★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228 > 529.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政治にスピリチュアルを求める未開人。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/529.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 7 月 04 日 11:22:13: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-6239.html
2017/07/04 05:31

<東京都議選の投開票から一夜明けた3日、大躍進を遂げた地域政党「都民ファーストの会」代表を退いた小池百合子都知事。政党代表を務めることに二元代表制の観点から「知事が代表を務める政党が行政のチェックをできるのか」などの懸念が指摘されてきたが、小池氏はこれを一貫して否定してきた。それではなぜ今、代表を退いたのか。

 首長と議会それぞれが有権者の直接選挙で選ばれる地方自治の原則。これが「二元代表制」だ。首長の行政運営を議会が議案の議決などでチェックすることで緊張関係を保ち、行政を健全に進めることが期待される。

 小池氏は都議選前に第1党をうかがう都民の代表に就任した。報道各社の世論調査で、小池氏支持層と都民支持層の乖離がみられた。「(小池氏と都民の)支持率の差を埋めていく」(都民関係者)目的があったとされ、代表就任には自民などから「都民の候補は小池氏のイエスマン。チェック機能が働くのかは疑問」などの批判があった。

 自民党や民進党のトップは、党のルールに従って総裁選(自民)や代表選(民進)で所属議員や党員による選挙で決定される。一方、地域政党など規模が小さい政党の場合は幹部の話し合いなどで選出されることが多いようだ。

 では都民の場合はどうか。幹部によると、小池氏から幹事長の野田数(かずさ)氏への代表交代は党のルールにのっとって進められたという。

 新たに代表に就任した野田氏は小池氏の側近中の側近で、現在は都知事政務担当特別秘書として活動する。東京都東村山市議を経て、平成21年7月から24年12月に都議を務めた。昨夏の都知事選の選対責任者で、小池都政誕生の立役者となった。以降、小池氏と議会各会派のパイプ役も担ってきた。

 野田氏は小池氏とともに都議選候補の選定を進めたほか、公明党との連携も実現させた。ただ、今回の代表再任には「特別秘書と政党トップという性格の違う二足のわらじを、はっきり区別して仕事にあたるのは難しいのではないか」(都幹部)との声も出ており、手腕が注目されている>(以上「産経新聞」より引用)


 地方議会が本来の使命である執行部のチェックをしていない、という実態があまりに多い。何を勘違いしているのか当の地方議員が「自分は与党議員だ」と発言して憚らない場面に出会ったりして、こちらの方が戸惑ったりする。

 地方議員は「自分は与党だから地域住民の要望を首長に伝えて実現し易い」と言いたいのだろうが、下手をすると利益供与とも受け取れかねない。しかし、そうした意識は議員だけでなく、有権者の間にも「常識」のようにあるのも事実だ。

 しかし二元代表制というように議員もまた有権者の代表だ。首長の乾分ではない。だが東京という巨大地方議会選挙で有権者は都知事の乾分たちが大量当選した。何のことはない、東京もまた巨大なだけで、辺鄙な地方の一つに過ぎなかったわけだ。

 これほど日本国民の意識が「封建制度」当時の残滓を色濃く残しているのはなぜだろうか。誰かに支配される「歓び」を楽しんでいるかのようだ。それは新興宗教の多さからいっても他国と比較して異常というしかない。

 新興宗教だけではない。占い師や風水師やスピリチュアルなどといった怪しげな連中がテレビに登場して、大きな顔をして芸人などの人生を透視してみせたりする。

 彼らは最大公約数を口にしているだけで、誰にでも当て嵌まる常套句を得意顔をして並べ立てているに過ぎない。「あなたは悩みがあります」とか「心の中に不安があります」とか「身近に不幸がありましたね」とか、誰にでも当て嵌まる文言を並べ立てているだけだが、それを我が身に当て嵌めて「そうだ、言う通りだ」と感心するのだ。

 小池氏もそういう意味では一種のスピリチュアルだろう。「都政を改革する」とか「都政を透明化する」という誰もが都政に求めている最大公約数を口にして、自分の分身を各選挙区に議員候補者として立てた。

 さて、スピリチュアル都知事が一体いつまでスピリチュアル効果が続き、都民の拍手喝さいを浴びられるのだろうか。ただしスピリチュアルだから気分が良くなるだけで実務とは程遠い。実効性のある施策を打ち出せるかは期待するだけ無駄だ。

