を保有と推定
・艦艇 約780隻/10.4万トン(韓国約240隻/21.1万トン)、フリゲート2隻、潜水艦艇73隻
・作戦機 約560機(戦闘機MIG29、MIG23など 攻撃機Su25)
(ミリタリーバランス2017、平成28年版防衛白書などから作成)

北朝鮮新型ミサイル「完成」 米本土射程も 米朝想定外衝突 ロナルド・レーガン発進 気になるトランプの逆風
2017年5月15日
北朝鮮が「狂気の挑発」を強行した。米国が対話の姿勢も見せていた中、14日早朝、弾道ミサイル1発を発射したのだ。朝鮮中央通信は15日朝、「新型の中距離弾道ミサイル『火星12』の発射実験に成功した」と報じた。米本土に届く「ICBM(大陸間弾道ミサイル)の完成一歩手前」との分析もある。ドナルド・トランプ米政権が設定した「レッドライン」を突破しかねず、米原子力空母「ロナルド・レーガン」は15日、米海軍横須賀基地を出港する。朝鮮半島で「想定外の衝突」が起きる可能性が出てきた。
「金正恩(朝鮮労働党委員長)はパラノイア(偏執狂)の状態にある。彼は周りの全てのことに、信じられないほど懸念している」
「圧力を一層加えていく」
米国のニッキー・ヘイリー国連大使は14日、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けてABCテレビのインタビューで、こう言い切った。一国のリーダーを「パラノイア」と呼ばざるを得ないほど、北朝鮮の行動は常軌を逸している。
北朝鮮は14日午前5時28分頃、北西部の亀白(クソン)付近から東北東方向に弾道ミサイル1発を発射した。約30分間、約800kmを飛行し、日本海に落下した。通常より高い角度で打ち上げ、飛距離を抑える「ロフテッド軌道」での発射とみられる。高度は2000km以上で、実際の射程はグアムのアンダーセン空軍基地を収める4000kmを超えるとみられる。同基地には、超音速で北朝鮮などに侵入できる戦略爆撃機B1「ランサー」などが配備されている。
一部専門家は、今後、射程が7000km程度となる可能性も指摘する。これはハワイや米本土アンカレッジにも到達する。北朝鮮はICBM(射程5500km超)に近い技術を完成しつつあるようだ。
世界が激怒したのは、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したタイミングだ。
米国と北朝鮮の非公式協議が先週、ノルウェーの首都オスロで行われたばかり。これに先立ち、トランプ米大統領は1日、金正恩と「適切な状況であれば会うだろう」と言い、レックス・ティラーソン米国務長官も3日、北朝鮮が「核・ミサイル開発」を完全放棄すれば、
@国家体制の転換を求めない
A金正恩政権崩壊を求めない
などの方針を示していた。
中国とロシア、韓国も屈辱を味わわされた。
北朝鮮がミサイルを発射した14日は、中国の習近平国家主席が自ら提唱した現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」に関する初の国際会議の開幕日だった。ミサイルが着弾したのは、ロシア軍の太平洋艦隊の司令部があるウラジオストックから南へ約97kmという目と鼻の先。「条件が整えば平壌にも行く」と公言していた文在寅(ムン・ジェイン)大統領も無視した。
ミサイル発射には金正恩が立ち会ったといい、朝鮮中央通信は15日、金正恩の「米国が正しい選択をするまで、核兵器と攻撃手段をさらに多く製造し、実験準備を推し進めよ」と命じたと伝えた。やはり、トランプ政権のレッドラインである「6回目の核実験」を示唆したとも受け取れる。
官邸周辺は「誰も、米朝の非公式協議1回ぐらいでは、北朝鮮の『核・ミサイル開発』が解決するとは思っていなかった。だが、今回のミサイル発射で、トランプ政権は改めて『やはり、金正恩氏はまともに交渉できる相手ではない』と認識したのではないか。トランプ氏が発射から丸1日たっても、ツイッターで発信していないのも気になる」と語った。
北朝鮮の暴挙を受けて、世界最強の米軍が動いた。
米原子力空母「ロナルド・レーガン」は15日正午頃、周辺海域の警戒任務などに当たる長期航海のため、横須賀基地を出港する。現在、朝鮮半島付近では、米原子力空母「カール・ビンソン」などが圧力をかけているが、もし、2隻が同時に朝鮮半島周辺海域に展開すれば、湾岸戦争やイラク戦争のような「戦争遂行準備」を整えたとも言える。
トランプ氏が置かれた逆風も気になる。
ロシアによる大統領選への干渉疑惑を捜査していた、連邦捜査局(FBI)のジェームズ・コミー長官を電撃解任したことを受け、米メディアが「捜査介入か」「第2のウォーターゲート事件」などと攻撃しているのだ。朝鮮半島有事は、国民やメディアの目先を逸らすことになる。
前出の官邸周辺は「これまで、トランプ政権は中国を使って朝鮮半島情勢をコントロールしてきたが、北朝鮮が暴発すれば『想定外の衝突』が起きる危険性がある。衝突後の落とし所が分からない泥沼の紛争が起きかねない。高度の警戒態勢を敷く必要がある」と語っている。

