★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK227 > 613.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍総理の本当の英語力(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/613.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 18 日 12:00:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍総理の本当の英語力
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51721847.html
2017年06月18日 小笠原誠治の経済ニュースゼミ


 安倍総理が、2015年日本万国博覧会誘致に向け、英語のスピーチをしているのですが…

 率直に言って、oosaka,kansai と言っているところ以外はよく分かりません。

 トランプ大統領のスピーチは大体分かるのにですよ。

 その最大の理由は、安倍総理の英語の話し方が不自然であるからに他なりません。


2025年日本万国博覧会誘致に向けた安倍総理メッセージ−平成29年6月14日



 それに自分で作った英文ではないから、難しい表現がしばしば出てくるのも原因の一つかもしれません。

 Well, get to it then

「やってみなはれ」という意味らしいのですが…辞書には載っていないようなのです。

 (英語がネイティブ並みにできる人のご意見をお伺いしたいです)

 安倍総理程度の英語力の人が、そのような難しい表現を知っているとは思えません。

 でしょう?

 いずれにしても、このような英語を聞く度に思うことは、そのような人は恐らくネイティブの人が話す英語を理解することができないだろう、と。

 要するに、リスニング力と英語の発音は比例するということなのです。

 つまり、安倍総理の英語力は一般的な学生のレベルにあると言っていいでしょう。

 防衛大臣と同じくらいと言ってもいいかもしれません。

 こんな英語のメッセージを聞かされた外国の人は、どう思うのでしょう?

 大阪や関西に行ってみたいと思うのでしょうか?

 ところで、このビデオメッセージのなかで安倍総理の若かりし頃の写真が出てきます。神戸製鋼で働いていたときのものだ、と。

 彼は言います。

 「私はヘルメットをかぶりながら、関西のとある製鉄所で働いていました」

 この日本語、少し変ではないでしょうか?

 「ヘルメットをかぶって働いていた」でしょう?

 まあ、国会の答弁で分かるとおり、彼の日本語はもう滅茶苦茶!

 でも、それにも拘わらずひょっとしたら自分はスピーチが巧いと信じているのかもしれません。

 それに英語力も大したものだ、と。

 恐らく官邸や経済産業省の役人どもがよいしょしまくっているせいでしょう。

 やっぱり裸の王様なのです。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年6月18日 12:08:27 : K3GN7Wwaag : vU80MqPer1Q[3]
日本語でさえ活舌が悪くまともにしゃべればいのだからな

2. 中川隆[-7454] koaQ7Jey 2017年6月18日 12:14:37 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
日本語で日常会話もできない小沢よりはだいぶましだけどね:

小沢一郎は演説が下手です。人と話しすること自体すごく下手です。だから、小沢の側近が、

「小沢親分は何も言わないが、多分、こう思っているのだろう」

と忖度(推測、推し量る)して、他の人や記者に喋るのです。

小沢は、会いたくない人には会いません。記者から答えたくない質問をされた時は、わざと相手を馬鹿にした言い方になります。そうすれば、質問した記者が

「自分は小沢に何かまずい聞き方をしたのかな?」

とか、

「小沢に腹を立てさせてしまった。他の記者にトバッチリが行くとまずいな」

と怯んで、厳しい質問を控えるだろうと、小沢が考えているのです。

しかし、人を脅すときははっきりと脅します。
そうして、相手から金を貰えば黙ります。ヤクザそっくりでしょう?

