★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 648.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野党共闘急進展は水と油の民進党分離が主因だー(植草一秀氏)
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/648.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 09 日 00:02:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

野党共闘急進展は水と油の民進党分離が主因だー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sq8366
7th Oct 2017 市村 悦延 · @hellotomhanks


10月10日に公示され、10月22日に投票日を迎える総選挙。

選出される議席数は465。

このうち、289議席が小選挙区での議席数である。

比例代表の議席数は176。

そして、公示日直前になって、選挙戦の構図が明らかになった。

選挙戦の構図は

自民・公明

希望・維新

立憲・共産・社民

の三つの勢力による戦いになる。

主要な争点は

戦争・憲法

原発

消費税

である。

この三つの争点についての各陣営の基本方針は

自民・公明が

戦争法制肯定・憲法改定推進

原発推進

消費税増税推進

である。


希望・維新は

戦争法制肯定・憲法改定推進

2030年の原発ゼロを目指す

消費税増税の凍結

立憲・共産・社民が

戦争法制廃止・憲法改悪反対

1日でも早い原発ゼロ

消費税増税凍結・中止

となっている。

この政策公約をもとに、主権者が投票し、その結果として新しい政権が樹立される。

戦争法制肯定・原発推進・消費税増税推進の基本政策路線に賛成の主権者は

自民・公明に投票するべきだ。

しかし、この考え方を持つ主権者が多数を占めているとは考えられない。

主権者は、この総選挙に際して、とりわけ、二つのことがらを重大視して

判断を下すべきだ。

それは、

戦争法制肯定・憲法改定について賛成するのか、反対するのか、



2019年10月の消費税増税を容認するのか、しないのか

である。


2019年10月の消費税率10%を容認しないと考える主権者は、

希望・維新か立憲・共産・社民に投票するのが適切である。

そして、この二者のうち、どちらを選ぶのかについては、

戦争法制と日本を「戦争をする国」に変える憲法改定に賛成するのかどうか、

を基準に判断するべきということになる。

戦争法制と日本を「戦争をする国」に変える憲法改定に反対と考える主権者は、

立憲・共産・社民に投票するのが適切である。

政治勢力が三つのグループに分化したことで、

主権者にとっては、非常に判断しやすい環境が生まれることになる。

私は、本ブログ、メルマガで、再三にわたって民進党の分離・分割を提言してきた。

民進党は「水と油の混合物」で、

一つの政党の中に二つの政党が同居している状況であり、

この「鵺(ぬえ)」の存在の民進党が存在するために、

主権者の選択が妨げられていることを主張し続けてきた。

その主張がようやく実現し、民進党のなかの「反安倍政治勢力」が

独立したことにより、共産党や社民党との共闘体制が

スムーズに構築されるようになった。

立憲民主、共産、社民、そして、考えを共有する無所属候補による、

一選挙区一候補者体制が、

289の小選挙区のうち、248選挙区で成立した模様である。

この重大ニュースをメディアがほとんど伝えない。

このことが意味していることは、

この事実が安倍自公とその補完勢力である希維勢力にとって、

重大な脅威であるからだ。

脅威が大きすぎて、事実報道さえできないところに追い込まれている。

オールジャパン平和と共生は、

反戦・反核・反消費税の旗を掲げて総選挙に臨む。

直前でのバタバタがあり、289の選挙区すべてにおいて

一選挙区一候補者の体制

を構築できていないが、時間的な切迫という事情を考えればやむを得ない。

反戦・反核・反消費税{貧困}の政治、

すなわち、平和と共生の政治を樹立するために、

主権者とこれらの政治勢力が連帯して、総選挙に臨まねばならない。


一部の選挙区で

反戦・反核・反消費税を訴える候補者が複数立候補するケースが生じる模様であるが、

公示日までに一本化を実現する努力を続けるべきだ。

同じ主張の候補者が一つの選挙区に複数立候補すると票割れを起こして

敵陣営に有利に働く。

候補者調整は容易ではないだろうが、日本政治刷新のために、

賢明な判断を下す必要がある。

また、「三つ巴」について、戦争法制および9条改定を基軸に考えると

自公+希維 対 立共社

の二極対決構図だとする意見があるが、上記の側面でみればそのとおりである。

