★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK229 > 813.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NHKが森友と財務局の国有地価格交渉をスクープし佐川前理財局長の嘘を明らかに!財務省でも良識派官僚のリークが? リテラ
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/813.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 7 月 29 日 22:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

          
             3月23日衆院予算委で行われた籠池泰典氏の証人喚問の模様


NHKが森友と財務局の国有地価格交渉をスクープし佐川前理財局長の嘘を明らかに! 財務省でも良識派官僚のリークが?
http://lite-ra.com/2017/07/post-3348.html
2017.07.29 NHKの森友・財務局交渉報道の裏側 リテラ


 27日午後、森友学園の補助金不正受給の容疑をめぐり、大阪地検特捜部がはじめて籠池泰典前理事長に任意の事情聴取をおこなった。読売新聞がトバシ記事で見出しにした「籠池夫妻 逮捕へ」ということにはならなかったが、籠池氏は27日の朝、密着したテレビメディアに対して「国策捜査ですね」と語っている。

 実は、その直前の26日、NHKが森友問題をめぐる重大なスクープを報じていた。疑惑の国有地売却をめぐり、昨年3月、近畿財務局と森友学園側との売却価格協議の内容を、初めて明らかにしたのだ。

 そもそも、森友問題の中心は、国有地だった森友学園の新たな小学校建設予定地が、地中のゴミ撤去費用などと称して約8億円も値引きされ、実質タダで森友学園側に売却されていたこと。籠池氏は証人喚問で「神風」と表現したこの土地取引などを含め、これまで財務省側は学園との交渉記録を「破棄した」と主張。国会でも、国有地売却の担当局長だった佐川宣寿理財局長(当時)は、交渉記録の保存期間を「1年未満」として「昨年6月の売買契約成立を受けて廃棄した」と繰り返し述べてきた。

 NHKは、その価格交渉の経緯の一部を「関係者への取材」によって明らかにした。それによれば、3月24日、財務局と学園の協議が行われ、その協議の場で、当時の籠池氏の弁護士が財務局に買い取りを初めて打診。そして、その際に学園側と財務局側双方から、具体的な金額が出されたのだという。

 驚くべきは、その金額交渉の内容だ。なんと、財務局の担当者は「いくらまでなら支払えるのか」と、学園側に購入可能な金額の上限を尋ねたというのだ。

 当時の籠池氏の弁護士は、財務状況から約1億6000万円と答えたという。すると、財務局の担当者は、国が土壌工事で約1億3200万円を負担する予定だとして、これを上回る金額が必要だと説明したという。

 そして、この協議から6日後の3月30日、異例にも、財務局はゴミの撤去費用の見積もりを、国有地を管理する大阪航空局に依頼し、値引額が約8億2000万に決まった。それによって、売却額が1億3400万円となった。

 そう。3月24日の最初の協議で財務局の担当者が述べた「1億3200万円以上」と、森友学園側が財務的に限界だと言った「1億6000万円」のなかに、実際の売却額がきれいにおさまっていたのである。

■NHKスクープのネタ元は大阪地検か財務省か

 これはいったい、どういうことなのか。周知の通り、財務省はこれまで森友学園側との事前交渉は一切なかったと強弁。佐川理財局長も、「先方にあらかじめ不動産鑑定というかその価格について申し上げることはございませんということはずっと答弁してきているところでございます」(5月18日参院財政金融委員会)、「本件の土地の処分につきましては、私ども、不当な働きかけは一切なかったということは答弁させていただいてございます」(3月15日衆院財務金融委員会)などと言い切っている。

 ところが、今回のNHKの“事前協議”に関する報道で、こうした財務省側の主張は崩れてしまった。佐川氏も虚偽答弁を働いたことになる。

 さらにNHKは、原則一括払いの国有地売買契約で、森友学園の場合は異例の10年分割払いになっていたことについても、財務局からの提案だったと報じている。NHKは「売買の経緯を知る関係者によれば」として〈分割払いは去年6月1日に財務局が売買契約書の案に盛り込んで学園側に提案していた〉と報道。これにより、学園側は実質的に月額賃貸料の半額で購入代金の分割月払いが可能になった。

