★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 533.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
よくも連立話をぬけぬけと…女詐欺師・小池百合子の正体(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/533.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 06 日 20:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


よくも連立話をぬけぬけと…女詐欺師・小池百合子の正体
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/215014
2017年10月6日 日刊ゲンダイ 文字お越し


  
   極右の茶番劇(C)日刊ゲンダイ

 連日繰り広げられるマダム小池劇場にはウンザリだ。

 東京都議会が閉会した5日は、衆院選への出馬観測が消えない希望の党代表の小池百合子都知事が行動を起こすタイミングだとみられていた。本会議前に民進党の前原代表と都庁に近いホテルで会談。待ち構えた100人を超える報道陣を前に「ラブコールをいただきましたけれど、〈最初から私の総選挙出馬はございません〉と改めて伝えました」と強調したが、果たしてそうなのか。前原は「首相候補は小池さんがいい。2人でまた話をしたい」と秋波を送り、含みを残した。

 政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏は言う。

「小池知事の出馬可能性はゼロではないとみています。10日の公示にフタを開けてみるまで分からない。そもそも、小池さんが〈出馬しない〉と明言し始めたのは今週に入ってから。それまでは明言を避け、立候補の余地を残してきた。民進党との合流をめぐって排除の論理を振りかざして世論の反発を招いたことから、表向きはトーンダウンせざるを得ないのでしょう」

 高揚すると攻撃的な言葉を繰り出すのは、小池の強い癖だ。民進公認組に「全員受け入れる気はサラサラない」と言い放ち、枝野新党をめぐっても「立憲なんとか」と呼んで小バカにしていた。高圧的で強権的な本性がムキ出しになるにつれて希望の党は失速。世論調査の期待値はみるみる下がり、単独過半数獲得の野望はどんどん遠のいている。すると、「アベ以外」の条件付きで自民党の一部や公明党と連携を示唆し始めた。

■進む右からの野党再編

 4日に「選挙の結果次第」と口にし、5日には「自民党は羽田政権から政権を奪取するために(社会党と手を結ぶ)禁じ手を使った」「水と油で手を結んだことを首相指名という言葉で思い出した」などと自社さ政権を持ち出し、連立構想に踏み込んだのだ。「しがらみのない政治をやる」「日本をリセットする」とブチ上げ、自公政権を真っ向から否定した人間がよくもまあ、ヌケヌケと言ったものだ。野党のふりして、二大政党制を模索してきた民進党を抱き込み、選挙後は連立なんて、まさしく政界詐欺師である。政治評論家の森田実氏は言う。

「小池知事と前原代表はハッキリ言って政治的犯罪者です。極右の2人がはかり、ウソを重ねて野党第1党を潰してしまった。50億円ともいわれる民進党の潤沢な資金を手に入れ、うまくやろうとしたところに性根が露見し、沈没しかけている。一連の言動で2人とも人間性を疑われるほど国民に不信感を持たれていますよ。小池新党よりは安倍自民の方がマシだという声が増えている。敏い小池知事が一番よく分かっていると思います。それに動揺して言っていいこと、悪いことの判断すらおぼつかなくなっているんじゃないか」

 2大政党制を模索するも、弱体化が加速していた民進を騙すだけに飽き足らず、民進移籍組にも安保法制容認や改憲支持を順守させる10項目の政策協定書への署名を強要。決定していない公約も丸のみさせる白紙委任状を押し付け、まんまと野党を分断させた。

 立正大名誉教授の金子勝氏(憲法)はこう言う。

「安倍政権打倒を掲げる小池知事ですが、方向性は自公政権となんら変わらない。現実にやっていることは右からの野党再編で、革新勢力をぶっ潰し、保守2大政党への集約を巧妙に進めようとしているのです」

 虚言妄言を並べ立て、世論を惑わせる大悪党が小池百合子の正体なのだ。

  
   都民ファーストの会に三下り半(音喜多、上田両都議)/(C)日刊ゲンダイ

都Fを支配する言論統制とブラックボックスの恐怖政治

 小池のペテン師ぶりは、都議選からわずか3カ月でグチャグチャになっている都民ファーストの会(都F)の内情でも明らかだ。

 5日、昨年7月の都知事選前から小池を支援してきた音喜多駿、上田令子両都議が離党した。音喜多は「市場移転や東京五輪など都政に課題が山積する状態で、国政に手を伸ばすのが正しいとは思えない」などと理由を挙げたが、要するに彼らが言いたいのは、都民ファーストとか言っていた小池に騙された――という一点だ。もう一つ、加えれば、言論統制とブラックボックスが蔓延する恐怖政治に嫌気が差したのである。

