★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232 > 253.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国は日本に「核武装」を要求している。  山崎行太郎
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/253.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 13 日 01:06:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米国は日本に「核武装」を要求している。
2017-09-12 哲学者=山崎行太郎ブログ『毒蛇山荘日記』


米国は日本に「核武装」を要求している。

日本側は、この米国発の核武装論議を、無視、黙殺しているようだが、日本側の真意は、何処に有るのか?日本国民に中にある根強い「核アレルギー」に考慮して、「核武装論議」を封殺しているのか?

核武装論議を封殺している中心人物は、誰なのか。日本政府なのか、日本国民なのか、それともマスコミなのか、官僚なのか?

北朝鮮の「核武装国家宣言」を受けて急速に高まりつつある米国発の「日韓核武装論」を受けて、韓国では、さっそく、核武装論議が過熱しつつあるようだ。






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[-6398] koaQ7Jey 2017年9月13日 01:13:21 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
また嘘言ってる

まあ、アメリカも一枚板じゃないからそういう考えの人も少しはいるんだけどね:


1972年2月、当時のニクソン米大統領とキッシンジャー補佐官が北京を訪問し、
周恩来首相と会談した時に、日本に対して三つの密約が交わされた。
米中密約の内容

1.日本に核武装そして単独防衛させない
2.これを防ぐために米軍は日本に駐留する(ビンの蓋論)
3.朝鮮半島および台湾問題で日本に発言権を与えない

この密約は、2002年10月、当時の江沢民中国国家主席が、
テキサスの牧場に当時のブッシュ大統領を訪ねたときにも再確認された。


TPPには中国包囲網という側面はほとんどない。
なぜなら、米国は、中国との間でTPPレベルを超える金融サービスなどの投資協定を締結しているからである。

米国支配層が中国に期待するのは、中国市場での金融サービス事業の自由拡大である。

(製品貿易レベルでは、米国が中国に輸出できるのは航空機やハイテク製品そして映画など限られたものであり、貿易赤字の元であるコモディティの中国からの輸入は発注主である米国企業の利益でもある)

 穿った見方を言えば、米国が日本をTPPに引きずり込んだのは、日本が「東アジア共同体」構想を持ちながら、日中FTAを推進していた日本の動きを阻害するためである。

 オバマ政権は、日本をTPPに引き込む一方で、中国とは戦略対話を重ね、抜け駆け的に高度な投資協定を締結したと言えるだろう。
http://www.asyura2.com/16/china10/msg/219.html

日本は攻撃用兵器を保有できるか? 巡航ミサイル導入議論


防衛だけしていても「防衛」はできないという矛盾を自衛隊は抱えている


日本がトマホーク導入希望

一部報道によると北朝鮮情勢が厳しくなる中で、日本政府が巡航ミサイル導入を希望しているとされている。

米国製「トマホーク」導入を想定し、来年度予算に調査費計上を予定していると、政府関係者が語ったという。

自民党は4月30日、北朝鮮の弾道ミサイルなどを想定し、敵基地攻撃能力の保有を政府に提言していました。

過去には日米防衛協力のための指針、日米ガイドラインで日本は敵基地を含めるよう要請したが、米側が拒否してきた。

この議論は日本国内で何度か盛り上がった事があったが、アメリカの反対などで毎回断念してきた。

アメリカは何度か日本に戦争への参加や攻撃能力取得を求めたが、日本側が要望したときには拒否してきた。


古くは1950年の朝鮮戦争時、非武装だった日本に「日本軍再結成」と朝鮮出兵を求めてきて、日本側は拒否した。

ベトナム戦争の時も協力要請があったが、やはり日本側は直接の協力を拒否し、湾岸戦争でも出兵を拒否した。

それでいて日本がF2戦闘機やF22戦闘機取得で攻撃能力を得ようとすると、アメリカは毎回拒絶してきた。


1993年に北朝鮮が核開発と弾道ミサイル開発を本格化させたとき、米クリントン政権は北朝鮮攻撃を決め、日本に協力要請してきた。

日本側はまた協力を拒絶した一方で、日本が戦闘機に攻撃能力を持たせる件を、アメリカ側が拒絶してきた。

こうした両国の食い違いによって北朝鮮は野放しになり、日本は攻撃用兵器を取得できずにいる。


日米安保の機能不全

日本が戦闘機などに敵基地攻撃能力を持たせようとすると、アメリカは必ず「極右政権」や「侵略戦争を肯定している」のような批判を浴びせた。

つまりアメリカは朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争などで自分が負けそうに成ると「おい日本、敵を攻撃しろ」と言ってくるが、攻撃用の兵器を持とうとすると反対している。

