★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 166.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ハシゴ外された共産党…民進の希望合流で今後どう動く?(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/166.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 28 日 23:45:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

       


ハシゴ外された共産党…民進の希望合流で今後どう動く?
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/214443
2017年9月28日 日刊ゲンダイ


  
   市民連合がカギ(左は共産党・志位委員長)/(C)日刊ゲンダイ

「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる。野党がバラバラでは勝てない」――。座して死を待つより、希望の党への事実上の合流の道を選んだ民進党の前原代表。希望の小池代表が都知事を辞任して自ら出馬するとの見方も強まっており、いよいよ今回の総選挙の争点が「次の首相は安倍か小池か」の選択になりつつある。

 そこで気になるのは、共産党の出方だ。

 民進・共産両党は200人以上の候補者が重複する小選挙区で、野党統一候補の一本化に向けた調整を進めていた。共産は27日、全国に先駆け、愛知5区の候補擁立を取り下げ、民進の赤松広隆前衆院副議長の支援に回ると発表したばかり。その矢先に、前原代表は希望への事実上の合流を決めたのだ。

 共産は「自民党政治の補完勢力だ」(志位委員長)と見なし、希望を批判してきた。民進がまさかの“天敵”と合流することで、候補者調整はいきなりハシゴを外された格好となる。

■安保法制廃止が“踏み絵”

 とはいえ、共産も「安倍政権の打倒」には異論はないはず。そのためには、民進合流後の希望との候補一本化は欠かせない。共産が「必勝区」と位置付けた16選挙区のうち6つで、民進は候補を立てていなかった。「共産が格別のこだわりを見せる必勝区で、希望がさらに譲歩すれば、妥協点を見いだせるかもしない」(野党関係者)との声もある。

 果たして、共産は希望と選挙協力するのか。

「共産党にとっての野党共闘は、野党4党と『安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合』との共闘です。民進合流後に希望が協力を求めるなら、市民連合が掲げる安保法制廃止の“踏み絵”を踏んでもらうことになる。当然、市民連合への裏切りは許されません」(共産党関係者)

 2015年の安保法案の衆院採決で自民党議員だった小池氏は、粛々と賛成に回った。市民連合めぐろ・せたがや共同代表の鈴木国夫氏にも聞いてみた。

「私たちが希望しない形での野党結集は残念ですが、今後は各地域の市民連合ごとに対応が変わることになるでしょう。スジは曲げられないという地域もあれば、候補者と話を詰めて支援に動く地域も出てくる。選挙協力は各候補者のスタンス次第となりそうです」

 総選挙の公示日まで残り10日余り。安倍政権の打倒に向け、希望と共産の度量が試される。


議員団総会での志位委員長のあいさつ



国会前行動 志位委員長が訴え



衆院解散うけ街頭演説

※15:55〜志位委員長の訴え。















































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月29日 00:07:40 : gDuJsjuxdc : b1x@ShChRGI[453]
■10/22 蓋を開けると

 共産がキャスティングボートを

 握ってた!

 ・・・なんてのど〜よ!



2. 2017年9月29日 00:49:58 : T3KW70eL0E : oJFok95wwqs[3]
民進リベラル・共産党・社民などを結集して市民連合構築を急ぎ、政権を市民の側に奪取せよ。
宣伝リンク認定28984250.html

3. 2017年9月29日 01:48:53 : gDuJsjuxdc : b1x@ShChRGI[454]
■10/22 蓋を開けた後

 小池と自民が

 手を握ってたことが判明!

 なんてことになっちゃった?


 ・・・要注意!



4. 2017年9月29日 02:25:49 : aR3MkGTjHg : N3GV4GyevuU[7]
『結果的に<狂惨党>は漁夫の利を得る、と予言しておく。』