このような小沢にイラっとしないのは、小沢から選挙資金を援助してもらって当選した議員と、中国、韓国、北朝鮮、ロシアが大好きな連中とその工作員です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1288695647

あたしは、ずっと前から思ってたんだけど、小沢一郎って、自分の言葉で話さない。どんな時でも、原稿を棒読みするだけだ。それも、小学生が作文を読んでるみたいな調子で、読み方に抑揚がないから感情が伝わって来ない。実際には熱意を持ってたとしても、それが聴衆には伝わって来ないのだ。

昨日の日曜日、民主党は、都内のホテルで臨時党大会をひらいて、小沢一郎が3期目の所信表明演説をした。演説の内容は、「この一戦に政治生命を懸ける。精神的にも肉体的にも最後の一戦だ」「今こそ日本を変える時だ。日本を変えるラストチャンスと言っても過言でない」って、なかなか気合いの入ったことを言ってたけど、それが、1〜2秒おきに手元の原稿に目を落として、ほとんど前を向かずに、抑揚のない棒読みを続けてるだけだったから、いつもとおんなじに熱意が伝わって来なかった。

たとえば、「この一戦に政治生命を懸ける。精神的にも肉体的にも最後の一戦だ」っていう、わずか10秒にも満たないこれっぽっちの言葉でも、この間に4〜5回も原稿に目を落とした挙句、言い終わってからもずっと下を向いてる始末。これくらいのセリフ、どうして暗記して正面を向いて言えないのか。これは、リーダーを目指す者として、激しくマイナスだ。

逆に言えば、どんなに最悪な人間でも、演説さえうまければ選挙に勝てるってことだ。コイズミが演説する時は、どんな時でも原稿なんか読まなかった。顔を上げたまま、単純明快なフレーズを繰り返すだけだった。コイズミは、どんなにトンチンカンなことでも、正面を向いて自分の言葉として叫び続けたから、バカな国民たちは、コイズミのしゃべってる内容じゃなくて、その勇猛果敢な姿にこそ、リーダーとしての資質を感じて、ウッカリと支持しちゃったのだ。だからこそ、国の宝であるお年寄りたちを切り捨てる「うば捨て山制度」を作った元凶だってのに、未だにコイズミなんかを支持してるオッペケペーもいるほどなのだ。

‥‥そんなワケで、今は、このニポンが、かつて経験したこともないほどの経済的危機に立たされてる。それはもちろん、あたしたち国民が、コイズミっていう間違ったリーダーを選択したことによる、虚構の「いざなみ景気」の返り血を浴び始めたからだ。経済だけじゃなくて、食の安全の崩壊による日常的な不安から、年金制度の崩壊による老後の不安まで、すべてコイズミ改革の負の遺産によって、あたしたちの生活は根本的な部分から崩れ始めてる。この国の将来を担うハズの若者たちは、ワーキングプアにあえいで夢も希望も失い、時代に逆行した原発の乱立で、ニポン列島自体が、常にチェルノブイリの二の舞になる危険と隣り合わせの状態だ。

こんな時、大衆が求めるのは、強いリーダーシップだ。どんなにトンチンカンなことでもいいから、原稿など読まずに、前を向いて自分の言葉を発信し続ける者にこそ、「この人なら何とかしてくれるかもしれない」って期待するのだ。逆に言えば、原稿を読まなくちゃ自分の考えすら伝えられない者など、自分の考えを持ってないのも同然だと見るのが、政治家に対する国民てもんだ。だから、小沢一郎が、本気で政権交代を目指してるんなら、金輪際、原稿を棒読みするのはやめるべきだ。今、この国の大衆が求めてるのは、原稿を棒読みして素晴らしい政策を語るリーダーじゃなくて、支離滅裂なことを連呼しても、前を向いて自分の言葉を発信するリーダーだからだ。

コイズミと竹中へーゾーの売国奴コンビが、ニポン人の財産をアメリカへ献上するために計画した「郵政民営化」にしたって、あの政策の内容を正確に把握してた国民がどれだけいるのかって言えば、ほとんどいないだろう。原稿など読まずに、前を向いて自分の言葉で「改革だ!」「改革だ!」って連呼し続けたコイズミの姿を見て、「この人の言うことなら間違いないだろう」「郵政民営化が何なのかよく分からないけど、コイズミさんがここまで言うんだから、きっといいことなんだろう」って思って支持した有権者がほとんどなのだ。