 テレビならスピリチュアルと称する人物のいかがわしさに気付けばチャンネルを切り替えるかスイッチをOFFにすれば目の前から消える。しかし現実に議席を与えた政治はそうはいかない。任期の間は目の前に居座り続けて、効果の薄いスピリチュアル師としての文言をばら撒き続ける。

 日本国民はいつまで政治にスピリチュアルを求めるのだろうか。自民党も応援弁士として党内切ってのスピリチュアルの小泉JRを送り込んだ。彼らもまた政治を訴えるのではなく、テレビ番組と一緒で「人気があれば何でも良い」という発想だ。それは有権者の認識もその程度だ、とバカにしている。

 なぜ「国民の生活が第一」という当たり前の政治がこの国で行われないで、「財務省が第一」の政治や「米国の1%が第一」の政治が行われるのか。やはり日本国民は政治にスピリチュアルを求めているのだろうか。そうだとすれば未開の呪術師を支配者に選ぶのと大差ない。

 そういえば日本の政界に新興宗教の乾分たちが入り込み、徒党を組んで政権与党の政党を結成している。宗教が現生利益を口にし始めたら宗教ではなく詐欺だという大原則すら知らない無知な信者がいかに多いかという現実を示しているのだろうか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年7月04日 12:00:51 : tCzeaXJ2H2 : lXfzjosq_tg[91]
この人が言うところのスピリチュアルって何だろう???? 
新興宗教としてとらえているのかな?

スピリチャル=詐欺かペテン??? 見えないものに力を信じる事やそういう人? 


世界のエスタブリッシュメントは古くから悪魔信仰らしいから、政治がある意味宗教と関わっているのは長い歴史があるよね。


2. 日高見連邦共和国[5222] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年7月04日 12:05:00 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[1950]

いや結構、昔から、権力者とはそういうモンだって・・・

3. 忍穂耳の垢[670] lEWV5I6ogsyNQw 2017年7月04日 12:31:34 : 3t5x5GlBlo : UbncOz9t_Yo[3]
>日本国民はいつまで政治にスピリチュアルを求めるのだろうか。・・

この記事の底の浅さに笑ってしまった。

洋の東西を問わずと敢えて断っておくが、政治にスピリチュアルを求める動きは止まらない。
なぜなら、
政治にスピリチュアルを求めることを、
聖と俗の分離として、別けてきた西欧の都合と、その危うさが、そこに隠れているからだ。

言うまでもない、
その西欧の史観を真に受けて、それを人類の未来だとみているのがリベラル。
だが、彼らには、その史観に外れてる部外者、はじき出されたものが見えない。(笑)

もっと言っておこう。
政治にスピリチュアルを求めたのは、我々日本人だけではない。
なにを隠そう。キリスト教のいわば宗家とも言えるでうろう‥カトリックがそう。

ほんらい、日本人が普通に知っているように、霊と物とは実は境い目が無い。
ところが、かつてプロテスタントは、これに異議を唱えた。
そうした聖蹟なしに、神と人とは対面できるのだと。神と対面すれば、どこも教会だと。
(続く)


4. 忍穂耳の垢[671] lEWV5I6ogsyNQw 2017年7月04日 12:32:20 : 3t5x5GlBlo : UbncOz9t_Yo[4]
>>3 からの続き)
だが、
こうした人間知、きわめて論理知な方向性に舵を切る方々を、わたしは懐疑している。
それは、たしかに
個人と神との関係については、その負う穢れを落とせたかも知れぬ、
だが‥ほんらい分けられぬものを、分けてしまう、その危うさに、無防備過すぎやしないかと。

欧州がテロに怯える、
つまりは、それはリベラル・論理思考がもたらしたものなのだが、
その祥禍に怯えるいま、
その原点となる、プロテスタントな視点な言葉を繰出す御仁は、どうも信用が置けないのだよ。
みるがいい、かのプロテスタントと表明されている佐藤優氏を筆頭として、
それぞれそれなりに、怪しげな気配を醸しているのを、ご覧あれ。(笑)


>これほど日本国民の意識が「封建制度」当時の残滓を色濃く残しているのはなぜだろうか
>。誰かに支配される「歓び」を楽しんでいるかのようだ。

リベラルからみるから、そう見える。
それは例えば、
第一次大戦後の、民衆革命が起き、共和制となったドイツもそうだった。
社会主義を掲げる政党でさえ、皇帝や王という古きシステムを当時は残そうとしたのだ。
今で言えば、きわめて右な施策なのにだ。

