★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 596.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
うわー。前原さん、いくら何でもこれはみっともない。小池婆が危ないからって、今更、自分が騙してまで捨てた相手とよりを戻そう
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/596.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 07 日 22:05:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

うわー。前原さん、いくら何でもこれはみっともない。小池婆が危ないからって、今更、自分が騙してまで捨てた相手とよりを戻そうとするな
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/35fba893ca1f4c43fd34fbcce8f626ed
2017年10月07日 のんきに介護


冨永 格‏ @tanutinnさんのツイート。





























ウェークアップ!ぷらす 2017年10月7日 171007

※06:45〜激動の衆議院選。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月07日 22:12:07 : jzLVhcx2H6 : gnHnPG0pwO0[10]
<民進党>前原代表「枝野さんに申し訳ない」
10/7(土) 20:52配信 毎日新聞

 民進党の前原誠司代表は7日、読売テレビの番組で「希望の党の公認に漏れた方々、これは全て私に責任がある」と述べたうえで、「その受け皿に立憲民主党がなっている。枝野さんには本当に申し訳なく、ありがたくも思っている」と語った。

 枝野氏ら立憲民主幹部に希望側が対抗馬を擁立した経緯については「選挙のために(立憲が)共産党と組むことを私が受け入れられない中で、今回の決断に至った」と語った。その一方、立憲民主結党前の希望側との公認調整に触れ、「かなり激しくやりとりし、枝野氏、長妻昭代表代行、近藤昭一副代表の選挙区は勝ち取っ(てい)た」と明かした。【鈴木美穂】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000079-mai-pol


2. 2017年10月07日 22:21:59 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5522]
前原氏、がんばりましたね。
顔には出しませんが、スシロー、シンボーの焦りが見てとれます。

前原氏の勝ち。


3. 2017年10月07日 22:40:37 : J3iA2OwQf6 : YaDKD4byzig[24]
それでも協力をしないよりはマシ
安倍政権打倒を第一に考えよう

4. 2017年10月07日 22:57:26 : FihR7U8hTQ : 4Cn8SwptRF0[124]
どんな手を使ってでも安倍内閣を倒さないと
もっとがんばれ

5. 2017年10月07日 23:17:54 : 0BSaGx5ViY : 5e7PsmWQpYE[6]
選挙で、安倍首相の森友、加計疑獄を有権者に丁寧に説明して
打倒アベで団結しましょう‼

森友は同和利権で加計の目的は生物兵器を造ること。
多額の税金を私物化し、自民党の今治市議会議員達が
1人1千万円のワイロを貰ったと告白しても、
記者クラブメディアも検察も動かない。  
  

内輪揉めは自民党公明党の思うツボです。
    


6. 2017年10月07日 23:21:23 : 35ntZ2cxes : YE7JY5ewdcY[2]
前原氏は希望の党に、自民に近づく動きがあった際、歯止め役としてのトロイの木馬を送った司令官として、希望の党を解体して飛び出る決断を下す勇気を持つことが肝心である。

希望の党が、自民と手を組んで、石場政権など間違っても作らせてはダメである。


7. 2017年10月07日 23:31:54 : WkOVPzNUhE : GNKcfC8e2NA[4]

 ーーー10月10日(火曜日)選挙開始日ーーー


今日7日は土曜日、明日8日は日曜日、明後日9日は祝日

切羽詰ったどうでもいい時期に、前原が言ったのは故意だ!

枝野の対抗馬など前原が公認者選別を勝ち取ったと言っていたが、

枝野の対抗馬は小池が選んだ。

犯罪は裁判で決着しているといえば済む。対抗馬が弱くても小池が出したということは、不正選挙でなんぼでも当確をコントロールできるという意味だ!!

いい加減、騙されないようにしよう。

前原、細野、長島、この3人は、ジャパンハンドラーや日米合同委員会らが集まった隷米ポチが巣くう富士山会合に、いた。日本のっとり会議だよね。
既に、1年前から周到に予定されていたはず。

このさい、緊急事態だからとして、希望の党から大勢、離脱して、立憲民主党に一刻も早く、入ることしかないかもしれない。



8. 佐助[4924] jbKPlQ 2017年10月07日 23:34:24 : ySbuqj2Asc : ywEctn5Dhgs[135]
投票率次第で連立の組み合わせが変わる
マイナス定数,浮動票3分の2とお灸の行方でも変わる。

予想
自民党189→127(野垂れ死に,分裂もある)
公明党32→34
希望120→152
維新27→30
立憲民主35→55
共産25→30
無所属野党37


9. 2017年10月07日 23:45:15 : OlH6MeHJbA : O0cNQb@LX0A[9]

今回の選挙で「不正選挙が露呈」して、

国民の安倍晋三への怒りが沸騰することを願う。



10. 2017年10月08日 00:15:01 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[655]
前原ってサイコパスなんじゃね?

11. 2017年10月08日 00:27:54 : 0BSaGx5ViY : 5e7PsmWQpYE[7]
>>7
アメリカ戦争屋のロックフェラー、ブッシュ、クリントンとワルのジャパンハンドラーは失脚しましたよ。
世界中のテロは最後のあがきで、その度に弱体化しています。

それに、アメリカの言いなりになるという密約の期限は過ぎて日本が独立できるのに、有能な政治家を抹殺し、有能な官僚を左翼し、言いなりのほうが楽だとする政治家と官僚だけが残った。

日本もこれから浄化が始まるので、日本をダメにした者以外には平和がきますから、恐れることはありません。    

自民党公明党に投票しないことが平和への近道。  


12. 2017年10月08日 00:30:57 : Q3qbpnbECo : 6BVWkq@hfqA[527]
しかし問題は
いくら人気があっても候補者の人数以上の当選者は出ないこと
次の次が合言葉かorz

13. 2017年10月08日 00:43:00 : J3iA2OwQf6 : YaDKD4byzig[27]
希望に合流した民進候補を応援すれして当選させれば
潜在的な協力者になるでしょ

14. 2017年10月08日 01:20:14 : jrk5hmFjbE : Ht6M3eKHNgc[1]
前原票に含まれていたリベラル票が
そっくり共産に流れると落選するからだろう。

15. ニールセン[16] g2qBW4OLg1qDkw 2017年10月08日 04:04:09 : Xat0ilHfTQ : Lxlv9uCJ5Fk[1]

前原は小池と一緒に自民と連立を組む事に賛成すると思うよ。
その後、希望の党が愛想をつかされたら数年間ほとぼりを冷ました上で「立憲民主党に入れてくれー」と言ってくる。お人好しの枝野氏はそれを許してしまうだろう。
その後、前原は立憲民主党の破壊活動に専念する事になる。

この男の卑劣さはオカルト映画を見ているようなワクワク感があるね、
次はどんな事をしてくれるか楽しみだ。


16. 2017年10月08日 05:15:56 : 9gSzwbOiCY : xfmCr_PUIPc[1]
相変わらずネトサポの擁護が入るなあ。

総会があったそうじゃないか。たのしかったかい?


17. 2017年10月08日 05:18:13 : 9gSzwbOiCY : xfmCr_PUIPc[2]
>11
やあ、ジャパハンの犬。

18. 地下爺[498] km6Jupbq 2017年10月08日 06:55:20 : F8wPZQzmYo : F4K4j5cqXzU[170]

   落ちればいいのにネ。


    いいざまだけど、創価票がるから大丈夫かな?


19. 地下爺[499] km6Jupbq 2017年10月08日 06:56:50 : F8wPZQzmYo : F4K4j5cqXzU[171]
いいざまだけど、創価票がるから大丈夫かな?

  ↓訂正↓

いいざまだけど、創価票があるから大丈夫かな?
             ↑
       


20. 2017年10月08日 06:59:29 : DrStHkSz2I : YJY1cOttsyU[18]
前原の人間性が市民には受け入れられない❗

とっとと自民党に入ったら❗


21. 2017年10月08日 07:47:06 : Fi1jZL2fxE : F@Kj40I2HDI[4]

あ〜あ^^

またしても小沢さんが総理になる機会は^^

自称リベラルの国家社会主義者(枝野/菅ら)によって葬り去られたね^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

22. ボケ老人[2219] g3uDUJhWkGw 2017年10月08日 07:57:10 : 08Tt0uxL56 : JtD17GQWPAo[656]
>21.F@Kj40I2HDI:またしても小沢さんが総理になる機会は^^

小沢信者の投稿かと思いきや
ネトサポ工作員だったのか。

    


23. 2017年10月08日 08:37:03 : 5okWq3ZM5E : uFwMwYyqXzc[3]
ここのコメント欄を読むと、悪魔と手を結んででも安倍を倒すと言ってた連中がどういう輩かわかるだろう?騙された奴は二度と騙されないように反省しろよ

24. 2017年10月08日 08:56:12 : 0BSaGx5ViY : 5e7PsmWQpYE[8]
今の清和会自民党はかっての弱者に優しい自民党ではない。
創価も原発推進や戦争法案賛成で、分裂した。
 
小池さんは好きになれませんが、自民党と公明党を分断させたなら大したもの。

民進党のままの野党共闘なら、自民党は楽勝だったのに、
希望の党と立憲民主党の出現で安倍倒しが可能になった。
前原さんの捨て身の覚悟に拍手です。


25. 2017年10月08日 09:13:25 : 0BSaGx5ViY : 5e7PsmWQpYE[9]
>>23
悪魔と手を組むはずがない。        
                
立憲民主党が善戦したなら、 
それは希望の党のおかげで国民が立ち上がったからで、 
小池、前原両氏に感謝しなければなりません。

戦争屋を追い詰めることができたのは、 
様々なグループが外から中から浄化したからで、
外で対立していては不可能だった。
相手は悪魔ですから、高度な技法が必要。

私の選挙区は立憲民主党候補者に投票するつもりですが、
感謝の気持ちから希望の党も応援したい。


26. 2017年10月08日 09:39:25 : V0plG5TNmw : COu_DFCk8ms[345]