その証拠に、コイズミは、「民営化することによって既得権益の仕組みを変える」とか偉そうなことをノタマッてたけど、いざ、民営化されてみたら、数多くの郵政省の人間たちが新設された関連企業に天下りしちゃって、何ひとつ変わらなかったじゃん。それなのに、当時、コイズミを支持した人たちって、誰も文句を言ってない。これこそが、ぺテン師のペテン師たるユエンてヤツで、騙されたほうが騙されたことにも気づかないってワケだ。
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2008/09/post-6fca.html



[32初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数、規定違反多数により全部処理

3. 2017年6月18日 12:47:51 : mKgOK8JBPM : x_xASdEV7rw[12]
米国留学2年しているはずですが…(笑)
小泉進次郎と同じです

連中は何もかもが嘘なのよ


4. 2017年6月18日 13:07:14 : jZyOqoLpH3 : g7rnqS4W53E[1]
私なら let you try と言います。

5. 2017年6月18日 13:30:37 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[755]
安倍、こいつに理性、知性を要求しないが賢い。

セリフを読む役者に過ぎない?

損得を判断し、デマかせ言っている政治家だと思いますが、、、

政治理念など持ち合わせていません。

何時ですか?、安倍政権崩壊。

早いに越したことありません。出ないと、アメリカに引き込まれ、戦争するぞ!


6. スポンのポン[6930] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年6月18日 14:21:10 : ub3Hx2T5Ns : HiNKVHdYRfQ[1583]
   
   
   
■漢字もろくに読めないバカを5年間も総理にしたことの
 恐ろしい結果を日本国民が思い知る日が必ず来る。
 
 
 

7. 2017年6月18日 14:52:55 : ZnSeySuIj6 : zYlPLVn1Axo[2]

 脳の滑舌も極端に悪い


8. 2017年6月18日 16:39:34 : VXy4YWozd2 : lsUerr8bn24[81]
神戸製鋼でヘルメットかぶって働いていたって・・・

研修中に3日と持たずに、妖怪ばあさんのところに逃げたくせに。それでもクビにならなかったのは、岸信介や安倍晋太郎の身内だからだろう。

アメリカに留学って・・・

留学と言っても単なる聴講生だったらしい、碌に単位も取得できずにホームシックになって逃げ帰ったくせに。

大学だって必修科目の単位を落としていながら、何故か卒業している。

日本語もロクに読めずに、「でんでん伝説」まで作った御仁だ。

安倍晋三がしゃべる英語?そんなに中学1年生レベルの英語だ。全部フリガナが振ってある原稿の棒読みだけだ。


9. 石爺[666] kM6W6g 2017年6月18日 16:54:13 : O1ko4sqODU : xayR_dX9Zmo[311]

  進次郎は 一応 卒業 できた。

  晋三は  除籍。

  同じにしたら 進次郎 が可愛そう。



10. 2017年6月18日 19:15:32 : 4YYrzdxdME : kL37DvJ@@K4[53]
俺だって 英語できると 見栄を張り

11. 2017年6月18日 22:48:11 : ay4OCYadEo : fWE5JgN9rpY[61]
ヤンキー議員曰く出自(でじ)が朝鮮なら英語は得意なんじゃないの?安倍は馬鹿だから関係ないな。

12. 2017年6月18日 23:48:46 : VLR1D1UcfY : B6TA8KNZMlM[2]
日本語や論理が理解できない「でんでん」が反省できるよう、過去の恥ずかしい事実をどんどん拡散してあげましょう。

13. おじゃま一郎[6095] gqiCtoLhgtyI6phZ 2017年6月19日 10:29:55 : udtU6QBX12 : C13@TGjCDzU[9]
いまや英語は、英国人や米国人のネイテイブだけのものではない。
世界中でそれぞれの人がそれぞれの英語をしゃべって意思を
伝えるのだ。
安倍さんの場合はアベリカンイングリッシュなのだ。


