★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232 > 869.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
間抜けな早とちりが「小沢一郎を“悪役”」に仕立てた! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/869.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 26 日 23:40:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

間抜けな早とちりが「小沢一郎を“悪役”」に仕立てた!

https://ameblo.jp/2951hykog117/entry-12314294547.html
2017-09-26 23:13:48 半歩前へ


 「自由党の小沢さんが、希望の党(小池新党)を応援するみたいよ、ガッカリ」―。こんな情報がネットで独り歩きしている。

 朝日新聞が電子版で「自由・小沢代表 『小池知事の会見、基本の考え一致」』と見出しを付けた。見出しだけ見た軽薄な間抜けが、「早とちり」し、ガセネタを流した。

記事は読んでから判断しろと言いたい。

小沢一郎の発言として朝日は、次のように伝えている。

 「本当に安倍政権を倒し、国民のための政治を実現するためには、野党がバラバラでは選挙戦の勝利もおぼつかない。なんとかして、野党が一体となって、安倍政権と選挙戦を戦い合う形にしたいと考えている。

 小池さんの会見を聞いた。今回の安倍さんの無茶苦茶な解散について、非常に批判的な考え方を述べていた。

基本の考えや政策が一致する以上、可能ならばみんなで力を合わせるという範疇の中で捉えていいのではないか。小池さん自身と話をしたわけではないので分からないが、そう考えている」

「小池新党を応援する」などどこにも書いていない。小沢が言いたいポイントは4点だ。

1、最優先は安倍政権の打倒。野党がバラバラでは勝ち目がない。
2、野党が一体となって安倍政権と対決する。
3、会見で小池は安倍の無茶な解散を厳しく批判した。
4、みんなで協力という範疇に、小池も加えていいのではないか。


 と言っているのだ。要するに、安倍晋三が率いる政権を倒すには野党4党共闘だけでは足りない。小池にも参加してもらって打倒しようと言っているのだ。

 大賛成だ。「小池新党」はダメだと言って、前門にテキの安倍自民党、後門に新たに「小池新党」をテキに回して野党4党が戦って勝てると思っているのか?

 共産党はかろうじて生き延びるが、他はほぼ全員討ち死にだ。野党4党の大惨敗。これによって安倍晋三は勝ち抜き、易々と改憲を断行。この先ずっと安倍政権が続こう。

 そんなことも見通せないでギャーギャー騒ぐだけでは意味がない。

 いま、やらねばならないことは何か?

 安倍政権の妥当ではないか。

 そのためにはあらゆる力を結集するしかないのだ。

 今の政権を倒せば、そのあとにどんな政権が誕生しようとも安倍政権よりはマシだ。

 たとえそれが右であっても、左であっても、次の政権は、物事の良し悪しの「判断能力」だけは持っていると考えるからだ。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月27日 00:08:41 : ydXHnG4FMk : 5BkjPlicP@4[10]
新聞屋はどこも「確信犯」だよ。早とちりではない。産経など攻撃したい人間は実際の意味を捻じ曲げて毎日のように攻撃している。

韓国に対しても中国に対しても敵愾心丸出しの記事を毎日のように書いている。産経の記事のとうりだと韓国も中国ももう何百回も経済破たんしているはずだが実際破たんはしていないようだ。それどころか国民一人当たりの収入は日本は韓国に追いつかれそうになりいつも間にか中国のGDPは日本の2,5倍くらいになっている。


2. 2017年9月27日 01:18:14 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[468]
>>1
まあその通り。ミスリードを狙ってる
牽制に近い

がしかし、このままでは小池のペースにはまる危険性もある

マイケルグリーンなんか、別に安倍でも小池でも前原でも同じだからな
官僚たちもそう

アメリカと官僚の困ることをしなければ、国民にとっては意味のないことだ


3. 2017年9月27日 02:19:57 : lUMXVudGjY : 5oXE1j8Jd1s[11]
もうジャパンハンドラーとか飽きた 受けると思っているの?