いよいよ、「立憲民主党 対 自民,補完勢力」の二極の
闘いですね。

決して三極ではない。


27. 2017年10月08日 10:34:04 : J3iA2OwQf6 : YaDKD4byzig[29]
補完勢力と言っているやつは危険
12年末の総選挙時も

「野田は補完勢力」

「野田民主は第二自民」

「民主は隠れ自民」

「野田と安倍はグル 選挙後大連立を組んで憲法改正するつもり」

「間違えないように 未来の党vs自民+補完勢力です」

「野田も安倍もジャパンハンドラーの手先」

「野田民主も安倍自民も変わらない」

「野田の方が安倍なんかよりもはるかに危険」

とか言っていました
で、結果は小選挙区で自民が民主党の議席を奪うことにより
安倍派全議席の三分の二を獲得するという結果となりました

今回も同じことを狙っている可能性があります
総選挙区で希望を負かすことにより安倍は三分の二議席を維持しようとするものです

だから枝野さん安倍打倒第一を掲げ、希望への批判を控えているのに
それを無視して、ひたすら希望を攻撃している

また小選挙区が希望と自民のの事実上の一騎打ちとなっているところが大半だという事実を意図的に隠したりする

気をつけてください



28. 2017年10月08日 10:50:23 : hyEQL9xgYu : k5UBbXQ5ICI[241]
前原さんは、何かキーが埋め込まれているような言動をする人だ。
それなりの苦労をされたであろうことは分かるが、根はいい人のようだ。
しかし、何かに関しては、急激に別人となってしまうことがある。
不幸と云えば不幸だが、それなりの役割をもって生きているのでしょう。
良し悪しは別にして、人を幸福にすることを心掛けてほしい・・

29. 2017年10月08日 10:58:02 : ZNJXFRGHyM : WMi9UR6RM2Q[2]
前原は今回の事態の責任をとってこのまま政界を引退してくれ。

30. 2017年10月08日 11:14:52 : uF17EjSOMg : Ar_SJj9mGwE[181]
小選挙区は、自公、希望、共産の闘いのパターンが多い。さて、どこに入れるか?


31. 2017年10月08日 11:23:08 : V0plG5TNmw : COu_DFCk8ms[346]

「自公希望 対 共産」という事でしょう。

さて何処に入れるかもないでしょう。

安倍とあきえの首を取るんだから、好き嫌い言ってられない。

共産に入れるのが最も効果的。ジコキボに入れるな!


32. 2017年10月08日 11:34:39 : HV5OehK4pk : OY2c7dFcJZc[118]
>>27
違うな。
多くの有権者は、ジャパンハンドラーなんて知らないし、「野田民主は第二自民」なんて言わなかった。
大半の人はネットで政治の情報なんて掘らないし、掲示板も見ない、ネットは通販、娯楽、通信だけ。高齢者だとネットを利用していない人もいる。情報元はワイドショーかテレビの垂れ流しニュースが殆どなの。
12年末の総選挙時は消費税増税と、地方ならTPPだったでしょう、争点は。

小池は安倍打倒第一を掲げていないし、マスコミが取り上げる、小池への疑念や批判への払拭にも努めていない。
さらに、枝野代表は希望への批判を控えているが、小池は枝野代表と立憲民主党を敵視。
これは当然だよね。極右中山と組んでいるし、小池のブレーンはあの野田数なのだから。

最低限、希望が安倍打倒第一を掲げないと信用できないでしょ。


33. 2017年10月08日 11:48:18 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[437]
24さん

>民進党のままの野党共闘なら、自民党は楽勝だったのに、

そりゃそうだ。

>希望の党と立憲民主党の出現で安倍倒しが可能になった。
>前原さんの捨て身の覚悟に拍手です。

そりゃそうだ、そりゃそうだ。
結局そういう事になっちゃった。自民党は当初の目算が狂って、慌てふためいている事だろう。


34. 2017年10月08日 11:53:41 : Npi2lGQRVk : sicX05lOB0s[47]
21.

ンナコターナイヨ

オザワンダッテ

エイケンガ

イッテルジャン


35. 2017年10月08日 12:01:16 : 9gSzwbOiCY : xfmCr_PUIPc[4]
>25
>立憲民主党が善戦したなら、それは希望の党のおかげで国民が立ち上がったからで、小池、前原両氏に感謝しなければなりません。

その理屈だと安倍にも感謝しなきゃならなくなるわw


36. 2017年10月08日 13:44:37 : 0BSaGx5ViY : 5e7PsmWQpYE[10]
>>35
郵政選挙の時は、売国奴詐欺師の小泉にまんまと国民は騙されましたが、
安倍さんのおかげで国民が目覚めたことに感謝していますよ。
未だにおバカメディアが目覚めていませんが。  

それに、安倍さんは国民に嫌われているので
それなりの制裁を受けているのに、 
小泉父子は我々の郵政マネーを戦争屋に貢ぎ、   
息子は農協を解体して農協マネーを貢ごうとしているのに、    
マスコミは人気を扇ぐ。
郵政選挙の時から、小泉、竹中が逮捕されてやっと国民が目覚めると願っていた。

大量逮捕が始まっているとかで、早く日本にも波及して欲しい!


37. 2017年10月08日 14:08:16 : 613GcAYfEc : _F9MpqXbSq4[19]
前原:「これからも(枝野氏と)一緒にやっていきたい」

間違って当選でもしたら、立憲民主党に入党するつもりなん?ww 爆笑

どこまで宇宙人みたいな人なんでしょ? 笑


38. 2017年10月08日 14:12:01 : 613GcAYfEc : _F9MpqXbSq4[20]
>>25
小池(希望代表)が悪魔なんだから、希望の党は安倍自民党と並んで双頭の悪魔なんだよwww

39. 2017年10月08日 14:15:27 : 613GcAYfEc : _F9MpqXbSq4[21]
枝野氏に感謝しながら、枝野氏他の立憲民主幹部に「刺客」候補立てるってどうなのよww??

40. 2017年10月08日 15:44:26 : 0BSaGx5ViY : 5e7PsmWQpYE[12]
>>38、残念でした。
安倍工作員さん達が希望の党潰しをすればするほど、 
立憲民主等の野党共闘が有利になる。
                   
自民と希望の保守の奪い合いだから、
希望は安倍の森友、加計疑獄を有権者に丁寧に説明すればよい。                   
安倍嫌いの保守とリベラルの受け皿が出来たということ。
 
小池悪魔の使い方で国民が有利になる。

41. 2017年10月08日 19:41:56 : CXdXiQQzCo : sy18Xe_Yes0[47]
小池ババアとつるんだ前原は

本当に今度こそ、京都2区の善良なる市民の皆さんの叡智により

落選させて共産党の候補者に入れてほしい!!

なんでも「共産党」が嫌いで?(シロアリ発言)夜も眠れず悩んだ末に、右翼ばばあの小池に民進を売り渡したらしい。(ツイッターによる)

根っからの「共産嫌い」の単なる右翼・・だったんだな。前原って。
共産党は昔のような赤色の中国共産党ではない。

リベラルに脱皮した現実志向の日々進化する市民政党に成長した。

政権交代失敗から、何一つ学ばず、まったく成長しなかった
超・お子様の、時代錯誤の民進党(旧・民主党)とはえらい違いだ。

なぜ前原や民進はこんなに民意が読めず子供のままなのか(サイコパスなのか)
枝野や岡田は市井に立つことで民意を読み、あんなに変わっていったではないか。

前原はおととしの夏、国会前にはいかなかったのか。
野党共闘で手は繋いではいなかったか。

あれは嘘だったのか、情けない。
もういい!落選しろ、2度と出てくるな。
政治は個人的な好き嫌いではなく、国民のためのものだ!!


42. 嫌韓[1636] jJmK2A 2017年10月08日 20:36:24 : Cpct480PHg : sYXEwTXJZaI[14]
>>8. 佐助

>予想
 自民党189→127(野垂れ死に,分裂もある)
 公明党32→34
 希望120→152
 維新27→30
 立憲民主35→55
 共産25→30
 無所属野党37

貴君の頭にはウジが湧いているだろう。
妄想の域を超えている。

自民は単独過半数は割らない。
希望は100以上取れる訳が無い。
立憲民主党は10前後。

解り切った事だよ!!



43. 2017年10月09日 00:22:51 : 0BSaGx5ViY : 5e7PsmWQpYE[13]
>>42
不正選挙で安倍が勝ったとしても、安倍政権が崩壊することは確実で、
安倍一派の罪が重くなるだけ。

左翼も右翼も黒幕が同じだから、党に関係なく、
奴隷のままで財産を盗まれるままでよいか、
自立した日本がよいかで選挙をした方がよい。 

そして、旧田中派が団結して日本を立て直してくれたら嬉しい!
母親のために「田中角栄100の言葉」を買って読みました。
当時は未熟者で角栄さんの良さが理解できなかったけど、
角栄さんを冤罪で潰したことで、日本が奴隷国家に堕ちたことは確かです。


44. 2017年10月09日 04:05:36 : s1uqxWpukY : SLHwF04dIjU[1]
まあ
民主党が解散時の人数で戻ってこれることはできなかったんでしょうね
結果的に解散時の人数を上回れば、良しなのかな



45. 2017年10月09日 08:34:02 : DrStHkSz2I : YJY1cOttsyU[23]
前原❗ 

最初から枝野を民進党の代表にして、もっと早くから野党共闘を進め

田中マキコを巻き込んでいたら勝っていたぜ❗

最初から謀略するつもりだよね🎵

貴様は戦争推進勢力だよね。

枝野の優しさを利用するな、京都の恥


46. 嫌韓[1638] jJmK2A 2017年10月09日 09:30:47 : mg2mYoCepE : Q5JMGTayp08[2]
>>45
>田中マキコを巻き込んでいたら勝っていたぜ❗

悪い事は言わん、至急病院に行け!!


