★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228 > 783.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大谷昭宏氏「バカが権力を握っている」と報ずるべきだ 注目の人 直撃インタビュー(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/783.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 7 月 10 日 10:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


大谷昭宏氏「バカが権力を握っている」と報ずるべきだ 注目の人 直撃インタビュー
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/208916
2017年7月10日 日刊ゲンダイ


  
   前川報道の違和感を指摘する大谷昭宏氏(C)日刊ゲンダイ

読売の前川報道は「ワケアリ」が一目瞭然

「巨大な権力者に批判的な目を向け、説明責任を果たさせる」――。今年1月の任期最後の会見で記者団に向かってこう訴えたのは米国のオバマ前大統領だった。不都合な報道を「フェイク(偽)」と批判するトランプ大統領を意識し、メディアの権力監視の重要性を強調したのだが、この言葉を日本メディアはどう受け止めただろうか。第2次安倍政権発足後、政権に辛口のテレビコメンテーターは次々と姿を消し、大手紙では以前と比べて政権批判の記事が減ったといわれる。最近では、前川喜平前文科次官の出会い系バー通いを報じた読売新聞に対し、「官邸の意向」との批判も出たが、今のメディアの体質を気骨のジャーナリストで元読売新聞記者の大谷昭宏氏はどう見ているのか。

■政権中枢と会食するならなれ合いになるな

  ――読売新聞の「前川前次官 出会い系バー通い」の記事について「官邸の意向を受けた前川潰し」との批判が出ました。読売OBとして、あの記事をどう見ましたか。

 すぐに「マル是」(絶対外せない是非モノ)、「ワケアリ」と分かりました。というのも私は仕事の関係で東京と大阪を行ったり来たりしていて、東京では東京本社版、事務所や自宅のある大阪では大阪本社版を読んでいます。東京、大阪の紙面はふつう、ガラリと違います。

 例えば、都議選のアンケート結果を大阪版に大きく載せても意味がないし、逆に兵庫知事選のアンケートを東京版に入れても仕方がない。どちらかがベタ扱いなど、記事の大きさ、掲載場所、見出しは全く異なります。ところが、あの記事は東京、大阪、西部本社など、いずれの紙面でも記事の配置、見出し、行数が同じ。こんな偶然はあり得ず、読売関係者が見れば一目で「マル是」「ワケアリ」。おそらくトップの意向だったのでしょう。

  ――「官邸の意向」が働いたと思いますか。

 前川さんは1月に出会い系バーに通っていることを官邸から注意されていました。それがなぜ、5月の段階で表面化したのか。しかも、あの記事が出て、他紙やテレビは「通っていた歌舞伎町の店はどこだ」となったわけですが、歌舞伎町の出会い系バーなんて数百店舗あるのに、各社そろって同じ店に取材に駆け付けたのです。なぜそんなことができたのかといえば、官邸から伝わったからとしか考えられません。そうでなければ、多くの記者が歌舞伎町の出会い系バーを片っ端から走り回って大変なことになっていたでしょう。官邸筋がスキャンダル記事を書かせることで前川さんの“口封じ”を図った。そう考えるのが自然です。

 ――メディアが権力に迎合して個人攻撃の記事を掲載したとすれば恐ろしい話ですが、メディアの幹部が安倍首相と頻繁に会食していることも背景にあるのでしょうか。

 お義理で、というのか定期的なのか分かりませんが、私はメディアの幹部が安倍首相と会食しても構わないと思っています。問題は食事をしたからといって、それで筆が折れるようではどうしようもないということです。極端な話、安倍首相と毎晩、食事したっていい。ヘトヘトになるまで付き合って、そこで「あなたの本音はどこにあるのか」と徹底的に聞き出せばいいのです。それが、「今度の憲法記念日にはぜひ、総理のお話を載せたい。国会でその記事を熟読して、と言っていただけると大変ありがたい」――ということが仮にあったとすれば、それは単なるなれ合い。政権もメディアもお互いの距離感が分からなくなっているのだと思います。

  
   今のメディアの記者は「大化けするバカがいなくなった」(C)日刊ゲンダイ

取材先のためにもダメな部分を指摘する

  ――かつての大阪読売社会部「黒田軍団」でスクープ記事を連発した敏腕記者から見て、今のメディアの記者はどう映っていますか。

 メディアが斜陽産業と言われて久しいわけですが、それでも例えば、テレビ局は8000〜9000人が採用試験に応募し、激烈な試験を越えた局員が入社してきます。ところが、何をしたいのかを聞いても答えが返ってきません。つまり、メディアに就職することがゴールになっている。

