★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK226 > 427.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍官邸に不満爆発 前川氏の反旗で官僚の“一揆”が始まる(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/427.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 5 月 28 日 07:10:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

  


安倍官邸に不満爆発 前川氏の反旗で官僚の“一揆”が始まる
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/206281
2017年5月28日 日刊ゲンダイ


  
   “元ミスター文科省”には人望もあるという(C)日刊ゲンダイ

「黒を白にしろと言われているようなもの」――。加計学園をめぐる疑惑で、安倍政権からの“圧力”を暴露した前川喜平前文科次官。「よくぞ言った」と国民は拍手喝采だが、霞が関からも「前川前次官に続け」の声が出ている。官僚たちは、恐怖政治で官僚組織を従わせようとする安倍官邸の強権的手法に呆れ、軽蔑し、愛想を尽かしている。一斉蜂起は時間の問題だ。

 26日、菅官房長官は前川氏が存在を証言した文科省の“総理のご意向ペーパー”について、改めて信憑性を否定した上で、出会い系バー通いの話題にすり替えた。「教育行政の最高責任者がそうした店に出入りし、(女性に)小遣いを渡すことは到底考えられない」とコキ下ろしたのだ。

 それにしても、犯罪行為でもない醜聞が急に飛び出し、それを国の権力者が一方的に断罪する光景は異常だ。26日の日経新聞1面のコラム「春秋」は、〈まさか、平清盛が都に放ったという「かむろ」のごとき密偵が、東京の盛り場をうろついているわけでもあるまい〉と皮肉交じりに指摘した。

「かむろ」とは、平清盛が平家の悪口を言う連中を捕らえるために雇った少年スパイ集団のこと。日経のコラムは冗談とは思えない。前川氏は出会い系バー通いについて、「昨秋、首相官邸の幹部に注意された」と明かしているが、その人物とは警察出身の杉田和博官房副長官。どうやって“ネタ”を拾ってきたのか。

「昨年から警視庁は東京五輪対策として『盛り場総合対策本部』を設置し、目を光らせています。前川氏はたまたま網に引っ掛かったのかもしれませんが、当局にマークされていた可能性も捨てきれません」(捜査関係者)

 前川氏が文科次官に就任したのは昨年6月。当初、ある官邸幹部は「あいつどんなヤツ?」と番記者などに探りを入れていたというが、しばらくすると「あそこ(文科省)は人の言うことを聞かない」などと文句を言うようになったらしい。それが文科省が加計学園の獣医学部開設を認可しないことだったかは分からないが、今年1月になると突然、政府主導の調査で文科省の天下り問題が発覚。前川前次官は瞬く間に引責辞任に追い込まれた。一連の流れを知った他省庁の官僚たちは震え上がったという。

内閣人事局を潰し、人事権を取り戻せ

 イラク戦争反対を訴え、外務省を「解雇」された元レバノン大使の天木直人氏がこう言う。

「すべての元凶は、3年前、審議官以上の役職に官邸が直接決定権を持つ内閣人事局を安倍政権が発足させたことです。人事権を掌握された官僚組織は官邸の意向に従うイエスマン集団に成り下がってしまった。しかし、出世のために黒を白と言うしかない現状に強く不満を持つ官僚は多い。そんな状況で、前川前次官は『行政が歪められるわけにはいかない』と反旗を翻したわけです。どんな省庁であれ、次官経験者の言葉は官僚にとって重みがあります。前川氏の醜聞が流れていることについて、官僚たちは官邸に不信感を募らせていると思う。いずれ、官僚たちの不安と不満が爆発し、霞が関で“一揆”が起きるでしょう」

 安倍首相も平清盛と同じような末路をたどることになるかもしれない。

















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年5月28日 07:45:30 : ugOLbMh49E : x@dSIbDwCJs[1]
小沢氏が民主党政権で始めた官僚潰しは自民党が着実に完成させていたということなのですね、破壊屋小沢凄し!

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い
2. 子猫[113] jnGUTA 2017年5月28日 07:51:11 : hpCQzY5eBE : g_FBNPq5kpo[28]
前川元文科省次官の、発言はかなり信憑性があると感じた、また前川氏の勇気には
敬服したが、それにひきかえ、財務省の佐川宣寿には、怒りさえ感じる、
佐川理財局長は安倍のポチ犬、ただの駄犬(駄目犬)である
そのうち、この駄犬は川に嵌って溺れ死ぬ運命だろう。
安倍の、使い捨てイヌは佐川宣寿だ。

3. 2017年5月28日 07:52:40 : ePdgX4vCWI : DPods56YpFM[11]
おいおい。ゲンダイでは前川が辞めたとき
「天下り官僚に8千万円の退職金を払うのは盗人に追い銭」
だと非難していたのに、節操無しにも程があるだろw

4. 2017年5月28日 08:21:01 : xbvVrGFwh2 : XI84yJCmKuA[193]
赤かぶさんは、今朝も「4時間半」しか寝ていないで早くも起き出して投稿ですか。
阿修羅に投稿して、多くのアクセスを集めることが「生きがい」になっているようですね。

5. 2017年5月28日 09:18:53 : Dvz5pxVxe2 : 0cYBfKSIf4A[79]
> すべての元凶は、3年前、審議官以上の役職に官邸が直接決定権を持つ内閣人事局を安倍政権が発足させたことです。

民主党政権の時の官僚のサボタージュを考えるとこれも致し方ないと思っていたが、今回、制度ってのは、使う者次第って事が改めてよくわかった。


6. あおしろとらの友[274] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2017年5月28日 09:22:53 : zXkJPSAH3w : p1xrd87cif8[5]
閣議決定の連発 = 官僚組織の引き締め と考えれば納得がいく。内容のバカバカしさゆえに必死さがうかがえる。

7. 2017年5月28日 09:46:36 : McO0iOUv5s : 7cBfXYhkot0[45]
>>4
赤カブ氏は、瞬眠が取れるタイプの方じゃなかろうか。
記事を投稿している合間にも、30分とか15分ウトウトとすれば体調が回復するタイプ。
忙しい仕事をこなす人の中にはたまに見かける。「生きがい」があるのはいいことだよ。

>>3
それとこれとはちょっと違うと思うな。
悪は悪として断罪し、善は善として賞賛する。

人には必ず善の心と悪の心が存在する。
たとえ悪の心が存在しても、それを頑として抑えて悪を行わなかった人が聖人と呼ばれ、多少行ったが善行が多かった者が善人と呼ばれる。

すなわち、黄泉帰り官僚への巨大退職金には悪即断の判断を下し、自分の立場を危うくしながらも官邸の悪行に対する暴露という勇気ある行為を賞賛するのは、何も間違ってはいない。
 


8. 2017年5月28日 10:06:09 : kmXnUph2gY : ckDWJi6GwDY[5]