47. 2017年10月09日 10:02:04 : 0BSaGx5ViY : 5e7PsmWQpYE[16]
>>46
ロッキード事件の角栄さんは冤罪で、 
中曽根→児玉ルートの27億円のワイロが本命。
米国公文書館に証拠があるし、
角栄さん亡き後、最高裁でも無罪になったのにメディアは隠蔽。

国民を守ろうとする田中派は冤罪で抹殺し、
CIAの手先の自民党清和会は証拠があっても逮捕しない。
耐震偽装事件も告発者を有罪にして、関わった清和会議員を逮捕しない。
       
自民党今治市会議員達が市長から1人1千万円づつのワイロを貰ったと
議会で告白したのに、未だに逮捕されていないし、記者クラブメディアは隠蔽。   
 
ロッキード事件や小沢冤罪事件で国民を騙しても、
記者クラブメディアは訂正も謝罪しません。 

こんな不条理な社会を国民は許してはなりません。
 
今度こそ、税金を私物化した安倍と日本をダメにした小泉、竹中を排除しましょう‼


48. 一主婦[2387] iOqO5ZV3 2017年10月09日 10:19:14 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[298]
皆さん、落ち着きましょう。

あのですね、お聞きしますけれど「立憲民主党」+[社民党]+[共産党]の合計で、[自民党]+[公明党]に勝てるのでしょうか?

多分、小沢さんの[政権交代]の主流は[希望の党]だと思います。
それに+[立憲民主党]プラス「社共」だと思います。そうでなければ、当然自公政権に勝てません。ですから、こちらで、盛んに「前原さんを批判」していますが、前原さんは、今回腹をくくって、小沢氏の応援を受けて動いているのだと思います。ここでの叩かれ方は、可哀相でたまりません。百合子さんの[希望の党]だって、こちら側のはずです。だって、小沢氏の弟子議員が沢山[希望の党]から立候補しているのですから、敵の訳がありません。

今回の、野党同士の、ゴタゴタした動きを見て、私は、一気に「左派」「リベラル」と言われる政党や、政策からの「卒業」をいたしましました。やはり、政治は[現実的]なものでなければ何事も進まないし決まらないのだと思います。長年社会党や共産党に投票して来ましたが、もう、その二つ野党には、今後、投票する機会はないと思います。スッカリ大人になって[現実路線]の政党と政策を支持することに変わりました。

菅直人、枝野氏、野田氏、岡田氏、長妻氏がリベラルだと囃されるさまを見て、キッパリと、リベラル、左派モドキの政党、政策支持を卒業してしまいました。だってあの方がた、小沢氏嫌いで、今回も、小沢氏が民進党に合流すると言う計画を邪魔をした人物なのですから。市民、国民受けする「キレイごと政策」をズラズラと並べて掲げている「だけ」の政党は、願っている政治が一つも実現されず、手に入らないと言う事を感じてしまい、もう後戻りできません。

今回の、枝野新党の動きを見て、現実路線の大人の考え方に遅ればせながらなりました。反対反対だけが政党としての仕事の様に思えて、とても投票する気は無くなりました。キレイ事で、政治が進むと言うのは甘すぎました。政策、政策と、発言していた、青さを恥じています。お墓に片足が入っている状態で、やっとそれに気が付きました。キレイ事、絵空事の政策を掲げているだけで、政権を取りに行かない独善的政党ばかりに投票していた、これまでの人生を勿体無く思います。リベラル、左派を名乗って、粋がっていた私の人生の殆どを反省しました。

リベラルと言われている議員様方の、特に民進党のリベラルモドキ議員さんは、2009年の政権交代を裏切って潰した議員が多いことにも気が付きました。リベラルって、そんな卑怯な裏切りをする議員さんばかりなのかと、改めて、愕然としました。今回、前原氏と小池百合子さんを支持したのは、前原さんの「反省と謝罪」をしたという事で、以前の悪行は一旦リセットして、応援する事にしました。今のところ、その私期待通りに頑張って下さっていると思います。

本気で[政権交代]を目指す、前原氏の姿を目にして、本気で前原氏を応援しています。小沢氏の指導の元、動き出した前原さんは、本物だと思います。それなのに、こちらの方がたは、散々な仰り方をなさっていて、本当に、前原さんがお気の毒に思いました。前原さんを誤解しています。百合子さんも、自民党的かもしれませんが、安倍のように、国民の適ではありません。政権交代を目指して、頑張る仲間です。

小沢さんも、前原さんを応援していると思います。
小沢事務所から出された、連続ツイッターをご覧になれましたか?それと同じく、平行した時間帯で、前原氏の連続ツイッターも発信されました。
小沢さんと、前原さんの書かれている内容は、殆ど同じです。今回が[政権交代]の最終リミットだと言う事が書かれていて、必ず、政権交代を成し遂げると仰っています。「次の次」は無いのだとも仰っています。

前原さんも[政権交代]の為には、なんだってする。と仰っています。その心意気に応えて、百合子さんは、今頑張って下さっています。批判ばかりでは、結局こちらの損になります。枝野氏だけで無く、前原氏も、百合子さんも応援しましょう。百合子さんを敵に回すと、勝てませんよ。引き算で無く、足し算ですよ。

前原氏が仰る[なんだってする]の中に、今回の「民進党解体」と、百合子さんとの「合流」も、ちゃんと入っているのだと思います。百合子さんを敵に回した戦いでは,当然、自公政権に勝てません。枝野さんだけで盛り上がっていますが、政治は、左派側政党だけでは勝てないのです。小沢氏が、結集、結集と仰る中には、野党全党の結集が理想と思っていると思います。なかなか一つの器にまとまれませんから、自民党の不満分子も合流して、勝ちに行こうとしているのだと思います。

小沢さんは、その辺りを良くご存知で、百合子さんも取り込まないと、とても「政権交代」など無理と思ったのだと思います。素人の私が考えても足し算で、百合子さんの「希望の党」を引き算したのでは、とても自公政権に勝てない事は分かります。特に、盛り上がっている[知る大切さ様」計算をしてみましたか?ぬか喜びのピエロになっている様に見えて、心配に思えます。あの、音楽フェスでの三宅洋平さんのときを思い出してしまいました。あまり、熱を入れすぎての煽りでは、計算と実測に狂いが生じますよ。

小沢さんは、主流の[希望の党」と「立憲民主党」と[社民党][共産党]も、熱心に応援していると思います。ここでの「希望の党批判」と「前原氏叩き」は、異常すぎます。ツイッターのフォロワ数で狂喜し、乱舞の実況中継までする異常さにも、辟易しているというロム専門者の仲間も多いのですよ。少し落ち着きましょうよ。「希望の党」も「立憲民主党」も、それから、今は「維新」も「日心」も、こちら側ですよ。

敵は、安倍政権です。百合子さんは、公明党さえこちらに引き込もうとなさっているようですよ。だから、前原さんも主流の器の[希望の党」で、頑張っているところです。前原さんは、民進党の党首として、とても良く頑張っています。敵では無いのです。あまり、叩かないで下さい。むしろ、新党を作って、[分断]の流れを作ってしまった、枝野氏の方が困ったさんだと思います。

その事柄が、良く分かる、藤本順一さんのツイッターと、それに絡んだ方がたの、ツイッターを載せてみます。これを読めば、小沢氏や、前原氏、小池百合子さんが、三人ともこちらの仲間だと言う事が分かると思います。私は、見た事は無いのですが、藤本さんとは「オプエド」とか言うネット放送の方だそうです。今度希望の党から、百合子さんの鉄砲玉として[希望の党]から立候補する[上杉隆]さんも藤本さんの仲間だそうです。藤本さんは、小池百合子さんの[希望の党]の事をすごく良くご存知のようです。では、↓に、参考として、載せてみます。

※藤本順一‏ @1958fujijun ·
小選挙区制は政権交代可能な2大政党制を前提に導入されたものです。選ぶのは有権者。支持率はそのバロメーターです。しかし、受け皿がなければ制度は形骸化し、むしろ、一党独裁体制の固定化につながります。今の安倍政権ですよ。民進分裂の少数左派政党が政権を担えますかね。3極目と言われても。

※藤本順一‏ @1958fujijun
小池知事は安倍首相が作った国際平和支援法なる安倍が強行に決めた「安保法」への支持を「公認の条件」にしている訳ではなく、有事の際に自衛隊がちゃんと機能するよう「実態に即した」法案見直しが必要で、そのために改憲が必要であれば「議論に背を向ける人」とは一緒にはなれないと言っているだけ。ミスリードしちゃダメね。

※藤本順一‏ @1958fujijun · 10月7日
小池新党「希望の党」は立憲主義に基づく改憲。安倍首相の解釈改憲は破憲壊憲主義。その意味では護憲は立憲主義に基づく現状維持派。枝野新党の立憲は両方混じっています。枝野氏や赤松氏は前者の立憲主義ですよ。護憲派は言葉に惑わされないよう。知ってしがみつく新党の旗なら護憲派はかなり性悪。

※藤本順一‏ @1958fujijun · 10月3日
小池さんがただの議員でおさまるなら、政権与党の議員に留まっていたでしょうね。

※※hasebe‏ @lovemeters · 10月6日
〜小池知事は首相になるより政界再編を選んだ〜
安倍自民は、巨大与党では無くなる。
この選挙は、第1ステージ、
第2、第3ステージが必ず来る。
必ず、政界再編が起こる。
#オプエド 上杉隆氏

※藤本順一‏ @1958fujijun ·
いずれ枝野教祖は逃げ足早く保守に合流。いわば、左派を見送る「三途の川」の船頭役。少数意見、立場は保保2大政党の政策に吸収。それが内政の対立軸にも。首相選びより重要。議院内閣制は首相独裁を許さない。安倍一強の不幸を繰り返さないように。

※青木正雄‏ @ouendan10
枝野と小池が手を携えて頑張っているのがすごくうれしいです。

※くじらの国:希望と自由党支持‏
現実的には、この形がベストでしょう。
もし、自公VS希望の党VS民進党中心野党共闘の戦いになっていれば、民進党議員は消滅していたと思います。投票日迄に、野党共闘の進化を期待します。

※藤原直哉‏ @naoyafujiwara
上杉氏が選挙で安倍自民党の内幕を街宣車で解説しまくるというわけか(大笑)
上杉隆氏が“小池爆弾”に!希望の党から比例東京で出馬へ

※御宿蜜蜂‏ @injustice0
で、小池氏は一体分断したい自民党の「なに」が気に入らないのだろうか?
分断して新しい枠組み作って「何」をしたいのですか?