 我々の世代は、何が何でも新聞記者になって、その次にどんな記者を目指すのか――ばかりを考えていました。就職イコール出発点だったのです。言葉は悪いが、伸びしろのあるバカもたくさんいたわけですが、今はそういう大化けするバカがいなくなりました。ある意味、“完成形”で入社してくるため、社会悪と闘おうという気はないのでしょう。反権力なんて意識はもともと持ち合わせていないのではないかとも思います。

  ――サツ回り(警察担当)から始まり、その後、官公庁を担当する記者の教育システムが権力寄りの記者を生む、との指摘もあります。

 私は記者生活のほとんどが警察担当でしたが、爪と牙を抜かれて羊のようになったかといえば、そんなことはありません。ある大手紙の記者は「我々は取材先を大事にする。しかし、その取材先が腐っていて、インチキな情報を流したとすれば我々も同じように100%腐ってしまう」と言っていました。コンピューターウイルスの感染と同じようなもので、ダメなことはダメだときちんと指摘する。それが記者と取材先の本来の関係というわけです。取材先が怒るから書かないのではなく、取材先を大事にしているからこそ、書かないといけない。(権力寄りと言われる記者は)それが分かっていない。

  ――官邸の記者クラブでは、東京新聞の女性記者が菅官房長官に繰り返し厳しい質問をしたためにクラブの記者から注意されたとの話もありました。記者クラブについてはどう考えていますか。

 排他的になっていたり、女性記者の質問を他社が抑えつけたりしていたとすれば、それは記者クラブの問題というよりもクラブ員側の問題だと思います。要するに運用の仕方です。どうも(クラブの置かれた場所の)取材先が便宜を図ってくれているとカン違いしているのではないか。だから(記者発表が予定されている内容を示す)黒板協定を守らなきゃいけないと思っている。しかし、日本新聞協会が認めている唯一の協定は「誘拐報道協定」しかありません。黒板協定なんて守る必要はないのです。

 記者クラブ制度が悪いというより、(取材対象の発言をテキスト文書にまとめる)トリテキが仕事だと思っている記者たちが、今のクラブの在り方で本当にいいのか考えるべきなのです。そして、どんどんオープンにすればいい。フリー記者の厳しい質問で、(今村雅弘復興)大臣のクビが飛んだじゃないですか。トリテキのクラブ員だけの会見だったら、あんなに面白いことは起きませんよ。

  ――特定秘密保護法、安保法、共謀罪……。いずれも安倍政権が世論を無視して強行採決で成立させた法律ですが、大手メディアは一応、反対の姿勢は取るけれども、アリバイ的というのか、どこか腰が引けていますね。

 今の現有勢力から見れば、法案が委員会審議に付託された段階で通ったも同然です。そういう意味では、抵抗することの意味が記者の間で分からなくなっているのかもしれません。しかし、どうせ通るのだからと考えているのだとしたら、口も目も耳もふさがれたも同然ではないか。

■安倍首相は戦後最悪の宰相

  ――そこでジャーナリストの鳥越俊太郎氏らと一緒に議員会館や日本記者クラブなどで反対集会を盛んに開いているのですね。

「60年安保」や「70年安保」が今も語り継がれているように、世論に訴えることに意味がある。例えば国民の内心にまで踏み込む共謀罪については、「こんな危ないものを通していいのか」「通った時は大変なことになる」と国民に訴えていかなければならない。危ないということをアピールする必要があるのです。

  ――あらためてジャーナリズムとは何だと思いますか。

 この仕事を約50年やっていますが、ジャーナリズムが何かというのは今でも分かりません。ただ、あまたある仕事の中で、なぜ記者になったのか、何のためにやっているのかを問い続けるしかないと思っています。安倍首相は戦後最悪の宰相であり、メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること。どんな理由があっても、決してなびいていてはならないのです。

(聞き手=本紙・遠山嘉之)

▽おおたに・あきひろ 1945年、東京生まれ。71歳。早大政経学部卒。読売新聞大阪本社入社、徳島支局を経て、大阪本社社会部で府警を担当。朝刊社会面コラム「窓」などを担当し、87年、退社。以降、大阪に事務所を設けてジャーナリズム活動を展開し、テレビ、ラジオにコメンテーターとして出演。「事件記者という生き方」(平凡社)など著書多数。

































