★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK226 > 178.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
幇間マスメディアが安倍氏にヨイショしている。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/178.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 5 月 22 日 08:38:13: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

         毎日新聞2017年5月22日 東京朝刊 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-6150.html
2017/05/22 05:57

<access>

安倍晋三首相が3日、憲法の9条1項と2項を維持した上で自衛隊の存在を明記する改正案に言及したことについて、報道各社の世論調査結果が出そろいつつある。ところが、比較すると傾向は一様ではない。質問や回答の選択肢が違うためだ。9条改正賛成派も反対派も、今の段階で結果に一喜一憂するのは早いと言えそうだ。【大隈慎吾】

(以上「毎日新聞」より引用)

 各全国紙に掲載された「世論調査」の支持率には各紙の立場が明確に表れていた。政権の幇間そのものの読売、産経、共同の各紙は異常な高支持率を示した。

 毎日新聞は質問の仕方が異なるから一律に「憲法改正」に対する評価は出来ない、としている。国民は「憲法改正」の何が問題なのか解りかねている。

 そもそも安倍氏が突如として党の憲法審議会とも異なる私見をテレビを通して表明したのは党総裁として余りに見識を欠いている。しかし、そのことを指摘したマスメディアは皆無に近い。

 民主主義を党名に織り込んでいる自民党が総裁の「自由」意志により暴走したのは明白だが、そうした党内論議を経ない私見を新聞紙上にも発表する、という愚挙を繰り返す安倍氏を全く批判しないのはなぜだろうか。

 「安倍一強」といわれる現在の政治状況はマスメディアにより作られたものだ。自民党内の異論をあえて取り上げず、民進党や野党の見解を紙面で積極的に取り上げようともしない。

 報道機関が報道しなければ、国民の多くは安倍氏だけが憲法論議に積極的だ、と勘違いしてしまう。国会議員諸氏はそれぞれ立場が異なるとはいえ、多かれ少なかれ議論のグループに属して憲法論議と改憲に対する理解を深めている。

 自衛隊を憲法に明記すべき、とは一見尤もらしいが、必要なのは自衛隊の行動範囲と行動形態だ。自衛隊は既に存在し、米国の強い影響下とはいえ、存在に国民は馴染んできた。

 しかし馴染みさえすればそれで良いのか、という議論もある。憲法が明確に「戦争放棄」を記しているにも拘らず、自衛のための戦争なら良い、というのであればその定義を明確にしておく必要があった。

 米国の求めがあれば良い、というのでは法律ではない。それは「条約」だ。憲法に定めるのにそうした特異な状況は馴染まない。

 自衛隊が日本国民のための自衛戦争だけは武力行使できる、と明確に定め、その作戦行動範囲も明確にすべきだ。安倍氏は先制攻撃も「了」として北朝鮮のミサイル基地も事前に攻撃できる、かのような見解を述べているが。

 そうした未確定な作戦範囲と、武力行使の段階を明確に定義しないで「観念」で自衛戦争を語るのは危険すぎる。安倍氏はあえてそうした明確化を避けて、統帥権を縛られないようにして、自衛隊の存在と武力行使を手に入れようとしているだけではないかと思われる。

 その結果は米国の下請けとして朝鮮半島紛争時には自衛隊が米軍とともに作戦を行うことを可能にするに過ぎない。改めて指摘するまでもないが、米国が北朝鮮と正面から向き合おうとしているのはICBMを開発している北朝鮮が米国本土攻撃が可能な段階に達しようとしているからだ。日本はとうの昔から北朝鮮のミサイルの射程下にある。

 北朝鮮の脅威を梃子に、安倍氏は軍事強国を築こうとしている。それは「いつか来た道」だ。

 北朝鮮のミサイル発射に「強硬に抗議する」だけで、安倍氏はなぜ訪朝して金正恩氏と対談しようとしないのだろうか。これまで彼は世界各国を漫遊してきたが、北朝鮮だけを避けてきたのはなぜだろうか。

 それでも国民の多くは安倍氏を支持し、「共謀罪」の強行を支持する、というのだろうか。そうしたマスメディアの「世論調査」の結果は到底信じられない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[4525] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年5月22日 09:15:03 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[1272]

こんな大事で大きな問題で、『どちらとも言えない、判断できない、判断しない』という中間意見が少ない(無い)なんてのはありえない。

また、『判断できない』のだって、『よく考えた上で結論を出せない』のか『考えた事もないんでわかんない』の両方の者がおろう。

ゆえに、そもそも“こんな設問”時代が“大間違い”なのだから、その調査結果だって押して知るべし!(笑)


2. 2017年5月22日 13:46:34 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[3526]
内田樹氏がリツイート
「日本の有権者が何を基準に政治家の良否を判断しているのか、僕にはもうわからなくなってきました」

山口二郎氏
「何かがあるのだと思うが、それが何なのか」

永井均氏
「問題の根源は、リベラル派の人々が、自分たちが守ろうとしている近代的諸理念は、その重要性を理解するのに洗練された知的能力を必要とする、高度に人為的な構築物であって、決して自然に自明なものではない、という単純な真実を、なぜか忘れている(そもそも知らない?)ことにあると私は思う。」
https://twitter.com/hitoshinagai1/status/864768471791316992

八木啓代氏
「馬鹿には民主主義とか法治主義は理解できないから平気でトンデモをやる、ということを上品に表現するとこうなります」
https://twitter.com/nobuyoyagi/status/866104422765477889

「自由」「平等」「人権」「公共」「公務員」「天皇」などのイメージがバラバラで、一つのものを共有していない気がする。
自然なイメージと、人為的なイメージ(こちらが正解)に違いがある…


3. 2017年5月22日 21:00:08 : 3QRmhq2RwA : 38Q53HW4ZFU[284]
スネに傷 だからメディアも 機嫌取り

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK226掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK226掲示板  
次へ