※藤本順一‏ @1958fujijun
小池さんの役割は安倍政権を倒すまで。恨み骨髄ですからね。良くも悪くも過剰な評価は禁物です。しかし、度胸、勝負感、身を捨てる覚悟は大したものです。小泉さんと小沢さんを足して二で割った感じかな?

※藤本順一‏ @1958fujijun
つまり選挙結果次第です。陣容が固まらない現時点ではいく通りもの政局の絵柄が描けます。有権者一人一人が描くストーリーの総体が選挙結果でもありますしね。

※藤本順一‏ @1958fujijun ·
小池さんの役割はそこまで(笑)民進党には優秀な若手議員が揃っています。経済社会保障政策については安倍さんがパクるくらいに良質な蓄積があります。安保は誰が首相になっても「現実路線」、憲法は改正発議の要件緩和。しかし、議院内閣制下の日本では首相の独裁を許しません。安倍さんは強引ですが。

※本順一‏ @1958fujijun ·
政策は建前、政局は本音。自公過半数ギリギリで安倍首相が居座るか。選挙の結果を見てから「政局」は動き出します。それまでは個々人の良心、良識に沿って投票されることです。ひとつ、言える事は野党再編は国民も期待し、メディアもある程度は予測していたこと。当事者がドタバタしているのが滑稽です

※藤本順一‏ @1958fujijun
民進党議員は進むも地獄、退くも地獄。どうしてそうなったのか。民主党結党の精神を忘れ、恩ある大先輩を足蹴にし、最後は自分の尻も拭けずに安易に党名変更してなりふり構わず。行き着いた先が蓮舫、山尾の風頼みで大コケして万事休す。贅沢言っられる身分ではないと思うよ。今さら、信念があるの?

※藤本順一‏ @1958fujijun
希望の党から拒否されたからといって排除の論理を持ち出し批判するのはお角違い。旧民主党が鳩山、小沢両氏に対してどんな仕打ちをしたのか、思い出して頂きたい。この党は小池私党。組織政党にはある機関決定のない口約束に安易に乗っかり、内輪の話を持ち出して騙された!信義違反とは情けない。

※藤本順一‏ @1958fujijun
小池新党は立憲主義に基づく改憲。解釈改憲は破憲壊憲主義。その意味では護憲は立憲主義に基づく現状維持派、という捉え方をしています。ちなみに枝野新党の立憲には両方混じっています。枝野氏や赤松氏は前者の立憲主義ですよ。

※藤本順一‏ @1958fujijun
立憲主義は破憲壊憲の安倍政権との対立軸です。もちろん、憲法改正は立憲主義に基づきなされるものです。もちろん、改正しない選択肢もあるでしょう。護憲派と称する政治家も少しは冷静になったらよかろう。安倍首相の冒頭解散の奇策にハマりますよ。

※まーちゃん 🍀‏ @makimakiia
松野さんが維新に行った時にTwitterでは裏切り者松野!みたいになってたのよね。松野さんは小沢さんの草だと思うってツイートして誰かに「バカもの!考えが甘い、あれはただの裏切り者だ」って言われた。でも…あれから維新分裂したのよね〜🙄松野さんも松木さんも当選してほしい。必勝祈願!↓

※玉城デニー‏認証済みアカウント @tamakidenny ブレない日誌 I
立憲民主党になぜ参加しないのか?と訊かれる。「なぜ?」=双方で理念や政策について協議した経緯がない。「参加しないのか?」=参加する意義について双方で検討する予定がない。玉城は無所属で立候補しますが自由党の党籍は有しており、党の理念・綱領・政策を尊重して臨みます。

※妹尾‏ @ryosenoh ·
枝野も菅も長妻も民主党政権時代辺野古を推進した連中で政権の要職を占めていた。沖縄の敵だから。自分に有利か不利でころころ変わるのが立憲民主党の議員の特徴。

※蓮見唯香‏ @YUIKA322
立憲民主党がダメな訳じゃないが現実的にこれでは絶対『無理』。"純化路線"は元々のファンが更にファンになるだけ、新規獲得は無理。幅広い支持は得られず旧社会党や共産党のような「確かな野党」になるだけ。永久に政権を取ることができない単なる批判係では、またこの先何十年も自民党政権が続く

※Dolphin dance‏ @TsukareBusiness
というか、共産党は結局は自分たち党のことばっかり考えて「正義の味方ごっこ」しているだけって感じですね。だんだん気持ちが冷めて来ています。

※妹尾晶夫‏ @senooakio ·
「立憲民主党」は「希望の党」から外された落ちこぼれ議員を救うための共済政党。与党批判しかできない共産党や社民党と同類であり国民から支持されることは全体から見れば少ない。そのうち消えてなくなる泡沫政党だろう。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
左翼の内ゲバ体質は、「理想主義」にではなく、「ガキの理想主義」に起因しています。つまり、究極的に理想に合致できない自らの現実を苦く省みて、その「後ろめたさ」から逃げない理想主義ではなく、「後ろめたさ」を知らない「善人」風の理想主義が他者憎悪を正当化するメカニズムに起因しています。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
昨今の日本における自称・他称「リベラル」をモデルにしてリベラリズムを語るのはナンセンス(自民党をモデルにして自由主義&民主主義を語るのもナンセンス…)。私が述べたのは世界の政治哲学におけるリベラリズムの定義の一端です。思い切り噛み砕き、用語もピンと来やすいものに置き換えましたが。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
リベラリズムとは、自分が「善」と思わないものを「善」と信じる他人と、仮に互いの立場及び信念を交換しても成立する「公正さ」を共有し、その基準の下で共生しようとする考え方です。自分の信じる「善」を振りかざして、別のものを「善」と信じる他人を排除するのは、リベラルな態度ではありません。

※kenji‏ @honeywave3
「希望の党」公認リストを見ると旧総評系も含む労組推薦から、だいぶ右な人まで割と様々、この辺は自民より幅が広い程だが、小池さんが下手打ってばかりいるので、極右政党みたいに見えてるのは候補にとって大変不幸だな

※kenji‏ @honeywave3 ·
一方「立憲民主」も民進党より左に見えているのは間違いなく、ここも無党派層への浸透という意味では、不利に働くだろう。無党派票を与党からより多く引っ張るのは、選挙戦を通じて「思想的な偏りイメージ」を薄め、政策的な期待感を抱かせた方だろう。批判票や固定客のみでは総選挙では惨敗するのが通例

※自由党小沢代表  自民党の人は「首相指名」はしない。自民党との「連立」は考えていない。小池百合子東京都知事が自民党と連立するなら私の考えとは違うことになる。そんな事はあり得ない。  日本経済新聞

※藤本順一‏ @1958fujijun ·
民進党議員は進むも地獄、退くも地獄。どうしてそうなったのか。民主党結党の精神を忘れ、恩ある大先輩を足蹴にし、最後は自分の尻も拭けずに安易に党名変更してなりふり構わず。行き着いた先が蓮舫、山尾の風頼みで大コケして万事休す。贅沢言っられる身分ではないと思うよ。今さら、信念があるの?

※藤本順一‏ @1958fujijun
そもそも希望の党に沈みゆく民進党の乗員全てを抱え込む余裕はありません。安倍政権を追い込むためには「勝てる候補」「勝つための選挙協力」が必要です。とはいえ「選抜」に漏れても悲観することはないでしょう。他をあてにせず、我が道を進むことです。

※野崎泰一郎‏ @zms_51982074 ·
「自由党」については、本日のオプエド有料時間帯に解説員が「すごい」ことを発言していました。個人的には「合流」は割とあり得ると思っています。「活躍」してほしいと思っています。

※藤本順一‏ @1958fujijun
小池さんの真の狙いは希望が「自民党を分断」できるだけの議席を得る。換言すれば「新たな政権の枠組み」ができるとなれば、首班は小池さんでなくとも、その時に一番ふさわしい人を選ぶ。これは細川首班のケース。間違っても安倍さんとの共闘はなし。公明山口指名は冗談半分ながら、真意はそこに。

※藤本順一‏ @1958fujijun ·
右も左もぶっ飛ばせ!でよろしいのでは。民進党の崩壊はいわば必然。きっと記者クラブも崩壊(笑)

※藤本順一‏ @1958fujijun
小池知事は安倍首相が作った国際平和支援法なる安倍が強行に決めた「安保法」への支持を「公認の条件」にしている訳ではなく、有事の際に自衛隊がちゃんと機能するよう「実態に即した」法案見直しが必要で、そのために改憲が必要であれば「議論に背を向ける人」とは一緒にはなれないと言っているだけ。ミスリードしちゃダメね。