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連共和国[13] k_qNgoypmEGLpJhhjZE 2017年7月10日 11:11:36 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[386]

>安倍は戦後最悪の首相

うん、それは間違ない。

では、戦前を含めればどうだろうか・・・。うん、3本の指には入りそうだ。(笑)


2. 2017年7月10日 11:54:15 : RtwZEmuD1I : 8UyGxgg__sE[1]
https://stat.ameba.jp/user_images/20161227/16/vita-sana/d4/e0/j/o0800060413831267413.jpg?caw=800

http://www.sharp-insight.info/wp-content/uploads/2017/04/akagi_norihiko-400x270.jpg

http://esashib.com/ozawa01.htm

問題は、
重要な問題は、
無能な利権屋であることが確定して辞任した安倍が、なぜ再登場したのかということだ。
どういう構造が、どういう者が、実兄が軍事財閥の幹部である無能安倍を再び政権の座に祀り上げたのかということだ。
その犯人が明らかにならなければ同じような無能な利権屋の猿が再登場して来るだろう。https://blogs.yahoo.co.jp/ad


3. 2017年7月10日 12:00:54 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[437]
安倍晋三とメディアトップとの食事会を肯定しているところでそこが知れている。

仲良くなったら批判記事なんて書けない。当たり前の話だ!

この人の発言は単なるガス抜き発言だ。


4. 2017年7月10日 12:25:08 : dlYoL1VLnQ : OLzOsY97Txo[1]
自民党・平井卓也は
問題をすり替える詐欺的な質疑。

地元・香川で週刊誌を買い溜め
息子の事件をもみ消していた件等を
追及しなければなりませんね。


5. スポンのポン[7157] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年7月10日 12:35:06 : ub3Hx2T5Ns : HiNKVHdYRfQ[1813]
 
 
 
■安倍政権は天から降ってきた自然災害ではない。

 国民を騙し、バカに権力を握らせた人間たちによる人災だ。
 この大谷某が民主党政権をさんざん叩いていたことを私は覚えている。
 「民主党はダメだ」と思わせた張本人がちゃんちゃらおかしい。
 
 
 


6. 2017年7月10日 13:51:01 : QZ6d1PmmO6 : 7ZcJHptH7jQ[5]
その馬鹿に権力を握らせたのが、
阿呆のポンの親分である野田豚だね。

7. 2017年7月10日 14:38:43 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1797]
民主党はダメだと多くの国民も思っているからここまで没落した。

この重い事実から目をそらさず真摯に受け止め、なにがダメだったのか、そしてダメだった原因はどこにあるのかをまじめに考え、反省すべきは反省し、治すことをしない限り、没落は止められない。

その気配すら、未だに一度も感じられない。一切の反省も、謝罪もないことに、常識的には信じられないことと多くの国民は思っている。

また、もし民主党に対する誤解があるというのならば、正々堂々と反論し説得する努力が必要だ。いたずらに、民主党は悪くない、野田は悪くないと連呼しても、国民はますます離れて行くだけだ。

安部の「こんな人たちに負けるわけには行かない」と同じレベルと思われてしまう。

もっとも、それ(民主党の没落)を狙って民主党無条件礼賛をしてみせているのならば別ですが・・・もしかしたら、野田さんのように・・・・

民進党の中の、国民のための政治を目指す議員達は決起してほしい。


8. 2017年7月10日 15:45:36 : XNZHsAMc3Y : jcgf67y2bEw[11]
"政権中枢と会食するならなれ合いになるな"

こういうところが甘いよなあ。
会食しても、自分がしっかりしていれば相手のいいなりにならないと思ってる。
人治主義の典型なんだよ。

自分は普通の人間なのだから、どのようにして相手に巻き込まれるかわからない。
だから、決して奢ってもらわない。
という法治主義的考えじゃないとジャーナリストはダメだよ。


9. 2017年7月10日 17:23:40 : BPNoo0wOkc : N8VhJ1ysLE0[1]
さすが大谷さん。そのものズバリ! 誰にも分かりやすい表現で国民に伝えるべきですよね。

10. 2017年7月10日 18:58:01 : E1VMpc8PGe : ttVwtYSxb5I[73]

 日刊ゲンダイも堕ちたもんだ御用解説者大谷に解説させるようでは底が知れてる



11. 2017年7月10日 19:08:09 : E1VMpc8PGe : ttVwtYSxb5I[74]