 こちらも、真実ならば森友問題をめぐる国会答弁で政府側が主張していたことが完全に崩れる。つまり、財務局が森友側と売買価格について事前に協議し、「いくらまでなら支払えるか」と聞いていたこと、そして異例中の異例である賃貸切り替えからの10年分割購入を財務局側から提案していたとなれば、そこに籠池氏が「神風」と表現した驚くべき“取り計らい”がなされていたことの証明となるからだ。

 国民の関心はいま、加計学園問題や自衛隊日報隠蔽問題にシフトしてしまったが、こうした核心をつく報道が飛び出た以上、国会でもこの森友問題の本質である国有地売却の経緯について、一から追及をやりなおす必要があるだろう。

 だが、これらのNHKのスクープには、気になる点がもうひとつある。情報の出どころが、いずれも「関係者」や「売買の経緯を知る関係者」となっていることだ。

 NHKの従来の報道姿勢を鑑みれば、かなりの確度がないかぎり、こうした匿名情報源を頼りに報道することはほとんどない。「森友学園へ便宜をはかったことはない」として政権と行政が結託するなか、これを穿つスクープならなおさら、国会で予算を握られているNHKは一層慎重になるものだ。

 かなり有力なネタ元があるとしか考えられない。可能性としては主にふたつ。ひとつは、学園との事前協議に関与した近畿財務局、あるいは報告を受けていた財務省関係者によるリーク。もうひとつは、財務局側を背任容疑で捜査している大阪地検特捜部のリークだ。

 仮に後者の場合、大阪地検が今後の捜査を進めるうえで、有利な状況をつくりだそうとの思惑があると想定できるが、仮に、当事者であり追及される側の財務省・財務局の人間がリーク元であったとしても、実は、これはさほど驚くべきことではない。

 というのも周知の通り、いま安倍政権を揺るがしている加計問題にしても、日報問題にしても、そして森友問題にしても、背景には官僚たちの“安倍一強”支配への反発があるからだ。

■財務省OBも記録の存在前提に「うちもいつ漏れても不思議はない」

「総理のご意向」文書のようなものが飛び交っていることからもわかるように、官僚たちは過剰な忖度を強要される一方、これに背けば、菅義偉官房長官が牛耳る内閣人事局の手により出世コースから外され、場合によっては粛清される。

 さらに、官僚たちはプライベートまで監視下に置かれている。文科省の前事務次官・前川喜平氏の“出会い系バー報道”は言うまでもなく、外務省で韓国釜山の前総領事・森本康敬氏が電撃更迭されたのも、少女像をめぐる政権の対応を私的な食事の場で批判したことが官邸に筒抜けになり問題視されたためだ。

 安倍一強政治のなかで官邸によるこうした“恐怖支配”に押さえ込まれてきた霞が関の官僚たちだが、ここにきて、安倍政権の求心力低下とともに、一気に反乱の動きが出てきた。各省庁の良識派の官僚やラインを外された職員が安倍政権の疑惑を積極的にリークし始めたのだ。

 加計問題での文科省からの告発や、自衛隊日報問題をめぐる陸自からのリークのなどはその典型だろう。

 だとすれば、財務省にあっても同様の動きが出てきても、なんら不思議はない。

 毎日新聞編集委員の伊藤智永氏が、コラム「時の在りか」(毎日新聞7月1日付)で、実に興味深いことを書いている。加計問題で文科省から続々内部文書が飛び出しているなか、ある晩に財務省のキャリアOBたちの放談会が開かれ、現役の後輩たちが関わる森友問題をめぐって激論となった。そこではこんな発言があったのだという。

「何も残っていないという答弁はさすがに無理がある」
「うちだっていつ漏れても不思議はない。昔とは違う」
「小出しにしたら総崩れになる。他に手があるか」
「財務省には文科省みたいに柔な職員はいないんだ」

 伊藤氏は〈お気づきの通り、どの主張も、本当は文書が存在していることが前提のようである。意見の対立は弱気と強気の違いだけで、不安は全員に共通していた〉と綴っている。バネは、押し縮めるほど強く跳ね返る。文科省も防衛省もギリギリのところで抑えが効かなくなったようだが、はたして財務省はどうか。言うまでもなく、限界まで力を加えれば、どんな強靭なバネでも壊れてしまうものだ。

