★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK229 > 615.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
猿芝居以下の国会審議を見せつけられて国民は反吐が出る。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/615.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 7 月 25 日 07:57:52: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-6283.html
2017/07/25 05:50

 昨日の衆議院予算委員会の閉会中の集中審査を聞いた限りでは安倍官邸と内閣官房の方が何も答えていない、という印象だ。なぜ「印象」かというと、肝心な点で官邸や内閣府で記録がない、とか官邸秘書の面会記録がなく記憶がすべて欠落しているからだ。

 ただそうした内閣や官邸の人たちの中にあって、安倍総理の記憶だけが「加計氏に便宜を図った覚えがない」と極めて鮮明で、彼の秘書官や副官房長官たちの健忘症とは対照的だった。そうした「記憶にない」や「言った覚えがない」を信じろとは、余りに虫が良すぎるのではないだろうか。

 官邸の「面会記録」がないというのも嘘だろう。昨年三月に今治市の職員が官邸を訪れたのは「記録」に残っているが、テロ対策や様々な利害関係者が出入りする官邸の「面会記録」がないというのはあり得ない。

 官邸や内閣を批判する前川前事務官や防衛省には記録が残っているが、批判される側には記録や記憶が一切ない、と言い切る姿を続けざまに見せられると、こうした間抜けばかりが集まって日本の政治を取り仕切っているのかと暗澹たる思いになる。

 官僚は嘘を吐く。国民を騙すために「合法的な」嘘を吐く。あったことを「ない」とはいえないから「記憶にない」という。それは嘘だ。記憶にしっかり残っているが、それを言うと後の出世に関わるから言えない。だから「記憶にない」と言っているに過ぎない。

 政治家はもちろん断るまでもなく嘘を吐く。安倍氏は「TPP絶対反対」とポスターまで作って農民票を集め、選挙に勝つとTPP推進に血眼になった。雇用環境を劇的に改善した、と胸を張るが、それも安倍氏が効果的な政策を実施したからではない。団塊の世代が大量退職の時期にちょうど安倍自公政権が政治を行っていただけだ。安倍氏の経済政策は、日の目玉の国家戦略特区ですら加計学園程度の「疑惑政治」に他ならない。

 前川前事務次官が登場しているのに、一方の当事者・加計孝太郎氏が参考人招致されていないのはなぜだろうか。加計孝太郎氏が呼ばれれば「なぜ昨年10月に学部建設のボーリング調査を行ったのか。その(開学見通しの)根拠は」と聞かれれば回答せざるを得ないだろう。

 昨年3月に今治市の職員が官邸を訪れて首相秘書官と面会して帰り「獣医学部新設が決まった」と欣喜雀躍したという。そうした「記録」が残り、今治市が土地開発公社に売却していた土地を買い戻して、後に加計学園用地として売却している。そのような時間を要する「手続き」を先行させるためには、昨年3月に今治市の担当部局に事前通達しなければならなかった、というのは充分に合理的に推察できる。

 安倍氏のシラッとした大嘘はバレバレだ。親分が嘘をつけば乾分たちも口裏を合わせて嘘を吐くか健忘症になるしかない。何とも哀れなものだ、若いいい年をした者が揃いも揃って「記憶喪失」を装うとは田舎芝居もいいとこだ。

 しかし真実は必ず露見する。加計孝太郎氏が大枚を叩いて学部建設設計を設計会社に依頼し、それに基づいて手当出来るとされる土地の地質調査を昨年10月に行い、昨年12月14日に着工している。それが今治市での動きだ。そのタイムスケジュールと山本相が獣医師連盟の人たちと会談して獣医学部開学の意向を伝えた昨年11月に「加計学園」と伝えた時期とを突き合わせると、至極当然というしかない。

 しかし実際は今年1月4日に公募して、加計学園に決定したのは1月20日だ。そこに大嘘が介在していないと、国民の誰一人として信じないだろう。当然、安倍氏と加計孝太郎氏の依頼と応諾の「談合」結果がそうした大嘘の震源地だというのは誰の目にも明らかだ。

