★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK227 > 530.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「中四国」は空白区ではないし、獣医学部の定数65人のところに160人の新設の不適切さを報道しないマスメディア。(日々雑感
http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/530.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 6 月 16 日 15:49:57: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-6201.html
2017/06/16 05:10

<学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設計画を巡り、「総理のご意向」などと記された文書について、文部科学省は15日に「確認できなかった」としていた説明を一変させ、文書の存在を認めた。前回も調査したパソコンの共有フォルダーから文書が見つかったうえ、「記憶にない」と答えていた職員が今回は文書の存在を認めるなど、不自然さが次々に露呈。会見した松野博一文科相や調査担当者は苦しい説明に終始した。

 「大変申し訳なく、結果を真摯(しんし)に受け止めている」。午後1時半すぎから記者会見した松野氏は硬い表情のまま用意した書面を読み上げ、前回確認できなかった文書の存在を再調査で認める結果になったことを謝罪した。ただ「前回調査はその時点で合理的だった」とし、問題があったとは認めなかった。

 同省が再調査で存在を確認したと明らかにした14文書は、専門教育課の「獣医学教育」という共有フォルダーなどから見つかった。前回はこのフォルダー内にある「国家戦略特区」というフォルダーだけを調べたという。

 前回文書を見つけられなかったことについて、会見に同席した同省の義本博司・総括審議官は「『国家戦略特区』(のフォルダー)を調べれば出てくるんじゃないかということで調査した。蓋然(がいぜん)性が高かった」と釈明。パソコンで検索をかければ瞬時に文書を探せたはずだが、文書のタイトルが分からなかったことなどを理由に「1000件(のファイル)を一つ一つ開けてみないと分からなかった」などと述べた。

 また、これらの文書の一部を作成したと認めた同課の課長補佐は、前回のヒアリングに「記憶にない」と答えていたものの、「もう一度記憶を呼び覚ましたところ」(義本審議官)、回答が変わった。類似の文書を作成した記憶はあったものの、文書の様式が異なるものもあり、「短時間の調査で曖昧な記憶で答えるわけにはいかなかった」と説明したという。

 記者から「職員から『文書はある』と報告を受けたのに隠蔽(いんぺい)したのでは」と問われると、義本審議官は「具体的な裏付けがある形で文書があると聞いたことはない」などと分かりにくい説明に終始した。

 また、14文書には「レク資料」のための個人的なメモとして作られたものが含まれると強調しながら、そのメモに沿って大臣や副大臣への説明が行われたかについては「あったかもしれないが確認できない」と言葉を濁した。

 ある文科省幹部は「あるものはある、ないものはないともっと早く言えたはずなのに、中途半端な対応をしたため文書の有無が政争の具になってしまった。文科省のイメージは悪くなる一方だ」と嘆いた。ヒアリング対象となった職員は「こういう形でばかり文科省が注目されるのは情けない。もっと前向きな仕事がしたい」と肩を落とした>(以上「毎日新聞」より引用)


 国家戦略特区は安倍氏の個人的な政治の場ではない。国家全体を俯瞰して、本来あるべき産業などの再配置を政治主導で決めようとする場であるはずだった。

 安倍氏が獣医学科は必要だ、それも獣医学部空白地域の四国に、という発想は何処から出たのだろうか。その考えに大きな影響を安倍氏の友人・加計氏が関わっていたと想像するに難くない。だから「腹心の友人」加計氏に安倍氏が国家戦略特区会議の議長であり最終決定者の権限を利用して「便宜」「利益」供与を行ったと国民の多くが思っても仕方ないだろう。

 それに対して文科省は現行の獣医学部で獣医師は充足されている、として獣医学部の新設には反対していた。それに対して内閣は獣医学会に獣医学部新設のアリバイ作りに必要性を打診し、「一学部なら」という回答を得たとして「空白地域」の四国に加計学園の獣医学部新設を決定した、というものだ。