希維は自公別働隊であり、第二自公と表現するのが適切であるからだ。

しかし、消費税問題では希維が増税凍結を唱えており、

この部分では安倍自公と一線を画する。


今回の総選挙は、そもそも、安倍政権の政治私物化・もりかけ隠し解散に

端を発しており、この意味で、安倍政権を退場させることが第一の課題である。

この意味においては、希望が消費税増税凍結を宣言して、

自公の議席数を減少させることは望ましいことである。

しかし、国の基本の基本、憲法の平和主義を守るのか、

それとも破壊するのかという面で、

自公と希維は一心同体、この二つの勢力が衆院3分の2を占有するなら、

憲法改悪が強行されることはまず間違いないだろう。

したがって、この点に基軸を置いて、自公と希維を破らねばならないのである。


このとき、小選挙区の特性を踏まえると、

自公連合 対 反安倍野党共闘 の図式で戦うよりも、

自公 希維 立共社 の「三つ巴」で戦う方が、

はるかに立共社にとって有利になる点を見落とせない。

なぜなら、戦争法制・憲法改定において、自公と希維の主張は同一であり、

これに賛同する主権者の投票が、この両者に分散されるからである。

このとき、反安倍自公、反戦争法制を明確にする候補者が、

ただ一人ということになれば、この候補者に投票を集中させることによって、

この候補者が勝利する可能性が大きく高まるからだ。

自公と第二自公、すなわち自公と希維が二勢力で、

これと立共社による「三つ巴」になると、

立共社が勝利できる可能性が格段に上昇するのである。


民進党から希望に合流して出馬する候補者にとっては、希望の入党条件である

「政策協定書」

の存在が極めて重い存在になる。

協定書の文言は、

「2.現下の厳しい国際情勢に鑑み、現行の安全保障法制については、

憲法にのっとり適切に運用する。

その上で不断の見直しを行い、現実的な安全保障政策を支持する。」

であるが、これは

「2.限定的な集団的自衛権の行使を含め安全保障法制を基本的に容認し、

現実的な安全保障政策を支持すること。」

を書き換えたものである。

「戦争法制廃止」の野党共闘と、今回の公認条件の「政策協定書」との間には、

天地の開き、真逆の方向性が存在する。

このような「転向」を示して、

「政治に対する信頼を回復しなければならない」と訴えても、

主権者の共鳴、賛同は得られないだろう。


289の選挙区のうち、248の選挙区で反安倍野党共闘陣営の候補者一本化が

実現した意味は極めて重い。

選挙共闘体制を組む以上、それぞれの陣営は誠実に、

共闘の成果を生み出すために力を注ぐべきである。

オールジャパン平和と共生も、これまで提言してきた主張に沿って、

主権者が適正な判断を下せるよう、適切な情報提供に努めてゆく。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月09日 00:31:24 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5558]
「289の小選挙区のうち、248選挙区で成立した模様である。」
※最新の情勢では249選挙区
http://www.sankei.com/politics/news/171008/plt1710080082-n1.html

着々と「一本化」が進んで素晴らしいです…
その上で、あえて、あえてです、別角度からモノを見てみましょう。

真白リョウ氏(希望の党)
「大阪12区では市民の野党共闘が活発で、そのような集会、街宣がけっこうありました」
「私は自由党代表として、そして共産党、社民党、市民連合のみなさんが集い、野党共闘を実現させようという集会が多数ありました。しかしなぜか野党第一党である民進党は、毎回欠席です。メッセージさえもない事が多かったのです。」

「数の論理で考えてみてください。民進党一党では政権交代は無理です。必ず他党の協力がいる。なのに『共産党とは一緒にできない』とか、あーだこーだ言ってる場合なのだろうか?」

「そこで野党結集をしようと動き回っていたのが、小沢一郎代表でした。」

「その時に(希望の党に)合流できず党を追い出された人たちは、立憲民主党を結党しました。『リベラルな人達』というとらえられ方なのかもしれませんが、私の目には、そのメンバーの多くは『反小沢』に映りました。」

「ネットでは『立憲民主の人たちはポリシーを通している!』との論調がありますが、元々ポリシーは主張していますが、政権交代を本気でする気はない人たちです。
去年の参議院選挙の初の共産党との選挙協力でも、結局は共産党が候補者をおろしてくれただけです。」
https://ameblo.jp/mashiroryo/entry-12317864111.html

今回も枝野氏は、連合を気にして、演説の際に共産党と同じステージに立ってません。
今回も、「共産党が候補者をおろしてくれただけ」になってないでしょうか?(なってるように思えます)
私は、志位和夫氏、小沢一郎氏(もしかしたら福島瑞穂氏も)を高く評価いたします。