 一将功なって万骨枯れる、とはまさにこのことだ。安倍加計談合政治が有能な官僚を突然の記憶喪失にさせ、ポチ政治家に嘘証言をさせて忠臣ゴッコを競わせる、世も末の官邸と内閣府を国民に見せつけて安倍氏はテンとして恥じすに「今年1月まで加計氏が獣医学部新設の申請をしていたのを知らなかった」と答弁する。猿芝居以下の国会審議を見せつけられて国民は反吐が出る。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. USER[6] gnSCcoJkgnE 2017年7月25日 08:59:54 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[6]
国会審議とは舞台に上がった役者が演技をする所。いかに上手く演ずるかの問題。風体やその演技によって評価がなされる。いずれにしても詰まる所、茶番である。

安倍総理はヤジに弱い。それは人の話を聞く耳を持っているからだと信じたい。


2. 2017年7月25日 10:03:01 : O42R4Z80NU : E48bXmsqp2w[8]
嘘は必ず顔に表れる。

嘘を言っているか真実を言っているかは表情で読み取れる。

与党参考人は認知症に侵されているわけではないだろうが、当然の

ことながら録画をセットして来てあの席に座っていたのだろうから、

帰ったら、じっくり己の答弁の姿を振り返ればいい。

あれったけの嘘を吐き通す大胆さは、見上げたもんだ。

でも、いつまでもそれが通るとは保証できるものではない。

言葉の走りに矛盾が必ず出てくるものだ。

ま、精々頑張ってください。鋭く観てますから・・・。

晋三くん!1月20日になって初めて知ったとか、恐れ入りました。

柔らかい態度を保って、芝居をしているようだが、貴方のこれまでの

答弁態度からして、皺かに信じ難い姿に益々疑念を抱く。


3. USER[7] gnSCcoJkgnE 2017年7月25日 10:13:46 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[7]
今、国会審査という名前であるが、数で負けて敵わないからやっていることだとしたら、あまりにもなさけないやり方である。

これが原因で政権維持が困難になるとなれば、政情不安につながる。他にどんな政党がましな政治をできるというのか。当然、内外において国の評価が下がる。それが国民の生活を豊かにするとでもいうのであろうか。


4. めんたいこ[1724] gt@C8YK9gqKCsQ 2017年7月25日 10:16:42 : 3OMw2VNDHw : TBL@TefeXT0[15]

官邸にはIS関係者やテロの下見、北朝鮮や中国のスパイ、テント生活者、

通りすがりの通行人、買い物帰りの主婦や酔っ払いサラリーマンなどが

立ち入ったり立小便したりだが記録が一切ないので、イツ、タレが何を

しに出入りしたのかサッパリ分からない。記録も職員の記憶も無いので

官邸は駅か公園の公衆トイレみたいなものである。


5. 2017年7月25日 10:37:25 : RxvWmneUqE : 3tU1A_vDrYw[37]
1さん

安倍がヤジに弱いのは、他人に逆らわれるとカッとなるという短絡的性格だからであって、「人の話を聞く耳を持っている」からではないということくらい、小学生でも分かることだと思いますがね。


6. USER[8] gnSCcoJkgnE 2017年7月25日 10:43:08 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[8]
安倍政権は驕り高ぶっていたのは間違いない。誰の目にもそう見えた。
都議選での敗北、また、内閣支持率の急落はその意味で「いい薬」であると思う。
しかし、それ以上のものにすることは。国にとって悪い結果を導き出すことになりそうである。

7. USER[9] gnSCcoJkgnE 2017年7月25日 11:55:39 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[9]
安倍晋三、国会審査で、嘘だか本当だかは知らないが、のらりくらりとうまい答弁をする。まあ一国の総理大臣としては、(演技力を持つ)近年いなかった逸材であることに間違いはない。

ただ、ヤジには弱い。そこが攻め手であるかもしれない。


8. 2017年7月25日 12:36:53 : eUTpkAQIBY : _ykxv7Bctt8[517]
柳瀬秘書官が、始終、
身を竦ませながら
「記憶にない」と、
恐らくは言わされているのを見て

