★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228 > 362.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
さすがに防衛省のアホ姉、稲田朋美に産経新聞も匙を投げたぞ
http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/362.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 30 日 18:35:35: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

さすがに防衛省のアホ姉、稲田朋美に産経新聞も匙を投げたぞ
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/2b35164a73efb0abf202460a1ed8cbdb
2017年06月30日 のんきに介護


購読者、激減で

ちょっとは、

国民の方に目が向いたということかな。

本日付けの【産経抄】にこんな記事があった。

――▼あれから10年、トップを務めているのは、「お子さま」のような政治家だった。「防衛省・自衛隊としてもお願いしたい」。都議選の自民党候補の応援で、耳を疑うような発言を行った稲田朋美防衛相である。
 ▼これまでも資質を疑うような行動がしばしば見られた。自衛隊の中立性に関わる今回の失言は、とりわけ罪が重い。撤回で済む問題ではない。逆風にさらされる自民候補は、頭を抱えている。もちろん、一番情けない思いをしているのは現場の自衛官である。――

☆ 記事URL:http://www.sankei.com/column/news/170630/clm1706300003-n2.html

「あれから」というのは、

平成19年1月、旧防衛庁が省への昇格を果たしたときからの意だ。

自衛隊への批判がなくなり、

防衛需要で

財テクに励むような人物、すなわち、稲田朋美が

大臣になった。

27日、この大臣、

東京都板橋区で行った都議選の自民党公認候補の応援演説で

自衛隊をまるで

私兵であるごとく駆り出す発言をして多くの人をたまげさせた。

自分の失言を

人から指摘されないと気づけないほどの

公私混同ぶりだった。

呆れ果てたというしかない。



【産経抄】防衛省の「お子様」大臣 6月30日
http://www.sankei.com/column/news/170630/clm1706300003-n1.html
2017.6.30 05:04 産経新聞


都議選の応援演説での発言内容を撤回する事を発表する稲田朋美防衛相=6月27日、東京・永田町(春名中撮影)

 時代小説作家の池波正太郎さんは当初、現代ものも書いていた。発足したばかりの航空自衛隊をテーマにした『自衛隊ジェット・パイロット』も、その一つである。

 ▼当時のパイロットは、器材も施設もすべてが不足する劣悪な環境で、訓練を強いられていた。夜間訓練の途中で殉職した部下の遺体をさすりながら、上司がつぶやく。「国民の強い批判を受けながら、足りない予算で我々は飛ばなきゃならん」。自衛隊の苦難はその後も続いた。

 ▼昨年2月、小紙の「談話室」で見つけた元自衛官の男性の投稿が記憶に残る。男性が防衛大学校の学生だった昭和50年代はまだ、自衛隊への世間の風当たりは厳しかった。制服姿で街を歩くと「税金泥棒」と罵声を浴びることもあった。ところが最近、防大生が一般市民と一緒に成人式に出席する光景を見て、隔世の感があるというのだ。

 ▼確かに、災害派遣や国際貢献活動によって、自衛隊への理解が深まった。何より万一の有事に備えて訓練に励む隊員に、国民は厚い信頼を寄せている。「確固とした安全保障戦略をもつ大人の国への第一歩だ」。平成19年1月、旧防衛庁が省への昇格を果たしたとき、コラムにこう書いた。

 ▼あれから10年、トップを務めているのは、「お子さま」のような政治家だった。「防衛省・自衛隊としてもお願いしたい」。都議選の自民党候補の応援で、耳を疑うような発言を行った稲田朋美防衛相である。

 ▼これまでも資質を疑うような行動がしばしば見られた。自衛隊の中立性に関わる今回の失言は、とりわけ罪が重い。撤回で済む問題ではない。逆風にさらされる自民候補は、頭を抱えている。もちろん、一番情けない思いをしているのは現場の自衛官である。


























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年6月30日 18:45:27 : h3KnkHRalg : xJp54bHzibQ[3]
www

この産経の記事を読んで、

ネトウヨはどう反応するのかね?

