★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK229 > 589.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
カジノ推進か反対か 横浜で与野党真っ向勝負! 「カジノは要らない」 仙台の次は横浜市長選挙だ!
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/589.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 7 月 24 日 21:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

       2児の父親である伊藤候補が訴える「カジノより給食」は説得力がある。=23日、横浜市西区


カジノ推進か反対か 横浜で与野党真っ向勝負!
http://79516147.at.webry.info/201707/article_353.html
2017/07/24 11:24 半歩前へU

▼カジノ推進か反対か 横浜で与野党真っ向勝負!

横浜は官房長官の菅義偉が推進するカジノ誘致をめぐって現職と新人ががっぷり組んでの大相撲。

推進派の現職、林文子に対し、真山勇一が支援する伊藤大貴が「誘致反対」を掲げて挑んでいる。

横浜市民はカジノにイエスかノーなのか? ギャンブルに賛成なのかどうか? 

横浜をバクチ場にしてひと儲けするのは一体誰なのか? 

30日の投開票日を前に熾烈な戦いが続いている。

裏社会は、よだれを垂らして「餌食」を待っている。


詳しくはここをクリック
http://79516147.at.webry.info/201707/article_352.html


「カジノは要らない」 仙台の次は横浜市長選挙だ!
http://79516147.at.webry.info/201707/article_352.html
2017/07/24 10:41 半歩前へU


▼「カジノは要らない」 仙台の次は横浜市長選挙だ!


 30日投開票の横浜市長選には、自民、公明が推薦する現職の林文子(71)、元民進党横浜市議の伊藤大貴(39)、それに元衆院議員の長島一由(50)の3人が立候補。

 林には連合と民進の一部が支援。現職の強みを生かし精力的に選挙戦を展開している。

 これに対し地元選出の民進党、真山勇一は、「ギャンブル誘致は認められない」と真正面から反対。市民グループが支援する伊藤大貴を全力で支えている。

 行動する学者の山口二郎や、共産党の小池晃も伊藤の応援に駆け付けマイクを握った。市民VS非市民の戦いだ。

 フリージャーナリストの田中龍作によると、カジノ誘致に熱心な林文子は、世論を考慮してか、選挙戦ではカジノのカの字も言わない。真山勇一が必至で支えているのだから、伊藤はもっと頑張らないといけない。

以下は田中龍作のレポートである。

******************
 通勤客、買い物客がひっきりなしに行き交う横浜駅。市民グループが連日、「カジノ要りますか、要りませんか?」のシール投票を呼びかけている。

 道行く人たちは吸い寄せられるように貼りに来て、「要らない」はアッという間に色とりどりのシールで一杯になる。

 「市長選挙の際、カジノを投票の判断材料にするか?」と尋ねると、年配の女性は「あんなの(カジノ)、やっちゃダメ」と顔をしかめた。

 カジノ誘致の是非を問う世論調査で80%が「要らない」と答えたというが、シール投票で見る限り95%である。
 
 カジノ推進に加えて林が中学校の学校給食に後ろ向きであることも、子育て世代には不満だ。

全国の政令指定都市で中学校の給食がないのは横浜だけである。

 チャレンジャーで前市議会議員の伊藤ひろたかが掲げる「カジノより学校給食を」は、庶民の不満と不安に応えている。

 林陣営を支えているのが「自・公・連合・民進の一部」というオール与党であるのに対して、伊藤陣営を支える中心は市民団体だ。

 「伊藤選対」の大黒柱は民進党の真山勇一議員。

 真山を昨夏の参院選で当選に導いたのは、市民で作る勝手連。「原発反対」を唱える真山は、いっさい連合の支援を受けなかった。

 現職を激しく追い詰める伊藤陣営だが、今ひとつ完全燃焼しきれていない。

 昨夏の参院選で真山の勝手連をつとめたYが、今回伊藤の選挙も手伝う。選挙の裏も表も知り尽くした男だ。Yは次のように分析しアドバイスを送る。

 「真山さんは細かく、細かく回っていたけど、伊藤さんは殿様選挙だ。大きな駅ばかりでなく、もっと小さな所まで足を運ぶべき」。

 横浜駅西口近くの広場で23日に開かれた伊藤陣営の街頭演説には大勢の市民が詰めかけた。老いも若きも男も女も、熱い視線で伊藤を見つめた。ベビーカーを押す母親は最前列付近で演説に耳を傾けた。