<痴謀の党>&<罠珍党>合流の目的は、只一点「ウソツキ政権打倒」である。
本来“保守勢力内部”で塩梅しなければならないことを“アメポチ一直線&公私混同利権”族に牛耳られた<自堕落自公>では二進も三進も行かなくなったから、大半の国民の批判&白眼シカト&辞めろコールを浴びせられたのである。
<捏造ガセ論調査>がどう“盛り・掛け”しようが、現状の“内閣支持率”は10%そこそこだし、“痔罠党支持率”は15%前後である。
大笑いしちゃうのは、ここへきて“無党派層”の調査数値が一気に20%増えたり…投票先を決めていない人がいつもより15%減ったりしてるってのは“何でかなぁ、何でかなぁ、何でか何でかなぁ?”
“無党派層の投票先”だなんて“捏造出口調査”紛いの嘘八百数字をまことしやかに垂れ流すしか逃れようが無くなっているみたい。(ここは少なくとも「電話調査生データ」の全面開示と統計学的データ処理の根拠を示して貰わなければ誰も納得出来ないのである。それは、「テレビ世帯視聴率のフェイク」にも「新聞・雑誌発行部数のウソ(経費水増し脱税)と実売部数の曖昧ウソ(詐欺行為)」にも共通して言えることなのである。)

まぁ、極々穏やかな展望としては…
<自堕落自公>、一気に、過半数割れの歴史的大惨敗はほぼ確実。
<狂惨党>が、比例区得票第三党になることもほぼ確実。
以上。


5. 2017年9月29日 02:54:13 : SJXXGTACWM : OwJTwhbJUl8[61]
 共産党を支持する有権者の立場を考えれば民進党に梯子を外されたと感じて当然であろう。しかし、党代表として小池ゆり子がリセットし国政に再登場した時点で完全に流れが代わる。第二自民党派になる事を防ぐ最大の武器は、民進党の看板では選挙で負ける議員が希望の党へ移り、まずは当選する事が大事。あくまで、東京と関東圏の事になる。

地方では今までの戦い方、市民と野党による共闘が必要である事には代わりがない。
都議選の結果で判断すれば、都議激減の民進党議員にとり小池の風で当選したいが本音。
そこは、浪人する結果が見えている以上やむをえない。

共産党は国民にとって大事な政党、権力の監視や庶民目線の活動、功績は大きい。

安倍晋三政権を倒す事で一致している以上、比例票では共産党に入れる者は多い。

選挙の無関心層は時の風で動く。その風を利用しない手はない。

大義は安倍晋三による暴走政治を葬る事である。

不愉快な事は多発するであろうが、安倍政治を倒すの一点で協力する為のプロセス上に
あると考えるべき。事はまだ流動的であるが、纏まれば安倍政治は終わる。


6. 2017年9月29日 03:02:32 : 5aYlm4TKoB : WH3W3UjW4IM[9]
共産党は現」民進党議員で安保法制賛成の候補者には共産党候補を立てる。
これで脅しをかける、希望の党などしょせん人間もいなければ組織も実質ない。今回だけの風をたよりにしているだけ。まもなく雲散霧消する。現民進党もバラバラいなる。

まあそうあせらないことだ。奇策は前原には通じても長期的に国民には通じない。


7. 2017年9月29日 04:00:06 : jngwCODlbk : OGxpU766zZA[1]
いくらわめこうが抗議しようが、
議席を取らねば、なんの力もない。
国会での議席が権力の源なのだ。

短期決戦になってしまったからには、
とにもかくにも、目の前のファシスト政権を
倒さねばならぬ。

今、東京では、「野党+市民連合」より、
小池婆さんの戦術が
勝っているように見える。
投票日まで一月もない。


8. 2017年9月29日 09:36:56 : s3B2g5Yzyg : uDTaqBewHjQ[93]
逆に共産党は信義を守る党として信頼感を上げた。

梯子を外されたというが結果として安倍が退陣、
しかも共産党の株が上がるこの動きは共産党にとって
悪いもんじゃない


9. 2017年9月29日 10:34:18 : gDuJsjuxdc : b1x@ShChRGI[455]
■10/22 蓋を開けたら

 アベと小池と

 前原が手を握ってた

 なんちゃって・・・?



10. 2017年9月29日 10:51:09 : aIjrukObbg : 0l871mygoFE[109]
まぁ、よかったんじゃないか?