安倍晋三の「国家の私物化」に手を貸した官僚が出世して、
それに異を唱えた官僚がクビになる。
「これほど、おかしいことはない」と思っている役人が大勢いる筈だ。


森友学園の8億円の値引きに関わった迫田が国税庁長官に出世して、
安倍の友達の運営する加計学園の問題で、
異を唱えた官僚がクビになった。

だれだって「犯罪者」に手を貸したくないものだ。

安倍晋三を霞が関がら追いだせ。


9. 2017年5月28日 10:43:47 : FIhwcBgvhM : KZmsFPWgq7A[5]
官僚は選挙で選ばれたのじゃない。国民の付託を受けていない組織がかってに政治を動かしてはいけないよ。
そんなことをすれば東大、京大などの知的エリートが好き放題に動かす国家になる。
国民の代表である政治家主導であたりまえ、それに文句をいうほうがおかしい。

10. 2017年5月28日 12:14:27 : dxkTl1vUxc : 4Qp9Icj8RwM[71]
官僚も政治家が仕事で評価することがわかったときは政治家を見ないで国民のほうを向いて行政を執行する。

  政治家が官僚より上をいく能力の人であれば、政治主導が正しい。前川さんが政治家であれば政治主導が正しいと思わないか?
 佐川さんも気の毒と思うか否かで結論が見える話ではないか。

  政治主導の本当の意味を、官僚も政治家もはき違えているからこそ、今の安倍内 閣、安倍政権のような政治に成り下がってしまったのでは。
 
  投票する国民が悪い。政治家も官庁も国民のために働くのが使命である!!


11. panbet37[179] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2017年5月28日 12:14:59 : hqCVUk5Yeo : t2TVegJjtH4[10]
   正義派官僚の方たち、いよいよ立ち上がる時が来ました。邪悪な勢力に強姦、殺害されかけている平和日本を守るべく、共同戦線、国民戦線をつくって闘いましょう。

12. 2017年5月28日 12:55:08 : tiHX1VX6Ak : sWbknuQRRdA[81]

 イラク戦争反対を訴え、外務省を「解雇」された元レバノン大使の

天木直人氏がこう言う。

「すべての元凶は、3年前、審議官以上の役職に官邸が直接決定権を持つ

内閣人事局を安倍政権が発足させたことです。

人事権を掌握された官僚組織は官邸の意向に従うイエスマン集団に

成り下がってしまった。

しかし、出世のために黒を白と言うしかない現状に強く不満を持つ官僚は多い。

そんな状況で、前川前次官は

『行政が歪められるわけにはいかない』と反旗を翻したわけです。

どんな省庁であれ、次官経験者の言葉は官僚にとって重みがあります。

前川氏の醜聞が流れていることについて、

官僚たちは官邸に不信感を募らせていると思う。

いずれ、官僚たちの不安と不満が爆発し、霞が関で“一揆”が起きるでしょう」

 安倍首相も平清盛と同じような末路をたどることになるかもしれない。

その通り。


13. 2017年5月28日 13:37:14 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3190]
この状況で良識見せれば「さすが日本の官僚、見直した」  沈黙なら「やっぱソントクとソンタクだけの自己防衛&組織防衛オンリー集団」  今こそ国民が見守っている

14. 2017年5月28日 13:39:25 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3191]
>>13  2行目訂正

 国民が  →  国民と世界が     に訂正


15. 2017年5月28日 14:04:40 : zL1oewVjVY : g9puO0kYCCQ[164]
そりゃそうでしょう。

たかが聖心女子短大卒の昭恵に東大卒の官僚が付き人みたいに使われて、お出かけの際は昭恵のカバンと自分のカバンと二つ持たされて、昭恵は偉そうに手ぶらだそうですから。


16. 宇宙の塵[227] iUaSiILMkG8 2017年5月28日 14:08:53 : dPQ8Fq9Rig : 0yOx2hP_Axc[2]

>>5さん
>>9さん

正にご両名の指摘される通りであり、畢竟、次の言葉に帰結することになるのです。この原点に立ち戻ることなく、われわれは一歩も前進することはできない。大きな壁の前で未来永劫さまよい続けるしかないのです。


『 今、ここで政治を見直し、行政を見直し、国のあり方を見直さなければ、もう日本を立て直すことができないのではないかと思います。 多くの国民の皆さんも同じように感じていたのだと思います。 昨年、われわれ民主党に一縷の思いを託し、政権交代を実現させていただきました。 しかしもう1年が過ぎ、残された任期はあと3年であります。 私たちは今、直ちにこの3年間を国の集中治療期間と位置づけ、徹底した改革を断行し、実行していかなければなりません。

しかしその改革は明治維新以来140年続く官僚主導の政治を、根っこから国民主導、政治主導に変えなければとても成し遂げられるものではありません。 私の頭の中を占めているのはその思いなのであります。 しかし、私は官僚無用論を言っているわけではありません。 日本の官僚機構は世界に冠たる人材の集まっているところであると考えております。 問題は政治家がその官僚をスタッフとして使いこなし、政治家が自分の責任で政策の決定と執行の責任を負えるかどうかということであります。 』

『 官僚支配の140年のうち、40年間、私は衆院議員として戦い抜いてきました。 そしてようやく官僚機構と対立できる政権の誕生にかかわることができました。 われわれは国民の生活が第一の政治の幕開けにやっとこぎつけたのであります。 官僚依存の政治に逆戻りさせるわけにはいきません。 それはとりもなおさず、政治の歴史を20世紀に後戻りさせることになるからであります。

私は代表になってもできないことはできないと正直に言うつもりであります。 しかし、約束したことは必ず守ります。 こう断言できるのは官僚の壁を突破して、国民の生活が第一の政治を実行するのは、最後は政治家の志であり、改革のきずなで結ばれている皆さんとなら、長い時代の壁を突破できると信じるからであります。 そして私自身は、民主党の代表すなわち国の最終責任者として、すべての責任を取る覚悟があります。 』
 
 

17. 2017年5月28日 14:18:24 : OUSH8bw9xc : 8jY4d6cCDWI[15]
「阿呆の政治家とコロコロ変わる総理、日本を動かしているのは我々官僚だ!」と言って権力を思うように振るまっていた官僚が政治主導の波に圧され権力を奪われた恨みがアリアリだ。国民により選ばれた政権は官僚に忠誠を宣誓させる必要があるな!選挙で選ばれもしない官僚が「国民の為だ」を口にして政権に反すする行為をすれば「反逆罪」であるから厳正に処分するべきである。

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
18. 2017年5月28日 14:40:50 : 1RVZwORSjg : vejnKRU5A3s[17]
誰も安倍晋三を総理に選んだという認識は無いよね。
自民党は誰それの子孫あるいは息子にこだわるからこんな傲慢な政治家が生まれる。

19. 2017年5月28日 15:28:55 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[3600]
渡辺由美子氏
「前川氏が、自分には何の得もなく逆に大きなリスクがあり、さらに自分の家族やお世話になった大臣や副大臣、文部科学省の後輩たちに迷惑をかけると分かった上で、それでもこの記者会見をしたのは、
「正義はある」
ということを、子どもたちに見せたかったのではないだろうか?
「あったものをなかったものにはできない。」
そうなんだ、嘘をつかなくていいんだ、正しいものは正しいと、間違っているものは間違っていると、多くの人を敵に回しても、自分の意見をはっきりと言っていいんだ。
子どもたちとって、これほど心強いことはない。」
https://goo.gl/mtvJP5

