★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK229 > 337.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
領海航行の中国海警局の船 「国際法抵触なし」官房長官:事前通告あり:罵愚さん、「航行の自由」作戦だよ
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/337.html
投稿者 あっしら 日時 2017 年 7 月 19 日 04:01:15: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


1. 罵愚[5320] lGyL8A 2017年7月18日 05:21:00 : AoProhtSOY : voey6Luap2I[87]
▲△▽▼

 ミスリードといえば、15日、対馬と沖ノ島で公船を領海侵犯させた中国は、続けて17日には青森県沖を侵犯した。このニュースは、このボードにはまったく扱われていない。
 このボードのミスリードの原因はなんだろうか?


「産経新聞、100%ネトウヨ化! 「ミスリードした責任はとらにゃいかんぞ」 小林よしのり」
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/298.html

===============================================================================================================
領海航行の中国海警局の船 「国際法抵触なし」官房長官[NHK]
7月18日 13時27分

菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、中国海警局の船が青森県沖の津軽海峡付近の日本の領海に入ったことについて、中国側から事前に連絡を受けていたことを明らかにしたうえで、国際法に抵触する行為は確認されていないという認識を示しました。

中国海警局の船2隻が17日、青森県沖の津軽海峡付近で日本の領海内に入ったことが確認されたほか、今月15日にはこのうち1隻が長崎県の対馬沖の日本の領海を通過しました。

これについて菅官房長官は閣議のあとの記者会見で「中国船の航行の目的や意図について政府としてはコメントを差し控える。中国側からは『海警局の船2隻が対馬海峡および津軽海峡を抜けて太平洋に向けて航行する』との情報提供は事前に受けていたと報告を受けている」と述べました。そのうえで菅官房長官は、記者団が「無害通航」と判断しているのかと質問したのに対し「『無害通航』に当たらないと認められる行為を行ったという情報を得ているわけではない」と述べ、国際法などに抵触する行為は確認されていないという認識を示しました。

各国の軍などの艦船は一般の船舶と同じように、沿岸国の安全を害さなければ領海を通過できる「無害通航権」が国際法で認められています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170718/k10011063341000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_006


=======================================================================================================================
中国海警船2隻 津軽海峡や周辺で日本領海に入る[NHK]
7月17日 20時39分

15日、九州北部の日本の領海に侵入した中国海警局の船2隻が、17日、津軽海峡やその周辺を航行中に日本の領海内に入ったことが確認されました。海上保安本部によりますと中国海警局の船が東北地方の日本の領海で確認されたのは初めてで、海上保安庁などで航行の目的について分析を進めています。

第2管区海上保安本部によりますと、17日午前8時すぎ、青森県西部の艫作崎の沖合で中国の海警局の船2隻が津軽海峡に向かって航行中に日本の領海内に入るのを巡視船が確認しました。

海上保安本部が無線で呼びかけ監視を続けたところ、2隻はおよそ1時間半後に領海から出ました。しかし、2隻はその2時間後の17日正午前にも津軽海峡を東に向かって航行中、再び領海に入り、およそ3時間半後に青森県東部の尻屋崎の北東の沖で領海から抜けたということです。東北地方の日本の領海で中国海警局の船が確認されたのは初めてだということです。

2隻は、15日、福岡県の沖ノ島沖の日本の領海に侵入し、うち1隻は長崎県の対馬沖の日本の領海にも侵入しています。各国の軍や沿岸警備隊などの船は一般の船舶と同じように沿岸国の安全を害さなければ領海を通過できる「無害通航権」が国際法で認められていますが、海上保安庁などで航行の目的について分析を進めています。

外務省「状況を注視している」

15日、九州北部の日本の領海に入った中国海警局の船2隻が17日、津軽海峡やその周辺を航行中に日本の領海内に入ったことが確認されたことについて、外務省は、日本の秩序や安全を脅かすものかどうか確定的に言えないとして、中国側に対し、「無害ではない航行は認められず、状況を注視している」と関心の表明を行いました。

一方、17日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が相次いで日本の領海に侵入したことについて、外務省は、東京の中国大使館に対し、「尖閣諸島は日本固有の領土であり、領海への侵入は日本の主権の侵害に当たり、全く受け入れられない」と抗議しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170717/k10011062421000.html?utm_int=detail_contents_news-related-manual_001


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 罵愚[5328] lGyL8A 2017年7月19日 04:36:08 : AoProhtSOY : voey6Luap2I[95]
 なるほど15日の九州北部は事前通告なしだったのに、17日は通告を受けていた。無通告航行の報道は報道機関のミスだったということか。九州での無通告航行と青森での事前通告の使い分けは支那のサラミ・スライス政策なのかなぁ?
 あっしらさん、情報提供ありがとうございます。

