★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232 > 137.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮有事を中国のアジア支配けん制に利用している米国  天木直人
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/137.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 10 日 12:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

北朝鮮有事を中国のアジア支配けん制に利用している米国
http://kenpo9.com/archives/2330
2017-09-10 天木直人のブログ


 きょう9月10日の東京新聞の「こちら特報部」は、北朝鮮の核問題で中国が当惑していることを書いている。

 つまり、中東で手いっぱいの米国は米朝軍事衝突の余裕はなく、中国に下駄を預けようとしている。

 しかし、北朝鮮はもはや中国の言う事を素直に聞くような国ではなく、中国は当惑してるという記事だ。

 しかし、私はその記事の中で引用されている米紙ニューヨーク・タイムズの次の記事に注目した。

 それは北朝鮮が9月3日に6度目の核実験を行った直後に書かれた「北朝鮮が中国の台頭を脅かす」という見出しの次のような記事だ。

 「中国はアジアで米国に代わる盟主になろうとしている。だが、北朝鮮がある限り、アジアにおける米軍の軍事的支配を日韓が求め、中国の思惑通りにはならない」

 これこそが、米国が自国にとって何の脅威にもなっていない北朝鮮のミサイル・核開発を、ことさらに騒ぎ立てる本当の理由だ。

 すなわち、一方において北朝鮮に対する中国の政治的、経済的影響力を強調して、北朝鮮に圧力をかける役割を中国に押しつける。

 その一方で、対北朝鮮有事に備え米国は日米韓軍事同盟強化を大手を振って進める。

 しかし、日米韓軍事同盟の強化は北朝鮮有事に備えるためだけではない。

 その裏には、中国に南シナ海進出に対する警戒強化の思惑がある。

 もちろん中国はそのような米国の戦略を見抜いている。

 だからこそ、韓国に配備された高高度ミサイルに対して、それが中国を監視するものであると言って強硬に反対しているし、南シナ海進出については中国は米国に一歩も譲るつもりはない。

 繰り返していう。

 北朝鮮の危機は、米国や日本に対する脅威の問題ではない。

 米中のアジアにおける軍事覇権をめぐる攻防なのだ。

 もちろん北朝鮮は国家の存亡をかけて必死だ。

 しかし、北朝鮮の核・ミサイル開発は決して米国や日本、韓国に対する差し迫った現実の脅威ではない。

 それはあくまでも北朝鮮の米国に対する体制崩壊の脅しに対するけん制であり、米朝交渉の最後の切り札なのだ。

 中国が南シナ海進出を最優先すれば、最後は米国に協力して米朝直接交渉のお膳立てをするに違いない。

 その一方で南シナ海問題で中国が米国に譲歩することはなく、南シナ海をめぐる米中対立こそが最大の問題として再び浮上してくるのだ。

 日韓両国は目を覚ませ。

 アメリカに踊らされて日米韓軍事同盟強化を進めるより歴史認識問題を克服して日韓関係を改善・強化することを最優先すべきである(了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月10日 14:11:57 : dyAWseDnIQ : dtMmQy8fUxQ[2]
天木さんらしからぬ良い文章だな ネトウヨに踊らされるなと、天木さんは警告する
東アジアの盟主とか、覇権とか、そんなことわれわれには、どうでもいいのです

中国と北朝鮮は歴史的、経済的、人的、文化的に、親近感が深いのです
南側はそうでもないけど、北の方は深いのです
アメリカと組んで北を潰したら、東北は北京に逆らうかもしれません

中国は、弟たる北朝鮮は自分が説教して教え諭すからアメリカは引っ込んでろ、と
言うべきなのである そういう兄貴の頼もしさを見せてくれないから
ぐれて反抗して、ミサイルを飛ばしたりするのです


2. 2017年9月10日 14:28:42 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5079]
「アメリカに踊らされて日米韓軍事同盟強化を進めるより歴史認識問題を克服して日韓関係を改善・強化することを最優先すべきである」

賛成ですね。「物乞いのようだ」の捨て台詞は、どうあっても韓国軍は動く気がないことの証左です。文在寅氏は北との戦争に対して首を縦に振りません。
それに対する米軍の苛立ちが分かる報道でした。
同盟強化したって何の意味もありません。


3. 2017年9月10日 18:04:59 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[1018]
アメリカに踊らされて日米韓軍事同盟強化を進めるより歴史認識問題を克服して日韓関係を改善・強化することを最優先すべきである