正義はあります。


20. 2017年5月28日 16:38:04 : vZ2RNHbdVe : 00dYDoHoZME[2]
7さんの評価基準に拍手を贈りたい!。

21. 2017年5月28日 18:06:58 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1827]
  かなり昔だが、新聞の投稿で文部省の末端公務員が、近代になっているのに未だ省内は上下関係が激しく軍隊のようであり、理不尽な書類も書かなければ処分されるような状態だ、部下もおかしいことはおかしいと言って良いのではないか、と疑問を呈していた。
   黒を白と言わされるのは、官邸と官僚との関係のみでは無く、省内の上位者に末端の常識的な公務員が異論を挟めないのであり、結局のところ命令の出所が官邸にしても、次官級、もしくは佐川のような局長級にしても、厳しい軍隊の規律に似た階級制においては、黒い石も上位者が白いと言えば「白いですね」と言わねば冷遇に遭う世界なのである。
   上司に異論を立てる公務員は絶対に権限行使ある地位には就けないのであり、結局は自己保身から、黒い石も白いと言わねばならないのが役所であろう。
   今回は、官邸が官僚機構と一体化して公金や公有地を私物化した疑いがあり、本来は政治家は選挙の洗礼を受けるところ、投票率が五割を切っても再投票も無く組織票が必ず勝つ流れであり、かつまたNHKの出口調査で開票前から当選が発表されるなど、開票作業そのものが公明正大とはお世辞にも言い切れず、選挙の洗礼が国民総意を表していないのが実情であろう。
   近時は官僚の天下り先としての政界進出などというのもあり、首相の政策チームで有った世耕氏が大臣に昇格し、首相の外遊には官僚がぞろぞろ付いて行き、各国首脳との会合も外務官僚がお膳立てするなど、官僚が与党か与党が事務方か、判らない状態になっているのである。
   通常まともな国であれば、立法府の人間と事務方との過度な接触は御法度であるが、日本の場合は一心同体であるところ、官邸にも官僚が住み着き、且つ内閣府にも属して人事も行っているのだろう、総理と閣僚は腹話術人形、二人羽織の前側、という状況である。
   従って、無論、地盤看板カバンの世襲で総理と閣僚の地位を得たような人間が、血税の財布を握っている官僚機構と一体化して仕事をすれば必然的に一強となるのであり、公金や公有地の収奪も容易というまさに巨悪の構造である。
   だが、最終的に結果責任は立法府が負うのが租税主義、国民代表議会制民主主義であり、各国同様であるということは、総理と閣僚を始めとする与党と官僚機構の一体化による政策の結果責任は、必ず納税者国民にツケが来るということであり、先ずは総理と閣僚自体が、それを自覚しなければならない。
   行政訴訟の被告は総理と総理が任命した各大臣であるが、各大臣をサポートするのが法務官僚で、法務官僚に人事権を委ねている判事であれば、必然的に主権者納税者に勝ち目は無い。
   前川氏のような、本来は総理や閣僚こそが持つべきポリシーであるところ、立派な考え方であった事が判明したが、総体的には、官僚機構は軍隊式の上下関係に覆われており、前川氏のようなポリシーを持つ末端公務員が、淘汰、冷遇され、既得権益が順送りされる構造である。
   恐らく、官僚機構に罪は無く、あるとすれば立法府が文民統制出来ていないということだろう。立法府が行政府をシビリアンコントロール出来なければ、当然ながら武装型公務員も国民納税者にはコントロール不能ということであり、公金や公有地の収奪どころの話では無く、世界を今以上の危険に晒すことになる。
   現に、政財官の護送船団で外遊をし、当該国の実情も良く調査しないままに兆円単位で安倍首相を代表として借款などをバラ撒いているが、これが核や麻薬などの資金源になっていないとは限らない。
   安倍首相の行動は各国から見れば日本国民の総意を表すということであり、黒子である官僚は国民総意より省益優先である。
   日本国民の総意は国民議会で意見を闘わす以外には表す術がなく、永田町と霞が関との混然一体化による思惑が先行するようであってはならない。
   とにかく永田町と霞が関が一線を画すことが必要である。
   

22. 2017年5月28日 20:15:13 : 3QRmhq2RwA : 38Q53HW4ZFU[386]
忖度を 強いられ不満 爆発し

23. 2017年5月28日 20:55:05 : XOU7hEFZRQ : bSvop4dgTpo[547]
平清盛は白河天皇の子供だからあのようなことができたのだろう。
しかし『安倍家』などは長州の何処の馬の骨だか判らない血筋だろう。
長州の政治家はほとんどと言っていいぐらいに出自が判らない。
わかるのは山県有朋の父親が奴だということぐらい。
だから薩長政権は自分のことだけ考える。国民のことは後回し。
それが今も続いているということだ。
アベは教養がないからすべきことと、してはならないことの区別がつかない。
こんな人間を支持する人がいるというがその頭は間違い無く腐っている。
そんな人間を日本人とは認め難い。

24. 2017年5月28日 21:11:05 : 5PTx5PGF3M : NFq_YpcJW9g[15]
小沢冤罪追い落とし工作事件(小沢の奥方は、カルト宗教の集団嫌がらせにより
ノイローゼに陥った)に積極的な動きを示したのは、あの後藤謙治が属する自民党
官邸御用達情報収集組織、秘密結社「三宝会」
この後藤謙治は、共同通信出身であり、その共同通信は戦前の国策諜報組織が戦後
二つに分けられてできた会社、もう一方が電通
後藤謙治は共同通信を退社し、テレビキャスターとしてあの有名な筑紫哲也の後釜
であり、NEWS23潰しに貢献し、小林麻耶とのニュース・ワイドショーでTBS
の報道を完膚なきまでに踏み潰した功労者
ドイツのジャーナリストが米国CIAの工作員であるという報道が以前なされたが、
世界中のジャーナリストらのほとんどが、米国CIAの工作員活動を行っているのと
同じ構図が日本でも展開されている
官邸や政権やその背後の米国と影の政府らにとって不都合な人物の内偵調査を行う
記者が多数日本に存在しているということ
そして最近では米国CIAの他にNSAという世界中のあらゆる情報を盗聴収集蓄積
している、NWO世界監視弾圧政府の諜報機関が、PCやスマホなどの媒体と、SNSを
監視情報収集していることが明らかにされている

25. 宇宙の塵[231] iUaSiILMkG8 2017年5月28日 22:54:57 : dPQ8Fq9Rig : 0yOx2hP_Axc[6]
 
>>21さん
 
>>上司に異論を立てる公務員は絶対に権限行使ある地位には就けないのであり、結局は自己保身から、黒い石も白いと言わねばならないのが役所であろう。
  
そこなんですよね。前川氏のような人物が、しかも文科省のような硬直的な官庁で次官まで登りつめたことが、私には奇跡にさえ思えるほどです。よほど上司に恵まれたか、同氏が強かであったか、あるいはその両方だったか、あるいはそのどれでもなかったか、興味が尽きないですね。
 