「産経は反日」

「産経はパヨク」

と、当然言うんだよね

ね、ね、ね www


2. 2017年6月30日 18:46:50 : 8gniYAfCng : SBe1sf4HJ3U[1]

       “みんなでやれば怖くない辞任拒否。”


次から次へと出てくる安倍政権閣僚の辞任拒否。
安倍政権って、こんなのばっか!?
国民を舐めまくってんとちゃうか!?
政治を冒とくしているんとちゃうか!?
自民党は、早く安倍氏を離党させることだぜ!
自民議員は党内クーデターを起こすことだぜ!


3. 2017年6月30日 18:58:50 : QLyOoUjiPU : avCqxmzeoGg[3]
お子ちゃま大臣にお子ちゃま総理、お抱えのお子ちゃまジャーナリストにお子ちゃま婦人・・・自民党はどう収拾つけるのだろう。

4. 2017年6月30日 19:03:15 : 6cvKPVaD72 : _gWNKThrTyA[2]
下村アウトだから、稲田を切るしかない
在特会最高裁確定判決出たし

5. 2017年6月30日 19:04:11 : RwTcb7YfXY : 1o6sVu@BRnE[1]
しかし醜いな。
外見も中身も。

6. 2017年6月30日 19:15:01 : VXy4YWozd2 : lsUerr8bn24[107]
逃げ足だけは早い。さすがは3K。安倍晋三でんでんを頭とする自称愛国主義者の卑劣な姿を晒してくれたな。

さんざん自分のところのカルト同人誌の「正論」で、ヨイショしていたくせにな。

そのときに己がしたことを棚に上げるどころか、なかったことにしてな。何言ってんだよ3Kは。

籠池さんから蜘蛛の子を散らすように逃げ出し、かつての同志を口を極めて罵るこいつら、安倍晋三とそのオトモダチの自称保守連中には反吐が出る。


7. 2017年6月30日 19:28:44 : s41MLTqZLg : Ha@ZbU5yDxQ[90]

おニャン子ちゃん・大臣

8. 2017年6月30日 20:50:47 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[944]
皆様ご承知と思うが、稲田氏の外見、ファッションについて
言いたい。

 世界の政治家(政治屋でもいい)の服装については
この程度だという線がある。子供の卒業式に付いて行く
PTAのファッションと政治家(屋)のファッションとは違う。

コスプレがどんなに好きでもそれは私的世界でやってくれという話だ。


 安倍内閣の閣僚女のファッションが異常に「パーテイー風」で
あることがすべてを語っているが、誰もそういうことを言わない。
違和感を持っている人間はたくさんいるはずだ。
しかし話題にならない。

 その場とその職責に適した身の処し方、ファッションは
オトナの判断であり、まっとうな社会常識による。

 多くの人は、相手の服装身の処し方ちょっとした言葉態度
によりその人を判断する。政治家(屋)だからといって例外
ではない。
外見はその人を現す。

「類友」というのは事実だ。
自分の理解の範囲内の者しか、理解できない。
誰でも思い当たることがあるだろう。

だから多数の人間をすべる者は馬鹿ではいけないのであって、相当の利口でなければ果たせない任務なのである。
馬鹿安倍は馬鹿だからこそ宗主国米国に見込まれて首相に「抜てき」された。
米国の意思だ。
我々日本人の意思ではない。
われわれは首相を選択する権利も持たされていない。
日本は属国だから。

 日本の首相はどういう馬鹿であれ利口であれ米国が決める。

その結果がこうなっている。


9. 2017年6月30日 20:52:11 : 4CKiqj1Fe6 : 3ww8tLJADb0[90]
討てよ、さっさと。
こんなキモい雌豚は誰でも討ち取れるだろう。
日本会議が怖くて手が出ないか?
とにかく騒ぐわりに実績がゼロだ。
誰一人辞めない。辞めさせられない。騒いでガス抜きか?おめでてえな。

10. 2017年6月30日 20:54:22 : Zr1pTXUXzA : rXJnTZnoO0k[205]
えーっ、 本当に? 産経? どうしたの目覚めたの? 修行もしてないのに解脱?

