★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228 > 751.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
若狭氏“都民ファーストの会 国政政党を年内に設立したい” 「憲法改正」で、安倍政権と連携か 
http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/751.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 7 月 09 日 15:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


若狭氏“都民ファーストの会 国政政党を年内に設立したい”
動画→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170709/k10011050681000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_003
7月9日 11時13分 NHK


東京都議会議員選挙で都民ファーストの会を支援し、自民党を離党した若狭勝衆議院議員は、東京都内で記者団に対し、2大政党制の受け皿を作るべきだとして、都民ファーストの会の主張を反映した国政政党を年内には設立したいという考えを示しました。

この中で若狭勝衆議院議員は、東京都議会議員選挙で小池知事が率いる都民ファーストの会が圧勝したことを受けて、「都民ファーストの会が訴えていたことを、きちんと国民レベルにも訴えていく必要がある。2大政党制の受け皿になれる団体が作られていくべきだ」と述べました。

そのうえで若狭氏は「そのまま一気呵成(かせい)に作ることが大事であり、来年、再来年ということになると、都民の声が国政に反映されないまま、ずるずると時がすぎてしまう。年内には、少なくとも、何らかの動きがあるのではないか」と述べ、都民ファーストの会の主張を反映した国政政党を年内には設立したいという考えを示しました。

また記者団が「都議会議員選挙で都民ファーストの会を支援した、長島昭久衆議院議員や、渡辺喜美参議院議員と新党に向けた協議をしていくのか」と質問したのに対し、若狭氏は「少なくとも名前が挙がっている先生方と話し合い、協議をする可能性はある」と述べました。



小池氏側近「都ファ」年内にも国政進出
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00363717.html
07/09 12:54 FNN

東京都の小池知事に近い、若狭 勝衆議院議員は、9日朝のフジテレビ「新報道2001」に出演し、東京都議会議員選挙で小池知事が率いて大躍進した地域政党「都民ファースト」が、年内にも国政に進出するとの見方を示した。

若狭衆院議員は「少なくとも年内に、国政新党への動きが出てくるというのは、十分にあり得る」と述べた。

若狭氏は、「小池知事が先頭に立つことはない」としつつも、都民ファーストが、年内にも国政新党をつくるとの見方を示した。

そのうえで、「安倍総理と小池知事は、憲法改正が必要だという点で共通している」と述べ、新党が憲法改正で、安倍政権と連携する可能性に言及した。







































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年7月09日 15:46:33 : kfWdLYDJlM : Hmw7PGNIb74[4]

宣伝リンク認定28773790.html
大阪維新とまったく同じである。

憲法改悪のための詐欺選挙であった。

宣伝リンク認定28826371.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html


2. 2017年7月09日 15:59:27 : Zr1pTXUXzA : rXJnTZnoO0k[234]
だーれも、信じられない、日和見主義者だらけ

でもよく考えてみれば、日本人なんてほとんどがこんな国民だからいいのかも。


3. 佐助[4488] jbKPlQ 2017年7月09日 16:22:43 : LFjXetT3pw : ow7HyjEVau8[222]
これは恥ずかし,これをおごりと言う

隠れた政治的対立概念は

(1)既成政党の腐敗=不信

(2)二大政党制の腐敗=不信

少なくとも三極から大連立,これは2030年まで続きます。

都民ファーストはあくまでも,第三極の仮の受け皿です,既成政党の腐敗=不信,二大政党制の腐敗=不信なので,現代版応仁の乱:天皇・将軍、執権の三重構造になる。

なので極右翼と保守は,指導権をめぐり分裂することが避けられない。それは右・左・中道も関係なし。

そして2020年までは,大正デモクラシーと二・二・六事件が発生したように共存です。

すなわち,極右翼的,復古的軍国カリスマが前半から活躍すると,2017年以降の後半には,その反対の革新的平和的なカリスマが登場活躍する。なぜかそれは民主主義のルールが破壊されるからです。

しかも弱者に耐乏を押しつけ,格差を助長させたから,そしてヒットラーに親近感をもった極右集団の支持率は25%に近づいてる。

従って世界的に,国民に耐乏を強制する債券はデフオルトせよ!外国人は追放して雇用と景気を回復させよう!とスローガンをかかげた政党が過半数を占める国は続出する。


中東と東南アジアに、激しい憎悪の国家の対立が発生したが,
次期産業革命を、10 年前倒しさせるなら、高度成長路線を復活できる。そうなれば、過去のように、世界大戦という巨大な殺人消費需要の助けを借りなくても、恐慌から脱出することができる。だから平和憲法の改変は必要ありまぜん。

