★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232 > 884.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
前原誠司と小池百合子が26日夜に会談! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/884.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 27 日 11:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

前原誠司と小池百合子が26日夜に会談!
https://ameblo.jp/2951hykog117/entry-12314355163.html
2017-09-27 08:00:07 半歩前


 けさの日経が重要な記事を掲載した。民進党の前原誠司が「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる」と小池百合子らと相次いで会談した。民進党からの離党ドミノが続いており、総選挙を目前に控え、前原民進党はどこへ行くのか?

*****************

日経の記事

前原誠司は26日夜、小池百合子と都内で会談し、新党「希望の党」との合流をめぐって協議した。小沢一郎が率いる自由党との合流も検討。野党勢力を結集し、安倍政権に対抗するのが狙い。

 これに先立ち、前原は26日、民進党最大の支持団体である連合会長と都内で会談。「希望の党との連携を模索していかなければならない」との意向を伝えた。

党常任幹事会では「時間の猶予はない。遠くない時期に判断したい」と強調。「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる」と言明した。

 前原は同日、自由党の小沢とも会い、野党再編の必要性を訴えた。小沢も野党勢力の結集が必要と主張していた。

「改革保守」を掲げる小池に足並みをそろえ、共産党を除く野党勢力を結集すれば、与党に対抗できる受け皿が整い、政権交代が可能になるとみる。

 政党間の合流となれば、安倍晋三が衆院解散に踏み切る28日までに一定の方向性を打ち出す必要がある。交渉は残り時間をにらみ、ギリギリの調整が続いている。

 ただ合流の成否は見通せない。小池は民進党丸ごとの連携を否定。リベラル系が一定程度いるためだ。新党関係者は「民進党を離党して新党に参加するのが条件だ」と指摘。

別の関係者は「前原が左派勢力を排除できるかどうかだ」と語る。小池や小沢と組むことに民進党内のアレルギーも根強い。前原が小池らとの合流を決断した場合、党が分裂含みになる可能性もある。  (以上 日経)















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[4724] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月27日 11:21:36 : CqH57Sgt0A : xmSql5dYmgA[24]
>小池は民進党丸ごとの連携を否定。リベラル系が一定程度いるためだ。
>「前原が左派勢力を排除できるかどうかだ」
 
 
 小池氏と前原氏らの思惑は、民進党のリベラル派、共産党潰しだろう。
 
 民進党のリベラル派は、今回の選挙に出たくても、極端に右傾化した新党の幹部に牛耳られ、公認してもらえないかもしれない。 
 
 その場合は、日本共産党の主導で良いので、第2共産党をつくって、社民党や民進党のリベラル派の人たちに入ってもらったら良いと思う。
 

2. 2017年9月27日 11:31:30 : ofGNvr5isw : 06mhaITrCkE[2]
>「改革保守」を掲げる小池に足並みをそろえ、共産党を除く野党勢力を結集すれば、与党に対抗できる受け皿が整い、政権交代が可能になるとみる

何を分かりきったことを。

こうなることは見え見えだったろうが。

どいつもこいつも政治音痴で見通しの利かない奴ばかり。

小池新党が野党の中核だと前から言ってるだろうが。

植草先生も小池支持に舵を切ってくれたし。

安倍政権は風前の灯火。

あっ、そう言えば。

真相の道改めチンカスの道が

小池と前原の連携はあり得ないって書いてたな。

ホント間抜けだよな。

政治のセの字も知らないということが満天下に晒され赤っ恥。

その馬鹿さ加減に哀れさすら感じるよ。

ざまーみろ!



3. 2017年9月27日 11:41:24 : epU417OAsM : kf33qeICCfE[7]
関係者って誰だよ?
まぁろくなもんじゃないし、ロクロク権限もないだろうだ

4. 人間になりたい[500] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2017年9月27日 12:19:12 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[324]

自民党、維新、希望の党は、政策、方向性が同じ穴のムジナのオカルト政党。
個々の政策で同じものは協力すれば良いが、4野党が希望の党と合流することはありません。

<衆院選>小池新党、維新と協力検討 候補者すみ分け
毎日新聞 9/27(水) 6:50配信

小池百合子東京都知事が代表を務める「希望の党」と日本維新の会(代表・松井一郎大阪府知事)は次期衆院選の選挙協力の検討に入った。候補者をすみ分け ることで競合を避け、相互支援することを視野に協議を進める。東京、大阪の東西の知事の共闘で、新たな改革勢力としてアピールしたい考えだ。
両党は「議員定数・議員報酬縮減」「地方分権の確立」「行政改革」など共通政策が多く、政策ブレーンも重なっている。政策協定を結んだうえで両党の候補者 を相互推薦することも検討しており、近く本格的な協議に入る。愛知県の大村秀章知事との連携も視野に入れており「3大都市圏」の首長連携も模索する。
希望の党は東京、神奈川、埼玉など首都圏を中心に全国で候補者擁立を進める方針。一方で維新は大阪に地盤があり、両党は事実上のすみ分けを目指す。
松井氏は26日、希望の党について「政策を見ると、ほとんど僕らが6年前から言ってること(と同じ)。同じ志を持っているチームが、都知事を先頭にできるのは歓迎する」と述べ、連携に前向きな考えを示した。小池氏も記者会見で「大阪の松井知事も同じような立場だ」などと強調していた。
希望の党は27日、新党設立を受けて記者会見を開き、党綱領などを発表する。綱領には「寛容な改革保守政党を目指す」と明記する。衆院選公約に「議員定数削減」を盛り込むことも固まった。
小池氏は26日、都庁で記者団に「大きな責任を感じる。いよいよ希望がかなう、その器がまずはできる」と語った。結党会見には小池氏のほか、国会議員13人が出席する。党綱領には「改革保守政党」のほか、「情報公開」「しがらみ政治からの脱却」「ワイズスペンディング(賢い支出)」「民間イノベーショ ンの拡大」「多様な人生を国民が送ることができる社会の実現」などが盛り込まれる。
若狭勝衆院議員は記者団に、今週中の第1次公認発表を検討していると明らかにした。【木下訓明、念佛明奈、円谷美晶】
 
 


5. 2017年9月27日 12:24:15 : 2aTS6isCxA : sadyIrfrQkc[1]
日経の願望記事、今民進党から出ていっているのは自民党にすり寄りたい人間。

6. 2017年9月27日 12:25:39 : V89LsWG4Ek : uyAm6ujEYQE[23]
大阪じゃ意味ないわな

7. 2017年9月27日 13:35:28 : T1xujA1g5M : bEGU_eK2sbY[40]
「解党的出直し」か、
「出直し的解党」か、
それが問題だ。  〜by前原

8. スポンのポン[8110] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年9月27日 14:04:54 : foJ9QG2jUs : GmOaeOasm_I[184]
 
 
■ギャグだな。

 小池の目的は民進つぶし。
 だからマスコミが小池を異常に持ち上げる。

 ところが
 「反自民で国民のための政治を目指すなら一緒にやろう」
 と前原に言われて
 「私の目的はあなたの党を潰すことで、
  国民のための政治をすることなどではありません」
 とは口が裂けても言えない小池。
 さあ困った何と言って断る。
 国民から見ても、自民と対立しているはずの小池が
 民進と一緒にできない理由はない。
 全てを分かってやっている前原は賢い。
 小池に断られたなら、「何だ、目的は自民の補完か」
 と言って正体を晒してやればいい。
 軒を借りて母屋を乗っ取る作戦か。
 小池の頭には政治のセの字もない。
 あるのは己の出世欲と金銭欲だけだ。
 