 
ところで、話は変わりますが、不躾ながらひとこと言わせてください。
あなたの含蓄に富むコメントには、残念なことに、何か奥歯にものの挟まったような書き方が時折り散見されますね。
 
たとえば、次の4つの文があるとします。
・政治家は選挙の洗礼を受けている。
・低投票率は組織票に有利である
・NHKなど各局は、選挙戦中の取材や出口調査や投票率などの諸情報を分析して、優劣が定かな選挙区では開票前から当確を発表するケースがある。
・投票率が100%近くにならない限り、選挙の洗礼が国民の総意を表しているとは言い切れない。
 
これら4つの文の中でどこかに間違った記述があるでしょうか。
ない、でよろしいですか。
 
では、これらの文と、あなたが書いた文を並べて比較してみましょう。
 
・政治家は選挙の洗礼を受けている。
>>本来は政治家は選挙の洗礼を受けるところ、
 
・低投票率は組織票に有利である
>>投票率が五割を切っても再投票も無く組織票が必ず勝つ流れであり、
 
・NHKなど各局は、選挙戦中の取材や出口調査や投票率などの諸情報を分析して、優劣が定かな選挙区では開票前から当確を発表するケースがある。
>>かつまたNHKの出口調査で開票前から当選が発表されるなど、開票作業そのものが公明正大とはお世辞にも言い切れず、
 
・投票率が100%近くにならない限り、選挙の洗礼が国民の総意を表しているとは言い切れない。
>>選挙の洗礼が国民総意を表していないのが実情であろう。
 
 
お気付きでしょうか。
>>[本来は] 政治家は選挙の洗礼を受ける [ところ]
>>五割を切っ [ても再投票も無く]
>>組織票が [必ず勝つ流れであり]、
>>かつまたNHKの出口調査で開票前から当選が発表される [など、開票作業そのものが公明正大とはお世辞にも言い切れず]、
>>選挙の洗礼が国民総意を表していない [のが実情であろう]。
 
 
あなたの書いたものには意図があることが明白ですね。[ ]内の記述がそうです。
それは、論理的に裏付けのできない事柄を婉曲に主張しようとする意図ですね。
前後の記述から飛躍し、突如として下される ‘決めつけ’ ですね。
それを世間では印象操作というのではないですか。それをさらりと書き流してしまうところに一種不気味さを覚えた次第です。
 
或る客観的な事象に対する見解は各自異なっていて当然なのですが、事象そのものを語るときには、思い込みや結論先にありきのアプローチは避けたいものですね。真実に一歩ずつでも近づく努力を大切にしたいと思っています。
 
  

26. 2017年5月29日 00:08:46 : zOkPdziq0E : hz8Ba8w0PlA[1]
前川さんの行動原理は怒りだろう。
天下りを目標に頑張る者が多いのだろうが、彼は事務次官として権勢を振るうことに人生の全てをかけていたのではないか。

27. 2017年5月29日 02:37:17 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1828]
  25さんは21の私のコメントを厳しく分析してくれているが、意図のある決めつけだ、と決めつけられてしまったようだ。
   確かに書き殴りの、唐突な流れになっているのは勘弁していただきたい。
   25さんとしては、開票に関しての部分がおかしい、ということだろう。
   一に、NHKの開票速報は問題が無く、こういう方法も当然ある。
   二に、組織票も国民総意を表しているのであって、国民総意が反映されていないとすれば、投票率が100%近くにならないと反映されるとは言えないだろう、との見解だと思う。
   選挙の洗礼を受ける政治家が失態を晒せば、当然ながら有権者の洗礼を受けるべきであり、主権者が落選させれば問題ある政権は外せる、という道理は共有できるが、ではその選挙の結果がどう反映されるのか、という所で、私のコメの内容が、唐突である、と指摘されたのだろう。
   確かにいきなり、選挙結果に問題あり、などは唐突ではあるが、これは多分認識を共有していないから、決め付け、と感じられたのだと思う。
   このようなスレと選挙の洗礼かつ投票結果とは直接は関係が無いところ、飛躍してしまったと思う。
   ただ、総理大臣と閣僚の資質が問われ始めているため、それを改善するには選挙の洗礼しか無いのだが、それでも組織票が強いとすれば、そこに何らかの課題が有る筈だ、という所で、例えば組織票による歪な選挙結果を軽減するためにも、投票率五割を切ったら再投票とか、他国のように時々刻々と開票の結果を待つとか、誰にも納得の行く公明正大な開票システムが担保されていて欲しいと思ったのである。
   北欧の開票風景をテレビで視たが、長机の一方に開票作業者が、もう一方に立会人が立っていて開票者の手先を凝視している様子であった。
   また韓国の選挙なども、出口調査は有るにしても、確定発表は、凡そ7割方開票作業が終わった際で有ったと思う。
   近時の日本の国政選挙は、投票会場が即開票場になる訳では無く、およそ十数キロ離れた開票場まで、先導車も無しにタクシーや自家用車で投票箱を運び、銀行で札を数えるような機械で票をソートするのであり、それが始まるまでに、凡そ投票終了後の一時間程後に、ようやく機械による票の振り分けが始まるのである。
   ところが、NHKでは未だ開票も始まっていない内から、出口調査によるとして確定報道がされ、いつの間にスタッフがスタンバイしたのか、候補者が万歳三唱までしている光景が報道されるのであるから、幾ら何でもそれは無いだろう、というのが感想だ。
   機械で票がソートされたら立ち合い人が中身を見ることも出来ず、二度と票の束が日の目を見ない誤解を招くような開票作業では、選挙の洗礼という、国民代表議会制度における唯一の政治浄化作用が、甚だ品格のないものになると考える。
   官僚機構と政権与党が一体化して公金や公有地を忖度で采配してしまうようなら、護送船団システムを改善しなくてはならないと思うが、それにはやはり、まともな代議士を一人でも多く選出すべきであり、それしか残された道は無いのが国民代表議会制度であるところ、選挙請負事業者への丸投げでは無くして、どこの国もやっているような地道な手作業による開票作業を立会人が見る中で行い、検数作業もきちんとできるような、有権者が納得の行く、時間を掛けた丁寧な開票システムも不可欠であると思う。
   先ずは、25さんのご指摘を有難く受け止めたいが、何らかの意図が有る、というご指摘は「全くあたらない」。と言えば、菅氏の常套句になってしまうが。

28. 2017年5月29日 08:10:55 : 1VykCbsN36 : Q9RT556TwQI[2]
この制度が悪いとは思いません。いくら政権が代わっても、人事権が官僚にある以上、政府のいう事は、聞く耳を持たなかったではないですか。民主党時代

やはり制度を運用する、今の自民党内閣が悪いのであって、また人事権が官僚にうつれば、また官僚が日本を動かすことになるので、やはりこの制度をまた壊すのは如何かと私は思います。官僚の中に前川さんのような、人ばかりがいるとは限りません。

それに勝手の良い所では国会のルールを無視して、事を進めていく自民党政権が悪いのであって、このような人を議員にした国民が悪い事になるのではないのですか?