似非リベラリスト大谷昭宏 この人小沢国策事件の時何か発信しました

それが今更偉そうに言っても説得力ゼロです 所詮自分が一番可愛いんです



12. 2017年7月10日 19:37:02 : XOU7hEFZRQ : bSvop4dgTpo[677]
04さん
その後この様なこともあります。
     ↓
FNNニュース 2013/09/26 12:49

自民・平井卓也衆院議員の息子、現行犯逮捕

「黙れ、ばばあ」でお馴染みの自民党・平井卓也衆院議員の30歳息子「平井豪」、港区西麻布でインターホンを殴って壊すなどし器物損壊の現行犯逮捕。平井卓也衆院議員の息子である平井豪容疑者が慶応高校時代に恐喝で退学になったとき、その記事が載った週刊文春を平井派の運動員たちが買い占め、地元高松市では店頭で週刊文春の当該号を見つけるのが困難になったそうです。電通出身の平井卓也は、自民党ネットメディア局局長および自民党ネットサポーターズクラブ代表を務めています。


13. 2017年7月10日 21:43:27 : YwB404CeKY : jguL8WUr6wg[12]
大谷も泥舟から必死で逃げるネズミの一匹。
こういうのが出ると、政権は程なく終わる。
ネズミは普通船が沈むのを察するのが早い。
でも大谷ネズミは寿司を食いすぎて鈍感になってるから、
沈没に巻き込まれて死ぬ方だろう。
敏感なネズミは、とっくに逃げ出してる。
少し前ネトウヨの一部が静かになったのはそれ。逃げたからいなくなった。
今は泥舟に残されてパニックになった鈍感ネズミがてんやわんやで足引っ張ったり、
邪魔したりで、我先に泥舟から逃げ出そうとしてる。

14. 2017年7月10日 21:52:03 : qFLrcoO25I : IwCZRvTYQMk[80]
腐敗さす ためにトップに バカを据え

15. 2017年7月10日 22:12:59 : sAykuuF5dA : v0dvxMfUJTc[86]
ヨミウリの前川報道もアメリカでのトランプ批判も、本題をずらすためのフェイクニュースに見えますが・・・

16. 2017年7月10日 23:18:39 : Gd97wEzkWk : Wb4GoDnCvxo[2]

>>6さん

>その馬鹿に権力を握らせたのが、
>阿呆のポンの親分である野田豚だね。

本当に、その通りだと思う。

そもそも鳩、小沢が民主党を引っ張って、政権交代を実現したのだ。

なのに、いつの間にかに鳩、小沢が民主党から出ざるおえなくなり、
野田や前原が民主党を乗っ取ったのが問題なのだ。

そのことを多くの国民は、よく見てきたから今の民主党に不信感を持っているのだ。

鳩、小沢で政権を取った頃の民主党に、本当に戻ることが出来れば、必ず支持が戻ってくる筈だ。

どうやら、スポンという人物の発言を見ると、鳩小沢の頃の民主党に戻って欲しくない感じがするのだが、どういう訳だろうか?


17. スポンのポン[7161] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年7月11日 01:11:52 : ub3Hx2T5Ns : HiNKVHdYRfQ[1817]
   
   
>>16.

>そのことを多くの国民は、よく見てきたから今の民主党に不信感を持っているのだ。

■アホらしいデタラメ。

 そんなに賢い国民が、どうして自民党には不信感を持たないんだ。
 
 


18. スポンのポン[7162] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年7月11日 01:13:57 : ub3Hx2T5Ns : HiNKVHdYRfQ[1818]
 
 
>>7.

>民主党はダメだと多くの国民も思っているからここまで没落した。

■自民の手先のマスコミに騙されてな。
 
 


19. スポンのポン[7163] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年7月11日 01:17:51 : ub3Hx2T5Ns : HiNKVHdYRfQ[1819]
  
  
>>6.