 「何十年もずっと給食なかったのに今回やっと給食ができる。ずっとないのが当たり前だったけど嬉しい」。友人の子供が中学1年生という女性(50代)は顔をほころばせた。

 夢を現実と錯覚するほど、彼女は希求しているのだろう。痛々しくもあったが、これが横浜の母親たちの切なる願いだ。

 時給1500円を目指す労働運動に携わる女性は「給食は栄養士や調理師の雇用になります。地元の農業も潤います。カジノとは大違いです。私は確実な希望の方に賭けたいです」と話した。

写真はここをクリック
http://tanakaryusaku.jp/2017/07/00016362

こちらにも
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1180389648731586&set=pcb.1387327861384199&type=3&theater


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年7月24日 21:30:30 : Q3qbpnbECo : 6BVWkq@hfqA[354]
横浜は厳しそうだな
ここ取れるようなら、こと選挙に関しては心配ないんじゃないか
民進党内部の腐敗と対立のほうが問題だな

2. 2017年7月24日 21:54:42 : 6FB3GxwHNc : pfi3SR3YJSQ[1]
>伊藤さんは殿様選挙だ

大丈夫なのか。

死ぬ気でやらないと勝てない。

テキトーにやって勝てるほど甘くないぞ。

野党に風が吹いてる今だからこそ取りこぼしてほしくない。


3. 2017年7月24日 22:25:07 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1477]
そうなんだよ。
カジノはいらない。
人の金を巻き上げて、いったいなんでそれが成長戦略なのだ。
これについて野党は共闘すべきだと思う。ところがカジノに大賛成の小沢一郎が障害になる。


4. 2017年7月24日 22:58:19 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[59]
子育て世代、とくに共働きの母親にとって弁当作りは
相当な負担です。
30歳台、40歳台の女性の投票率アップは確実だが、どれだけの広がりをみせるか。
期待していますよ。

給食を実現したら、放射能のない食材をアピールして
全国を啓蒙してもらえれば一石二鳥ですね。

給食とカジノの比較なんて、味噌と糞の比較です。
横浜の皆さん、最後までがんばってください。


5. 2017年7月25日 01:27:37 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[4489]
はたともこ氏
「仙台市長選。野党共闘・郡和子氏当選は良かったが、1万6459票と予想より小差(4.3%差)。第3位の無所属候補と合算すれば20%以上の大差となる。横浜市長選は、カジノ反対が大多数の民意が反対候補2人に分散される可能性。カジノ反対・中学校給食実現の伊藤ひろたか候補に戦略的投票を!!」
https://twitter.com/hatatomoko/status/889502821980098561

一本化しないので、我々の戦略的投票で「一本化」。


6. 一主婦[2262] iOqO5ZV3 2017年7月25日 03:28:11 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[173]
太郎さん、お疲れ様。
小沢氏、デニーさん、森ゆうこさん、青木愛さん、木戸口英司さん、たちと共に、自由党で頑張って下さって本当にありがとうございます。自由党の議員の方々は、どの議員も、シッカリと視点が「国民目線」「庶民目線」で定まっている議員揃いですから、少数精鋭の政党ですよね。全力で応援しています。

小沢氏の実力は、言っている事がすばらしいというだけで無く、それを実現できる「実力と経験、力量」が備わって居ると言う点が他の野党と違う所だと思います。いい事を並べるだけなら誰でも、どの政党でも出来ますからね。万年野党の「確かな野党」も、何気によさ気に見えますが、掲げている政策や、自民党政権批判の素晴らしさだけでは、自分たちの政治を実現できると頃まで行きません。政策実現があっての政治の果実ですから。何十年も確かな野党では困ります。

ましてや、主義主張が、現在の世界の経済主義情勢、政治主義から、とっぴ過ぎるほどかけ離れていては、なかなか政権を託す気になる国民が少ないのも無理からぬ事だと思います。せいぜい一桁の支持率で、何十年も「確かな野党」どまりなのですね。それに対して、小沢氏は、何度も政権を取りに行き、政権交代を何度も果たしていますから、その点で違いますね。アチラからの総勢力結集の潰し冤罪に合わなければ、とっくに総理大臣になっていて、政策実現に総力を挙げていたはずです。