29. 2017年5月29日 09:49:37 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1700]
■週間現代(2017/6/10号)はすごいぞ!

「ゴミ売り珍聞を読め」とほざいたチンピラ総理がいたが、今週の「週間現代を読んで反撃してみろ」と言いたい。

こんな一節がある。

−−−−−−
さらに、加計氏を知る地元マスコミ関係者も言う。

「加計さんには独特の流儀があって、『人にカネを渡すときは、一桁多く渡す』らしいです。例えば足代で1万円払うところを10万円、謝礼で10万円払うところを100万円、というように。

酒の席で加計さんが『飲食費などで安倍さんに年間1億円くらい出している』とうそぶいているという噂もありますが、そんなものでは済まないのではないでしょうか」

加計氏と加計学園は、今治市と愛媛県から計90億円以上の補助金を受けとる約束を取り付けたうえで、37億円相当の土地の無症状とを受けている。

これまでも毎年莫大な補助金を受けとっており、さじかし「銀資金」は潤沢なのだろう。
−−−−−−−

いやはや今治市民と愛媛県民の血税は、毎年、チンピラ総理と加計学園の遊興費に吸いとられているということだ。

二人で使い放題のカネがあるんだろうから、きっと『補助金の使途』を調べれば、ゴルフだ、宴会だ、旅行だとわんさか出てきそうだぞ!

こりゃ〜、アウトだろう!!!!

今治市民の皆さん、愛媛県民の皆さん、そんなにチンピラ総理が好きなんですか!
(^0^))☆爆笑☆((^Q^)v


30. 2017年5月29日 09:52:41 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1701]
29(訂正)
>加計氏と加計学園は、今治市と愛媛県から計90億円以上の補助金を受けとる約束を取り付けたうえで、37億円相当の土地の無症状とを受けている。

加計氏と加計学園は、今治市と愛媛県から計90億円以上の補助金を受けとる約束を取り付けたうえで、37億円相当の土地の無償譲渡を受けている。

>これまでも毎年莫大な補助金を受けとっており、さじかし「銀資金」は潤沢なのだろう。

これまでも毎年莫大な補助金を受けとっており、さぞかし「軍資金」は潤沢なのだろう。


32. 2017年5月29日 17:25:39 : lysLrjLK5Y : xjVYMzALfyQ[91]

官僚機構の中で、今最も罪深いと思われるのは、最高裁判所人事局・内閣府中央
選挙管理委員会・都道府県選挙管理委員会・東京地検特捜部・原子力規制委員会
などだ。
そういった部局の周りで様々な、外部に出せない文書や記録や事件や映像等があ
るはずだ。それらが隠されている限りは、何時までもこの国はまともな国に成れ
ない。

日本人が戦後手にしてきた敗戦の成果も、70年以上経って殆どが劣化荒廃して
しまっている。
本来の制度が正にもう死に絶えようとしている現状を告発出来る人間は大勢いる
はずだ。ただし、暗黒共謀罪の成立前しか時間は無いだろう。


33. 2017年5月29日 20:41:29 : DmJcG1r9M6 : t2zgxHfcOwI[144]

日本の逆賊は刀狩りするから一揆なんか怖くも何ともない・・、

それが何か・・、

くだらないこと言って飯が食って生きてもいいってかあっ!?



34. 2017年5月29日 22:24:28 : yA9FXs2aWM : wyPUBZYwsw4[5]

まとめ安倍速報

【日刊ゲンダイ】 この国の北朝鮮化は恐ろしい勢いで進んでいる 安倍首相に少しでも盾突けば粛清という恐怖支配が横行している ← だったら真っ先にゲンダイが粛清

2016年10月02日
頭がおかしいやつらとしか売国マスゴミ
http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/49671719.html#more(部分抜粋)


(前略)

19: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:24:44.41 ID:8mQpbZRB0

●北と同じなら おまいらは
真っ先にミンチにされとるわw

22: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:25:07.48 ID:WLw2pJ940

●ゲンダイがこんな記事を平気で書ける程度には日本は自由が保証されている

10: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:22:46.18 ID:txeexOqs0

●安倍じゃなくて民意な

●お前らは国民にNOを突き付けられてるの

188: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:48:41.59 ID:U/aNg2jT0

>>1
日刊ゲンダイの発行が停止されたら真剣に考えるかもしれないな

なので一辺廃刊にしてみたらどうだろうか?

56: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:31:17.08 ID:b2gUxyV40

●これ間接的に将軍様ディスッてるから
ゲンダイ怒られるんじゃね?

128: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:41:09.18 ID:4R8u+FFU0

●消費税10%引き上げの局長を大人しくさせたって、いいニュースじゃんか(笑)

●財務省の言いなりになって決めた消費税率引き上げが
景気回復を失敗させたんだからな。

ヒュンダイは自分が何書いてるのかわかってるのか?

80: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:34:02.18 ID:hw5NQHl80

ゲンダイが好き勝手書いている時点で
説得力なし

72: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:32:47.00 ID:x1QvKw5p0

●粛正されてしまえ

73: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:32:47.53 ID:YPgo1bnL0
 
●本当に安倍が恐ろしければ

日刊ゲンダイが書いた時点で粛清だろwww
 
そういうことを周囲はわかってる。

メディアやパヨクは笑われてるのさえ気づかない・・・
 
カッコイイ発言だと自画自賛www

(略)

93: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:35:56.01 ID:SxDeZ+lI0

>>1
粛清?まーたご冗談を
●オマエラが北に粛清されそうなのでは?w

(略)

100: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:37:13.40 ID:XhPrcCmI0

>>1
●パヨクが四六時中悪口言ってるから、「民進党と安倍、どっちが正しいかと聞かれると安倍かなあ」ってのがいやというくらい繰り返されて現状になってるんだろ

114: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:39:24.54 ID:D5YmyIT80

>>1ならゲンダイの関係者はもうみんな死刑になってるだろ

5: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:20:54.11 ID:SmyUyiBJ0


●で、誰が粛清されたって?


6: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:21:02.56 ID:tYn/c3d80

エア幹部か

7: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:21:15.89 ID:CqDz7nWl0

●日刊ゲンダイが粛清されてから言ってほしい

28: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:25:51.21 ID:r682OgY60

>>7
それ

8: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:21:22.98 ID:JT5lEyT40

●共産党が票とったら喜ぶ奴らが何を言ってんだ

13: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:23:26.99 ID:udDMzU0E0

●毎日アホな批判してる民進とか粛清されてますか?

