★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230 > 354.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“腹心の友”が発した「安倍総理は金がかかる」発言の深刻さ 新恭(まぐまぐニュース)
http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/354.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 06 日 21:35:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


“腹心の友”が発した「安倍総理は金がかかる」発言の深刻さ
http://www.mag2.com/p/news/258854
2017.07.30 新恭(あらたきょう)『国家権力&メディア一刀両断』 まぐまぐニュース


加計学園をめぐる国会の閉会中審査で、「加計孝太郎理事長とは獣医学部新設について一度も話したことがない」との仰天発言をした安倍総理。これを受け、同学園の問題点を指摘し続けてきたメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは、今までの安倍総理周辺の動きや発言にある数々の矛盾点を指摘。さらに、安倍総理に対する新たな収賄疑惑についても言及しています。

■大疑獄事件に発展しかねない加計隠しの暗部

加計学園疑惑をめぐる国会の閉会中審査で、安倍首相はありえない主張をしはじめた。

なんと、今年1月20日まで“腹心の友”加計孝太郎理事長とは獣医学部新設について一度として話したこともなく、新設を申請しようとする加計氏の思いすら知らなかった。そして、その日の国家戦略特区諮問会議で、獣医学部新設の事業者に加計学園が認められて初めてわかったと言うのである。

たしかに、国家戦略特区での獣医学部新設を提案したのは愛媛県と今治市だ。

加計学園ではない。しかし、事業主体となる大学がどこになるか固まってないのに自治体だけで提案できるはずもない。

今治市の特区イコール加計学園の獣医学部、という共通認識のもとに、あえてその名を出さず、諮問会議やワーキンググループで議論してきただけのことだ。

諮問会議の議長である安倍首相が、今治市の獣医学部新設を認めるかどうかを判断するのに、どこを事業主体として計画しているのかを知らないとすれば、職務怠慢もいいところであろう。

むしろ、加計理事長と安倍首相の親しい間柄ゆえに、特区の審査段階では、あえて加計の名前を伏せてきたと考えるのが自然だ。

京都産業大の場合は京都府とともに提案者として名乗りを上げ、国家戦略特区ワーキンググループに対して、大西辰彦副学長と、鳥インフルエンザ研究で著名な大槻公一教授が計画内容を仔細に説明しているのである。

本来なら、京都府と同じように今治市の場合も、加計学園が提案者として加わるべきだった。そして、ワーキンググループに対しては、同学園経営の岡山理科大学が研究、教育の中身を説明すべきであろう。

それをしなかった理由が、加計氏と安倍首相の関係にあるのなら、まさに個人的事情が行政プロセスを歪めているのである。

24日の衆院予算委員会で、民進党が示した表によると、安倍首相と加計理事長がゴルフや飲食をともにしたのは昨年だけで7回もある。場所は赤阪の日本料理店や宇田川町の焼き肉店、丸の内の鉄鋼ビルディングにあるラウンジなど。ゴルフは、山梨県山中湖町のコースである。

多忙を極める総理大臣が、たまの休みを親友のためにこれほど割くというのは、よほどのことだ。

二人の交遊は、2014年、15年とも年2〜3回だったのに、内閣府が獣医学部新設へむけて文科省を追い込み始めた昨年になると7回に増えている。この間、加計氏から獣医学部についての話が出ないというほうが不自然であり、信用できない。

昨年8月から9月にかけ、加計氏は山本有二農水大臣、山本幸三地方創生大臣、松野博一文科大臣に会い、獣医学部新設の話をしている。加計氏が総理の親友であるからこそできる芸当だろう。大学を有する学校法人の理事長とはいえ、そう簡単に大臣に会えるものではない。

和泉洋人総理補佐官の答弁も疑惑をさらに深めた。和泉補佐官といえば、昨年9月9日、前川喜平・文科省前事務次官を執務室へ呼びつけ、獣医学部新設への対応を急ぐよう要請。そのさい「これは総理が自分の口から言えないから、私が代わって言うんだ」と語ったとされる。