 


9. 2017年9月27日 14:28:29 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1689]
スポン氏

もちろん小池百合子は、民進党を党丸ごと受け入れない。
民進党にはいろいろな人がいる。そのなかには左派もいる。
前原氏が、「何だ、目的は自民の補完か」と言って、小池百合子と縁を切るのならいい。

でもどうかな。前原氏がそこまで腹の座った人とは思えない
私は、前原氏も、民進党の代表を辞任し民進党を離党し小池百合子のもとへ行くのではないか、という可能性もあると思っている。

しかし、小池百合子は、たった一人で民進党をまもなくつぶし、自民党まで揺さぶっている。いったいこの力はなんなんだろうね。



10. 新共産主義クラブ[4733] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月27日 14:41:13 : oxvfG7wulc : j3WKCWWB7AY[32]
>>9さん
>私は、前原氏も、民進党の代表を辞任し民進党を離党し小池百合子のもとへ行くのではないか、という可能性もあると思っている。
 
 
 前原氏が勝手に民進党から出ていったら、民進党の金庫の中の金は、民進党のリベラル派が握り、民進党のリベラル派に民進党の「組織」と「ブランド」を譲ることになる。
 
 だいぶ錆びたとはいえ、民進党のリベラル派が無所属で闘うよりは、「民進党」の党名で闘う方が有利だ。
 
 私は、小池氏や、前原氏や、小沢氏は、そんな生易しいことはしないと思っている。
 
 少なくとも、民進党の金庫の金を、民進党のリベラル派に残して渡すようなことだけは、絶対にしないと思う。
 
 まず、民進党が自由党に吸収されるかたちで自由党が合併し、その後、自由党が解党されて、小沢一郎氏が、超絶テクニックを使って、いつ間にやら民進党の金庫の金が、小沢一郎氏の懐の中に入り、希望の党の選挙資金として使われるのではないかと予測している。
 

11. 新共産主義クラブ[4734] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月27日 14:49:01 : JfUSWg0WYI : LFfy93ziv9A[8]
>>10(補足)
 
 まあ、今回は共謀罪法が成立している中での選挙だから、小沢一郎氏と前原誠司氏や小池百合子氏らとの間の会話は、全て自民党本部が盗聴しているだろうがね。
 
 小沢一郎氏は、そんなことはつゆも知らず、首相官邸が仕掛けた罠に引っかかるかもしれないけれども。
 
 小池百合子氏は、自分には、バックにNSAがついているから大丈夫、と油断しているかもしれないが。
 

12. 2017年9月27日 16:48:39 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[2939]
何で民進党を離党して失望の党に寝返った連中と組むんだよ。おかしいんじゃないか?俺は共産党に投票するわ。

13. 2017年9月27日 16:58:25 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1690]
新共産主義クラブ

それはそうだね。前原が離党するにせよ、党を割る形でお金は分配し、小池新党に持参金として持っていくだろう。そのお金のおかげで、前原は小池新党でもそれなりに処遇されるだろう。
超絶テクニックを使えば、分配ではなく丸ごと持っていけるのかどうか、それは私は知らない。

民進党内に解党論がついに出始めたとのこと。産経の記事なので、本当なのか民進党へのネガキャンか、いまのところはわからないが。
http://www.sankei.com/politics/news/170927/plt1709270010-n1.html



14. 新共産主義クラブ[4739] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月27日 18:12:18 : wl3wPJZJXk : pJjeoei7YgE[1]
>>13さん
>超絶テクニックを使えば、分配ではなく丸ごと持っていけるのか
 
 
 あらかじめ手続きを一任された前原代表によって、民進党の政治資金団体の金が、全て小沢一郎氏の政治資金団体に移され、民進党の金庫が空っぽになった後に、民進党が自由党に吸収合併され、その後、民進党を吸収合併した自由党が解党されます。
 
 小池百合子代表は希望の党と民進党との合併による、希望の党と民進党との合流には否定的です。
 
 小池百合子代表は、もともと民進党にいた自由党の議員を、個別に選別しながら希望の党に入党させます。
 
 小池百合子代表のメガネにかなった、もともと民進党の右派だった自由党の議員は、希望の党に入党し、小沢一郎氏の政治資金団体の金の一部が、希望の党の政治資金団体に移され、希望の党の公認候補者の選挙費用として使われます。
 
 小池百合子代表のメガネにかなわなかった、もともと民進党のリベラル派の議員だった自由党の議員は、民進党を吸収合併した自由党が解党されたことによって行き場を失い、今回の選挙では無所属で立候補して闘うか、立候補を断念することになります。もちろん希望の党の小池百合子代表は、このようなリベラル派の議員たちが政界引退に追い込まれるように仕組んでいます。
 
 以上が、私が予測する、小池氏や前原氏や小沢氏が思惑として抱いているであろう、民進党のリセット方法の筋書きです。
 
 小沢一郎氏を抜きにして、前原誠司氏が、上での小沢一郎氏の役割を一人で担うことも可能ですが、わざわざ民進党が自由党と合併してから希望の党に事実上の合流をする計画なのですから、民進党から希望の党への資金移動計画に、小沢一郎氏も一枚噛んでいる気がします。
 
 
■ 小沢氏関連政治団体 繰越金が20億円 結党・解党のたび膨らむ
(しんぶん赤旗,2010年1月1日(金)) 
 
 ゼネコンからの不透明な巨額献金が指摘されている民主党の小沢一郎幹事長が関係する政治団体があわせて20億円を超す繰越金を持っていたことが、本紙の調べでわかりました。政党の結党・解散を繰り返す過程で、政治資金を膨らませています。
 
 2008年分の政治資金収支報告書を調べたもの(表参照)。繰越金はその年の収入総額から支出総額を引いたもので、翌年の政治活動の資金となります。
 
 10億円を超す繰越金があるのは、1994年10月に設立された改革国民会議。小沢氏が代表幹事や党首を務めた新生、新進、自由の各党の「政治資金団体」でした。2003年9月、自由党が民主党に合流するための解散にともない、一般の政治団体となりました。その際、約5億6096万円の政党助成金を含む約13億8215万円を受け取りました。
 
《1000万円を支出》
 
 08年の収支報告書によると、同会議は、小沢氏が若手を育成するために開いている「小沢一郎政治塾」の会場費や講師料として約1000万円を支出。小沢系若手グループ「一新会」に500万円寄付しています。
 
 一方、7億円近い繰越金がある「改革フォーラム21」は、93年2月に新生党の政治資金団体として設立されました。94年12月に新生党が解散、新進党になった際、新生党本部と各支部の残ったほとんどの金、約9億2500万円の寄付を受けました。
 
 改革国民会議、改革フォーラム21とも、政党解散・立ち上げにともない、政治資金残金の受け皿になってきたわけです。
 
 両団体は同じ場所にあり、電話番号も一緒。代表者は98年の参院選に自由党から比例代表で立候補した人物が、会計責任者は小沢氏の側近といわれた平野貞夫元参院議員が、それぞれ兼任しています。
 
