★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232 > 412.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<独自>臨時国会冒頭も?早期解散が急浮上 「今なら負ける気はしない」 公明党、緊急選挙対策会議を予定 
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/412.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 17 日 01:30:13: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 



【独自】臨時国会冒頭も?早期解散が急浮上
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170916-00000043-nnn-pol
9/16(土) 17:15配信 NNN



 安倍政権の内部で、今月28日に召集される臨時国会の冒頭を含めた、衆議院の早期解散論が急浮上していることが、日本テレビの取材で明らかになった。

 衆議院解散のタイミングについて、政権幹部の一人は「臨時国会冒頭か、来月22日に行われる衆議院の補欠選挙が終わった後か」と語っている。ある自民党幹部は「今なら負ける気はしない」と話している。また、公明党は近く、緊急の選挙対策会議を開く予定だという。

 安倍首相は東京都議会選挙の惨敗や内閣支持率の急落を受けて、当面は堅実に政権運営を行い、支持率回復を目指す考えを周辺に示してきた。

 しかし、このところの支持率の回復や、野党第一党の民進党で離党者が相次いでいること、また、小池東京都知事に近い若狭勝衆議院議員が結成を目指す新党の準備が整っていないことなどから、臨時国会の冒頭を含めた早期の解散総選挙の可能性が急浮上したもの。

 その一方で政府高官が、北朝鮮情勢が緊迫する中での解散は難しいとの認識を示しているほか、政権内部にも「選挙は政策を争点にしなければならない」との声もある。安倍首相はこうした点を考慮しながら、慎重に解散のタイミングを判断するものとみられる。













































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月17日 01:57:01 : H6ajcNeaxw : qD84nPXzE@k[9]
できません

安倍が求心力を高めるために解散権をちらつかせているだけです
解散権をちらつかせるためには支持率が必要ですが
今の派底上げされたもの
スキャンダルで支持率が高まったのではなく
支持率を底上げするためにスキャンダルをでっち上げたのです

ついでにいえば、このこれに反応してギャアギャア騒ぐことも狙っていますので踊らされないように
「今のままでは野党は負ける」とか言うのは向こうが一番望んでいる反応です


2. 2017年9月17日 02:19:06 : H6ajcNeaxw : qD84nPXzE@k[10]
ついてに言えば、あくまでも予想に過ぎないのですが
解散できるとしても早くてトランプ来日の後でしょう、成功事例に味をしめるタイプの
安倍ですから12月選挙はありえるかもしれませんね

それませは解散権をちらつかせて求心力の維持を図ろうとするでしょう解散の
話題が出れば注目を集めれますし、他の話題をうち家消すことができますから

だから解散の話が出ても「ふーん やれるの?」という態度が最善かと思われます
話題になって欲しいのは官邸側でしょうから

もっともトランプじゃ来日しても支持率アップにはむすびつかないでしょうけどね


3. 2017年9月17日 03:29:00 : AgHWwgu9eg : C_7ew0WiaIw[5]
臨時国会の冒頭 衆院解散の見通し
9月17日 2時23分 NHK

安倍総理大臣が公明党の山口代表に対し、今月28日に召集する方針の臨時国会の会期中に、衆議院の解散・総選挙に踏み切ることを排除しないという考えを伝えていたことが関係者への取材でわかりました。安倍総理大臣は、今後、政府・与党の幹部の意見も聞き最終的な判断を固める方針で、内閣支持率の回復で早期の解散・総選挙を求める意見が強まっていることも踏まえ臨時国会の冒頭にも解散する方向で調整が進められるものと見られます。

政府・与党関係者によりますと、安倍総理大臣は、先に公明党の山口代表と会談し、今後の政権運営などについて協議する中で、今月28日に召集する方針の臨時国会の会期中に衆議院の解散・総選挙に踏み切ることを排除しないという考えを伝えたということです。

政府・与党内では、衆議院議員の任期が残り1年余りとなる中で、国家戦略特区での獣医学部の新設をめぐる問題などで低下した内閣支持率が回復傾向にあることも踏まえ、早期の衆議院の解散・総選挙を求める意見が強まっています。

一方、北朝鮮が弾道ミサイルの発射などを繰り返していることなどから、政治空白を作るのは好ましくないなどとして、早期の解散は慎重にすべきだという指摘も出ています。

こうした中、安倍総理大臣は、北朝鮮への対応や規制改革、それに北方領土の返還交渉などを前進させるためには、改めて国民の信を得て政権基盤を安定させることが欠かせないとして、早期に衆議院の解散・総選挙に踏み切る必要があるという判断に傾いたものと見られます。

この安倍総理大臣の判断には、野党第一党の民進党で前原代表の就任以降、離党届を提出する議員が相次いでいる状況や、東京都の小池知事と連携する政治団体「日本ファーストの会」の代表を務める若狭勝・衆議院議員が新党の結成を目指していることも影響を与えているものと見られます。

安倍総理大臣は今後、公明党の山口代表のほか、自民党の二階幹事長らの意見も聞き最終的な判断を固める方針で、臨時国会の冒頭にも衆議院を解散する方向で調整が進められるものと見られます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170917/k10011142751000.html

モリ・カケ逃れだ。


4. 2017年9月17日 04:02:56 : H6ajcNeaxw : qD84nPXzE@k[12]
伝えているのが 日テレ(読売) NHK(というかwebニュース?)というのがミソか
あとはフジテレビになるのかな?

5. 2017年9月17日 05:58:17 : ZyGhaf3hMk : a88skuChnyU[278]
北朝鮮に対する安保政策を論争に選挙で勝負すればいいのよ。


片や圧力、圧力で米軍についていく与党か。

片や対話、対話で北朝鮮の核ミサイルに目をつぶる野党か。


6. 2017年9月17日 06:11:20 : lL4Q5W2iQs : M5C5UJYfrSw[5]
「解散そう遠くない」=自民・竹下総務会長
9/16(土) 20:47配信 時事通信

 自民党の竹下亘総務会長は16日、徳島市で開かれた党徳島県連大会で講演し、衆院解散・総選挙について「そう遠くないという思いを全ての衆院議員が持ち始めている」と指摘した。

 「選挙は近いのかなあというような思いもした」とも語った。

 報道各社の世論調査で内閣支持率が回復したことに関しては、民進党内の混乱などを挙げた上で「自民党自身が評価を受けたのではない」と述べ、党内の引き締めを図った。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170916-00000110-jij-pol


7. 2017年9月17日 06:52:29 : y5RQAgE8MA : mmERYQLmwGw[1]
ムサシマシーンなど不正選挙でなければ、野党が勝つでしょうね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK232掲示板  
次へ