★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228 > 856.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「国民の生活が第一」を合言葉に心ある政治家は野党連合を構築せよ。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/856.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 7 月 12 日 08:38:22: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-6256.html
2017/07/12 05:26

<学校法人「加計学園」の問題を巡り、自民党が衆参の予算委員会開催に慎重なのは、安倍晋三首相が出席して質疑を受けても、野党の追及や世論の反発が収まる見通しが立たないためだ。党執行部は、10日の閉会中審査に続いて質疑は平行線をたどるとみており、「首相が集中砲火を浴びる姿がテレビ放映され、世論の批判を強めかねない」(党関係者)と懸念する。

 自民党の竹下亘国対委員長は11日の党役員連絡会で、閉会中審査を踏まえ「首相の関与を示す事実は出てこなかった。首相出席の予算委は必要ない」と明言した。菅義偉官房長官も記者会見で「国会で決めることだが、閉会中審査は繰り返しの質問が大部分だったのではないか」と否定的な見解を示した。

 与党関係者は「首相が何を説明しても、野党は『疑惑が深まった』と言うだろう。開いても意味がない」と説明する。与党内には「信なくば立たず。疑われている首相が自ら説明する必要がある」(公明党幹部)と予算委開催を容認する声もあるが、大きく広がってはいない>(以上「毎日新聞」より引用)


 疑惑隠しを続けて政権の支持率が回復することはあり得ない。むしろ信頼を失った政権は統治能力を著しく欠く。これまでの五年間に安倍自公政権がやってきた政治そのものが問われることになる。

 果たして安倍自公政権は何をして来たのだろうか。唯一効果のあった異次元金融緩和は安倍友の黒田日銀総裁が「円安株高」を目指して進めた金融策だが、それも禁じ手のマイナス金利まで突っ込んで行き詰まり打つ手はない。

 他に有効な安倍政権の政策は何もない。経済特区を設けて地方から経済を良くする、と謳った政策は不発に終わっただけでなく、蓋を開けてみれば安倍友優遇策の巣窟だった。

 官邸主導の政治は単なる国会軽視の政治に過ぎず、民間委員を任命して政策決定を諮問し、あとは閣議決定で「決議」して実施を官僚に命じ、内閣人事局が官僚の幹部人事を握って恣にした。これでは安倍自公政権が憲法違反を犯しても平気なはずだ。

 彼らは実質的に国家の三権分立の基本原理を壊した。だから安倍氏が立場を総裁や総理や国民の一員と立場を使い分けて好き勝手に振舞ってきた。彼の暴走を止める者は誰もいなかった。

 するとどうなるのか。権力は腐敗するだけだ。絶対権力は絶対的に腐敗する、という箴言は真理だ。安倍自公政権は絶対的に腐敗した。その醜悪さは10日の国会の閉会中の審査に顕著にみられた。

 人事権を官邸人事局に握られた官僚たちは官邸の意向にばかり目を向けて、平気で嘘を吐く。もちろん安倍友の官邸ボチたちは嘘をついても痛む良心など持ち合わせていない。

 前川氏の毅然とした態度がいかに清々しかったか、中継を視聴していた者は解ったはずだ。前川氏の勇気ある行動を無にしてはならない。民主主義の日本に民主主義を隠れ蓑にした独裁者を育ててはならない。戦前の昭和十年代の愚を繰り返してはならない。

 ネトウヨや安倍友マスメディアが未だに安倍自公売国政権を擁護しているが、安倍政権の五年間に彼らがやって来た政治を総括するが良い。まさに日本を壊して日本を丸ごと米国の1%に売り渡す手続きを推進していただけではないか。その最たるものがTPPであり、そのための国内破壊が派遣業法の野放図な規制緩和による正規社員の非正規労働者化だ。

 少しでもマトモな経済原理が理解できる政治家なら決して消費増税はしなかった。少しでも経済政策に理解ある政治家なら当の昔にUターン投資減税を実施していたはずだ。少しでも少子化に危機感を覚える政治家なら民主党が2009マニフェストで謡った子供手当を実施していたはずだ。以上の政策を推進していたなら、日本経済はデフレ化を脱却して堅実な経済成長路線に乗り税収も今よりも増加しているはずだ。

 国民生活を第一に考える政治こそが古今東西、政治の要諦だ。仁徳天皇の高殿から庶民の暮らしぶりを眺めて政治を行った故事を日本の政治家が忘れてどうするのだろうか。バカバカしいことに世界を漫遊することが政治だと勘違いしている馬鹿が首相に就任している。彼が見るべきは日本国民の生活だ。