 地域政党の代表を務めていた上田は、都議選の公認を材料に都F幹部から圧力をかけられて解党。音喜多にいたっては同僚議員との会合にも横ヤリを入れられ、「飲み会禁止令」に屈した。その上、党費や政務活動費の名目で月額21万円の“上納金”の支払いを迫られる。都F議員は総勢53人の大所帯。毎月1100万円超を吸い上げておきながら、その使途はクローズ。不満と不信が爆発するのは当然だろう。

「仲間との交流もマスコミに対する発言も分派活動とみなされる。言動はがんじがらめ、情報公開は口先だけの都Fの党運営に恨みつらみを募らせた2人は、一矢報いるために離党発表のタイミングを探っていた」(都議会関係者)

 衆院選後の国会を見るようだ。希望の党運営は都F以上に苛烈だ。「寄付金」名目で公認前から数百万円の上納金が課せられ、小池とのツーショット撮影には3万円を徴収。民進出身者112人から税金が元手の交付金計1・5億円を巻き上げた揚げ句、公約も政治活動も白紙委任。こうした実態が表沙汰になるにつれ、小池嫌いが広がる。この展開にほくそ笑むのは、ほかでもない安倍首相だ。

■小池の失点は安倍への加点

 解散表明後、下落した内閣支持率は反転。3、4日に実施された朝日新聞の世論調査では、9月26、27日調査と比べて支持が4ポイント上昇して40%に回復し、1ポイント下げた不支持38%を上回った。比例区投票先も自民が3ポイント増の35%に上げ、希望は1ポイント減の12%にダウン。安倍を追い込んだモリカケ問題を「重視する」が41%、「重視しない」は49%という結果を招いているのである。

「小池旋風の陰に隠れ、疑惑が忘れられつつある安倍首相は今ごろニンマリでしょう。小池知事が野党勢力を散り散りにしたことで、小池知事が失点すれば、安倍首相に自動的に加点される状況になりつつある。すっかり有権者も手玉に取られてしまっていますが、小池知事も安倍首相も同じ思想を持つ人物だということを忘れたらダメです。彼らは憲法がうたう基本的人権、民主主義、平和主義の精神をボイコットしようとする政治家。小池知事が勝っても、安倍首相が延命しても改憲に突き進んでしまう。戦後の日本がつくり上げてきたものがひっくり返されてしまいます」(金子勝氏=前出)

 小池百合子は政界遊泳に長け、「この世界は騙されるのが悪い」と言わんばかりの女詐欺師だ。どう転んでも生き延びられるように死に物狂いで頭を巡らせている。その地金を見損なえば後の祭り。取り返しのつかないことになる。









都民ファーストの音喜多、上田2都議が離党会見(2017年10月5日)



  



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月06日 21:10:14 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5503]
コチラもどうぞ。

枝野幸男氏
「「安倍政権打倒」で動くなら、その限りでは連携できる。政権交代可能な2大政党化に取り組む。勢力の結集を目指す。その方法論を前原さんがどう考えているかは分からない。自民党とは違う対抗勢力を作り上げるという考えが変わったとは思いたくない。」
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171006/k00/00m/010/192000c

2大政党化なんですね。 連立政権も視野に入れているかな…


2. 2017年10月06日 22:07:37 : ytaGYDwr9E : Vl3NgGkqgxk[1]
小池をどれだけ叩いても無駄。

最悪でも希望は野党第一党の政党になる。

上手くいけば自公を過半数割れに持ち込める。

一つ言えるのは小池は安倍とは絶対組まないということ。

レイプもみ消し政権を許すわけにはいかないので希望をできるだけ勝たせるべし。

安倍を退陣させられるのは小池率いる希望だけ。

立憲何とかでは逆立ちしても無理。


3. 佐助[4918] jbKPlQ 2017年10月06日 22:17:53 : ySbuqj2Asc : ywEctn5Dhgs[129]