共産主義、自由主義、社会主義というような違いで、小さな政党に分かれている日本の小選挙区制での2大政党制では、やはり欠陥選挙制度の様に思います。「2大政党制」での「小選挙区制」ならば、片方が、お金儲け重視の「自由経済主義」の政党ならば、もう一方の政党には、その儲けで潤った果実を、国民全体に分配するのを主体とする「分配の政党」でなければならないと思います。もともと二大政党制は、その様な「儲けと分配」を交互に繰り返して行う政治のために取り入れられた制度だと聞いています。

ところが、今の日本の政治は、自民党の「儲け中心の自由主義」に対して、そのもう一方を受け持つ「分配」の政党が皆無の状態です。あっても、自由党の様に小さな政党しか存在しません。民進党も維新も、その他の野党側の政党も分配の政党ではなく「自民党路線」の政党です。ですから、右側、左側、中庸、と言う分かれ方では無く、自由主義で儲けた果実を「分配」する政党が、2大政党制の政権交代の片割れとして存在しない事が、この国の政治の行き詰まりになっていると思います。一%だけの政治を執る自民党と、それに準ずる野党しか存在しない事の不幸が、この国の有権者に絶望を与え、政治不信と政治離れと投票率低下を起こしているのだと思います。

「右でも左」でも無く「中庸」の政治が良いというご意見もありますが、やはり2大政党制なら、中央があっては、ややこしくなりますし「分配の機能」が綾む事になり、二大政党としては不透明な政党の位置になると思います。今は、主流が自由経済の世界ですから、その「果実を配る」政党が、もう一方の政党として存在する事がぜひとも必要だと思います。太郎さんがおっしゃっている「金持ちから増税でとって、社会保障に回せ」はその「分配」の基礎を言っているのだと思います。

そして、小沢氏が主張している、その税金を不正に食い荒らす制度としての「シロアリ、特別会計改革」も、合わせて必要不可欠な政治問題です。太郎さんのおっしゃっている「有る所から取れ」と「税金を入れる袋の穴」の改善、どちらもしなけれはせならないものです。どちらが正しいと言う言い方は成り立ちません。いくら増税で、金持ちからとっても、その税金が、富裕層や、官僚機構に多くが食い荒らされてしまっては、何の為の増税か分からなくなってしまいますし、開いている税金の穴は塞いで無駄にしないと言う事がより大切と思います。

話を戻しますが、その二大政党制の「二つの政党」が一定期間で交代し、自由経済での経済活動の「成果の果実」と「果実分配」を繰り返す「2大政党制」が必要と思います。その点では、国民のために分配の考えの、とても素晴らしい政策ばかりの共産党さんも存在しますが、共産党さんは、今の世界の主流の「自由経済」を否定なさっていて「共産主義」を標榜している政党ですから、自民党に対するもう一つの政党に同化して「2大政党制」になるには、なかなか難しい立ち位置と立場の様ですね。一つ野党としてまとまると言う所までいきませんものね。野党第一党で、ずっといたいと言う民進党と共通するようにも見えます。

太郎さんが、その共産党さんに入党と言うご意見は「主義主張」に違いがあって、とても難しいのでは無いでしょうか。その上、共産党さんのガッチガチの政党運営にはきっと太郎さんはなじめないと思います。「自由に活動したい」と言う太郎さんの「自由」の部分で合致しないのでは無いかと思いますし、自由を重視する太郎さんのお考えが、硬い「共産主義政党」の政党運営に埋没してしまう恐れが有ります。ですから、自由に泳がせて、自由に活動できて,自由に思っている事を発言できる、小沢親分の政党が最小限の太郎さんの自由が保障できる政党と言う事なのだと思います。ですので、共産党さん「引き抜き」は無理ですよ。

