★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232 > 383.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎氏が再び民進党救世主になる(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/383.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 16 日 11:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

小沢一郎氏が再び民進党救世主になる
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-9449.html
http://www.twitlonger.com/show/n_1sq6guc
2017年9月16日 植草一秀の『知られざる真実』


年内に衆院総選挙があるかも知れない。

もりかけ疑惑で安倍自民党は窮地に追い込まれたが、

追及する主役であるべき民進党が自爆している。

2006年も小泉政権が窮地に追い込まれ始めたタイミングで民主党がこけた。

米国牛肉の輸入を拡大したが危険部位が混入されていた。

耐震偽装疑惑が拡大した。

防衛施設庁の汚職問題が拡大した。

小泉純一郎氏が支援したライブドアの堀江貴文氏の刑事事件が発覚した。

民主党が小泉政権打倒に進むべき局面で民主党が堀江氏と

自民党幹事長武部勤氏との間で交わされたとするメールの取り扱いで失態を演じ、

小泉自民党を追い詰めるはずが、前原民主党が崩壊するという結果を招いた。

しかし、「災い転じて福となす」、あるいは「禍福はあざなえる縄のごとし」である。

前原誠司代表が辞任して、火中の栗を小沢一郎氏が拾った。

ここから民主党の大躍進が始まったのだ。

民主党は4月の千葉7区衆院補選に奇跡の逆転勝利を演じた。

小沢代表は「国民の生活が第一」のスローガンを掲げて、

2007年の参院選に大勝利。

参院第一党に浮上し、2008年に代表三選を果たした。

日本政治刷新を恐れる既得権勢力は、

民主党の小沢一郎氏と鳩山由紀夫氏に対する卑劣で苛烈な人物破壊工作を展開したが、

この攻撃をかわして2009年に政権交代の偉業を成就した。

しかし、日本政治刷新を阻止しようとする既得権勢力の執念はすさまじかった。

小沢一郎氏、鳩山由紀夫氏に対する人物破壊工作を激化、

民主党の内部に手を回して政権転覆を図った。


革新政権は破壊され、既得権勢力の傀儡政権である菅直人政権、野田佳彦政権が

樹立され、安倍自民に大政が奉還されたのである。

今回、安倍政治を打倒するべき局面で前原民進党がこけて、

安倍政治の延命可能性が浮上している。

再び小沢一郎氏が民進党の救世主として登場し、局面の大転換を実現するのか。

極めて重大な局面が到来している。

政治を刷新するには、何よりも選挙に勝たねばならない。

安倍政治を打破する勢力が結集しなければならない。

何よりも重要なことは、主権者国民が結集することだ。

主権者国民が全面的に支援する体制を構築しなければならないのだ。

そのためには、主権者にとって最も重要で、

最も切実な問題に焦点を当てる必要がある。

その最重要テーマに掲げるべきと考えられるのが原発と消費税だ。

原発稼働停止=原発廃止については、

すでに多数の主権者がこれを求めていることが明確になっている。

原発についての政策を選択する選挙では、

「原発NO」の旗を明確に掲げた勢力が、

これまでの知事選等でも勝利を収めている。

もう一つの最重要テーマに消費税を掲げるべきだ。

消費税減税、消費税廃止を掲げると、

「これには賛成しかねる」と反応する国民は少なくない。

この人々は、すべて、財務省の詐術に絡め取られているのである。


前回の2014年4月の消費税増税で、日本経済は大不況に転落した。

この点は拙著『日本の奈落』(ビジネス社)をご高覧賜りたい。

私は、2013年末に『日本経済撃墜』(ビジネス社)で、

消費税増税で日本経済が撃墜されることを予測した。

そして、その通りの現実が日本経済を襲ったのである。

日本政府は2014年1月以降の景気後退を隠蔽したまま、

景気回復が続いていることにして「いざなぎ超え」などという虚偽情報を

流布している。

2016年度の税収55.5兆円が

消費税が導入された1989年度の税収54.9兆円と

ほぼ同額であるから現実の変化を理解しやすい。

主要税目の税収は、

1989年度が所得税21.4兆円、法人税19.0兆円、消費税 3.3兆円

だった。

これが、2016年度に、

所得税17.6兆円、法人税10.3兆円、消費税17.2兆円になった。

この27年間に生じた変化は、所得税が4兆円、法人税が9兆円減って、

消費税が14兆円増えたというものである。

消費税が社会保障拡充のために拡大してきたというのは真っ赤なウソなのだ。

法人税と所得税を減税するために消費税増税が強行されてきた。

法人税と所得税減税で恩恵を受けてきたのは、一握りの富裕層である。

法人税率は42%だったものが23.4%にまで引き下げられてきた。

所得税・住民税の最高税率はかつて88%だったが、

これが消費税導入とともに65%に引き下げられ、

さらに50%に引き下げられてきた。

さらにもう一つ、決定的に重要な財務省の「ウソ」がある。

それは、日本政府が1000兆円の借金を抱えて、

「いつ財政破綻の危機に直面してもおかしくない」という「ウソ」が

バラ撒かれてきたことだ。

政府が発表している国民経済計算年報という資料に基づくと、

2015年末の日本の一般政府債務残高は1262兆円で、

たしかに1000兆円を超す債務は抱えているが、

その一方で、1325兆円の資産を保有していることが分かる。

差し引き63兆円の資産超過なのだ。

このような財務状態で財政破綻に陥る可能性はゼロである。

弱肉強食の経済政策と法人税・所得税減税=消費税増税の政策によって

もたらされてきたのが、「世界有数の格差大国」という日本の現実なのである。

「消費税減税・廃止」を次の総選挙の最重要争点に掲げるべきである。


2009年に樹立された民主党政権は、

結局のところ、大成功につなげることに失敗した。

大成功どころか、安倍政治暴走という最悪の結果をもたらした。

表面的には、普天間基地の県外・国外移設の断念が政権崩壊の原因になったが、

これはあくまでも表面的な現象である。

民主党政権失敗の本当の原因は、民主党内部から政権崩壊の強い力が働いた点にある。

民主党内の既得権勢力が革新的な民主党政権を内部から破壊し、

権力を強奪してしまったのだ。

小沢−鳩山民主党政権は、

対米隷属からの脱却

官僚支配構造の破壊

大資本による政治支配の打破

という三つの大政策を掲げた。

文字通り、日本政治を根底から刷新する大改革の方針が明示されたのである。


既得権勢力がこの政策路線に驚愕し、死に物狂いの反抗を示したのは

当然のことでもあった。

沖縄問題では、岡田克也外相、北沢俊美防衛相、前原誠司沖縄担当相、

平野博文官房長官が主要閣僚であったが、

この4名が鳩山首相の指示ではなく、横田政府の指示に従って動いたのだ。

その結果、普天間の県外・国外移設方針が破壊された。

2010年6月の鳩山首相辞任のタイミングで菅直人氏が政権強奪に進んだ。

菅直人政権は既得権支配の日本政治を打破しようとした鳩山−小沢政権から

権力を強奪し、既得権勢力の側に寝返った政権なのである。

つまり、

米国が支配する日本

官僚が支配する日本

大資本が支配する日本

への完全回帰を基本に据えた政権だったのだ。


「官僚が支配する日本」を象徴する政策が、

「シロアリ退治なき消費税増税」

である。

菅直人氏と野田佳彦氏は財務省に絡め取られて、

「シロアリ退治なき消費税増税」に突き進んだ。

「シロアリ退治なき消費税増税を許さない」

は私の政策主張だった。

この提言を全面採用したのが菅直人氏と野田佳彦氏だった。

しかし、その両名が、逆に「シロアリ退治なき消費税増税」に突き進む

先導者になった。

恐らく、その「転向」が、首相就任の条件だったのだと考えられる。


野田佳彦氏は2009年8月30日衆院総選挙の街頭演説で、

「鳩山さんが四年間消費税を引き上げないと言ったのは、そこなんです。

シロアリを退治して、天下り法人をなくして、 天下りをなくす。

そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。」

と声を張り上げた。

その野田佳彦氏が2012年に消費税増税強行決定で暴走し続けたのだ。

「社会保障費増大の現実を踏まえれば、消費税増税はやむを得ない」

「消費税増税を実施しても消費減退や不況への転落のリスクはない」

「消費税増税を実現しなければ日本は財政危機に陥る」

というのは、すべてが「真っ赤なウソ」である。


既述のように、税収総額がほぼ同じである1989年度と2016年度を

比較したとき、変化したのは、

消費税が14兆円増えて

法人税が9兆円減り、

所得税が4兆円減った

ことだ。

「社会保障拡充のための消費税増税」というのは「真っ赤っ赤な大ウソ」なのである。

安倍政治は経済の弱肉強食化を全面推進している。

その結果として、労働者の実質賃金が第2次安倍政権発足後に約5%も落ちた。

就業者が増えた、失業率が下がった、有効求人倍率が上がったというが、

そのほぼすべてが、低賃金の不安定な雇用なのだ。

自慢できる代物でない。


社会保障制度はずたずたに引き裂かれ、所得がゼロ、所得が乏しい国民からも

容赦なく税をむしり取る消費税増税が強行推進されてきた

零細事業者で、消費税増税を価格に転嫁できない者は、

消費税を消費者に代わって自己負担している。

そのために発生する零細事業者の破たんが後を絶たない。

また、消費税が日本の個人消費を強く強く抑制していることは明白だ。

消費税を導入したのが1989年度。

日本経済の長期低迷は1990年から始動している。

とりわけ深刻な状況が始動したのが1997年だ。

消費税を3%から5%に引き上げた。

2014年度にはこれがさらに8%になった。

爾来、日本経済の低迷が持続している。

「消費税減税・廃止」は次の総選挙最大の争点にふさわしい、

最重要政策テーマである。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月16日 12:38:08 : KOm415Slyw : QflUTlgXNfY[3]
壊し屋小沢一郎!民進党に引導を渡してヤレ!

2. 2017年9月16日 14:30:26 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5141]
「最重要テーマに掲げるべきと考えられるのが原発と消費税だ。」

賛成です。
もう少し夢が欲しいとなると、コチラはいかがでしょうか。

ルノー・日産、22年に完全自動運転 異次元競争に突入
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15I31_15092017MM8000/

5年後は意外とすぐに来ますよ。法整備も必要です。

植草氏、がんばってください。応援しております。


3. 佐助[4805] jbKPlQ 2017年9月16日 14:49:00 : ySbuqj2Asc : ywEctn5Dhgs[25]

「消費税減税・廃止」は次の総選挙最大の争点にふさわしい,同感です。

振り返ると思えば思うほど残念で仕方がない,一日も忘れた事がない。

政権交代で民主党の鳩山政権が掲げた,「CO2の発生を75%減らす」ビジョンが鳩山・小沢政権で提案されたとき,思わずやったと思いました。2008年にスタートしている世界的信用収縮恐慌と新機軸の多極化がスムーズにいく提案だったからです。しかも人類を救う提案に喜びが溢れたものです。

「日本商品の世界的優位性」が,産業革命の本命である,「CO2の発生を75%減らす」ビジョンなので,少なくとも2060年までは堅持できる提案だった。


産業革命の本命の,「CO2の発生を75%減らす」は,ガソリンレスからエンジンレス化に成功すると同時に、世界の技術革新をリードし、全産業を活性化させることができたのです。

しかも産業革命の本命の,エンジンレスは,環境の改善・大企業の消失や零細事業者の破たんや消費税増税による弱者切り捨て,雇用の改善,賃金体系・労働条件までの前産業を活性化させるものであった。

既得権益勢力は,設備・技術・利権・談合・ワイロが「つぶされる」と抵抗し、自民党や極右翼勢力・マスコミを総動員して日米同盟を口実に隷属主義の安全保障を取り上げ抵抗して「潰して」しまった。

この既得権益勢力は,世界の電気自動車に切り替えに,今は小躍りし,電気自動車やリニアの動力は,原子力発電だから,原発推進すべきと発言の声が大きくなっている。

しかし電気自動車の動力は,CO2と放射能と事故のリスクは避けられない。
  ・石炭火力は二酸化炭素を排出している。
  ・原子力発電は,蒸気と放射能を大気と海洋にばらまかれている。そして事故リスクが懸念される。

そして原発と電気自動車には,致命的な欠陥を解決できない。例えば,リチウムと共にイオン化すると強い共鳴振動数によって容器やパイプを酸化または還元して、穴をあけたり、亀裂を発生させたり、腐食させる。そのために,原発溶解とリチウム電池発火の事故のリスクは避けられないのです。もちろん電気なので馬力や充電時間・距離・コストなど,解消できない重要項目が多すぎる。

これらは,今回の産業革命ですべて,クリアし,家庭も工場も乗り物も、電子電池電源で動く時代になるので、都市も農業も漁業も本当にかわり、人類は次期産業革命を謳歌することができるが,日本の政府・大企業はあぐらをかき抵抗し無視している。

そのために日本は,世界的信用収縮の回復が世界で一番遅れ,日本の商品の世界的優位性を後進国に2019年から抜かれます。

こうして産業革命が遅れますので,植草さんの指摘通り国民の生活を守るためには,「消費税減税・廃止」を政治的対立要素の75%に相当するので,争点にふさわしい。そして平和的革新的な指導者のもとで,世界に恥じないリーダを選出して欲しいものだ。


4. 2017年9月16日 15:21:49 : j5UTiJDezc : 8xTaYW_4TU8[54]

≫3
>革新的な指導者

ボケコメ
そんな「指導者」がいないからこんな無様な事態になっているんでしょうが、


5. 2017年9月16日 15:28:10 : 4ag27x75VM : xowDx5qB0Ms[5]
国民の共通する最重要テーマに掲げるべき広範囲犯罪を包括した形式での共謀罪は無効であり即廃止を強く訴えるべきです。

6. 2017年9月16日 17:43:09 : j5UTiJDezc : 8xTaYW_4TU8[55]

――――血迷った、植草一秀の認知症朦朧評論記事

>民主党・・革新政権

民主党を指して革新と書いていいるが、( ´艸`)しかありません
民主党は自分たちのことを「革新」と言ったことはなく、
民主党は誕生した時より「規制緩和」を掲げ「新自由主義」路線の新保守政党です。
まして、「革新」という用語は今では共産党まで使っていない用語です。
その言葉を使い始めると、「革新」の基準とは何か、という「保守」自民党政治と対決するための路線・政策上の基本点の明確化が問われるので、、、「革新」の根性を放棄したヘタレ政党ばかりで、その言葉・立場を不問にして経過しているのがもう20年ほど続いてきたのだ。
民主党の役員に聞いてみればいい、貴方の党は「革新」政党ですか、と、、、違うと言われるに決まっています。
植草一秀は、そのように妄想記事を書いている。

>政治を刷新するには・・・安倍政治を打破する勢力が結集しなければならない。

反自民評論家であれば、これは実にお粗末なコメと言えるでしょう。
「政治を刷新するには」“自民党政治を打破”しなければなりません。
安倍自公政権は、アメポチ財界自民政治推進であり、それと離れて別に「安倍政治」があるわけではありません。・・・だいたい「安倍政治を許さない!」というポスターがよく使われているが、「自民党政治を許さない!」とは書かないひ弱な運動です。
「政治を刷新」するため保守政治を打破し、それにとって代わる「革新」日本の方向をどの政党も示すことができない体たらく状態でそうなっている。
「革新」勢力の「政治刷新」の基準の第一は、「日米安保条約廃棄」であろうが!

>その最重要テーマに掲げるべきと考えられるのが原発と消費税だ。

敗北主義からくる植草一秀の認知症悪化コメである。
集団的自衛権・安保法制撤回もなければ、自民党「改憲」阻止も放棄した世迷言である。
だいたい、
>「消費税減税・廃止」を次の総選挙の最重要争点に掲げるべきである。
そんな野党・市民団体合意などされていない、、、わざわざ反自民野党共闘に面倒な課題を持ち込むだけであろうが、、、、植草は完全なアホだ!