二大政党制の幻覚症状

どうして二大政党制に向かうのですか,現代版応仁の乱:天皇・将軍、執権の三重構造です。

自民党一強政治支配制の日本は,2030年まで,二大政党制になることはあり得ません。

日本は自民党・公明党の連立政権。一強政治支配制です。

自民党・公明党・希望の党・共産党・維新・立憲民主党の多党派国家。

まとめると「保・保・宗教・地方分権勢力・革」または「保・保・革」となる。

日本の「近代・二大政党制は,崩壊」機能不全です。一時的におあずけ。


一党独裁支配制を採用した、社会主義国家中国は、2025年までに自壊する。

一党独裁下の国家・企業・個人が、利己的に防衛思考し行動する法則の作用から逃れることはできない。資本主義国家でも、官僚支配するビジネスに参加するにはコネと賄賂が絶対必要である。社会主義政治体制は官僚支配なので、どんな開放政策にも認可権がつきまとう。そのため、自由経済システムそのものも腐敗堕落が避けられない。

誰一人信じられないでしょうが,政治・経済は,節目に大革新しないと,世界大戦という巨大な殺人消費需要の助けを借りないと、恐慌から脱出することができなくなる。



4. 2017年10月06日 22:32:06 : jXbiWWJBCA : zikAgAsyVVk[747]

小池新党は共産党並に無知なポピュリズム政党

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL06HTZ_W7A001C1000000/
ユリノミクスの内部留保課税 「配当に回る」は本当か
日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一
2017/10/6 18:47日本経済新聞 電子版
 希望の党の小池百合子代表(東京都知事)が選挙公約に掲げた企業の内部留保への課税が、衆院選の政策論争の一つに浮上している。賃上げや設備投資を促す起爆剤にするのが小池氏の狙いだという。しかし、米企業と比較すると、日本企業の内部留保は決して高水準という訳ではない。大衆迎合的にも見える政策は企業の持続可能性に悪影響を与える恐れがあり、議論の行方を投資家は注視している。

内部留保課税は賃上げや設備投資を促す起爆剤にするのが小池氏の狙いというが……
画像の拡大
内部留保課税は賃上げや設備投資を促す起爆剤にするのが小池氏の狙いというが……
 「ためられてきたお金が設備投資や配当に回る」。小池氏は6日、自らの経済政策「ユリノミクス」の目玉の一つとして内部留保課税を掲げ、その目的について、こう語った。

 内部留保とは毎年の純利益から配当に回した残りの額の累積をいう。利益剰余金とも呼ばれ、設備投資やM&A(合併・買収)の原資となる。

 法人企業統計によれば、企業(金融・保険を除く)が2016年度1年間に生み出した内部留保は前年比51%増の29兆6600億円。その積み立てである利益剰余金は406兆円と過去10年で1.6倍に増えた。「企業は稼いだお金を社内にため込んでいる」と批判される理由だ。

 一口に内部留保課税といっても、その方法次第で企業業績や資本政策、経済全体への影響は全く変わってくると考えられるが、小池氏がいうように「課税されるぐらいなら配当や設備投資を増やそう」と考える経営者が出てきても不思議ではない。

 だが、経営者が無謀な設備投資や配当に走れば、企業の将来性そのものが損なわれる。配当が増えるといっても投資家はうかつに好感できない。

 そもそも、日本企業は最近でこそ内部留保の積み増しに積極的だが、それでも米企業にようやく追いつき追い越したレベルだ。米商務省によれば米企業(製造、鉱業、卸売、小売り、情報、サービスの6業種)の総資産に対する内部留保の比率は16年末時点で23.4%。一方、日本企業(17年3月末時点)は24.7%。10年前は米企業が26.6%、日本企業が18.2%だった。

 日米の違いは内部留保の中身にある。総資産に占める現預金の比率は日本が12.8%。一方、米国は3.6%にすぎない。米国では貸借対照表上、内部留保の裏側に設備やソフトウエア、土地といった固定資産があるケースが多いのに対し、日本では現金が多いことを意味する。