 しかし先に書いたように、獣医師たちの学会に「新設」を図ったというのは余りに不自然だ。そして「四国」が空白地域、としたのもこれまでの獣医師育成行政と整合性を欠くものだ。なぜなら「四国」という獣医師の配置は文科省に認識されていなかったからだ。

 四国は「中四国」ブロックの一部として文科省は認識していた。文科省は中四国に鳥取と山口大学に獣医師学部があって決して空白地域ではない、という認識だった。「四国」が獣医師学部が空白地域だとマスメディアが繰り返し報道しているのは安倍ヨイショ報道で歪められている証拠だ。

 そして、さらに言えば山口大学と鳥取大学の獣医学部の定員はそれぞれ30人と35人だ。両方合わせても65人が定員で、それで中四国地域は十分に充足されている、というのが従来からの文科省の認識だった。そこに安倍友の加計氏は四国今治市の特区に定数160人の獣医学部を新設する、という無謀な計画を認定した。

 この不自然さを認識しないマスメディアは節穴というしかない。そしてそのことを国民に伝えないのは報道機関としての死を意味する。

 更にさらに言えば、文科省の「地域」で獣医学部の空白地域は全国で唯一「北陸」だ。だから新設するとしても北陸に定員30認定度が許される限界だ、というのが獣医学会と文科省の最大の妥協点だったはずだ。

 現在でも町の動物病院開業医は過剰だ。しかし労働と収入が厳しい酪農に獣医師は不足している。もちろん、行政職に従事する獣医師は決定的に不足している。

 それは人を診る医師に関しても同じだ。町の開業医院は過剰だが、総合病院に勤務する医師は絶えず不足気味だ。それは救急や宿直などといった過酷な労働環境と、その割に低い労働対価が総合病院の勤務医が敬遠されているからだ。もちろん保健所などといった行政職に従事する医師は決定的に不足している。

 なぜ待遇改善などで獣医師や医師のバラツキを改善しようとしないのだろうか。自分たちは「官房機密費」や潤沢な政治資金で潤っているが、獣医師や医師には奇特な社会福祉に貢献せよと強いるのは筋違いだ。

 加計学園が160人規模の獣医学部を新設するのは荒唐無稽だ。それが実現したとして、早晩破綻するのは目に見えている。教授陣の人材難はもちろんのこと、定数160人もの新設獣医学部にそれに見合った学力の学生が集まって来るのか。四国に毎年160人もの獣医師を必要とする雇用の場があるのか。そうした検証もなく、腹心の友の要望を叶えるために安倍氏が大権を発揮したとしたら大バカ者だ。安倍氏の大権発揮ではなく、国家戦略特区の会議で決定したとしたら、その会議のメンバーはすべて大バカ者の集まりだったということになる。

 国家戦略特区でいかなる会議経過を辿って加計学園がゴーとなったのか、議事録をすべて公開すべきだ。岩盤規制を打ち破っている、などと郵政改革の小泉パフォーマンスを真似たパフォーマンスを演じているが、柳の下の二匹目のドジョウに騙される国民はそれほど多くない。安倍氏の馬鹿さ加減が目立つだけだ。いい加減体調不良を口実に、さっさと病院へ逃げ込んではどうだろうか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年6月16日 16:05:45 : sP0CUDBxMI : 71cChZaPIWY[1]
筆者の指摘するまでもなく、文科省、農水省にメディアが
特区の区割りの是非を取材して裏取りする必要の有る事項に
違いはない。

この投稿を読むまで地区外の読者は調べる事は、ないと思うだから。


2. 2017年6月16日 17:36:31 : aDnSvZ9mUA : eeYmw@idcu8[-810]
>四国は「中四国」ブロックの一部として文科省は認識していた。文科省は中四国に鳥取と山口大学に獣医師学部があって決して空白地域ではない、という認識だった。

役人って本当に現場知らないで語るんだね
公共交通機関を利用したことないのか?