最近の顔つきはゾンビに生血を吸われたようでしたからね。


11. 2017年9月29日 10:53:17 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4292]
2017年9月29日(金)
主張
臨時国会冒頭解散
前代未聞の暴挙、国民が審判を

 日本共産党など野党が憲法にもとづいて臨時国会の開催を要求してから3カ月余―。ようやく28日に召集された臨時国会の冒頭、安倍晋三政権は、国民の異論を無視して、衆院解散を強行しました。所信表明演説も代表質問もなく、野党が要求した「森友疑惑」や「加計疑惑」の審議は一切やらない前代未聞の暴挙です。国民の運動と世論で追い詰められた安倍政権の徹底した国政私物化、憲法そのものの破壊です。総選挙は10月10日公示。安倍政権とその与党に厳しい審判を下して日本共産党を躍進させ、政権を退陣に追い込む絶好のチャンスです。
乱暴に憲法踏みにじる

 6月の通常国会の閉幕直後、「森友疑惑」や「加計疑惑」の審議が尽くされていないと、衆院でも参院でも日本共産党など4分の1以上の議員がそろって臨時国会の開催を要求したのは憲法の定めに基づくものです。憲法53条はいずれかの院で4分の1以上の議員の要求があれば、内閣は臨時国会の召集を「決定しなければならない」とあります。それを3カ月もたなざらしにしたうえ、召集した途端、冒頭で解散するなどというのは文字通り憲法53条を踏みにじる、乱暴極まる憲法の破壊です。日本の政治史上、過去の国会でもなかったことです。

 「森友疑惑」は、大阪の学校法人「森友学園」の小学校建設のために破格の安値で国有地が払い下げられ、それに安倍首相やその妻、昭恵氏が関与していたのではないかという疑惑です。「加計疑惑」は首相の友人、加計孝太郎氏が理事長を務める「加計学園」が首相肝いりの「国家戦略特区」に予定した獣医学部開設をめぐり、「総理のご意向」などで左右されたのではないかという疑惑です。いずれも首相とその周辺の国政私物化が疑われる問題であり、国権の最高機関、国会での解明が欠かせません。

 臨時国会の開催を要求した野党は、少なくとも首相の所信表明と時間をとった各党の代表質問、予算委員会での質疑や党首討論、「森友疑惑」の核心にかかわった首相の妻の昭恵氏や「加計疑惑」の当事者、加計理事長の証人喚問などを要求していました。8月に内閣を改造したばかりの大臣の所信表明や、北朝鮮の核・ミサイル問題での全党出席の党首会談開催なども臨時国会の重要な課題です。

 こうした当然すぎる要求に、安倍政権も与党の自民、公明も全く耳を傾けようとしませんでした。安倍首相は「森友疑惑」「加計疑惑」で国民の厳しい批判を突き付けられ、7月の都議選でも大惨敗して、殊勝な口ぶりで「丁寧に説明を重ねる」と反省して見せたばかりです。首相と安倍政権の態度からはそうした「反省」はみじんもうかがえません。まさに開き直りです。
国政私物化を許さない

 国政をゆがめた疑惑はそのままにしておけません。「森友疑惑」「加計疑惑」の徹底解明のためにも、総選挙で安倍政権と与党の自民、公明に厳しい審判を下すことが不可欠です。疑惑解明で国民と力を合わせ、安倍政権の責任追及に力を尽くしてきた日本共産党を伸ばしていくことが必要です。「森友疑惑」「加計疑惑」など国政をゆがめた重大疑惑を解明し、国政を私物化する政治を再び許さないために、総選挙での国民の審判がいよいよ重要です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-29/2017092901_05_1.html


12. 2017年9月29日 11:17:08 : aIjrukObbg : 0l871mygoFE[110]
{ 自民(安部+小池) VS 共産+その他 } の中、

批判だけでは勝ち残れない、

国民に夢を与えられなければ票は伸びないでしょう。

例えば、法人税に

『サラリーマン給料上乗せ税』+『サラリーマン厚生年金徴収肩代わり税』

を加える案を作れば良いんですよ。

でなきゃ魅力はないですね。


13. 2017年9月29日 12:51:54 : ZyGhaf3hMk : a88skuChnyU[434]
>>12
政策なんて後回しでいいのよ。これまで通り、安倍政治を許さない!で。
安倍一強が、安倍、小池二強になった。ってだけでも、安倍さんの影響力は半減だからね。
共産党の振られた女みたいな女々しい発言は自分の株を下げるだけ。
どーんと構えて、安倍政治打倒の大きな仲間だ。歓迎する。とでも言っておけばいい。