>小沢−鳩山民主党政権は、対米隷属からの脱却、官僚支配構造の破壊、大資本による政治支配の打破、という三つの大政策を掲げた。

これ、植草一秀による、全くの嘘です!
民主党政権は、
まず、「日米同盟」の効果的運用強化を掲げました。
財界から政治献金対象政党として競争させられ新自由主義「規制緩和」を自民党と競い合ってすすめた政党です。20年前の有権者ならみんなが知っていることです。
「官僚支配構造の破壊」を掲げたことなどありません。官僚政治からの脱却程度でしょう、そんなことは自民党だって言っていることです。植草は子供じみて妄想の世界に入っている。


植草一秀は、国民主権を侵害している「小選挙区制」推進論者で、彼はその制度のもとでの「二大政党制」を煽ってきた民主主義欠如のアホ評論家である。
「二大政党」の一つの「大政党」とは、自民党のことであろう。そうすると、アメポチ財界自民党を「大政党」のままにしておくことで成り立つ「二大政党」論である。
語るに落ちるこのような植草のようなヘッポコ評論家にヨイショされる政党・政治家などロクな者でないはずである。
その証拠に、
小沢一郎の名があるが、
彼は、自民党幹事長に就任するやまっさきに訪米しアメ公に忠誠を誓った正真正銘のアメポチ政治家であった。そして、自衛隊海外派兵「日米安保条約」の世界的規模への運用、必要なら「9条・改憲」、松下政経塾や「連合」をだきこみ「小選挙区制」導入の立役者となり、その「制度」の下で邪魔者を去勢し全政党総保守化により、アメポチ日本財界の規制緩和「新自由主義」をまっしぐらにおしすすめアジア太平洋の覇者・日本を描き出して今にある新保守政治家の筆頭である。。。。20年ほどまえからそれにとりこまれ便乗して「政権」入りの機会をうかがっていたのが、不破哲三(弟子・志位和夫)であり、、、だから日本共産党は2000年以降「革新」という言葉を方針から削除しはじめている通りのお粗末である・・・・日本の政党は総保守化し、したがって、悪政の矛盾にあえぐ勤労国民の寄る辺がなく、半数の国民は投票所に足を運ばなくなっている。

そうした、政治の劣化に、植草のようなイカレポンチ評論家たちも結果的に手を貸している。



7. やもめーる[-1130] guKC4ILfgVuC6Q 2017年9月16日 18:14:35 : OiYrpQSZ82 : hrfXST@YPao[-58]
>>6
一件まともだが
実際は中川隆のようなバカウヨが好みそうな
ダブスタのだらけの駄文。(呆)
その植草氏を嵌めた鬼畜悪魔売国奴
ケケ中のようなケツ舐めこそイカレポンチだ!!
読む価値なし!!


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
8. 2017年9月16日 18:29:14 : NiLsXobCRk : kjcaRYW2xFI[39]

 小沢さんと菅の代表選で威力を発揮した

 ムサシソフト不正開票を次期選挙でも

 国民有権者はしっかり監視しなければならない



9. 2017年9月16日 19:57:22 : iluOR29ELs : FyZhthHo7q0[2]
電通の闇の歴史

電通のもう一つの機能は、官僚および 自民党のPR活動をしたり、《世論調査》を通して国民の《伝統的な価値》を支えることである。
電通は、総理府及び自民党が必要な情報を収集し、偏った意見調査を通して《世論》を作り上げる手伝いをする。

自民党の選挙キャンペーンというもっとも手のこんだ部門は、電通が引き受けている。
原子力発電所の安全性の宣伝や、さまざまな省庁の企画に関する宣伝なども扱っている。

1970年代後半に、一連の野党系市長や知事を退陣させる政治的策動をとりまとめ、
政治的に重大な地方消費者運動や反公害運動に 対抗する反キャンペーンを展開したのも電通である。
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/182.html
             


10. 2017年9月16日 20:08:48 : A4Jtiaypgw : BOe5A45Ckzg[3]

この世に「新自由主義路線の新保守主義」なんちゅう代物は存在しない^^

脳に蛆でも湧いてる奴がいるな^^

タヒんだ方がマシだ糞馬鹿^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

11. 2017年9月16日 20:27:09 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5143]
前原氏、統一会派を視野
https://this.kiji.is/281740469712176225?c=39550187727945729

まずは統一会派。その後、合流でしょうね。


12. 2017年9月16日 21:11:32 : E7TYJZ8G6s : H0@kWZ2Ay08[14]
山尾を買いかぶっている御仁が結構存在することがこの国が安倍のような統一
日本会議カルトとその背後のCIA・シオニスト・グローバリスト・米軍に好き
勝手犯罪やミサイル発射詐欺や気象テロや地震テロ引き起こされ永遠の奴隷ATM
として寄生され続ける大きな理由なのだろう。
山尾は前原と共に渡米した際に安倍の仲介でNWOシオニスト・グローバリスト
の忠誠を誓っているという情報を裏付けるように横浜の市長選挙で自民党・菅の
傀儡候補者の応援に自ら出向いており今回のCIA文春の不倫スキャンダル報道
に関しても民進党本体の立て直しと真逆の大変迂闊で不用意な行動を頻発して
いることから察するに完全な確信犯と判断されておかしくない。
CIAやモサドが統一日本会議カルト安倍不正選挙政権存続の為に背後で動いて
いるのだから暗殺(不審死・変死)も脅迫も追い落とし工作も当然の如く行われて
いるのだから山尾も裏で相当な脅迫を受け統一日本会議カルト安倍不正選挙政権
延命の為に協力させられている可能性大である。


★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232 > 346.html  

森友捜査終結「特捜部はやる気なしで財務省は逃げ切り」郷原信郎・元特捜検事〈dot.〉
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/346.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 15 日 17:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

26. 2017年9月16日 20:52:36 : c6nLhmZueY : z7GVVf6cUr0[9]

▲△▽▼
森友&家計 統一日本会議カルト・安倍とそのオトモダチの面々

による国費不正詐取事件が「吹き飛んだ」ことにしたいのは他でもない

この事件に関わった統一日本会議カルト・安倍を筆頭ににした売国分子

森友&家計・国費不正詐取事件を「吹き飛んだ」ことにするために

マスコミにカネをばら撒き米軍とグルの北朝鮮ミサイル発射詐欺を

繰り返し連休中「2度豪雨が引き起こされる」人工台風テロで大騒ぎ

しているわけ日本国民目線で言えば統一日本会議カルト安倍が日本の

国政に居座り続ける限り「吹き飛んだ」などという妄想に甘んじる

ことが出来るのは統一日本会議カルト・安倍御用達工作員だけ

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い

13. 2017年9月16日 21:48:09 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5144]
ドイツの総選挙では、「脱ガソリン車」が争点になっているそうです。
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170917/k00/00m/030/070000c

脱原発に、脱ガソリン。いいですね。


14. 2017年9月16日 23:42:19 : j5UTiJDezc : 8xTaYW_4TU8[56]

≫10のオツムでは理解不能だということ・お前さんでは政治コメ無理ね


15. 2017年9月17日 02:36:57 : xZ4HqhCSjk : e5KNkH6lrSw[4]
植草先生がそうおっしゃるなら、とりあえずはそのように受け止めますけどね
民進党の救世主になってもしょうがないのですよ 国民の救世主でなければ

民進党は、もはやわれわれは失うものがない (いやだけれども)小沢さんを
(我慢して)受け入れよう、仕方がないから、 などと言っているのですよ?
こんな党に、利用されるために戻るのですか?それでいいのですか?