>「四国」が獣医師学部が空白地域だとマスメディアが繰り返し報道しているのは安倍ヨイショ報道で歪められている証拠だ。

災害時の状況も含めて橋と船がないと行き来が難しいのに中四国で一緒くたにする発想なんて小学生でもそんな陳腐な発想しないぞ(笑)

>加計学園が160人規模の獣医学部を新設するのは荒唐無稽だ。それが実現したとして、早晩破綻するのは目に見えている。教授陣の人材難はもちろんのこと、定数160人もの新設獣医学部にそれに見合った学力の学生が集まって来るのか。


何か四国の住民を馬鹿にしているような記事だね
京産のほうが癒着しやすい環境にあるからそっちの方での新設を希望していた連中が多かったということなのか?

>四国に毎年160人もの獣医師を必要とする雇用の場があるのか。

そんなことより家畜産業とペットの獣医を一緒にして語るなよ
獣医師が足りているとほざくのに具体的根拠を示さない獣医師学会はいつまで必死になって妨害工作し続けるつもりなんだ?

そんなに地方に理系施設ができると困るわけ?

(笑)

[32初期非表示理由]:担当:ネトウヨ論法多数のため全部処理 http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/687.html#c28

3. 2017年6月16日 17:42:49 : aDnSvZ9mUA : eeYmw@idcu8[-809]

>中四国地域は十分に充足されている、というのが従来からの文科省の認識だった。

専門分野ではどうなんだ?畜産産業の獣医師は本当に充足されているのか?

具体的根拠を数字にして示してみろよ?

その一方で拉致工作拠点でもある朝鮮学校の無償化に力入れてんじゃねえよ

「ご意向」文書を流した前川喜平さん、民主党政権で朝鮮学校無償化の旗振り役だった!
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495639680/

朝鮮学校無償化へ。田中真紀子文部科学委員長が視察(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/638.html

民主党、朝鮮学校への税金投入に全力工作をしてたことが判明w 文科省が告発
http://www.asyura2.com/12/senkyo141/msg/908.html

[32初期非表示理由]:担当:ネトウヨ論法多数のため全部処理 http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/687.html#c28

4. 2017年6月16日 18:55:33 : M9L8kEM2mg : p728yL3JEvM[54]
この加計学園の獣医学部が開校になったとしても、集まる学生はいいとこ10〜20人程度と思います。

普通はこの様な疑惑まみれの学校には行かない!!!


5. taked4700[6273] dGFrZWQ0NzAw 2017年6月16日 19:15:04 : vKiekMYRPo : RzImKiOLL7s[1]
>安倍氏が獣医学科は必要だ、それも獣医学部空白地域の四国に、という発想は何処から出たのだろうか。その考えに大きな影響を安倍氏の友人・加計氏が関わっていたと想像するに難くない。だから「腹心の友人」加計氏に安倍氏が国家戦略特区会議の議長であり最終決定者の権限を利用して「便宜」「利益」供与を行ったと国民の多くが思っても仕方ないだろう。

違うのでは?

そもそも、今回、多額の負担をするのは地元。愛媛県や今治市はかなり昔から獣医学部誘致を目指していた。

http://www.city.imabari.ehime.jp/kikaku/kouzoukaikaku_tokku/siryoshu001.pdf
大学獣医学部の誘致に関する意識調査結果について
―愛媛県内高校1年生の進路に関する意識を分析する―
政策研究報告vol.14
平成20年9月
企画課政策研究室
Imabari-city.planning section
- 2 -
はじめに
今治市では、架橋後の地域振興の受け皿として、新都市開発整備事業を実施し、獣医
師を養成する大学の誘致に取り組んでいる。
しかし、大学の獣医学部は、約40年間にわたって学生の定員が規制され、新しい大学
の設置や定員の増員が認められていないため、全国930人の定員の内、西日本には国公
立大学のみの165人分、わずか18%しか定員がなく、四国や瀬戸内海沿岸地域に獣医学
部は1校も存在していない。さらに、今後、四国ブロックにおける獣医師は、産業系、
小動物系共に不足すると予想されていることから、愛媛県と共同で構造改革特区提案を
行い、地域を限った規制の解除をお願いしているところである。
そこで、将来進学を希望する高校生に大学の獣医学部に関する意識を調査することで、
県内の獣医師希望者に、獣医師養成機関の立地偏在に伴う不利益はないのか、教育の機
会均等は確保されているのか、ということを明らかにする。