《興味深い証言》
 
 改革国民会議については、昨年12月18日、小沢氏の元公設第1秘書の西松建設違法献金事件の初公判で、興味深い証言が紹介されました。
 
 検察側が、1999年6月〜2001年冬まで、小沢氏の事務所で経理事務を担当した元秘書の供述調書を読み上げたのです。
 
 「改革国民会議の資金について、小沢議員から会計責任者に指示して、随時、小沢議員の関連政治団体へ資金移動がなされており、改革国民会議も小沢氏の『財布』にすぎなかった」
 
 91年〜00年に経理を担当していた別の元私設秘書の調書も読み上げられました。
 
 「改革国民会議あてに寄付してもらって、あとで小沢氏の資金管理団体『陸山会』に送金されたこともあった」
 
 小沢氏をめぐっては、陸山会による土地購入で、収支報告書に記載されていない購入資金約4億円の原資が問題となっています。この問題で、小沢氏の元秘書で陸山会事務担当だった民主党の石川知裕衆院議員が東京地検特捜部に任意聴取されています。
 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-01/2010010123_01_1.html
 
 
■ 「民進党」が「希望の党」に合流で最終調整
(日テレNEWS24,2017年9月27日 15:03)
 
 衆議院選挙に向けて大きな動き。

 民進党と希望の党が事実上の合流に向けて最終調整に入っていることが分かった。 
 
 小池代表は党と党の合併には否定的で合流に向けて具体的にどのような方法をとるのか、また、どういう政策を掲げるのかなど詰めの調整が続いている。
 
http://www.news24.jp/articles/2017/09/27/04373671.html
 


15. 新共産主義クラブ[4740] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月27日 18:25:30 : kpqeZimp6w : slX3fQYAY58[65]
>>14(補足)
>あらかじめ手続きを一任された前原代表によって、
 
 
 一任とは、合併や解党にともなう、すべての手続きを含み、当然、資金移動も含まれていると思います。
 
 前原氏の「あらゆる手段」や「今後の協議の一任」という言葉には、民進党の解党手続きで、リベラル派には、民進党の残り金を一切渡さない、という強い意思が込められていると思います。
 
 明日の民進党の両院議員総会は、ちょっと揉めそうですね。
 
 
■ 民進「希望」と連携調整 前原氏、小池・小沢氏と会談 解党論も
(東京新聞,2017年9月27日 夕刊)
 
 前原氏は希望の党との協力が進展した場合は、自由党との合流も視野に入れる。これまでに「与党候補と一対一の構図をつくるため、あらゆる手段を取りたい」と述べており、二十八日の両院議員総会で今後の協議の一任を取りたい考えだ。
 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201709/CK2017092702000267.html
 

16. 2017年9月27日 18:38:44 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[2269]
●来たー!!!!!ヽ(^o^)丿

これで民進党に対する国民の心がリセットできる!

前原代表、成長が著しい。大いに期待できる!

『「民進党」が「希望の党」に合流で最終調整』
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170927-00000045-nnn-pol

−−−−−−−−−−−−−

衆議院選挙に向けて大きな動き。民進党と希望の党が事実上の合流に向けて最終調整に入っていることが分かった。

総選挙で与党に対抗して政権交代を目指すため、民進党と希望の党が合流する方向となった。

民進党の前原代表と希望の党の小池代表は26日夜、極秘に会談し両党が合流する可能性について協議した。

その結果、両党は事実上、合流する方向で最終調整に入った。

関係者によると、小池代表が党のトップに就任する方向だという。

またその場合、小池代表が都知事を辞任して自ら衆議院選挙に出馬するとの見方が出ている。

一方、小池代表は党と党の合併には否定的で合流に向けて具体的にどのような方法をとるのか、また、どういう政策を掲げるのかなど詰めの調整が続いている。

政策面では消費税率の引き上げの是非や憲法改正の考え方などについて両党の主張には溝がある。また民進党内に小池代表の政治手法を懸念する声もある。

しかし、ある民進党議員は「安倍政権を倒すためという一点で合流にさほど異論は出ないだろう」と話している。

−−−−−−−−−−−−−−−−


17. 新共産主義クラブ[4741] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月27日 19:07:45 : 4K5V6N8xGw : pvRopVzrnCY[35]
>>14(訂正)
 
 小池百合子代表は、自由党の解党後に、もともと民進党にいた元・自由党の議員を、個別に選別しながら希望の党に入党させます。
 


18. 2017年9月27日 19:47:43 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[1153]
選挙に勝てたとして
憲法改正して大日本帝国を復活させられても困るんだけど
その事はちゃんと志位さんや小沢さんはちゃんと指摘してくれるんでしょうね?
選挙にただ勝てばいいってもんじゃないでしょ

19. 2017年9月27日 21:49:58 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[2273]
■民進党は解党! 前原代表が決断、大鉈を振るった!]

小池新党への合流で得意の大混乱を起こしている民進党でしたが、前原代表が大鉈を振るったようです。

『民進が希望の党に合流へ 調整加速でどうなる?』
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170927-00000042-ann-pol

−−−−−−−−−−
民進党内では突如、浮上した合流話に激震が走っています。

今、民進党内のリベラル系の議員グループは緊急集会を開いています。

28日の両院議員総会への対応を話し合っています。

ある議員は「全くそんな話は聞いていない。本当にそんな提案があるなら、あすの総会で反対する」と明言しています。

また、民進党の参議院議員は、27日午後9時から「必ず出席するように」と通達したうえで、緊急の総会を開くことを決めました。

民進党では合流について、参議院議員はそのまま民進党として残すことや希望する人に希望の党から出馬を認める形にするなど、さまざまな構想が浮上しています。

合流した場合の代表が小池知事になる見通しであることについて、党内からは「総理指名で小池さんの名前を書くのはしゃくだが、政権交代のためにはしょうがない」という声も上がっています。

まずは28日の両院議総会で、前原代表が党運営に関する一任を取り付けられるのかどうか、これが最大の焦点となります。

−−−−−−−−−−−−−

そして次の動きがこれです。

●『<衆院選>民進党の前原誠司代表が無所属で出馬へ』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00000095-mai-pol

−−−−−−−−−−−−−−−−
民進党の前原誠司代表が10月22日投開票で行われる見通しの次期衆院選に、自身は無所属で出馬するとの意向を、周辺議員に伝えていることが分かった。

前原氏は「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる。野党がバラバラでは選挙に勝てない」などと述べ、民進党が届け出政党とはならず、公認候補を擁立しない方向で調整している。
−−−−−−−−−−−−−−−−

今のままの民進党では、党全体が合流したところでトロイの木馬が暴れ出す可能性は高く、今日の党内の大混乱を持ち込むだけでしょう。

小池代表も、「合流するとしても党まるごとではなく、個々の議員による」というようなことを言っていたと思う。

そういう意味では「原発ゼロ」「消費税凍結または減税」を踏み絵にして個々の民進党議員をフィルターにかけるのは理にかなっている。

後は、短期間でどれだけの有力な参加者を呼び込めるかだが、民進党のかなりの議員及び民主党の時に消費税増税に反対した議員や自爆解散で道連れにされた議員たちも呼び込める。

川内さん他、有力議員がたくさんいたのだ。ぜひカムバックして欲しい。

それにしても前原代表は、大きな決断をしたものだ。

吉とでるか凶と出るかはわからないが、国民が民進党に対するトラウマに影響されずに選択できるようになるのはいいことだと言えよう。

国民も民主党議員も、民主党の3老害(仙谷由人、藤井裕久、渡邊恒三)の背後霊や菅直人のちゃぶ台返し・消費税増税、野田の自爆解散とプロレスパフォーマンス等々のトラウマ(心理的悪感情)を払拭できることは望ましいことだ。

小池代表の”リセット”には、民進等の解党も含まれていたのか?


