★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 316.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
10月22日で安倍総理を辞めさせるシナリオー(田中良紹氏) 
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/316.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 02 日 10:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

10月22日で安倍総理を辞めさせるシナリオー(田中良紹氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sq7lg9
1st Oct 2017  市村 悦延 · @hellotomhanks


「希望の党」が安保法制や憲法改正を巡る考えを入党の条件とする考えを

示したことで、民進党内部や共産党、社民党との間に軋轢が生まれている。

安倍政権の安保法制強行採決に反対し4野党共闘を進めてきた側から

反発が出る心情は理解できるが、

しかしそれはあまりにも短絡的で感情的な政治の見方である。

 現下のシナリオは10月22日に自公政権を過半数割れに追い込み、

歴代どの政権より劣悪な安倍政治をその日で終わらせるためのプランである。

つまり政権交代を本気で実現しようとしている。

だから安倍政権の安保法制強行採決は許されないが、

しかし翌日から政権を担うための現実的対応にも備えるのである。

 安倍総理の臨時国会冒頭解散は「森友・加計問題」を臨時国会で追及される前に

選挙で過半数の信任を得、国民から支持されたとして居直る狙いがあった。

そのため消費増税の使い途と北朝鮮情勢をこじつけて解散の大義とした。

 「希望の党」の出現がなければ総選挙で自公が過半数を超えることは

誰が見ても確実な情勢である。だからこそ安倍総理は解散に踏み切った。

そして11月初旬にはトランプ米大統領を迎えて日米同盟の強化を国民にアピールし、

それによって「森友・加計問題」を国民の念頭から消し去るつもりだった。

 しかし「希望の党」はそれを阻止する構えである。

そのためには政権を獲得したその日から米国や韓国と共に

北朝鮮情勢に対応しなければならない。

その時に2年前の安保法制強行採決はけしからんと言って

安保法制廃止の閣議決定を行えば、

日本の政治は鳩山由紀夫元総理が辺野古基地移設に反対を唱えた時と

同様の大混乱に陥る。

 辺野古基地移設は沖縄県民の反対を無視する政治の暴挙である。

従って移設に反対を唱えることは正論である。

しかし政治は正論を唱える事ではない。それを実現することである。

実現の手段も持たずに正論を主張すれば混乱するだけというのが

未熟な民主党政権の過去の教訓である。

 安倍総理に代わる新総理は11月初旬にトランプ米大統領を迎え

協力関係を国際社会にアピールしなければならない。

その時の政権与党が安保法制廃止を主張したのではその政権も短命に終わる。

それが占領されてから戦後一貫して米国の影響下に置かれてきた

日本政治の現実である。

 従って新政権は直ちに安保法制を廃止することはしない。

しかしそれは安倍政権の安保法制強行採決を是とすることを意味しない。

立憲主義を否定したやり方に反対することと現状ですぐ法律を廃止しないことは

政治的に何も矛盾しない。

 問題は「集団的自衛権を限定的に容認する」とした「限定的」の中身にある。

安倍政権の米国に対する従属姿勢は歴代政権の中でもとびぬけて強い。

表現は悪いがまるで足の裏を舐めるようである。

従って米国はこの政権を「使い走り」に使う。

都合が良いから安倍総理に良い顔をして見せるが腹の中では馬鹿にしている。

 そういう総理が集団的自衛権を容認したことは自衛隊を米国に差し出したに等しく

極めて危うい。同じく集団的自衛権を認めるにしても日本の国益を

最大限に考慮して対応する総理でなければ困る。

そして日本の国益を確保するにはかつての自民党と社会党が水面下で手を組み

「絶妙の外交術」を駆使して米国を翻弄したのと同じ構図が必要になる。

 「絶妙の外交術」とは米国の歴史家マイケル・シャラーが

『日米関係とは何だったのか』(草思社)で使った言葉だが、

かつての自民党は米国の軍事的要求に抵抗するため社会党と水面下で手を組み、

社会党に平和憲法に基づいた反対運動を起こさせ、

それを口実に軍事負担を少なくして経済成長を達成したことを指す。

 そのため自民党は社会党の議席を減らさないようにした。

かつての中選挙区制は自民党同士の戦いが激しく、

その間隙を縫って社会党は3分の1を超える議席を獲得することが出来た。

自民党はそれを容認することで対米外交を日本の国益に近づける「絶妙の外交術」を

駆使したのである。

 「安倍一強」の政治ではそれが出来ない。

すでに自民党単独では選挙に強くないのだが、公明党が選挙協力をするので勝てる。

しかも野党がバラバラに候補を立ててきたため自公政権は

選挙に勝ち続けることが出来た。