以上、↑抜粋して載せてみました。長くなって申し訳ありません。


49. 2017年10月10日 01:02:07 : qwmTCtc8gc : BumgNpRbSlY[23]
>48 一主婦さん
長文ご苦労様
以前の私は前原が大嫌いでした、反吐が出るほど嫌いでした
今回数人ではありますが記者会見を聞いたり、書き込みを読んでいると前原は
政治家として大きく成長したと感じました
ついこの間まで沈みゆく民進党と揶揄されておりこの選挙でどれだけの議員がバッチを外すことになったかもしれませんでした
希望と合流することで多くの議員のバッチを守ることが出来ると思います
枝野氏は今判官びいきで多くの民進党議員のバッチを守ることが出来るでしょう
お互いに良い結果になるのではないでしょうか
玄葉は嫌いでしたがこの一件で責任を取り無所属出馬となりました、前原も無所属出馬です
弱々しかったあの民進党の若獅子が産みの苦しみを経て大きく成長したのだと見守ってあげたいと思っております
一主婦さんとは少し考えが違うかなと思っておりましたが今回は全く同意見です
今後ともよろしくお願いいたします
深夜ですので眠くて分が雑になりましたことお許しください
ではもう寝ます
おやすみなさいませ。


50. 一主婦[2388] iOqO5ZV3 2017年10月10日 02:11:38 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[299]
>>49. BumgNpRbSlY[23] さま

返レス、いただきまして、ありがとうございます。

超長すぎて、ご迷惑をおかけしました。短くまとめられない短所があります。

すみません。


51. 2017年10月10日 22:36:00 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1748]
一主婦さん

ゆっこさんのツイッターより
https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/917703828656365568

三宅雪子(元衆議院議員

「あのまま選挙になったら大変だった。前原さんは皆を救った英雄」だそうです。これが総括。見たくないのに、回ってくる。(マエハラシンとは、小沢さん支持者が「小沢さんに謝った前原さん」を好きになった生態系です)


52. 一主婦[2389] iOqO5ZV3 2017年10月11日 15:13:43 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[300]
>>51. LKXRYf922A さん

貴方とは、選挙が終わるまで、絡まないつもりでした。大喧嘩になりそうでしたからね。でも、今、私達、お茶仲間は、このカオス化した、現在の状態を、まさに俯瞰して推理した結果、何にも心配ない状況なのだと言う事に結論が行き着きました。私達、主婦仲間は、頭は、程々悪く、程々良くという仲間ですけれど「勘」だけは、抜群に優れています。

私達、このところ、毎日のように、そっちのグループ、こっちのグループと言う風に、渡り歩いてお茶会で、ああでも無い、こうでも無い、こうじゃないか、ああじゃないのかと、くっちやべっているうちに、みんなで気が付いたのよ。これは、民進、社民、自由、共産だけでは無く,今の自民党に不満を抱く勢力と、百合子さん勢力をも巻き込んで行われている、豪華メンバー勢ぞろいの、スゴイお芝居で、とても良く練られた「大芝居」なのだと推測しました。(モシカシタラ、ハズレかもしれませんが)。この推理で考えれば、今行われているゴタゴタも全てピッタリ当てはまる事ばかり。多分当たっていると思います。

三宅雪子さんのツイッター内容の↓を、当て嵌めても、私達のその推理は、ドンぴしゃりです。
>「あのまま選挙になったら大変だった。前原さんは皆を救った英雄」だそうです。これが総括。見たくないのに、回ってくる。(マエハラシンとは、小沢さん支持者が「小沢さんに謝った前原さん」を好きになった生態系です)


↑、そうです、その通り。だって、時が経つほどに、あのままの民進党では、ドンドン支持率が下がって、もう政権交代など夢のまた夢状態でしたから。ここで政権交代を確実にする為には、何らかの大掛かりな手を打つほか無い状態だったと思います。私達も、あのままの民進党での統一候補では、選挙区は白紙で比例区だけの投票にせざるを得ませんでした。

ところが今度は、民進党裏切り組は、主に[リベラル]とか言う嘘の美しいレッテルで、リベラルでは決して無いのに、リベラルと言う騙しラベルを貼り付け、過去の悪行をラベルの下に押し込めて、投票しやすい状態に持っていったのだと考えました。そのリベラル協奏曲に乗れる人々は、リベラル熱烈支援者で、本当は裏切り民進党クーデター組の方々が中心の立憲民主党に、喜んで投票できるような演出をしたように思えます。  

ところが、私達のような「裏切り民進党議員」には、どうしても投票できないという、頑固な人々には、もう一つの器を示した事によって、私達も投票先を与えられました。それには「反省し小沢氏に謝った」という「前原氏」が率いる「希望の党]という新規の選択技が提示されました。雪子さんのツイッターにあるように、前原氏は、今、裏切り者のような扱いを受けていますが、このままでは浮上でき得ずに、沈み行くばかりだった「民進党」を、民進党と言う[名]は消えてしまうけれども[政権交代]と言う[実]を取ることで生かそうと決心したのだと思います。

あのままジリ貧の民進党のままでの[4野党共闘」での戦いでは、到底政権交代もあり得ず、安倍退陣さえも危うかったと思います。ですから、きっとこの計画には、前原氏や枝野氏、民進党の陣営だけの策略ではなかったと見ています。この国を憂う,歴代の心ある首相経験者、元議員様方が、この国を救う為に、渾身の頭脳を駆使して行われた野党全党だけでなく、自民党不満集団をも合流させて成し遂げる、壮大な計画のように推測しました。(あっ、また妄想と言われそう)、民進党をこのまま潰す代わりに別の手を使って、国民のために生かすという手段を選んだのだと思います。

ですから、雪子さんのツイッターの中身にあるように、この計画のためには、前原氏があえて悪者になって、枝野氏率いる民進党のクーデター組を正義の固まりであるかのように見せて、投票して貰えるような画策が取られたように思います。私達のように、どうしてもクーデター組には投票できないというような集団には[小沢氏への裏切りと追い出し行為を反省し、謝罪した〕という前原氏の率いる[希望の党]という投票先を用意してくれたのだと思います。

こう考えると、今までのカオス状態の行状は意味がピタッと納まりますし、前原氏のなんだか変な動きと言動も、理解できるようになります。枝野氏の一皮向けたような態度もきっと本当に一皮剥けて、その「大役」を果たしているのだと思います。枝野氏の小沢嫌いも、きっと卒業していると思います。その証拠になかなか良い表情になりました。きっと当選した[立憲民主党]の議員達を引き連れて、前原側に合流するのだと思います。

それだけでは、政権交代にはまだまだ手が届く状態にはなりませんので、選挙の後に本物の[政局]があるのだと、いうお話も聞かれます。小沢氏の連続ツイッターでも[今度の選挙で政権交代を必ず成し遂げる]という[言い切り方]で発信していますし、[次の次]など無いのだとも言い切っています。ですから、この私達のこの推測は当たっているような気がします。これはなかなか良く練られた作戦での壮大なお芝居のように見えます。そして、百合子さんをここで使った意味は、百合子さんを首相にするのではなく、安倍自民党に不満を持つ自民党議員とその有権者を自民党から引き離し、こちら側に引き込む作戦の為のように思います。百合子さんのワザとらしい[極右的]発言や、ワザとらしい極右的行動も、自民党不満分子を引き寄せる為の「エサ」的行動のような気がします。

若狭氏が、うっかりと希望の党は[政権交代]までは目指さなくても良いのだとの発言も、過半数を取らなくても良いのだ、との発言も、本音の計画の発言だったから、百合子さんにテレビ出演を止められたのだと思いますし、若狭氏は口が軽すぎてうっかり舞台裏を洩らした言葉だと思いました。それが真実だからこそ、百合子さんにテレビ出演を禁止されてしまったのだと思います。選挙の後にこそ[政局]が起こるのだという事を発信している百合子さんの「希望の党」に詳しい方のツイッターもありましたから。

私達お茶仲間オバカ主婦集団は、いろいろな情報を各自持ち寄って、クッチャベッテ推理した結果、そう思えるような結論に達しました。ですから、私達「反自民」の有権者は、枝野[立憲民主党」と前原「希望の党」とで、罵り合い、潰し合うのはとってもいけない事のように思います。潰し合わずに、それぞれが支持できる器[立憲民主党]と[希望の党」のどちらかに、棄権などせず必ず投票すれば、選挙後にそれぞれの塊が合体し、大きな塊になる。それでも政権交代には届かなくても、百合子さんの大仕事の後を引き継ぐ、政局の名手によって[政局]が進展し、自民党にも手を突っ込んでの本物の[野党再編」が行われるような気がします。

それをした暁には、自民党よりも塊が大きくなって、自民党が下野し「政権交代」の形が完了と言う計画のように思います。もしかしたら与党好きの公明党も、こちらに付くと言う事になるのかも?百合子さんが公明党を首班指名するかも・・・という、冗談半分の「迷発言」をしていましたからね。百合子さんは、なかなかの策士ですね。小沢さんの弟子が、百合子さんのところから沢山出馬している事からも、百合子さんの「希望の党」は自民党に合流などする訳がありません。小沢氏も「自民党に合流などしない」「自民党の首班指名もしない」とはっきり発言しましたからね。

こう考えると、全て、ジグソーパズルのピースがはまります。
共産党さんや、社民党さんも、このお芝居の主役級の役者を演じているような気がします。ですから、私達も仲良くしましょうね。あっ、もしかしてけんかをしてこの選挙を盛り上げて、選挙に無関心層の眼を覚まさせた方が、より有効なのかな?さて、長い私の妄想、これで終わります。あっ、こう考えて見ますと、このスレッドでのこの方の↓、のコメントはなかなかドンピシャリの内容だと思います。

↓の方の仰る事は当たっていると思います。前原さん、今は叩かれていて可哀相ですが、事を成し遂げた後で、前原さんの今回の、捨て身の行いは、枝野氏以上に、皆さんから認められると思います。前原さん事が成就するまでの辛抱です。頑張ってね。美人ぞろいのオバちゃんたち、応援しています♡♡♡♡♡。↓の方も、応援しているそうですよ。頑張ってね。