20. 2017年9月27日 22:23:45 : dQuuljkH5D : PXPtnoJtrik[11]
前原と小池が”怪談”したのか。それで前原は無所属で出ることにしたのか。前原のKO負け。

21. 一主婦[2341] iOqO5ZV3 2017年9月28日 00:13:22 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[252]
>>20. PXPtnoJtrik[11]

>前原と小池が”怪談”したのか。それで前原は無所属で出ることにしたのか。前原のKO負け。


↑は、誤報らしいですよ。

小池新党に合流をしようとしている前原さんが無所属で立候補はあり得ませんもの。出るなら「希望の党」からになるのではないでしょうか?
前原氏は、民進党を解党して、希望の党と合流し、大きな器を造り、政権交代を果たすと謳っていますし、前原氏は、現在の民進党の候補は、全員希望の党からの立候補となると発言していましたから。


22. スポンのポン[8121] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年9月28日 06:46:54 : foJ9QG2jUs : GmOaeOasm_I[195]
  
  
>>9.氏
>しかし、小池百合子は、たった一人で民進党をまもなくつぶし、
 自民党まで揺さぶっている。いったいこの力はなんなんだろうね。

■小池の人気はマスコミの宣伝力の以外の何ものでもない。

 マスコミがどうしてそこまで小池を持ち上げるかを考えれば
 小池の正体は自ずと明らかなはず。
 マスコミが持ち上げる政治家にまともなものなどいない。
 マスコミがもしも小池を批判するようになったら
 そのときは小池も少しはまともなところがあったということ。
  
 舛添前知事があれだけ叩かれたのは
 既存の施設を使って経費を削減するべきと言っていたからだ。
 この国のマスコミこそが諸悪の根源だ。
 
 


23. 2017年9月28日 09:31:14 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1692]
>>21. 一主婦さん

>前原氏は、現在の民進党の候補は、全員希望の党からの立候補となると発言していましたから

それはないと思う。希望の党には参加条件があるよ。朝日新聞の記事を参照。これでは野党4党の政策合意は反故になる。
もちろん共産党と社民党は全員この条件を満たさない。民進党と自由党にも、満たさない人がいるだろう。
一主婦さんなら満たすの?

さて、前原氏の「野党結集」(この言葉は前原氏が使ったというより、小沢さんが使ったと思う)の意味がわかったかな?
これでは結集ではなく分断ではないか、と言いたくならない?

あとは、民進党の中の左派が踏みとどまれるかどうかだね。誰かが左派をまとめたら、結局民進党の中の右派を追い出したことになり、かえっていい結果になったと言えそうだ。


希望への参加条件、安全保障と憲法への姿勢重視 小池氏(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASK9W7HDWK9WUTIL065.html


なお、前原氏が無所属で出るかどうかは、本人の発言ではないから確実なことはわからない。(もっともこの人の場合は本人の発言もころころ変わるが。)
もしかしたら、民進党の解党手続きが公示までに間に合わず、代表はしばらくは離党できない、と言った事情があるのかもしれないが、正確なことはわからない。
民進党は誰にも公認は出さないと言っているので、民進党に籍があっても無所属候補になる。(去年の参議院選では、森ゆう子さんの事例がこれに該当する。自由党は公認ではなく推薦したと思う。)

前原氏は選挙に強く、無所属でも当選するだろう。どっちにしろいずれ希望の党に合流するだろうし、あまり重要な問題ではない。


24. 2017年9月28日 09:40:12 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1693]
>>22. スポン氏

>小池の正体

もちろん私はわかっているよ。さらに前原氏の正体も。
あとは民進党の左派が踏みとどまって、この党を存続させられるかどうかだね。枝野氏がまとめるか、誰がまとめるのかはわからないが。

今後、あなたと仲良くできそうだね。

以下も参照。
【岩上安身のツイ録】No.2の枝野氏にも知らせず、自党を解体に導く前原氏のクーデター!! 錬金術的手腕で中古議員を集めて野党第一党へ邁進する小池氏は、都政の後釜を橋下氏や松沢成文氏に!? 正気の沙汰か!? 2017.9.28
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/399113


25. 一主婦[2346] iOqO5ZV3 2017年9月28日 12:05:22 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[257]
LKXRYf922Aさん

前原さんの「無所属から立候補」は、誤報です。
原口議員が、直接前原さんに聞いて、誤報だと分かったそうです。

今日、解散を受けて、前原さんは民進党の解党記者会見を行うということの様ですね。
裏切り民進党が政権交代の足枷になっていましたから、やっと足枷がなくなります。良かったですね。前原さんが、党首選で主張、約束していた「野党再編」による「新党結成」が、確実に進み実行されている様ですね。あの2009年の政権交代も、小沢氏が自分の党を解党して民進党と合流し、大きな器で政権を自公から奪い取りました。今、前原氏が進めている動きはそれと同じ動きで、政権奪取の最善策ですね。。やはり、小沢氏の豪腕の指南があっての、硬くて大胆な動きだったのですね。前原さんも成長し、口先番長の返上となりますね。

衆院選挙も目の前に迫っていますから、前原氏の勇気ある大決断で政権交代を目指す大チャンスが事実となりそうです。前原氏の大決断を応援したいと思います。希望の党との合流無しではとても政権交代は無理ですものね。今までの「4野党共闘」では、良くて「微増」の負け戦さ続きでしたし、ここに、人気絶頂の百合子さんの党が国政に加わったのですから、尚更、政権交代は手が届かなくなりますからね。

ですから、希望の党を敵に回さずに、合流する方法をとったのだと思います。百合子さんの党の政策は「消費税増税凍結」と「原発ゼロ」も掲げていますし「安倍を否定」して自民党を出た人ですから、喫緊する政策にも問題はないと思います。合流しないと勝てないのですから、合流は悪い手ではないと思います。

あっ、私「民進党の議員は全員希望の党から出馬する」と書いてしまいましたが「希望する議員は」が抜けていましたね。言い直します。「希望する議員は全員希望の党からの出馬」という事だそうです。

党首選での野党再編での新党が、着々と進行していますね。その新党が出来たなら、そこに、党外協力の共産党さんの合流があるという事ですね。心強いです。政権交代の「最善策」の形です。これに、自民党からの脱党者が続々参加したなら、まさしく政党ガラガラポン的な政界再編になりますね。心強い限りです。政権交代と安倍おバカ首相の交代も目の前です。問題はどの様な政策が掲げられるのか、楽しみでもあり不安でもあります。