 国会で野党の追及から身を呈して政権を守った佐川前理財局長は、先日、国税庁長官に栄転したが、恒例の着任記者会見すらまだ行われていない。NHKの報道で虚偽答弁の疑惑が高まるなか、今後、財務省内部の良識派、もしくは反官邸派のさらなるリークが出て来れば、佐川前理財局長も防衛省幹部同様、逃げきれない事態になるかもしれない。

 そうなれば、いよいよ安倍首相は完全に追い込まれることになるだろう。

(編集部)
































関連記事
<菅野完氏、NHKようやくこれを報道> 近畿財務局、背任やねんて / 近畿財務局と森友学園 売却価格めぐる協議内容判明 
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/683.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年7月29日 23:49:57 : hL5I3GpiGA : N5_4NtBxkRc[2]
あるか!

佐川前理財局長逮捕。


2. 2017年7月30日 00:17:53 : 45AN6qlAns : W09GlytxhJM[48]
ここらへん 予定調和で籠池逮捕が読売の先走りだという報道と同期するな。
これやったら国民の反発は半端ない。
隷属国家日本を思い起こされるのはたとい真実でも受け入れがたい。

3. 2017年7月30日 01:15:45 : gDuJsjuxdc : b1x@ShChRGI[338]
■キャメルコートの佐久間はん

 佐川の逮捕まだ〜・・・!

 佐川・松井は国民の敵であるが

 籠池さんは日本国の

 救世主的部分がある!

 先ずは佐川と松井を逮捕し

 国と・大阪の犯罪を確定

 そののち 国・大阪に利用された

 籠池氏の取り調べが順序である!

 主犯の国・府をほったらかして

 籠池氏逮捕は順序がちがうだろ〜!



4. 2017年7月30日 05:36:14 : 2hNA7JyRO5 : hryItdtVtIM[8]
情報の出どころが、いずれも「関係者」や「売買の経緯を知る関係者」ってことは
籠池元理事長だったってオチでしょうから、NHKにあまり踊らされないようにネ

5. ダイビング[369] g1@DQ4Nyg5ODTw 2017年7月30日 06:04:49 : lcx6C0s5I2 : FxJ43svnm_8[1]

逮捕はないな。

身柄を拘束すると23日以内に起訴しなければならない。

これから明らかになってくる事実やそれに対する国民感情の変遷なんか

検察は様子見する。

在宅聴取から在宅起訴不起訴の流れで、その間に、本人は、退職俸給級が

上がったことを奇貨として、依願退職を狙う。 役所は世間の顔色を見ながら

退職金支給時期を先延ばしする程度。


6. 2017年7月30日 09:01:46 : 8l5Uj5tJo6 : MGg4FvDReQQ[93]
証拠隠滅の財務省の皆様、
全員犯罪者、

もちロン財務大臣で、小沢事件では
クーデタ実行冤罪首謀者の犯罪者
アソウ!

全員、憲法違●犯罪者 カツ、証拠隠滅、
公文書破棄犯罪者として、

根の腐った最高裁判事の率先模範で、

加計学園監事出身 木澤判事様、
判決をお願いします・・・・・

・・判決・・・
現憲法下で、全員、死●!

法的安定性確のために、
これでよいですか?


よろしくお願いします。


7. 2017年7月30日 09:44:00 : Zr1pTXUXzA : rXJnTZnoO0k[275]
金、返せー、財務省職員の資産押さえろー、なーにがマルサだー。 

これが税務署のやり口かー


8. 2017年7月30日 09:55:54 : sXxBFDoOwQ : sOECURrn4oo[208]
そもそも民主議会政治は、みんながグルで不正や虚偽を行う、とくに皆が嘘をつくことはありえない、したがって多くの人に依存すれば適切な公正さや真実が明らかになるという前提で、作り出されたものである。

今日あまりにも自民党や政府幹部のあり方は、"物言えば唇寒し"や"ながいものにまかれろ"になりすぎているのではないか。もっと自由で自分としての発言を大事にする、人としてのあるべきものを理解すべきではないか。