 大和総研の太田珠美主任研究員は「仮に内部留保課税が導入された場合でも、企業の多くは設備投資や配当を増やさずに、そのまま納税するだろう」と話す。その方が経済的合理性があると考える経営者が多いとみられるからだ。そうであれば、法人税率の引き上げと経済効果は同じということになる。

 「企業は現預金の使い方を工夫して欲しい」という声には一理ある。しかし内部留保課税が小池氏の政策の意図通りに機能するとは考えにくい。「賃上げが目的なら、所得拡大促進税制を一層拡充する方が有効だ」との声も多い。


5. 2017年10月06日 22:35:20 : KoH58Epg7c : yYIpdH3Am_4[143]
チヤホヤで 煽るメディアの 罪重し

6. 2017年10月06日 22:41:25 : SKm5YI2sjI : Fz9fvG7cVRM[19]
ペテン師によるペテン師の排除 その意味で小池ゆり子を利用すれば良い。


7. 2017年10月06日 23:21:53 : vifu2CnODg : DrR5AR1W6@I[27]
自民も希望もバックにいるのは竹中平蔵と日本会議だからな。
バックにいるやつに忖度した故の発言だろこれ。

8. 2017年10月07日 16:16:45 : xxEDax1S0M : OB7VCEukQjI[246]
>>2
>一つ言えるのは小池は安倍とは絶対組まないということ。

石破は「希望の党」との連携が必要だと言ってるよ。
その石破は自衛隊の海外派兵を拒絶したら懲役300年や死刑もあり得る」とか言った人だよね。
恐ろしい!
小池百合子は「東京は核を持つべし」と言ってるしね。
恐ろしい!

安倍晋三と組まなくとも自民党と組むんじゃ同じ事でしょ。
自民党議員は安倍の「そもそも解釈」までも閣議決定議案に全会一致で賛成したではないか。
安倍と自民党全議員は一心同体だろ!
恐ろしい!


9. 2017年10月07日 17:12:16 : 3WeQLyRQrU : QMRayp5x@3k[32]
都民ファと言われていますが、都民ファシスト党かと思ってしまった。

10. 2017年10月07日 23:46:27 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[1208]
騙される方が悪い
悪いんだが 腹が立つ



11. 美浦霞[2] lPyJWYng 2018年5月24日 12:49:46 : ypu25KJKvo : pcY9nUbDLFA[2]
安倍政権打倒を考えている方に
まず自民党を資産保有者から離すことです。
近郊農家の地価税が高いのは景気が回復していない証拠です。
それには近郊農家の固定資産税や相続税の納付書は国や地方公共団体発行書類なので隠しようがありません。
近郊農家の資産税が高いのは景気が悪く税収が少ない証拠です。
政権を奪還したい政党は高率課税をしなくても景気回復策が必要です。
都市近郊から課税しても、農家は土地を売り、都市は肥大化して、ミサイルが来た場合一発で多数の死人が出ます。
 アメリカのように人口が分散していれば、無傷の人は戦えます。
 そんなことで危機管理は不十分です。
 

12. 2018年8月12日 02:02:53 : E0MTzzmMdA : zxRKvEqXFbc[9] 報告
デイリー新潮

小池百合子都知事、学歴詐称騒動で危うい「五輪知事」の椅子

政治週刊新潮 2018年6月21日号掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/06210801/?all=1


五輪が危うい「小池百合子」都知事の「学歴詐称」騒動(下)

●「カイロ大学を首席で卒業」という小池百合子東京都知事(65)の経歴について、詐称ありとする記事が文藝春秋に掲載された。ノンフィクション作家・石井妙子氏の手による「小池百合子『虚飾の履歴書』」と題されたレポートである。四半世紀も前から取り沙汰されてきた小池氏の疑惑は、「卒業証明書」、またはカイロ大の「小池氏は1976年に卒業している」とのコメントで、その都度否定されてきた。

 ●その一方、カイロ大学初の日本人卒業生で、同大を7年かけて卒業した小笠原良治大東文化大名誉教授は「外国人が4年間で卒業するのは至難の業で、正規ルートではありえないと思います」と語るのだ。