植草氏、がんばってください。応援しております。


2. 2017年10月09日 00:57:05 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5558]
なぜ連合東京は、東京12区で公明党なんかを支援するのか?
なぜ池内さおり氏(共産党)を支援しないのか?
http://www.rengo-tokyo.gr.jp/html/senkyo2017/

本当に理解不能です。


3. 2017年10月09日 01:00:59 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5559]
新しい動き、続々…

岡田克也氏は、無所属で出馬する民進党出身の約20人が連携するネットワークをつくったと明らかにした。
https://this.kiji.is/289764978163106913

いいですね。どんどん自公を削りましょう。


4. 2017年10月09日 01:09:07 : ociXvLcdmk : c3KUUncZcec[9]
なんでこいつが仕切っているかのように振舞っているんだ 一人で?
つか事実上、希望と自民の一騎打ちになっているところがほとんどだから
共産も立憲も悩んでいるのに

5. 2017年10月09日 02:42:54 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5560]
今回、メッチャ面白い…

平野・早野・鈴哲の永田町フ〜ゥン録
https://www.youtube.com/watch?v=24ox_s3bx8Y

野党共闘、社民も嫌がったんだねぇ…


6. 2017年10月09日 04:20:58 : dnKfz9tJLY : UaJnsOkBkWU[54]
立憲民主と共産と両方とも候補者がいる場合、どちらに投票したらよいでしょうか。

7. 人間になりたい[522] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2017年10月09日 04:41:36 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[346]

>民進党は「水と油の混合物」で、一つの政党の中に二つの政党が同居している状況であり、

 この「鵺(ぬえ)」の存在の民進党が存在するために、
 主権者の選択が妨げられていることを主張し続けてきた。
その主張がようやく実現し、
 民進党のなかの「反安倍政治勢力」が独立したことにより、
 共産党や社民党との共闘体制がスムーズに構築されるようになった。

「反安倍政治勢力」とは枝野幸男と同調者のことをいっているのだろうが、
枝野幸男は以前から植草一秀がことあるごとに誹謗していた悪徳10人衆のひとりだ。
そして「悪徳10人衆は、基本的に、原発推進、戦争法肯定、消費税増税推進、である」
といっていたが、立憲民主党の方針は真逆である。
前原誠司の異常な行動があったとはいえ、結果的に民進党が分裂し、
一部が希望の党に吸収され、安倍同類勢力が増大し、野党共闘を分断することになった。
どこが「共闘体制がスムーズに構築されるようになった」などといえるのだ。
選挙結果によれば、憲法改悪どころか、「緊急事態宣言」さえ盛り込まれることになる。

植草一秀は安倍晋三や小池百合子と同じ完全なサイコパスである。
支離滅裂で間違った主張を、嘘デタラメでゴマカシ、
自分を正当化するだけの駄文をこれだけ執拗に垂れ流せるのは、そうとう異常である。
なぜ植草一秀の予測は、すべてはずれるのか。
植草一秀のいう悪徳10人衆とは自分の提案を受入れてくれなかったという私怨からでたものであり、
ご都合主義の自分ファーストの産物であり、合理性に欠けるからである。
「鵺(ぬえ)」とは植草一秀の心の中にある妄想を民主党に投影した自分の姿でしかない。

■植草一秀の過去記事

私はかねてより、
藤井裕久、渡部恒三、仙谷由人、菅直人、岡田克也、野田佳彦、前原誠司、枝野幸男、
安住淳、玄葉光一郎の10名を民主党悪徳10人衆と表現してきた。
この10人が民進党を支配する限り、この政党に明るい未来は開けない。これは断言できる。
そして、過去に示した厳しい指摘=予測は、すべて、確実に的中してきた。

上記の悪徳10人衆は、基本的に、原発推進、戦争法肯定、消費税増税推進、である。
この悪徳10人衆が民進党を支配しているから、民進党に対する主権者の支持がまったく回復しない。
 
 


8. 2017年10月09日 04:46:12 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[38]
「立憲民主と共産と両方とも候補者がいる場合、どちらに投票したらよいでしょうか。」

 自民党でいいでしょう。


9. 2017年10月09日 06:29:38 : UQJ9d5SLn2 : l74Lp42vfCs[65]
枝野は昔も今も反小沢であり、これは反国民を意味します

10. 2017年10月09日 06:47:20 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[342]
植草さん 啓蒙活動ありがとうございます
経時的で大局に立った分析 参考にさせてもらいます