11. 2017年6月30日 21:18:55 : FbItcSQH7s : KHfNM_cGV74[1]
だって安倍のお気に入りだから。

生長の家原理主義のキモいカルトおばさん。もとの教団専属弁護士でもやってなさい。


12. 2017年6月30日 22:04:06 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[4153]
「きょうの記者会見で “誤解” という言葉を35回も連発」
ヽ(;▽;)ノ
https://twitter.com/tohohodan/status/880722428426678274

馬鹿の一つ覚え。
貧困なるボキャブラリー…
低脳です。


13. 2017年6月30日 22:31:01 : Fyv2THIZD7 : yUNz3_v@I6Q[20]
 ゴミ売の1割しか機密費よこさないんだもんね。僕ちゃん怒ったもんね。ーーーBY SK新聞

14. 2017年6月30日 23:24:41 : sAykuuF5dA : v0dvxMfUJTc[63]
>防衛需要で財テクに励むような人物、すなわち、稲田朋美が大臣になった。

そういえば、国会議員の「白紙領収書」もこの人が発端だったかな?

お金のことに関しては、精通しているようですね。


15. 2017年7月01日 00:02:56 : 4ImPab2nyM : PepI7W98esI[70]

失言ルーチン、さすがに産経も嘆く

「お子様」のような?
政治家に向いていない、自ら辞任しなさい。てことだな。


16. 2017年7月01日 01:47:12 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1949]
  自民党の防衛省、自民党の自衛隊、と言う閣僚の認識がそのまま反映したのであり、安倍首相にしても稲田大臣にしても、内閣こそが中立の立場で全ての国民の代表を務めなければならない、という自覚が全く無い事が今更ながら明白となった。
   だからこそ、国会審議中にも拘わらず、総理とも有ろうものが対立側として民進党を激しく敵視、支持率云々を国会答弁中にしている有様である。彼らの頭は常に、総理と閣僚というよりあくまでも、自民党、我が党、なのである。
   こういう思考回路で総理を務め、その総理の意向で諸大臣を任命出来るという日本の政治状況そのものが、一政党による政治行政の私物化を許している。
   かつまた、国会そのものも、自民党が多数議員を抱えている以上、自民党カラーが国会を席捲するのは仕方がない、とどこかで観念してしまっている。
   ゆえに、何としても数を取らねば政権が取れない、イコール政権政党の独裁を許す、という焦りに捉われる結果、自民党員としての感情でしか動いていないような総理と各大臣による、他党の揶揄に終始する奇妙な国会審議に左右されてしまうのである。
   政権を獲るということは、国民総意を万弁無く諮り最大多数の最大幸福を求め、それを国の形として国際社会で示す代表となるという意味であるところ、自党の方針や思想を国会に反映させるためでは無いのである。
   政権を担うなら、それこそ公僕と同様、全ての国民に対して公平、公正を喫し、論戦の府としての議会審議を充実させることを第一義とすべきである。
   従って、例えば現野党が政権党となっても、今の自民党のように、内閣の地位に就いた者が内閣の肩書を使ってやる自党の候補者応援は止めるべきなのである。
   例えば現在は、野党の党首は国の代表では無いのだから、自政党の候補者を当選させるべく党首として応援するのは間違っていないが、与党となり内閣を拝命した段階で、党首の肩書では無く総理や大臣の肩書を以て特定政党候補者の応援をするような事をしてはならない。
   内閣というのは、党利党略を排して国民全体を融和させるのが役割である。
   租税主義である以上、国権の最高機関である国民議会に於いて、有権者の求めに応じた税の使途の優先順位を代議員に決定させ、それを国の方針として世界に表明する義務がある。
   防衛省等の武装行政機構とて公僕である限り、主権者国民が国権の最高機関である国会を通じて、防衛省、自衛隊の作為、不作為を律するべきは、他の行政機構と何ら変らないのであり、一政党が内閣を任じているからと言って、軍事組織を当該政党の方針通りに使えるというものでは無いのは常識中の常識である。
   だが、与党である自民党の防衛省、自民党の自衛隊、であるが如きの稲田氏のような観念の持主に対して、内閣として誰も更迭を考えていないということは、これを是としているという意味である。
   恐らく自民党は、安倍総理を筆頭に内閣の役割を殆ど理解出来ていなかったということではないか。
   