米原子力空母が横須賀出港 R・レーガン、警戒任務へ
2017.5.15 10:25更新
http://www.sankei.com/photo/story/news/170515/sty1705150005-n1.html
米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を拠点にする原子力空母ロナルド・レーガンは15日、周辺海域の警戒任務などに当たる長期航海のため、同基地を出港する。北朝鮮が14日に弾道ミサイルを発射したばかりで、同艦の動きによっては米朝間の軍事的緊張が高まる恐れがある。
トランプ米政権は4月、別の原子力空母カール・ビンソンを朝鮮半島の周辺海域に派遣し、北朝鮮に圧力をかけた。
本来、日本周辺を担当する第7艦隊所属のR・レーガンは昨年11月に長期航海から帰港し、定期点検を受けていた。5月12日に数日間の試験航海を終え、出港の準備を進めていた。

米空母2隻 北朝鮮を挟撃 専門家「開戦時の体制」
2017年4月28日
ドナルド・トランプ米政権が、北朝鮮の核・ミサイル計画の放棄に向けて、軍事と外交という硬軟両方の圧力を強めている。世界最強の米原子力空母「カール・ビンソン」は朝鮮半島周辺で睨みを利かせ、国連の安全保障理事会は28日の閣僚級会合で、北朝鮮への制裁を協議する。こうした中、米原子力空母「ロナルド・レーガン」の定期整備が終わった来月以降、「空母2隻体制」で、金正恩朝鮮労働党委員長を屈服させるとの見方がある。
「我が国が核とミサイルの実験を止めることは決してない」
北朝鮮の社会科学院人権研究所所長は、CNNの単独インタビュー(26日)にこう語った。北朝鮮は前日、過去最大規模の砲撃訓練を実施した。国際社会の批判を浴びても、軍事的威嚇をやめる気はなさそうだ。
このため、米軍は空母「カール・ビンソン」を中心とする第1空母打撃群や、攻撃型原子力潜水艦などを朝鮮半島周辺に集結。自衛隊や韓国軍と共同訓練を実施して、軍事的圧力を強めている。
トランプ政権は外交でも動いた。
国連安保理は28日、閣僚級会合を開き、北朝鮮情勢について協議する。レックス・ティラーソン米国務長官が議長を務め、岸田文雄外相、中国の王毅外相らが参加する。北朝鮮への制裁強化などが注目される。
ティラーソン氏は27日、中国側から北朝鮮に対し、「6回目の核実験に踏み切れば独自制裁を科す」と警告したと伝えられたことを明かした。北朝鮮向けの原油パイプラインを閉じる可能性を示唆したと言えそうだ。
トランプ政権は、北朝鮮の「核実験」と「ICBM(大陸間弾道ミサイル)発射」をレッドラインと設定しているとされる。中国としては、トランプ氏の米中貿易をカードにした恫喝に加え、朝鮮半島有事となれば自国への打撃も甚大のため、動いたとみられる。
米軍の動きで注目されるのが、今年1月から、横須賀基地で定期整備中の原子力空母「ロナルド・レーガン」だ。本来、日本を含む西太平洋やインド洋を担当海域とする米第7艦隊の最強空母で、戦闘攻撃機FA18「スーパーホーネット」など60機以上を搭載する。
5月にも定期整備は終わるとみられ、空母「カール・ビンソン」とともに、空母2隻体制で北朝鮮と対峙することが可能となるのだ。
軍事ジャーナリストの世良光弘氏は「通常、米軍が開戦する場合、『空母2隻体制』をとる」と言い、続けた。
「北朝鮮の侵攻に備えた、米軍の『5027』作戦計画も空母を2隻投入するものだ。『ロナルド・レーガン』は5月いっぱいは定期整備があるが、その後、『カール・ビンソン』とともに行動する可能性はゼロではない。『カール・ビンソン』と同じ第3艦隊に所属する原子力空母『ニミッツ』が米西海岸のサンディエゴを出発した後、行方をくらましている。朝鮮半島情勢が近く緊迫した場合、『ニミッツ』が西太平洋に展開する可能性がある」