前原某は、小泉・竹中構造改革を評価している、と発言しました
国民の生活が第一、と真っ向から対立する人物です 殲滅するべき敵であります
国民はまだ前原某の転向と決意表明を、聞いていないのです 言ってみろ前原某


16. 2017年9月17日 02:44:04 : xZ4HqhCSjk : e5KNkH6lrSw[5]
死に体というか、腐った死体のような民進に小沢さんが戻って何が起こるのでしょうか
新鮮味とか魅力とか風に流されるのだよね 国民はバカだから そういう点でどうなのか
山尾って小沢ガールズでしたっけ 鉛筆持ったら未来の党の事例もあるし
剛腕剛腕言うけど、万能の神通力ではないのです

民進ではなく自由党であるべきです
森裕子さんや山本太郎くんを幹部として、前原某以下旧民進党が下につくというならば
それは有権者として支持することは、やぶさかではありません


17. 2017年9月17日 02:44:25 : dgtLPnv9KI : ZQG33gV5muM[1]
>「消費税減税・廃止」は次の総選挙最大の争点にふさわしい

こんなことを言えるのは植草先生しかいない。

日本は借金国などではない。

消費増税などする理由が全くないのである。

そればかりか消費税そのものが必要ない。

消費税は法人税と所得税を減らす代わりにされてるだけ。

驚くべき指摘である。

日本のジャーナリストは植草先生だけと言っていいだろう。


18. 2017年9月17日 02:45:12 : 1cQEjj6Gzg : J43w93ppUp8[12]
>>6
投稿者の以前の内容も読ませていただいたが、内政についての正確な把握と博識に感心した。基本的に全て正しいが、今に至る腐敗した政治風俗状況がそれに余りに遠く、若い世代も含めて原点に無知なことに暗然とさせられる。

小沢については、改憲しなくとも前文の精神で「国連軍と同等と見なせる米軍主導の多国籍軍」に参加可能であり、アフガニスタンに派兵できると言論誌で主張したことで物議を醸した当時は、政治に明るくない人でも戦争屋は嫌いだという発言がこの掲示板でも見られたのだが、今では盲目の信仰者しかいない。

国の衰退の中心に国民が存在するという当たり前過ぎる原則を確認させられるだけの過去と未来が此処には在る。


19. 2017年9月17日 04:39:23 : AgHWwgu9eg : C_7ew0WiaIw[7]
NHK動画ニュース

臨時国会の冒頭 衆院解散の見通し
9月17日 2時23分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170917/k10011142751000.html

安倍総理大臣が公明党の山口代表に対し、今月28日に召集する方針の臨時国会の会期中に、衆議院の解散・総選挙に踏み切ることを排除しないという考えを伝えていたことが関係者への取材でわかりました。安倍総理大臣は、今後、政府・与党の幹部の意見も聞き最終的な判断を固める方針で、内閣支持率の回復で早期の解散・総選挙を求める意見が強まっていることも踏まえ臨時国会の冒頭にも解散する方向で調整が進められるものと見られます。

政府・与党関係者によりますと、安倍総理大臣は、先に公明党の山口代表と会談し、今後の政権運営などについて協議する中で、今月28日に召集する方針の臨時国会の会期中に衆議院の解散・総選挙に踏み切ることを排除しないという考えを伝えたということです。

政府・与党内では、衆議院議員の任期が残り1年余りとなる中で、国家戦略特区での獣医学部の新設をめぐる問題などで低下した内閣支持率が回復傾向にあることも踏まえ、早期の衆議院の解散・総選挙を求める意見が強まっています。

一方、北朝鮮が弾道ミサイルの発射などを繰り返していることなどから、政治空白を作るのは好ましくないなどとして、早期の解散は慎重にすべきだという指摘も出ています。

こうした中、安倍総理大臣は、北朝鮮への対応や規制改革、それに北方領土の返還交渉などを前進させるためには、改めて国民の信を得て政権基盤を安定させることが欠かせないとして、早期に衆議院の解散・総選挙に踏み切る必要があるという判断に傾いたものと見られます。

この安倍総理大臣の判断には、野党第一党の民進党で前原代表の就任以降、離党届を提出する議員が相次いでいる状況や、東京都の小池知事と連携する政治団体「日本ファーストの会」の代表を務める若狭勝・衆議院議員が新党の結成を目指していることも影響を与えているものと見られます。

安倍総理大臣は今後、公明党の山口代表のほか、自民党の二階幹事長らの意見も聞き最終的な判断を固める方針で、臨時国会の冒頭にも衆議院を解散する方向で調整が進められるものと見られます。


20. 2017年9月17日 04:58:45 : lL4Q5W2iQs : M5C5UJYfrSw[2]
<野党3党首>17日に会談 統一会派を結成するか協議
9/17(日) 0:06配信 毎日新聞

 ◇民進党の前原代表、自由党の小沢共同代表、社民党の吉田党首

 民進党の前原誠司代表、自由党の小沢一郎共同代表、社民党の吉田忠智党首の野党3党首は17日、国会内で会談する。28日召集予定の臨時国会で統一会派を結成するか協議する。複数の党関係者が明らかにした。ただ、社民党を中心に異論があり調整は難航する可能性がある。10月の衆院3補選に向けた協力も確認する。自由、社民両党は参院では、統一会派「希望の会」を組んでいる。【樋口淳也】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000001-mai-pol

野党共闘を急ぐべきだ。


21. 2017年9月17日 05:36:48 : ZyGhaf3hMk : a88skuChnyU[274]
下手したら安倍さんは、一回自民の他候補にやらせて、また安倍さんが連続でとか考えてるかも。
これならもう10年ぐらい安倍さんは首相をやれる。

22. 2017年9月17日 05:49:03 : DumFS5lRHI : QZFa4q3Kd_s[35]
「衆議院解散権の行使は、首相の専権事項」解釈は、憲法
違反の解釈です。

内閣の長にすぎない首相が、何時でも国権の最高機関で
ある国会(衆議院)を解散できれば、首相が明治憲法下の
主権者天皇となってしまいます。

明治憲法第7条:天皇ハ帝国議会ヲ召集シ其ノ開会閉会
停会及衆議院ノ解散ヲ命ス。

要するに、天皇は、議会の召集・開会・閉会・停会・
衆議院解散する権限を保有。

また、憲法45条が保障する衆議院議員の任期満了以前に
国会(衆議院)の承認無く、国会(衆議院)に解散を命
じる権限は首相に付与されていません。

憲法が保障する三権分立(権力分離)の違反となります。

更に、首相が衆議院解散権を行使して、衆議院を解散する
事が可能となるなら、

内閣が国会より優位となってしまいます。

要するに、憲法41条が謳う「国会は国の最高機関」に違反
してしまい、

「内閣が国の最高機関」となってしまいます←三権は同等
なので、チェックとバランスをすることが可能となります。

以上の様に、整合性が取れない憲法解釈となり、初歩的な
ミスを犯した判断となってしまいます。

ですから、田中耕太郎最高裁裁判長は判断を避けた訳です。

で、憲法7条:The Emperor, with the advice and
approval of the Cabinet, shall perform the following
acts in matters of state on behalf of the people:

Dissolution of the House of Representatives.

Performance of ceremonial functions.