Well, get to it then.はWe'll get to it then.のあやまりだろう。
上につける点を下につけてしまったようだ。


14. 2017年6月19日 14:29:22 : FLPY6JOXuY : MQXzXXfLOL4[70]
恥ずかしいから英語で会話しないでね
麻生の英語も汚いし
安倍やんは、単語並びだな
日本語も通訳がいるしね

15. 2017年6月19日 14:41:08 : W9TGJvuN4M : S6JFe@F0yCg[9]
小学校から大学まで真面に勉強もせずそれでも代議士の息子、祖父が元総理という事で進級できた、大学も真面に講義を聞いたこともなく単位も取れずに卒業させてもらい、縁故で就職したものの辛うじて3年?持った、その後は10数年ニート、見かねて親の晋太郎の秘書をさせたが仕事が出来なかったのか、晋太郎が政治家にはむかないと言ったのか、させない方が良いと言ったのか、やはり噓を平気で付く癖があったからニート状態にさせておくべきだった。そのしわ寄せが今国や国民にのしかかっている。

16. 未来のTOW[131] lqKXiILMVE9X 2017年6月19日 18:10:34 : FVLxhmq99M : yU8KjQ@n8DA[1]

>>13
デカイ顔して言っているようだが、あんたの英語も間違っているぞ。

「やってみなはれ」とは相手に対して使う言葉。
”We'll get to it then.”だと、we will:私たちは〜するつもりだ という意味になる。
we'llとはwe willの短縮形だからな。

”We'll get to it then.”では、「私たちは、やってみるつもりだ」という意味になり、
「(あんたが)やってみなはれ」とは全く違う意味になってしまう。

英語では”well”は「え〜と」とかの相槌の意味を持つので、文頭にwellがつくのは変なことでもなんでもない。
「やってみなはれ」自体、日常会話で使われるものだからな。

安倍首相の英語がアベリカンイングリッシュなら、あんたの英語は「オジャマングリッシュ」かねえ。
まあ、まったく間違った意味になっているので、通じない英語だろうが。


17. おじゃま一郎[6098] gqiCtoLhgtyI6phZ 2017年6月19日 20:12:22 : udtU6QBX12 : C13@TGjCDzU[12]
「やってみなはれ」を米国英語にしたいんだったら。

@Take it. You'll get to it then.
またはAGo for it. You'll get to it then.

である。

ここで@のtake it はリスクを取れといいう意味で、get to itは
目標に到達するだろうと言うことである。

Aの場合だと、とりあえずtryしてみろ、それなりの結果が出ると
いう意味である。

Well, get to it then.の場合、get to を命令形で
使うのは誤りである。get to は必然的にそうなるという意味である。
あるいは必然性を受け入れるという意味である。



18. 2017年6月20日 08:49:45 : QkRzRfpLl6 : OF0drOWFhKE[1]

>>彼は言います。
 「私はヘルメットをかぶりながら、関西のとある製鉄所で働いていました」

おい!安倍ぴょ〜ん総理ヨ〜!

オマエの単純ミスで「神戸製鋼」に十億円近い損害与えたの、もう忘れたの?

それを「臆面も無く」、この経験から「失敗しても立ち直れる」教訓を学んだと、厚顔無恥で自慢げに語ってた。

オマエの失敗をカバーするのに、現場・スタッフがどれだけ「汗水流した」事など、綺麗さっぱり忘れる事が出来る、「サイコパス才能」はさすがに凄いですネ〜ン♪。

オマエは「働いた」のでは無く「迷惑を掛けていた」だけだヨ〜ン♪。

恐らくこの男は「鉄」がどんな物で、実際にどうやって造り上げるのかの「基本すら理解して無いと」云うか「キチガイ」には到底理解出来ないだろうナ!!。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK227掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK227掲示板  
次へ