政策の練直しには、小沢氏や太郎さん、志位さんも加わって連携政権の新しい政策を練って、2009年どきの様な素晴らしい政策になる事を期待しています。いずれにしても、今の民進党が掲げている自民党と同じ政策を考えれば、それよりもマシな政策になる事は間違いない筈です。百合子さんの政党が今掲げている政策も、今の民進党よりもマシですものね。消費税凍結。原発ゼロ、安倍政治反対ですからね。


26. 2017年9月28日 12:55:55 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1696]
>>25 一主婦さん

私が>>23でリンクを貼った、希望の党の参加条件についての朝日新聞の記事、読んでないの?
希望の党に入れるのは、右寄りの人だけだ。

ついさっきもテレビで若狭議員の発言を聞いたが、民進党の全員を受け入れるわけではなく、一人ひとり精査する、と言っていた。
もちろん参加条件に当てはまるかどうかをチェックするのだろう。

民進党がこのままつぶれるか、希望の党に移らずに残った人たちが立て直すか、しばらく注目しよう。私は後者になることを期待する。でもそのためにはまとめる人がいるね。枝野氏がそれをやるのかどうか、まだわからないが。



27. 一主婦[2347] iOqO5ZV3 2017年9月28日 14:27:00 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[258]
>>26. LKXRYf922A さん

その貴方の情報も、正解とは限りません。
今、情報が錯綜していて、特に規制報道機関や新聞社の情報は、政権交代をさせたく無いと言う裏の洗脳が入り混じりますから、話半分に聞かないといけないそうですよ。そして、今、マサニ百合子さんと小沢さん、前原氏による話し合いが深まっていますから、あなたが仰る「右の議員」だけの参加も、誤報の疑いがあります。

百合子さんが、合流する議員の「面接]での選別が有ると伝わっていますが、それもあるかどうかもまだ噂の範囲でしか分からないそうですよ。その選別が、仮にあったとしても、貴方が言っているような「右か左」での選別とは限らないと聞いています。「志や決意」のほどを見分ける為の面接だとも聞いています。その様に、噂の範疇の事を、貴方は、もう、決定事項のように[右側議員]しか入れないと決定発言をしていますが、それは止めた方が良いと思います。

それにしても、今の変節民進党に左とか、リベラルがあるなんて、お笑いです。あの民進党の政策を見ても、自民党と同じ考え方と政策ぞろいです。あの政策の政党に属していて[リベラル]なんていえる議員などいる訳がありません。枝野氏がリベラル?嘘ばっかり。あの3/11の棄民政治を見たでしょう?あの人は、リベラルではありません。国民寄りの政治家でもありません。既得権益側に付いて、自分の議員としての首を必死に守っているだけの右の汚れた議員です。小沢追い出しに躍起になった議員でもあります。

長妻議員も、元はリベラルっぽい議員でしたが、残留民進党議員でいるうちに、シッカリと、既得権益や連合のお気に入りの右側汚れ議員になりました。いつもポケットに2009年時のマニフェストを入れていた頃までは、マシな議員でしたが、残留民進党議員でいる事で、すっかり既得権益側議員になってしまいました。[もう、そんなもの、入れていねぇよ!]と言う、長妻議員自身の宣言のように、シッカリと第二自民党の民主党議員に変身したのです。小沢追い出しの菅直人に付いて、小沢氏を追い出した議員でもあります。リベラルとは程遠い議員です。

今の残留組の民進党議員にリベラル議員など存在しません。リベラルぶって嘘を生きているだけです。だって、民進党の政策自体も、連合に繰られている党の状態からも、本物のリベラルなど生き残れない内情なのです。ですから、今の民進党には偽りリベラルしか存在しません。そこのところ、騙されないでね。

民進党がこのまま潰れるのか?と、共産党のあなたが心配なさらなくっても、民進党の党首の前原さんが、解党をして新党を造ると宣言しましたから、あの忌々しい、裏切り民進党はやっと無くなります。あの民進党が存在する事で、ここ何年もの政権交代が実現しなかった訳ですから、無くなっても良いのです。無くなった方が良いのです。裏切り放題の野党第一党・第二自民党が、野党共闘と政権交代の足枷だったのですから。

民進党は解党した方が、政権交代が確実に成ります。あの政党では、あの民進党と言う「党名」では、あの民進党の「政策」では、「反自民の有権者」から嫌われすぎて、投票率低下と、支持率低下が年々進み、野党共闘などの手ぬるい方法では、もはや、政権交代など無理な状態でしたから、今回の、小沢氏と前原の大決意の合体野党編成での新党作りは大成功と言う事になります。

百合子新党とも合流し、大きな器での[政権交代」に踏み出しました。もう、確実な[政権交代」は、目前です。共産党さんの「党外協力」で、それが、より確実に成ります。感謝いたします。でも、野党協力が政権交代の大儀でしたし、共産党さんもその事に賛同なさっていましたから、今更、前の様に、野党分断の姿勢に逆戻りと言う事は無いと思います。それでは、4野党の大儀である政権交代の分断になってしまいますものね。支持者同士、政権交代実現のために、頑張りましょうね。

だって、今更、有権者に嫌われている裏切り民進党を残しても、野党共闘の分裂の元になるだけです。それは止めましょう。どうせ偽りのリベラルなのですから、残す理由などありません。そんな事の払拭にもなりますので、↓に、堀茂樹先生の呟きを載せましょう。前原氏と小沢氏が進めている、百合子党との合流。その方が、断然良いと言う事が貴方にも理解できると思います。↓どうぞ。


※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
仮に民進党(前原)と自由党(小沢)と希望の党(小池)の結集が実現したなら、共産党(志位)と選挙でうまく折り合えないかというと、実はそんなことはないと思うよ。いや、それどころか…。現実のダイナミズムの中ではそれこそ「アウフヘーベン」もあり得るし、なんといっても全ては役者に依るのだ。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
選挙の帰趨は野党側の布陣に依る。倒幕には薩長連合が不可欠。薩長、つまり民進党と希望の党が小沢自由党を介して一大勢力を成し、その上で共産党とうまく折り合うのが最良の策だ。急げ。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
ついに願いが叶いそうだ。一歩前進。⇒安倍晋三は民主主義をも私物化しようとしている。…国民は主権者なのだから、いい加減にせい!と叱りつけなくてはならぬ。民進+自由は是が非でも合体し政権の受け皿を作れ。その新党なら左右に翼を拡げられる。棄権を続ける民衆を投票所に呼び込み、勝利できる。

以上です。


28. 2017年9月29日 00:12:23 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1699]
一主婦さんが大好きな小池晃さんのツイートを引用するね。

https://twitter.com/koike_akira
小池晃‏認証済みアカウント @koike_akira 1時間前

民進党の大島敦幹事長に電話。同党が「希望の党」への事実上の合流を決定したことを受け、「この間の政党間の合意に対する背信行為、市民連合を含めた市民のみなさんとの約束に対する裏切りである」と抗議しました。(続く)

(続き)さらに「希望の党」は安保法制=戦争法を容認する自民党の補完勢力であり、共闘・連携の対象にならないこと、民進党の候補者が「希望の党」の公認を受けた場合、安保法制を廃止し、憲法9条を守る民意を託す選択肢を示すため、原則として共産党の候補者を擁立すると話しました。(続く)

(続き)同時に、野党と市民の共闘は引き続き追求すること、社民党とは候補者一本化で合意したことも伝えました。


29. 一主婦[2350] iOqO5ZV3 2017年9月29日 04:09:08 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[261]
>>28. LKXRYf922A さん

あれっ!私、小池晃さんが「大好き」だったんでしたっけ?
なんか、最近、ボケが進んで、好きな男も忘れがちなのよ。
でも、まだ小沢氏が好きな事だけは覚えているわ。
そう言えば、前原氏は大嫌いだったはずなのに、なんか、最近は、好きな男に、いつの間にか入っちゃっているのよ・・・???ヤッパリ、相当進んでいるのかな?ヤバイかしら?治療が必要?

