★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230 > 769.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「反省」巡る天皇陛下と安倍首相の思い/政界地獄耳(日刊スポーツ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/769.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 17 日 10:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「反省」巡る天皇陛下と安倍首相の思い/政界地獄耳
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1873318.html
2017年8月17日7時33分 日刊スポーツ


 ★終戦から72回目を迎えた政府主催の全国戦没者追悼式が15日、日本武道館で開かれた。天皇、皇后両陛下や遺族らが参列する中、陛下はおことばで「終戦以来、既に72年。国民のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、苦難に満ちた往時をしのぶ時、感慨は今なお、尽きることはありません。ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後戦争の惨禍が繰り返されないことを切に願い、全国民とともに、戦陣に散り、惨禍に倒れた人々に対して、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の発展を祈ります」。

 ★陛下は先の大戦について戦後70年を迎えた15年から3年続けて「深い反省」との表現を用い、平和を祈る気持ちを示された。即位したときから象徴として国民の中に入った陛下は、全国行脚のみならず、アジアへ慰霊の旅を続けてこられた。その平成も来年には幕を閉じようとしている。陛下の思いや後世に平和を強く希求するお気持ちが「深い反省」という言葉を選ばせているのだろう。

 ★一方、首相・安倍晋三は「戦争の惨禍を繰り返さない」とその決意は語るものの、歴代首相が言及したアジア諸国への加害責任や謝罪には今年も触れず「不戦の誓い」も式辞から外した。つまり反省はもうしないということだ。陛下自身の足で回られ、触れた国民や諸外国民の声を受け止めた思いを言葉にすることと、政治の世界がこねくり回して作り上げた作文の違いを見せつけられた思いだ。政治は絶えず戦後の社会や経済をリードしてきたと言いがちだ。無論、視点を変えればそうかもしれない。だが、陛下の言う「国民のたゆみない努力」の結果に今日があるという言葉に「象徴」としての深みが宿る。(K)※敬称略


関連記事
天皇陛下の8月15日 変わらぬ平和への思い! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/700.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月17日 10:34:04 : mJOnqON4t6 : 2CUw57B_T1Q[1]
阿呆右翼の親分、ファシスト・アヘの
馬鹿さ加減が、より際立ちました。

こういう馬鹿が国家権力の頂点にいる、
その点を日本国民として大いに恥じ入る
追悼式でした。


2. 2017年8月17日 10:41:12 : dxkTl1vUxc : 4Qp9Icj8RwM[128]
 安倍の顔と声、舌足らずのしゃべりに吐き気がする。

3. 2017年8月17日 10:57:03 : K6dZaxaD1Y : PLk2odh7WCQ[67]
天皇制の賛否は別として、今の天皇が本当に不戦、平和、憲法9条の維持を願っているのは間違いない。

天皇は国家の象徴であり、不戦平和こそ現在の日本の象徴、したがって、天皇は平和の象徴であるべきだと思っているのだろう。

戦前の軍国主義を賛美する安倍とは正反対だ。


4. 2017年8月17日 12:26:11 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[4787]
岩上安身氏
「天皇陛下と安部総理の立場は、はっきりと分かれている。もうごまかしも取り繕いもできない。明言する。私は天皇陛下とともにある。天皇サイドに立ち、「朝敵」安倍晋三と対峙する。」
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/897504943837290496

へぇ… 意外だった…


5. 2017年8月17日 14:56:05 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[367]
今上天皇のおっしゃる通りです。日本国の再建は生き残った<国民のたゆみない努力の結果に今日がある>

愚劣な「指導者」のお蔭で、日本はアメリカに占領されちゃったね。戦死した将兵は自国民を守れなかった。
他国民の土地に土足で踏み込む無謀な戦争を引き起こし、それが日本の自衛戦争なんて『言語道断』ですね。

残念ながら“反共産主義”という理由だけで、アメリカはアジアやラテンアメリカ諸国や中東地域をはじめ
とする世界の右派親米政府と≪軍事同盟≫を結んでいる。この頃、対峙姿勢は鮮明になってきたのね。

最大の敵対国はロシアと中国であるが、イランや北朝鮮も徹底抗戦と宣言したの。日本の安倍自民政府は
「日米同盟基軸」という大義名分を語り、『アメリカ様の為に』アジア地域の先兵として命を捧げたいと。

日本国民の危機意識の欠如は、教育の目的と役割が歪んでるから。大半の国民の心は病んでいるのです。
無関心と無責任な風潮が蔓延しています。このまま放置するのですか?改めるべきでしょ!


6. 2017年8月17日 15:46:57 : mQs59jwt9A : b@6Jgo2l2mE[1]
>>4

岩上氏の感覚は日本人としてごく自然だよ。

おまえは「余はいかにして反天連教徒になりしか?」

という本でも、琉球出版社から出版せいや。


7. 2017年8月18日 09:08:34 : yNywFulJFU : LHeMEY@jnTQ[400]
太平洋戦争は日本の自存、自衛とアジア解放の「聖戦」であり一点の非もない。反省する点があるとすれば「戦争に負けたことだけだ」というタカ派論客の論文を「正論」や「WILL」に寄稿している極右論客の著書で見た記憶があります。安倍総理の反省はそのようなものでないと思いますが安倍政権支持の政財官界タカ派は最近でも上記雑誌などに日本も全面協力して云々などと「アメリと北朝鮮の戦争」を唆すような寄稿文や論文やコメントばかりしています。日本にも「日本軍国主義。国家主義者らフアシズム残存勢力が、「戦後レジーム」一掃と「戦前レジーム」路線回帰への歩みを一歩一歩進めて「麻生副総理」が以前ぽろりもらした「ナチスに学び」いつの間にか政治体制がすり替わり「反戦平和や自由と人権と民主主義」体制から「違憲もクソもない。安保と戦争が第一」の武闘派一党独裁体制的にすり替わつた感じを受けます。

8. 2017年8月21日 09:51:42 : MCfC7aq9Xg : E__5CDYrBSM[256]
>>4
戦前回帰、国家主義回帰を狙う安倍晋三に対して、天皇・皇太子殿下は、
前戦争を深く反省し、平和と現憲法を護る姿勢を明確にしている。

天皇制に対する賛成反対は別にして、安倍と天皇とどちらを支持するのかと言えば、
天皇に決まっている。

岩上安身氏の意見はそういう意味で、別に天皇崇拝を唱えたものではない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK230掲示板  
次へ