14: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:23:28.74 ID:lrfwOr070

と楯突いてるゲンダイが潰されない不思議

21: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:24:59.15 ID:++TeGx9n0

●サヨクは大体ゲンダイとオツムの程度が同じ

25: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:25:35.16 ID:W60FCbks0

●上朝鮮とか支那化したい奴が言うんだから面白い。
パヨクって面白いですね♪
●そんなこと言うお前の存在が否定してる事になるだけどね。

27: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:25:46.16 ID:J1HqrCmk0

当然だな
●反日勢力は震えて暮らせ

31: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:27:12.16 ID:96TgKxxR0

●ゲンダイが望むような
他国に政治がコントロールされる方が
恐ろしいわ

37: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:28:42.51 ID:ZPnxMU5l0

●日刊ゲンダイがあるうちは恐怖支配とかおとぎ話だろw

40: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:29:01.08 ID:22PPwe/P0

●こんな読み物が大手をふって発行出来る国なら心配はいらないな

51: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:30:21.24 ID:udDMzU0E0

●本当に粛清されるならTVも新聞も全部なくなってるわなwww

53: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:30:47.73 ID:1tzWEnBQ0

キチガイ左翼のゲンダイこそ怖い。

日本人を恐怖に慄かせるキチガイ左翼。

日本人の幸せのため日本から消えて無くなれ。

55: 名無しさん@1周年 2016/09/30(金) 10:30:52.15 ID:IPsqdNmP0

 

●この国のマスコミの北朝鮮化は恐ろしい勢いで進んでいる
 
反日左翼・朝鮮人・嘘つき蓮舫に少しでも盾突けば

粛清という恐怖支配が横行している

(以下略)

___________________

中杉 弘の徒然日記


何故、高級官僚に朝鮮人がいるのか?

2017-04-12 00:00:00
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人
https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12264700804.html(全文)


昔、大田区選出の新井将敬という国会議員がいました。自民党の国会議員で元大蔵官僚です。しかも朝鮮人です。朝鮮名は、朴景在(パク・キョンジェ)です。石原慎太郎が新井将敬は朝鮮人だとバラしたのです。新井将敬は証券スキャンダルで自殺しました。

●何故、こんな朝鮮人が大蔵官僚にいたのでしょう。民進党にも元大蔵省・元財務省の議員がいますが、この人達は朝鮮人に違いありません。(玉木雄一郎、大串博志、北神圭朗、岸本周平)今ならよくわかります。何故、こんな朝鮮人が高級官僚になれるのでしょう。

●今、自衛隊員になろうとしても家庭まで調べられるのです。警察官になろうとしても身辺を調べられます。警察官は3等身の中に犯罪者がいたらなれません。3等身ということは、お爺ちゃんまでです。親はまともでも、お爺ちゃんがヤクザ者ならば、警察官にはなれません。●こんな最下級の公務員がそのような状態なのに、トップの高級官僚にいくら勉強ができるからといって、朝鮮人がなれるのでしょうか? ●これはどう考えてもおかしいのです。

●頭はよいのでしょうが、なぜ朝鮮人が高級幹部になれるのでしょうか? まして、国家の中枢にいる人間が朝鮮人でよいのでしょうか? これはとんでもありません。警視総監が朝鮮人ならばどうなるのでしょう。今のままでいけば朝鮮人でも警視総監になれます。同じ試験を受けるだけならば、朝鮮人が警視総監になっても不思議はありません。もう帰化して日本人になっているのです。

在日のままではなれませんが、「帰化して日本人になっているのだから」という理屈で言えば、朝鮮人だからと言って警視総監になれないことはありません。そうなってしまいます。総理大臣にだってなれます。これは、おかしいのではないですか? 国家の中枢の命運を握る大事なところに、頭がいいか知りませんが、朝鮮人がいるとは一体どのようなことなのでしょうか?

国家の中枢に朝鮮人を入れてはダメなのです。朝鮮人の頭の中は外国人です。渡部昇一さんは「三代まで帰化をさかのぼれ。政治家になるのは、三代目以降でなければなれない。法律を変えなさい。外国はみなそうだ」と言っています。

そんなことをやらないのは、日本だけ劣っているのです。国家の中に売国奴を抱えているのです。しかも、政党の中に入って「何が悪いのだ。俺は日本籍になってやったのだから、官僚になろうと政治家になろうと、いいではないか」という理屈です。そんなことはないのです。

「お前はまだまだ日本精神が身についていない。まだ、朝鮮精神だ。籍は日本かもしれないが、朝鮮の精神を持った人間は日本の政治家にふさわしくない」と堂々と言えばよいのです。永遠に政治家になれないのでは、可哀想だから「帰化して3代までは政治家にはなれない」とすればよいのです。

3代まで日本で大人しく暮らした朝鮮人には、日本の政治に参加させることを認めましょう。今の法律では、朝鮮人が昨日帰化して、今日立候補できるのです。とんでもありません。白 眞勲はそうです。「私の名前は朝鮮人です。朝鮮人として名誉ある朝鮮名は変えません」など、何を言っているのでしょう。その名誉ある名前を変えないと日本人になれないから、そのような朝鮮名を捨てて日本名をつけるのです。金、朴、陳などという名前は日本ではおかしいのです。名前を変えて「山田さん」「林さん」にすれば日本人になれるでしょう。

それを白 眞勲は朝鮮名のままです。「私は朝鮮人だよ。何が悪いのだ。日本国籍を持った立派な朝鮮人だよ!何か文句あるのかね」これです。国会の中で威張り散らして、「おい、そこの椅子をこっちへもって来い!」とわめいて、みっともない奴です。

そんな朝鮮人が国会に増えたらどうするのでしょう。ふせがなければいけません。警察官ですら末端は厳しく調べるのに、上の方は素通りで、警視総監が朝鮮人になったらとんでもないことです。

政治家に朝鮮人がなるなど、絶対にダメなことです。日本は日本人のための国です。日本国籍をもらった朝鮮人は大人しく日本人になることを見習いなさい。日本籍朝鮮人は、そのような立場です。どのようにしたら、立派な日本人になれるのか見習って励むのです。

●3代にわたって日本国家に忠誠を尽くしたならば、初めて本物の日本人として認めてあげようではないですか。その意味では候補生です。朝鮮人は日本籍を持った候補生です。日本人候補生(Cade)です。このようなことを国民は上から下までよく知って、朝鮮人の政治家をよく監視する必要があります。



 

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文

35. 2017年5月29日 22:33:17 : yA9FXs2aWM : wyPUBZYwsw4[6]
くまだけんのブログ


厚生労働省も大掃除が始まった? さっそく不貞鮮人官僚が逮捕!

>
http://kuma-duck-n.at.webry.info/201510/article_3.html(抜粋)

(前略)

>こいつ調べても学歴が出てこないんだよな。
>何処の学閥か調べたいのにさっぱり情報が出てこない。
>非常に怪しい奴だと思うよ。

朝鮮学校+朝鮮大学(もしくは韓国系学校)でも行ってたんだろ?