さらに安倍政権は「内閣人事局」を作って霞が関を完全支配し、

それが安倍総理による権力の私物化に拍車をかけた。

「森友・加計問題」はその結果である。

 これを打ち破るのに正論を主張するだけでは全く無理である。

現下のシナリオは米国の足の裏を舐める安倍総理に代わり、

米国と協調しながらも日本の国益を損なわない政権を作ることにある。

従って次期政権は安保法制を認めながら歯止めをかける勢力をも必要とする。

 「希望の党」が安保法制や憲法改正で「選別する」としていることは

そのためのステップと捉えるべきである。

つまり野党第一党になる「希望の党」は政権を取ったその日から

米国と混乱なく対応できる体制を取り、

一方で「選別」によって出来上がるリベラル勢力の塊とは対立しているように

見せながら、かつての「絶妙の外交術」を再現するのである。

 小選挙区制で自公を選挙で打ち破るには「1対1」の構図を作ることが必要である。

「希望の党」とリベラル勢力が競合すればこのシナリオは失敗に終わる。

そうなれば「安倍一強」の政治がこれからも続くことになる。

問題は総理夫人やお友達の関わる事業に税金が不当に使われようとした

歪んだ政治を日本国民が認めるかどうかにある。

 次の選挙で自公が過半数を取ればそれが認められたことになる。

それを認めないのなら現在のごたごたを一過性のものとして、

野党議員は「希望の党」を第一党に押し上げ、次いでリベラル勢力の塊を作り、

さらに水面下の候補者調整で「1対1」の構図に近づける努力をすべきである。

 小池百合子東京都知事は拉致問題で安倍総理と盟友関係にあった中山恭子氏を

引きはがしたのに続き、同じく盟友関係にあった大阪府の松井一郎知事と

選挙での棲み分けを約束した。ここでも安倍総理周辺に楔が打ち込まれた。

大阪の選挙区に「希望の党」は候補者を立てず「日本維新の会」の力によって

自民党を抑え込もうとする。

 従って大阪の小選挙区で立候補予定だった辻元清美氏は「希望の党」入りをしない。

彼女は「小池氏と私は右と左から挟み撃ちで安倍政権を打倒する」と言った。

それが次の選挙の意義を正しく言い当てている。

安倍総理を10月22日で退陣させるのが選挙の目的で

それは右からでも左からでもよい。

権力の私物化という歪んだ政治を終わらせるのである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月02日 10:28:43 : XpiCDrXXpg : oYzkF5E8VfM[9]
希望の党の若狭勝前衆院議員はNHK番組で、今回の衆院選での政権獲得は厳しいとの認識を表明した。
https://twitter.com/47newsflash/status/914310414669799424
勝つ予定すらないようだが。

2. 2017年10月02日 10:29:37 : gDuJsjuxdc : b1x@ShChRGI[467]
■一度は

 小池『金持って来い新党』の

  軍門に下った民進党議員殿へ

 もう一度赤絨毯踏める方策おせ〜たげる

 それは 共産党・社民党・自由党へ入れてもらうか

 新党を作って

 @戦争法反対

 A原発廃止

 B消費税減税・撤廃

 Cモリカケ許さんアベを裁く

 を公約し野党共闘に100%参加する

 以上でほぼ間違いなく

 赤絨毯を踏めるであろうし

 アベの首を取るなど

 たやすいことである!

 


3. 2017年10月02日 10:30:16 : XpiCDrXXpg : oYzkF5E8VfM[10]
若狭は検事出身だから、自分らで作ったストーリーに現実をあてはめていくよ?

4. 2017年10月02日 10:57:50 : s3B2g5Yzyg : uDTaqBewHjQ[117]
この田中良紹の意見に全面的に賛成。

ゴタゴタを見せながらでも
「1対1」の構図に持ち込めれば
今回の戦略はほぼ成功。

幾つかの対立候補は出されるだろうが、ダミーだろう


5. 英松[281] iXCPvA 2017年10月02日 11:05:28 : wONaLl8IgQ : 6rzrY7eRCSU[178]
 孫崎さんが核心を突いています!
 ネット・ジャーナリストのリチャードさんがさらに深く切り込んでいます!
 小池劇場のキャストは、ハンドラーの手駒達!

安倍 VS 小池は
自民 VS 反自民にあらず
自民+希望+維新に公明を合わせて、圧倒的多数にて緊急事態条項導入のみの改憲を企てています。
今回のドラマのストーリーも日本人の思考回路では考えつきません。
(安倍陣営内は、誰が黒幕か感づいていますから小池劇場に対する批判は微妙な言い回しになります)

盗聴法、保護法、安保法制、共謀罪法、刑法改正に仕上げが
緊急事態条項にて
米軍への人・金・物の完全な兵站化が構築され、激動のクライマックスが日本列島に降りかかります。


6. 2017年10月02日 12:54:57 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1919]
まあ せいぜい 与野党伯仲を再現するのがやっとこすっとこでしょう
(それでも、2/3もの圧倒的議席数を大幅減する自民にとっては大惨敗 安倍の引責辞任は確実)