2017.5.1 06:56更新
【北朝鮮情勢】
日米の有事態勢は 米軍は空母増派が「サイン」…北の核施設など限定攻撃か 自衛隊は対潜水観戦や後方支援を想定
http://www.sankei.com/politics/news/170501/plt1705010010-n1.html
緊迫化する北朝鮮情勢をめぐり、トランプ米政権は軍事力行使を選択肢に含む牽制(けんせい)の動きを続けている。現在でこそ米海軍の原子力空母カール・ビンソンが日本海に展開するなど米軍の威力を誇示する段階にとどまっているが、4月27日にはトランプ大統領が「北朝鮮との非常に大規模な紛争に行き着く可能性は当然ある」と発言した。トランプ政権の軍事オプションを実行する米軍はいかなる態勢で北朝鮮と向き合っているのか。そして自衛隊はどのような役割を果たすのか。(千葉倫之、杉本康士)
カール・ビンソンは米軍が10隻保有する原子力空母の1つ。同艦を中核とする第1空母打撃群は駆逐艦2隻、巡洋艦1隻などで構成される。FA18戦闘攻撃機約50機のほか、早期警戒機や電子戦機など約70機の艦載機を搭載している。
ただ、カール・ビンソンが展開しただけで対北朝鮮攻撃を実行する態勢が整ったとは言い難い。湾岸戦争やイラク戦争など米国が過去に遂行した戦争では、いずれも複数の空母が同時展開して作戦に従事した。航空自衛隊関係者は「現段階では北朝鮮を威圧する政治的な行動にとどまっている」と語る。
5月上旬に定期整備を終える米海軍第7艦隊の空母ロナルド・レーガンに加え、米本土から空母が周辺海域に展開すれば、米国が本気で準備に入ったサインだと捉えることができる。
トランプ氏が軍事行動に踏み切った場合、日米防衛関係筋が可能性が高いとみるのが、北朝鮮の核施設や大陸間弾道ミサイル(ICBM)関連施設に対する限定攻撃だ。韓国に駐留する米軍約2万8千人は陸軍が主体で、限定攻撃の中心は在日米軍や米本土から投入する戦力が想定される。
その主軸となるのがトマホーク巡航ミサイルだ。ピンポイントで爆撃できるのが特徴で、米軍が4月6日にシリアのアサド政権の空軍基地を攻撃した際も地中海東部に展開した駆逐艦が59発のトマホークを発射した。4月25日に韓国・釜山(プサン)に入港した原子力潜水艦ミシガンはトマホーク154発を装備する。
ただ、北朝鮮の軍事施設は多くが地下で防護されており、1994年の北朝鮮核危機でクリントン米政権が攻撃を思いとどまった一因とされる。南北軍事境界線付近に展開された北朝鮮軍の長距離砲など300門以上がソウルを標的にしており、本格戦闘になれば100万人規模の死傷者が想定される。
米領グアムや米本土から展開されるB2ステルス爆撃機は、地中深くの施設を打撃する特殊貫通弾「バンカーバスター」を搭載可能。米戦略爆撃機が北朝鮮周辺空域で、自衛隊機や韓国軍機と訓練を繰り返しているのは、北朝鮮にこの能力を見せつける目的がある。アフガニスタン駐留米軍が4月13日に同国東部で投下した大規模爆風爆弾(MOAB)の使用も有力な選択肢となる。
航空戦力ではこのほか、周辺の米軍基地からF16戦闘機も爆撃に参加する可能性が高い。在日米軍では三沢飛行場(青森県)に約50機を配備。これに韓国の烏山(オサン)米空軍基地配備のF16など約100機が加わる。今年1月から岩国基地(山口県)への配備が始まった最新鋭のF35ステルス戦闘機の投入も考えられる。
朝鮮半島有事となれば、自衛隊は米軍と行動を共にすることが想定される。平時は情報共有や米艦防護で連携し、事態の進展に伴い米軍に対する燃料補給などの後方支援や、潜水艦の警戒・監視を行うほか、場合によっては機雷除去を担う可能性も出てくる。
自衛隊は対潜水艦戦や機雷除去に関し、装備や練度で有数の実力を持つと自負する。これを担うのが「いずも」などヘリコプター搭載型護衛艦や哨戒機。朝鮮戦争時に機雷除去に当たった海上保安庁の部隊の流れをくむ掃海隊は、母艦を含む27隻を擁する。非戦闘員退避活動(NEO)では、おおすみ型輸送艦の出番も考えられる。
ただ、対米軍後方支援は、集団的自衛権が行使できる「存立危機事態」でなければ数々の制約が伴う。給油や弾薬補給は戦闘地域で行えず、武器使用も相手の出方に応じたものでなければならない。米軍や韓国軍を狙った機雷の除去もできない。
国土防衛では、弾道ミサイル対応が重要になる。自衛隊は平時から海上配備型迎撃ミサイル(SM3)と地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の二段構えの防衛態勢を敷いている。
ミサイルと並び、工作員によるテロも脅威となる。潜水艇で上陸してくる可能性があるため、自衛隊や海上保安庁が中心となり、沿岸部の監視を強化する。潜入済み工作員によるテロを防ぐため、原発をはじめとする重要施設の警備強化も必要となる。