●通名使って身代わり受験もヤリ放題だし、資格も取り放題。
資格や学歴が一通り揃ったら、シレっと帰化すりゃ
エリート日本国籍保有者の出来上がりw あとは縁故で入省しちゃえば、、、

●能力ゼロなエリート帰化官僚だらけ のカラクリがコレ
真面目に受験した日本人官僚は何やってんだか、、、
日本血統人は出世できない仕組みとか出来上がってるんだろ? 反乱起こせよ。
#あ、、、創価に入れば出世出来るんだっけ?w


>皆さん知っていますか?
>市役所の中に自治労や自治労連が入っていて、
>30年近く光熱費、税金から引き下ろさせているのよ。
>もちろん部屋代ただ。もう何百万の税金が、この団体に落ちてる。
>自分の市の市役所に尋ねてみてください。
>この人達、地方公務員法第36条に、違反しています。
>この団体は、民主党を支持し、「安倍政治をゆるさない」とか
>「戦争法は今すぐ廃止」とか、政治活動をやっています。
>情報開示請求して、今までの光熱費出させて、「いい加減にしろー!」と、
>財産活用課を攻めたてます。
>私の市は、自治労連が追い出されました。これから自治労です。

(以下略)


36. 宇宙の塵[234] iUaSiILMkG8 2017年5月30日 00:29:48 : pR1TmaStFk : wg7dCeUrdVo[1]

>>27さん
 
>>北欧の開票風景をテレビで視たが、長机の一方に開票作業者が、もう一方に立会人が立っていて開票者の手先を凝視している様子であった。
 
あなたは、「北欧の開票風景をテレビで視た」ということですが、肝心の日本の開票風景を自分では見ていないのですか? どうやら見ていなさそうですね。では、一緒に見てみましょう。
 
● 右上端の白いテーブルが開票立会人席。その手前の茶色のテーブルに立会人チェック後の確定票が候補者別に積み上げられていくことになります。
この開票所では、先ずひらがなの頭文字別に仕分けしているようですね。左端に少し写っているのが自動式読取分類機ですが、手作業に依存する部分も大きいことが見て取れます。
この写真は見学者席から写したものと思われますが、見学者席はここだけではなく、開票作業場をぐるっと囲む形で立会人席の上にまで達しているはずです。
http://www.sankei.com/photo/images/news/160710/dly1607100040-p1.jpg 
 
見学者席にはいうまでもなく各政党関係者も入場できるわけであり、このように開票作業は開放されており、その仔細を誰しもが事細かに目で追うことができるのですよ。目だけでなく、作業員へのいろんな指示が絶え間なく耳にも聞こえてきます。
 
 
>>近時の日本の国政選挙は、投票会場が即開票場になる訳では無く、およそ十数キロ離れた開票場まで、先導車も無しにタクシーや自家用車で投票箱を運び、

全国48,000の投票所から全国1,900の開票所へ投票箱を運ぶタクシー等の運搬車両には、投票管理者(1名)と投票立会人(1名乃至若干名)が必ず同乗します。いずれも当該選挙のために一般市民の中から選挙管理委員会の委嘱を受けてその都度任命された人たちです。投票管理者は投票開始時に施錠した投票箱の鍵の保管者でもあります。
これまで全国で幾多の公職選挙が実施され、数え切れないほどの投票管理者及び投票立会人が投票箱送致に実際従事してきているわけですが、彼らの中から、先導車がなければ不安だというような声でも上がっているのでしょうか。現場を知る彼らの要望や提言は尊重されるべきでしょうから、そこがポイントになると思います。
 
 
>>銀行で札を数えるような機械で票をソートするのであり、それが始まるまでに、凡そ投票終了後の一時間程後に、ようやく機械による票の振り分けが始まるのである。

投票締め切りが午後8時、開票開始が午後9時というのは標準的なパターンですね。投票締め切り後に投票結果の確定など書類上の事務手続きを終え、選管に報告し、さらに投票箱を開票所まで移送する時間も考慮すれば、長すぎるということもないと思いますが。
 
また、あなたの言うようにいきなり「機械による票の振り分けが始まる」のではないですよ。票を投票箱から出して、それを一定の束にまとめて、機械に投入する準備をするのは人なのです。それも大勢の人たちなのです。

下の画像がその風景です。

● 2016参院選です。読取分類機に入れる前工程で、投票箱から出した票をまとめています。
http://new22nozawa.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2016/07/12/019.jpg
 
● 自動読取分類機が10台ほど見えます。各機右側2列の白い棚の各スタッカーに各候補者の票が入る。スタッカーは候補者の数に応じて増設可能です。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/030/788/16/N000/000/001/146755893680771391179.jpg
 
● これは手作業による候補者別仕分けの様子。見学者席からは、高倍率の望遠レンズを使わなくても、作業者の手元の動きはモロ見えなのですよ。
http://livedoor.blogimg.jp/save_blog/imgs/0/1/01d64f04.JPG
 
上のどの画像を見てもわかるように開票作業には大勢の人たちが携わっています。通常はさまざまな職種の地方公務員の方々が駆り出されます(もちろん有給)。不足があればアルバイトで補充しますが、アルバイトの作業区域にはベテランの補助員が付きます。
 
 
>>ところが、NHKでは未だ開票も始まっていない内から、出口調査によるとして確定報道がされ、いつの間にスタッフがスタンバイしたのか、候補者が万歳三唱までしている光景が報道されるのであるから、幾ら何でもそれは無いだろう、というのが感想だ。
 
この風潮はテレビ時代になって段々エスカレートしてきた感じですね。選挙の結果が「大方の予想通り」となる場合によく見かけられますね。接戦や結果が番狂わせの場合にはあり得ないですね。選挙戦中の取材やその日の投票率や出口調査の結果などを重ね合わせて、大丈夫と判断される場合に「当選確実」が打たれるのでしょうね。これはNHKだけでなく、民放各局もやっていることで、各局が競い合うように多局に先駆けて「当確」を出したがる傾向があるということでしょうかね。つまらない競争だとは私も思います。
 
 
>>機械で票がソートされたら立ち合い人が中身を見ることも出来ず、二度と票の束が日の目を見ない誤解を招くような開票作業では、選挙の洗礼という、国民代表議会制度における唯一の政治浄化作用が、甚だ品格のないものになると考える。
 
もし本当にあなたの考えるような開票作業であればそういうことが言えるでしょうね。しかし、それは杞憂、というより、はっきり言ってあなたの誤解です。
この辺の開票作業の流れを詳しく見ていきましょう。

開票から票確定までの全工程を手作業で行っているところもありますが、一部を機械化しているところも多くなってきています。機械化されている場合は、「票の読み取り → 候補者別に票をソート」と 「候補者別に仕分けられた票束の計数 」の2工程を機械化しているところと、後者の「計数」のみを機械で行うところがあります。ここでは、2工程を機械化しているケースについて作業の流れを見ていくこととします。

・投票箱から票を出してテーブルの上に乗せる。
・人力で票をまとめて束状にする。
・束状の票を自動式分類計数機に投入する。
・自動式分類計数機のスタッカーに票が候補者別(或いは、設定によっては頭文字別などもあり得る)に排出される。
・排出された候補者別票束を大勢の係員が手作業でチェックし、仕分けミスを修正する。これは、票が手書きなので、機械作業では読み取りミスや仕分けミスを完全には排除し切れないという前提でのチェック作業であり、そのために大勢の係員が動員される。
・チェック済みの票束を別の係員が再チェックする。
・二重のチェックが終わった各候補者の票束を計数機に投入する。
・計数機からは設定枚数単位で票束が排出される(設定枚数は200枚、500枚など開票所による)。
・係員は。票束に表紙を付け輪ゴム等で結束する。表紙には候補者名及び候補者固有のバーコードが記されている。
・係員は票束を立会人席に届ける。
・係員は、すべての立会人のチェックが終わった票束を回収し、バーコードを読み取る。
・係員は、票束を中央のテーブルに運び、当該候補者所定の位置に置く。
・場内では、バーコードで読み取られた候補者別得票数が電光掲示板もしくは大型ボードに逐次表示される。
 