国民は、政権交代までは望んでいない かつての民主党政権の混乱ぶりを国民は決して忘れてはいない
アベの首さえ飛べばそれでいい これが国民の本音かと。


7. 2017年10月02日 13:13:18 : RTWWw8j8P6 : 0[9]

これでよい、安倍退治の選挙(笑)




[32初期非表示理由]:担当:意味なし多数なので全部処理

8. 2017年10月02日 14:50:46 : ESguKP42ZW : uQD_R9hikLo[12]
 井上 純と申します。
 この記事の問題点は、小池百合子という人物を果たしてどう見ているかという点です。私は彼女が田中氏が言うような、表向きだけ右の人物とは思えない。リベラル側と裏でつながって、アメリカの要求を値切る気など「さらさらない」のではないでしょうか?

9. 2017年10月02日 15:12:58 : GSOOEkSjCo : KPboaSagcWs[6]
まるで日本の側に「主権」が存在するかのような、架空の物語を子供に語って聞かせる
論調である。

小池は日本会議メンバーであり、統一教会信奉者であることも既に暴露されている。
某宗教団体が小池のバックにいるというのは、他でもない日本会議(統一教会)である。

東京都知事選挙での安倍自民党が国政選挙で大勝するのと全く同じ、不自然な勝利を
果たしたのは、安倍の背後にいる組織が同じく小池をアシストしたからに相違ない。

小池が都知事になることは、選挙以前に既に規定路線として米国サイドに通達されて
いたのは、小池都知事誕生がジャパンハンドラーズのシナリオであり、安倍自民党が
政権を奪い取る為に繰り返した「不正選挙」を利用したことの証である。

シオニスト陣営が橋下を使い関西の水道利権を始めとする、外資への売国活動を展開
した後、その役割を受け継いだのが同じ維新の大阪府知事である。

今回の衆議院選挙を利用し「選挙協力」という形で、同じシオ二スト陣営の命令に従い
東京も名古屋も同様に外資への売国システム構築を一気に押し進める体制を作りだす。

民進党の特定の議員ら多数をふるい落す前原とその奥の院の策謀に結果的に協力した
事実が民進党解党以後に明らかになったことで、この小池新党を使ったシオ二スト御用達
二大政党制移行アジェンダの実相が日本国民に広く知れ渡ることになったのである。


10. 白猫[1171] lJKUTA 2017年10月02日 20:29:55 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[547]
田中氏の論考は私の願望と一致する。
先ずは現在の安倍自公政権を倒すことに全力を注ぐことだ。
政策については様々な考え方があってよい。
しかし、立憲主義を踏みにじり、憲法を蹂躙している安倍政権をこれ以上存続させないことこそ最優先の政治課題だ。
確かに小池氏は類まれなるマキャベリストだ。
しかし、毒には毒を持って制すとの言葉もあるではないか。

11. 安倍を辞めさせる会[978] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2017年10月02日 21:09:43 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[938]
政治にいや政党に100点満点を求めても何も進まないのである。安倍政治をとるか何物か解らない希望の党を選ぶかの選択である。よりベターな選択という観点に立てば当然安倍政権に降りてもらうほうを選びたい。長いこと政治を眺めてきたものとしては、この党はあそこが悪い、この点がまだ駄目だというのは果たして正しいのか疑問に思えてきた。

12. 2017年10月02日 21:31:25 : KoH58Epg7c : yYIpdH3Am_4[48]
地獄行く ようにすべての 道作り

13. 2017年10月02日 21:45:12 : ESguKP42ZW : uQD_R9hikLo[13]
 井上 純と申します。
<白猫さん
 私が危惧するのは、小池百合子のほうが安倍晋三よりもはるかに利発なだけにより危険な存在になるのではないかということです。また、毒を以て毒を制すとおっしゃいますが、使う毒を制御する手立てがあるのかということです。こちらが使うつもりでいたのに逆に使われてしまったということにもなりかねません。

14. 2017年10月02日 21:55:59 : I3m7I8suDA : aRw8tvWyzQI[212]
日本の政治は鳩山由紀夫元総理が辺野古基地移設に反対を唱えた時と

同様の大混乱に陥る。

===>納得いきません。そんなに大混乱でした?主観的すぎるでしょう。
  知性的宰相でした。

表現は悪いがまるで足の裏を舐めるようである。

==>甘いです。尻の穴を舐める(宮台先生流表現)ぐらいのものでしょう。  
   ちなみに:
        往年の民社党は“バッチの尻糞”
        ここ数十年の某政党は言わずもがな“雪駄の雪”


15. 2017年10月02日 23:26:40 : YuTkIgKg7w : 0IapwwsDhFo[91]
始めて本当の意味で意見の合う記事を読んだ。
田中氏の論調に全面的に賛成。

