★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231 > 859.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
歴史教科書採択をめぐる学校への卑劣圧力、背後に日本会議の存在か! NHKクロ現に首謀者が登場し開き直り(リテラ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/859.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 08 日 16:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



         
              『クローズアップ現代+』番組HPより


歴史教科書採択をめぐる学校への卑劣圧力、背後に日本会議の存在か! NHKクロ現に首謀者が登場し開き直り
http://lite-ra.com/2017/09/post-3440.html
2017.09.08 歴史教科書圧力問題の背後に日本会議 リテラ


 学校の教科書採択を巡り波紋が広がっている。「学び舎」という出版社がつくる歴史教科書を採択した全国の私立学校に対し、「反日極左の教科書」「採択を即刻中止にすることを望みます」などという“抗議ハガキ”が大量に送りつけられるという、教育現場に対する圧力問題の件だ。学び舎教科書は、国の検定を合格した教科書で唯一、河野洋平談話を紹介するかたちで慰安婦問題について触れていた。

 本サイトでも先日、学び舎教科書を採択した私立灘中学校・灘高等学校(神戸市)の和田孫博校長が、自民党の県議や国会議員から「なぜあの教科書を採用したのか」と詰問され、その後の大量の“抗議ハガキ”について文書で告白していたことを紹介したが、9月6日放送のNHK『クローズアップ現代+』でもこの問題が取り上げられた。

 NHKの独自調査では、学び舎教科書を採択したことで抗議を受けた私立中学校は、全国で29校に上ったという。そのなかで、番組の取材に応じた南山高等・中学校女子部(名古屋市)には、半年で100通以上の“抗議ハガキ”が届けられた。同校の教諭はNHKにこう語っている。

「いろんなところからいろんなかたちで圧力がかかってくる。いままで当たり前にやっていた授業ができなくなる。それはちょっと怖いなと思いますね」
「子ども目線でどういう教科書が本当にいいのか常に考えているんですね。それで選んだ教科書が『反日極左の教科書だ』とか、一方的に断罪するのはとても納得はできないです」

“抗議ハガキ”は2種類あった。ひとつは、日中戦争の様子を写したと見られるポストカードで、匿名の「OB」を名乗って送られてきたもの。本サイトでも指摘したように、この抗議ハガキ運動を組織したのは、慰安婦問題や南京虐殺を否定する論陣を張り、日本会議の集会などで講師も務める自称「歴史研究家兼ジャーナリスト」の水間政憲氏だ。水間氏はブログで、学び舎教科書を採択した学校名と校長名、住所、文例などを列挙し、「OB」を騙って“抗議ハガキ”の送付を呼びかけた。同時に、この抗議のポストカードをホームページなどで販売していたのである。

 6日の『クロ現』では、このネトウヨを組織化して圧力ハガキ攻撃を繰り出した水間氏を直撃。水間氏は「呼びかけましたけどね、広く」と首謀したことこそ認めたが、圧力や不安を与える意図は?と尋ねられると、なんとこう嘯いたのである。

「いや、啓蒙ですよ。次の採択に活かしてくださいって、それが一番の前提ですよ。次の採択に間違いないようにしていただければいいんじゃないですかって」

■「反日極左」と同じ文面の抗議ハガキ、背後には日本会議、教育再生機構の存在か

 いったい、この人は何を言っているのだろう。そもそも、送り主を学校の出身者だと偽り「どこの国の教科書か」「共産党の宣伝か」「こんな母校には一切寄付をやめる」などと恫喝するのは、ほとんど犯罪的な行為ではないか。

 しかも、水間氏は「啓蒙」などとほざいているが、実際、南山高等・中学校女子部の教諭が語ったように、政治権力からの自由を目指す教育現場において、この抗議ハガキの存在は“圧力”として機能したのだ。また、NHKが実施した学校へのアンケートでも、「多様な思考力を育む教育を否定する動きに恐ろしさと悲しさを感じた」(東京の私立)、「全体像が分からないことに得体のしれぬものを感じる。学校現場が萎縮しないことを切に願う」(埼玉の私立)と、自由な教育の抑制を懸念する声が聞かれたという。

 つくづく、歴史修正の極右・ネトウヨ界隈のやり口の汚さ、そしてその開き直りっぷりにはヘドが出るが、一昨日の『クロ現』の放送内容で注目したいのは、水間氏のポストカードとは別の、もうひとつの圧力ハガキについても取材で掘り下げたことだ。すべて同じ文面で「この度、御校が採用いたしました学び舎の歴史教科書は、中学生用に唯一、慰安婦問題(事実とは異なる)を記した反日極左の教科書であるという情報が入りました。将来性ある若者に反日教育をする目的はなんなのでしょうか?」などと書かれたこのハガキは、実名で全国各地から送られていた。