当時のドイツは、
リベラルが欧州を染めるなか、古い王と、それがなす伝統に憧れる者がたくさん居た。
それを証明するのが、その古きドイツの栄光を託せるかと誤り、勃興したナチスの存在だ。
そう、
ナチスの台頭は、少なからず、王がなす古いシステムに寄せる民の思いを反映したものだった。

だが、リベラルに偏る、往時の知識人には、その深い思いが、何故かがわからない。(笑)
リベラル思考が人類の未来だと信じて疑わないかのように。
そのリベラルの先には、必然的に、共産主義がある。いや‥すくなくとも往時はそうだった。
かつて、第一次大戦前夜は、進歩的な知識人でさえも、多くこれに罹患したのがその証しだ。

だが、結果的なお話として、
第一次大戦の頃も、第二次大戦でも、人類の無意識はそれを未来と見据えなかった、と言えよう。
だからこそ、
いわゆる「全体主義」な、リベラルからしたら理解不明な、尖ったな勢力の勃興をみたのだよ。
つまりは、それは人類の無意識の防衛反応だったということ。

リベラルは、
人類の無意識が防ごうとするほどの、その偏りの病を、おそらく自覚してはいないだろう。
彼らは言う、すべてを愛し、尊重して、自由を認めるのに、どこが悪いのかと。
思っていもいるだろう。
だが、その対極にある精神性を彼らは知らない。対極とバランスしてはじめて完成することを。
それを知らないということは、不完全ということと同義。
それは、どれだけ理知に富んだIQの持ち主とて同じ。かのマルクスがそうであったようにだ。

いまだに、リベラルに揺れる現代人は、これがわからない。(笑)


5. 忍穂耳の垢[672] lEWV5I6ogsyNQw 2017年7月04日 12:36:35 : 3t5x5GlBlo : UbncOz9t_Yo[5]
>>3 失礼。
誤 彼らには、その史観に外れてる部外者、
正 彼らには、その史観に外れる部外者、

6. 忍穂耳の垢[673] lEWV5I6ogsyNQw 2017年7月04日 13:09:01 : 3t5x5GlBlo : UbncOz9t_Yo[6]
先の、>>3~4 を補足しておきたい。
先のコメントを読んでよく分らなかった方も居るだろう‥からだ。

コメントの起りは、
元記事が、「封建制度」と「スピリチュアル」との関係をさっぱり知らないな‥とみた故だ。

>これほど日本国民の意識が「封建制度」当時の残滓を色濃く残しているのはなぜだろうか


「封建制度」を単なる遅れたシステムと知識で捉えたら誤るだろう。
ドイツもそうだが、たしかに、封建領主は驕りが過ぎたかも知れぬ、それは歴史の事実でもある。
だが、誰もが古いとみる、その「封建制度」の議論で、捉えられていないモノが、そこにあるのだよ。

国を治めるとは、民が父なる為政者の声を信じ、その恵みなる施策に親しむ、という両極がある。
だが残念ながら、この両極が常にあるということが、リベラルは知らない。
知らないが故に、前段の話の深い意味を知らない。

さきの「封建制度」で言えば、為政者への信頼、御稜威というものが、それ。
その御稜威とは、何に起因するのかとは問えば、それは日本なら皇室であり、欧州なら教会(バチカン)となろう。
「封建制度」というシステムの原点を問うてゆけば、
そうした霊性、つまりはスピリチュアルな聖蹟に淵源するということ。
いや、淵源するというよりも、それなくして存立し得ないものだということ。
ところが、
皆がそうしたことを無意識で知っていつつも、リベラルな表面思考がそれに目を瞑る。

これを欧州は、或る時点から切り離すことを選択した歴史をもつ。
それがもたらす歪みを欧州は気付かずに。

その歪みなるものを「スピリチュアル」という言葉が表象しているとみるゆえに、コメントした次第だ。


7. 忍穂耳の垢[674] lEWV5I6ogsyNQw 2017年7月04日 13:10:52 : 3t5x5GlBlo : UbncOz9t_Yo[7]
>>6 失礼
誤 この両極が常にあるということが、リベラルは知らない。
正 この両極が常にあるということを、リベラルは知らない。

8. 2017年7月04日 13:15:59 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[4210]
大麻吸って祈るのはスピリチュアルですか?
それとも頭のおかしい人の犯罪ですか? ラリラリ?

