★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 701.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
産経新聞が希望の党は、やはり「第2民進党か」などとミスリードしようとしている。第2自民党だろうが 
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/701.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 10 日 00:18:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

産経新聞が希望の党は、やはり「第2民進党か」などとミスリードしようとしている。第2自民党だろうが
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/2ebc31b53bf35a542cda122159a0a374
2017年10月09日 のんきに介護


自民党は、

岩上さんによると、

ずっと統一教会に支えられてきたという

(拙稿「岩上安身‏さん / 「反日カルト(日本人は悪魔視)統一教会に、自民党はずっと昔から支えられてきた」」
参照。*http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/4f1a50153d8679f69fea498b50377242?utm_source=admin_page&utm_medium=realtime&utm_campaign=realtime)。

ならば名前は、

「第二統一教会」でもいい、と言うか、

その方が正確な呼び名だな。

産経新聞も

この際、

変名して「統一新聞」と名称変更すればどうだろう。

で、

その統一新聞なのだが、

「反日」の

紙面にふさわしく

選挙をミスリードするような内容の記事だった。

希望の党を

「第2民進党」と呼んでいた。

民進党であった時代、まだ民進党は、

野党だった。

しかし、希望の党に

身売りして以降は違うでしょ。

小池百合子がすべてを牛耳っているはずだ。

そこを書かなきゃ、

新聞じゃないよ。

もう、統一新聞と変名してよいほど、とことん腐ってしまった産経新聞にあった、

反日的視点で

書かれた記事を記念に転載しておく。

批判点は、

二つだ。

(1)原発ゼロの達成時期を2030年代と呼ぶのは、希望の党の公約の文言通りではない。

(2)工程表が掲げていない希望の党の方針に矛盾する。

僕は別に、

希望の党から出馬する民進党の前職を弁護する気はない。

でも、産経(統一)新聞の批判の仕方は、

矛盾だらけで、ほとんどいじめだ。

とにかく難癖をつけまくって希望の党を第二民進党として

野党として

見せかける策略が丸出しだ。

記事で取り上げられている大串氏は、

かませ犬だ。

公認を取り付けるため、踏み絵を踏んだ人物だ。

原発ゼロの達成時期を2030年と言わず、2030年代だとこだわったのは、

蓮舫さんとは違うということ、

縁を切ったのだということをメッセージとして送っている証拠だろう。

つまり、

希望の党のワン公になった証だ。

そこを産経の記者が反日的に思うのは、

そんな池に落ちた犬を

棒で叩くような真似をするからだ。

2030年代と言う言葉を遣ったからと言って、

民進党のにおいがするか?

むしろ、逆だろう。

もし、何か一つでも希望の党が提示している事柄と食い違うものがあれば、

やっぱり民進党の心を持っていると決めつけ、

希望の党は、

野党なんだから、

与党は、

こいつらを叩けばいいんだという方向に話を持って行っている。

何が狙いかと言えば、

野党の票を割るためなのが目に見えている。

この新聞社は、

いじめ趣味の者のための読本ではないか。

とても

記事を読んで不愉快になった。

ただ、この記事、

不愉快でも拡散ものかもしれない。

いじめる側が

どれくらい卑怯・卑劣かがよくわかります。


〔資料〕

「希望の党はやはり「第2民進党」? 原発ゼロ2030年か30年代どっち…公開討論会でポロリ」

   産経WEST(017.10.9 15:35 )

☆ 記事URL:http://www.sankei.com/west/news/171009/wst1710090033-n1.html

小池百合子東京都知事が率いる「希望の党」は衆院選公約で、「2030年までの原発ゼロ」を打ち出した。この重要政策で、同党の立候補予定者からは「ゼロにする時期はだいたいの話に過ぎない」との発言が飛び出すなど、民進党と同様に、党のスタンスは一枚岩にはほど遠い。エネルギー政策が行き当たりばったりに陥れば、国民生活の根幹が揺らぐ。(中村雅和)

大串氏「30年か30年代かは本質的な違いではない」

 5日夜、佐賀県小城(おぎ)市内のホールで佐賀2区の出馬予定者3人による公開討論会が開かれた。同区は、九州電力玄海原発が位置する同県玄海町を含む。

 民進前職で希望公認の大串博志氏(52)は、同党が掲げる原発ゼロをめぐり「2030年代までに原発稼働をゼロにするため、太陽光発電の普及に最大限努力する。研究や人材開発に全力で取り組み、工程表を作る政治の意志が大事だ」と主張した。

 希望は原発ゼロの達成時期を「2030年」と定めた。討論会で、進行役は大串氏に、「2030年の」と正確な言葉で質問を続けた。これに対し、大串氏はすべてに「2030年代」と述べた。

 討論会終了後、大串氏は産経新聞の取材にその点を問われると「だいたいということだ。勘違いだった。30年か30年代かは本質的な違いではない」と述べた。

奇妙な勘違い?