2013年頃にも自衛隊が独自開発する短距離弾道ミサイルを配備するという話があったが、その後情報はなく立ち消えになったかも知れない。


今回の巡航ミサイル導入も、トマホークはアメリカ製兵器であり、アメリカが許可しなければ導入できない。

一連の出来事で分かるのは、アメリカ政府は日本が攻撃用兵器を保有する事を、過去ずっと拒絶してきたという事です。

敵基地を攻撃できるという事はハワイやグアム、アメリカをも攻撃できるという事で、アメリカ軍にとって脅威となる。


生かさずころさずという言葉があるが、アメリカは日本が「過剰な軍事力」を持たないように、日米安保という枠に嵌めている。

日米安保が有る限り日本は守られるが、その一方で日本が攻撃兵器を持つことは許さない。

日本が他国を攻撃できなくすることで、アメリカは日本の軍事的主導権を握り、何でも要求を飲ませる事ができます。


早い話、日本が核ミサイルを保有してしまえば、アメリカが貿易赤字で騒いでも、日本政府は「だからなに?」と突っぱねるでしょう。

現実の日本はアメリカに安全保障を依存しているので、アメリカの要求を拒否することはできません。

アメリカの機嫌を伺っているのだが、攻撃用兵器を保有しないことで、ますます日本のアメリカへの発言力は低下している。
http://www.thutmosev.com/archives/70798368.html


不思議なことだがアメリカは何度も日本に再軍備を迫ったくせに、日本が独自に再軍備しようとすると反対している。

中曽根首相が「ハリネズミ防衛論」を主張したときや、小泉首相から安倍首相のときは「軍国主義の右翼」と批判している。

アメリカに都合のいい時だけ再軍備を迫ってくるが、それでは日本が再軍備しようと言い出すと、それは軍国主義だと言うのでした。


こうして今も日本は攻撃兵器を保有しない「非武装国家」のままであり、安全保障を米国に依存していて、逆らうことは出来ません。

2014年にオバマ大統領が訪日したとき、安倍首相は土下座でもしかねない勢いで「親米ぶり」をアピールし、「米国は尖閣諸島を守る」という発言をやっと引き出しました。

アメリカの飼い犬と言われながらそうせざるを得ないのも、日本は中国に反撃できる兵器を保有していないからです。


経済政策でも金利変更でも、税金政策でもアメリカの承認が必要なのは、誰もが知っていて口にしない事実です。

これらを考えると今回の日米経済対話でも、日本はアメリカの言いなりに成らざるを得ないのであり、最初から選択肢がありません。

アメリカの要求を呑むか、それとも中国の領土になるかを選べるだけで、冷戦時代のソ連と中国が入れ替わっただけです。


独立国にとって軍事力や防衛力がいかに重要か、「アメリカに守ってもらう」という事は、アメリカの命令に絶対服従しなくてはならない。

軍隊を持たないことは自由な経済政策ができず、外交交渉で不利になるので、結局経済的に不利になり、利点は何も無い。

日本人がここに気づくまで、日本は外交交渉や経済戦争で負け続けるでしょう。
http://www.thutmosev.com/archives/70542300.html


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ

2. 2017年9月13日 01:57:35 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[462]
で、核武装に惹かれるんだろ山崎
甘いよ。そこが保守(笑)の限界
お前は続猿の惑星のミュータントかw

今、自衛隊は猛スピードで米軍と一体化を進めている
そのうえにアメリカの言う事を聞かなくなかった時に潰せるように
あらゆるところにマルウエアが仕込まれている

みずほや三菱の失態を見ても分かるように、それらに対応できる人材もいない
もしこれから育成するとしても、自衛隊もそうだが、アメリカのために働く人材を育成しているに過ぎない