  
●開票立会人が票束をチェックしているところ。机の上に票束もはっきりと写っていますね。この開票所では、立会人席の後ろのテーブルに候補者別の確定済票束が積まれています。これも見学席から写した写真ですね。
http://www.kiyoyama.jp/blog_img/%E5%B8%82%E8%AD%B0%E9%81%B8%E9%96%8B%E7%A5%A8.jpg
 
  
>>選挙請負事業者への丸投げでは無くして、どこの国もやっているような地道な手作業による開票作業を立会人が見る中で行い、検数作業もきちんとできるような、有権者が納得の行く、時間を掛けた丁寧な開票システムも不可欠であると思う。

以上みてきたように、「選挙請負事業者への丸投げ」というのは根も葉もないデマです。複数の係員たちが手分けして二重のチェックをし、さらに各陣営から送り込まれた開票立会人たちがチェックをした票束が候補者別に机の上に並べられ、その票束の山と、開票場内で発表される開票速報(もちろん最後は確定票数が発表される)との見比べることが、場内に来たすべての人に許されているのです。

あなたも是非開票所へ足を運んでみて下さい。論より証拠です。
 


37. 宇宙の塵[236] iUaSiILMkG8 2017年5月30日 01:25:27 : pR1TmaStFk : wg7dCeUrdVo[3]
 
>>36のコメ主です。
折角の機会なので計数機の画像も入れておきます。
 
● 一番手前に「テラック」の文字が小さく見えますが、これはムサシの商標です。
机単位で担当候補者が決まっており、別の候補者の票が混入しないようになっています。
向って右側からチェック済みの票が届けられ、これを計数機に通し、設定枚数単位で排出されたものを、向って左側の通路から係員(この写真には写っていません)が引き取りに来る流れだと思います。
https://i.ytimg.com/vi/G7kOy5AyxGA/maxresdefault.jpg 
  
 

38. 2017年5月30日 01:41:12 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1832]
  36さんとこのスレで開票実態を言い争っても仕方が無い。
   一つ言えば、この作業風景は、開票作業というよりも、あくまでも開票機器に票を掛ける前の、振り分けと言うか、票を束にする作業風景である。
   票をソート機器に掛けるには、幾ら用紙がビニールのような絶対に曲がらない折っても元に戻るような特殊な素材であっても、機器の入り口にはまとめて入れなければならないので、それで束にしているようである。
   しかもこれは役所の人間では無く、選挙全般を請け負う事業者が雇用した要員であり、開票作業には事業者の関係者しか携わっていない筈であるが違うのか。
   もしこうした作業を一般有権者が身近に見たいとすれば、体育館の後ろの方からしか見られないのであり、機械に近づいてどんなものか確認しようとすると、関係者から排除されるということである。
   いずれにしても、開票作業に関しては、有権者が考えていたような、投票場が即開票場となり、そこに投票箱から開けた票を選管関係者であるところの役所の人間が一枚一枚確認しつつ手で振り分ける、という形になっていないのである。
   選挙請負事業者に払うコストは自治体で数億円ということであるが、役所の人間であれば給与を支払っているのだから、この時期には開票という公務を担って貰えば良いところを、それこそ選挙関連全てを引き受ける事業者が出ているという事は、二重のコストを掛けているということになると思う。
   選挙というのは、国の方針と予算の根幹を決める、国権の最高機関に集う代議士を選出する大変重大な行為であるところ、それこそ投票場のスロープから投票箱、幟旗、投票用紙、等々、何から何まで引き受けるような事業者に委託してしまって良いものかどうか、議会で充分に議論すべきではないか。
   投票には熱心であるが、開票となると開票作業も始まらない内からのNHKの出口調査による確定で候補者も有権者も満足してしまうとすれば片手落ちであろう。
   とにかく、見解の相違をここで論争しても仕方が無く、開票関係のスレは無数にあり、訴訟も起こされているので、どうか参照していただきたいと思う。
   36氏は長いコメントで抗弁しておられるが、互いに開票が気になるということは、開票システムというものが、租税主義、国民代表議会制民主主義下では、やはり非常にセンシティブな事柄であるということで間違い無いのだろうと改めて思った。ご指導を大変有難うございました。
   

39. 河内のあかんたれ[25] ic2T4ILMgqCCqYLxgr2C6g 2017年5月30日 03:52:38 : tFzNrN6av6 : FLj8OETkXxM[25]
内閣人事局を設置したことについて、元に戻せのご意見がありますが。
官僚政治打破を目指してやっと出来た制度です。そんな簡単に言わないで。どんな立派な法律を作っても運用するのは人です。政治家ですよね。
今回の明るみに出た案件は、庶民レベルの人がこれは可笑しいと思うことが、国会でまともな議論無しに進められているのです。法律の前提ーー公正、公平が無視されているのです。犯人は野党、いや公明党、自民党、、、、。一人一人の政治家です。中でも突出しているのが安倍晋三です。最高の権力者ですから何でも出来るのです。それを自制する為に勉学を受け経験を積み、思想や哲学を身に付けて、多くの人の賛同を得て政治家になったのです。
政治屋なんて揶揄されろような人を選んではいけないのです。

もうそろそろ、制度論ではなく、原点の人に戻って一人一人が真剣に選びたいてすね。


40. 2017年5月30日 05:28:25 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[172]
官僚どもが民主党政権になったときどうふるまったかは忘れてはならない。

41. 宇宙の塵[237] iUaSiILMkG8 2017年5月30日 22:08:02 : u8vYz6LBtY : AlUwGW1@SNo[1]

>>38さん

私は、開票作業の実際を開票所の見学者席からこの目で何度か確かめてきた自分の経験に基づき、知り得る限りの「開票作業の現実」を具体的に提示したつもりです。
また、>>36>>37に添付した数点の画像はそれぞれ異なる開票所の見学者席から不特定の第三者によって撮影されたものですが、これらはいずれも私が提示した「開票作業の現実」を視覚的に補強こそすれ、矛盾する要素はなかったと認識しています。

然るに、その上で寄せられた>>38のあなたの返信コメントは、私には意外なものであり、衝撃でした。これ以上本件であなたと意見交換することは生産的ではないと感じられたからです。のれんに腕押しとはこのようなことを言うのだなあ、と痛切に感じられた次第です。
 
 
最後に、ひとつだけ質問して私からの終わりにします。
 
事実に基づかない虚の理由を押し立てて何かを非難することが如何に危険な行為であるか、私たちは常に心しておかなければいけません。
それが共謀罪法案の怖さなのです。共謀罪法案を廃案へ追い込みましょう。賛同いただけますか?
 
 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK226掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK226掲示板  
次へ