 NHKは、このハガキを大量に配布し、送り主として名前を書くよう署名を依頼したという男性に接触。『クロ現』によると男性は「ある保守系団体」に所属しているといい、「教育の再生、正しい教育に取り戻していくと強い思いを持っている人はたくさんいますから。ひとつの国民運動としていきましょう」と語っている。

 番組では不可解にもぼかされていたが、状況を踏まえれば、これは日本会議、あるいは、これと連携する「日本教育再生機構」とつながっている可能性がかなり高いと考えられる。日本教育再生機構といえば、「新しい歴史教科書をつくる会」から分裂した団体で、安倍首相のブレーンである八木秀次・麗澤大学教授が理事長を務めている。日本会議と日本教育再生機構はともに、子どもたちに愛国心を押し付ける道徳教育の充実を掲げ、連携して歴史教科書改悪運動を展開している。

 たとえば、『クロ現』では抗議ハガキの送り主のひとりとして石橋林太郎という自民党所属の広島県議にインタビューしているのだが、この県議は日本会議と深く関わる地方議員とみられる。実際、石橋氏のFacebookを見ると、日本会議広島が主催する講演会や、改憲フロント団体「美しい日本の憲法をつくる国民の会」関係の告知をしていたり、あるいは例の親学関連の団体にも部長として参加していることが確認できる。また、日本会議の事務方的存在である右翼運動団体「日本協議会」の理事長・多久善郎氏のブログにも石橋氏の名前が日本会議広島地方議員連盟の研修会の連絡先として出てくることからも、日本会議と密接な関係にある地方議員であることはまず間違いないだろう。

 また、今年7月、私立学校に対する一連の圧力問題をいち早く取り上げたドキュメンタリー『教育と愛国〜いま教科書で何が起きているのか』(MBS)では、同じく「この度、御校が採用いたしました〜」から始まる抗議ハガキを実名で送った政治家のひとりとして、山口県防府市の松浦正人市長を取材している。松浦市長は「教育再生首長会議」の会長を務めている政治家だが、同会議は、前述の日本教育再生機構と密な関係にある。

■横浜市長選で「育鵬社教科書採択」の密約、灘中を自民党議員が恫喝…相次ぐ教育現場への“政治的圧力”

 ようするに、一連の学び舎教科書を採択した学校を標的とする大量の圧力ハガキ攻撃は、水間氏によるネトウヨを組織化したトンデモ運動と平行して、日本会議や日本教育再生機構が絡んだ右派の組織的運動だった。そういうことではないのか。

 だとすれば、この抗議ハガキ問題をただの“不気味な運動”と捉えるのは間違いだ。というのも、日本会議や日本教育再生機構は、歴史修正主義の育鵬社の教科書採択運動も展開しているからだ。つまり、この問題は慰安婦問題を根絶しようという右派の歴史修正運動であると同時に、採択する学校に圧力をかけて、さらには自分たちが推す育鵬社のシェアを増やそうという企みがあったとも考えられるのである。

 そのうえで繰り返すが、この抗議ハガキ問題が極めて悪質なのは、有象無象のネトウヨ的な匿名攻撃だけでなく、前述の松浦防府市長や石橋広島県議のような政治家が実名で、学校に対し「学び舎教科書を採択するな」とがなり立てているという事実にある。さらに灘中の和田校長は、自民党の県議や国会議員から直接「なぜあの教科書を採用したのか」と詰問されたとまで明かしている。連中がどう言い繕おうが、政治家の名前が出てくれば、それは権力をちらつかせた“政治的圧力”であり、学校教育現場への不当な介入というほかない。極めて不埒な「学問の自由」の侵害である。

 実際、こうした右派の歴史修正・極右教育推進運動は、別の場面でも政治と結びつくかたちでグロテスクさを増してきている。たとえば、神奈川県横浜市の林文子市長は、今年7月の市長選で推薦を受けた自民党横浜市連と「保守色の強い教科書が採択されるよう取り組む」という趣旨を含む政策協定を結んでいたと、9月3日の東京新聞が報じた。

 記事によると、この「保守色の強い教科書」をめぐる政策協定は、林市長が立候補を表明した6月6日に結ばれた。公立中学校の教科書採択は各自治体の教育委員会が決定し、首長に決定権はないが、林市長と自民党横浜市連は前回2013年の市長選でも同じ政策協定を結んでいたという。その2年後の15年には、横浜市教委は育鵬社教科書を採択したことから、この政策協定の忖度、あるいは林市長によるなんらかの圧力があったのではないかと見られている。