和文:天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、
左の国事に関する行為を行ふ。

三 衆議院を解散すること。

十 儀式を行ふこと。

上記に「衆議院解散権の行使は、首相の専権事項」の文言
は存在しません。

が、7条3項に「衆議院解散」の文言があります。

この文言は一から十ある天皇が行わなければならない儀式
の内の一つと解せますので、

3項は、「天皇は衆議院解散の儀式を行う事」となります。

ここから、儀式を仕切るのは、助言と承認を与える内閣
であり、その内閣の長は、首相なのだから、「衆議院解散
権は、首相の専権事項」となる論理は、

あまりにも飛躍した論理、こじ付けの屁理屈だと子供でも
理解できます。

そもそも、こんなやり方は、真っ当な憲法解釈とは呼ぶ
ことは出来ません。

あたかも、「衆議院解散」という漢字を小学生に覚えさせ、
前文から103条ある日本国憲法にその漢字が見つかれば、
「合憲」とするようなものです。

真っ当な憲法解釈を全く公にせず、こんな小学生の学力
でも判断できるやり方でお茶を濁し、

その上、こんな小学生が判断した「合憲」解散権を後生
大事に、なんと、驚く事に、戦後24回も「合憲」解散権が
行使されました。

この日本は開発途上国かと思わせる蛮行により、有権者
(主権者国民でもある)が保有している選挙権の効力は
歪められてしまい、

解散を仕掛けた党が選挙を有利に戦える局面を演出する
事に繋がってしまい、

750億円かけた選挙費用は、溝に捨てたような選挙になり
ました。

この違憲解散権にお墨付きを与えた御仁があの田中耕太郎
です。

で、吉田内閣は「抜き打ち解散」打って出ました。

勿論、解散で失職した議員は裁判に訴え、裁判は最高裁
まで争われましたが、

最高裁が「衆議院解散という高次元の政治性の高い統治
行為に関わる問題の合憲・違憲の審査をする権限は、
裁判所に無い」と判断し、

最高裁自ら、憲法81条で保障している「違憲審査権利行使」
義務を果たそうとしませんでした。

憲法99条該当者である裁判官には、現行憲法尊重擁護義務
が存在しますので、最高裁の不作為は憲法違反行為となり
ます。

要するに、判断を回避しました(こんな子供でも分る判断
を捻じ曲げて、「合憲」と恥ずかしくて明言できる訳ない
だろう!)。

そして、「衆議院解散権の行使は、首相の専権事項」が
「政治の常識」となってしまいました。

こんな蛮行が罷り通るのは、判断を回避すれば、「合憲」
とできる日本独自の悪習です。

そして、その悪習を当たり前のように報道する電通マスゴミ
NHKの「憲法21条違反金太郎飴報道」がなければ、

こんな子供騙しなやり方が慣習と成り得ません。

この田中耕太郎は、「砂川裁判」では、明確な憲法違反である
日米安保条約の極東条項(憲法前文「政府の行為によって、
再び戦争の惨禍が起きない様に」に違反)の判断も回避した
張本人ですが、

何れも、電通マスゴミNHK及び法曹界の後押し(違憲行為を
黙認する)のお陰で、

今尚、判断を回避した「合憲」判断が一人歩きしています。


23. 2017年9月17日 07:14:32 : GKcsWamKVg : gpwFADbHdDM[28]

  政権交代で、小沢さんが狙われた。
  マスコミも付和雷同し、印象悪を刷り込まれた。

  それに気づかなかった、幼稚な民主党政治家で、
  改革の「核でである小沢さんを追い出した」。

   それが間違いの始まり。


24. 2017年9月17日 07:16:44 : DSRr7qe0Sk : YdvUJa6cmDc[1]

まあ^^

安倍政権とは^^

アメリカがTPPやる気がある時に日本の政権を担ってるべき政権だから^^

今のTPPやる気が無いアメリカの時代に^^

政権を担ってるのはロスが大きい^^


トランプ政権が交代するまで^^

日本を壊さず^^

維持だけしといて^^

アメリカの政権交代に沿って日本でも解散し^^

安倍政権が復活してTPP締結〜施行と行くべきなので^^

一旦、小沢さんという選択肢もあるけどな^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

25. 2017年9月17日 08:47:51 : MmEUt9Kz5c : GC491pLwpMk[4]
≫3
天才とは実績があって初めて天才と言われる

何の功績も無い鳩山・菅時代は戦後最悪と呼ばれる所以である

国民が与えたチャンスを放棄し、原発事故があったときは我関せずを実践した恐ろしい政権である


26. 2017年9月17日 09:35:35 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[2184]
>民進党の前原代表、自由党の小沢共同代表、社民党の吉田党首

●蓮舫、辻本清美、田中真紀子、森ゆうこ、福島瑞穂を表紙にしよう!

説明を一切省いても、みんな共通の期待を抱いてくれるでしょう。

この方達が表紙なら、「選挙に行こう」って思ってくれるはずです。


27. 2017年9月17日 10:11:48 : ABPExKQ6Vk : WkKEBT_l450[313]
上草さん 御説を小沢氏に教えて下い、説得してください。
国家資産の貸借対照、そのあり方を。
未だに小沢氏は消費税は必要と言っている。口の端ばしに消費税は必要との言を聞く。
これでは、国民に誤解を招く。消費税でしか国家の資産は改善しないとの意識が小沢氏の頭の中にこびり付いているとしか思えない。
これでは小沢氏は既得権益者のお仲間と思われても仕方がない。
これでは国勢選挙は戦えない。

私は、消費税は廃止し、国家の貸借対象を明らかにし、そのあり方、方向を見据える必要があると思っている。
消費税を廃止し、必要があれば付加価値税を考えるべきだと思っている。
贅沢品、本当の(生活にどうしても必要な)価値より大幅に高額な物に税金を掛け、国家に資する。これがゆとりのある人々の在り方だと思う。
贅沢は禁止するのではなく、贅沢と共に国家に資することになる。

是非小沢氏の固い頭をなんとかしてもらいたい。

消費税は、国民を萎縮させる。


28. 2017年9月17日 10:41:01 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[2188]
消費税が防衛費に吸い取られ、社会保障費が削られる自公政権ではだめだ。

消費税が確実に社会保障にまわされるなら、マニュフェストで約束した5%に戻すことを前提に認めてもいいのではないか?


29. 2017年9月17日 10:58:47 : cYUI9c8YnU : k7HSxODb4Wo[60]
>小沢一郎氏が再び民進党救世主になる

個々の政策がどうかは兎も角として、民進党が受け入れるかどうかに注目します。


30. 2017年9月17日 11:40:46 : dPKp1K6A5Y : xI52xGJN6_k[11]
> 「消費税減税・廃止」を次の総選挙の最重要争点に掲げるべきである。

 もちろん政策としては、大賛成だけれど御用マスコミは当然マイナスの
イメージを有権者に植え付けてくる。
民主党政権では菅や野田の裏切りがありシロアリ退治が大きなシロアリへの転換。
だから野党は、また騙そうとしている、と。

 森友・加計学園の詐欺では、マスコミ、検察・特捜、最高裁まで「犯人隠匿」の
犯罪を平気でやってきて、バカ総理のために無くそうとしている。
これら権力がデンデン狂犬病に罹っていて、狂った状況を作り出している。

しかし個人的に言えば、狂っている空気を吸わず、いろいろと気づく(スピリチュアル)
機会だと思う。


31. 2017年9月17日 11:58:38 : dPKp1K6A5Y : xI52xGJN6_k[12]
> いろいろと気づく(スピリチュアル)機会だと思う。

 いま、あらためてスピリチュアルを検索したらオカルトのようにとる人が
いるようで、そういう意味ではなく例えば下記のようなものです。
政治とは、あまり関係がないので無視してもらって結構です。

VastStillness
地球人のためのスピリチュアルレッスン

http://vaststillness.com/


32. 2017年9月17日 12:29:48 : WNokRXuIMM : SIv5aPNPi@Y[-10]
小沢うんこ「トンスル美味しいニダァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!」

[32初期非表示理由]:担当:意味なし
33. 2017年9月17日 12:31:03 : WNokRXuIMM : SIv5aPNPi@Y[-9]
小沢うんこ=朝鮮人

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
34. 2017年9月17日 12:32:26 : WNokRXuIMM : SIv5aPNPi@Y[-8]
小沢うんこ「ホンタク美味しいニダァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!」

[32初期非表示理由]:担当:意味なし
35. 2017年9月17日 14:17:06 : NWfui7Nv0o : JEq4RGrQMy8[1]
小沢復党封じ。前原の決断が遅かったな。民進党を外して、3党でオリーブの木を実験的にするしかないな。

37. 2017年9月17日 15:35:55 : hZkMAewDKg : iJ98jhy96GQ[230]
>>10
>タヒんだ方がマシだ

国語を知らない貴様がな。
 


38. 2017年9月17日 17:02:36 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5154]
コチラも注目。