絶対的に必須なのは与野党一騎打ちの構図であり、そのように調整してしまうべき。
小さな敗北こそが大きな勝利に繋がる事を理解した方が良い。

国民は枝野フィーバーの三つ巴に浮かれている場合ではなく、現実的にこのような策を講ずるべき。

>>13様の懸念も良く分かります。(横からすいません)

確かに安倍も小池も危険な事には代わりはありません。
例えは悪いですが、仮に両名を犯罪者とした場合、同じ犯罪者でも、現在進行形のリアルタイムで実際に犯罪を犯しているのは前者であり、後者はあうまでも予備軍なのです。

共謀罪でならば適用範囲かもしれませんが、実はまだ犯行を行っておりません。

最も危険な事は、今現在、数々の犯罪を犯している人物に、信任を与えてします事なのです。
何故ならば、それは国民全体で今後もまだまだ総理の好きにしていいですよ。

と言っている事とある意味等しくなってしますのです。
これだけは絶対にまずいですし、それを分かっているからこそ、権力側はなり振り構わず最後の勝負に出ているのです。ここで政権を倒してしまわないと大変な事になるという危機感が、この国は少し欠如しているようにさえ思えてしまいます。

この田中氏の訴えは、出来る事ならば影響力のある名のある論客達に特に読んで欲しいです。
正論だけではどうにもならない事もあるのです。

都民


16. 2017年10月02日 23:53:07 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[1548]
立憲民主党は新党設立までが花。10月22日で終了である。藻屑に消えることだろう。民主党で国民を騙しまくったいわば民主党の悪人7人衆がいま立場が危うくなって騒いでいるだけ。菅が新党参加などのニュースは屁とも思わない鼻糞ネタである。民進党時代でも存在感なかった男が最後の滑り込み当選はもう難しく、昔の名前でもう一度、てなノリで新党に参加したのでは、疫病神を抱え込むようなもの。時代は移り変わっている。野田豚などはさっさと民主党の葬儀委員長の座を引き受けたのだから、国民を裏切り、シロアリに食われまくった糞豚扱いをされているのであるから、潔くあの時に責任を取って政界を引退すべきであったのである。うじうじと綺麗事並べていまだ議員生活ができる思っているだろうが、東電の協力も今回で終わりと引導を渡されたようである。いずれにしても癌と呼ばれた男たちは、これで政界から消えていく大いなるチャンスである。男ならつべこべ言わず潔く散るべきである。

17. 2017年10月03日 01:08:36 : 76lN1x59zQ : Y_rdCIzz5OQ[33]
初めから 小池の都知事当選 は 不正選挙
by CIA 自民公明 統一教会 日本会議 経団連マスゴミ 売国官僚
信用できない。
毒には解毒という保証などなく危険。

毒をその加工毒を混ぜて飲めば死ぬのは当たり前で、信用できる話。

これが今回の解散で望む国民の考え方である。


18. 2017年10月03日 01:19:35 : dQuuljkH5D : PXPtnoJtrik[16]
この人アホウじゃないの。日本がアメリカ傀儡だけの意向で動きなさいとしているの。安倍の人気が落ちたから今度は小池を立てて同じくアメリカ利権の政権にしたいだけじゃないの。

小池百合子、前原、細野、長島、こいつらこそが売国奴じゃないの。こんな奴ばかり選んでいては横田空域も沖縄普天間基地も永久に帰ってこんわな。

政党が自民党と希望の党に集約されれば、アメリカの民主党と共和党と同じく結局どちらも同じことだわな。アメリカと一緒に戦争に参加する政党だけになる。


19. 2017年10月03日 01:38:06 : 76lN1x59zQ : Y_rdCIzz5OQ[34]
この田中という男は なんの根拠保証があって さような作り話
を言うのか不明である。

希望の党などという、国民を弄ぶ名前もフザけていて、 
リベラル排除などせず、ニセ政治屋のこころ維新などを入れず、

正々堂々 民進 自由 社民 共産 他と共闘すればいいだけ
である。

シナリオとうり”ちゃぶ台返し”というほうが当たっている。
ここには国民目線、
(都民も投票する事を忘れているようだ)都民ファーストなどの理念も失せて、
党利党略政治屋目当てそのもので、信用などしては危険である。

小池クソ女の遊び呆けた腐敗本性が出ているようである。

国民の多くは希望などより今スグ、反戦、反原発、生活向上の
税金効果を求めている。


20. 2017年10月03日 05:00:31 : IKmocAyg2o : Xw41YgvK0cY[55]
大体、田中さんの意見に賛成。

安部政権は、民主主義の手続きや過程を無視する戦後最悪の政権。

国内外の諸問題においては、ハッタリしか言わない口先だけの無責任男。

そして、国民の知らない間に私利私欲に走り、お友達優遇で忖度王の座を獲得。

安部は皆が持ち上げ過ぎて過大評価も度を越してる。力のない者を持ち上げすぎると滅茶苦茶になってしまうという最も酷い例だ。今まで持ち上げて来た自民議員の責任は重いぞ。彼のせいで国の政治・経済が停滞した。後藤田、平沢等の安部降ろし集会とか今更遅すぎるだろう。