個人的には、立民、共産党、社民党が辺野古見直しと脱原発を
掲げていることは嬉しいですね

戦争のできる国にしない
安倍を法的に裁く
福一、脱原発、辺野古
消費税、貧困

なかなか話題にはなりませんが
三権分立の確立(米国植民地脱却含む)

枝野さんは連合の束縛から開放され、前原がらみの一連の出来事で
一皮むけたようです こちらの側に来たようですね
https://twitter.com/pookumapoo/status/916982228852269057


11. 2017年10月09日 06:48:22 : 3MVRyvPtZg : tlcecB6Qmb4[2]
今起きていることは小沢の目指した「政権交代のある民主主義」の完全根絶の流れだ
https://www.reddit.com/r/tikagenron/comments/750w65/

12. 2017年10月09日 07:38:18 : 6GtQVk4Hrw : vwMsqTCZMu0[348]
民進党の 急減速を招いても責任を取らない 菅 直人が また立候補している集団が 立憲民主党だ〜 期待なんか持てるか。

13. 2017年10月09日 09:10:26 : NiLsXobCRk : kjcaRYW2xFI[135]

旧民主党議員が希望の党立憲民主党無所属と別れたわけだが彼ら議員の中身はなんら変わらない
実態は小沢一郎氏を排除した延長線上に現在の状況があるという事だ安倍自公政権を許さない
こう唱えるのであるならば希望の党しか選択肢はない誠に不幸な状況であると言わねばならない

小沢一郎氏が何故枝野岡田ではなく前原と野党共闘結集を模索したのであるのかその辺を考察すべきだろう
いきなり消費税増税の菅直人いきなり自爆解散の野田佳彦これらが議員でいることも不思議だが

これら腐敗権力の走狗及び御用メディア報道の策略に何回騙されたらこの国の主権者は覚醒するのか?
国策事件をデッチ上げられた小沢一郎氏の苦悩は想像を絶するものと思われる

そもそも日本の本当の支配者の(軍産複合体等)目的は米国民主党共和党の様にどちらが政権を執っても
変化しない体制の確立で民主主義などイカサマである事はテレビの世論洗脳報道を観れば明らかです。

彼ら(メディア)は体制維持の為のツールにすぎないと言えるでしょう



14. 2017年10月09日 10:09:52 : NiLsXobCRk : kjcaRYW2xFI[136]

>>07 人間になりたい

貴方人間になりたい人間ならば貴方が支持する立憲民主党でなぜ公約にもない消費税増税をぶち上げた菅直人

もし疚しいことが無いのであればコソコソしないで表に出て主権者に訴えればいいではないか何故できない

誰が政権交代を成し遂げたのか誰が民主党を恣意的に崩壊へ導いたのか考えたらどうかね

>11さんが指摘しているように今起きていることは民主党政権交代を成し遂げた小沢一郎の政治的排除抹殺に
安倍の飼い主と一緒になって進んでいるこう思われても当然で政権交代などできないではないか

君がいくら枝野を支持しようが勝手だが君の論理では主権者の支持が得られると本気で思っているのかね

それとも君は腐敗権力のメクラマシ要員か少しは整合性のあるコメントしてほしいね。

ここで植草叩いてどんだけのもんなんだもっとやることがあるだろう君の論理矛盾は甚だしい



15. 安倍を辞めさせる会[987] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2017年10月09日 10:51:37 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[947]
政党や政治は現実的には比較の問題である。

16. 2017年10月09日 11:52:49 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[548]
小沢派、反小沢派で枝野は反小沢だからダメ

いつの議論をしているのだ。

今回の希望の党と立憲民主党による政権交代を妨害したいがためとしか思えないような、カビが生えたような議論を蒸し返してどうする???

枝野氏は先の代表選で今とほぼ同様の意見を述べていた。共産党との連携も重視していた。

ここは植草氏が言うように、反小沢という立場では悪徳10人衆の一人であったとしても、小沢さんは自体がカビが生えたような存在だ。

近々の課題を重視して、選挙に臨むことが政権交代を実現する唯一の道だ。


17. 2017年10月09日 18:47:18 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[408]

植草氏は右翼か左翼か自らを明らかにしてから政治を語ってください。紛らわしいから!

とてもじゃないが植草氏が日本を纏める器の人間とは思えない。どちらかの人間だろ。

明らかにしてください紛らわしいから!




[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