17. 人間になりたい[409] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2017年7月01日 03:04:34 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[233]

産經新聞も良いところまでいったんだけど残念だなー。

>「お子さま」のような政治家だった。

稲田朋美が「お子さま」だという感覚は正しい。
お子様をお子様たらしめる要件は、年齢、外見、精神構造だろう。
年齢はいい年をしているし、外見はただの整形ブスでしかないし、
これらは政治家の資質としてはあまり関係ない。
したがって産經新聞のいう『「お子さま」のような政治家』とは、精神構造の問題であろう。
お子様の精神構造の根底は自己愛である。成長して隣人愛を獲得して人間になる。
稲田朋美の振る舞いは、自己愛を行動規範とする子どもそのものである。
精神構造は年齢のように時が経てば大人になるというものではないので、
子どもの精神構造から成長しなければ子どもなのである。
だから産經新聞のいう『「お子さま」のような政治家だった』ではなく、
『「お子さま」の政治家だった』が正しい表現である。
ただし、このことは産經新聞には理解できないだろう。
なぜなら産經新聞じたいが「お子さま」新聞社だからである。
阿比留瑠比の精神構造など稲田朋美と双子の兄弟のようではないか。
 
 


18. 2017年7月01日 04:25:43 : 9ndwsSAYl2 : MaG_i_zOciw[70]
『おーい<3K>、<ウソツキしんちゃん>の任命責任を何故問わぬ!』

“モリ・カケ疑惑"を何故問わぬ!
“おこちゃま"と言うのなら、内閣総体が“おこちゃま"なんだよ。


19. 石爺[819] kM6W6g 2017年7月01日 04:55:39 : O1ko4sqODU : xayR_dX9Zmo[466]

  大丈夫だよ、かって自衛隊を「我軍」と読んで

  はばからない総理大臣がいまだに、辞任もせずいるからネ。

  KKK新聞のガス抜き記事さ。。。



20. 2017年7月01日 08:29:18 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[758]
産経新聞社主自らが、アメリカのマティス国防長官に対して、「この稲田朋美防衛大臣に、機体をピンクに塗ったオスプレイをプレゼントして頂ければ、ガザ地区の駆けつけ警護と称して、在日イスラエル大使館がホロコーストセミナーにご招待して頂いた欅坂46のメンバーをはじめ、高須クリニックならびに大阪府警の機動隊の皆様と共に、大勲位中曽根君もご一緒にお供させていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます」とアピールして貰いましょうか?

麻生副総理兼財務大臣に置かれましても、タックスヘイブンに流れたお金を全額没収し、先ずは、これとアメリカ国債を相殺していた残りを還元して頂ければ、日本国債と相殺することで、お互いに債権債務なしの損得なしの状態となって分かち合うことになれば、大いに結構なことかと存じますので、日本経団連に置かれましては、アメリカの言いなりになって、どんどん譲歩させてやることで、グローバル競争には、誇りを持って、どんどん一人負けすることに成ろうとも、誇りを持って、どんどん涙を流し続けながら「天皇陛下有難うございます」とだけ深く感謝しながら、泣き寝入りさせながら、国際社会の表舞台で、どんどん輝かせてやって下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということでアピールするならば、日本国民全体としては、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守って参りますので、財務省に置かれましては、どうぞ心置きなく、安心して、「感謝!感激!雨あられ‼天皇陛下有難うございます!」ということを誇りとして、核発電推進原理主義組織にまんまと騙された外務省をはじめ、文部科学省や経済産業省などの間抜け官僚の皆様もご一緒に、国際社会の表舞台で、もっともっと、どんどん涙を流し続けながら、もっともっと、どんどん泣き寝入りすることに成ろうとも、安倍首相と共に、どんどん輝いて下さい。ということで、これもまた、そっと静かにアピールしながら、名誉ある孤立化をして、国際社会全体の多極化の流れの中で、このまま、そっと静かにいないふりをすることもまた誇りとして、自立自律していく道を、自ら選択することで、これが結果的に、「公共の利益」となって、全人類と共に等しく分かち合いながら、持続可能な成長発展と同時に、貿易依存度をどんどん低下させることで、自給率をどんどん向上させながら、廃棄物だけをどんどん減らしてしまうことで、自給自足型の経済成長モデルを、良いロールモデルとして、国際社会にどんどん見せつけて行くこともまた誇りとして、幸せに暮らしていくことにすれば、大いに結構なことなのかも知れませんね。