>その馬鹿に権力を握らせたのが、
■君のようなおめでたい人間。 
 
 


20. 2017年7月11日 09:09:14 : 6sMU2Nrahg : BZOfnGwlJgU[101]
>11
まあアベ一味がバカなのは

人並みの知能がありゃわかることなので

発言者に説得力なんて必要ないんですけどね


21. 2017年7月11日 10:45:28 : pD29VW79Xw : afzW26Bdvus[17]
例えるに安倍の精白米傾向を、山下清の特異性と混同することこそ、型に
嵌まった教育でがんじがらめの「精白米」思考方法と呼ぶべきものであろう。
電通が一般社会の「奴隷システム(テレビやマスコミを盲信したりテレビ
に登場する怪しい人士や芸能タレントらを「有名人」として崇めるのも
このシステム受け入れの洗脳が効いていることの証)」構築に最大限テレビ
や芸能界やマスコミやファッション業界と連携して、奴隷の洗脳工作に
多大に貢献しているが、その電通が「奴隷システム」を受け入れられない、
一般社会に適合できない人々を、「ニート」や「引きこもり」という言葉で
排除差別するのは、まさに電通が進める「奴隷システム」構築の邪魔者で
あるからに他ならない。山下清が「ちぎり絵」という自己表現手法で、特異
の才能を発揮できたことには、その特異の能力を見抜き、守り、育てた「人」
と「教育」の存在が大きく影響したことは言うまでもない。安倍麻生国民
弾圧遺棄ファシスト政権下、現行日本国憲法が実際はその制定に日本人も
草案作りから関わっている事実を隠し、米国から与えられた憲法だと国民を
ミスリードし、国民の人権剥奪「奴隷憲法」制定を強引に行おうとしている
状況において、「ヒューマニズム」や「平和」や「戦争反対」の思想を体現
する芸術家や文化人らが、軽んじられ、否定され、排除される方向に進んで
いるのは、その方向が世界支配者が実現しようとしているNWO奴隷世界の
本質と密接に繋がっている。父親がいみじくも「歌舞伎とはかぶくこと」、
つまりはトリックスターの役割を担っていると生前指摘した、その子息が
こともあろうにその「トリックスター」の真逆、お上の意向に沿って、安倍
の森友・家計疑獄スキャンダル追及の煙幕張りを担ったスピン・ニュースに
加担しているようでは言語道断である。ファシズム政権下の総統安倍と、戦争
反対を「大勢の人々の命を奪う爆弾ではなくて花火を作ったらいい」という
言葉で表明した、山下清と一緒くたにしてしまっては、世も末である。

22. 2017年7月11日 11:28:14 : deOqGi9AWc : rR@ethhSPe0[6]
なかなか骨のあるジャーナリストだ。権力に迎合してメディアに登場する輩も多い中で排斥覚悟の発言。大谷さん頑張ってください。安倍晋三は人間的にもウソ、虚飾、詐欺的手法が多い人物だ。

23. 2017年7月11日 11:42:18 : IJJSzmxYxU : lY7YtWq6lmE[3]
日米地位協定を変えろ

帰化朝鮮人支援国家アメリカ


24. 2017年7月11日 14:45:19 : c93j6p3teA : kpD5hIvuk2Y[224]
>02
CIA朝鮮統一教会自民党清和会です。誰が安倍を総理大臣にしたか。あの売国奴小泉純一郎です。そして次は安倍が進次郎に禅譲するのです。反日不満分子に日本を支配させアメリカはそれをいいようにあやつって来ました。それが世代を超えて続いています。CIA朝鮮統一教会自民党清和会、これが日本の癌です。これが存在する限り日本の独立はないし、日本人が幸せになることはありません。いくら一生懸命働いてもその果実は横から全て吸い取られます。いや果実だけではなくその内命もとられます。

25. 2017年7月11日 16:55:26 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1804]
>帰化朝鮮人支援国家アメリカ

●それは英米が植民地支配をするときに使う常套手段で歴史は古いのです。

英米人が直接支配の表に立つと必ず反発が起きてくることがわかっています。

だから、英米人は背後で傀儡政権をあやつることに徹します。

そして傀儡政権には、植民地化する国民と姿形が似ていて、しかし実際は第三国人である者達を使って支配させます。

第三国人は、植民地の国人に対して情をかける必要も、また必然性もないために植民地を支配するための冷酷な施策を淡々と実行するからです。

安部晋三や竹中平蔵達をみていると、傀儡政権側の人間が日本人とは思えないのはこのためでしょうかね。


27. 一主婦[2255] iOqO5ZV3 2017年7月11日 17:42:46 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[166]
>>17. スポンのポン[7161] さん