 しかし馬鹿な首相は間もなく退陣する。信頼を失った政権が続いたためしはない。やっと悪夢が終わろうとしているが、国民は次の政権を用意しなければならない。まさしく政治は国民が動かす。そのために心ある政治家は野党連合を早急に構築しなければならない。野党連合の合言葉は「国民の生活が第一」だ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年7月12日 09:34:59 : twFbxyOVfY : owKtkXuNGpo[78]
小沢氏を中心に、国民firstの旗の下、小池一党を含めて、全ての野党は、集合せよ。

今の自公政権から、全野党連合へ代えるためには、このくらいの度量を持って新政権を造るのが先決である。

小池知事も日本会議に違和感あり、右でもない左でもない、中道でゆきたいと表明している。

かくして、国民first(国民の生活第一)の政権を造り、Trump大統領のアメリカfirstと、政権連合を切望する。

Trump大統領を、メディアが悪人に仕立てているようだが、TPP離脱で、日本への外人安価労働者流入が防止され、アーミテージは失脚など、日本にとっても素晴らしい大統領なのである。

大統領の評価を、誤るべからず。

なお、小池知事を含めた野党連合を、批判する人もいるだろうが、この程度の荒治療も時によっては、やむを得まい。

現自公政権を崩壊させるための、手段と解されよ。


2. 2017年7月12日 13:02:10 : VoXIp5SYRA : E11wFDJDAPA[1]
>>1
憲法違反を許すということだな?
そうなったら選挙を棄権する

3. 2017年7月12日 14:24:20 : FzFwobi7pE : @Vt@MC1TInk[1]
どうして

小沢が

出てくるの!


4. 2017年7月12日 15:42:36 : ABPExKQ6Vk : WkKEBT_l450[253]
元祖
国民ファースト 「国民の生活が第一(ファースト)」

どうしてこのことを批判するの?

素直に認めなさいよ


5. 2017年7月12日 17:51:03 : VoXIp5SYRA : E11wFDJDAPA[4]
小沢が小池と組むならもう絶望しかないな
ただ小池と仲いいんだよな…

6. 2017年7月12日 20:15:43 : efJU7pqOM2 : T16GZaP0IBU[10]
野放図な 破壊メディアも 貢献し

7. 2017年7月12日 21:45:48 : twFbxyOVfY : owKtkXuNGpo[79]
私は>>01皆さんのcommentに解説回答します。

>>02さんへ、「憲法違反を許すということだな?」は、意味不明、よって、解説不能。
現憲法を変える必要は、全くないというのが、私の意見です。

>>03さんへ、小沢さんが出てくる理由は、反利権、国民生活第一だからです。
都議会選挙で、自民党が惨敗したのは、利権側で、国民側を向いていなかったからです。
この点において、小沢氏と、小池知事は同意見でしょう。

>>04さんへ、国民firstについて、賛同しており、一言も批判していません。
何か誤解していませんか?(以上解説終わり)

さて、もう少し私のcommentを続けると、小池知事は、極右日本会議に籍があるが、
違和感があり、中道を思考すると言っている。

この事は、極右日本会議安倍首相と相容れず、離党している。

都民firstは、利権側ではなく、国民第一と言うことである。
この事は小沢氏と政策が完全に一致しており、各野党も合同できる状況だ。
この野党集団を、安倍自公政権から、野党政権へ転換する核にすれば、政権が容易に移るであろう。

これ以外に、政権の転換方法がないと、私見を述べているのです。


8. 2017年7月12日 23:40:48 : xs5c6Sh5nQ : h3S0MW9Gokg[21]
政治屋は掃いて捨てるほどいるけど
そんな政治家今まで居た?

9. 日高見連邦共和国[5460] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年7月13日 11:56:23 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2086]

>>05

小沢一郎と小池女史。『断交はしていない』という意味では“仲良し”とも言えなくもない。(笑)

昨年の都知事選挙のおり、立候補表明をした直後に彼女は岩手・一関で講演をしており、
そこでも『小沢一郎批判』などはいっさいしておりませんし、二人が不定期に連絡を取り合ってるのも事実です。

ですが、それ以上でもそれ以下でもありません。現時点で小沢一応と都ファ⇒国ファと組むシナリオは“皆無”です。

あの若狭以下、将来の国ファを構成する国会議員が頭を丸めて膝を折り、『国民の生活が第一』の理念に
心から忠誠を誓うことが出来るのならば、そこで初めて連携協議の端緒に立てるかもしれませんが、
しれはほとんど“有り得ない”、未来の事象の“夢物語”ですからネ。

あの陸山会裁判(ごっこ)の際、あのヤロー(←バカ狭)が果たした役割を忘れるものかっ!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK228掲示板  
次へ