9. 2017年7月30日 10:28:46 : zL1oewVjVY : g9puO0kYCCQ[599]
一党独裁とは常に議員はおろか役人も業者も識者もマスコミもすべてを金で従わせ、自分勝手に国を牛耳る事が可能となってしまう。
だから独裁をやった首謀者は少なくとも独裁者とそれに加担した上層部の数人は死刑に値すると思う。
その他脅されてやらされた帆とも何らかの懲役なり財産没収なりの罰を受けるべき。
国民が受けた被害やストレス、怒りに対してそれでも許せない。
全員無期で刑務所に入れたい位だが、自民党の全てを暴いたら、刑務所をいくら増設しても足りないだろう。
だから全財産没収でも良いと思う。
その金で福島原発の処理や被害者への補償や甲状腺被害者や子宮頚異形成ワクチン被害者などの治療費などにも充てて欲しいと思います。
それこそマルサを使って、最後のビタ1文までも見つけて、議員年金の何分の一か、生きて行くカツカツの金だけ残して召し上げて欲しい。
そうでもしないとあいつらは「あんなことをやらなければよかった」までの反省は出来ないくずばかりだから。

10. 2017年7月30日 12:17:17 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1129]
悪徳官僚は、最後は没落する。佐川!身を持って示してくれるだろう。

佐川の子ネズミメ。お前は首だ!

公務員よ、原点に戻りしっかり国を支えてください。

最後は正義が勝ちます、お天道様は見ておいでです。

前川さんを、見よ!

国会議員になってもらいたいですね。


11. 2017年7月30日 15:52:37 : ISS5yd7XyA : otMAXX4X8C4[2]
NHK上層部は安倍政権の影響下なので、官僚がNHKにリークするとすぐに身元がバレてしまう。
リークするなら別のマスコミでしょう。
大阪地検特捜部が流した可能性がある。
近畿財務局に捜査が入り、関わった役人の尻尾切りで幕引きを図るのではないか。

12. 2017年7月30日 17:28:23 : kLlPBXVtuY : x9RBJHhuBfs[111]
このくらいの記事内容が事実なんだろうと普通の国民は以前からずっと想像していたでしょうね。

つまり、幼稚園補助金不正受給も安倍晋三記念小学校建設の3種の設計書による補助金不正受給も理財局(つまりは安倍政権)や大阪府(松井知事)は承知済み(黙認済み)なのだろうと想像していたのですよ。

園児の架空在籍や職員の職務実体など補助金がらまりの件は非常に厳しく検査するのが実態であり補助建築物件については極め付きの厳しさで精査するのでこのような不正受給は生じないのですよ。
このような不正受給が生じるとすれば補助金交付実務者(担当職員と交付決定者)の職務怠慢もしくは当該補助金関係者の共謀であるので懲戒(分限)処分や関係者の刑事処分があってしかるべきでしょう。

ところで、公務員の国会答弁での「記録が無い」は最も重大な「職務怠慢」なので即刻分限退職処分すべきです。
公務員は「記録すること」が「最も重要な仕事」なのですからね。

ところがこのような職務怠慢公務員が栄転・昇任している実態を見るにつけ世も末だと言わざるを得ませんね。


13. 2017年7月30日 19:24:07 : UXBPfdGPmA : IcrHhYct8sc[2]
03>「先ずは佐川と松井を逮捕し、国と・大阪の犯罪を確定、そののち国・大阪に利用された籠池氏の取り調べが順序である!」