4. 2017年9月27日 03:02:10 : O9lXetP9UU : RZcuHFL_6cg[2]
>「自由党の小沢さんが、希望の党(小池新党)を応援するみたいよ、ガッカリ」

ガッカリしてるのは与党支持者だけで野党支持者は狂喜乱舞している。

小沢と小池が組むなんて与党にとっては悪夢以外の何物でもないだろう。

これに小泉まで加わろうってんだから与党支持者は発狂寸前だろう。

明らかに風は小池新党を中心とした野党連合に吹いている。


5. 2017年9月27日 05:34:48 : na7oC5jmSQ : 783jgE9jLZU[1]
>3
わかりやすい工作員だな。もっと工夫しろ。

6. 2017年9月27日 07:10:06 : lUMXVudGjY : 5oXE1j8Jd1s[13]
「共産と手を組むことに反対、共闘に慎重ななのは隠れ自民 追い出せばいい」とか言っていた人
希望の会が信用できるかはさておき、
自分が同じような立場に立たされているってことに気づくべきなんじゃないかな?
まさしく「相手の身になって物事を考えてみる」ってまさにこれなんじゃないかな?

「自民と戦うときに 共産との共闘にする奴は隠れ自民 元の古巣へ帰れ」と言っていた人。この際 他人の身になって物事を考えるよいチャンスなんじゃないかな?

まぁ希望の会は信用できないけど

だから民進と希望が選挙区の住み分けをしてもいいし
一方で、共産党が希望の会が候補立てるところに独自候補立てるのを黙認する
「しらんぷり共闘」でもいい

表向き、一応建前はきちんと主張しつつも、水面下では大人の。最善の対応をとる
これで充分


7. 2017年9月27日 07:58:09 : TT4Kc9WGMc : 6AJJ@mf4MJQ[4]
4さん然り

8. 2017年9月27日 08:27:14 : ksbgNRP0Ag : ihXIurNoqP8[347]
4、7さん然りです。

小沢さんも小池知事もリアリストですからね。
共産党もリアリストっぽくなってきたし。



9. 2017年9月27日 10:35:15 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[2266]
●自民・公明(1%側のための政治)v.s野党連合(99%側のための政治)

この闘いに勝つために、あらゆる方策を採ることに躊躇してはなりません。

この闘いの構図が明確である限り、懐を広く、深くしておくべきでしょう。

長く続いた”しがらみ””利権””世襲”にまみれた”小さくて内向き”な政治をこのまま続ければ、日本は衰退し、日本国民は安心・安全な生活を失うでしょう。

こうした悪政が最も先鋭に現れたのが、今の安部自公政権で、まさにあらゆるものを私物化する政治を強行しています。

時代はグローバルに動き、未来に向けて大きく変化しています。このような次期に、”小さくて内向き”な私物化政治を続けて行けば、国と国民は取り残され衰亡してゆくことをさけられません。

今起きている変化は、長く続いた2極化の流れを食い止める動きと言い換えることもできます。「1%側のための政治」から「99%側のための政治」を取り戻す闘いです。

もし、万が一でも安部自公政権が勝利した場合、「日本が破壊される」ことは間違いなく、国際社会からも脱落し、取り残され、その先には忌まわしい過去の日本の再現が待ち受けているでしょう。

1%側に隷従する安部自民・公明を引きずり降ろし、99%側の国民のための政治を実現するために、今はなにがなんでも勝つための方策に躊躇してはなりません。


10. 2017年9月27日 10:45:51 : YuTkIgKg7w : 0IapwwsDhFo[70]
安易に不用意な発言をしないという点に関しては、経験豊富な小沢一郎は流石だと思いますね。
民進党との野党共闘に否定的な小池新党ですが、まともに遣り合うのではなく、よく考えて対峙すれば小池新党はいい意味で役に立つと思いますね。

実態はどうあれど、表向きは腐っても野党なのですから分裂してはいけませんね。敵対するよりも、寧ろ安倍政権を倒す為に利用した方が得策。

前原氏に現段階で最も効果があると思える最善手である消費税増税凍結の一手が打てるかどうか。または、果たしてここに気付けるのかどうか。

小池新党に主導権を握りせずに、野党に共闘させるにはこの手しかないのでは?