2017.5.1 11:45更新
【北朝鮮情勢】
米韓訓練「くだらない」と酷評 空母日本海入りで北朝鮮紙
http://www.sankei.com/world/news/170501/wor1705010022-n1.html
北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は1日、米空母カール・ビンソンが日本海に入り韓国海軍と共同訓練を実施したことについて「わが国の強大な威力に仰天した米国は、自らの恥を拭い去るためのくだらない妄動にしがみついている」と非難した。
同紙は、共同訓練を「北(朝鮮)侵略戦争演習」と主張し、「われわれの度重なる警告にもかかわらず、東海(日本海)でついに演習を開始した」と反発した。(共同)

安保理「金正恩」断罪決議 ICBM「2〜3年で実戦配備」
2017年5月16日
北朝鮮の金正恩政権を排除するタイムリミットが迫ってきた。14日早朝に発射された新型弾道ミサイルは、ICBM(大陸間弾道ミサイル)に極めて近い性能を持ち、「2〜3年で実戦配備される」との分析もあるのだ。世界の平和と安定を維持するため、国連安全保障理事会は16日午後(日本時間17日未明)、緊急会合を開く。ドナルド・トランプ米大統領率いる米軍は静かに包囲網を強化しており、金正恩政権壊滅に向けた「Xデー」が注目されている。
「(これ以上、核・ミサイル開発を継続すれば)制裁を含むさらなる重大な措置を取る」
国連安保理は緊急会合に先立つ15日、北朝鮮による弾道ミサイル発射を強く非難する報道声明をこう発表した。
注目の制裁内容について、金正恩を「パラノイア(偏執狂)」と断じた米国のニッキー・ヘイリー国連大使は「石油、電力、船舶、輸出に関してできる制裁が多くある」と語り、北朝鮮にとって命綱といえる「石油の禁油」に触れた。国際社会の怒りを反映したといえる。
それだけ、北朝鮮が発射した弾道ミサイルのインパクトは大きかった。
朝鮮中央通信は15日、新型中距離弾道ミサイル「火星12」の発射実験を伝えた記事で、「米国がたわいない軽挙妄動でわが共和国にやたらに手出しするなら、史上最大の災難を免れられない」という金正恩の言葉を伝えた。
金正恩の常軌を逸した敵意を感じるだけでなく、ミサイルの性能は確実に高まっている。朝鮮中央通信によれば、新型ミサイルは大型重量の核弾頭の搭載が可能で、新たに開発されたミサイルエンジンの信頼性も再確認したという。
韓国・聯合ニュースは15日、「米本土への『核攻撃』威嚇する北朝鮮 韓米同盟に挑戦状」という見出しの記事で、「今回のミサイルに500kgの弾頭を搭載すると仮定すると、射程が5500〜6500kmに達する可能性もある」との専門家の分析を紹介した。一般的に、射程が5500kmを超えるミサイルはICBMと呼ばれる。
ある軍事専門家は「このままでは、北朝鮮は2〜3年でICBMを実戦配備できるようになる」と分析する。狂気に満ちた金正恩がICBMを手にすれば、世界の安全はさらに危険に晒される。国際社会に残された時間は多くはない。
安倍晋三首相は、関係各国と連携して、北朝鮮の暴発を防ぐ構えを見せている。