基本は,一党独裁下の国家・企業・個人が、利己的に防衛思考し行動する法則の作用から逃れることはできない。資本主義国家でも、官僚支配するビジネスに参加するにはコネと賄賂が絶対必要である。社会主義政治体制は官僚支配なので、どんな開放政策にも認可権がつきまとう。そのため、自由経済システムそのものも腐敗堕落が避けられない。

この混乱は,新機軸体制が確立し産業革命が加速するまで続きます。


4. 2017年7月09日 16:28:55 : qBTOcZYA6I : of73yAd_WXg[4]
成程、だから、都議選で惨敗したにもかかわらず、蛙の面に小便だった、野田が、急にしおらしく、幹事長を止めると言いだしたのか。

前門の虎(安倍統一会議)に、後門の狼(小池ファシスト)、喰われる国民は、堪らない。


5. 2017年7月09日 16:49:26 : VDsT1jk76M : @oF29P0lJmA[23]
都民ファーストには基本政策は全くない。あるとすれば日本会議の考え方。
こいつはくされ検察上がり。

6. 2017年7月09日 16:52:31 : bZ5OHI55H6 : Ng4tUXgg55g[6]
別働隊だって説明いらなくなって何よりです
勝手に自滅とか大歓迎ですよ

7. 2017年7月09日 17:20:06 : 3GgZorNaC2 : dnUCWudbR78[4]
極右抵抗勢力をより弱体化させるための組織だからね
それと扱いづらくなった自民党議員のお掃除
既に役割は十分に果たした

8. 2017年7月09日 17:23:41 : GP1IIBH0Hc : uCqKjRO6SW0[45]
不正選挙の捏造得票を公明に確約して貰えたのではないのか。

公明が利用する東京都の選挙人数は国内最大だから、
比例ででもかせぐ算段ではないか。

総選挙に合わせて?介護老人の郵便投票を要介護5から3まで拡大するのも
期日前捏造ウマシの狙いと考えている。

(都議選でも書けない人に無理に書かせた様な票がありましたので
怪しいと思います。それが無効票とされてもnetバックドアから捏造加算するのかも
知れません)

国民は、経団連原発戦争屋自民公明カルト脳梗塞日本会議による憲法改悪に注意しましょう。

有権者上位 平成26年参議選
福岡県 3,950,505
兵庫県 4,412,878
北海道 4,623,468
千葉県 4,762,301
愛知県 5,498,718
埼玉県 5,508,218
神奈川 6,836,706
大阪府 6,958,367
東京都 9,867,813
計  101,236,029


9. 2017年7月09日 17:25:19 : PHiaT3mtQ6 : NR4KFZSprZc[9]
素性を少し調べればこうなることは分かるのに、馬鹿な有権者の何と多いこと

10. 2017年7月09日 18:38:12 : oLYPlmPKz6 : AVfXv1Ku1u0[194]

 若狭さん!

 あなたの政治家としての信念を国民の前で堂々と

 掲げ、述べてほしい。

 それからでしょ。


11. 真相の道[2416] kF6RioLMk7k 2017年7月09日 18:45:19 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[1331]
> 「安倍総理と小池知事は、憲法改正が必要だという点で共通している」と述べ、新党が憲法改正で、安倍政権と連携する可能性に言及した。
  
 
民進党は死に、新たな保守系野党が誕生ということになりますね。

小池百合子は日本の核装備も検討するガチガチの保守派。

安倍自民とは良い協力関係となりそうです。
   
  


12. 2017年7月09日 19:01:41 : MaXIXDkbvY : sviUN0K8hng[1]
> 「憲法改正」で、安倍政権と連携か 

もう最初からシナリオができていたのじゃないか。

米日戦争屋のための連携。

それで戦争屋のための大手マスコミも小池党を盛り上げてきた。



13. 2017年7月09日 19:01:55 : qFLrcoO25I : IwCZRvTYQMk[50]
ネオコンの 強い意向で 維新真似

14. 2017年7月09日 19:02:07 : qFLrcoO25I : IwCZRvTYQMk[51]
知らないで 勝たせたツケを いつか浴び

奥の院 「東の松井」 育て上げ


15. 2017年7月09日 20:06:59 : BVjPHrRaE6 : H931kR5fKl4[3]
左翼政党にそこそこの力を持たせなかったツケは必ず来ますよ
それも近い将来

16. 2017年7月09日 20:09:57 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1429]
やはりね。
民進党は、日米の支配層から、2大政党制の片方を担う政党としては失格の烙印を押された。
そこで小池新党を2大政党の片方として登場させようとしている。多分この党は、自民党以上に純度の高い新自由主義の党になるのではないか。今や経済合理性に全く合わないことが明らかになった原発からの撤退を主張することもありうる。ここに小泉親子が合流することもありうる。細川も賛同するだろうね。そうすればかなりの支持率を集めそうだね。野党の看板となる主張を奪ってしまうのだから、へたをしたら野党の支持率が下がる。先の見えない馬鹿な脱原発派が小池新党を支持するかもしれない。