宋文洲氏
「日本人が知らないドル安の裏:
今年から中国とロシア間の石油取引は人民元で行うようになったが、サウジアラビアも人民元採用の予定
昨日、なんとベネゼーラがドルによる石油取引の禁止を宣告。人民元を使うことに」
https://twitter.com/sohbunshu/status/909202048742187009

ベネズエラ、原油価格表示を人民元に
http://www.afpbb.com/articles/-/3143182

基軸通貨がシフトしてます。人民元・ドルの2極になるのか、ユーロも入れて3極になるのか…


39. 2017年9月17日 17:33:59 : wkpsH2KU6k : I9rNETLyeFs[1]
とにかく
ムサシ抜きで
選挙やれー

40. 2017年9月17日 17:38:27 : j5UTiJDezc : 8xTaYW_4TU8[57]

≫18さんへ
6です 感想コメありがとうございました。
仕事に明け暮れ疲れ終わってみれば「暗然」たる世情でありました。若ければ徒党組み打って出ようかと思うほどの惨憺です。


41. 2017年9月17日 17:56:27 : w7SikJBrCI : DM3x@Az4RSM[391]
22さん、全く同感。
行政府の長である首相が、何時でも任意に議会を解散できるなどという規定は野蛮国家の規定だ。7条は天皇の儀式を規定したものに過ぎないのに文言の曲解により首相が解散できることにしてしまった。CIA工作員であったヨハンセン吉田茂の仕業だ。その憲法7条曲解は当然憲法学者から批判を浴びたが、CIAマスコミによって次第に「首相の専権事項」とされてしまった。諸悪の根源はマスコミである。「7条全体」を普通に読めば、洗脳されていない人はこれは儀式の規定だと誰でも思うだろう。世界で最も民主的と言われた憲法にそんな野蛮な規定が入っているはずがないのである。

行政府の長が、議会を解散できるのは議会が内閣の不信任をした時だ。69条だけが解散の根拠だ。行政府と立法府の相克を主権者国民の判断に委ねるということだ。なのに、今のマスコミは殆ど例外なく、完全に疑いも持たず「解散は首相の専権事項」と報道している。彼らにデモクラシーの教養などかけらもない。

先般のテリザメイの大誤算に終わったUKの総選挙だって、"Snap election"と報道されているがこれは彼女が勝手に解散できるということではない。彼女は議会に総選挙実施を「提案」できるにすぎない。議会がそれを受諾したから実施できたのだ。労働党のコービンが受けて立つことを決断したから実施されたのだ。メイはアホメディアの世論調査で有利なのを信じて今なら勝てると計算して提案した。コービンが拒否すれば、BBC、ガーディアン、サン、デーリーメイル、、、に「コービンは逃げた」と書かせて2020に予定されている選挙に向けてコービンの足をすくえる。上手く行けばコービンをひきづりおろしブレア一派に執行部を戻すこともできるかもしれない。コービンはそんなタクラミは分っているから「受けて立つ」と答えた。そして選挙が実施された。決して"snap election"だから「メイの専権事項」などではなかったのである。

オバマだってトランプだって議会を勝手に「解散」などすれば"The Civil War U"がおきるだろう。というより単に弾劾されて終わりかも知れないが。「首相の専権事項」だなどという輩はそういう野蛮なモノのカンガエカタに加担しているのだということを自覚してもらいたいものだ。


42. 2017年9月17日 19:20:22 : FCj9KLueXB : Pqajdfjfo5w[4]
加計隠し選挙で自民党を勝たせてはならない‼️
私も小沢さんこそがこんな日本の救世主になる人であると思います。

43. 2017年9月17日 19:28:22 : Qt5ZQ0MjUs : qxq3Eo@kWso[96]
肝腎な ところでコケて おつき合い

44. 2017年9月17日 19:31:24 : FCj9KLueXB : Pqajdfjfo5w[5]
42です。信者的に言ってるのでなく、この嘘と強欲と詐欺と言い逃れが通る腐りきった安倍政権、自民党政権をぶち壊して日本を救うのは小沢さんならできると思うという事で、救世主と言ってるのです。宜しく。

45. 2017年9月17日 19:34:28 : DumFS5lRHI : QZFa4q3Kd_s[36]
>>22 連投ご容赦

憲法が保障する民主主義を日本社会に実現させるには、

「三権分立」を正しく理解している人達だけが三権(内閣・国会・
裁判所)の構成者になる資格がある様にしなければなりません。

その為に、憲法99条該当者(現行憲法尊重擁護義務がある)だけを
三権の構成者になる様な制度設計が必須です。

それが、憲法81条が保障する、裁判所による国会行為(法の作成)
と内閣行為(法の施行)をチェックする「違憲審査制度」です。

で、仮に、内閣の長が国会(衆議院)を解散させる権限を保有する
なら、

三権は同等ですから、国会(衆議院)の長に内閣を解散させる(
内閣総辞職)権限を保有させなければ、ならなくなります。

ですから、内閣の長が国会の長を兼ねている「二権分立」を現行
憲法は禁止していますので、内閣の長が衆議院解散権を保有する
という子供騙しは、違憲審査の上で禁止すべきです。

こんな欧米から見れば、幼稚園児の憲法解釈能力しか保有して
いない、(高等教育を提供しなければならない)大学の体を成し
ていない

東京大学法学部は、即刻、廃部措置を採るべきです。


46. 中川隆[-6387] koaQ7Jey 2017年9月17日 20:13:55 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
消費税を廃止すると公約すれば野党は絶対に勝てるけどね

しかし小沢も民進党も消費税増税論者、財政均衡派だから安部の方が まだ ましだと思われてるのさ


[32初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数、規定違反多数により全部処理

47. 安倍は朝鮮人[9] iMCUe4LNkqmRTpBs 2017年9月17日 20:21:13 : qW1unVD86Q : RZrv_qY1HRQ[9]
チョン安倍よりはいくらかマシ

もりかけ玉無し学園問題でコイツの皮は剥がれたw

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

48. 2017年9月17日 21:13:27 : ay4OCYadEo : fWE5JgN9rpY[144]
>>34、それでは一行20円しか稼げんぞ。糞君。

49. めんたいこ[1956] gt@C8YK9gqKCsQ 2017年9月17日 21:26:53 : 9i0XcVg6L6 : xjgbNsdK4jo[4]

まう、悪魔と手を握ろうがISと組もうが猫の手を借りようが、どんな方法でも

良いので、まず精神障害患者の集まりの自民党から政権を奪い取ってくれれば、

白だろうが赤、黒、色は問わない。自民党を倒す党が正義の党である。腐って

倒れ掛かった危険な家は四の五の言わず、まず壊す。新しい安全な家を作れば

良いだけ。間違っていたら、また壊して作れば良い。兎に角、現状は最低最悪

のモノ居えぬ暗黒国家と成り果てているので、まず壊せば良い。自民党は最悪だ

し、安倍夫婦はチャウチェスク夫婦みたいな最後になるのが似合いだ。


50. 2017年9月17日 21:51:37 : HuwQ0hgH7Y : 22klpCGIxAk[136]
安倍を倒してまずは、佐川を辞めさせよう。

前原、そのためならどんなことでもやれ!!

共産がぁ〜とかチンケなことをほざくな!!!