その証言者である前川氏と問題発覚後初めて国会の場で対面した和泉補佐官が、何を語るかが注目されたが、予想通り、「記憶がない」という理由のもとに否定を繰り返した。

だが、大串博志議員(民進党)の執拗な質問攻めで、「言っていない」から「言わなかったと思っております」と表現があいまいになり、一貫して明確に証言を続ける前川氏との対比によって、その信憑性への疑いはますます強まった。

総理とその“腹心の友”をめぐる加計学園問題は、大疑獄事件にも発展しかねない暗部をのぞかせている。なにより加計学園理事長、加計孝太郎氏をこうした場に出させない政府与党の姿勢が、かえってネガティブな印象をつくりだしているのだ。

今治市に加計学園の獣医学部を新設することによる最大の受益者は、何といっても、加計孝太郎氏である。

加計疑惑を調べるのが閉会中審査の主眼なら、二人の主役、安倍総理と加計理事長の顔がそろわなくては話にならないだろう。

ところが、総理の差し金か、自民党の忖度なのか、肝心の加計氏は国会に出てこない。それだけではない。このところ世間から隠れるような生活ぶりなのである。

週刊新潮7月20日号によると、加計氏は岡山市内の官庁街にある高層マンションで20歳ほど年下の妻とともに隠れ家生活を送っているらしい。自宅につめかける報道陣を避けるためだろう。

妻の運転する車でスーパーに買い物に出かけたところを新潮の記者に直撃取材されたが、いっさい口を開かず、逃げるように去ったという。

どうして、堂々としていられないのか。これまでにない先進の獣医学部を、この国のためにつくりたいのなら、熱くその理想を語り、圧倒的リアリティによって、国民の疑念を吹き飛ばせばいいではないか。

森友学園の籠池氏の場合、疑惑発覚後、財務省から、しばらく身を隠すよう指示されたと言うが、加計氏はどうなのだろう。逃げ回る必要などないと本人は思っているかもしれない。政府の都合に合わせているのだろうか。

安倍首相との付き合いについて、加計氏はしばしばこんな話を周囲に漏らしているという。


「安倍総理とゴルフに行くのは楽しいけどお金がかかるんだよな。年間いくら使って面倒見てると思う?」
(週刊新潮7月20日号)



これが本当なら、総理の汚職事件に発展する可能性すら出てくるのではないか。

サンデー毎日7月30日号で、倉重篤郎氏がその点を元特捜検事で小池都知事の盟友、若狭勝衆院議員に聞いている。

若狭氏は「加計問題は贈収賄事件の素地がある」と指摘する。なぜなら、国家戦略特区の議長である安倍首相には職務権限があり、「平成30年4月開学」と尻を切ったことが便宜供与にあたるかもしれないからだ。

もうひとつの構成要件である賄賂の授受があったかどうか。これについて若狭氏はこう言う。

「金銭でなくてもいい。人の欲望を満たすものが利益として授受されていれば、賄賂になり得る。ゴルフ接待、会食接待が相当数重なり、費用が全部加計持ちということであれば問題だ」

安倍首相は加計氏とのゴルフについて、「プレー代は私が払った」としながらも「食事代は私が持つ場合も当然ある」「何かを頼まれて御馳走になったことはない」と答えている。食事代についてははっきりさせたくないようだ。

加計氏がどのように安倍首相と付き合っていたのか。たとえ相手が総理大臣でも、検察は捜査に乗り出すべきではないか。

「東京地検の鼎の軽重が問われる問題だ。僕が特捜部副部長なら関心を持たざるを得ない。そんなにある話ではない」と若狭氏は言う。

霞が関全体が、幹部人事を握る官邸の支配に怯えているようだが、このところ文科省や防衛省のなかから反乱の動きが出始めた。内閣支持率の急落による政権の動揺も大きい。特捜検察が久々に「巨悪」に挑むチャンスであることは確かだろう。

そもそも、加計学園関連ではすでに政治資金をめぐるスキャンダルが浮上している。

下村博文元文科相の後援会「博友会」が加計学園の秘書室長(当時)から2013、14年にそれぞれ100万円分ずつ計200万円のパーティー券代を受け取っていながら、収支報告書に記載していないことが判明した一件だ。これは完全にアウトであろう。

下村氏は200万円について、「加計学園の秘書室長が11の個人、企業から集めて持参したもので、加計学園が購入したパーティー券の代金ではない」と弁明。政治資金収支報告書への記載義務がないかのように言うが、それは明らかに間違いである。