*以下省略

*****************************

つまり、地元は平成20年には、獣医学部の誘致を決めていた。

多分、実際には平成になる前から獣医学部の誘致を狙っていたはず。

学校の誘致は相当に大変。特に田舎ではもともと人口がすくないため、定員が40人とか50人程度の学校を誘致しても意味がない。誘致するなら、確実に一学年100人以上で卒業までの期間が4年ではなく6年の獣医学部とするのは、ある意味、当然の選択。

つまり、地元がそもそも定員の多い新設学部を作れる学校の誘致を望んでいた。だから、地元と加計学園の意向が一致したものというのが実態のはず。

そして、だからこそ、多額の負担を地元がしているということです。


6. 2017年6月16日 21:05:42 : 4YYrzdxdME : kL37DvJ@@K4[20]
大学の 濫造「加計」で メッキ剥げ

7. 2017年6月17日 00:49:19 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1069]
こちらでこう言ってる方がいましたが賛成ですね。
リンク張っときます。

今治市は平成20年には加計学園獣医学部誘致を決めていた!
http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/541.html
投稿者 taked4700 日時 2017 年 6 月 16 日


>2. 2017年6月16日 20:51:08

>いつ誘致が始まったかは加計の問題の本質ではないし、安倍に問われるのはそこではない。

>誘致を決めようとしても認可が降りない案件。

>ところが安倍が返り咲いたとたん、トントン拍子で、かつ、色々なおみやげ付きでことが運びましたとさ。。。
>と言う話で、今まで通らなかったものがなぜ?ってことだと思いますが。


8. 2017年6月17日 01:42:38 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1072]
>>2


>「四国」が獣医師学部が空白地域だとマスメディアが繰り返し報道しているのは安倍ヨイショ報道で歪められている証拠だ。

>災害時の状況も含めて橋と船がないと行き来が難しいのに中四国で一緒くたにする発想なんて小学生でもそんな陳腐な発想しないぞ(笑)

通常、獣医たちは卒業した大学を離れても職場のある県に住んだりするわけで、卒業した大学のある県から他県に通うわけではないのですが、わかってます?北大の獣医学部を出ても関東で開業してる人いますし。

>>四国に毎年160人もの獣医師を必要とする雇用の場があるのか。

>そんなことより家畜産業とペットの獣医を一緒にして語るなよ
>獣医師が足りているとほざくのに具体的根拠を示さない獣医師学会はいつまで必死になって妨害工作し続けるつもりなんだ?

じゃあ、四国内でどれだけの畜産獣医師とペット獣医師が必要なのか、あなたはご存じなわけですね。
だったらそれをお書きになった方が説得力が増すでしょうから、そうされればいい。
いくら大学を作って定員を増やしても、卒業した学生さんたちが希望の職場で働けないようでは困ります。まして公的な補助金もたくさん使って育てる人達ですから、その教育が無駄になるのは国家の損失です。しっかり考えていただかないとね。


9. 2017年6月17日 02:30:55 : aDnSvZ9mUA : eeYmw@idcu8[-850]
>>4

マスゴミ野党の妨害工作が半端なかったですからね

>>8

>獣医たちは卒業した大学を離れても職場のある県に住んだりするわけで、卒業した大学のある県から他県に通うわけではないのですが、

だから160人ほどの定員に設定したわけですが、わかってます?