15日に出演したBSジャパンの番組で、近下旬のイタリアでの先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)の際、トランプ氏と意見交換する意向を表明した。7月にドイツで予定されている20カ国・地域(G20)首脳会合でも、中国の習近平国家主席や、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と個別に会談したい考えを示した。
世界最強の米軍の包囲網も強化されている。
米海軍横須賀基地を拠点とする原子力空母「ロナルド・レーガン」は16日午後1時20分すぎに、日本周辺海域の警戒任務などに当たるため、同基地を出港した。当初、ロナルド・レーガンは15日に横須賀基地を出る予定だったが、機材のトラブルが見つかり延期されていた。
防衛関係者の間では、「ロナルド・レーガンの出港が予定よりも早まった」と指摘されている。2016年11月に長期航海から寄港し、定期点検を受けていたロナルド・レーガンは当初、「6月出港」の予定だったというのだ。急遽高まった北朝鮮の脅威に対応した可能性がある。
不気味な兆候もある。これまで北朝鮮に対し、積極的に発言を続けてきたトランプ氏が最近、北朝鮮について静かなのだ。
例えば、金正恩が1月1日、ICBMの試射準備が「最終段階に達した」と述べると、翌日には「そんなことは起こらない」とツイッターで断言した。ところが、最近では公式の場はもちろん、ツイッターでも北朝鮮に言及することはほとんどなくなった。
トランプ氏の”沈黙”をどう受け止めるべきなのか。
火箱芳文・元陸上幕僚長は「1990年の湾岸戦争の時もそうだったが、米軍が軍事行動を起こそうとしている時、一切の情報が消える”瞬間”がある」と言い、こう続けた。
「お互いに批判し合っているうちは、まだ牽制している状況で、ある意味、コミュニケーションが取れている状態だ。米国は自国民の安全確保を最優先させるため、在韓米国人の退避完了が1つのサインになるだろう。米軍が極東アジアに空母を2隻置く形を取れば臨戦態勢とも言える。トランプ政権が『これ以上、放っておけない』と判断した際には、いつでも軍事行動に移るだろう」
韓国メディアによると、在韓米軍が6月、韓国に滞在する米国人の避難訓練を実施するという。
静かさが逆に危機を物語っているのか。
原子力空母 ロナルド・レーガン 横須賀基地を出港
5月16日 16時31分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170516/k10010983671000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001
北朝鮮の新型ミサイル 射程最大5000キロか 韓国国防省
5月16日 16時27分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170516/k10010983661000.html?utm_int=word_contents_list-items_006&word_result=北朝鮮 弾道ミサイル