9. 2017年7月04日 15:31:28 : 8kE8fM2VDU : VWQhJKze6mA[1]
何も自分で考えず何の根拠のないことを信じる人のことをスピリッチュアル信仰と呼ぶならそれはそのとおりだ。別の言い方をすればアホーとか低脳とか言っても間違いではない。

騙されやすい人とも言える。そうでない人が増えることを期待する。何のために学校で数学、自然科学を習うのか。そんなものを信じるなら教育を受けなくてよいとする考えと同じだ。宗教の教えも根拠はないが歴史のある宗教は世俗で動く世間と折り合いをつけ、多くの人が信じる道徳を説いてきたので今も社会に根づいている。

ただし創価学会を含む新興宗教はそうではない。統一教会、幸福の科学、ものみの塔は実質カルトとみてよい。みてのとおり信者は自分の頭で考えない。


10. あおしろとらの友[455] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2017年7月04日 15:36:58 : DbGNoSDBiQ : KbodYTKvU2I[2]
小池百合子さんにも小泉JRさんにも霊性を感じる人はいないでしょう(笑)。政治言語にスピリチュアルなる言葉は合わないと思います。スピリチュアルなるものは言葉の途絶えたところに存在するものでしょう。政治とはあくまで言語で語られるべきものだと思います。

11. 人間になりたい[411] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2017年7月04日 17:36:20 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[235]

安倍政権、自民党、都民ファーストを支持する理由をスピリチュアルと表現するのは理解できるが、スピリチュアルを求める未開人とか、そうだとすれば未開の呪術師を支配者に選ぶのと大差ないというのは間違いだ。
一般的には未開人とは南米やアフリカのジャングルに住む孤立した集団ということでイメージされる。
呪術師に支配されていたり、パソコンや自動車の生産が出来ない事をもって、我々より劣っている存在のように決めつけているが、彼らは呪術師による統合や統治を必要とし、パソコンや自動車を必要としない生き方をしているだけで、我々と比べて劣っていることはなにもない。むしろ我々に比べて人間性は高いだろう。
過酷な環境や状況に置いて全体が生き延びるためには人間性は絶対条件となる。
ホモサピエンスが滅亡の危機を乗り越えて生存できたのは人間という生き方を獲得したからであり、それを失えば滅亡する。
スピリチュアルだろうがイワシの頭だろうが人間の生き方に資すれば何でもよい。
なぜなら人間という生き方は人類が妄想でデッチ上げた仮想現実だからだ。
カルトがよくないのは、人間性に反する宗教だからだ。
安倍政権、自民党、都民ファーストも同じこと。
 
 

12. 2017年7月04日 20:07:55 : 4YYrzdxdME : kL37DvJ@@K4[356]
新しい 騙しはびこる 都議会に

一夜明け 「欺瞞ファースト」 ほのめかし


13. 忍穂耳の垢[678] lEWV5I6ogsyNQw 2017年7月04日 21:31:04 : l3GmXzeoqk : OQsRzE43rb8[2]
ま、勢い余ってコメントしてはみたが、どうも伝わらぬらしい。(笑)

リベラルさんの先生たる欧州は、聖なるものと世俗を別けてきた。
それが問題なのだと。
それが、この地球を苦しめている大きな要因のひとつだと指摘してるのだが、
どうも、わからぬらしい。(笑)

この記事にみるスピリチュアルとは、信仰とか盲信なるものと使われている。
じつに日本人的な用法だが、まぁ‥信仰が無いのなら、それはそれで仕方がない。
それならいっそ、スピリチュアルをぜんぶ排除すればよかろう。この記事の文脈のとおりだ。

だが、残念ながらそれでは物事の根は見えてこない。特に西欧のそれは蚊帳の外となろう。


14. あおしろとらの友[456] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2017年7月05日 09:23:38 : 8sfdqDjZ42 : MWTjN0Oiexs[1]
>>13 忍穂耳の垢 さん
おっしゃることは解ります。しかし、いわゆるリベラルという政治思想と聖なるものという文化的、人類学的なるものは同一面上で論じるには無理があると思います。いわゆる聖なるものが人間の生活から退いたのは文明の発達、科学的思考の蔓延、産業の生産力の増大などにより人間の内部に変化が起こったためだと思います。いわば俗なるものによって世界は席巻されたのです。政治はこの俗なるものの上に成立するより仕方なかったのではないかと思います。しかし聖なるものは人間から消え去ったのではなくある時は政治の名を借りて
登場し世界に猛威をふるうということもあり得たのです。かつてはシステムとして機能していた聖なるものは今は亡霊のように人間にとりついているというのが私の認識です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK228掲示板  
次へ