 デジャヴュー、どっかで見た文つう気がしたが、最近引用したが、226の叛徒一味を捜査した坂本俊馬大佐が、寺内陸相・匂坂法務官(検事)等へ送付した「軍上層部内ノ叛軍一味徒党検挙計画案」と題する意見具申書の冒頭にソックリじゃよ。具申書冒頭は「大臣告示下達に伴う叛乱幇助により、香椎中将を検挙し之に関連して真崎、荒木両大将及山下少将を検挙し、爾後此四人の訊問追及により計画の全貌を暴露し逐次一味を検挙す」とある。坂本大佐の具申通りにいけば、、その後の我が国の進路は、悲惨な300万人が犠牲になる方向とは、又多少違う可能性もあった。実際は、統制派が本叛乱を利用し、軍上層部の総対的な責任をウヤムヤにする形で、
戦争拡大に向ったが、坂本さん匂坂さんから見れば、無念残念切歯扼腕の思いが、表現できないくれえだったろう。03のような指摘なされるつうことは、今回森友も
籠池オッサンに到底矮小化できるようなもんでなく、国家権力や官僚が、よってたかって手掛けた、国家権力の犯罪であること示しちょる。226が大魚逃がしたように、今回もおんなしドジやると、あんときは300万じゃったが、国家国民は又酷え目に会うぞ。ここは、乾坤一擲、何とか前の反省を生かせ。
             (一部出所:澤地久枝『雪はよごれていた』P174)


14. 2017年7月30日 20:03:05 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[622]
良識な人より
非常識な人の方が頭がよく出世する世の中って
やっぱり不公平と理不尽を感じる

15. 2017年7月30日 23:22:00 : M9uhAbhpy2 : HMFXHsnb5aI[2]
日本の敵!

安倍、麻生、加計が弥生時代からある古墳を破壊計画!

高地栗谷1号墳

古墳の丘陵下にある高地栗谷V遺跡は、古墳時代から古代にかけての掘立柱建物・鍛冶炉・溝状遺構等を、高地栗谷III遺跡では、弥生中期の竪穴住居・土坑等を検出しました。
 また、周辺の古墳では、当地から西190mに位置する高地栗谷4号墳(円墳)、南西350mに横穴式石室を持つ高地栗谷3号墳、北東に300m離れた須賀神社の裏山の前方後円墳などが知られています。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/210005
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/855.html?c1#c1

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

16. panbet37[394] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2017年7月31日 00:56:29 : 7MjMmmCjwU : QsMF13Sd8IQ[2]
一番逮捕してほしいのは、安倍晋三なんだけど。でも、佐川や加計孝太郎が逮捕されるのもむろんノープロブレム、ベリーグッドですよ。

17. TondaMonta[191] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2017年7月31日 16:00:27 : CruJEbltoQ : k3GaeUftAq8[121]
大迫前国税局長官はどうなった。当時の近畿理財局長だったのだろう。

佐川はあくまで重大なウソを答弁しただけ。実行犯は,大迫氏や大阪航空局その他の「輩」だ。酒井弁士を始め,全員逮捕だ。

安倍昭恵夫人が共同正犯で訴えられている。東京地検特捜よどうなったのだ。直結係よ。ちゃんと受け付けたの怪。


18. 2017年7月31日 21:29:09 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2056]
  これまでは、大政翼賛会改めたような組織としての政財官護送船団方式による国税の独占が行われており、凡そまともな国に有るような国民への国益の再配分は微々たるものとするどころか、ウサギ小屋にも高額のローンを組ませて生涯ローンに苦しませ、過労死寸前の長時間労働を余儀なくされるような生活を納税者にさせて政財官はこぞって平然としていたのであるが、およそ国の資産を政財官の三者で食い尽くした結果、今度は政財官の内でも権益が確保できると見込んだ省庁を中心にした、官邸、特定の官庁、特定の官僚による、内閣府、という別動隊が出来上がったのである。
  彼らは国家戦略特区構想と称したキャンペーンを張り、自治体のトップを懐柔して公金や公有地を接収すべく、例えば文科省のように、霞が関に残る官僚機構に対して便宜を諮るよう指示命令するようになったのではないか。
  財務省は格別利権には関係しない省庁であり、むしろ口を閉ざしていてもらいたいのが内閣府であろうから、佐川のように阿吽の呼吸で協力してくれるだけで恩の字であったろう。
  ところが、内閣府という特殊な集団から顎で使われるような霞が関からすれば
次第に面白くは無い気持ちが生まれるのではないか。
  それをして、いつ内閣府に不利な証言をする者が出るか分からない、という戦々恐々に繋がっているのだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK229掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK229掲示板  
次へ