14. 2017年9月29日 13:21:24 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4290]
2017年9月29日(金)
安倍暴走政治の5年の悪政
総選挙で退場の審判を

憲法9条を敵視

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-29/2017092903_01_1.jpg
(写真)戦争法案の強行採決は絶対に許さないと国会にむけて抗議する人たち

 今回の総選挙の最大の争点は、憲法をないがしろにし、民意を踏みつけてきた安倍暴走政治をこのまま続けていいのか、ということです。2012年12月に発足し、4年9カ月におよぶ第2次安倍自公政権がやってきた数々の暴走を振り返ります。

 戦後の歴代政権で立憲主義をないがしろにし、ここまで戦争放棄・戦力不保持を明記した憲法9条を敵視した政権はありません。

 安倍政権は2014年7月、歴代政権が「憲法違反」としてきた集団的自衛権の行使を容認する「閣議決定」を強行。これに基づき、圧倒的多数の国民や憲法学者などの反対を押し切って安保法制=戦争法を強行しました。

 16年3月の施行後は南スーダンPKO(国連平和維持活動)部隊への「駆け付け警護」付与、今年に入って北朝鮮情勢を理由にした「米艦防護」「給油」などの任務を実行。

 さらに、国民の目・耳・口をふさぐ秘密保護法、武器輸出を全面的に認める「防衛装備移転三原則」の閣議決定、内心の自由を踏みにじる「共謀罪」法など、憲法を踏みにじって「戦争する国」づくりを進めてきました。

 こうした動きの上に、安倍首相は今年5月、ついに憲法9条改悪への着手を明言。自民党は年内に改憲原案を国会に提出する方針を変えていません。

2013

12・6 秘密保護法を強行

2014

4・1 武器輸出を推進する「防衛装備移転3原則」を閣議決定

7・1 集団的自衛権の行使容認などを「閣議決定」

2015

9・19 安保法制=戦争法を成立強行

2016

11・15 南スーダンPKO「駆け付け警護」付与を閣議決定

2017

5・1 戦争法初の任務「米艦防護」を実施

5・3 憲法9条の改悪を表明

6・15 「共謀罪」法を強行
暴走きわまる民意踏み付け

 安倍政権は憲法破壊に加え、民意を踏みつけにした政権としても際立っています。

 沖縄県民の7〜8割が反対し、2014年の三大選挙―名護市長選、県知事選、総選挙で示された民意を一顧だにせず、名護市辺野古の新基地建設を強行。非暴力で抗議する市民らを機動隊や海上保安庁が暴力で排除するなど、これ以上にない乱暴な手法で地方自治・民主主義をじゅうりんしています。

 福島原発事故を体験し、原発再稼働にどの世論調査でも国民の5〜6割が反対していますが、安倍政権は原発の再稼働を認め、「ベースロード電源」とするエネルギー基本計画を閣議決定(14年4月)。その決定に基づいて、原発再稼働をごり押ししています。

 安倍政権は、全国の単位農協や都道府県農協中央会などの反対の声や慎重審議を求める国民の声を無視して環太平洋連携協定(TPP)と関連法を強行採決(16年12月)。その直後にカジノ推進解禁法を強行するなど、暴走がきわまりました。

2014

4・11 原発再稼働を明記した新エネルギー基本計画を閣議決定

7・1 名護市辺野古の新基地建設に向けて臨時制限区域を閣議決定

2016

12・9 TPP承認・関連法を強行

12・15 カジノ推進解禁法を強行
格差と貧困広げるアベノミクス

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-29/2017092903_01_1b.jpg
(写真)介護施設を車いすで移動する高齢者

 安倍政権の経済政策「アベノミクス」は格差と貧困を広げてきました。

 最たるものが14年4月の消費税率8%への引き上げです。家計を直撃して内需を冷え込ませ、いまも経済に打撃を与え続けています。一方、法人税率は大幅に引き下げました。消費税を10%にすれば、家計と経済はますます落ち込みます。

 社会保障も高齢化などによる自然増分を毎年大幅に削減。合計額は1兆4600億円に上ります。小泉構造改革時の削減額1兆1800億円を上回ります。医療、年金、介護などあらゆる分野が改悪されました。