 いずれにしても、極右教育を敷衍したい右派と政治家が、学校教育の現場に圧力や介入を繰り返しているのは明白な事実だ。学校を、戦争を美化して国民に命を投げ出させるような洗脳機関にさせては決してならない。そのためにも、メディアはいま教育現場で起きている異常な圧力問題を徹底検証し、その背後の右派運動と政治の結びつきを白日の下にさらす必要がある。

(宮島みつや)


NHK クローズアップ現代+ 「揺れる“教科書採択” 〜教育現場で何が?〜」 20170906

NHK クローズアップ現代+ 「揺れる“教科書採択” 〜教育現場で何が... 投稿者 WWAYY






































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[4563] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月08日 16:38:27 : C7J8OBdMRg : DvKMZys0AJs[2]
 
 クローズアップ現代で、こういう題材を扱われるようになり、NHKの一部の番組が少し変わってきたのではないかと思う。

 特定の教科書を採択させる、あるいは採択させないことによって、生徒を不都合な情報から遮断できると考えている大人たちがいるから、教科書採択に介入するのだ。
 
 小中高の文部科学省検定済み教科書は、生徒が自身で各社の教科書の記述を比較しながら学べるように、すべてページがインターネット上で公開されて、無料でダウンロードできるようにしたら良いと思う。 
 
 無料で全社の教科書をダウンロードできれば、検定済み教科書版の『プチ鹿島のプチタイム』を、生徒が自宅で実演できるようになる。
 


2. 2017年9月08日 16:59:53 : oEMiiEggsU : zT@VCLH1gJk[1]
>こどもたちに愛国心を押し付ける

愛国心を教えてない国は世界広しと言えども日本だけだ。

リテラの祖国北朝鮮、韓国はどれだけ愛国心を強制してると思ってるんだ。

愛国心だけでは飽き足らず、堂々と反日教育をしてるじゃないか。


3. 新共産主義クラブ[4564] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月08日 17:04:36 : v6LYoKqvEc : IU9JuRWP7mo[74]
>>2さん
>愛国心を教えてない国は世界広しと言えども日本だけだ。
 
 愛国心とは、性欲のようなもの。
 
 日本でも、性教育は行われている。
 
 ただ、性教育に偏重した教育をおこない、性欲の充足を最優先にする人間に育てるのは、如何なものか。
 

4. 2017年9月08日 17:12:33 : fN49t61XCI : FElYK1RoPUo[103]
家庭教育で教えとくべきことを教えてないから他人に付け入られるんだよ。

5. 2017年9月08日 17:14:05 : ZeK6Ht0u6A : sCHs8ig7imU[44]
ただの雑音にすぎず、こんなものをいちいち相手にしなくてもよい。むしろ教材にしてはとうか?カルト団体がどういう手口を使いどうアプローチしてくるものなのか、エリートは早くから知っておくべきだから。

何もしてない、何もできないくせにただ日本人だというだけのことで驕り高ぶるな。日本人であることを誇りに思うのではなく、日本人の名声を高める成果を出せ。自然科学でも芸術でも報道でも社会運動でも何でもいい。世界的に日本人の評価を高めるような何らかの成果を出し示し、その上で誇りたければ誇れ。

ただし日本では「稔(みの)るほど 頭(こうべ)を垂れる 稲穂かな」という古い川柳があり、これを理想的態度として伝えている。言っておくがこれは古代中国思想の影響からきたものであって、日本独自の伝統ではないからな。


6. 2017年9月08日 17:17:33 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1844]
大丈夫ですよ ネトウヨの 攻撃対象となった事象および論説は 必ずその後 社会的ステータスがアップすると
するその法則は健在ですから つまり ネトウヨが攻撃するものはむしろ 良いもの 正しいものなのだと
逆に ネトウヨが推薦するものは 悪しきものだと、広く認知され 万民が認めている証左であります

@ ネトウヨに不買運動された 花王は そのお陰で過去最高益を更新するほど 企業として躍進した

A ネトウヨに破り捨てられた 「アンネの日記」は かえってその真実性が広く認知される結果となった

B ネトウヨが大喜びした 「はだしのゲン弊課措置騒動」 は、名作としての地位と評価を増々 高めた

C ネトウヨが ボロクソに非難した 村山談話は、その後の歴代内閣すべてが 「踏襲します」 と宣言し
 今ではほとんど村山談話は神格化して 村山元首相は いよいよもって英雄扱いされる結果となった