前川前事務次官に土下座して党の顧問にでもなっていただくといい。

あの頭脳明晰さを民進はみならえ。


51. 2017年9月17日 22:17:08 : DSRr7qe0Sk : YdvUJa6cmDc[3]

はいはい^^

選挙だぜ^^

あ〜あ、また圧勝かよ^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

52. 2017年9月17日 23:07:38 : RdkpZ3PRuM : Lr47U2bb5Hw[2]
小沢は民主党空中分解の元凶
小沢嫌いの枝野が離党するかも
シロアリ官僚を敵に廻しては生きて行けないが、前回の教訓
だから、小沢は中核派革命思想にかぶれた

前川なんて完全にマイナス要因
加戸前愛媛県知事に完敗したので、今更恥ずかしくて出てこられない


53. 2017年9月17日 23:16:14 : RdkpZ3PRuM : Lr47U2bb5Hw[3]
シロアリ退治に革命しかないならしょうがないが、その前に憲法9条破棄宣言しろよ

そうしないと、北朝鮮騒動の今、50%の浮動票は手に入らないぜ

安倍は手に入ると思って勝負に出るようだから


54. 2017年9月17日 23:44:29 : RdkpZ3PRuM : Lr47U2bb5Hw[4]
 慶応大の金子勝教授(65)がツイッターに「安倍首相が北朝鮮をあおり、森友・加計の腐敗を隠そうとしている」という趣旨の投稿をし、話題になっている。

植草にしても金子にしても失笑するしかない

ネット民より情報弱者では知識人とは言えない

戦中戦後のコミンテルンの汚染から脱却出来ていない似非エリートも革命でしか一掃出来ないか


55. 2017年9月18日 00:35:55 : 3KTz4QZ3NM : yFaz9YTXseU[1]
在日米軍犯罪
集団ストーカー 電磁波犯罪
トランプ大統領もこれをやる
政治家も注意
http://hpmuryou.zouri.jp/microwaveuhf.html

56. 2017年9月18日 07:57:00 : v40Ed3LgcA : kxASc1eDBh8[36]
政治生命最後の選挙が最大の危機に!野党共闘と動いた事で野党がバラバラに!よしんば小さくなった政党の統一候補になったところで絶対票数が間に合わない!

57. 日刊ダイセツ[220] k_qKp4Nfg0ODWoNj 2017年9月18日 08:06:44 : 8mUfvBPswo : 7avEZb_7yI0[232]
そうです、民進党は野党、自民党が最も警戒していること
小沢さんが民進党と行動をともにすることを自民党は恐れてます
1日でも早く民進党は小沢さんの知恵、政権奪取の為のノウハウを
学ぶべきです、決めれない民進党はもうたくさんです。
自民党保管議員は、さっさと民進党を出て新党なり若狭のところに
行ったらいいです。

58. 2017年9月18日 08:36:15 : SZckgl3FKc : oshx8cJg2sk[11]
>>54

実際金子の言う通りだろう。

煽られてるのはネット民だ。

コミンテルンなんて聞いただけでなにかもよく知らないくせに(笑
聞きかじりの言葉を使うなよ。


59. 2017年9月18日 10:52:34 : cYUI9c8YnU : k7HSxODb4Wo[64]
>小沢一郎氏が再び民進党救世主になる(植草一秀の『知られざる真実』)

間近の総選挙も有りそうなので、上記「なる」の大チャンスですね。


60. 2017年9月18日 12:11:17 : M6P7nhoK5E : Np5dffau2SU[778]
ちーがーうだろ
ミンシンの中で、まだマトモなヤツが出て自由党に合流するんだよ
裏切り者はミンシンに残るんだよ、前原とか菅とか野田ブタとか
それがスジってもんだろ
裏切り者だらけの党に戻るなら、小沢も相当のアホだよ
一度でも裏切るようなヤツは、何度でも裏切りますからね

61. 2017年9月18日 13:37:11 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[273]

>>27. 2017年9月17日 10:11:48 : ABPExKQ6Vk
>未だに小沢氏は消費税は必要と言っている・・・
>消費税は国民を萎縮させる

馬鹿なのかお前は。消費税の問題だけに話を振るのは無理だ。

小沢一郎は何事も即時に変えることはできないと言っている。

お前さんの石頭こそなんとかしろよ自分の責任でなhahahahahabaka!




[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

62. 2017年9月18日 13:54:19 : DumFS5lRHI : QZFa4q3Kd_s[37]
>>22 >>45 連投ご容赦

東京大学法学部がガラパゴス化し、なぜ、憲法解釈力で欧米から
何周遅れにもなってしまったのか?

米国の様に頻繁に「違憲審査」を行わないからです←米国では、
違憲判断件数が900件に迫ろうとしていますが、日本はたったの
一桁です。

米国で「違憲審査」を頻繁に行う目的は、違憲又は合憲と白黒を
ハッキリつけるというよりは、

違憲審査で新解釈を提供する事で、既存の合憲法律を新しい領域
の合憲法律に強制的に変容させることが目的です。

こうすることで、議会だけなく、最高裁も新しい法律を作成しよ
うと思えばできることになります←「法律の進化」です。

より重要な点は、この変容を可能とする為の大前提は、全ての
法令の源は憲法に辿れなければならない事です←ですから、違憲
審査が必須となります。

日本だと、ほとんどの法令の源は憲法に辿ることができない違憲
法律なので、大前提が崩れてしまい、不可能となってしまってい
ます。

それはそうですよね、天皇主権明治憲法下で成立した法令を違憲
審査もせずに放置したまま、現行憲法下でも「有効」としている
からです。

現行憲法の主権者である国民が、明治憲法下では天皇の家来の
臣民ですから、明治憲法下の法令を現行憲法下で放置できると
いう無神経が理解不可能です。

ですから、これらの違憲審査を行わなければなりませんが、人材
が不足しています。

ですから、各国公立大学の法学部教授達を私立学校に強制的に
移籍させ、米国の憲法学の修士課程か博士課程を修了した人物に
置き換えると共に、

その新法学部教授達には、米国法曹界へ毎年一本の英語論文提出
を義務付けさせることも一案ですが・・・


63. 2017年9月18日 15:28:36 : TMRZ8Fyxf2 : HgiQLpe0NcA[51]
どこからか救世主が現れ、民進党を復活させる。
すると、民進党内の第二自公勢力が乗っ取り、第二自公政治を行う。
国民の信頼が離れ、民進党は衰退する。
そんなことをもう一回すれば、自公の応援になり、日本は終わる。
救世主が現れるのでなく、民進党がどんな政治をするのか決め、国民の支持を仰ぐでなければならない。
どんな政治をするのか。
自公と同じ政治なら、当然いらない。
少しだけ違う政治もいらない。
必要なのは救世主ではない。
 


64. 2017年9月18日 15:28:36 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[277]

>>62. 2017年9月18日 13:54:19 : DumFS5lRHI
>東京大学法学部がガラパゴス化・・・
>なぜ憲法解釈力・・・で欧米から何周遅れにも・・・
>天皇主権明治憲法下で成立した法令・・・
>現行憲法の主権者である国民・・・
>違憲審査・・・人材が不足しています・・・
>毎年一本の英語論文提出を義務付け・・・

そんな言葉遊びの法律論をタレ流しても誑かすことはできても法秩序の維持にはならない。

法治国家として揺るぎのない法の安定性が重要視されるのだから現在の謗法を直視すべき。

現状認識と歴史認識に根本的な誤りがあるにもかかわらず堂々のコメント主張には呆れる。

故に結論の誤りと自信の無さも見受けられるが認識の過ちを一づつ正してはどうだろうか。

ガラパゴス化は独自の進化を形容するから流行遅れの携帯を揶揄するように使うべきでない。

帝政時代は総理大臣が議会の最高権力を執行したから天皇主権の時代と言うことはできない。

違憲審査なる司法権の行使も国家と国民が憲法を遵守してこそ司法秩序と法の安定に資する。

それらのことは外国に英語の論文にするまでもなく日本国民の判断力で正しく行われるべき。

勿論、国民が正統な日本人を自覚して一致した日本の正義を世界に流布するべきなんだろう。




[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

65. 2017年9月18日 15:45:54 : DumFS5lRHI : QZFa4q3Kd_s[38]
>>64

では、なぜ、数知れない違憲法律と現行憲法が「共存」できて
いるのでしょうか?


66. 2017年9月18日 15:54:21 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[279]

>>65. 2017年9月18日 15:45:54 : DumFS5lRHI
>ではなぜ・・・

あなたの疑問はそれだけですか?

当方は共存している現実は認めています。

あなたは自分の間違った認識は認めるんですか?