自分が国難の原因なのに、国難突破?「異次元の・・」とか、国連でよけい北朝鮮を怒らせるようなメリットのない挑発をしたり、「加計のお友達にだけ優遇した」と言われればその場しのぎで「どんどん獣医学部を!・・」とか、もう意味不明で支離滅裂の境地だ。ド素人が首相なって国政を滅茶苦茶にしてる。あまりにバカ過ぎて耐えられない。

どんな手段を使ってでも安部、麻生、二階、菅、下村、萩生田・・などの不誠実、あぐらをかいた傲慢集団・勢力をつぶして野党系を勝たせることが大事だ。

騙され続ける国民にも責任があるが、これは日本の正義感の希薄なマスコミのせいいでもある。アメリカではちゃんとトランプ批判をするが日本は安部がウソついても滅茶苦茶やっても安部批判をしない。

そもそも安部政権が極右ということすら認知されてない人が多いのもマスコミのせいだろう。海外では日本は極右政権になっているとちゃんと報道されてるが国内では伝えない。これは酷過ぎる。

今の日本人は、井の中の蛙状態になってる感がある。

日本のマスコミの体たらくで、国際会議で安倍の演説を聞かずに席を立つ国が多くても伝えもしない(つまり国際的に相手にされていない事実を隠している)。スタンフォード大学で安倍への「嘘つき安部は帰れ」というコールが起きても日本のマスコミは報道しない。

ホントにおかしい日本のマスコミ。安倍のマイナス現象をひたすら隠している。

テレビ局への税を安くして貰ってるのか? 圧力にビビッてるのか知らんが、あまりに情けない。マスコミの社会的役割を果たしていない。世界のまともな民主主義国家では政権と会食などしない。

そんな安部との癒着が激しい中、「離党組や無所属組などが保身のため、選挙のために新党に加わるのは如何なものか」とか意味不明の批判をしてるのが恐ろしい程にアンフェアだ。マスコミ全体が読売新聞化してるのか?

自分に有利になるように「新党に加わる」「選挙のために」って、ある意味当たり前だろう。安倍がいきなり解散なんて身勝手な事をするから「つぶそう」と皆躍起になってる。

鋭さもない青臭いマスコミがキレイごとを言ってもしょうがない。こういう流れがなければ新党の勢いや政治改革など出来るわけないだろう。あまりに短絡的で浅はかな分析。うんざりする。

そして、アホなネトウヨ、ネトサポは論外だとしても政治無関心などの人々に情報が伝わってなく、政権の身勝手さが浸透してない感もある。

これが選挙への影響を与えかねない不安材料の1つ。

そもそも、この混乱の第一原因は安部のせいだろう。「野合だ」とか「政策を出せ」とか口が飛んでる。どの口でそんな偉そうな事が言えるのか。あなた達も保守やリベラルが入り乱れていて大して変わってないのに「自分の事は棚に上げて」が物凄い激しいな。こういう身勝手な発言ばかりするから信用出来ないんだよ。

小池さんは自民と同じじゃないかという意見も最もに感じる時もあるし、安部より危険だ言う意見もわからなくはない。私も正直不信感はある。

ただし、期待できる点はいくつかある。小池さんは世論や大衆の動向をかなり気にするし、「普通の女子会タイプ」「八方美人だ」なんて意見もあった。逆にだからこそ暴走し過ぎないの要因になるのでは?そして、前原さんや民進の多くの議員が合流する事でブレーキが掛かりやすくなると思う。

このちょっと「信念を押し通そうとしない」=「筋金入りでない」部分が逆に極端な事はしないのではないか?という安心感につながると思うが。

小池さんには自分が個人的に本当にやりたい危ない政策は先送りして経済など皆が望んでいる課題に取り組む事を願う。この人が危険な方向に向かったらまた皆で落とせばいい。

小池さんが安部よりも怖いというのは、彼女が安部よりも賢いという点で、実はその賢さは選挙の強さ・戦略の上手さ・したたかさであって、政策実行能力や党をまとめ統率する能力とは別では?とも感じる。

つまり民衆を味方に付けて票を取る能力と、議員をまとめて政策を実行する能力は別ではないか?ということ。

ただし、あまりに票を取り過ぎて議員数が多くなり過ぎれば安部のように思い上がって調子に乗ってしまう危険はある。ので、勝ち過ぎは良くない。

小池さんは周りの反応や目を気にしながら着地点を探す人。安倍は周りが見えていない裸の王様で幼稚でありながら暴走するので、政治家としてのクオリティにはかなりの差があると思う。いわゆる大人と子供だ。