政治資金規正法では、政治団体の代わりにパーティー券の販売や集金をすることを「あっせん」とし、集めた金額が20万円を超えた場合、収支報告書に「あっせん者」の名前や住所などを記載しなければならない。

「あっせん者」である加計学園の秘書室長の名が記載されていない以上、政治資金規正法違反(不記載)にあたるのだ。

この一件について下村氏は、都議選が終わったらどんな質問でも受けると語っていたが、都議選惨敗の責任をとって辞任を表明して以降、報道陣の前から姿を消している。

加計学園の獣医学部計画について前文科大臣である下村氏が関与していたかどうかも、気になるところだ。

加計理事長は一刻も早く、国民の前で真実を話し、疑惑を晴らすべきだ。そうでなければ、学園で学ぶ数多くの若者が可哀そうではないか。

国民から真実の情報を遮断する安倍官邸流の世論操作術はすでに限界に達している。真実を語ることしか、信用回復の道は残されていない。

image by: Flickr

国家権力&メディア一刀両断
著者/新 恭(あらた きょう)(記事一覧/メルマガ)
記者クラブを通した官とメディアの共同体がこの国の情報空間を歪めている。その実態を抉り出し、新聞記事の細部に宿る官製情報のウソを暴くとともに、官とメディアの構造改革を提言したい。





















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月06日 21:58:37 : fVDdz9A3SM : WHgabTgBq30[107]
証人喚問!証人喚問!

民新は生ぬるい、国会参考人招致だけではダメだ。

しぶとく証人喚問を求めろ!

勿論、安倍昭恵氏と加計孝太郎氏だ。


2. 2017年8月06日 22:18:24 : ws6ToWVOac : DRxeUSMa1ww[14]
安倍を扱うにはカネもかかるし手間もかかるだろうな。薬も必要だろうしな。
馬鹿だからある日突然本当に「知らない」と言われるかもしれないのにカネが
かかる。安倍の飼い主って人間なのかなぁ・・・

3. 2017年8月06日 23:12:17 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[796]

 会社を経営するには なかなか困難である

 金を儲けるためには なみなみならない努力が必要なのだ

 経営者というのは 膨大な時間を会社の運営に費やしている 

 ===

 政治家が 「口先三寸」で「美辞麗句」で 票田を駆けずり回って 当選に向けて努力するのも大変だ

 ===

 ただ 会社の経営が リアルであるのに対して 政治家は バーチャルの世界なのだ

 


4. 2017年8月06日 23:31:45 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[797]

 東京都の 都議会議員は 自民党で長年 固定化されていた

 いま 都民ファーストによって 自民党のバーチャル空間は 一瞬のうちに 破壊された

 ===

 これが 何らかの企業のリアル世界では それまでトップ企業が 一瞬で倒産することは考えられない

 ===

 自民党都議連は 一瞬のうちに 破壊されたのだ 

 そして 自民党の東京都都議会議員と その家族は 一瞬のうちに 無職で

 無収入の 乞食となった

 ===

 ちょっと考えてみればよいのだが 彼ら都議会議員には ずいぶんと 金がかかっていた

 其れと同じことは 安倍総理と 安倍一族についてもいえることだ

 ===

 安倍一族には 金がかかりすぎるのだ 安倍のバーチャル空間に 日本の国益が使われている

 かって 枡添が 東京都を食い物にしようとして 失敗した

 政治家という ば〜〜チャルには 実に金がかかる

 ===

 自民党に胡坐をかいていた二世の 中川は 女中川の長男にして 変態のDNAを引き継いだ

 変態の中川の 母親 女中川の妻も 極端な自己中だったのだが

 この 中川家のバーチャル空間も 一瞬のうちに崩壊した
 
 この一族も 国家の金を 食いつぶす 白アリだったのだ
     


5. 2017年8月06日 23:35:57 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[798]