[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

67. 2017年9月18日 16:00:23 : DumFS5lRHI : QZFa4q3Kd_s[39]
>>66

憲法98条「憲法は日本国の最高法規」ですから、「共存」できな
いのですが、

例えば、森友学園問題で言えば、憲法89条「私学助成禁止」と
私立学校法第59条「私学助成はOK」と共存できませんよね。



68. 2017年9月18日 16:12:03 : TMRZ8Fyxf2 : HgiQLpe0NcA[52]
>>53
>その前に憲法9条破棄宣言しろよ
>北朝鮮騒動の今、50%の浮動票は手に入らないぜ

北朝鮮騒動への対応として、憲法9条破棄宣言すると。
核兵器持たずに?

銃をこちらに向けている犯罪者に対して、素手で「かかってこい」というの?
この前、忠実なボディガード氏が命を落としたのでは?
親分が米国でボディガードが日本か。
核保有国を増やしたくない米ロ中のための捨て石になると。

日本は戦争に負けて、以来72年間、米国の植民地的監視下にあるだろ。
北が日本を攻撃して米国から奪取するというスジは理論的につながらないのだが。
あるとすれば、米国が北に完敗ということになるか。
 


69. 2017年9月18日 17:05:37 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[283]

>>68. 2017年9月18日 16:12:03 : TMRZ8Fyxf2
>日本は戦争に・・・米国の植民地的監視下にある・・・
>スジは理論的につながらない・・・
>米国が北に完敗ということになるか

それはないだろう。根本的な誤りはアメリカが植民地的監視を行ってるとする認識だ。

だからもうちょっと冷静になり憲法論と安保論を体系づける方が理路整然となるはず。 

自衛隊違憲論や憲法無効論まで何でもありに入り乱れてるから法の実効性が不安定だ。

現行憲法は集団的自衛権に頼らずに日本国と国民の権利を守る為の9条を規定してる。

現実の認識が狂って間違っている人間が憲法論や国防論を振り回すのは危険なことだ。

壊れた兵隊のような頭では今の時代で国家と国民の安全や生命と財産を守るのは無理。

もう安倍政権の安全保障政策は完全に破綻している。盲目の自民党支持は止めるべき。




[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

70. 2017年9月18日 18:15:06 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[284]

>>67. 2017年9月18日 16:00:23 : DumFS5lRHI
>憲法98条 憲法は日本国の最高法規・・・
>ですから共存できない・・・
>例えば森友学園問題・・・
>憲法89条 私学助成禁止・・・
>私立学校法第59条・・・私学助成はOK・・・

>>67.さん、あなたは既に端折って裁判官をやってるんですか。間違いも早すぎますね・・、

憲法98条は最高法規・条約及び国際法の順守ということで憲法が最高法規であるとするもの。

憲法89条は公の財産の支出又は利用の制限で公金や財産を宗教団体などに供与を禁ずるもの。

憲法は国が宗教上の組織や慈善団体、教育や博愛の事業への公費を禁ずるか又は制限している。

私立学校法59条は、教育振興上の理由が認められる場合に限り国又は地方公共団体が判断し、

私立学校振興助成法等により法律の目的に資する補助等の助成ができることになっている。

国民が憲法および法令の目的を正しく鑑み適正に運用することが一番難しい状況にはあるが、

現実的には憲法が多くの宗教法人が有する学校法人など憲法に何重にも抵触する場合が最悪。

安倍政権になって国家ぐるみの公金や公的資産が溶かされた問題は法令違反の線が濃厚だろ。

一概に私学法が憲法違反とは言えないにせよ適用した当該法令が憲法違反の場合もあるはず。

最初から決めつけないで裁判官の判断を仰ぐのがちょうど良い。懐憲の法令違反は問題外だ。



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

71. 2017年9月18日 18:36:24 : TMRZ8Fyxf2 : HgiQLpe0NcA[53]
>>69
>根本的な誤りはアメリカが植民地的監視を行ってるとする認識だ
 →日米合同委員会に関わる問題のこと

>自衛隊違憲論や憲法無効論まで何でもありに入り乱れてるから法の実効性が不安定だ
 →法律論の話ではなく、72年間変わらずに生きてきた憲法、米国関係で多少乱れた以外は、戦争をしなかっためずらしい国、この憲法と戦争しなかった国においてはそれを誇りとして、他国の一定の評価もあること。

なお、貴方の他のコメントも見せてもらったが、参考になるものが多かった。
 


72. 2017年9月18日 20:47:51 : DumFS5lRHI : QZFa4q3Kd_s[40]
>>22 >>45 >>62 連投ご容赦

>>70 憲法99条該当者(現行憲法尊重擁護義務がある)裁判官が
憲法81条違憲審査権行使義務を果たさないから、主権者国民が
「違憲審査」(子供でもできる程度の違憲審査)をする事で、

三権分立の一つである「違憲審査」を行っている訳です。

なぜなら、憲法保障民主主義が機能するには、三権分立が機能
することが必須だからです。

で、国会議員の皆様は、なぜ、衆議院解散権は首相の専権事項
の違憲審査を請求しないのでしょうか。

安倍首相の「私は立法府の長であります」発言を厳しく追及
していながら(https://www.youtube.com/watch?v=L6y1Evc6UVU)、

安倍首相が解散権を行使(立法府の長としての「証」である
衆議院解散権を行使)しようとしているのを

なぜ、厳しく追求しないのですか、国会議員の皆様も憲法99条
該当者ですから、憲法尊重擁護義務を果たしてください。


73. 2017年9月20日 22:58:12 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[294]

>>72. 2017年9月18日 20:47:51 : DumFS5lRHI
>三権分立の一つである違憲審査・・・なぜなら・・・
>三権分立が機能することが必須・・・
>なぜ衆議院解散権・・・違憲審査を請求しない・・・
>なぜ厳しく追求しない・・・
>憲法99条該当者・・・憲法尊重擁護義務・・・

>>72. さん
現実の不合理を正しく認識する目で世間を見渡せば国民は異口同音に糾弾する訳ではない。

現実は国民の為せる業でしかないことは認識しているだろうか。善人ヅラして憲法破壊だ。

だから何故なのかという疑問は現状認識の如何により自ずと善意と悪意に分けられるだろ。

同じ国民でありながら人格は不同であり人が依りどころとする思想それぞれも善悪がある。

決めた法を守らずに壊したい人間は戦争ができる日本が美しいとする妄想に狂ってるだろ。

およそ法という言葉は仏教用語である。日本人であるならば法の意味を厳格に知るべきだ。

一般的に法とは決め事、決まり事、掟、規則、原則、模範、方法、法則などの意味がある。

仏道ではインド発祥の達磨という梵語の訳で人に理解し得る不変の法理を生じさせるもの。

今の世間では国際法や国内法、憲法および法令、製造法や証明法などなど、多様性に富む。

仏法において法は仏の教え、その規範となるもの、仏の諸法における実教の法華経をいう。

なぜ違憲審査をしないのか疑問ということだが、雑多かつ真逆に法の価値観が充満してる。

そんな国民気質が染み付いた人間が法を解釈したり或いは法の目的を無視または破壊する。

まさに世間が濁悪を極めているのが現実だ。上辺の口先だけ正しいことは悪人も言うだろ。

人間が正しくある為には正しい人間を正当に評価しなければならないのは当り前のことだ。

なぜ憲法を正しく尊重できないのか。日本は十世紀も法華誹謗の邪宗が蔓延った国である。

国民が正法を誹謗した邪宗の邪義に加担し或いは誑かされて謗法に心が奪われている為だ。

そのような現実で現政権は靖国神社の教義を重んじ政教一致の政治を行っているのが事実。

何故と言う疑問の答えは人の依りどころとする法がそもそも正邪入り乱れてるからである。

国会議員が靖国を公式参拝し日米同盟と集団的自衛権の法制化に狂った政治をやったから。

人は依法不依人である。これは末法の教主である日蓮大聖人の教え。真実は唯一無二です。



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

74. 2017年9月21日 19:26:36 : U2X35P68eE : BxUh_GGRq5Y[15]
小沢さん期待してます!!!!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK232掲示板  
次へ