小池さんは日本会議には違和感を感じると言って辞めた。少しだがプラス材料では。

今、この国は私利私欲にしか関心のないバカグループに国を乗っ取られてる。小池さんには不安材料もあるが、自民を負けさせるしかない。

今、この国の政党は右派勢力ばかりで選択肢もなく、最善を選ぶことが出来ないのは悲しいが、リベラルに期待したい人がいても希望との票が割れて、「結局は自民が勝つという流れ」だけは避けたい。


今はとにかく「安部政権」という最悪を避けるしか方法がないと思う。緊急事態だ。


21. 2017年10月03日 05:59:25 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[786]
>>20
小池さんは日本会議には違和感を感じると言って辞めた。

辞めた?本当ですか? 本当だとしたら、記事になると思いますが、どこを見てもそういう情報は見当たりません。 教えていただけませんか。


22. 2017年10月03日 06:44:58 : bTOaR8NR12 : eC_siMcpJ5Y[30]
権力の私物化という歪んだ政治を終わらせるのである。

これはことのほか大きい。
 例えば、ごく一例だが、この馬鹿総理のために国会で嘘をつき
デタラメなことをして出世した間抜け面が印象的な佐川国税長官。
本当にこんなことで本人や家族、周りの者は喜んでいるのか?
その下で働く者は?    軽蔑していて不本意じゃないのか。
こうやって日本の権力組織を壊しているのだ。
あらゆる権力組織をいびつなものにしている。
一番大切な人間性を歪めている。


23. 2017年10月03日 07:21:29 : IKmocAyg2o : Xw41YgvK0cY[56]
>>21さん

ネット上のいくつかの情報から言わせて頂きました。

例えば、「希望の党が日本会議のメンバーばかりというのは本当か?」というブログでは「小池さんは日本会議の元メンバーだった」と記されてます。元ってことは辞めたのではないかと思いました。以下のブログです。
 
https://senkyoseiji.com/kibounotou-nihonkaigi/

このブログの信憑性は?という事もあるかもしれませんが、希望の党の中で日本会議のメンバーは何人いるか?とか詳しく調べてるブログだったので信じました。(ちなみに長島さんだけってオチ)


また、「日本会議国会議員懇談会 - Wikipedia」では、元会員として小池さんの名前が上がっています。都知事になった時点で自動消失と載っていました。

しかし、これは国会議員のメンバーから外れただけともとれますね。


しかし、ソース忘れましたが、他でも(修羅以外で)小池さんは日本会議は辞めているという情報が載っているのを見たことがあります。

しかしながら、絶対に確実なのか!?とまで言われてしまうとそこまでは自信がないともいえるので撤回した方が良いのかな?

逆に絶対会員ですっていう情報も見当たらないんですよね。2016年末までは会員っぽい情報はありますが。

まあ1つだけはっきり言える事は、上記にも書いたように「日本会議には違和感があるので・・」と本人が語ったのは間違いがないようです、「ここ数年は日本会議と距離を置いている」というのは間違いがないように思います。(インタビュー的なものが元になってる情報)

でした。

あくまでも推測ですが、本人や周りが「保留」みたいにしているのかもしれません。


24. 2017年10月03日 08:29:50 : 76lN1x59zQ : Y_rdCIzz5OQ[36]
森友・加計事件、そして衆議院の偽装解散の主犯、安部三に
責任をとらせ内閣総辞職が必要ですね。

憲法違反の法律を作り続ける極悪集団、自民党公明党の政治を終わらせねば、
日本が滅亡してしまうでしょう。
とともに

まず憲法に立ち返り、各章を実現する努力を政治に求めたい。
努力できない政治集団に今の憲法を変える資格はない。

自民党員 都政公約さえも反故にしようとする、女狸 
小池百合子に国の政治を委ねる必要がどこにありますかな?


25. 2017年10月03日 08:40:42 : pNWE2dIlnN : Z1RFZdYY@uI[1]
田中良紹氏「安倍総理を10月22日で退陣させるのが選挙の目的でそれは右からでも左からでもよい。権力の私物化という歪んだ政治を終わらせるのである」