自由党は、太郎さんが訴えているように、たった六人の小さな政党になっています。小沢氏の冤罪の悪影響と、マスコミ隠しにあっていて、今尚、不利な立場に置かれていることもあります。いろいろな力によって、小さな勢力にさせられてしまっていますが、なんと言っても「党首の小沢氏」の実力は政治家切っての力量を有している人物です。だからこそ、アチラから冤罪に嵌められ、総理の椅子直前におろされてしまったのです。その不利な立場の小さな政党に、敢えてご一緒している6人の議員は、やはり議員として、一皮も二皮も剥けた議員なのだと思います。

きっと国民の多くがそれに気が付けば、自由党の支持率も上がり、多くの候補者も立てる事が出来るようになると思います。そうすれば、一気に小沢総理のいすが近づくと思います。なかなかそうなりませんが、私は「その時」に希望を託して応援し続けています。自由党のような政治姿勢の政党が中心になって、政権を取らない限りは、どの野党が政権を執っても「自民党政治の継続」になってしまうと思っています。アメリカはじめ、既得権益側に対等に対峙できない政治家揃い、政党揃いでは、きっとそうなります。

共産党さんも、果たして政権を執ったなら、掲げている政策の一つでも実現可能なのか?怪しく思っています。もしかして実現出来ない事を見越して、共産党という「党名」と「共産主義」と言う主義は、政権を拒否する為に、敢えて掲げ続けている案山子主義なのでは?と疑ってしまう、いけない私がいます。LKXRYf922Aさん、ゴメンなさいネ。貴方は、ここでも、そうですが、イロイロナトコロで何気に「小沢氏否定」に励んでいますから、敢えて、私も、何気にお返しの反論をしてみました。

また、長くなりました。では、お休みなさい。


7. 2017年7月25日 10:13:17 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1478]
一主婦さん

まいど。夜更かしお疲れさま。

そーいえば、最近、れん子さんの姿を見かけないね。さびしいことに。そこで私が彼女の遺志(?)をついでいう。
小沢一郎さんはカジノ議連の最高顧問を辞任すべきだ。あの安倍首相や麻生大臣ですら、国会で追及され、辞任したぐらいだからね。(もっとも麻生大臣は自分が最高顧問になっていることを知らなかった様子だった。)

横浜市長選は、仙台市長選に続いて勝利を、と言いたいところだが、野党系が一本化できず、そのうえに民進党が分裂状態(一部は与党系の林候補を応援)、さらに連合が与党系候補を支持している状態で、かなり厳しい情勢だね。
共産党と自由党はカジノ反対を訴える伊藤候補を支援しているが、党首がカジノ議連の最高顧問というのではアウトだと思わない?

山本太郎は「税金はお金のある所から取れ、ないところからとるな。」と主張している。私はこれには賛同する。だがこれは自由党の政策ではない。自由党の政策は、「財源は特別会計改革で生み出す」、だったはずだ。
だが一般会計にせよ特別会計にせよ、借金である国債を別にしたら、収入の大部分は税金と社会保険料のはずだ。それには手を付けずにお金を生み出すなんて、いったいどんな錬金術なのだ。(もちろんゼネコンだけを潤す無駄な公共事業はやめ社会保障をもっと充実させることは必要。官僚の天下り禁止も必要。)

さらに小沢さんは「税を財源とする最低保証年金制度」を主張しているね。単に「税」というだけでどんな税なのかを言わない。なんではっきりと「消費税」と言わないのだ。2009年の民主党のマニフェストにはそう書いてある。小沢さんはそのマニフェストを守るつもりなんだろう?

ごねんね、小沢さんのネガキャンで。
でもこれは小沢さんをつぶすためにやっているのではなく、小沢さんにもっといいほうに変わってほしいから言うのだ。

遅くなったけど、東京都議選では、自民党と民進党を惨敗させてくれて、どうもありがとう。


おまけ
分配の問題は大事だが、より根本的には所有の問題を提起しているのが共産主義だ。資本主義社会では会社は株主のもの。共産主義社会ではみんなのもの。より堅苦しい表現では、生産手段の社会化、すなわち生産手段の所有・運営・管理を社会の手にゆだねる、となる。
もっとも共産党だって一気に共産主義社会を作ろうとはしていない。まずは「資本主義の枠内での民主的改革」を主張している。そしてそれを実現するための民主連合政府の樹立を主張している。