※ 彼らは 自分達がどれほど 善良なる一般市民から 毛嫌いされているのか 解っていないのです。


したがって ウヨが 圧力を掛ければ掛けるほど 逆にその教科書は 採択率を落とす結果となるでしょう。


7. 2017年9月08日 18:42:20 : Cw2QofH5pY : 2zQMOGtPWds[2]
育鵬社教科書 本当の問題点
http://toyokeizai.net/articles/-/81377?page=4

「GHQの押し付け」 は嘘。
 
加計孝太郎理事長は “日本会議の別動隊” といわれる育鵬社の教科書発行団体
「教科書改善の会」 の賛同者に名を連ねる。
http://www.asyura2.com/17/senkyo226/msg/879.html

8. 2017年9月08日 18:56:50 : DHpESCtuqg : wUpzT1NSZ_4[1]
事実を認識せずうそをまき散らす醜い日本人の存在が世界中で日本の、日本人の評判を落としている。

こいつらアホ日本会議こそ「反日」だよ。我々の愛国心はそんなうそに根ざしていてはいけない。

自分たちの意見以外は全て反日、中国・韓国の手先とか。お前らアメリカが実質治外法権の権利を持っている沖縄の基地、横田の空域に抗議したことがあるのか。

アメぽちが何をヌカす。


9. 2017年9月08日 21:17:08 : oQmJfmgdmk : UWFT7cvdbHk[425]
売国奴が学校に愛国心を強制する!

おかしいとは思わんのか?


10. 2017年9月08日 22:09:28 : bLd1rezELg : ln7EGiGO6TQ[17]
> 河野洋平談話を紹介するかたちで慰安婦問題について触れていた。

歴史教科書で最も大切なことは、真実であることである。

慰安婦問題の問題点の『強制連行』は、政府が実施した関係省庁や米国立公文書館の文書調査、旧軍関係者や元慰安所経営者からの聞き取り、韓国の元慰安婦支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会」の慰安婦証言集の分析などを通じ確認できない、とされている[1]。
にもかかわらず、河野洋平は平成五年八月四日の河野談話発表時の記者会見で、この政府の共通認識を独断でひっくり返してしまったことにある。
日本の教科書に河野洋平の吐く嘘を書くことは許されない。

韓国の李栄薫教授は、「性奴隷」を否定したために元慰安婦の前で土下座させられた[2]。
しかし、ソウル大学経済学部の李栄薫(イヨンフン)教授は韓国の民族主義を批判し、過去50年の間、民族主義の歴史学が、二十世紀の韓国史の道筋をどれほど深刻に歪めてきたのかを晒そうとした」と新しい歴史書を出版している。

[1] 産経新聞政治部編集委員 阿比留瑠比
http://ironna.jp/article/458
 政府が六月二十日に公表した河野談話の作成過程の検証報告書は、政府が実施した関係省庁や米国立公文書館の文書調査、旧軍関係者や元慰安所経営者からの聞き取り、韓国の元慰安婦支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会」の慰安婦証言集の分析などを通じ、こう結論付けている。

 「一連の調査を通じて得られた認識は、いわゆる『強制連行』は確認できないというものであった」
 また、報告書は政府が韓国側に対し、「『強制性』に関し、これまでの国内における調査結果もあり、歴史的事実を曲げた結論を出すことはできないと応答した」との記述もある。

 慰安婦問題にかかわる日韓間の協議の報告を受けた当時の事務方トップ、石原信雄官房副長官がこう発言した場面もある。

「慰安婦全体について『強制性』があったとは絶対に言えない」

看過できない強制連行の独断公認
 
ところが河野氏は、平成五年八月四日の河野談話発表時の記者会見で、この政府の共通認識を独断でひっくり返してしまった。記者に「強制連行の事実があったという認識なのか」と問われ、勝手にこう答えたのだ。

「そういう事実があったと。結構です」

 日本が慰安婦を強制連行して性奴隷にしたという「伝説」に、河野氏が「政府公認」というお墨付きを与えた瞬間だった。現在の政府高官はこれについてこう批判する。

 「それまで政府は強制連行は証拠がないという一線を守っていた。それなのに、河野氏の発言で強制連行説が独り歩きすることになった。あの記者会見は完全な失敗だ」

 実際、河野談話には「強制連行」という言葉は一切出てこない。河野氏が故意か不用意にか自身の名前を冠した談話すら踏み外した答弁をしたため、それを現在も韓国などに利用されているのである。