 エストニアという国があって その大統領は 普通の国民の給料の3倍の給与で

 それ以上でも それ以下でもない 

 エストニアの大統領には 加計問題などという 190億円もの たいきんは必要ない

 ===

 日本の政治家は バーチャルだから 金がかかるのだ

 エストニアは リアル空間で構成されていて オープンで 金のかからない政治システムだ
 


6. 2017年8月07日 01:12:46 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1232]
何年か前のことだけど、どこかの県のお役人で納入業者か入札業者にハワイ旅行かなんかをプレゼントされて逮捕されちゃった人がいたと思う。

まあ、だからって人の人生はそれぞれだから・・・


7. 2017年8月07日 02:23:35 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2085]
  国際犯罪防止条約を、実に17年間も、殆どの国が批准しているにも拘わらず日本政府が批准を避けて来たのは何か余程の理由が有ったに違い無いが、いずれにしても、我が日本国民が関連法案の可決を拒否していたので批准出来ない、と日本政府は抗弁していたのであろう、結局は、法案可決で批准と相成ったのである。
   その国内法案こそが共謀罪であるが、そもそも国際犯罪防止条約は組織犯罪防止条約でもあり、マフィア型の組織犯罪による、麻薬、核、人身売買などの国際犯罪を取り締まるための国際条約である。
   ということは、共謀罪は国内に於いて、多額の資金を握り運用することの出来る権限ある立場に居る者が対象となるのが当然である。
   日本では国民議会が殆ど機能せず、政策案決定、歳出事務が官僚機構の手によって行われ、それを追認する内閣と内閣から説明を受けるだけの議会、と言う構造になっているのであり、権限行使可能な立場の者が非常に限られているのである。
   ということは、共謀罪は、そもそも加計学園事件に見られるような、内閣府に集まった政、業、官の面々が謀議の結果成し遂げた公金と公有地の売買であるところ、共同謀議罪の気配が非常に濃厚であるということだ。
   となれば、確たる証拠が無いなどと嘯いているのが、当の、共謀罪可決を急いだ官邸と与党であるところ、共謀罪の本質は、物的証拠が無くとも疑いだけで拘禁可能な、疑わしきはクロ、推定有罪という驚くべき時代錯誤の法律であるところ、これを敢えて強行的に可決した場合、自分らにも当然容疑が掛かることは想定していなければおかしいのである。
   悪魔の証明は出来ない、などが通用しないのが共謀罪の前時代的な観念であるところ、当然これまでに出ているような様々な状況証拠で、共同謀議者として容疑を確立、拘束するに充分である。
   従って、彼らが共謀罪の可決を強引に進めたことが結局は天に唾することになったのであり、共同謀議罪は撤廃すべきではあるが、強いて言えば、共同謀議罪摘発第一号は、森友、加計事件に関わった、総理と夫人、両学園の恩恵に預かっている内閣府の関係者で無ければおかしいのである。

8. 2017年8月07日 09:20:18 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[799]

 政治家は バーチャルと表現したが


 バブル政治家 と表現しても良い 彼ら政治家は バブルとして消えたとしても

 リアルな一般社会にとって 何でもないことだ
 
 ===

 バブルが バブルとして 存在できることの方が 金のかかることなのだ
 


9. 2017年8月07日 09:27:04 : yNywFulJFU : LHeMEY@jnTQ[351]
籠池夫妻を早く解放してほしい。検察当局は森友学園の件では当然、財務省幹部や安倍総理夫妻の「事情聴取」もしてのち籠池夫妻を逮捕すべきであり、それせず先に籠池夫妻を逮捕したのは、公平公正な「法の支配〉でなく忖度的司法の調薬であり不自然です。冷房もない拘置所での拘置は熱中症の心配もあります。肝心のターゲツトは裏口から遁走させて、籠池夫妻だけをターゲツトにすり替えるオレオレ詐欺のようなやりかたはやめてほしい。

10. 2017年8月07日 09:40:33 : oQmJfmgdmk : UWFT7cvdbHk[348]
安倍はあまりにも冷酷だ。
これまで安倍夫妻が熱狂的に支援してきた籠池夫妻を、突然、虫けらのように切り捨て、牢屋に閉じ込めるとは、何たることか!
抹殺しようとでも考えているのか!
北の将軍様と瓜二つだ!