 だが、大串氏がこの問題に鈍感であるはずがない。

 今年2月、当時の民進党の蓮舫代表は、次期衆院選の公約で掲げる原発ゼロの達成時期を「2030年代」から「2030年」に前倒ししようと試みた。

 だが、党内や連合傘下の電力総連の反発に遭い、迷走した。3月の党大会で年限は明示できなかった。

 大串氏は蓮舫氏に引き立てられ、党の政策の責任者、政調会長を務めており、一連の迷走劇の中心にいた。「30年」か「30年代」かを勘違いだというのは奇妙だ。

 蓮舫執行部で原発対策が迷走した理由を、大串氏は「唐突に、議論もなく前倒しが一人歩きしたのが問題だった。一方、希望の党は下準備をし、決めた。いきなり出てきたものではない」と述べた。

「希望からは何も聞いていない」

 だが、ある電力総連関係者は「私たちの考えは、安全性が確認された原発は再稼働するという、現実的なエネルギー政策の確立だ。希望からは何も聞いていない」と反発する。

 そもそも希望の公約には、原発ゼロの工程表は示されていない。再生可能エネルギーの比率の向上は挙げたが、原発で発電する分全てを代替するには足りず、その分は火力発電でカバーするほかない。希望が掲げる「エコ社会」と矛盾する。

 耳障りの良い迎合的なエネルギー政策を訴えるのなら、「第2民進党」だとの批判は免れないだろう。















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月10日 00:22:00 : FQjg4QpcrA : rmST7r3hHDM[2]
日本会議国会議員懇談会特別顧問の安倍晋三と同じく副会長の小池百合子の詐欺師コンビ。

腐敗を極める日米の軍事金融資本と軍事財閥が、日本が世界に誇った一流企業群を拳銃密造のヤクザ企業以下の犯罪企業に変えてしまった。
宣伝リンク認定29003588.html

日本会議国会議員懇談会特別顧問の安倍晋三と同じく副会長の小池百合子の詐欺師コンビが国民を欺いて逃げてしまった。
逃亡したのである。
国会審議から逃亡解散の安倍、党首なのに立候補しないで逃亡の小池=日本会議の防衛利権屋詐欺師コンビ
宣伝リンク認定28991703.html


2. 2017年10月10日 01:43:08 : j5UTiJDezc : 8xTaYW_4TU8[82]

「希望の党」は、第二自民党などという代物でなく、「薄汚れた自民党分派」でしかありませんね。
第二自民党とは、新保守の「民主党」のことでした。

―――守銭奴アメポチ財界様大儲け「新自由主義」路線、誰が上手に演じるか?
旧保守・自民党かそれとも新保守・民主党か、どっちが国民を上手にたらし込めるか・・・それを、民主主義を破壊した法律「小選挙区制」という便利な土俵の上でそれを競い合わせた「保守二大政党」制という茶番、、、どちらも上手にたれし込めず、選挙に行く国民はだんだん少なくなって、強い方はますます凶暴性を増し、そして弱い方の民主党が崩壊した。
それほどにアメポチ「新自由主義」の嵐はスゴイ・・・凶暴になるか負けるかだ!
あの共産党までが「日米安保条約廃棄」「消費税廃止」などの旗を放り出しボロをまとった負け犬ほどに退化してしまう・・・むき出しの資本主義の嵐はスゴイ!
私たち庶民はオロオロする、が
そこで登場、パンダおばさん・・・・でも、
でも、そのおばさんは汚れ切った自民党の汚れ切った一分派でしかありませんがね( ´艸`)「第二自民党」などと称号を与える価値もない!

孫子に恥じ入る我らアホマゾ拝金民族は、
――――核爆弾付ごろつきアメ公軍戦争基地ニッポンを、途方もない原発放射能を、莫大な国家財政赤字を、、、、世界一住みよいニッポン・財界様総活性社会ニッポンを後世に残そうとしているのだろうか?
戦争犯罪人・売国奴を憲法で「象徴」にした親世代の祟りに合っているのかも知れない(;´д`)


3. 2017年10月10日 03:48:33 : ZyGhaf3hMk : a88skuChnyU[491]
もっと言えば
第二民進=第二民主=第二自民でしょw

4. 佐助[4934] jbKPlQ 2017年10月10日 08:23:58 : ySbuqj2Asc : ywEctn5Dhgs[145]

産経は,第二自民党ではまずいので,第二民進党の野党としたいのが見え見え。政策が自民党の派閥そのものです。産経は,大企業の消失を奨励しているような感じ。

次に
原発稼働をゼロにするため、太陽光発電なんですが,確かにモンゴルでの風力の活躍も軌道に乗ってきた。しかしこれは電気自動車を普及させるものしかならない。

太陽熱電池は,太陽熱の20%も活用できない。リチウムは,イオン化して劣化したり発火する。

車はエンジンレス化です。燃料電池や太陽電子電池もしくは電磁波電池もある,これらは,お風呂の湯沸かし器と同じ,燃料電池や太陽電子電池は設置すれば,電柱はいりません。できない家は,誰かの動力を使わさせてもらえばよい。電気代ゼロです。工場もOK。

電気自動車は,乗用車までなら,使えるが,大型車や建設機械にはパワー不足で使えない。動力も結局は,原発に頼ることになる。日本の政治家とマスコミは,失いたくないものがあり過ぎるのだろう。

小池さんの電柱埋設の時代は終わりました,電柱撤去です。電柱埋設は私が詳しいですよ。


5. 2017年10月10日 08:28:18 : 34ezwitPAI : n8rObToHP9Y[122]
またも自公二党に対し、野党四党、これで野党票は、四つに分散。

何故野党は、希望の党も含めて、選挙協力出来ないのか?

これで国民の財産私物化、戦争加担の自民党政権は続く。

小池知事、希望の党と立憲民主党と合併するしか、勝機はないが、この対策如何

に?


6. 2017年10月10日 10:51:18 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1489]
産経新聞は、買わない。

スポ-ツ新聞;フジも買わない。

それで破産するだろう? 日本のためです。


7. 2017年10月10日 20:56:06 : Qcz4ysAepE : H6Kokfr_X@s[156]
東京を中心に自民党小池派があるし、大阪を中心に自民党松井派がある。
自公で過半数を割れば喜んで連立を組むだろう。

8. 2017年10月10日 21:39:35 : KoH58Epg7c : yYIpdH3Am_4[209]
物真似に 頼る外なし 希望詐欺

まず維新 そして自公を なぞるだけ


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