 この経緯について山田氏は、七月十四日の衆院予算委ではこうも指摘している。

 「河野さんが勝手に独りで強制連行を認めてしまったという、この点を初めて明らかにしたのがこの検証報告書だ。この問題は、ご本人しか説明できない」

 その通り、なぜこんな発言をしたのかは河野氏自身にしか分かるはずがないが、河野氏はこの肝心な点について黙して語ろうとしない。安倍晋三首相もこう答弁した。

 「この談話を作成してきた政府のチームの認識とはやや異なるという印象を、チームの人たちも持ったようだ。どのような認識で河野氏がそう答えたかは承知していない」

 河野氏はこの核心的な部分については口をつぐむ。それでいて、全く沈黙を守っているかというとそうでもない。

 例えば、政府が検証報告書を公表した翌日の六月二十一日、山口市での公演ではこんな自己弁護を展開している。

 「私は日本を貶めるようなことを言うはずがない。そんなことするはずがない。官房長官として自国を貶めるようなことを言うはずがないじゃないですか。誠心誠意、将来にわたって日韓関係を良くしたい。そうした気持ちで努力した。ぜひ理解してほしい」

 河野談話の欺瞞性が各方面から批判されていることへの悲鳴のようにも聞こえるが、現実に河野氏の言動が原因で、日本は現在に至るまで内外で誹謗中傷を受けている。その結果責任から目をそらし、自分の努力を「理解して」と訴える河野氏に対しては政治家としての幼児性を指摘せざるを得ない。

日韓すり合わせを否定していた河野氏

 百歩譲って、河野談話と記者会見での河野氏の独断による強制連行認定で日韓関係が本当に良くなったのなら、まだ一定の評価は可能だろう。とはいえ実際には、日本の安易な政治的譲歩と事実軽視の姿勢が韓国側の増長を生み、日韓関係をこじらせている。

 こうした経緯は、これまでも繰り返し指摘されてきたことだが、検証報告書によって、誰の目にもより明らかになった。この講演では、河野氏はこうも語っている。

 「あの報告書には足すべきところはない。全く正しい。引くべきことはない。正しい」

 語るに落ちる、とはこのことである。この言葉は、図らずも河野氏がこれまで河野談話について語ってきたことが真っ赤な嘘であることを証明している。

 今回の検証報告書は、河野談話作成過程における日韓間のすり合わせについて次のように記している。

 「文言の調整は、談話発表の前日となる八月三日までの間、外務省と在日本韓国大使館、在韓国日本大使館と韓国外務部との間で集中的に実施され、遅くとも七月三十一日には韓国側から最初のコメントがあった」

 「(韓国側は)具体的発表文を一部修正されることを希望する。そうした点が解決されることなく日本政府が発表を行う場合は、韓国政府としてはポジティブに評価できない旨述べた」

 その結果、産経新聞が今年元日付の記事「河野談話 日韓で『合作』 原案段階からすり合わせ」でスクープした通りの文言修正が行われた。

 すなわち、慰安所の設置に関する軍の関与について、日本側の当初案の「軍当局の意向」が調整を経て「要請」へと変わり、日本側が提示した「心からお詫び申し上げる」との表現に韓国側の求めで「反省の気持ち」が付け加えられるなどしていた。

 だが、河野氏は検証報告書が出るまで、日韓間のすり合わせを明確に否定していたのである。平成九年三月三十一日付朝刊の朝日新聞のインタビュー記事ではこう語っていた。

 「談話の発表は、事前に韓国外務省に通告したかもしれない。その際、趣旨も伝えたかもしれない。しかし、この問題は韓国側とすりあわせをするような性格のものではありません」

 国民に向けて嘘を発信していたことになる。また、河野氏はこれまで、河野談話の主な根拠は平成五年七月二十六日から三十日まで韓国で実施された元慰安婦十六人への聞き取り調査だと述べてきた。同じ記事の中でもこう強調している。

 「政府が聞き取り調査をした元慰安婦たちの中には明らかに本人の意思に反してという人がいるわけです。つまり、甘言によって集められた、あるいは強制によって集められた、あるいは心理的に断れない状況下で集められた、といったものがあったわけです」

 「実際に聞き取り調査の証言を読めば、被害者でなければ語り得ない経験だとわかる。相当な強圧があったという印象が強い」

 その聞き取り調査の中身が、元慰安婦の氏名もまともに記されておらず、慰安所がなかった場所で働いていたとの証言が複数あるなど極めてずさんなものだったことは、これも産経新聞が既報(昨年十月十六日付)の話だ。実際は聞き取り調査報告書を読んでも、河野氏が「被害者でなければ語り得ない経験」と言うような迫真性は感じられない。 以下略

[2]「性奴隷」を否定した韓国人教授の勇気
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/859.html
日韓両国における「慰安婦問題」の鎮静剤になるか
2016.11.22(火) 森 清勇

 2014年10月号『SAPIO』に掲載された1枚の写真が忘れられない。キャプションには「元慰安婦の前で土下座≠する李栄薫教授。女性たちから罵詈雑言を浴びせられる様子が新聞・テレビで報じられた」とある。