>>24. 5e7PsmWQpYE[8]
>今の清和会自民党はかっての弱者に優しい自民党ではない。
創価も原発推進や戦争法案賛成で、分裂した。
 
小池さんは好きになれませんが、自民党と公明党を分断させたなら大したもの。
民進党のままの野党共闘なら、自民党は楽勝だったのに、


以上で妄想終わります。長くなってごめんね。


53. 一主婦[2390] iOqO5ZV3 2017年10月11日 16:48:03 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[301]
LKXRYf922A さん

追伸です。
上で、長々と書きましたけれど、それを裏付けるツイートは、藤本順一さんとか、上杉隆さんのツイートは、チョット前に,こちらの掲示板の数箇所に貼らせて頂きました。そして、追加で、こちらの方がたは、小沢氏に、近い方がたのツイートですから、その参考になると思います。

よく読むと、なかなか興味深いツイートですね。やはり、野党が割れてしまった事は、想定外だったようですね。小沢氏が[チョットストーリーが変わってしまったけれど、次の手がある・・・]と言う仰り方をしていたと思いますが、その次の手が、あの、ゴタゴタ後の今の手なのでしょうね。↓にそれを裏付けるツイートを載せます。原口さんも、何年もかけて起こる変化が、いまの選挙戦を通じて起きていると仰っています。


※原口 一博‏認証済みアカウント @kharaguchi
「国会を国民の手に!」
あと一歩のところまできた。何年間もかけておきる変化が起きている。それは独裁者を排除する世界の大きなうねりににも似ている。めまぐるしい変化のみに目を奪われてはならない。連帯の絆を分断されてはならない。「国会を国民の手に!」立憲主義の勝利をつかもう。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
だから、時すでに遅しではあるが、「希望の党」の「民進党系議員」とサポーターは、共産党アレルギーなんかに負けず、理性的になってほしい。「共産党」と「立憲民主党」のサポーターは、希望の党をまるごと「自民党補完勢力」と侮蔑して右へ追いやる、ある種の「快感」に負けず、個々を見て極力連携すべき(さもないと味方が減るばかり)。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
いまあえて日本の事を棚に上げて、第二次世界大戦時のヨーロッパを見てみよう。自由主義の陣営(主に英米、+ドゴールの自由フランス)は、イデオロギー的に相容れないスターリンの共産主義ソ連と躊躇なく「共闘」しなければ到底、当時の最大の敵ナチス・ドイツを打ち破ることはできなかったのですよ。

※川島 智太郎‏ @tomotaro_japan
この選挙戦で小沢さんが変節したかのような言葉をよく見る。
なーんにもわかっちょらん。
気持ち良く自分の言いたい事だけを言ってられたら苦労は全くない。
今後の国民や国の事を考えればありとあらゆる手段を講じなければならない。
その志はいつでも国民の生活が第1や!


それから、↓、選挙プランナーの方の、この選挙の予想らしいです。それも参考に載せます。

※平野 浩‏ @h_hirano ·
選挙プランナー松田馨氏の小選挙区の予測。自民党287→276。公明党35変わらず。希望の党52。立憲民主党36。自民党が減少がたったの11とはとても信じられない。これじゃ何年経っても自民党を倒せない。希望の党もドタバタで戦略なし。しかし52は低すぎる。それにしても小池バッシングはひどい。

※選挙プランナー松田馨‏ @km55ep ·
印象として少ないと思われるのはよくわかります。私も289の選挙区の予想をおえて、自分で数えて驚きました。希望は比例で一定数とれそうです。小選挙区を一つずつ見ていくと新人が多く野党分裂の影響が大きく自民党に競り負けるのではないかと予想しています。


↑、の心配は、大丈夫。その後に↓のように政局があり、政権交代になるような予感と言う意味の亀井さんの談が載せられています。


※いだるまと‏ @tomaru02 · 17時間17時間前
亀井さん「選挙が終われば自民は割れる、希望も割れるよ。選挙後に政局」


それから、今回、初めて所属立候補の小沢さんが心配ですね。でも、↓ご覧下さい。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
王道の野党共闘を積み重ねてきた岩手県。盛岡市含む1区が希望(階氏)・共産・自民の競合も、広大な2区で希望(畑氏)と自民の一騎打ち、3区で無所属立候補の小沢氏と自民の一騎打ちという構図。共産候補が立つのは選挙に強い階さんの区だけ。小沢さんの強さが蘇り、畑さんが激戦を制せば野党完勝。

↑、見ると無所属で戦う小沢さんですけれども、大丈夫勝てそうですね。共産党さんのご配慮もありがとう!この壮大なお芝居は、共産党さんも含めた,一大キャストで行われているようですね。ですから、私達支持者同士も仲良くしましょうね。


54. 2017年10月11日 22:45:27 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1751]
一主婦さん

まだ見ているかな?

小沢さんと前原氏の関係ね、小沢さんが全部を語らないので、以下については私の憶測で補っている部分もある。
小沢さんと前原氏が密談を重ねていたのは事実だろう。小沢さんは野党が結集(一つの党になること)し、そのうえで共産党と選挙協力して安倍政権を倒して政権をとることを考えていた。
途中から、前原氏は小沢さん抜きで小池百合子(緑のタヌキ)と会談を重ね、民進党が希望の党に合流することに同意した。これは当然ながら共産党排除を前提とするものであったと思われる。結果としては共産党どころか民進党内の左派も排除するものになった。これは小沢さんの想定外のことであった。だが小沢さんはこの動きを阻止しようと動くことはなかった。

野党結集のはずが、結果として野党分断になった。小沢さんはそこで一方の方につくことはなく、結局は自由党としては公認ゼロ、ということで、中立の立場をとったのだね。小沢さんなら無所属で立候補しても勝てるだろう。でも自由党の他の公認予定候補としてはそうはいかない。結果として、自由党は希望の党・立憲民主党・無所属の3つに分裂した。(玉城デニーさんは無所属で立候補することになったが、オール沖縄の枠組みは守ったので共産党・社民党の支援は受けられる。)
なお、小沢さんはウイングを広げるために希望の党との連携を考えていたであろうが、それが一つの党になることか、それとも選挙協力にとどめるのか、そこまではわからない。
私としては、小沢さんは野党共闘の側にとどまってほしかったのだが。
この辺は、政策合意抜きの結集あるいは連携を考えていた小沢さんの考えが間違っていたと私は思う。

それにしても、野党第一党が、出来たばかりの党に飲み込まれるという前代未聞の事態となった。飲み込むのも全員ではない。その選別まで希望の党に任せた。志位さんが野党第一党がプライドを捨てていいのか、と言っていたが、その通りだね。
前原氏は、この間の出来事について「想定内」と言ったが、これが真実なのか負け惜しみなのかはよくわからない。いずれにせよ前原氏の反共の地金が出たというのは事実だろう。最近では、代表選の時にも言わなかった、「非自民・非共産」と言う言葉を使っている。

前原氏は京大出身で、当時京大教授で保守の代表的な論客でテレビにもよく出ていた高坂正尭の弟子だ。その後は松下政経塾に入った。
この人は風見鶏で、その時の都合のいいような発言をするから、風向きが変わればまた別のことを言う。だから「言うだけ番長」と言われる。でもこの経歴からわかる通り、地金としては反共だ。
前原氏は「共産党はシロアリ」と発言した後、北海道五区の補選で、池田まき候補の応援演説で共産党の小池晃さんや穀田恵二さんと宣伝カーの上で並んで、肩まで組んだ。小池晃さんは「これは事件です。」と言った。そのしばらく後で小池さんは「前原さんは最近いい人になった」と言っていたし、「最近はシロアリよりヒアリの方が怖いでしょう」と言って気にしていないことをアピールしたが、これは小池さんが甘かったね。
前原氏を信用してはいけないよ。

さて、希望の党をどうとらえるか。この党の結党メンバーと言えば、小池百合子や若狭勝は元自民党、細野豪志・松原仁・長島昭久は民進党の中でも野党共闘に反対していた人、さらに極右の日本のこころ出身の中山夫妻。これではろくなものではないだろう。
民進党代表選の時は、希望の党との連携について、前原氏は明言せず、枝野氏は否定した。
共産党・社民党・市民連合は共闘することはない、とはっきり否定した。だから希望の党とこの3者とともに組むことはありえず、どちらかを選ぶしかないのだ。

さらには、最近明らかになっている、都民ファーストの会の異常な運営がある。情報公開も含む豊洲移転の問題もあるが、さらに内部の運営についても自民党以上のブラックボックスと言われている。たった3人で代表を選んで、それがメンバーに電子メールで通知される、など。ついに、はじめはこの会の顔であった音喜多君が我慢できずに離党した。都民ファーストの異常な運営は希望の党にも持ち込まれる、とはっきり言っていたね。

守るべき大義と言うものがある。それは市民連合と野党4党との間で合意された政策協定だ。そこには安保法制を廃止することや改憲に反対するという項目もある。これを守る限りは、希望の党との連携はありえない。

党首討論の場で、枝野新党=立憲民主党のことを、日本のこころの中野氏は、これは菅政権だ、といったね。たしかに菅政権の首相だった菅直人氏が最高顧問、官房長官だった枝野氏が代表、官房副長官だった福山氏が幹事長。
だから熱心な小沢支持者にとっては立憲民主党には抵抗感があるのだろうね。でもこんな矮小なことで物事を判断してはいけない。親小沢か反小沢かといった、小沢さんを軸として世の中のことを見るのは間違っているということだ。やはり理念・政策を軸として考える必要がある。