果たして事実上野党共闘を此処まで漕ぎ着けたキーマンである小沢一郎がこの政局をどうするのか注目したいところです。


都民


11. 2017年9月27日 11:54:15 : cYUI9c8YnU : k7HSxODb4Wo[98]
>安倍政権の妥当ではないか。

上記の「妥当」は「打倒」の間違いでしょう。


12. 嫌韓[1563] jJmK2A 2017年9月27日 17:02:57 : DFlGuEC887 : LTwpKGoeNec[6]
極右の希望の党と極左の共産党と
どうやって共闘するのだ。

政策がストップ安倍だけでは政党ではないぞ。

小池新党の人気は確実に小沢一郎氏の行動を縛る事となった。
民進党は小池シンパと志位シンパに股裂きになるだろう。
アーメン!!


13. 2017年9月27日 17:23:15 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[520]
>>12
安倍自民が行った事をリセットするだけで1期位は余裕でかかるだろう。
でも、それだけで意外と経済的にも国際的にも改善するのじゃないかな。

14. 2017年9月27日 19:23:44 : NiLsXobCRk : kjcaRYW2xFI[65]

どうでもいい話ですが小池新党の巨額の選挙資金は何処から出ているんですか
小池百合子のポケットマネーですか?。


15. 2017年9月27日 22:50:56 : uF17EjSOMg : Ar_SJj9mGwE[121]
小選挙区だから、反安倍勢力がまとまるのは当たり前。自公政権が続き、消費税10%、日本経済破綻のシナリオを避けてほしい。小沢一郎が、頑張っている。応援したい。

16. 2017年9月27日 23:41:06 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[1538]
黒幕は表に出ない。この一連の政党劇。すべては小沢提唱に裏付けされている。自民売国党は悲惨な数字となるだろう。アベ夫妻は政権降りたら逮捕されてムショに行く落ちまでついて・・。

18. 2017年9月28日 10:00:19 : 6GtQVk4Hrw : vwMsqTCZMu0[301]
誰と 組もうが 最悪の宰相 安倍晋三を 倒すことに意味有。

まず 倒さないと 始まらない。

小池は 脱原発 消費税凍結 を主張している。
小沢と 一致だ。


19. 2017年9月28日 11:44:10 : 3E5d2h6VWQ : eHnFFADRH3Q[69]
>04

全く同感。
政権交代に主義主張は要らない。前政権の腐敗・横暴を牽制できれば十分だ。
外交・安保はそのまま経済も大きく変えて欲しくない。教育・福祉だって180度転換されても迷惑だなだけ。
弱小野党が護憲の神学論争を繰り広げたって国民の生活になんの影響も無い。
数は力を信奉する小池・小沢のリアリストががっちり手を組んで、政権交代だけに的を絞って仕掛けている。
小沢にとっても小池にとってもこれが最後の戦いだと思う。それだけにあの手この手を繰り出して戦うだろう。
政権与党にとっては嫌な展開だ。

小池は知事を辞めて立候補する。に来月の給料を賭けても良い。


20. 2017年9月28日 19:33:34 : g5ZlvIeJlU : fwN6VflLDZM[1]
<<14様

その通りです。

ぽっと出の都民ファースト50人は笹川財団がパトロンでしたが、今回の100人擁立との細野発言から考えると、笹川を凌駕するもっとでっかい大金持ちがバックにいると思われます。
なんたって一人立候補するのに1千万は下りませんから、総計10億は上回るででしょう。
大盤振る舞い
いつかは自分らの懐に倍になって返ってくるシナリオ
誰が書いてると思われますか?


21. 嫌韓[1567] jJmK2A 2017年9月28日 19:59:04 : EE5yUfyayE : OO7EZrRoTC0[2]
そうだそうだ、小沢一郎は悪くない。
相手にされていないだけだ。

悪いのは志桜里様。

民進党 山尾志桜里で 腹上死!!


22. 2017年9月28日 20:24:26 : iYQIYJrnKw : 4Tq@m5Tnvx8[1]
小沢一郎が出てこないと 面白くないね、政治は。

23. 2017年9月28日 21:18:22 : TMRZ8Fyxf2 : HgiQLpe0NcA[74]
脱原発 消費税凍結 小沢一郎合流 となってくると、シロアリ官僚の総攻撃がはじまるな。
選挙ではムサシを使ってくるだろう。
シロアリ官僚は目下無敵だが、選奸ムサシの撃沈を願う。
 


24. 2017年9月28日 22:11:19 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[1162]
小沢さんがやっている事が全部正しいとは自分は思わないんだが
安倍政権を倒して 小池独裁政権が誕生したとき
野党は一丸となって倒すことができるの?
その事は右往左往している野党議員はちゃんと考えているのか?