8. 2017年7月25日 10:22:57 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1479]
一主婦さん
書き忘れ。
このツイッター、知ってる?はる氏の世論分析。
https://twitter.com/miraisyakai

内閣支持率は急落。自民党支持率も落ちているが、代わりに増えているのは無党派層で、野党支持率は増えていない。民進党についてはむしろ減少傾向。


9. 一主婦[2263] iOqO5ZV3 2017年7月25日 12:33:45 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[174]
>>7>>8の LKXRYf922A さん

あ、ホントごめんなさい、そのコメントは、こちらのスレットに書くつもりのコメントでありませんでした。スレット間違いです。でも、少しは関連あるかな?貴方の「小沢氏批判」についての関連ではね。

そのコメントは、実は→ http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/585.html 「<支持伸びず>自由党・山本太郎代表「良い政策はある。ただ、私のグループ、今6人しかいない。チャンス下さいよ。受け皿にして」へのスレットのコメントでした。私、それを書くときは、半分眠っていたし、いつものオッチョコチョイも合わせ技でしたから、スレット間違いでごめんなさい。そうね、連呼さんどうしたのかしら?このレットは、レンコさんの格好の「出番スレット」なのにね。

私も、カジノは賛成では有りませんが、もっと大切な政策の部分で小沢氏を支持していますので、カジノの部分は眼をつぶります。あらっ、共産党さんだって、その部分は眼をつぶってくださっているからこそ、小沢氏と野党共闘しているのでは無いですか?それなのに、貴方のこれ→「ところがカジノに大賛成の小沢一郎が障害になる。」は、ちょっと・・・障害で無いからこそ、志位さんと小沢さんが野党共闘の指揮を一緒に努力なさっているのでしょう?

貴方、もっと寛大にならなくっちゃ!それでは、志位さんに叱られちゃうわよ。


10. 2017年7月25日 14:16:50 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1481]
一主婦さん

今回の横浜市長選は、カジノが大きな争点になっているから言うんだよ。小沢さんが応援演説するとしたら、いったい何を言うんだろう。

一主婦さんから小沢さんを説得してくれない?カジノ議連の最高顧問は辞任して、カジノ反対の意思を固めること、って。
小沢さんのほかの政策からして、カジノ賛成するのは整合性が取れないと思うよ。小沢さんは弱肉強食の社会はいけない、っていつも言っているじゃないか。カジノなんて弱肉強食の典型だ。

ついでに教えてあげる。スレットじゃないよ。スレッドだよ。
Wikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89

スレッド (Thread)
英語: thread - 原義は縒り糸を構成している糸のうちの一本や、筋状の物体のうちの一本の筋などを意味する英語threadである。ここから派生し、同時進行する事象のうちの一つをあらわすようになった。

電子掲示板(特にスレッドフロート型掲示板)やメーリングリストにおける、ある特定の話題に関する投稿の集まり。ある話題について初めに投稿をすることを「スレッドを立てる」といい、その投稿に関する返信や、その返信に対する返信を行うことでスレッドが形成される。掲示板によっては、トピックとも呼ばれる。
(引用終わり)

なお、あっちのスレッドにも一主婦さんあてのコメントを書いておいたので見てね。



11. 2017年7月25日 18:11:24 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4973]
2017年7月24日(月)
横浜市長選 伊藤候補必勝へ共同演説
横浜駅前 小池書記局長が訴え

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-24/2017072401_03_1.jpg
(写真)野党の国会議員や市民団体の代表とともに訴える伊藤ひろたか候補(右から4人目)=23日、横浜市西区

 横浜市長選(30日投票)の“ラストサンデー”となった23日、市民と野党の共同候補の伊藤ひろたか氏(39)=無新=が自民・公明推薦の現職候補の林文子氏(71)=無現=を激しく追い上げる中、伊藤氏の必勝をめざす野党と市民の共同街頭演説(「新市長とワクワクする横浜をつくる会」主催)が横浜駅西口のビブレ前で行われました。日本共産党からは小池晃書記局長が訴え、市民と野党の代表が壇上で手をつなぐと大きな拍手と声援が起こりました。