11. 2017年8月07日 12:36:30 : HJcmras0qg : HvyUvHmHT0w[2]
「岩盤規制を壊す」 とは新利権を “アベ友” に与えること
http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/390.html
 
利権の巣窟 国家戦略特区の闇を暴く
http://www.nikkan-gendai.com/articles/columns/3026
   

12. 2017年8月07日 14:33:43 : rLlWXq2dUA : G2hFj8Cl0w0[416]
総理大臣の犯罪、いよいよ暴露されるか、楽しみです。



13. 2017年8月07日 15:38:56 : 3kLjwOTosQ : @lgsQNeyRP8[1]
「真実を語ることしか、信用回復の道は残されていない」。その通りですが、真実を語ると、首相を辞任しなければならないし、収賄罪で逮捕起訴されます。不逮捕特権、不起訴特権があれば真実を話します。 もちろん首相を辞任しなくても良いとの国会議決お墨付き必要です。 By Abe

14. 2017年8月07日 18:43:37 : ShdUKPm0Ac : U3PinrIE@kc[26]
安倍に言わせればいくらカネがかかってもそれに見合うだけの利益誘導はしているのであるから、不平を言うのは間違っている。

安倍、加計のケチを証人喚問して毎年いくら補助金を流し込んでやっているか暴露してやれ。100億流してやってもキックバックをケチって文句を言うなど恩知らずにもほどがある、こんな吝嗇家が青少年の教育に携わるなど笑止千万と叩いてやれ。


15. 2017年8月07日 19:09:45 : qFLrcoO25I : IwCZRvTYQMk[255]
逢引も カネがかかると 愚痴漏らし

16. 2017年8月07日 21:16:04 : KeriAOSkDc : MoUu80FdE74[13]

よく地方の役人が、飲食代をおごってもらていた業者に便宜を計って逮捕されているだろ。
厚生労働省の役人だって、マイナンバーのシステム構築事業の問題で、懇意の業者と随意契約で仕事をまわして逮捕されているだろ。

国が作成した資料の「公務員倫理」にも、接待ゴルフを受けた役人がクビになっているぞ。
下のリンク(公務員倫理)の38ページの(2)を見ると、業者とゴルフを行い供応接待を受けた国土交通省の役人がクビになっているのだ。

「公務員倫理」(国家公務員倫理審査会/編)
http://www.jinji.go.jp/rinri/kensyu/jirei22.pdf


これら業者から接待を受けて、クビもしくは逮捕された役人たちと、安倍晋三と加計孝太郎の関係の、どこが違うと言うのだ。どう考えても「同じ」だろ!

安倍晋三は、よく「法の支配」という言葉を使う。
日本の最高法規は「日本国憲法」だ。
その日本国憲法には「法の下、平等」(14条)の規定がある。
たとえ総理大臣であっても重大な犯罪行為が明らかになれば、法の裁きを受けるのが日本国憲法の理念である。(国会議員の国会の会期中の逮捕はできないが、国会の閉会中ならば逮捕も可能)

韓国のパク前大統領は法に従って「逮捕」されたのだ。
日本でも加計学園問題は全てを明らかにして、犯罪性が明らかになれば関係者を逮捕するべきなのだ。



17. 2017年8月07日 22:28:18 : M6P7nhoK5E : Np5dffau2SU[720]
とどのつまり、アヘはセコイというかドケチということ
加計にお世話になったのなら自分のカネで返せばいいのに、それをやらず税金を使う
さらに、超ブサイク妻や落選議員の面倒を見させたり、高額のリベートなんかも要求してるはず
どんだけ図々しいんだろうかね、アヘちょん一味は

加計はカゴさん同様、ある意味被害者でもある
とっととゲロっちゃうと、すっきりしていいと思うけどな


18. アルゴ55[115] g0GDi4NTNTU 2017年8月08日 09:01:32 : VkLV6nO9e2 : wX5dGLuSJNw[1]
ロッキードを超える 大疑獄事件なのに 検察は全く 動く気配なし。

検察は 自民党清和会系には 手を出さない という噂は 本物だった。

野党の小沢氏には「政治とカネ」という意味不明の呪文で 動き回り、

明々白々な「もりとかけ」には 知らんふり。


19. 2017年8月09日 09:27:11 : oQmJfmgdmk : UWFT7cvdbHk[353]
中村格が安倍の逮捕を妨害する。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK230掲示板  
次へ