まぁ、冗談はさておき、本当は、小池百合子さんとの合流は、相当怖い怖い賭けだと思っています。民進党の、あの政策のままでの「4野党共闘」にしても、下手をすると「自民党から第二自民党」への政権交代の罠にぴったし嵌る危険性があると思って反対していました。政策と改心が無い限り、民進党の統一候補には投票は出来ないとも思っていました。それと同じ様な危険性があるのは「百合子新党との合流」でも同じだと思っています。

ただ、百合子新党は一応「消費税増税阻止」「原発ゼロ」を掲げていますから、必要最低限の政策合意は合格です。そして、何よりも心を動かされたのは、百合子新党を敵に回せば絶対に悲願の「政権交代」は実現不可能になるという事実です。そして、百合子人気を借りれば、確実に政権交代が確実に手にできると確信でき宝です。ですから、百合子さんと言う人物は、訳が良く分からないで、とても怖い賭けですが「政権交代実現」が確実なら、その形での政権交代に賭けてみようと決心しました。その新党には、小沢氏や、改心した前原氏、太郎さん、森さんなども加わりますから、危険な賭けですが、賭けてみようと決心しました。

百合子党との合流になれば、あの民進党の悪政策の数々は一度リセットされ、小沢氏や太郎さんなどが同じ政党の中に入れますし、今までの様に、他党にいては発言力が弱いのが、同じ党になれば、その新党の政策も小沢氏の[国民の生活が第一]と言う色合いの強いものに変わってくれるのでは無いかと言う一縷の夢を賭けました。何しろ、民進党のあの政策がとてつもなく嫌いで投票できないままでいましたから。

野党がそのままの党の形を維持したままでの「4野党共闘」では、その党の政策がどうしてもまるまる生きてしまいます。野党第一党のあの民進党の政策に牛耳られてしまう事は明白です。何しろ、これだけ民進党の批判を元有権者が発しても、頑なに変えようとしませんし、聞く耳は連合と官僚、アメリカ、財界、原子力村なのですから。こんな政党を混ぜての野党連合など有権者が受け入れるはずも無いと思っていました。変えられない民進党なら、潰すしか政権交代の芽は無いとまで信じていました。民進党が無くなる事を望んでいました。

あの党が、あのままの政策でいる限りは、いくら「4野党共闘」をしても勝ち目は無いと思っていました。事実、ここ何度もその「4野党共闘」での戦いに挑んでも、良くて「微増」の負け続きでした。到底政権交代など無理だと思いました。百合子新党との合流で、民進党と言う党が無くなることにも大きな魅力を感じましたし、その政党の中に小沢氏や太郎さん、森さんなどがはいって、その党の右よりの方向性を変えてくれる事にも望みをかけました。

「4野党共闘」では、やはり他党同士と言う事になりますから、小沢氏が変えようと思っても発言権も弱く、影響力もありませんから絶対に同じ党に成る形が必要と思いました。こう言うと、何故あの時民主党を出てしまったのか?と言う事になりますが、党議拘束とか党員停止をかけられましたから、出ざるを得ない状態に追い込まれたのですよね。そんな卑怯な党が民主党でした。今も変わっていません。いくらか変わったのは、前原氏だけ。

何しろ、民進党と言う器そのままの「野党共闘」では、あの「政党名」も「政策」もマンマ生きてしまいますから、政策と裏切りの集団という拒絶感がいっぱいで、どうしても投票できませんでした。新しい政党になって大きな器で、百合子人気を使っての[政権交代]なら、長年の夢も叶うと踏んで、百合子さんにも不安はいっぱいですが、小沢氏の最後の賭けに、私達も賭けてみようと思いました。4野党共闘では、その政権交代は無理だと言う事を熟知してしまった絶望感もあって、新しい形の賭けに望みを託す事にしました。

今まで、共産党さんは、野党の[政権交代]のために、力を注いで下さっていましたから、今回の新党と共産党さんの党外協力にも賛同して下さっているのかと思いましたが、なんか、社民党と共産党さんはこの新党による[政権交代案」には参加されないという声も聞かれますが、本当ですか?今まで「政権交代」を夢見て、努力してきた野党同士なのに、少し形が変わっただけで、その[政権交代」に参加されずに、分裂行動をなさるのはなぜ?ですか?

「4野党共闘」は、政党を丸々残しての戦いですし、今回の合流による戦いは、各党が解党し合流する形だからと言う事なのですか?でも、共産党さんは、前々から[党外協力]と仰っていましたから、今回の新党と共産党さんの協力も「党外協力」で良いのですよ。今までの共産党さんの協力の形は維持できると思います。
百合子党が自民党と同じと言う事での反対なのでしょうか?でも、民進党のあの政策だって、百合子党と同じ自民党と同じです。民進党は良くても、百合子党がダメなのはなぜか?私達には、その辺りが理解できません。

今までの「4野党共闘」よりも、百合子党を混ぜた今回の「新党結成」での戦略の方が断然、確定的に政権交代が叶うと思いますが。あんなに「政権交代」の同じ目標をもっていながら、百合子党がダメで、同じ自民党政策の民進党が良いという違いが私には良く分かりません。もしかして「勝」が確定的な、今回の百合子党との合流による新党案に乗らないと言う共産党さんのお考えは、確実な政権交代の形になってしまったので、それでは「やばい」と言う事で、前の様に、自民党補完勢力に戻る必要があっての事なのかな?と、疑いたくなる、イケナイ私達がいます。

今回は、今まで長年の悲願だった[政権交代]がそれこそ実現できる大チャンスの形になってきましたのに、共産党さんや社民党さんの不参加によってそれが実現できなくなるのです。アレだけ、政権交代を謳って、自民党と同じ民進党に眼をつぶって鼻をつまんで投票をと謳いながら4野党共闘で「政権交代」を目指していたのに、やっと、念願の「政権交代」が実現できるチャンス到来なのに、なぜ?ここに来て、拒否なさるのか?政権交代よりも[共産党]と言う透明が大切と言う事?この新党での闘いでも[共産党]と言う党名は残せる形の[党外協力]だけをお願いしているのに、何故?なぜ?拒否に変わってしまったのです?[政権交代]の目的などもう、捨てちゃったのですか?