救いがたいことに、たぶん民進党からも大量離党してこの党にはせ参じるだろう。自分の議席を守るためにね。民進党の中に、野党4党共闘を貫く人が何人残るか。しばらく注視しよう。


17. 2017年7月09日 21:50:23 : jpJ7JMmF12 : Op5BEJH6l5E[3]
若狭は政治のド素人。

なにも分かっちゃいない。

小池も頭を抱えていることだろう。

今、安倍と連携するなんて言ったらアウトだ。

自民も都民ファーストも同じと思われたらお終いだろ。

同じなら政治のド素人集団の都民より自民を選ぶだろ。

自民を利するだけ。

こんな簡単なことが何故分からないかなあ。

野党連合に付けば地滑り的圧勝。

赤子でもわかる。


18. 2017年7月09日 22:10:44 : WeiKQYCCqo : jBNpjtNmXY4[8]

そのど素人に^^

今後も負け続けるんだろうなあ^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

19. 2017年7月09日 22:14:00 : WeiKQYCCqo : jBNpjtNmXY4[9]

実は^^

地滑り的な信用の下落を招いているのは民進党^^

自由/共産/社民の支持は伸びていない^^

自称「政治のプロ」と云われる、お方は^^

どうも算数は苦手なようだな^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

20. 2017年7月10日 00:16:29 : zriNyFAXg6 : @CQWUcbVqTA[41]
安倍政権との連繋という提案は、反発ばかりで無力な某野党の二の轍を踏まずと云う事で至極最も。
敵対せずに内部に潜入できるのだから浄化活動、ガン退治がしやすいというだけ。
普通の頭ならこれがわかる。

21. 2017年7月10日 02:29:07 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1989]
ある意味、良い悪いは別として、小池氏と若狭氏では役者が違う。
   若狭氏率いる国民ファーストの会では、柳の下のドジョウはムリ筋だ。
   第一、安倍総裁が首相の衣を被り国民を愚弄して国会を席捲している改憲志向だが、自民党憲法の内容は全く以て、国民主権主義を否定している明治憲法型であり、納税者、有権者ファーストとは真逆であるところ、主権が国民に無ければ国民ファーストでは有り得ないから、都議会議員選挙で取れたような形で国民納税者からの支持は、当然取れないだろう。
   拠って、またしても数を力の強引な選挙をするしか無く、NHKが出口調査で出した開票速報で開票前から当選者が決めるようなインチキをやるしか無いだろう。
   安倍総裁と憲法感が同じということはそういう事であり、国民ファーストなどと公言するなら、トンデモ無い勘違いか、全く解っていないということである。
   それにしても、都議選に便乗して国政で柳の下のドジョウを狙っているだけとしか思えない若狭という人は、あまりにも単細胞過ぎるのではないか。

22. 罵愚[5278] lGyL8A 2017年7月10日 05:23:29 : AoProhtSOY : voey6Luap2I[45]
 都民は"都政刷新"を求めて都民ファーストを選んだ。マスコミは"安倍おろし"をもくろんで報道した。時代は"保守二党"に突き進んでいる。
 ★阿修羅♪のどぶ池で方向感覚を失ったオタマジャクシが阿鼻叫喚の…

23. 2017年7月10日 05:58:02 : uea6rcifow : vvRClO1rA_E[5]

>>20
正しいな^^

自民党も派閥結集型だから^^

自民党を改革しようと思うと^^

下っ端党員の立場になって上申しても^^

効果ないからね^^

都民ファーストの構成員は、多くは元民進党の議員だ^^

しかし、ここで自民党と連携する^^

本当に自分たちの政策を反映させたかったならば^^

ここで可能になる^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

24. 2017年7月10日 06:21:09 : uLBKlBIzrI : wQ8zeLzXoM0[10]
議会制民主主義の下で牽制を効かせる2大政党制に思想は要らない。
左右が対立して、政権が交代する度に政策が180度変わるなんて、国民にとって良い制度だとは思えない。
旧政権の悪い所は正して行くが、政策は是是非非でほぼ変わらないというのが、我々頭の悪いグータラ国民には有難い。青筋立てて「善導してやる」なんて言われても暑苦しいばかりだ。
極論すれば自民党東日本と自民党西日本の交代制でも、第一民進党と第二民進党の交代制でも構わない。
自民と国民Fでは思想信条的に被ってしまうが、互いに牽制して清潔な政治をしてくれるなら良いんじゃないか。