 ***

 ●小池女史がカイロを目指したのは、父親・勇二郎氏の存在が極めて大きい。石油ブローカーとしてビジネスを始め、「石油メジャーに対抗する」と大言壮語する一方、政治にも魅せられていた。無所属で総選挙に兵庫2区から立候補して落選。その後、父親の会社は左前になり、とうとう手形の不渡りを出して倒産。小池氏はカイロ留学中だったが、芦屋の実家には連日、借金取りが詰めかけて……。そんなピンチに手を差し伸べたのは意外な人物だった。

●「ナミレイ事件」という有名な経済事件の主役となり、10年ほど前には、東京・六本木のTSKビル地上げに絡んで、その名前が取りざたされた大物フィクサー・朝堂院大覚氏である。

●「そもそも、オレがあの家と付き合うようになったのは、勇二郎の会社を整理するため。手形を乱発した結果、家を暴力団に取られてしまって泣きついてきた。それでヤクザを全部追っ払って彼を匿い、倒産整理をやったんだ」

 とは、ご当人。

●「勇二郎は、エジプトの油を大協石油(現・コスモ石油)経由で入れ、そこから関西電力に流すというブローカーだった。芦原(義重)という関電会長を後ろ盾に、月に数千万円ほど利益を出していた時期もあって、羽振りは良かったはず。ただ、選挙資金は手形を振り出して作ってたんだ。当選したら落とせた(処理できた)かもしれないけど、落選したから手形が不渡りになってしまった」

 そんな朝堂院氏だから、小池家の事情には極めて明るい。むろん、学歴についてもである。

●「カイロ大を卒業したなんて言っているけど、そんな学歴はないんだよ。勇二郎もオレにそう言うとったし。オレはあれ(百合子)の親父も兄貴も面倒見ていたし、母親の生活費もオレが出していた。前から学歴のことを言うてきたんだが、小池の人気があったから打ち消されて今日に至ってしまった。あいつも“卒業した”と一度嘘をついてしまったので、ずっと嘘をつき続けなきゃいけないんだろう」


次ページ:首席のはずが「追試を経て」
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/06210801/?all=1&page=2


過去に都知事の学歴詐称についてリポートしてきた、国際ジャーナリストの山田敏弘氏はこんな話をする。

「カイロ大の教授(アーデル・アミン・サーレ)に会って話をした際に、彼は書類を見ながら、“間違いなく卒業している”と言うんです。学校の外でプライベートっぽい感じで聞いてみてもやはり答えは変わらない。ただ、何か含みがあるような感じで。小池さんは当時の情報相とも繋がりがあったので、その縁で卒業証明書を作ったのではと聞いたら、あくまで一般論としてですが、“昔は今以上にそういうこともできた時代だったので、何か変なことがあってもおかしくはない”。そんなふうに話していたのが印象的でした」

 小池都知事に聞くと、代理人を通じ、

「76年にカイロ大学文学部社会学科を卒業し、同大学発行の卒業証書、卒業証明書を所持しています」

 と回答した。そして、

「小池都知事が追試を経て76年10月に卒業したことは卒業証明書が示す通り、事実です」

 ともおっしゃる。

 あれ?

 小池氏の82年発売の自著『振り袖、ピラミッドを登る』の著者紹介には、「女性では初めて、しかも首席で卒業」とある。この事実と追試を受けたという今回の説明に、どう整合性をつけたらいいのだろうか。

じっくり読み込んで

 他方、永田町関係者に、今回の石井氏の記事について聞くと、

「自民党にいる『批判の急先鋒都議』らはその中身をじっくり読み込んでいるようです。都議会が12日から始まりましたから、そこで彼らが斬りこむかどうか……。東京五輪を都知事で迎えるのが小池さんの悲願ですが、それをぶち壊すひとつのチャンスと見ているようです」

 ●最後に、父親がカイロ大工学部の卒業生であるタレントのフィフィによれば、

「16年の都知事選の時、小池さんの学歴詐称疑惑についてツイッターで呟いたところ、炎上してしまったことがありました」

 そう振り返って、

●「“フィフィは学歴なんて小さい問題にこだわってちっちゃいね”とか言われたんです。でも、仮に学歴詐称があったとして、そんな人物が将来、総理大臣になってしまったらどうでしょうか。また、遠いエジプトのことだから問題にはならないだろうと考えて詐称をしているとしたら、それはたださなくてはならない。文藝春秋の記事で元同居人が取材に応じ、学歴詐称を証言しているのだから、小池さんはもう一度、説明した方が良いと思います」