2. 2017年7月19日 04:51:07 : 3wc8q8ECeQ : txjXp7TTay0[113]
無害通航権とは次のようなものだ。分が悪いようだな。これまでは互いに配慮して軋轢を避けてきたが、最近は互いに挑発し合うようになっている。しかも明らかに先に手を出したのは日本だ。

「沿岸国の平和・秩序・安全を害さないことを条件として、沿岸国に事前に通告をすることなく沿岸国の領海を他国船舶が通航することであり、内陸国を含めすべての国の船舶は他国の領海において無害通航権を有する。」


3. 罵愚[5334] lGyL8A 2017年7月19日 06:02:38 : AoProhtSOY : voey6Luap2I[101]
Res2
>先に手を出したのは日本だ。

 "日本が先に手を出した"とは、いつ、どんな手を出したのでしょうか?

>事前に通告をすることなく

 事前に通告しないのが無害通航権なら、事前に通告したら何と呼ぶのですか(笑)?


4. 2017年7月19日 06:13:23 : PEydaeNekk : MWgiustUkaI[159]
3 > 戦線布告

5. 2017年7月19日 07:03:14 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[33]
尖閣への中国船も日本側は中国側から事前に連絡をいれている

これは高野氏の講演会での話

日本側はあえてそれをふせて脅威を煽っているということだね


6. 2017年7月19日 08:38:09 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[34]
5です
変な日本語の訂正
尖閣への中国船の件も、日本側は中国側から事前に連絡をもらっている

高野氏は高野孟氏のこと


7. 2017年7月19日 09:22:32 : RSAdgFcHKE : UR1nDPttggo[1]
宣伝記事ですよ。

8. 2017年7月19日 12:31:12 : 3wc8q8ECeQ : txjXp7TTay0[114]
バカ。
そんなことも説明してもらわんと理解できないような低学歴がアシュラは100年早い。

石原による尖閣の都有策謀、何の関係もない南シナ海へのコミットメント、フィリピンへの煽り、全て日本が先に挑発している。発端は石原の尖閣都有構想、正確にはアメリカの唆しだ。政府が、ではない。当時自民党は政権を持っていなかったため、石原という住吉会系韓国右翼日本青年社に近しいカルト知事を使ってしかけた。

また、無害通航権が成立するためには事前通告を必要としないという説明を読んで、事前通告をしない場合は無害通航権の行使ではないと思い込むところに学の無さが透けて見える。日本語がろくにできん統一教会韓国人に工作させるのがそもそもの間違いだ。

事前通告しようとしまいと、無害通航は外国の権利であって阻止できない。


9. 2017年7月19日 21:09:04 : EcC0ij0ysV : 7seLCrjHtDI[13]
>>8. 2017年7月19日 12:31:12 : 3wc8q8ECeQ : txjXp7TTay0[114]
> 石原による尖閣の都有策謀、何の関係もない南シナ海へのコミットメント、フィリピンへの煽り、全て日本が先に挑発している。

「全て日本が先に挑発している」は、真っ赤な大嘘。

日本が尖閣諸島を国有化する2年前の2010年10月に、中国政府は沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)を含む東シナ海の領有権を、台湾やチベット、新疆ウイグル両自治区と同列で、国家の領土保全にとって最も重要な「核心的利益」に位置付けている[注]。
中国が尖閣諸島の棚上げを放棄し、台湾やチベット、新疆ウイグル両自治区と同列の「核心的利益」だと主張し始めたので、日本政府はやむを得ず国有化に踏み切ったのである。

[注]中国、尖閣も「核心的利益」か 台湾などと同列と香港紙
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010100201000747.html
 【香港共同】2日付の香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは中国外交筋の話として、中国政府が今年に入り、沖縄県・尖閣諸島の領有権を台湾やチベット、新疆ウイグル両自治区と同列の「核心的利益」に位置付けたと報じた。
 尖閣諸島付近での漁船衝突事件をめぐって中国側が見せた一連の強硬な態度の背景には、この政策変更があるとの専門家の見方を伝えている。
 同紙によると、中国指導部は昨年後半、領土などに関する問題を「国家の利益」と「国家の核心的利益」に分類することを決定。今年に入り、南シナ海や尖閣諸島を含む東シナ海の問題を、台湾などと並んで一切の妥協を拒む「核心的利益」に分類した。
 東南アジア各国と領有権問題を抱える南シナ海については、中国が米国側に3月、核心的利益に属すると表明したことが明らかになっている。
2010/10/0223:59【共同通信】


10. 罵愚[5340] lGyL8A 2017年7月20日 05:47:41 : AoProhtSOY : voey6Luap2I[107]
 尖閣への中国船の件は、日本側は中国側から事前に連絡をもらっていない。もらっているのは高野孟氏だけではないのか(笑)?
 真面目な話、ホントに怖いのは在日日本人だってこと、

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK229掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK229掲示板  
次へ