とは言うものの国民Fと民進の合流が成ればそれに越したことはないのだが。


25. 2017年7月10日 13:37:27 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1990]
  場の空気を読んで大勢に付く、忖度が蔓延している日本の政治状況下では、二大政党制は、より一層自政党のトップの意向に阿り自由にものが言えず、益々忖度がひどくなるだろう。
   少なくとも党議拘束を外した採決に臨むなら理解できるが、党議拘束を掛けた現状のまま二大政党制になっても、数を獲得する競争だけが熾烈になるだけであり、それこそ天下取りに血道を挙げることで、誹謗中傷合戦のオンパレードであろう。
  一方で、議会が天下取りに夢中になっている間に、官僚はどちらでも構わず行政立法案を作り続け、ご説明と称して時の閣僚にご説明を続ければ、またしても官僚に群がる内外ロビイスト御用達の法案が、党議拘束を掛けたどちらかの政党の数の力で可決を視るだけのことである。
   二大政党制というのは、福祉予算をカットしてでも国益を重視する政党と、次には国益の再配分としての福祉予算を重視する政党とが交代するからこそ意味が有るのであって、例えば自民党が政権に固執し、対立政党を捻じ伏せて民衆への国益の再配分をせずに政業官で収奪したまま、少しばかりの福祉予算で誤魔化そうとするのであれば今と全く変わらず、二大政党制の意味は無い。
   凡そ十年毎に政権政党が交代し、国益確保と再配分とが上手く成り立てば意味が有るが、何しろ自省、自戒、自重無き欲張り集団が大政翼賛会改めたような政業官の護送船団方式であり、政と官と業がほぼ一体化している癒着状態では、それに与する代議士は良いが、そうした癒着構造に異議のあるような代議士でまとまっている政党は、とてもでは無いが二大政党制の一翼を担うことは難しく、護送船団ムラの政官業の、政権交代に関しての品性と見識が有ってこそであろう。
   いわゆるマフィア型の政業官一体型による血税の収奪を生業とするような政党に対立することは、それこそ司法府から武装型行政機構までの全てを敵とするようなものであり、簡単なものでは無く、それほどまでに日本国の腐敗は進んでいるということでり、せめて議員立法を前面に出し、党議拘束から自由になるくらいで無ければ、国益の再配分を求める真の民意が反映されない二大政党制は無意味である。   
   若狭氏は、都民ファーストが成功したからそれに便乗して今度は国民ファーストを自分が先頭に立ってやるという、柳の下のドジョウ型であろうが、都政と違い、国政は憲法理念が大きく絡んで来るのだから、結局は、現憲法理念を護る護憲か、護憲をする意志が全く無いのに天皇の前で護憲を誓っている「嘘つき」の安倍首相率いる自民党に与するか、どちらかしか無いが、若狭氏は、天皇の前で護憲を誓いながら官邸では舌を出している安倍内閣とも上手くやりたいようだから、この時点で、二大政党制などと言うが、それ程真剣には考えていない、と見て取れるのである。

26. 2017年7月10日 15:40:07 : sXxBFDoOwQ : sOECURrn4oo[152]
都民ファーストが主張するものとは何か、を明らかにしなければ、若狭氏の言も理解しがたい。むしろ、政策主張をどんなにぼんやりとでも、それが彼だけの思いであろうとも仮にでも出すことが必要不可欠でないだろうか。

27. 罵愚[5290] lGyL8A 2017年7月13日 05:19:08 : AoProhtSOY : voey6Luap2I[57]
Res26.
>都民ファーストが主張するものとは何か、

 方向音痴のコメントが続く中で、ここまで戻った議論は有益かもしれない。冷戦が終わっても、この国では時代錯誤の保革対立の構造が残り、有権者が左翼政権による革新政策の現実を見せつけられた民主党の三バカ政権にあきれ果てて、そのイメージが崩れたのは5年前のことだった。
 その後は対抗勢力不在の安倍一強体制で今日にいたっている。政界からコミュニスト勢力は放逐されたがテレビや新聞、大学や裁判所など、いまだに薬物中毒状態は国中に蔓延している。かれらはペキンテルンの指令で必死に笛を吹き、太鼓をたたくのだが、同調する有権者はごく少数でそれが今回の都議選結果に出ている現実だ。
 その一方ですでに5年になろうとしている安倍首相の存在は、裏返せば次の総理をねらっている野心家の不満をたぎらせる。党内にも石破茂や岸田文雄がひしめいており、党を飛び出して端緒をひらこうとしているのが小池百合子だろう。
 過去にも小沢一郎のように、数人の飛び出した人がいたのだが、結果は思わしくなかった。こうしてみてくると、自然に理解してもらえると思うが、自民とファーストは勢力争いであって、政策論争ではない。ファーストと自民のあいだに理念や方針や政策に、たいした違いはないのだ。国家観や歴史認識や基本理念は共通していると思っていい。保守二党体制のなかで協力し合って、憲法改正を実現してもらいたいと思う。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK228掲示板  
次へ