これを、新党憲法9条としての果たすべき役割として、受け止め方を変えてみることで、「女性が多く活躍する仕事や職種をピンクカラージョブなどと言ったところで、大日本帝国軍性奴隷問題の前科をごまかそうとする魂胆が見え見えの自民党をダシにするならば、韓国に置かれましては、大日本帝国軍性奴隷博物館を世界記憶遺産として登録申請して頂くことには、中国外務省と共に、まんまと騙されたふりをして、そっと静かに暖かく見守りながら、手を貸していくことに致しますので、日本大使館前に建立された慰安婦像には、このような恥知らずな前科に自ら関与した大勲位中曽根君の像を隣に座らせたのを、靖国神社に寄贈してくださいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで、アピールしてみてもよいのかもしれませんね。

フィリピンやベトナムにしてみれば、北朝鮮に一役買ってもらうならば、アメリカに対して、南シナ海で、妓生観光や売春ツアーの目玉商品として、機体をピンクに塗ったオスプレイと共に、北朝鮮からは喜び組の女性たちの中から、自らの意思で希望する人たちを、韓国に連れてきてもらいましょうか?ということで逆手にとってアピールして貰うことになれば、中国にしてみれば、この南沙諸島については、尖閣諸島と同様に棚上げ合意とすることで、この南シナ海周辺海域についての安全保障については、韓国にしてみれば、米韓安全保障条約そのものを、北朝鮮と共に、北太平洋安全保障条約に、そっくりそのまま移行させることで、オーストラリアが、オランダやイタリアをロールモデルとすれば、カナダやメキシコ、チリをはじめASEAN諸国などと共に、中国にしてみれば、第2列島線から第1列島線までの間の海域すべてを、この北太平洋安全保障条約により担保が取れた状態による緩衝海域とすることで、アメリカにとってのメリットにもなると同時に、ロシアにとってのメリットにもなり、中国にとっては核心的利益にもなる見通しならば、誰が見ても明らかなことであり、アジア太平洋地域全体にとってのメリットにもなることで、これが「公共の利益」となって分かち合いながら、共に幸せに暮らすことができるようになるとしたら、日本全体にとってのメリットにもなることは、元外務官僚であれば、お見通しのことであることを、逆手にとって、アメリカに対しては、日米合同委員会を通じて、日米安全保障条約そのものを、この北太平洋安全保障条約にそっくりそのまま移行させることで、自民党に置かれましては、国際社会の表舞台で、どんどん涙を流しながら「感謝‼感激!雨あられ‼天皇陛下有難うございます」ということで、どんどん輝かせてやって下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます、ということで、どんどんアピールしながら、新党憲法9条として、全人類からのご褒美として、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜ることになるのならば、これを具体的目標として共有することとして、野党連携に積極的に関わっていくことにすればよいのでは?


4. 佐助[4775] jbKPlQ 2017年9月10日 19:00:21 : FzZWrKYiSU : _me5YTx1i94[168]

久しぶりに天木さんと話が合う

日米韓軍事同盟は,北朝鮮に圧力をかける役割を中国に押しつけている。そのために日本・韓国は国益エゴ捨てられずに,国民は政府の圧力しかない脅迫ダマシに突き落とされている。

振り返ると現在進行形の第二次世界信用収縮恐慌は、今回はドル・ユーロ・円または元が、世界の75%の金とリンクすることで収束できることが,これまでの金本位制で検証されている。

これは,ドル一極集中から,新機軸の多極化つまり国益エゴを捨て、とりあえずドル・円(元)・ユーロの三極基軸通貨体制を採用すれば収束するのです。

しかし日本政府は,古今未曾有の大不況から立直るより,独裁政権を遵守し,折角得た,権力とカネと性を捨てられずにいる。そのために北朝鮮の核実験とミサイル実験をエサに,安倍政権は権力堅持するために北朝鮮への圧力と中国の責任にして,堅持に必死である。そんな呆れた政策はない。

そんなインチキダマシに,乱れた政治・経済・金融・国民の生活が落ち着くわけがない。逆に戦争への恐怖感を煽っているにスギナイ。

地球を破壊させることが確実な第三次世界大戦を避けるためには、世界信用収縮恐慌を収拾するため、国益エゴを捨て、とりあえずドル・円(元)・ユーロの三極基軸通貨体制を採用し、固定為替システムに戻し、通貨を安定させるべきだ。次に、キンに頼らずに世界の信用を維持するシステムを構築し、バブルの行動と正常な行動を峻別すべきである。(半導体紙幣やピットコインがヒントになる)

そして原発やめて産業革命を加速させれば,第二次世界信用収縮恐慌から脱出できるし,人類は未曾有の繁栄をする。


日本は圧力や原発を捨てて,1933 年のルーズベルト大統領にならい、金の輸出輸入を国家管理にし、原価百円の1万円札紙幣で、国民から金価格相場にプレミヤムを付けて買上げると、円は間違いなくドルとユーロと共に、25%の金を保有して、第三の基軸通貨となる。

今回は,プレミヤムを付けて買上です。ウソだと思うなら,金ドル円暴騰暴落の歴史を調べてみな,スグに認識できる。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK232掲示板  
次へ