哀しくなった。
哀れに思った。

多分、元は真面目な正直者だ。

こんな世界に関わって
一所懸命になって
記憶ないです一辺倒の答弁
させられることへの、、

虚しさだけがただただ
響いた…、。


9. クロさとう[1] g06DjYKzgsaCpA 2017年7月25日 12:51:56 : jH6zCWMLSk : x2Nq0RR4fFM[1]
日本を動かしている安倍首相とその周辺住人達が国内のみならず海外で「このような感性と感覚(哲学は入っていない)」で交渉を行っていると思うと心底ぞっとする。彼らの視野には「将来の国民の幸せ」は入っていない。

10. USER[10] gnSCcoJkgnE 2017年7月25日 13:14:00 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[10]
牛歩戦術というのがあって、何だよこれが国会でやることかよ、幼稚園なみだなと思ったものです。それに比べれば、内容はともかくとして、やり方はまともな国会になって来ているとは思います。あとは内容です。もっと国会で議論すべきことに時間を(もちろん税金もかかっているはずですから)費やしてもらいたいものだと思います。

もちろん、こんな投稿をしているということは国会議員と同じ、無駄なことをやっている暇な人間である証拠ですが。


11. 2017年7月25日 13:36:57 : sXxBFDoOwQ : sOECURrn4oo[184]
自民党の国会議員たちは、こんな嘘まみれの答弁での議論を続けていくことに、違和感をもたないのだろうか。そんな国会議員たちを選んでいる国民は、大きく反省せねばならない。国として劣化しているのを如実に感じさせるこの頃だ。


12. 2017年7月25日 14:31:51 : Wi9RPbx92M : Q5Z5BPljMow[32]
参考人招致で文書作成実行犯の文科省課長補佐が出てこないのは、被告人抜きの欠席裁判だ。
こんな審議では実態はつかめない。
猿芝居の国会審議に国民の税金を使うな!

13. 2017年7月25日 15:44:26 : O42R4Z80NU : E48bXmsqp2w[13]
自民党は腐りきった議員しか居なくなったようだ。

与党理事席の面々、何が面白いのかヤジと笑い顔。

こういった態度が、傲慢な姿と捉えられても仕方がないだろう。

一喝する人物の居ないのが、今の政治の堕落を生んでいるとしか

思えない。

昨日と今日は、NHK始めテレビ各局はさぞ視聴率も上がったことだろう。

下がる一方の自民党の支持率とは裏腹に・・・。


14. 2017年7月25日 16:22:14 : 8rLFpOrAm6 : JNqoL6E4iNA[220]
自民党の一党独裁の腐敗が嫌という程安倍政権で思い知らされている。加計の工事を請け負っている逢沢工業は自民党の逢沢一郎議員の親戚、補助金も建設費も上乗せして、加計孝太郎は懐を痛まず税金と市有地を提供してもらい、その後は私学補助金を安倍友としてたっぷりと貰い続けるのか、何百億と言う総資金を全部安倍総理の権限で物にしてしまう、これで検察も何も動かないとは法治国家とはとても思えない。他のゼネコンと自民党議員も然りで政権を長い間持つことは腐敗するばかりだ。

15. 2017年7月25日 17:10:17 : 74veqqtFQM : P@LhpU7ErTE[3]
lヘドが出るどころではない。憤死しそうだよ。
何でこんなやつらの馬鹿高い給料を、我々真面目な庶民が負担しなきゃならないんだ?