あなた、スゴイコメント数↑ですね。空回りの方向違いの努力、ホントお疲れさまですね。その方向を糺して、真に民進党が生まれ変われる為の努力をしなれば民進党の「再生」はありませんよ。あなたのコメントは、コメント数に反比例して、逆方向に空回りしていますね。7年前からず〜っとですよ。このスレットでのやり取りも、全く間違った考え方での空回りです、有権者や支持者をバカ呼ばわりしていまする。まるで、アベの国民への「あんな人たち」呼ばわりと一緒です。

辛うじて、野党第一党の過去の成功の残像を後生大事に鼻にかけている様は、滑稽でも有り、嘆かわしい限りに映っていますよ。アチラ側は、着々と自民党がコケテモも大丈夫なように、自民党路線の新党を用意しつつあります。それでは、99%にとって、自分たちを守ってくれる政権交代が皆無になります。ここは、民進党が99%の為の政党に生まれ変わる事が求められているのです。自民党二軍はアチラ側が頼まずとも着々と用意しますから、こちら側からの要望を聞いて生まれ変わるのが自民党に代われる本物の国民政党になるのです。では、あなたの空回り勘違いコメントの参考例です。↓のやり取り、空回り、勘違い[安倍]の[あんな人たち]呼ばわりと同じですよね。

>>16. そのことを多くの国民は、よく見てきたから今の民主党に不信感を持っているのだ。

※■アホらしいデタラメ。そんなに賢い国民が、どうして自民党には不信感を持たないんだ

↑のような言分は通りません。いくら、安倍を非難したところで、民進党が「まともで良い政党」に「生まれ変われる」事は無いのですよ。生まれ変わるには、自民党や安倍に関係なく、民進党の「自省」が必要なのです。「自省」し、裏切って変えた「政策」と自民党と同じ方向「1%の富裕層を向く政治」を、2009年時に有権者から絶大な支持を受けた「国民の生活が第一の99%を向く政治」に変えなければ、元支持者の多くは戻ってきません。安倍を非難する事で、その民進党の裏切り転向は正された事にはならないのです。そこのあたりを、スポンさんは勘違いし、間違えていますね。

小沢氏などの政権交代の立役者方で、多くの人々に期待され、やっと政権交代を果たしたのに、現在は、その政権交代の立役者の方がたは全員民進党外に追い出しました。そして、主権者で有る国民の絶大なる期待をも裏切りました。その政権交代の立役者、経験も実力もある方がたをコトゴトク追い出し、経験不足のトップ集団とそれに付き従う金魚の糞残留議員集団。簡単にアチラ側に寝転んび、アチラ側の言いなり政策を次々に決めてしまいました。アチラから見たら、赤子の手を捻るほど簡単な操りだったのです。

政権担当経験が無いために、マニフェストがなかなか実行できずに、何もできないママ、そこで足踏み状態ならまだ許せますが、自民党と同じ政策に「180度変えて」しまって、その変えた政策を、僅か3年足らずの間に、ものすごいスピードで決めてしまったのです。約束した事と180度違う政策を短期間で次々に決めて(決めさせられて)、その実行のためには、自民党への政権交代が必要と考えるアチラ側からの「命令」で、不自然な時期に不自然な自民党への「政権移譲」を果たした野田。

アチラ側に沿った計画実行には、民進党クーデター組みの働きは「大成功」でしたね。さぞかし、アチラ側からは「お褒めに」預かった事でしょう。それに一躍噛んだ、野田クーデター組・それを棚上げし、有権者だけに責任をかぶせ、口汚く罵っている、スポン・ピッコ・軍師連呼君たち。民進党クーデター首脳陣と残留組卑怯集団。この集団は、アチラ側からは褒められても、99%の国民からは嫌われるのは当たり前なのです。その方がたの「信頼」を取り戻す事こそ、支持率アップ、投票率アップが見込めるのです。

その、常識を抜かして強要まがいの「イヤイヤ投票」運動など意味がありません。ごくごく一部の有権者にしか受けれらません。そんな方法で「政権交代」を目指しているから7年間も負け続け、貴重な年月を浪費してしまったのです。この負け続けの一番の原因は、あの貴重な2009年の政権交代を果たした「大勢の有権者」と、その立役者になった今は民進党外に出て、アチラ側と不利な戦いで細々と勝ち残っている[小沢党、社民党、亀井氏]などに繋がる落選も含めた議員達、この国状を芯から憂い心配する人達を切り捨てた事なのです。