21. 2017年7月01日 16:57:30 : qxjCKPWt0M : dK4VUbBpbdM[15]
お子様大臣=プラトニック枕営業家(中野信子氏評)=アベぴょんラブともチン=
プラトニックじゃないですよ!!=キモイ二人の世界を永遠に守りたいのです。

22. 2017年7月01日 18:33:15 : lysLrjLK5Y : xjVYMzALfyQ[155]

自衛隊の政治的中立も分かってない大臣・・自衛隊が自民党議員を応援
するってどういう意味???

PKO派遣五原則や集団的自衛権の発動判断で、建前を実態に優先して
平気な大臣(現実と言葉の定義が矛盾するとき、紛争事態という現実を
ないものとしてしまう大臣)

自分のして来た弁護記録も覚えてない大臣

戦争を「霊的人間における宗教的儀式」と位置付けて憚らない政教一体
大臣(政治と宗教を混同して、全て勝手に宗教的位置づけをしてしまう
大臣)・・・こいつはいつから巫女さんになったのか?。

TPPを徹底して批判して来た自分の頭をどこかに置いて来てしまった
大臣 ・・・政策的分裂病患者か。

恐らくもう自分の言ってること、やってる事、発言の意味が金田法務大臣
級のドロドロ状態ではないだろうか?

「獣医学部の全国展開を」などとトンデモ発言を始めた安倍首相同様、
とても国政を任せられる頭脳でもなければ、人格でもない。
またこんな大臣を必死で支える自民・公明の議員のおつむも本人と同類で
あろう。


それにしてもこんな大臣の命に従って自分の命を危険に晒す自衛隊員が
哀れだ。



23. 2017年7月02日 18:24:59 : qxjCKPWt0M : dK4VUbBpbdM[16]
皆さん、そんなに稲田トモミンを責めないで下さい。
彼女の親友として弁解させて戴きます。

稲田トモミンは、防衛や国政の勉強より、如何に一重を整形した垂れ目に乗せるツケマツゲの種類や効果的な付け方の工夫の研究で、頭がいっぱいなんです。

また、眼鏡が無いと、間が抜けた顔になるので、どんな伊達眼鏡にすればもっと美人に化けられるか、眼鏡を選択する時間も必要なんです。

そしてアベぴょんの視線を釘付けにして悩殺する、網タイツや生足風ストッキングや
絶妙なスカート丈の研究も忙しいんです。

ヘアースタイルも毎日ちょこちょこ変化させるためにはヘアカタログ眺める時間も大切だし、プローしたりセットする時間だって長時間掛かるんです。

当然、ファッションも意識して、アベぴょんや他のオヤジ議員の目を楽しませる必要性から、お洋服や小物などの日々の研究は怠れません。

ということで、防衛力より女子力アップのため、毎日多忙を極めていて専門的な軍事関係についてはあまり考えるヒマありません。

失言しちゃっても付けマツゲ、パサパサ奮わせながら垂れ上目遣いで『うふーん、ごめんなちゃいね。サービス倍増しちゃいます。総理』で万事OKだから、

皆さんも、大目に見てスルーしてあげて下さい。

よろしく、ねっ!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK228掲示板  
次へ