北朝鮮のミサイル、遠藤誉氏が分析 怒りの中国「強烈な制裁」か
2017年5月16日
14日早朝、北朝鮮が新型ミサイルを発射した。中国の習近平国家主席の「一帯一路」国際サミットの初日、文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領就任の直後だった。北朝鮮は何を考えているのか。中国分析の第一人者で、東京福祉大学国際交流センター長の遠藤誉氏が語った。
「北朝鮮は思いっきり習氏に恥をかかせた。習氏は一帯一路サミットに北朝鮮を招待し、北朝鮮も応じて参加した。習氏はこれによって北朝鮮を改革開放への道へと誘い、『中国は北朝鮮に対話の道を選ばせることに成功した』と世界にアピールしたかった」
今回のサミットについて。
「中国は今回の一帯一路サミットを中華人民共和国の建国以来、最大の事業と位置づけてきた。ドナルド・トランプ米大統領がTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)撤回を宣言して以来、中国こそがグローバル経済のトップリーダーだと自ら位置づけ、これで『中華民族の偉大なる復興』がかなうと意気込んでいた。それが、こともあろうに『晴れの舞台』の初日に合わせてミサイルを発射した。29カ国の首脳、日米を含む130カ国の代表を前にして、金正恩朝鮮労働党委員長は習氏に最高レベルの恥をかかせた」
「習氏の怒りは尋常でないに違いない。緊急に、強烈な制裁を実行するほかない。恥をかかされたケリをつけねばならない。北朝鮮との対話はもはや不可能になった、と見る」
強烈な制裁とは。
「残されている手段は、国境封鎖、断油、そして中朝軍事同盟の破棄だ。今、辺境貿易ではかなり民間で自由に貿易が行われている。国境封鎖はこれを止める効果がある」
北朝鮮の狙いは。
「米国に打ち込めるICBM(大陸間弾道ミサイル)の開発を最優先にしている。ICBMができるまではテーブルにつかない。そして、核保有国として認めろ、と交渉する」
北朝鮮は米中からの圧力をなぜ恐れない。
「米中とも戦争をする気がない、と見て、北朝鮮は米中を愚弄し、おちょくっている。戦争になったら困るのはお前たちだろう、と。米国がピンポイント攻撃をやめて、包囲網が緩くなった、と見て、北朝鮮が思い上がった、とも見える」
北朝鮮は「4月20日に6回目の核実験をする」と内々に中国に通知し、中国が「やれば国境封鎖をする」と脅して、核実験は行われなかった、という。北朝鮮を打倒するために中国がどう動くか。