また、核武装した後、日本に利用価値がなくなった場合、梯子を外されることも計算しないといけない
その時に金豚みたいに、ごねられるとでも思うのか?
米中で「ならず者国家、日本」が壊滅させられるだけだ

今は核武装の誘惑に惑わされている場合じゃない。それより遥か以前の問題だ
リスクを自分から背負い込むほど馬鹿なことはない


3. 2017年9月13日 05:49:02 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[215]
>>2

同意、と言うか まいりました
現実をよく観察しているね
最初の3行は理解できないが、たぶん私の無知


4. 2017年9月13日 06:55:09 : tYAiBSYbJE : GFXnTLJgm2I[5]
ISにだって化学兵器を持たせた連中な。

5. 2017年9月13日 07:12:51 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[218]
>>3そのうえにアメリカの言う事を聞かなくなかった時に潰せるように
あらゆるところにマルウエアが仕込まれている

米国から購入している武器
ブラックボックス化されマルウエアが仕込まえていたら
(ほぼ確実にそうなんだがby wikileaks,スノーデン)
数十億の近代兵器は米国様なしでは何の役にも立たない
こんな子供でもわかることをなぜ、、、

お腹をみせて服従のポーズの犬そのもの


6. 2017年9月13日 07:17:17 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[2166]
ヒロシマとナガサキとフクイチで、日韓で核爆発があっても米国本土にはえいきょうないことが実証済みだ。

日韓核武装で中露をけん制できるなら、米国にとってリスクなしでメリット大のせんりゃくと言える。


7. 2017年9月13日 08:54:25 : tYAiBSYbJE : GFXnTLJgm2I[6]
改憲も核武装も対米自立のための方策として初めて意味がある。

奴隷が武器持ったって奴隷剣士にクラスチェンジするだけだぞと。


8. 2017年9月13日 16:34:14 : wuDzmLq91s : rkarRKnpi18[13]
>>1 は、典型的な対米従属礼賛者の意見だな。工作員か?w

北のキムの発言を持ち出すまでもないが、戦略核武装が主権国家を維持する上での絶対的な前提条件になりつつあるのは今や世界的常識だ。

核がなければ「リビアやイラク」みたいな状態になるのが「早まる」だけで、欧米の支配層に無理難題を突きつけられ、そうした状態(植民地状態)に何時追い込まれかねない状況はあるのは、どの国も同じだ。周りが中国やアメリカだろうがだ。

それに仮に日本が中国とアメリカに同時に攻撃されるような政治状態になった場合、それは政治力が極端に稚拙だった場合に限られる。

南シナ海の領土問題など、米vs中露の対立の元となる懸案なんてネオコンのアナリストが想像できる数だけ存在する。

従って米中間の対立が今後も長期間に渡って継続していく可能性が高い以上、日本が核武装をすることには、日米共にかなりのメリットがある。

一つは、米国が核兵器をむやみに使うリスクを減らせることだ。なぜ北朝鮮一国を相手に、遥か彼方の無関係な北米の一般市民までが巻き添えを食らう必要があるのか?

このように、どうせ国際金融屋の手先の工作員クン達は知らないし気にも留めないだろうが、日本と同じく「国民国家」であるアメリカ合衆国本国では、こうした遥か彼方の国々の国民に、自国民と自国文化が侵害され冒涜され犯され振り回されることに、もうホトホトウンザリしている人々が、総人口の83%も居る(多分、ヨーロッパも同じ)状況なのだよ。

そんな状況だから、スノーデンのような人も出てくるし、トランプ大統領が当選したんだ。これはもう、動かしようのない潮流なんだよ。ジョージソロスのようなカスが、盗んだカネで工作員を雇い、自国民や自国文化を冒涜し強姦する。

もうそんな状態には絶対に戻したくはなし、絶対に戻らない。そうアメリカ人も考えている。

日本の核武装というのは、そういう状況から出てきている話なんだよ。

重みが違うんだ。


>>1のような工作員が、それを止めたいのは分かるが、


9. 2017年9月13日 23:00:57 : 3zK49a5Yrk : 37J5KIVleDI[3]
不沈空母から鉄砲玉に変わるだけでは。

核武装するんなら自衛隊の指揮権がアメリカにあることもはっきりさせておいて欲しいね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK232掲示板  
次へ