 市長選の争点は、カジノ(賭博場)の誘致と中学校給食実現の是非です。「カジノより学校給食を」と訴える伊藤氏は「多くの人たちから『中学校給食を頼みますよ』という声を聞いてきた。選挙で民意を問い、中学校給食を実現しよう」と呼びかけました。さらに、「世論調査では80%以上の人が横浜にカジノはいらないという結果が出ている」と指摘。「横浜の歴史を大切にしたまちづくりと観光政策をやろう。それができれば地域経済はもっと活性化する。カジノで地域経済は絶対に潤わない」と訴えると、大きな拍手と声援が飛び交いました。

 小池氏は、カジノではなく、中学校給食、子どもの貧困や待機児童問題への対策こそ必要であり、伊藤市長の誕生で実現しようと強調。市民と野党の共同が大きく前進している情勢にふれ、横浜で勝利し、「解散・総選挙に追い込んで、安倍政権を倒そう。横浜から流れを変えよう」と呼びかけました。

 民進党の有田芳生参院議員は「野党の統一でこそ勝てる。安倍政権を許さないという思いで、一緒に勝利の日を迎えよう」と表明。同党の真山勇一、杉尾秀哉両参院議員も訴えました。

 自由党の樋高剛県連代表は「この選挙は、ばくちに投資をするのか、子どもの成長に投資をするのかの選択だ」と述べ、伊藤氏の必勝を呼びかけました。

 市民連合の山口二郎法政大学教授は「民主主義を取り戻すための第一歩を踏み出す大事な選挙だ。民主主義と憲法を壊してきた安倍政治にレッドカードを」と述べました。

 この日、日本共産党の田村智子副委員長、大門みきし参院議員も応援に入りました。

 また、社民党県連合の森ひでお福祉委員長が一党員として参加しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-24/2017072401_03_1.html


12. 2017年7月25日 19:04:16 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1483]
一主婦さん

言い忘れた。あと、小沢一郎さんには、小選挙区制を導入したことが誤りであったことを認めさせてほしい。
一主婦さんならできる。電子メールでも電話でもツイッターへのコメントでも、どんどんやってよ。



13. 2017年7月25日 21:31:27 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[582]
タカとユージが本当にいてくれたら
悪党どもなんかのさばらせていないのになぁ

14. 一主婦[2265] iOqO5ZV3 2017年7月26日 00:17:52 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[176]
LKXRYf922A さん

「スレッド」の呼び間違いを、教えてくれてありがとう。
以前にも、シミュレーションを教えてくれたわね。(シュミレーション→誤)
悔しいけれど・・・ありがとう。

そうね、小沢さんへの直訴・・・恐いけれどやってみましょうか・・・でも、その役割は、私よりも、小沢氏と直通のルートをお持ちの、日高見さんあたりが適役だと思いますけれど。

今の日本の政党制状態で、小選挙区制の2大政党制は、私も、最近になって、やっと「おかしいのでは?」と言う思いがしてきた所です。こんな形で、選挙の度に、バラバラの政策の野党共闘のギクシャク仕様の「鼻つまみ投票」と言う形は、ナンカあまり賛同出来ないと思う有権者が多いのではと言う思いがしてきました。でも、私は、まだ完全に、その選挙制度の「構造」を良く理解できていない所もあって・・・そんな状態での,小沢氏へ直の批判は、やっぱりこわいなぁ・・・

野党共闘側に、自民党と同じ政党が居ると言う事が、2大政党制の、この場合の一番の問題だと思います。これ、はっきり言っちゃうと「民進党」です。二大政党制を取り入れたのなら、「自民党」が自由主義経済で「儲け中心の政党」ならば、一方の「野党側政党」は、明らかに旗色の違う「配分」の政策の政党でなければならないと思います。どちらも同じ儲け主義の富裕層優位の政策の政党であるなら、政権交代など不要と言う事になりますね。それだったなら、昔の自民党の55年体制の時のように、自民党内での派閥内の首相交代で済む話と言う事になりますよね。

それと、2大政党制なのに、野党側には自民党の双子・三つ子・四つ子の様な政党が何個もゴロゴロある、維新もそうですね、そして、あの、おばさん党首の日本の心でしたっけ、それに幸福の党とか、いろいろあると言うのも、とてもおかしいと思います。2大政党制なら、「経済優先」の政党と「配分」の政党の二個の政党があれば良いのでは無いかと思います。その二つの政党が、一定期間で交代して、儲けと配分を繰り返してバランスを取る、そんな二大政党制でなければならないと思います。これ間違っています?