 労働法制の改悪も推進しています。派遣を正社員の代わりにしてはならないという大原則を踏みにじる派遣改悪法を強行。総選挙後は残業代ゼロ法案の提出を狙っています。

2014

4・1 消費税率を8%に引き上げ

6・18 あらゆる分野で負担増・給付減を強いる医療・介護総合法を強行

2015

5・27 国保料引き上げにつながる医療保険制度改悪を強行

9・11 「生涯派遣」に道を開く改悪労働者派遣法を強行

2016

12・14 年金カット法強行

2017

5・26 一定所得以上の介護利用料を3割に引き上げる改悪介護保険関連法を強行
国政私物化と疑惑隠ぺい

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-29/2017092903_01_1c.jpg
(写真)クリスマスイブに加計学園の加計孝太郎理事長(左)たちと乾杯する安倍首相(右から2人目)=安倍昭恵氏のフェイスブックから

 安倍暴走政治が行きついたのが国政私物化と疑惑隠ぺいです。

 「森友・加計疑惑」は、安倍首相夫妻の「お友だち」なら国有地が特別に値引きされる、獣医学部新設で特別な便宜がはかられるという安倍政権による国政私物化疑惑です。国民の7〜8割が「首相の説明は納得できない」と言っているのに、安倍政権はキーパーソンの証人喚問を拒否。冒頭解散で疑惑隠しにひた走りました。この疑惑を放置していては、日本は法治国家とはいえません。

 南スーダンPKO(国連平和維持活動)派遣部隊の「日報」隠ぺい問題では、稲田朋美防衛相(当時)の隠ぺい関与の疑いが濃厚であり、稲田氏をかばってきた首相の責任は重大であるにもかかわらず、稲田氏の辞任で真相を闇に葬り去ろうとしています。

2015

4・2 獣医学部新設を申請した愛媛県今治市の担当者が首相官邸を訪問

2016

6月  国有地を鑑定価格から8億1900万円値引きして売却

2017

7・28 南スーダンPKO「日報」問題で稲田朋美防衛相が辞任

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-29/2017092903_01_1.html


15. 2017年9月29日 13:59:25 : aIjrukObbg : 0l871mygoFE[111]
>>13

政権に物申す程度で感情を振り回すだけじゃぁねぇ、

以前共産は独自に議員を増やすチャンスを野党迎合で潰したからね、

迎合解散で振られた女みたいな女々しい発言も

自業自得、

同情なんて有権者にあるわけがない。

そもそも有権者が求めているものと、

共産の安倍政治妥当の間に乖離はいか程かな、

外交と加計以外は職の人手不足なる程、

有権者は安倍政治を評価してるでしょう。

ゆえ共産の立位置を考えたら、

有権者の中で企業虐めにあっている、

大多数の薄給サラリーマン(派遣)を対象にした戦略がいいのでは?

批判の迎合で埋もれるよりは共産らしい差別化が良いと思うよ。


16. 2017年9月29日 14:09:24 : LElrxuQNhc : 3ctGrVjONWA[156]
今回は我慢してほしいねぇ!
安倍を倒した後は、有意義な協議ができる土壌にすればいい!

17. 2017年9月29日 14:48:42 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4287]
2017年9月29日(金)
きょうの潮流

 ♪こぞれ日本いざいざ我等 見よ国民の凜(りん)たる苦節 正義に今断じて立てり―。中国への侵略戦争を開始した満州事変の翌年に発表された「日本国民歌」です。タイトルには「国難突破」と付けられています▼国連から脱退し日本が孤立を深めていた頃、国内ではさかんに「国難」が強調されるようになります。みずから招いた事態を外圧による「国難」にすりかえ、国民を戦争へと動員していく。そのための一大スローガンに利用しました▼今度の解散を安倍首相は「国難突破」と名付けました。自身への疑惑やこれまでの強権政治の数々には口をつぐみながら、ひたすら非常時だと危機をあおる。戦前を想起させる国民を欺くやり方です▼「一億総活躍」もそうでしたが、もともと軍国主義の歴史を背負った言葉を平気で使うところに、安倍首相の戦前回帰の姿勢がみえます。同時に、大げさな表現で国民の目をそらそうとする姑息(こそく)さは、冒頭解散がいかに大義のないものかを示しています▼いよいよ総選挙です。戦争への反省を込めて戦後70年余の平和の礎になってきた憲法を壊し、日本に根付いてきた民主主義を壊し、安心できる社会を壊し、“国難”をもたらしてきた安倍政権への審判のときです▼マスコミでは小池新党が取りざたされていますが、彼らには国民のために政治を変えるつもりも力もありません。日本共産党と全国で育んできた共闘の絆。それこそが国の危機を救い、みんなが生き生きと暮らせる新しい日本をつくる力です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-29/2017092901_06_0.html