 チミは、関西に行くときに、東北行き列車に乗ろうと言ってるようなもんだぞ。安倍は既に死に体化で、終ってるんだぞ。問題は、誰がどのようにして、引導渡すかレベルの問題なんだ。それによって、我が国の今後の行先が大きく、違ってくるんだ。なのに、ヌシャの”右からでも左からでもよい”とかの、どのような形でもよい、とにかく退陣させるのが先だとかの論調は、物事の筋道をはき違えた、政治の現状を混乱させる、非常にアブナッカシい主張だぞ。安倍は、野党広範市民ママ等に追い詰められ既にフラフラじゃが、米も安倍を見限ったが、ダミーの厚化粧に安倍打倒の手柄を与えようと策謀してる、そいが現状じゃあ。じゃけん、ダミー厚化粧の内容は、実質は安倍とオンナシかそれ以上に米寄りなんだ。米としては、安倍から厚化粧にチェンジしても、何ら痛痒ねえんだ。じゃが、野党広範市民ママが決起して安倍を打倒したとなると、米としては、真っ青つうか、話がちゃうわいとなる。米としては、野党広範市民ママには決して、安倍打倒の手柄を与えたくない。それが今回の、民進解体・厚化粧に吸収合併の、米諜報機関が描いたシナリオだったんだ。以上からお分かりかな、ただ倒せばいいものでなく、誰がどのようにして倒すかが、最も肝要なんだ。もっとも、ヌシャアが米諜報機関に連なる立ち位置とすれば、ヨーケ分からんが、口から出鱈目バラマいちょるこつで、目的達しおるな。


26. 嫌韓[1594] jJmK2A 2017年10月03日 09:23:34 : sl5hfEljaA : NS06Ebq3K@M[1]
最新のNHKの世論調査によれば、 

自民党が 30.8%、民進党が 3.9%、公明党が 3.8%、
共産党が 3.3%、 日本維新の会が 1.0%、
希望の党が 5.4%、

自由党が 0.3%、社民党が 0.6%、「
特に支持している政党はないが 40.4%。

マスごみは政権交代とか、希望が大躍進とか
大騒ぎしているが、この数値から見れば、自民党圧勝だ。

自民党の過半数は勿論、2/3も夢ではない。

今後、希望の党内の確執、候補者のレベルが明確になれば、
益々自民有利だ。

冷静に判断しないと恥をかくよ。



27. 2017年10月03日 10:40:01 : 4JO3KoIFiI : n005EmZqx6s[11]

安倍晋三は、国内問題の「森友、加計問題」で行き詰まり、

国際的にも「トランプ追従、対北鮮強行路線」で行き詰まり、

「敗れ被れの国会解散」をした。

勝ち目のない、勝つ気のない選挙を何故やるのか?

安倍晋三は「選挙に負けて政権を離れた」という言い訳が出来る。つまり、

『他人の所為にしたい=小中学生の思考』しか出来ないのだ。

「無理を通して責任を他人に転嫁出来る」

これが、安倍晋三の本音だ!


28. 2017年10月03日 12:20:47 : Oulb7D1tFY : 8CBDSbxeCU4[10]
保守対リベラルの構図が理想なのは分かりますが、果たしてそれで勝てますかね。

小池氏の排除発言や維新松井知事の自民党との合流示唆発言もそうですが、なんとなくですが、彼等は敢えてこの構図に大衆心理を促している様な気さえするのですよね。
何故ならば、寧ろそれが安倍自公政権を利する事になるからなのでは?

それならば、現実の力関係を踏まえた上で、保守対リベラルと明確に線引きをしてしまうのではなく、逆に保守対リベラル+保守とウイングを広げた方が良いのでは。

それこそが安倍政権にとっては一番脅威になると思いますが。
それと、目先の犯罪的な政治を心配する事も確かな重要ですが、プライオリティの観点からいえば、それよりは寧ろ今現時点、現在進行形で行われている民意とかけ離れた憲法無視の犯罪的な政治を止める方が先な様な気が致します。

今回の選挙が終わった暁に、結果はどうあれど、仮に安倍総理が辞めていただけるのならば勿論それもいいでしょう。

しかし、可能性として、幾ら加計、森友問題があろうとも結果として国民の支持を得たと言われてしまった場合はどうなるのでしょうね。

最悪のケースで言えば、安倍総理が政権トップに居座り、尚且つ希望も議席を獲得し、更には自公だけではなく、維新や希望も加えて、リベラルに対して強力な布陣を構築する事もあり得るのではないでしょうか。

確かに、保守とリベラルは明確になる事は確かですが、これでは二大政党制どころではなく、寧ろ安倍独裁体制の更なる強化に他なりません。

憲法は無視、犯罪的な行為もお仲間なら黙殺、任期も平気で変更してしまうような無茶苦茶な方々なのです。

本当に恐いのは、独裁体制が強化された時に到来する物言えぬ社会。
今はまだ良いですが。

都民


29. 白猫[1172] lJKUTA 2017年10月03日 13:51:06 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[548]
大多数の国民は本心では変化を好まない。
従って、保守層や政治的無関心層、言葉を変えれば無党派層の支持を得られなければ政権交代は起こらない。
私は小池、希望の党が現時点で保守的主張をすればするほど、安倍政権退陣の可能性が高くなると思っている。
その理由は、政治に高い関心を持ち、現在の自公政権に強い危機感を持つ人はどんなことがあっても自民、公明、維新には投票することは無いはずだ。
一方、政治意識は保守的であっても、今の安倍政権の政権運営を良しとしない人達やメディアの論調に強く影響される人達、さらには左翼嫌いの人達は小池新党に票をいれることが期待される。
この選挙で、自公政権に不信任を言い渡すことこそ最優先と私は考える。