>四国内でどれだけの畜産獣医師とペット獣医師が必要なのか、あなたはご存じなわけですね。

小動物には過剰にいて産業動物の獣医さんは少なく足りない
https://www.youtube.com/watch?v=SnvOlGRC4Pw#t=7m16s
http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/783.html#c4

>大学を作って定員を増やしても、卒業した学生さんたちが希望の職場で働けないようでは困ります。まして公的な補助金もたくさん使って育てる人達ですから、その教育が無駄になるのは国家の損失です。

理系学部の専攻であれば少なくとも無駄ではないし損失も最小限に留めることは可能です
むしろ僻地寄りの地方はくだらない思想を生みやすい文系でなく理系専攻中心の大学の設立を行うべきでしょうね

フィンランドは人口が少ないながらも理系教育の重視により後にノキア社を発展させた功績などで力をつけてきた経緯があるように

大学内で専攻が重複しないようにしたことと今治市がちょうど獣医学科設置に適合できる環境であることなどが一致してでの来年開学だということであれば尚更

反対する意味がわかりませんよ?あるとしたら日本人をこれ以上賢くさせたくない勢力とか(笑)

京産も動物学科か衛生関係の専攻を設置してからのほうが良いんじゃないですか?

[32初期非表示理由]:担当:ネトウヨ論法多数のため全部処理 http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/687.html#c28

10. 2017年6月17日 09:41:33 : G50Wl3qtRg : 682EnXxhrAs[1]
岡山理科大レベルで獣医師試験合格難しい

11. 2017年6月17日 19:43:40 : 5hC2WOuJsc : aDhEFPFb2FU[7]
そもそも安倍政権以前とか、獣医師不足かどうかとかは、安倍政権になって急きょ決まった経緯を無視した典型的な加計問題の論点そらしです。
というのも、この誘致を最初に引っ張り出した県議○宮ひろし氏(日本会議)の活動報告を読めば、四国への獣医学部誘致が当初の目的ではないことがすぐにわかるからです。今治市は20年以上も前から誘致をしたがっていた。

“岡山の学校法人(グループで全国に5大学)事務局長を高校の同級生が務めています。9年前、今治への大学誘致を持ちかけたところ、獣医学部なら検討するとの返答。獣医学部誘致に向け、国の構造改革特区申請で規制を突破しようとしています。愛媛県と今治市共同で大学獣医学部の設置の認可を求めて提案し続けています。しかし、未だ認可されていません。とても残念です。”
(トマト通信90号 平成26年7月30日発)

読めばわかるように、経緯は大学誘致(学部は関係ない)を加計に持ちかけて、加計から獣医学部なら検討するという了承を得たということです。県なり市が四国の獣医が不足して必要性から誘致したわけではありません。加計が獣医学部を作りたかったのです。そして加計も四国に獣医学部を作るために今治に持ちこんだわけでもありません。
当然、脈絡もない町おこしのためのこの誘致は失敗続きでしたが、なぜか安倍政権の国家戦略特区でスイスイ実現できた形になりました。長い時をかけ教授陣まで揃えた京産大を押しのけ、しかも決まる前に内閣から文科省に圧力、決まる前に加計側は急きょボーリング調査を始めたりしてやる気満々だったわけで、その安倍政権になってからの過程が不透明(というより真っ黒)なのです。
ちなみに、この県議、日本会議以外にも安倍首相とつながりがないだろうと思っていたら、さらに古い活動報告ではちゃんとつながっているこも明らかになっています。ここでも加計のあるところ安倍の影ありです。もちろん本人のアベ友に聞いても無駄でしょう。
“自民党愛媛県連青年部長時代から親しくおつきあいをさせていただいている安倍晋三総理大臣と固く握手。”
(トマト通信72号 平成19年1月発行)


12. 2017年6月24日 02:30:03 : aDnSvZ9mUA : eeYmw@idcu8[-886]

>>10

じゃあ金沢工業大あたりの低偏差値の大学卒業生が大手企業に就職している現実はどうなんでしょう?

(笑)

[32初期非表示理由]:担当:ネトウヨ論法多数のため全部処理 http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/687.html#c28


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK227掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK227掲示板  
次へ