そして、選挙制度だけではなく、私は、小沢氏に直談判したい事が沢山あります。カジノもそうですし、消費税導入も、そして、良く理解していない部分もあるのですが防衛関係でも言いたい事が咽喉まで出掛かっています。この防衛関連は勉強不足で、どんな風に訴えればよいのが分かりませんので、これは私は無理そうです。

もう少し良く勉強してから、小沢さんに直訴してみようかな?・・・とも、思っています。他党支持の貴方でも、その小沢氏への直訴は可能だと思います。だって野党共闘する相手の党なのですから。そして、同じ国民なのですから。政党に関係なく、国民としての声を届けるのは有りだと思います。貴方もやってみて。良く理解している貴方の方が、その適役かもしれません。小沢氏は、苦言や批判を聴く耳は持っていますから、きっと良く聞いてくださると思います。

あれ、私、難しい役から逃げちゃったカナ?


15. 2017年7月26日 10:05:22 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1485]
一主婦さん

小沢さんへの直訴、期待しています。ぜひ成功させてください。

この際だから、自由党及び小沢さんの政策についての不満を書いてみるね。
私は自由党の支持者ではないから、まあ不満はあって当然、というぐらいの気持ちで読んでほしい。
それから、不満な点だけを書いたから、賛同することは省略している。(当然原発再稼働反対などについては賛同する。)自由党と小沢さんについて、何から何まで反対しているわけではないことはわかってほしい。

これらについても、小沢さんに申し入れてよ。

「2016年参議院選挙公約」より、不満のある個所を抜き出してみる。

http://www.seikatsu1.jp/special/2016sangiin/manifest

●小沢さんの言葉「その後1993年、当時行き詰まった日本の再生のために拙著『日本改造計画』を世に送り出しました。
随分前のことになりますが、今でも私の考えはまったく変わっていません。」

この小沢さんの本の中には、消費税を10%に、所得税を半分にし法人税を世界最低水準にする、という記述がある。これ、山本太郎の「あるところから取れ、ないところからとるな。」発言とは正反対だよ。そのほかにもこの本は新自由主義色の強いものであり、竹中平蔵がゴーストライターだといううわさもあるぐらいだ。この考えが今でも変わっていないとは。
私には、小沢さんは小泉政権と対抗するあたりから、だんだん左寄りになっていった、という印象があるのだが。

ついでながら、今の自由党ではなく2000年ごろに存在した小沢一郎党首の自由党について、Wilipediaにはこんな記述がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E5%85%9A_(%E6%97%A5%E6%9C%AC_1998-2003)
「政策的には、小沢の著書「日本改造計画」、新進党の政策「日本再構築宣言」を基に、小さな政府・規制緩和・市場主義といった経済的新自由主義と、教育基本法見直しなどの政治的保守主義をとり、改革を呼びかけた。スローガンは「日本一新」。」

●「経済政策の失敗で景気は悪化しています。消費増税延期は当然です。」

延期ではなく、中止と言ってほしい。
今はデフレ不況だから増税は望ましくないが、景気が回復したら増税するのではないかと疑ってしまう。

●「子ども手当や雇用の安定化を図ることで、可処分所得1.5倍を目指します」

最低賃金の引き上げを主張してほしい。それも具体的な金額を示すこと。

●「日米同盟を基軸に」

なぜアメリカだけを特別扱いするのだ。それでは中国や北朝鮮との緊張の緩和ができない。それに安保条約・日米地位協定の不平等を是正するという主張がない。米軍基地撤去(あるいは縮小)も主張しない。
(ただ普天間基地の辺野古移設取り消しだけは、玉城デニーさんの発言として紹介されている。)