30. 嫌韓[1596] jJmK2A 2017年10月03日 14:25:04 : sl5hfEljaA : NS06Ebq3K@M[3]
>>29. 白猫

保守は希望の党などに入れないよ。

理由は、候補者をみれば、民進党と、ど素人ばかりだ。

国民は、特に保守の人たちは、ど素人に任した3年間の政治を忘れない。

保守の人たちは小池の胡散臭さをよく知っている。
希望の党はアホしか投票しないよ。


31. 2017年10月03日 15:47:20 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1923]
>>30
いいや 自民は そうとう 希望に票を喰われる(私は入れないけどね^^;)

何故かというと 自民と 政策的に大差は無いからだ、自民と対立するのは せいぜい原発ゼロ 位だったが
それすらも何やら消滅してしまいそうな雰囲気 対立軸がほとんど無くなった という事は
保守層はそうとう投票しやすくなった(ただし、希望の党への追い風は 今回 一回こっきりだが)

「排除いたします」 で、保守層は投票しやすくなったが、リベラル排除で革新層は引いてしまうから
政権交代などと世間で騒がれているほどの大勝はないだろうけど、自民は相当 喰われる事は間違いない

10月22日になったら判るから ね。


33. 白猫[1173] lJKUTA 2017年10月03日 19:57:11 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[549]
>>30. 嫌韓
>希望の党はアホしか投票しないよ
その指摘には同意する。
しかし、有権者のほとんどがそのアホだ。
そうでなければデフレ脱却、拉致問題の解決、領土問題の解決など公言しながらまったく何の成果もあげていない安倍自民が高い支持を得ているわけがない。
三日も経てば忘れてしまうのが日本国民なのだ。
ほとんどの選挙民はだれがこれまで民進党にいたかも知らないのが現実だ。

>保守の人たちは小池の胡散臭さをよく知っている。
そうであればなぜ先の都議会議員選挙で自民は惨敗したのだ。
彼女の胡散臭さを知っているのは一部の政治オタクの人達だけだ。
いずれにしても22日にはわかることだ。


34. 2017年10月03日 20:10:13 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[789]
>>26嫌韓
自民党の過半数は勿論、2/3も夢ではない。

夢? 現状維持が夢段階に落ちたか? でもその夢ははかなく霧消と化していく。

覚えておくよ。お前さんが2/3とる夢見たことを。


35. 茨城市民[14] iO@P6Y5zlq8 2017年10月03日 21:09:08 : TKJKeahKkI : y8K@SRsQn8U[24]
>「希望の党」の出現がなければ総選挙で自公が過半数を超えることは
 誰が見ても確実な情勢である。だからこそ安倍総理は解散に踏み切った。

〇この田中氏の情勢分析は正しい。
 そして国民は、私欲丸出しの安倍政治にうんざりしている。
 希望の党は、その受け皿となるであろう。好き嫌いもあろうが、まずは安倍政治のストップであろう。そして小池が問題なら、また変えれば良い。これが民主主義だ。
 なお細かいことであるが、民進党の枝野とか希望の党に嫌われている者がいるが、彼らは小沢冤罪事件の一級戦犯者、公約破りで民主党破壊の一級戦犯者、こんなやつらを入れたら希望の党は希望の党にならないことは明らかだ。


36. 2017年10月03日 21:26:40 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1491]
>>6
>国民は、政権交代までは望んでいない かつての民主党政権の混乱ぶりを国民は決して忘れてはいない
>アベの首さえ飛べばそれでいい これが国民の本音かと。

安倍が総理総裁でなくなりさえすれば、昔懐かしい(本来の意味の)「保守の自民」が還ってくるならなら私も期待したい。
しかし、それはもはやあり得ない夢物語ではないかと思う。
希望の党も含め、あれは昔で言う「保守」ではない。
むしろ、彼らが政権を取り続ける限り、米国で起こったように「変化を期待しない中流層」には悲惨な没落が待っているだろう。


37. 2017年10月04日 13:27:57 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[543]
田中良紹氏の安倍政権倒閣シナリオは面白い。

しかし残念ながら、小池・前原連合にはそんな気持ちはさらさらない。立件民主党への刺客がその根拠だ。

小池・前原の極右勢力はリベラルといわれる人たちを一掃し、自民と第二自民(希望の党)による二大政党制を模索しているだけである。

希望の党は99%の人に寄り添う勢力ではない。

安倍政権よりもリベラル勢力を妥当したいだけである。しかし、その目論見は実現しない。希望の党は維新と同じで首都圏では自民に代わり第一党に躍り出るだろうが、その他の地域では惨敗する。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