25. 2017年9月29日 01:02:49 : bxwiBG2iUI : bjNUVDAJIeQ[3]
小沢一郎氏を応援しています。

アベコベ政治の安倍晋三総理を国会から追い出しましょう。


26. 2017年9月29日 14:15:23 : Wi9RPbx92M : Q5Z5BPljMow[48]
コミンテルンの流れを受け継ぐ中朝配下の反日共にとっては安倍政権は目の上のたんこぶ。
しかし、日本人にとってはどうだろ。
鳩山政権や管・野田政権の再来だ。
その結果、天変地異と原発のメルトダウン。
失業者は増え、1$70円の円高不況。
消費増税が今度は15%か。
中朝韓配下の反日連中の狙いは日本破壊と富の収奪。
日本地図が消されたのは彼らの希望を出したまでだ。
選挙戦の結果如何では再び天の怒りが今度は核爆発となって現れる。
すでにその警告・兆候が現れている
95年の村山政権では阪神淡路大震災に加えてオームサリンテロ。
日本人が目を醒ますまで災厄はつづく。

27. 2017年9月29日 20:46:06 : FjEcLXYuyU : dJnDHGpkIGM[209]

連合の会員数、資金力を知らないのかぁ・・・
層化の数倍もだ。
ポスター貼りも、議員1人に100人がボランティアで奉仕してくれる。

連合が二階と談合し、極右・戦争憲法・グリーン作戦で一致したんだべ。

笹川は小泉派=石破派=飯島派=グリーン派で、小池のタニマチっしょ。

 ============

連合が先細る民進に見切りを付けて、二階や小泉や五寸釘や前原と話をつけてたんだぁ。
野田の子分、レンポウを下ろした時点で、決まってたんだ。

★:希望の党と民進党の合流は大政翼賛会だ! 騙されるな、小池百合子が原発ゼロや消費増
 税ストップをやるはずがない
 http://lite-ra.com/2017/09/post-3479.html

★:「希望者は全員公認」は嘘! 小池と前原が密約したリベラル排除と民進から希望への
  上納金
  http://lite-ra.com/2017/09/post-3480.html

★:酷すぎる安倍政権の沖縄いじめ…米軍属事件対策の防衛省パトロール隊が基地反対派を
  監視! 小池百合子も沖縄ヘイト
  http://lite-ra.com/2016/07/post-2451.html

★:ついに本性が…小池百合子が関東大震災朝鮮人犠牲者の追悼を拒否! 背後に朝鮮人虐殺
  を否定する在特会系ヘイト団体
  http://lite-ra.com/2017/08/post-3412.html

★:小池百合子が都知事になったら安倍首相と手を組み「改憲」の扇動役になる! 
 “お試し改憲”提案の過去も
  http://lite-ra.com/2016/07/post-2455.html

★:小池百合子が日本会議会長らと「東京に核ミサイル配備」をぶちあげていた!
  小池は「東京のトランプ」になる?
  http://lite-ra.com/2016/07/post-2438.html

 ==============

自衛隊に米兵の代わりに死んで貰いたいアメリカが、早く戦争憲法を樹立させたいんさぁ。

アヘンが過半数で三選でもいいし、五寸釘・松井・大村連合でもいいんだぁ。

経団連は、消費増税分で法人税29.95%を25%にする約束があるからアヘンに投票ね。
リニアは悪魔のアメリカに50兆円だが、国内では建設国債130兆円だべ。
初めは30兆円と嘯いて、どんどん追加してゆくさぁ。

 =============

 福島の「ふ」の字も口に出さない輩、沖縄県民の負担の「ふ」の字も口にしない輩、
 
 越後屋と悪代官らは、同じ穴のむじなだべぇ。


28. 2017年9月29日 23:52:19 : uF17EjSOMg : Ar_SJj9mGwE[134]
米国はかつての小沢つぶしを後悔している。また、安倍があそこまで馬鹿で腐ったゾンビだとは想像できなかった。無知、破廉恥を恥じる能力がない安倍って何なのだろう。馬鹿ということばがあてはまらないほどひどい。

自公勝利ならば、日本国民が世界から馬鹿にされるだろう。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK232掲示板  
次へ