 ソウル大学経済学部の李栄薫(イヨンフン)教授は、朝鮮時代末期から植民地時代までを経済史的観点から再検討し、日本による土地と食料の収奪を誇張する従来の歴史を否定してきた。

 教授は、2004年には、史実に基づいて慰安婦の「強制連行」を否定したが、社会的な非難を受け、ソファーに居並ぶ慰安婦たちの前で土下座させられた。写真はその時のものであった。

 こうした民族主義の呪縛が、史実に忠実であろうとする教授を一層奮い立たせ、2006年には反日史観など従来の歴史観にとらわれない新しい歴史教科書を見据えて開催されたフォーラムに参加する。

 だが、ここでも反対する勢力から殴る蹴るの暴力を受けたと言われる。しかし、教授はそれにもめげず、2007年に『大韓民国の物語』を上梓し、韓国民に歴史の真実を語りかけた。

(参考・関連記事)「天に唾する慰安婦問題、韓国の言論弾圧に世界も注目」

歴史の「書き直し」が始まる

 土下座のような「ひどい目にあった不快な記憶から解放されたかった」という教授は、フォーラムで「脱民族主義という観点から解放前後史を再解釈した国内外の優れた学術論文を一書に纏める編集作業を行う。

 この一書が新聞や放送で大々的に報じられ、韓国社会を支えている多数派層が、「民族・民衆・階級などという彼らの日常生活と乖離した歴史によってどれほど苛まされてきたのかを、そして自由と信頼による法治の文明として明るく描かれた、新しい歴史をどれほど渇望しているのかを痛感した」という。

 そして、「韓国の歴史教科書の内容は事実ではない。誇張されていたり、誤って解釈されたものが大部分だ。そのような話はすべて、教科書を書いた歴史学者の作り出した物語」だと述べる。

 そこには、民族主義に占領された国民に、正しい史実を知ってもらいたいという不動の意志が見て取れる。

 こうした意識で教授が上梓したのが『大韓民国の物語』である。副題は「韓国の『国史』教科書を書き換えよ」という提案になっており、民族主義にとらわれない人間を歴史の基本単位として書かれた私本・歴史物語とでも言えよう。

 日本語訳の帯には「韓国内で猛攻撃を受けたベストセラー遂に翻訳!」「親北朝鮮、反日の韓国の歴史は間違っている」「ソウル大教授の歴史学者が書いた本当の韓国の歴史。これを機に『新しい歴史教科書』作りがはじまった」と書かれている。

 反日教育を受け、反日政治が常態化した中で生活してきた多くの韓国人にとっては目から鱗の内容ばかりで、衝撃の本であったに違いない。

 このような本を手にすること自体が反韓・親日の烙印を押され兼ねない状況の中で、ベストセラーになったわけで、韓国人には複雑な気持ちが混交したことが想像できる。

 目次の中の小項目をざっと見ると、「民族主義の陥穽から抜け出でよ」「『植民地収奪論』批判」「日本軍慰安婦問題の実相」「日帝がこの地に残した遺産」などがある。民族主義の色眼鏡で歴史を見るのではなく、また善悪抜きに史実を直視しようとする視座が伺える。

 本論の前に「書の扉を開くにあたり」の一文が添えられている。従来は使用する用語に気を使うあまり表現を曖昧にしたり、事前に友人に読んでもらうと「日本びいきの右派にされてしまう危険性がある」という指摘を受けることがあったなどととして、「いつの頃からであろうか。文章を書くときに自己検閲をかけるようになった」と告白し、この検閲者は「韓国の横暴な民族主義」であったと述懐する。

 そして、「そのような検閲を強いる韓国の民族主義を批判し、過去50年の間、民族主義の歴史学が、二十世紀の韓国史の道筋をどれほど深刻に歪めてきたのかを晒そうとした」と出版の目的を語る。


11. 2017年9月08日 22:11:00 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[953]
なんでもかんでも押し付ける
やばくなったらすぐ逃げるか裏切る
本当に大した愛国心ですなぁ
そんな人間達に育てられた子供たちが
どういう大人になるかと思うと可哀想です

12. 2017年9月08日 22:49:42 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5061]
差別ツイート 野放しやめて
https://twitter.com/_natsukik/status/906087105763262464

歴史修正の極右・ネトウヨ界隈よ…
正しく学習しなさい。心地よい妄想にもとづいて行動してはいけません。


13. 2017年9月08日 23:10:15 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[351]
●極右外道(ネトウヨゾンビ)どもの、恐るべき独善視野狭窄(トンネルビジョン)の弊害!!