もしかして、共産党さんの{政権交代}の為の「4野党共闘」は、菅直人顔負けのパフォーマンスだったと言う事ですか?「4野党共闘」での政権交代は、到底無理だから、安心して共闘する振りをしたけれど、今回は実際に政権交代がしそうだから、元の共産党さんの仕事、万年野党のキレイ事並べの、自民党の息抜政党に戻っての政権交代阻止、アチラ側の補完勢力になるようにとの命令があったのでしょうか?ナンカ、不思議な動きで、疑いたくありませんけれど、そんな疑いが、頭に浮かんでしまいます。

もう、政権交代は目の前ですから、今まで通りの[党外協力]をしてくださるだけのお願いなのですから、[政権交代]が目の前にありますので協力していただきたいです。今、共産党さんが、元のように、全国区に候補者を立て、希望の党の候補に対立候補を立てるとおっしゃる意味がどうしても分かりません。新党を造って戦う事がご不満と言う事?政党を残しての「4野党共闘」でしか、協力できないわけがどうしても分かりません。党外協力も出来無いと言う意味も分かりません。その動きは、折角の「政権交代」を阻止する動きと同じと思います。

どうしてなのか?良かったら教えて下さい。長くてくどくてごめんなさい。誤字脱字も。


30. 2017年9月29日 15:40:21 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1700]
一主婦さん

私はね、基本的には本人の発言をもとに判断する。
小池百合子や細野は、民進党の全員を受け入れるわけではなく、選別があると発言している。
前原の方は希望者全員と言っているが、主導権はやはり受け入れる側にあると考える。例えば会社の面接試験だったら、採用するかどうかの判断は会社の方が行う。

だから現時点の情報では、選別はあると考えている。
大体、民進党の全員を受け入れたら、カオスになってしまう。今の民進党以上のカオスにね。まさか小池百合子はそんなことはしないだろう。
朝日新聞より
http://www.asahi.com/articles/ASK9Y3F1RK9YUTIL00W.html?iref=comtop_8_02

だから民進党の中でもリベラルな方である辻本清美は受け入れられないのではないか、また枝野は代表選中に希望の党のことを「自民党の補完勢力であり、共闘の対象とはならない。」と発言したから、これも受け入れられないのではないか、と言う気がするね。

さて、あなたは民進党のことを既得権益集団と呼び、リベラル派などいないというが、それが希望の党に移ったら、リベラルな人たちに大化けするとでもいうの?小池百合子がリベラル派かどうか考えたら、そんなことはありえないとわかるだろう。
まさかいくら小沢一郎が剛腕でも、小池百合子を思いのまま操る、とは思っていないよね?
この女狸(緑のたぬきともいう)、そうとうな食わせ物だよ。
都議会での都民ファーストの会の運営の異常さ、知っているでしょ?これは秘密結社か、とか、自民党以上のブラックボックスと言われているね。そのうち音喜多君は離党するかもしてない。でもほかの人は離党したら当選の見込みがないから、小池百合子に奴隷のように従うしかないのだろうな。

共産党は希望の党には協力することはない。これはうえで紹介した小池書記局長の発言でわかるだろう。それは希望の党のことを改憲派・安保法制賛成と考えているからだ。この党に協力することは、野党4党と市民連合の合意を反故にすることになる。社民党も同じく協力することはない。

4野党の大義とは、単なる政権交代ではないよ。それは上にも書いたように、4野党と市民連合との合意事項に書かれているのが大義だ。政権交代したって、安倍政権と変わらない、あるいはもっと悪い政権になったら意味がないだろう。だから何をやるかについての政策合意が必要なのだ。現在のものは、まだ経済の面では不十分だけど、今後もっと豊かにしていくことは考えられる。

だから希望の党に事実上吸収される道を選んだ民進党の行為を、共産党は背信行為と呼んでいる。
志位さんのこんな怖い顔を初めて見た。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170928/k10011160591000.html

これは共産党のみならず、多くの人が同じように考えている。例えば、

兵頭正俊‏ @hyodo_masatoshi
共産党が、希望の党公認には対立候補を立ててくれるそうですから、そこでは共産党を応援しましょう。希望の党は自民党と同じですから、国民の生活と平和を守るためには、それがいちばんいい選択です。希望の党は、国民をバカにしている政治家の集団です。

おーうぇりあんの羊‏ @orwellian1984jp
やっぱり前原はトロイの木馬だったね、安倍に政権を譲り渡した野田と同じ。希望の党はオリーブの木でも何でもない、共産党と僅かに残ったリベラル派を排除して自民党と一緒に翼賛体制を作り上げるCIAの傀儡極右ファシスト党。もしも小池百合子が首相になったら中国と戦争(紛争)になるだろう…

佐谷史郎‏ @shirosoil
志位さんの、怒る顔初めて見ます。怒り心頭でしょう、当然です、今までの折衝は何だったのか、馬鹿にするな!!


とうとうこれで、野党4党共闘はなくなってしまったのだ。これを悔やむ人は多い。

茶がま‏ @d6XoiqFOIxWSvyH
ニュースでは、北海道の民進党は、共産党と野党共闘で一致寸前まで言っていたとのこと。前原の独断でこれが無になる。百合子が若狭や細野をリセットしましたが、これよりひどい。このニュースを聞いて本当に前原という男に腹が立ちました。余りにも身勝手、民進党の議員は反乱を起こしてほしい。


アウフヘーベンはもともとはドイツ語の日常用語だが日本では哲学用語として使われる(訳語は「止揚」)。ヘーゲルがよく使う言葉であるが、最近では小池百合子が物事をごまかすために使っているので要注意だよ。


おまけ

山本太郎氏の発言を一部引用
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/399141

――将来「希望の党」に合流する人たちに向けて
山本議員「私の危機感は改憲、そして日本周辺での紛争ということに関してです。小池氏は根本的には安倍氏と変わらない。『裸の王様』が『女王様』に変わっただけ。でも『女王様』は空気はすごく読んでいる。今さら中に行った人間を責めても仕方がない。いざという時には、有事にはトロイの木馬になれよと、それしかないですよね。今からどうこう言っても仕方がない。『政権が取れる』、という部分にみんなが反応しちゃってるんだから」

――自身の入党について
山本議員「はっきり言って『希望の党』には自分は行きづらい。けれど、1ミリでも『行く』という選択肢があるとすれば、それは被ばくの問題。『与党側にいれば、何かそれを進められるものがあるかもしれない』――そう考えると、無所属はその正反対です。無所属の仕事を見てくれているのは支持者の皆さん。だが、それだけでは世の中を変えるのは難しい。自由党で、小沢さんと合流することによって、今のように活躍の場も、理解してくれる人たちも増えたんだと思うと辛い」
(引用終わり)

以下、ヒスを起こさないように。

中川 均‏
@naka8952
それにしても小沢一郎はなぜ尻尾を振る。こんな情けない小沢一郎など見たくない。あなたは「日本のこころ」と一緒に動けるのか。改憲も集団安保も認めてしまうのか。これまでの主張は何だったのか。護憲も立憲民主主義も捨ててしまうのか。何と節操のない。



31. 2017年9月29日 19:25:13 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1702]
一主婦さん
相互REF
よければ、こっちも見てね。
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/164.html#c9


32. 一主婦[2351] iOqO5ZV3 2017年9月29日 22:30:07 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[262]
>>30. LKXRYf922A さん

返レスありがとう。
上のコメントで、失礼な事を言ってしまってごめんなさいね。
せっかく手に入りそうな、悲願の「政権交代」が・・・と思って、ちょっとヒスを起こしてしまいました。重ねてごめんなさい。