朝鮮総連「日本は敵」 傘下団体向けに学習資料作成
2017年5月16日
朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)が日本を「敵」と位置づけ、ミサイル発射や核実験を強行している北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を讃える学習資料を傘下団体向けに作成していたことが分かった。産経新聞が16日、朝鮮総連関係者が明らかにしたと報じた。朝鮮総連の影響下にある朝鮮学校に補助金を支給する地方自治体があるが、国民の理解を得られるのか。
関係者によると、学習資料を表紙を含めて18ページ。3月から4月にかけて、朝鮮総連本部が都道府県別にある各地方本部に配布した。2月に金正恩の異母兄、金正男氏暗殺事件を受け、金正恩の偶像化推進と動揺する組織の引き締めを図ることが目的とされる。
学習資料では「米国やその追従勢力である日本が軍事的圧迫と制裁を立て続けに強めてきた」と批判。その上で、2016年の北朝鮮の核実験と「光明星4号」と称する長距離弾道ミサイル発射について「敬愛なる(金正恩)元帥様は、武器実験を繰り返し、敵に無慈悲な打撃を与えてやつらの気勢をそいだ」と評価した。
日米を明確に「敵」と位置付け、核実験を強行している金正恩を支持する姿勢を打ち出した。
さらに、「国防分野での輝く勝利は、祖国人民に民族的な誇りを与え、米国と日本に恥じ入る破滅を与えた」ともアピールした。
韓国大統領選で北朝鮮寄りの左派政権が誕生したとみて、朝鮮総連は今後、より日米を敵対視する姿勢を強めそうだ。朝鮮総連は産経新聞の取材に対し、「応じない」としている。
2017.5.15 16:19更新
「日本は敵」「核実験で打撃」朝鮮総連が学習資料作成 日米への敵対視強化
http://www.sankei.com/politics/news/170515/plt1705150021-n1.html


[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文

37. 2017年5月17日 03:19:43 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1786]
  モンテッソーリという教育学者は、「この狭い地球上での戦争は、自分の手や足を攻撃するのと同じであり、勝った国は負けた国に必ず手を差し伸べねばならないのです」と説いている。
  これは凡そ百年程前の説であるが、中東への多国籍軍による空爆で非武装住民が武装兵士となり世界に自爆テロを起こし、数千万人の難民が自国を捨てて欧州に拡散し、難民対策で人種差別も起きている混沌状態である。
   原爆投下による日本の終戦を思い起こすまでも無く、確かに地球環境も悪化し自然災害の規模も度を越しており、原発事故による汚染が全ての海洋を満たしているような時代に、これ以上の闘争は愚の骨頂であろう。
    ましてや戦争は今や聖戦では無く軍事ビジネスの渦中にあり、それこそ自動車産業界のように、年中武器や兵器の展示会が開催され、銃弾が口紅売り場のようにガラスケースに並べられているのであり、好戦派には垂涎ではあろう。
    それも、篤志家が自費で武器や兵器を買い、傭兵を雇用して闘いを挑むならいざ知らず、国民から徴税した血税無しには軍備が出来ないのであるから、軍備の多寡によって勝敗が予測出来るような国家間戦争は、必ずしも自国なりの万全の軍備が抑止力になるとも限らないのである。
    金の切れ目が軍備の切れ目であるところ、それこそ最終的には、家庭から鍋釜貴金属を押収し勤労動員をかけてまで戦争に備える、という所まで覚悟しなければならない。かつ、最後は肉弾突撃しか、軍備を張り合えば無くなるのであり、そんな事は太平洋戦争で散々経験済みではなかったか。
    しかも、相手国に対して疑心暗鬼、不信があるからこその軍備であるが、何かの切っ掛けで勃発する可能性も高くなるのは覚悟せねばならないが、一旦端緒を切れば、そもそも不信から始まった以上は、途中の停戦、休戦は有り得ないのである。停戦も休戦も、相手への不信ゆえに疑心暗鬼が収まらず、散発的な衝突が永遠に続くのは、中東を見れば明らかであろう。
    軍備は資金の切れ目が相手国への脅威の切れ目であり、疑心暗鬼から始まった衝突は、一旦勃発すれば停戦も休戦も無く自国が廃墟となるまでやり続けるしかないが、一方で、軍需産業が空前の利益を得て、ケイマン諸島やスイスあたりに租税回避し、カンクンやバハマでカクテル片手に日光浴をする軍事ビジネスマンが出現する筈だ。
   彼らを横目で見ながら、廃墟の中でも尚戦闘を続ける、その覚悟が底辺の国民納税者に出来ているか、ということに尽きるのである。
   