なお、以前の「生活の党 基本政策」には次の記述があった。
http://www.seikatsu1.jp/policy/policy01

「日本の安全保障の根幹は日米同盟である。日米両国の相互信頼関係を築き、対等な真の日米関係を確立する。」
これと比べても後退だと思う。

●「FTA推進」

日米FTAなど締結したら、TPP以上の譲歩を迫られる可能性が強い。これだけはやめてほしい。相手はアメリカファーストのトランプだからね。

なお、ベーシックインカムについては、私が勉強不足なので今はコメントしない。

なぜか特別会計改革の話が出てこないが、やめたのかな。そのため財源があいまいになっている。以前の「生活の党 基本政策」には次の記述があった。

「必要な財源は、特別会計の全面見直しをはじめとする政治改革、行財政改革、地域主権改革によって捻出するとともに、金融・財政政策を積極的に展開する。」

それから、カジノについても何も書いていないね。とにかく小沢さんはカジノ議連の最高顧問は辞任してほしい。一主婦さんも思うでしょ?
もっとも、小沢さんは現在では最高顧問ではなくヒラ会員だといううわさもあり、正確なことは知らないが。

小選挙区制についても書いていないが、小沢さんは最近でも小選挙区制を擁護する発言をしているから変わっていないだろう。
私の知る限りは、比例代表制中心の選挙制度に変えることを主張しているのは共産党と社民党だけだ。



16. 2017年7月26日 11:25:04 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4963]
2017年7月26日(水)
変えよう日本 横浜から
伊藤候補追い上げ 勝利必ず
市長選30日投票 決起集会開く

 30日投票の横浜市長選で24日夜、自民・公明推薦の現職・林文子候補を激しく追い上げる伊藤ひろたか候補(39)=無新=を支持している「市民の市長をつくる会」が南区内で決起集会を開き、参加者は、市民と野党の共同の力で必ず勝利しようと決意を固めました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-26/2017072604_05_0.jpg
(写真)伊藤氏(壇上左から3人目)の訴えに拍手を送る参加者=24日夜、横浜市南区
カジノ反対・中学校給食・高齢者対策
力強く決意表明

 宣伝を終えた伊藤氏が駆け付け、横浜市政には、カジノ誘致と中学校給食実現の問題だけでなく、高齢化対策の課題などがあると強調。「地域の実情をきめ細かく把握し、改善できるのは、3期10年間市議会議員をして、市政に向き合ってきた私にしかできないことです。あと5日間、林市長の背中をとらえて、最後は『差し切る』。最後の最後までしっかりとたたかいます」と力強く表明しました。

 日本共産党の穀田恵二衆院議員が特別報告。仙台市長選に続き、横浜市長選で市民と野党の共同候補が自公推薦候補に勝利すれば、日本の政治全体に大きな影響を及ぼすと語り「横浜でも必ず勝利しよう」と訴えました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-26/2017072604_05_0b.jpg
(写真)勝利に向けて決意を語る伊藤氏=24日夜、横浜市南区

 仙台市長選で当選した郡(こおり)和子氏の選挙対策本部長を務めた新里宏二弁護士も報告し、支援者一人ひとりに支持拡大を呼びかけたこと、投票率を上げようと大規模なメガホン宣伝に取り組んで選挙の雰囲気を盛り上げたことを紹介。「“仙台から安倍1強政治を変えていこう、国民の声を届けよう”との訴えが大きな支持を得た。都議選、仙台市長選に続き、横浜からも日本の政治を変えよう」と強調しました。

 日本共産党の田母神悟県委員長は、「カジノより中学校給食を」の願いが市民の中に大きく広がり林候補を追い詰めている情勢を語り、「現職に対抗できるのは野党と市民が共同している伊藤候補だとの押し出しを一気に強め、猛奮闘で追い越そう」と呼びかけました。

 自由党県連の樋高剛代表が出席し、「全国最大の政令市の市長選の結果が国政を変える可能性は高い。市民のための政治を取り戻そう」と訴えました。

横浜市長選支援募金の振込先

〔郵便振替口座〕

▽加入者名 日本共産党神奈川県委員会財政部

▽口座番号 00290―7―56600

▽通信欄に、お名前、ご住所、ご職業、電話番号、「横浜市長選支援募金」とご記入ください。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-26/2017072604_05_0.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK229掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK229掲示板  
次へ