16. 2017年7月25日 17:46:57 : iB9zLvghrs : XOKIHcplNJI[7]
しかし、与野党議員の皆さんにはなぜか大人気の国家戦略特区
優遇措置てんこもりの政官民談合奨励法だねぇ
国に実利をもたらすことがこの法のもとでは唯一の免罪符なのだが・・



17. 2017年7月25日 19:48:40 : xKVqPko53g : elkR5AizQ5w[137]
証拠など 出さねば勝ちさ 黒くても

19. 2017年7月26日 09:15:24 : yNywFulJFU : LHeMEY@jnTQ[283]
クロをシロと言いくるめる。とうのは日本の支配者たちの伝統文化的常套手段です。幕藩時代も「戦争に明け暮れた「フアシズム」体制時代も形式的には〈平和主義と自由と人権国民主権と民主主義」体制の現代も日本人の権力に弱い隷属する性質は不変です。自民党は党内から安倍総理へ直言する議員がひとりも存在しない状況から見て事実上「極右革命評議会」成立と同じだと見ていいと思います。ワイマール憲法という「戦後レジーム」を一掃し「強いドイツを取り戻す」と怒号し「積極的平和のために」近隣国からの侵攻の脅威と恐怖を訴え、防衛「戦争」の必要性をアピールした、ナチスに似ている点も多々有ります。「麻生副総理が「ナチスに学び」と言う至言を漏らしましたが、歴史的に敗戦国の歩みはどうしても同じ軌跡を〈報復的方向になるようです」引くものです。安倍政権は支持率が下がり加計問題などで今は受け身ですが日本は。野党不在で一党独裁に近く、民進党支持率が7%弱では自民党ら極右派「違憲もクソもない。安保と戦争が第一。の」が衆参両院議員の80%台の日本の「フアシズム化」と〈戦争指向」を防ぐのはもう不可能です。「VOICE」8月号の野口裕之の、いますぐにでも戦争やれ、という「戦争賛成」の論文を読み日本の極右派が如何に本気で戦争を求めているかが分かりました。「一億玉砕戦法」系の後継者の論文という感じです。読んでみてください。

20. 2017年7月26日 09:23:01 : GKcsWamKVg : gpwFADbHdDM[3]

  国会議員の資格・・・

    うそつきであること。

    、


21. USER[11] gnSCcoJkgnE 2017年7月26日 11:05:30 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[11]
 仮に・・・あくまで仮にであるが、安倍総理あるいはその側近が何らかの口利きをしたとしても、そのようなことは政治の世界にはいくらでもあること。
 過去、公務で許可認定の立場にある人間に聞いた話である。それが政治家の役目の一つだともいえる。そして、そのようなことというのは与党に限らず、共産党以外の野党すべてにいえることだそうだ。
 共産党が何故そうしないのか?公務員の組合にはかなり共産党が関わっていることが一つ。もう一つは共産党の収益が赤旗売上げ等内部収益の形をとっていること。であると聞いた。

22. 2017年7月26日 17:03:19 : K6dZaxaD1Y : PLk2odh7WCQ[55]
国会審議は、責任ある者が疑問に真摯に答えるためでなく、質問者を「うまくあしらう」ために行われている。

少なくとも、首相とその周辺および与党の連中は、審議とはそのようなものだと考えている。

あたまから国民を馬鹿にしてかかっているのだ。

これが日本の政治家の姿だ。みんな真由子と同じだ。
政治が悪い方向にしか動かないのは当たり前だ。


23. USER[12] gnSCcoJkgnE 2017年7月27日 10:12:55 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[12]
言葉尻を捉えて、ギャーギャーわめいている国会審議。やくざがいちゃもん付けてると同じ。立場が違えば自分が言われていたこと。
また、このいちゃもんに乗っかってわめいているまわりの人間は、単なる町のチンピラに同じ。喜んでいるだけで、いざとなったらとんずらしてしまう。
昔、政府に対してデモをうつ。それに参加する立場であったが、「シュプレヒコール!!・・・・」などと言って、意味も理解せずわめいていた人間であるからこそ、最近の国会審議は見ていられない。聞いていられない。

24. USER[13] gnSCcoJkgnE 2017年7月27日 11:02:09 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[13]
でも、ここに書くということは見ているのです、聞いているのです。面白がって。

26. USER[37] gnSCcoJkgnE 2017年10月27日 12:40:26 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[37]
いや楽しんでます。最近の政治家たち、ああ言ったかこう言ったかによってもめている。また、そこにマスコミによる報道が関わってくる。バラエティ番組なみの国会審議。これは楽しめます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK229掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK229掲示板  
次へ