★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232 > 267.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
SOSの検察<本澤二郎の「日本の風景」(2733)<東京の特捜部長に徳洲会選挙違反を扱った人物> <佐川を退治できるか>
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/267.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 9 月 13 日 12:53:37: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52185177.html
2017年09月13日 「ジャーナリスト同盟」通信


<東京の特捜部長に徳洲会選挙違反を扱った人物>
 検察事情に詳しい友人が、ひどすぎる検察人事といって、電話してきた。地に落ちた東京地検特捜部長に、鹿児島でのいい加減すぎる徳洲会疑獄の一環となった、選挙違反事件を担当した検事が、出世して就任したというのである。日本の主は、北朝鮮脅威論を口実に、自身に襲い掛かった森友・加計・強姦もみ消し事件に蓋をかけ、悲願の莫大な軍拡利権と死んだ改憲論を浮上させる一方で、検察人事にも目を光らせ、安倍家に都合のよい人物を選任させた、とも見られている。

<収賄側を一人も逮捕しなかった英雄?>
 友人は特捜部長の名前を挙げていたが、当方は覚えていない。関心のある人物はネットを開いて調べてほしい。問題は、彼も政治に左右されるいい加減な検事ということなのだ。
 鹿児島県民はまだ記憶しているだろう。徳洲会病院関係者も忘れられない選挙違反事件のことである。
 余りにもひどすぎる徳洲会の選挙違反事件だから、鹿児島県警も重い腰を上げた。 東京地検も連動したのだが、結果は、余りにもずさんで、いい加減なものだった。「贈賄側を捕まえながら、金をもらった多くの地方議員や有力支援者を、一人も逮捕しなかった。以来、選挙違反は大がかりにやれば、誰も逮捕されない、という神話を生んだ。その張本人が特捜部長になった。悪辣な人事だ。これでは真面目な検事が仕事をしなくなる」というのである。

 安倍ゾンビ政治と関係がないとは言わせない。検察の堕落に、国民は泣かされることになるのか。SOSである。

<大阪は目の前の昭惠捜査をするのか?>
 目下、国民は大阪地検特捜部の次なる一手、それは近畿財務局と国交省事件への対応について注目している。森友事件を検察は、籠池夫妻を詐欺などの容疑で起訴した。大きな問題は、国有地払下げに絡んでの財務省・国交省の犯罪で、これへと突き進むことになる?そこで、どうしても首相夫人の昭惠から事情聴取しなければならない。

 昭惠SOSの場面である。Jアラートの大騒ぎの最中、カラオケで踊りまくっていた昭惠の写真がネットに流布しているが、見方によっては、検察捜査に怯える首相夫人の不安な心理を裏付けているようだ。「昭惠捜査で安倍はお陀仏」となる。これが大阪地検特捜部の王道である。ここに国民の耳目が集中している。

<佐川を退治できるか>
 ここで一つ問題が起こる。それは一般人は知らない話だが、検察と国税は、脱税事件捜査で一体の関係にある。仲間・身内なのである。通常、国税職員は犯罪で逮捕されない?という不可解なルールが存在する。素人には、全く解せない身内の約束事なのだ。
 果たして、佐川国税庁長官を逮捕できるのか?

 法の下の平等は、名存実亡の日本である。これまた検察SOSを裏付けている。「弱きを助け、強きをくじく」という任侠道は、やくざは無論のこと、検察の辞書にはない。正義が貫けられない、三流国の検察庁である。

 筆者は、息子の命を奪って、それでも反省も謝罪もしない東芝経営の東芝病院を刑事告訴したが、東京地検の松本朗検事は、あろうことか警視庁の書類送検を握りつぶして、不起訴にした。彼は東芝の英雄に祭り上げられているだろうが、被害者遺族は生涯、忘れることはない。活字で歴史として残すことになる。国民に害悪を及ぼす悪徳検事である。弁護士になっても大成することはない。
 言及するまでもなく、佐川の国会答弁は悪辣だ。安倍を助けるためには、安倍同様の嘘をついて、危機を乗り切って、大出世したのだが、国民は怒り狂っている。多くの国民は納税義務にためらいがちだ。佐川を、国民が忘れることは決してない。

<「名古屋刑務所事件」で北口弁護士が暴いた検察主導の裁判>
 不甲斐なさすぎる日本の検察にあきれていたら、そこに医療弁護の第一人者で知られる北口雅章弁護士が、自ら暴いた検察と裁判官の不条理な事実関係を知らせてきた。

 「名古屋刑務所事件」をクリックすると、刑事裁判の実情に国民は愕然とさせられるだろう。「現代のコペルニクス」は50分の動画である。刑事事件の、恐ろしくも情けない真実を知ることが出来る。余りにもひどすぎる司法の実態に、主権者は度肝を抜かれるだろう。

 2009年の事件だが、検察が垂れ流すイカサマの情報を、新聞(この事件では朝日新聞)が大きく報道する。それでも、検察が法廷に出してきた不可解な証拠を、北口弁護士が名探偵よろしく、科学的に次々と見破ってゆく。それでも、科学に無知な裁判官は、検察が用意したイカサマの証拠を信じて、検察に軍配を上げるという冤罪事件が誕生する!これは恐ろしい。「警察・検察は、男を女に、女を男にすることはできない。それ以外は何でもできる」ものだ。
 50分の時間を割いて、見聞するといい。

 筆者などは、いい加減な人間の一人として社会に放り出されて、生きてきちた。したがって、検事・弁護士や医者を尊敬してきた。いま宇都宮徳馬さんのいう「50、60鼻たれ小僧」が真実であることに、ようやく気付く人間になることが出来て、世の中のイカサマを知ることが出来る。安倍が、北朝鮮のミサイルや核実験に小躍りするサマを見抜くことが出来る。

 北口弁護士は、司法の場で、直接体験した事実を動画で詳しく説明している。武田邦彦氏との対談形式で暴いている。不埒な検察と、それに服従する裁判官という司法の不条理な組み合わせを立証して余りある。
 無恥は犯罪である。

2017年9月13日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月13日 14:06:53 : 5PcB6Nsq3c : BNsbqwE3VLg[1]
板を見てて思うのはなんと地検特捜部への国民の不信が根深いのか、ということです
たとえば、一例をあげればこれですね
<東京地検>新特捜部長「水面下に隠れた事件手がける」
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/200.html

公平、公正であるべき行政が歪めらられているが、私はそれを正す、と抱負を述べた
新東京地検特捜部長の森本宏さん(50)は国民の切実な期待に応え、
国民の根深い検察不信を払しょくできるのか

森本宏さん(50)はきっとやってくれる!やらないはずがない!と
熱い期待をもって見守ろうではありませんか


2. 2017年9月13日 19:02:00 : 2ZNeN3WuLM : PUduXAbIWzI[10]
レイプ犯を無理やり不起訴にひっくり返した検察官は名前を特定されているが今も出世してのうのうと暮らしている。

3. 2017年9月13日 21:44:35 : voCKL7ZvCs : dfZKC1LbNjQ[3]
 徳洲会も同じでしょう。TPPに大反対していた徳洲会をやっつけた功労によって、、、ということで、自公やハンドラーズの真性の犬が特捜部長ですか。

4. panbet37[488] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2017年9月14日 01:07:41 : sP2eojpZFs : _Vk9i077yzg[4]
本澤さん、今回も正論です。風前の灯火の日本を何が何でも救いたいですね。

5. 2017年9月14日 16:54:36 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[1000]
こんな大問題を全く報道もせず
自民党のやる事に加担しているマスコミも同罪だけどね

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK232掲示板  
次へ