安倍、自公政権が悪いのは言うまでもない事ですが、その安倍政権に代わって、政権を担う政党として、民進党は「落第」だと言う事なのです。有権者の支持が無いのも、投票率が低いのも、それが原因です。それが解決されないままでの「政権交代」を危惧している有権者が多いからこそ、民進党の支持率が上がらず、投票率も上がらない現状なのです。その解決の為には、民進党が「変わる」か、変われないのならば、政権交代の邪魔にしかなりませんので「分割整理」、もしくは「消滅」しか道は無いと思っている人々が、ここで、民進党に「苦言」を呈しているのです。

その真意を誤解し「自民党を利する」などという、筋違いの恨み言を言うのでは、民進党の「再生」など「皆無」になります。慢心しすぎています。国民のこの辺りの想いを推し量り、本当にこの国の国民の苦境を救う気が有る、自民党に代わる責任政党になるなら、今のヌエ自民党二軍の国民を裏切り続けているままの形の「民進党」ではいけないのだと言う事を「気が付」かなければならないのです。
その点でも、あなた方は、その「改心」の為の障害になる方向での努力をしています。あなた方の空回りの、間違った方向での投票強要こそ「支持者離れ」を加速しています。本物の形の「政権交代」の邪魔になるだけです。

「反省」すべきは反省し、「修正」すべきは修正する。それが「再生」への一里塚です。


28. 2017年7月11日 17:44:53 : 2ejN2lmprr : rAgJXmBsC_k[2]
10年前アヘが辞めたとき、直前まで外国訪問して、およそ辞めるなどと予想もできなかった
俺にはよお、なんだか夫婦揃っての「最後の卒業旅行」で想い出作りしてるようにも見える。
さて思いっきりたくさんの国にも行ったし、もう思い残すこともない。
はい、あとのことは後継者に任せました。
この5年間ほんとに充実した毎日でした。
なんか吹っ切れた気持ちで海外旅行してるんだか。
で、例によって、「私くし今日をもちまして辞任いたします」なんて、ことになる?
とにかくアヘは何かに吹っ切れた感をそれとなく伝える表情にも見える。

29. 金太マカオに着く[73] i@CRvoN9g0qDSYLJkoWCrQ 2017年7月11日 17:45:10 : 7Mao2VQWW2 : E5G9pNPmu9I[140]
安倍をバカと表現する奴こそバカ、いや工作員だぞ
確かに安倍はバカではあるが、安倍を操ってる連中はバカではない
バカなら良い政策と悪い政策がランダムに行われる

安倍一味の場合は、国民無視、国益無視の売国奴であり
悪意を持った売国奴をバカとは言わない
人の家に押し入って家族を殺した殺人鬼を「バカ」と言う人はいない

安倍は地下鉄サリンの首謀者であり、更に加計で生物化学兵器を作ろうとしている
アベノミクスが原因で日本は数年以内に破綻する
そんな狂人をバカと呼んだら、一般人としても危機意識が足りなすぎ
ジャーナリストなら排除すべき工作員決定

誤 バカが権力を握っていると報ずるべき
正 チンピラ朝鮮人が権力を握っていると報ずるべき

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い多数により全部処理

30. 2017年7月11日 18:53:38 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1807]
●アヘ総理は、自らが心酔する吉田松陰とそっくりの生き方になってきた!

ご承知のとおり、アヘ総理は幕末の狂人テロリスト・吉田松陰に心酔している。

世界産業遺産に、何の関係もない「松下村塾」を押し込んだのもアヘ総理の意向だろう。それほど心酔している。

しかし、実態は「二言目には暗殺」を口走る名うての狂人で、その強烈な人格ゆえに下級武士である若者達をテロリストとなるべく感化するには十分すぎるほどであった。

なにせ、地元の長州藩でさえ何度も投獄するほど手に余る狂人ぶりだったというからすごい。

しかし、やがて長州藩も弁護できないと承諾した上で幕府に断罪される運命であった。

なんとも、アヘ総理の行く末を暗示しているかのようだ。

まずアヘ総理の取り巻きがアヘ以上でも以下ない人物で揃えてしまっているし、更にアヘチルドレンたるや不祥事のオンパレードである。

まるで、吉田松陰に感化された下級武士達がテロリストとなって残虐な所業を繰り広げたのと似ている。

さて、やがて吉田松陰と同じように、アヘ総理も自らが所属する自民党に疎んじられ、官僚群に攻撃され、やがて命脈がつきる運命なのだろう。


31. jk[871] goqCiw 2017年7月11日 19:18:38 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[310]
子供のころ、母にお化けが怖いと言うと、母はこの世の中で、馬鹿程怖いものはない、バカは何を考え何をするか分からないからと、言われたことを思いだします。