もうすでに、野党共闘は分断された。覆水盆に返らず。そのどちらかにつくしかない。
やはり、植草一秀さんの言うように、政策を基軸として物事を判断することが必要だと思う。
私としては、民進党の中にいたゴキブリどもが去っていったので、むしろ良かったと思っている。枝野氏のことを全面的に信用しているわけではないが、それでも当面は一緒にやっていけるだろう。


55. 一主婦[2391] iOqO5ZV3 2017年10月12日 16:12:25 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[302]
>>54. LKXRYf922A さん

私達は、今回の選挙は「政権交代」の為の選挙と言う位置づけでいます。ですから「政策」も必要最低限の3個ほどの主流政策の合格で、政策は二の次「政権交代」を第一に考えています。ですから、今回の分裂選挙では、一番、自民党に勝てそうなところに投票します。そう言う事になりますと百合子さんの「希望の党」と言う選択になります。選挙区も比例区も[希望の党]で行きます。

「希望の党」と、リベラルと言われているリベラルとは程遠い[立憲民主党]の「政策」の違いを見ても、たいした違いは無く、枝野氏の「憲法私案」を見ると「希望の党」よりも自民党寄りに見えます。とても危険な私案になっています。これのどこが[リベラル?]と首を傾げます。消費税も同じ、原発も同じ。ドコも百合子さんや自民党との違いは有りません。「リベラル」と言うレッテルで「過去の裏切り」を隠している分だけ、悪質なのは枝野政党だと思いますから、そちらに投票すると言う選択肢は、私達には「さらさら」ありません。

私達は、以前から、植草先生の[政策中心]の器作りに傾倒していました。ですけれど、その純粋培養の器は理想ではありますが、いつまでたっても、その器は出来得ないと言う事に気が付きました。それの追及に時間を要している間に、ドンドン政治は悪化して行き、猛手遅れの状態まで進んでしまいました。これは、現実的でない考え方では無いのカとの疑いを持ってしまいました。そして、そのリベラルとか左翼と言う言葉だけで、何となく良いという気配になっていた自分たちの「青さ」に気が付きました。

今回「リベラル」と言われる人々の行いを見ていても、自民党となんら変わらぬ汚さと卑怯さを合わせ持っています。この歳でやっと、リベラル・左派と言う塊の胡散臭さと欺瞞にも気が付きました。もう、左とかリベラルと言う枠に拘る事は止めました。そんなに良いとも思わなくなりました。今回は、一番勝てる政党の選択と、政治家本人を選ぶと言う事に重点を置きます。その立候補者が、過去にどんな行いをしたのかを重要視します。今回は、自由党も、民進党も事実上無くなった選挙ですから「政党」では無く「人物の重要視」の選択にします。過去に裏切ったり、仲間を「排除」したりした議員は、どんなに立派な「政策」を掲げている「政党」から立候補していても投票しません。

以上のことから、今回ほど「リベラル」といわれている塊の胡散臭さを実感した事はありません。もう、その様な「リベラル」と言う嘘ラベルで過去の行いや裏切りを隠してしまう集団には、なにも期待できませんので「リベラル」も「左側」であるかの「政党」も、選択肢としては排除します。右左、関係なく、人物本意の選択にします。随分長い間、左側の政党に期待して投票し続けてきましたが、政権も取れずに、何も実現してもらえませんでした。いつも負け投票続きでした。、唯一、小沢氏率いる中道の民主党に投票したときだけ、政権がとれて、有効投票になったのです。政策もいくつか実現していただけました。

ですので、これからは、実現不能な夢志向の政策ばかりを掲げて粋がっている政党には投票しません。実現可能な、喫緊の政策を必ず実現してくれる政党を支持します。あまり左寄りでは無い、中道の政党に投票しようと思います。特に今回のリベラル騒ぎで、極左のその実態を知りましたから、リベラルとか、左思想とかと言う実体の無い呼び名による夢志向は卒業です。もう心残りは有りません。「立憲民主党」の主要メンバーを見て、その様な結論になりました。

反対だけ念仏のように唱えているだけの政党には投票しないと言う事になりました。やはり、政権を担うと言う行動がない政党では、捨て票と同じですから。ここに来て、私達、やっと大人になりました。お墓がすぐそこに見えているこの期に及んで、やっと現実路線になりました。そう言う事ですので、植草先生の政策中心の政党作りにも、熱が冷めてしまいました。あまり、純粋化路線では、かえって自公路線を継続させてしまう結果になる事も悟りました。

護憲、護憲、と言って純粋志向にこだわると、かえって解釈で壊憲に持っていかれてしまうと言う事にも気が付きました。小沢氏が主張するよう、現実に即さない部分が出てきたなら、加憲なり、その部分だけ改憲する、現実思考が良いと思います。あまり、純粋志向、夢見志向では、現実に即せず、2大政党制での政権交代の足枷になるような気がします。政治は、現実を見て、現実に即して成されるものなのだと、やっと気が付きました。

以上です。

あっ、追伸。
貴方、たびたび、三宅雪子さんを例に出しますが、私達、あまりあの方を支持していません。小沢氏の考え方を熟思しているかただとも思いません。現在は、自由党からも離脱していますね。支持者とのいざこざも、あまり感心しません。人間としても、未熟だとも思います。ですので、たびたび例として出されても、賛同できないですね。むしろ反発する事になると思います。植草先生も、もう、卒業するかもしれません。、


56. 2017年10月12日 19:50:02 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1755]
一主婦さん
政治と言うのは、ある政策を実現することだよ。
安倍晋三でなければだれでもいい、と言うわけではない。ヒットラーでもいいの?
政策があいまいなまま政権をとっても、短期間で自壊する。細川政権がそうだったね。

希望の党は、あの緑のタヌキおばさんが早めに正体を現したおかげで、失速している。いまでは立憲民主党+共産党の方が支持率は高い。この差は今後ますます開いていくと思われるね。

もう眠くなってきたので、ここまでにするね。


57. 一主婦[2392] iOqO5ZV3 2017年10月12日 20:37:15 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[303]
>>54. LKXRYf922A さん

長々と、貴方との会話を続けてきましたが、あなたが進める「立憲民主党」を、私達は、裏切り民進党の「葉隠れ分身の党」と揶揄しています。ジリ貧での「民進党」と言う党名では、もう消滅寸前でした。その様な劣悪議員の寄せ集めが[立憲民主党」です。「リベラル」と言う嘘の包装紙で、過去の裏切りをすべて隠しただけの民進党うらぎり集団です。とても熱狂して投票する気になりません。

参院議員が「民進党」に残りたい、残したい、と言っているようですが、民進党と言う党名では、もう参議院の当選も無理だと思います。その党名は捨てたほうが良いです。大きな器に統合されて、裏切民進党の汚名を薄めた方が良いと思います。あんな政党名、聞くのも嫌です。

[立憲民進党」を選ぶ位なら、だんぜん百合子さんの「希望の党」の方を選びます。自民党に対抗できるしたたかな素質と力量を持っています。政策も、リベラルと言われる枝野党とは、殆ど同じです。てすから、うらぎり民進党隠れ分身の「立憲民主党」には、政権を託したいと言う気は[さらさら]ございません。党首も、まだ不在ですから、誰が付くのカと言う期待感もあります。

貴方は、希望の党の議員を[ゴキブリほいほい]と言っていますが、私達は[立憲民主党]の方に大きなゴキブリがより多くいると思っていますから、立憲民進党の方をゴキブリホイホイと見ています。「ポイ」するのはそちらの方と思っています。政権を託すなど持ってのほかと思います。民主党時代に、仲間の議員を「排除」し、貴重で、なかなか手に入らない[政権交代]を潰してしまった事は,何にも増しての悪行でした。その、主導者と幹部、菅直人、枝野幸男、長妻、などなどがいる政党など、とても支持できません。

そして、私達は「リベラル」とか「左派」と言う、嘘名詞だけで政党や議員を支持する事を卒業しました。その実態は、呼び名だけ良さ気で、それほど自民党や維新と変らないほどの「汚さ」と、裏切り方を合わせ持っている政党と政治家である事に気が付きました。私達は、キレイ事を垂れているだけの政党や議員は、もう支持する事を止めました。「現実路線」に変りました。

要約すると、堀茂樹先生のコメント↓と同じになります。はて?このコメントに当てはまる政党とは?

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
そうか、野党側で政治的発言をする人々の内に、多数派を形成したくない人がかなりいる訳だね。これからもずっと少数派でいたい、そこそこ尊重してくれればそれでよいと。それでよいどころか、それがいちばん快適なのだろう。政権担当の責任を負わずに批判だけしていられる訳だから。甘ったれた話だよ。


そして、何故[希望の党]を選ぶかと言うと[政権交代」をするには、野党同士の分断による票の食いあいよりも、自民党票を食ってくれる[希望の党]に投票した方が、自民党打倒、政権交代がより確実になるからです。[立憲民主党」では、自民党に勝てませんし「4野党共闘}と言う方法では{政権交代}は無理だからです。政権を取るには、百合子さんの新党までを含む、左右に翼を広げ手、数を確保する必要があるのです。↓のツイートのコメントが私達の考えに、ぴったりです。載せます。

※ f-matrix (相互フォロしません)‏ @ffmatrix
以前にもツイしましたが、私には #立憲民主党 #枝野幸男 代表「#反自民、#非共産」の #反自民 が #希望の党 票を食い、#非共産 が #社民党、#共産党 票を食っているように思えます。😩 #自民党 票を食うのは #希望の党 蚤。


そして、あなたが薦める、枝野[立憲民主党]は、護憲でも何でも有りませんよ。百合子さん以上の改憲派です。↓、参考のため載せます。護憲の社民と共産党さんが、なぜ?枝野党を押して野党を分断する方向で、政権交代を阻止する方向に誘導したり行動するのか、怪しく思います。↓、どうぞ。

※f-matrix (相互フォロしません)‏ @ffmatrix
この一週間の動きも釈然としない。
左翼 #枝野幸男 氏は「私は護憲派ではありません」と言い、#共産党 恩義に応える素振は僅か。右翼 #前原誠司 は「反 #共産党」公言。

※岩上安身‏認証済みアカウント @iwakamiyasumi
今日、枝野さんは「野党共闘ではない、野党連携だ」と強い口調で言いました。「非共産・非自民」とも。改憲がかかっているのに、「156という数字にこだわっていない」とも。「前原氏とホットラインがあるが、中身は言えない」とも。謎が少し増えた気がします。

※妹尾‏ @ryosenoh · 13時間13時間前
民進が希望、立憲、無所属に割れたが、前原の決断で民進党のままだと多くの議員が落選したが逆に元民進党所属の候補者の当選は民進党よりもずっと多くなりそうだ。前原は多くの仲間のため「名を捨て」「実を取った」と思う。

と、言う事で、私達は「現実路線」に変化しました。ですので、共産党さんや民社党が支援する枝野「立憲民主党」には投票しません。


58. 2017年10月12日 21:39:34 : NiLsXobCRk : kjcaRYW2xFI[168]

>>57 一主婦

延々と話広げて長々と書くのやめてくれる
あなたの投稿とばすの大変なのよ

文章は要点を絞って簡潔に書きなさいって!
先生に教わらなかった

歳とりすぎて忘れちゃった・・・?