18. 2017年9月29日 17:18:18 : sAykuuF5dA : v0dvxMfUJTc[276]
反・安倍政権の勢力が、左から右まで幅広く増加したと言う事ですね。

あとは、総合的にどうすれば効果が上がるのか、目的を達成できるのか、各自考えましょう。


19. 2017年9月29日 17:28:25 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4285]
2017年9月29日(金)
戦争法廃止・立憲主義回復へ頑張る
総がかり実行委など 国会前で行動

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-29/2017092901_03_1.jpg
(写真)9条変えるな、安倍内閣退陣をと集まった人たちにあいさつする志位和夫委員長=28日、衆院第2議員会館前

 衆院冒頭解散が強行された28日、衆院第2議員会館前では総がかり行動実行委員会などが呼びかける行動が行われ、「国会の私物化許さない」「戦争法はぜったい廃止」と声をあげました。

 1300人(主催者発表)の参加者を前にあいさつした総がかり行動実行委の小田川義和共同代表は、「ここまで国会を軽視し、民主主義を破壊した首相がいたか」と強調し、「総選挙で安倍政権退陣の結果を実現しよう」と呼びかけました。

 「安倍政権を倒した後に、改憲を推進し、市民との共闘に背を向け、戦争へと突き進む政権では受け入れられない。市民の声に耳を傾け、戦争法廃止、立憲主義、個人の尊厳を守る勢力、候補者を国会に送り出そう」と訴えました。

 行動提起をした同実行委の福山真劫共同代表は、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合(市民連合)と野党4党が確認した政策を掲げる政党、候補者の当選をめざして頑張ろう。私たちは傍観者ではいけない」と語りました。

 市民連合の山口二郎さん(法政大学教授)も、「これまでの市民と野党の共同を最後まで追求し、安倍政権を退陣に追い込もう」と訴えました。

 日本共産党、自由党、社民党の代表があいさつ。共産党からは衆参の国会議員団が参加し、志位和夫委員長がスピーチしました。

 志位氏は、「どんな事態になろうとも日本共産党は勇気をもって市民と野党の共闘を断固として推進していきます」と表明。「安保法制を廃止し、立憲主義を回復し、憲法9条の破壊を許さない―。この大義の旗のもとに奮闘しようではありませんか」と呼びかけると、「そうだ」の声と拍手がわきおこりました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-29/2017092901_03_1.html


20. 2017年9月29日 17:36:02 : 6GtQVk4Hrw : vwMsqTCZMu0[305]
また 共産党は 我が道を行くのかな

永遠の 共産主義社会を目指し 

言い換えれば それは 永遠に実現されない ユートピアである。

大衆受けはするだろけど  。(実際は 大衆を騙しているんだろう)

公明党は 現実 ご利益 政党である。

試練は 厳しい いばらの道。


21. 2017年9月29日 18:46:23 : LTAZpqUNRk : LxPjj@ZUvsc[7]
この際、特別の小選挙区(社民候補区ほか)を除き、すべて候補を立てて、市民連合と力あわせて第3極を作ってもらいたい!

22. 2017年9月29日 21:35:57 : ahwmdOo16Q : A@OObHsophQ[5]

消滅あるのみ^^

ははははははははははははははは^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

23. やもめーる[-1197] guKC4ILfgVuC6Q 2017年9月29日 22:03:17 : OiYrpQSZ82 : hrfXST@YPao[-125]
>>22
自民シロアリ政権が?
それなら大歓迎だな。(笑)

ははははははははははははははは^^

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