大谷氏は、日本の最高権力者と第四の権力と言われる古巣日本最大の読売新聞が結託し、政権を擁護する行動に出た行為に怒りが収まらなかったのでしょう。

夕刊紙とはいえ、日本最高権力者をバカ呼ばわりした大谷氏の勇気と大きな怒りを感じます。権力の行使者と、権力の監視者たる新聞の結託が、如何に、民主主義を破壊してきたか、
大谷氏は、あえて警鐘を鳴らすために強いバカという言葉を選んだのでしょうか。

その後の大谷氏の行動を気に掛けけていましたが、今日のTBSひる帯に何時も通り出ていました。今後の活躍を期待します・・・・


33. 地下爺[6] km6Jupbq 2017年7月11日 20:43:42 : O1ko4sqODU : xayR_dX9Zmo[511]
     ↑↑

 早く そうなってほしい。

 今朝の朝日新聞の1面の書籍の広告がでていたのだけど


 闇が深ければ深いほど、暁は近い-
 「随筆 人間勝利の光道」池田大作 著

 というのがありました。 日本の闇はどこまでふかいんだか。。。。

 ふー


34. 地下爺[7] km6Jupbq 2017年7月11日 20:48:42 : O1ko4sqODU : xayR_dX9Zmo[512]
ごめんなさい 30氏に対するコメントです。

35. 2017年7月12日 02:39:22 : EsoppALjNs : 6A1trHPrXI0[12]

大湿原Gさんがよく言うよ。
おまけに、あろうことか、北朝鮮から密入国した河本某を庇ったりして、いったいどーゆー素性なんだろ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


健保のつぶやき

大谷昭宏氏テ何者。思い上がりがはなはだしい唯の解説者では。

2017-03-08 19:08:56 | 藤川医師
http://blog.goo.ne.jp/kt10731010/e/3f566b89ebbdc3ed424c60d76f154940


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

大谷昭宏「靖国に寝てる連中は…」!「休んでる方たち」と言い直す“たかじんNOマネー”
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5086.html(一部抜粋)


ブログの6月3日付記事では、6月1日放送「たかじんNOマネー 緊急生放送スペシャル!」(TV大阪)における「橋下市長の“慰安婦”発言をどう思う?」という電話投票について報告した。

その際には、全く触れなかったが、実は、その番組の中で、スタジオの大谷昭宏が次の発言をしていた。
――――――――――
■動画
メディアvs視聴者 橋下発言電話投票 NOマネー
http://www.youtube.com/watch?v=tonq54aWug0(★削除)
【動画の18:08辺りから】

大谷昭宏
「根本的に彼(橋下市長)は性とか女性に対する考えが間違えてるところに、そこの上に乗っけていつもの発信力でやっちゃったから、なお更おかしな事になったわけで、それはやっぱりね多くの女性たちがたとえば政治的な問題だとか河野談話だとか村山談話だとかってことでですね一斉に怒ってるわけじゃないんです。
基本的な人間的な部分でね。それからもう一つ言えばアメリカ国民とアメリカ軍にお詫びすると、じゃあ日本軍と日本国民に謝れよと。今、靖国に寝てる連中は……
休んでる方たちはこういうことをずっとしてたのかと。うちのおじいちゃんはこうやって散ったんだと。
おばあちゃんは戦後ずっと支えてきたんだと。何言ってんだと橋下の話聞いたら、そんなことをしてたのかいと。こんな失礼なことないでしょ。」
――――――――――


>じゃあ日本軍と日本国民に謝れよと。今、靖国に寝てる連中は……休んでる方たちはこういうことをずっとしてたのかと。うちのおじいちゃんはこうやって散ったんだと。


●大谷昭宏は、靖国神社に祀られている英霊について、「今、靖国に寝てる連中は」と「連中」呼ばわりした!

●あわてて「休んでる方たち」と「連中」呼ばわりを訂正したが、当初はつい本音で「連中」呼ばわりしたと言える。


●こんな馬鹿発言をする大谷昭宏がテレビに出まくっているのだから、日本のテレビの思想信条やレベルに問題があるのだろう。

(略)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK228掲示板  
次へ