59. 一主婦[2393] iOqO5ZV3 2017年10月13日 05:04:41 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[304]
>>54. LKXRYf922A さん

もうチョット言っちゃおうかな〜。まだ言い足りないわ〜。ちゃんと反論しておかないと、貴方にいつまでも、ドコまでも追っかけてこられそうだから。ここで、もう一度シッカリお断りしておきます。あ・の・ね、枝野さんの政策は「希望の党」とまるで同じなのよ。貴方はそれをご存知で、私達に強烈に勧めていますか。私達は、私達の選択の自由があるのよ。これは、誰にも強制、強要される事は無いのです。

それに、何ですって「政治は政策を実現する事だよ」って、おっしゃっていますが、お宅様の支持政党[共産党」さんは、キレイ事政策を掲げている「だけ」の政党では有りませんか。貴方矛盾する事を仰っていますね。政権を担うと言う考えもないようですし、ただただ政権政党に対して、反対、反対を叫んでいるだけに見えますよ。お気軽な家業に見えてしまいます。貴方が、上で仰った様に、政治とは、政治家とは、政権を取りにいき、政権を担い、政策を実現する、これですよね。それは、まさしく、小沢さんがいつも言っている事です。耳が痛くないですか?

では、貴方が、そんなにしつこく薦めるのなら、枝野さんの憲法論とか、いろいろ、載せます。長くなりますけれど、シッカリ反論し、シッカリお断りしておきたいと思います。ここは、これでピリオドを打ちますから、これを読んで納得して下さり、もう追っかけてこないでね。三宅雪子さんも持ち出さなくていいですよ。雪子さんのツイッターも、私達は、そちらもちゃんと読んでいますから。では枝野政策が、極右のレッテルを貼られている百合子「希望の党」の政党と殆ど変らないと言う参考例を↓行きます。


※Moon‏ @NightOfFrogs
井上達夫氏が2013年のえだのんの発言を指摘したぞ
これかー民主・枝野氏が「改憲私案」/集団的自衛権行使・多国籍軍参加容認
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-09-10/2013091002_02_1.html

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki ·
もしも枝野氏が、『赤旗』による要約どおり、地理的限定なしで、国連のお墨付きのない多国籍軍への参加や、集団的自衛権の行使を認めるべきとの主張なら、枝野氏の改憲論は、「市民連合」の意見とは全く異なり、安倍首相の安保法制+改憲提案と同じという事になりますね。

※民主・枝野氏が「改憲私案」集団的自衛権行使・多国籍軍参加容認
民主党の枝野幸男衆院議員は、『文芸春秋』10月号に「憲法九条 私ならこう変える 改憲私案発表」と題する論文を発表しました。軍事力の保有、集団的自衛権の行使、国連のもとでの多国籍軍への参加を容認する重大な内容です。枝野氏は、民主党内に新設された代表の直属機関である憲法総合調査会の会長に就任したばかりです。

※宮本正樹@『第九条』‏ @miyamotofilm
枝野幸男氏を護憲派だと思って支持してる人たちに言いたい。枝野さんは自衛隊による敵地先制攻撃を可とするために九条を改憲しようとしている人ですよ。それを分かって支持するのなら良いですが。ちなみに集団的自衛権も一部容認してます。本人必死で隠してますが。

【憲法改正のスタンス】枝野幸男(前幹事長)
@個別的自衛権の容認
A自衛権に基づく実力行使のための組織
B集団的自衛権の容認
C国連PKOへの参加

※藤本順一‏ @1958fujijun
小池知事は安倍首相が作った国際平和支援法なる安保関連新法への支持を「公認の条件」にしているわけではなく、有事の際に自衛隊がちゃんと機能するよう実態に即した法案見直しが必要で、そのために改憲が必要であれば議論に背を向ける人とは一緒にはなれない、と言っるだけ。ミスリードしちゃダメね。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
↑私も、小池知事の出している条件を、基本的にこの方が指摘なさっているように理解しています。ところが、民進党の希望の党への合流をつぶしたい自民党側も、そして特に「日本的意味のリベラル」陣営の人々も、あたかも小池知事が安倍安保法制の丸呑みを条件に挙げているかのように吹聴していますな。

※妹尾‏ @ryosenoh
枝野も菅も長妻も民主党政権時代辺野古を推進した連中で政権の要職を占めていた。沖縄の敵だから。自分に有利か不利でころころ変わるのが立憲民主党の議員の特徴。

※蓮見唯香‏ @YUIKA322
立憲民主党がダメな訳じゃないが現実的にこれでは絶対『無理』。"純化路線"は元々のファンが更にファンになるだけ、新規獲得は無理。幅広い支持は得られず旧社会党や共産党のような「確かな野党」になるだけ。永久に政権を取ることができない単なる批判係では、またこの先何十年も自民党政権が続く。

※妹尾晶夫‏ @senooakio ·
立憲民主党は希望の党から外された落ちこぼれ議員を救うための共済政党。与党批判しかできない共産党や社民党と同類であり国民から支持されることは無い。そのうち消えてなくなる泡沫政党だろう。

※徳永みちお‏ @tokunagamichio ·
2013年5月に野党に転げ落ちた民主党は「長妻・枝野・菅直人」が「大反省会」を催した。この大反省会で三人とも鳩山と小沢の悪口を言い、菅直人にいたっては小沢一郎を「これほどひどいとは思わなかった」と批判し民主党政権崩壊の責を小沢におっかぶせていた。今、枝野はどう反省しているのだろう?

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki · 17時間17時間前
大同団結を呼びかける小沢一郎を民進党が排除して始まった排除と反目の連鎖が、この形勢をこの形勢のまま決定的にする。政権の受け皿が小さくて、ひび割れしている。⇒自民党が単独過半数、自公政権継続の勢い

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
仮に民進党(前原)と自由党(小沢)と希望の党(小池)の結集が実現したなら、共産党(志位)と選挙でうまく折り合えないかというと、実はそんなことはないと思うよ。いや、それどころか…。現実のダイナミズムの中ではそれこそ「アウフヘーベン」もあり得るし、なんといっても全ては役者に依るのだ。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
自公の与党共闘に挑むには、共産を含む野党共闘が不可欠。しかし、問題はどういう共闘か?です。前の参院選で「4野党共闘」の政策バラバラで戦い、一人区に限って統一候補を立て、それで「一定の成果があった」と満足するようでは絶望的。その一人区だけ見ても民進は自民にダブルスコアで惨敗したのですよ。
小沢「(野党結集・野党再編は民進党の)今度の代表選でおのずと結果が出てくると思います」と言っている。やはり民進党代表は前原で「政界再編」も動き出している。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki
中途半端な「4野党共闘継続論」の枝野氏選出は「万年野党」への道です(それを望む護憲派知識人多し?)。前原当選を機に、彼のオール・フォー・オールは基本的に良い社会像なので、実現のための方法を現実的に修正すべき。@中道左派新党結成+共産党との選挙協力、A前原・井手財源論の部分的見直し。


↑の様な、理由と根拠で、私達は、民進党党首の前原氏の進めた計画に反旗を翻し[立憲民進党]と言う新党を造り[野党分断]の形にしてしまった、枝野[立憲民主党」を支持できませんし、投票できません。野党は一つにまとまって自公政権に対しなければならなかったのです。小沢氏が、いつも言っている事です。分裂選挙になってしまった事が「自民党単独過半数」と言う数字になってしまうのです。そういう野党分断の意味からも、枝野新党は許せません。なので、その様な政党には投票できません。

2大政党制の形になるには、百合子さんの考えでは[現実的]な外交と防衛に賛同してくれる候補者でなければ受け入れられないとの考えがあるそうですから、当然それに当てはまらない方がたは、入れないわけですが、その方がたは「リベラル?」と言う括りに入る方がたであるらしいですから、既存の「共産党」さんとか「社民党」さんと言う、リベラルと言われる既成政党が既に存在していますから、そこにに合流なさり[党外協力]と言う形になったらよいのでは無いでしょうか?

わざわざ何個にも野党が細分裂するような「新党」を造って、敵を利する事をなさらなくても既存の「りベラル政党?」といわれる政党が既に有るのですから、そこに合流すれば,こんなに細分裂した選挙戦で、自民党単独過半数などと言う愚作を取る必要がなかったと思います。分裂した枝野「立憲民主党」は、そういう意味でも賛成できませんし、投票できません。

ハイ、シッカリ反論いたしました。これでこのお話しについては、ピリオド。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