38. 石爺[327] kM6W6g 2017年5月17日 07:32:14 : RU3sAuaixg : vuRW108KvSM[273]
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


  13のコメントが「重複」で初期非表示とされましたが

  「戦争は絶対悪」以外は重複していないはずです。

  何か意図があるのであればご説明を願います。

  それとも学会や公明党に都合が悪いようなコメントは

  良くないとでも?!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 私は成大作さんは嫌いですが、言っている?ことは
 素晴らしいので転載しておきます。

 ライターがすごいのかな?!

 でんでん陛下にもつけてあげたいね!!


------- 池田大作 名言100選 より ----------

無力感、無関心

無関心は、心の死である。

他者の苦しみを見て見ぬ振りをすることによって、

自分の心の大切な何かを、

マヒさせ、死に至らしめているのだ。

-------------------------------------------------

戦争は絶対悪

戦争ほど、残酷なものはない。

戦争ほど、悲惨なものはない。

愚かな指導者たちに、

ひきいられた国民もまた、

まことにあわれである。



[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

39. けろりん[2421] gq@C64LogvE 2017年5月17日 10:36:33 : ECjf10sQlw : SsGV36BfDk4[522]


『 戦争 』というものは、
いつの時代も、どこの国でも・・・

お互いの国の__だ、平民愚民を< 兵隊 >仕上げてから
お互いの国の__だ、平民愚民の< 兵隊 >同士の殺し合いをさせる。

それが証拠に__太平洋戦・終了後も、
陸海軍の最高指揮・レベルの皇族司令官連中は、
その名前すも・・・オモテには出てこなかった___な。


知らんだろ?

平民愚民の、その< 兵隊 >___とは、
ココで一所懸命投稿している
キミらのコトだ・・・・。


わかったか?




40. けろりん[2422] gq@C64LogvE 2017年5月17日 10:43:35 : ECjf10sQlw : SsGV36BfDk4[523]
タイプミスがあるので、二重投稿しておく・・・


『 戦争 』というものは、
いつの時代も、どこの国でも・・・

お互いの国の__だ、平民愚民を< 兵隊 >に仕上げてから、
お互いの国の__だ、平民愚民の< 兵隊 >同士の殺し合いをさせる。

それが証拠に__太平洋戦・終了後も、
帝国陸海軍の最高指揮・レベルの< 皇族 >司令官連中は、
その名前すらも・・・オモテには出てこなかった___な。


知らんだろ?

平民愚民種族出身の「 マッカーサー 」。
片や、
平民愚民種族出身の「 東條英機   」。

平民愚民の、その< 兵隊 >___とは、
ココで一所懸命投稿をしている
キミらのコトだ・・・・。


いつ、気がつくか___だ。
わかったか?



41. 2017年5月22日 07:02:16 : yNywFulJFU : LHeMEY@jnTQ[93]
風向きにより、猫の目のように豹変した数字結果が出るのが「世論調査」です。オリンピツクでは「金メタル」を目指す。と選手が口にする国です。軍事や戦争でも金メタル級をめざす感じの論文や主張は政財官界や民間の武闘派、タカ派が「正論」や「WILL]などでも始終目にします。世論調査でNHKや読売系、フジ産経系や政財官界などの武闘派のITやAIりようの与論操作が加わればですが、「日本の核武装やICBM.SLBM.保有にも賛成。〈積極的平和主義」のためには戦争も必要」に賛成%。が反対%を上回る可能性も有ると見ています。風の吹きようですぐ変わる。特に日本では台風なみです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK225掲示板  
次へ