★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231 > 851.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「政治家・猪木」問われる訪朝/政界地獄耳(日刊スポーツ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/851.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 08 日 10:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「政治家・猪木」問われる訪朝/政界地獄耳
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1884543.html
2017年9月8日9時5分 日刊スポーツ


 ★6日、首相・安倍晋三はロシアに向け羽田から飛び立ったが、同日、参院議員・アントニオ猪木が北朝鮮から9日の建国記念日に合わせて招待を受け、平壌訪問のため羽田を出発した。猪木は朝鮮労働党の国際部門を統括する、李・スヨン副委員長らとの会談を予定している。首相は「北朝鮮は今の道を進んでいくのであれば、明るい未来はないということを理解させ、現在の政策を変えさせなければならない。そのためにも日ロで、国際社会で連携していく」と発言した。

 ★猪木は「世界はどうであろうと私なりの平和を。不合理なことは私みたいな人間じゃないと言えないじゃないですか」とし、「交流や話し合いをせず、圧力だけでは効果がない。私はスポーツ交流を基本にやっている」と北朝鮮には独自の外交が必要と述べ、「表で言えない政治の世界がある」と意欲を示した。猪木は既に31回訪朝しており、昨年も建国記念日に招待を受けた。政界には二重外交を懸念する声もある。猪木は「どんな場合でもドアを閉めるべきでない」としているが、官房長官・菅義偉は「全ての国民に北朝鮮への渡航の自粛を要請している。政府の方針を踏まえ、適切に対応すべきだ」と懸念を表明している。

 ★猪木は13年7月の訪朝時には、平壌で金永南最高人民会議常任委員長と会談したこともある。またNPO法人「スポーツ平和交流協会」の理事長で、平壌に事務所も構えている。加えて猪木は90年の湾岸戦争時、当時クウェートにいた日本人41人の人質や在留邦人を独自のスポーツルートを使い、全員解放した実績もある。今回の訪朝は、今までの友好・親善とは意味が違う。信頼関係の形が実を結ぶかどうか。政治家・猪木が問われる。(K)※敬称略



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[4553] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月08日 11:32:30 : kcpTJ8oMrE : NRGtxPBoAp8[43]
 
【花燃ゆ】吉田松陰(寅次郎)が黒船で密航を企てた理由とは?
 
 松蔭がアメリカに密航したかった理由
 
寅次郎たちがこのように危険を侵してでもアメリカへと渡りたかったのには、理由がありました。それは下田で乗船を懇願した松陰らがアメリカ(黒船)側に渡した、ある文書に書き残されています。
 
「日本国江戸府書生・瓜中萬二(寅次郎偽名)、市木公太(金子重輔偽名)」との偽名を使って書かれたこの手紙には、「私たちは世界を見てみたい。もし密航が幕府に知られれば殺されるので、どうか慈愛の心をもって乗船させて欲しい」という旨のことが書かれていました。
 
外の世界との接触が禁じられている鎖国体制の中、寅次郎たちは危険を承知の上で、外の世界を見聞するために密航を願い出たわけです。
 
http://locatv.com/hanamoyu-kurofune/
 

2. 2017年9月08日 13:54:54 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4436]
アントニオ猪木参院議員が訪朝

https://www.jiji.com/jc/article?g=prk&k=2017090701283&p=0170907at85&rel=pv
7日、平壌に到着したアントニオ猪木参院議員(AFP=時事)

 〖ソウル時事〗北朝鮮の朝鮮中央通信によると、アントニオ猪木参院議員ら一行が7日、平壌に到着した。9日の北朝鮮の建国記念日に合わせた訪問で、朝鮮労働党幹部らとの会談を調整している。11日に帰国後、記者会見する予定。
 猪木氏は5日の参院外交防衛委員会で、「どんな場合でも(対話の)ドアを閉めるべきではない」と述べていた。(2017/09/07-20:14)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017090701283&g=prk


3. 2017年9月08日 14:05:47 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4435]
2017年9月8日 / 11:02 / 3時間前更新
田原氏提案「冒険」は首相訪朝


 ジャーナリストの田原総一朗氏が7月に安倍晋三首相と面会した際に提案した「政治生命を懸けた冒険」は、北朝鮮核問題に関する6カ国協議の再開に向けた首相自らの訪朝だったことが8日、分かった。田原氏が7日に開かれた自民党有志議員会合で明かした。

 出席者によると、田原氏は、首相がトランプ米大統領と会談し、2008年以来開かれていない6カ国協議の開催について了承を得る案を披露。中国やロシアの理解を得られれば首相が訪朝し、金正恩朝鮮労働党委員長に実現を持ち掛けてはどうかとした。首相は関心を示したという。

 「冒険」を巡っては、与党内で早期の衆院解散などの臆測が出ていた。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2017090801001297


4. 2017年9月08日 15:35:54 : p9CxGZ3tUo : iST52WKsivs[4]
とりあえず、ICBMの出来具合を見に行ったかと推測されるが。