●お前らが目先の、いわゆる「反日教育」「自虐史観」否定排除徹底で、極右系価値観一色に塗り込められた、日本の子どもたちが、将来一歩でも海外へ出て、日本とは全く異なる教育を受けた、現地の住民と接触した場合、その大きなギャップ(認識格差)はどうするんだ!!

●海外では、お前らが執拗にほざく、第二次大戦にまつわる(いわゆる詐称、歴史修正主義)教育で、公然日本軍国主義否定の美化正当化論調などに、是認同調する教育は皆無であり、ナチズム同様未だに軍国主義や侵略戦争には、厳しい批判的な見解が主流である現実から、将来成人後の子どもたちが、必ず体験せねばならない、互いの思想見解の相違がもたらす、不可避の葛藤に陥る深刻かつ不毛な事態を、一体お前らは多少でも考えたことがあるのか!!

●否応も無く、先に死ぬお前らの愚劣極まる所業が招く、これら途方も無い事態に一体どう責任を取る心算なんだ!!

●将来の日本人全てに、これほどの重荷となる、断じて許せぬ精神的負荷を負わせながら、何が「愛国心」だ!! 何が「反日教育」だ!! 


14. 2017年9月08日 23:51:40 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[352]
●いずれにせよ、極右外道(ネトウヨゾンビ)どもが、常套句であげつらう、「慰安婦問題」「南京事件」等はもとより、ヤツらにとり勝手に不都合な其の他多くの加害(犯罪)認識に関し、尽く証拠物件資料の欠落主張は、全く不当極まるものだ!!

●何故なら、河野洋平議員の指摘にもあるように、敗戦直後のドサクサ紛れに、戦犯訴追を怖れるあまり、陸海軍省はもとより、メインの全官庁を挙げての、重要公文書、証拠資料の徹底焼却処分で、一切合財焼き尽くす、公然たる公文書毀棄、証拠隠滅という、もう国家ぐるみの重大犯罪を犯しているから、目ぼしい証拠が無いのは当り前だ!!

●これら列記とした重大犯罪を、故意にスルーで隠しながら、不遜にもヌケヌケ不都合な史実を否定し、端からあえて存在しなかったとほざく、以ての外のヤツら極右外道どもは、本来加害認識を否定も改竄も、勝手に行なう資格など、元より断じてあり得ない筈だ!!



15. 2017年9月09日 01:49:56 : quMKleKEOA : apQvoj4eROs[440]
産経側はNHKの偏向に対抗して偏向する気なのかこういう記事を出してきましたね
たぶん両陣営のうるさい抗議とも真実なんだろうけど

http://www.sankei.com/life/news/170908/lif1709080005-n1.html
「教育出版」小学校道徳教科書 安倍晋三首相の写真掲載を問題視 特定団体? 不採択要請相次ぐ

 道徳の教科化に伴い、今夏に全国の教育委員会などで初めて行われた小学校道徳の教科書採択で、「教育出版」(東京都千代田区)が発行する教科書を選ばないよう求める要請が各教委に相次いでいたことが7日、分かった。教科書に安倍晋三首相の写真を掲載したことを問題視したり、採択を控えた教委に同じ文面の批判はがきが大量に送られたりしていた。特定の政治思想をもつ複数の団体が組織的に運動を展開しているともみられ、教科書業界に困惑が広がっている。

 教科書業界関係者によると、大規模採択区の名古屋市教委が7月20日、教育出版の教科書を採択したところ、各教委に同教科書を採択しないよう求める運動が相次いだ。

 横浜市では、8月2日の採択日に会場近くで男女約30人が「NO!教育出版」のプラカードを掲げて不採択を要求。同教科書を採択した松山市などの教委にも、教員OBら複数の団体から採択の撤回要請が出された。

 京都市教委には7月23日から8月2日にかけ、不採択を求めるはがきが大量に届いた。90通が同じ文面で「『再生機構』の支援する教育出版の道徳教科書を採択しないで下さい」という書き出しだった。

 同教科書は、「育鵬社」の中学歴史・公民教科書の編集や採択を支援する民間団体「日本教育再生機構」の元理事が監修者に名を連ねている。このため「育鵬社系」「来年の中学道徳教科書に育鵬社が参入予定」などとするレッテル貼りが行われているという。

 内容に関する具体的な批判では、主に5年生用に収録された教材「下町ボブスレー」で国産ボブスレー(そり)に乗った安倍首相の写真が掲載されたことに、「本文と関係ない」などと問題視している。