特集「五輪が危うい『小池百合子都知事』の『学歴詐称』騒動」より


<関連記事>

“一家心中する”に泣きじゃくった小池百合子…「父」との知られざる関係

政治新潮45 2017年1月号掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2016/12270810/?all=1


   ______

NAVERまとめ

小池百合子の歴史とその志向〜小池すり寄り翼賛メディアが不気味です〜小池劇場は小泉劇場と同じ罠か?
いつのまにか日本全体が小池サポーター報道一色になってて不気味です。小池百合子氏を全く信用しない理由と経緯をまとめてみました。小池翼賛に染まる現在の日本はどうかしてます。国民を騙して悪政を推進していた小池百合子氏のような不正の象徴である存在がまるで正義かのように見せられ続ける状況は許せません。

更新日: 2017年05月05日

この記事は私がまとめました hatenahatenahaさん
https://matome.naver.jp/odai/2147735333900733701


   ______

海外ニュース翻訳情報局

ソロス氏と小池百合子氏

2017/8/27
https://www.newshonyaku.com/%E3%82%BD%E3%83%AD%E3%82%B9%E6%B0%8F%E3%81%A8%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E7%99%BE%E5%90%88%E5%AD%90%E6%B0%8F/


(ソロス氏と小池氏ツーショット写真)


2017年6月6日の記事を再投稿


今更ながら、この写真は意味深く思える。

●都知事選に立候補される前に、お会いになられてたのですね。

●ソロス氏は、靖国神社を非常に非難しているらしい。

●東京をソロスが望んでいるような都市にはしてほしくないですね。

(以下略)


  _______

日本の真心が目覚めました

トップレス女性団体フィメン創始者、「あの国にも支部を作る」と言ってソロスが出資を中止、そして死亡

不審死・暗殺
08 /10 2018
http://nihonmagokoro.blog.fc2.com/blog-entry-388.html

金髪の美しい女性たちが公衆の面前で自らのおっ○いを晒して、「これは女性の権利なんだ!」と主張する団体をご存知でしょうか。男性からすると、なんとも有り難く(?)、女性からすると何とも吐き気を催すような(?)話かもしれません。この団体は、ウクライナでできた団体です。美人さんが多い国です。この団体は日本にも支部があるのでしょうか、フィメン・ジャパンというフェイスブックページがあります。

フィメン・ジャパン 
https://ja-jp.facebook.com/FEMEN-Japan-567495853279558/

(略)

●いやあ、興味深いニュースですね。資金がピタッと止まるだけなら分かりますが、関係者が死亡するとは…。

●日本人の私としてはですね、都知事になる前にロンドンのソロスの自宅へ行った小池百合子の今後が気になりますね。この時は、ネジ巻かれに行ったんでしょうよね。気をつけてくださいよ。彼らは、利用価値がなくなって用済みになったらポアじゃなかった、いつの間にか自殺した、ってことになってる場合が多いですからねw

(以下略)


   _______

tearface 風雲急を告げる!

小池百合子は、中国の匂いがするけど、気のせいかな? まさか豊洲を中国に売るんじゃ〜ないだろうな

2017/5/6(土) 午後 5:29
https://blogs.yahoo.co.jp/hisao3aruga/41043883.html


   ______

小池百合子は中国系帰化日本人だった

2016年09月18日06:19
http://open.mixi.jp/user/39911152/diary/1955548678


■小池知事支援区議に離党勧告=補選貢献で緩和も―自民都連
(時事通信社 - 09月16日 19:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=4197438


2009年11月29日警視庁公安部は、自民党所属で前大臣の小池百合子容疑者を諜報活動に携わった外患誘致罪の疑いで緊急逮捕した。

中国の工作員として活動し、日本弱体化をおしすすめる手伝いをしたとみられている。

百合子という中国人ハーフ。

小池百合子前大臣を諜報容疑で逮捕「中国の対日工作に便宜」 - bogusnews
http://bogusne.ws/article/134272804.html

13. 2020年5月08日 14:04:21 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[5222] 報告
あぶない話 小池百合子
.
kazuhiro baba
2020/04/06 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=Z1ASWUF0z14

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