5. 2017年9月09日 12:00:29 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4424]
北朝鮮訪問
猪木氏、日朝関係議論か 外交トップと会談

毎日新聞2017年9月8日 20時32分(最終更新 9月8日 20時35分)

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/09/09/20170909k0000m030091000p/6.jpg?1
北朝鮮・平壌で朝鮮労働党の李洙ヨン副委員長(左)と握手するアントニオ猪木参院議員=8日、共同

 北朝鮮を訪問しているアントニオ猪木参院議員は8日、朝鮮労働党で国際部門を統括する李洙墉(リ・スヨン)副委員長と平壌で会談した。スポーツ交流を中心に日朝関係を話し合ったほか、北朝鮮が実施した核実験や弾道ミサイル発射についても意見交換した可能性がある。

 猪木氏は会談冒頭、北朝鮮の挑発行動などにより朝鮮半島で緊張が高まっていることを念頭に「こういう時期だから訪朝しなければならない」と述べた。

 李氏は朝日友好親善協会の顧問を務めている。金正恩(キムジョンウン)党委員長のスイス留学を世話し、金氏の信頼が厚いとされる。会談には同協会会長の劉明善(リュ・ミョンソン)党副部長も同席した。

 猪木氏の訪朝は昨年9月以来。前回訪問時も李氏と会談した。今回は9日の建国記念日に合わせた訪問で、11日まで滞在する。(共同)

https://mainichi.jp/articles/20170909/k00/00m/030/089000c
http://blogos.com/article/245059/
http://diamond.jp/articles/-/141325


6. 2017年9月09日 20:31:44 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4420]
平壌訪問のアントニオ猪木氏 金正恩側近の李前外相と会談

2017年9月9日

https://www.nikkan-gendai.com/articles/image/news/213264/76586
北の大物要人と会談実現(C)日刊ゲンダイ
拡大する

 北朝鮮の朝鮮中央通信によると、アントニオ猪木参院議員(無所属)が8日、平壌で前外相の李洙ヨン朝鮮労働党副委員長と会談した。緊張が続く状況下だが、大物要人とちゃんと会えた格好だ。同通信は、「朝日友好親善協会顧問の李洙ヨン党副委員長が猪木参議院議員ら一行と面会した」と短く報じた。

 李副委員長は、金正恩朝鮮労働党委員長がスイス留学時代、同国大使として後見役を務めた側近。朝鮮労働党の国際部門を統括する。会談内容は不明だが、北朝鮮の核ミサイル問題や日本人拉致問題について議論した可能性がある。

 猪木氏は9日の北朝鮮の建国記念日に合わせ招待を受け、7日に平壌入りした。11日まで滞在する予定。同氏は昨年9月にも訪朝しており、訪朝は32回目になる。安倍政権は冷ややかに見ているが、北との対話に向けた行動をとるのは猪木氏だけ。帰国後、記者会見をする予定だ。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/213264


7. 2017年9月09日 21:00:24 : qFLrcoO25I : IwCZRvTYQMk[526]
マンネリ化 所詮ポーズと 冷めた目で

8. 2017年9月11日 11:30:32 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4409]
http://news.tbs.co.jp/jpg/news3153682_38.jpg?1505093515
建国記念日に合わせ訪朝 アントニオ猪木氏、万景台を訪問

 北朝鮮を訪問中のアントニオ猪木参議院議員は11日、帰国予定ですが、それに先立ち、平壌(ピョンヤン)郊外の万景台(マンギョンデ)にある少年キャンプ場を訪れました。

 7日から北朝鮮を訪問している猪木氏は10日、平壌郊外にある北朝鮮の学生に向けた課外教育拠点だという万景台の少年キャンプ場を訪れました。

 万景台は故・金日成(キム・イルソン)主席の生家があることで知られ、キャンプ場の入り口には金主席が大きく描かれた絵が置かれています。この施設は金正恩(キム・ジョンウン)党委員長の指示で去年改修が終わっていて、猪木氏は関係者からこうした説明を受けたものとみられます。この映像は北朝鮮の国営メディア、朝鮮中央通信が撮影し、ロイター通信に提供したもので、北朝鮮側は猪木氏を訪問させた意図については明らかにしていません。

 9日の北朝鮮の建国記念日に合わせ訪朝した猪木氏は、これまでにリ・スヨン朝鮮労働党副委員長と会談を行っていて、11日、帰国の予定です。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3153682.html


9. 2017年9月12日 12:45:38 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4391]
[2017-09-09]

http://www.naenara.com.kp/contents_j/periodic/news_daily/2017/09/09/10-0.htm
朝日友好親善協会の顧問が日本国会
参院議員一行と会見

朝日友好親善協会の顧問である朝鮮労働党中央委員会の李洙墉副委員長は8日、訪朝中の日本国会参院議員の猪木寛至氏と一行に会って談話を交わした。

朝鮮中央通信

http://www.naenara.com.kp/ja/news/?0+100058


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK231掲示板  
次へ