ウ〜ン、なかなか難しくなってしまいましたね。
それにしても小池さんの、あの上から目線はなんなの?選別も有ると、確かに言っていますね。その選別基準も問題になりますよね。「消費税増税凍結」「原発ゼロ」が主流基準の選別なら選別も許せますけれどね。噂されている様に「戦争法賛成」「憲法改悪賛成」まで基準に入ってしまうと、到底、私達は百合子新党合流には反対しなければならなくなります。

でも、それは、本当に入っているのですか?私は、まだ「消費税」と「原発」の事しか発表されていないように感じていましたが?これからですよね、新党としての「政策作成」は。それにしても、合流の為の選別があるなんて、ナ二様のつもり?選別は、各党の人々が集まって、先ず、新党としての「政策」を決めて、これで闘おうとなって「この政策に賛成の人だけ合流してくれ、賛成できない人は合流を認めない」と言うのなら、わかりますけれど、今の形の選別は、合流の為の各党での政策協議も未だで、新党としての政策決定も未だですよね。それを基準での選別なら納得できますが、今のは、要は、小池さんの考えに合致しない人は合流させない。と言う形ですよね?個人選別?

今の小池氏のやり方では。こんなの小池独裁集団になってしますね。いくらなんでも、まだ国会議員も数名しかいない百合子党なのに、選挙資金もないと聞いていますから、何でそんなに上から目線の強気発言なのでしょうね。民進党の、金庫の大金を狙っているなら、もっと下手に出るのが常識だと思いますが、なんか変な人ですよね百合子さんって。今こそ、小沢さんの出番だと思いますが、あれでは前原さんが可哀相。もっと前原さんにアドバイスとか、一緒の交渉を小沢さんがしないと、それこそ「実」も無く、金庫のお金だけ取られるための合流になってしまうと思います。

でも、なんか、聞く所によると、この様な政治のやり取りは、普通は水面下で行われ、敵側に悟られずに、完成する前に邪魔や潰しに会わないために、情報戦をするものなのだと伺っていますから、このゴタゴタも、本当の流れではなく、既に、良く話し合った上で、より良い合流の形は話し合って決めているのだけれども、相手を騙す為の、ゴタゴタ情報を敢えて流しているのかな?とも、思ったりしています。それならいいのですけれど。それにしても、小池さんの独裁振りと、前原氏の大人し過ぎぶり、小沢氏の動きのなさ、なんか、情報戦の真っ只中?なのかな?なんて疑ったりしています。

一つだけ、反論しますが、貴方は良く「リベラル派」を使って分類するのがお好きなようですが、今の百合子さんの選別だけ見ても「リベラル」かどうかでの選別はしていないと思います。リベラルとか右とか左とかで選別するのではなく、政策での選別でなければいけないと思います。リベラルがすべてよくて、保守は全て悪いとは言えないと思いますから。でも、その基準さえもまだハッキリしていないようですし、消費税増税だけ見ても、百合子さんは凍結ですし、前原さんは行けいけドンドンですから、それだけ見ても、前原さんは、もうアウトですよね。だったらこんな話が進むわけが無いですし、だから、なんか、今のゴタゴタは、なんかなんか怪しい・・・と、思います。相手の裏を書くための情報戦の為のゴタゴタ嘘情報流しだとよいのですけれど。

アレだけ、一つの党になって「政権交代」をするのが「最善策」と言って、前原氏を指南し、それに向かって水面下で、以前から用意していたと聞いていますから、こんな状態になっているのに、小沢氏の動きがなさ過ぎるのも、前原氏が小池のわがまま放題の上から目線発言に、何も申さないのも、何となく不思議でたまりません。闘いの元になる、軍資金があるのは前原・小沢側、軍資金も、国会議員も少ないのが小池側。それなのに、力関係が逆転しているように見えるのも不思議です。

更に言えば、アレだけ「政権交代」を目指して4野党共闘していた共産党さんが、新党と言う形になっただけで「党外協力」を手の平返しで、全国区に立候補させるとか、対立候補を立てるとか仰っている事も更に不思議です。4野党共闘の形でなくても、政権交代が大儀なのですから、それが手に入る状態になっているのに、その闘いの形が少し変わっただけで「裏切り行為」だとかとおっしゃって、アレだけの「野党共闘の大儀」を掌返しする意味も、なんかとても不思議です。

共産党さんのコレも、もしかしたら、相手側を騙す為の目くらましの、ゴタゴタ大芝居を打っているのかも?真面目な共産党さんも、なかなかお芝居上手、ヨッ!名演技!ブラボー!なんて、思ったりしちゃっています。あれっ、ボケに加えて妄想もすごくなっているかしら?私、ヤバ過ぎるわね。なんか、今回は、ふざけすぎでごめんね。


33. 2017年9月29日 23:55:48 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1709]
一主婦さん

眠い、ごめん、まともにレスできない。
一言だけ言うと、志位さんが希望の党の候補者には対立候補を立てる、と宣言したことは、私が調べた限りでは、リベラル派(ごめん、またよく意味の分からない言葉を使って。これはいずれまた。)の人たちからは、好意を持って受けとめられている。

これは、改憲には、そして安保法制に対する賛否は、ということで国民に選択肢を与えるということなのだ。実にこの前に見たテレビ番組で、共産党は笠井さん、希望の党は細野氏が出ていたが、細野氏ですら、それは当然だ、と言っていたよ。彼は決して「反自民票を分断した」とは言わなかった。



34. 一主婦[2353] iOqO5ZV3 2017年9月30日 02:52:13 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[264]
>>33. LKXRYf922A さん

眠いのに、頑張ってお返事くださってありがとう。

>改憲には、そして安保法制に対する賛否・・・

↑の事ですけれどね、希望の党は、「安保法制賛成」「改憲改悪賛成」と宣伝されている様ですけれど、なんかそうでないらしいと言うコメントを、この掲示板内でですけれど、読んだ覚えがあります。確か「おおしろナントかさん」と言うHNの方のコメントでした。この方は、いつも短いコメントですが、すごく良い内容ばかりのコメントをなさる方です。きっと本当だと思います。ちなみに、こんな内容だったと思います。↓参考のため載せの素。少し言い回しは違っているかもしれません。

※希望の党の綱領には「立憲主義」と「平和主義」が謳ってあり、具体的には「原発ゼロ」と「消費税増税凍結」を謳っている。だから現在も折衝が続いていているのだ。だからこそ、民進党と希望の党との内部で、力の駆け引きが続いているのではないか。

↑の「おおしろさん」の他にも、もうお1人、HNは忘れましたけれど、この掲示板内のコメントで、希望の党の「若狭氏」さえも、安倍がごり押しで決めた「安保法制は問題だ」と仰っているそうです。なんにしても、まだ、合流後の「希望の党」としての「政策」は、まだ決まっていないのですから、それを選別のタネにすると言う事は考えられません。情報が錯綜していて、嘘情報を元に私達は要らぬ心配をしているかもしれませんよ。

では、お休みなさい。


35. 2017年9月30日 08:05:12 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1713]
一主婦さん
こっちに書いておいたよ。
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/164.html#c24

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK232掲示板  
次へ