 一方、再生機構の八木秀次理事長は「教育出版を支援した事実はない」と関係を否定。育鵬社も道徳教科書に参入しておらず、教育出版本とは無関係だ。

 教育出版では「政治的な意図や何らかの団体との関係は一切ない。学習指導要領にのっとり『考え議論する』道徳を目指している」と強調。安倍首相の写真掲載については「国産ボブスレーが誕生した喜びを象徴しており、国による中小企業支援の一つの到達点として国を代表する人が写っている場面を選んだ」と説明している。


16. 2017年9月09日 07:49:53 : yNywFulJFU : LHeMEY@jnTQ[412]
教科書問題もふくめて極右の皆さん先行きは何の心配もなく衆参両院の日本会議系議員などが目指す「戦後レジーム」の一掃と「戦前レジーム」回帰は実現すると思いいます。共産党も中道左派へ転向したし場合によれば前原民進党路線「元共産党参議院議員、元幹部の筆坂秀世」路線までの転向もあるのではないでしょうか?教科書も戦前の歴史観へ里帰りすると思います。戦前共産党員は殆どが転向し「戦争協力者」に見事に早変わりしました。日本人の特技で歴史観も一夜で豹変します。野党はゼロに近く自民党の一党支配は数十年続く可能性もあります。「野党は自民党の傀儡か補完勢力議員が80%占めていますので」。

17. 2017年9月09日 11:40:49 : FVyWcwp3Bk : mWPRo3H0vsE[2]
>>10 産経グループは、ペテン師の集まりですな。
   

18. ブリテン飯[193] g3WDioNlg5OU0Q 2017年9月09日 12:01:34 : jbnkC4piIQ : xlKvnBiQ9kY[1]
>>6大丈夫ですよネトウヨの攻撃対象〜
 つまり、何処の馬の骨からわかない、しかも匿名のネトウヨを使った攻撃では、何の役にも立たなくなってきたのだろう。
 社会的地位のある人間に、実名を出して歴史修正主義を叫ばせる方に、日本会議が戦術を転換してきたことの表れといえる。高須院長がその代表例というわけだ。
 権威主義者の多い日本人は、コロリとやられそうだ。

19. 2017年9月09日 15:29:32 : CUab4w5kII : haH28GV1X_4[238]
極右団体が大手を振って活動できるって」日本だけだろ

先日イギリスの軍隊ではネオナチの集会に参加した兵士が
除隊させられた。

極右というのはそれだけ忌み嫌われる存在!
日本では首相自ら「極右=日本会議」の構成員。
ほとんどの国会議員が名を連ねているって
先進国では考えられない異常事態!

全国会議員は日本会議から脱退すべきだ


20. 2017年9月09日 16:09:58 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1847]
村山談話にせよ 河野談話にせよ、歴代内閣が まったく異論を挟まず 踏襲する事を真っ先に宣言している
したがって、日本の国家としての公式見解 これを攻撃すればするほどネトウヨは 世間一般の認識と
乖離する事いちじるしく 誰も本気になどしない >>10 なんて完全に蟷螂の斧である訳で 御笑い種

歴代内閣最右翼の安倍政権ですら 踏襲すると明言しているものを いまさら覆す事なんて 憲法改正よりも
はるかに困難であるぞ 安倍以上のウヨ総理なんて 二度と現れないぞ

しかも 安倍は 河野洋平の息子に 外務大臣という豪華な椅子を 与えてしまったではないか
【手遅れ】にも 程があるだろ ネトウヨ諸君 馬鹿馬鹿しい。


21. 2017年9月09日 16:22:33 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1848]
たとえ 細かい部分で多少の錯誤があったとしても かつて日本の国家が アジア近隣諸国に対して
多大なる迷惑と 壮絶な苦難を与えてしまった歴史は、人類の歴史が終焉するまで覆る事のない事実である

日本が アジアを侵略したという事実に なんら変更は 有り得ない。


22. 2017年9月09日 21:35:15 : 4tBUqYXtDY : Y9AGnmStsRo[6]
戦後の民主主義、立憲主義、人権尊重などに反して全体主義、国家主義を宣伝する政治家を、選挙で落とすことが大事。一つづつそれをしていけば、国民を恐れる政治家は、可笑しな団体の推薦やその主張からすぐさま外れるだろう。国民は、政治家の体質をよくわきわめねばならない。

23. ひでしゃん[1796] gtCCxYK1guGC8Q 2017年11月24日 19:01:12 : Rqj9qXkhqs : LHeqctfyb6E[65]
日米安保を破棄できない半端者たちが
偉そうに教科書問題に介入するとは笑わせる
日本人が
まず取り組むべきは日米安保破棄し
日本の真の独立を達成することだ
いつまでもアメリカに収奪される意気地なしと揶揄される日本からの脱却を自覚すること

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK231掲示板  
次へ