★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 729.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<第一声>立憲民主党・枝野幸男代表「まっとうな政治を取り戻す」 「草の根政治に変えよう」 仙台
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/729.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 10 日 14:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

        
仙台市役所前で第一声を行った立憲民主党の枝野幸男代表=10日午前、仙台市(桐原正道撮影)


立憲民主党 枝野幸男代表 街頭第一声【衆院選2017】


2017年10月10日 街頭第一声 #立憲民主党 #枝野幸男 代表


🦋 立憲民主党 枝野幸男代表から「国民へのメッセージ」【衆院選2017、ネット第一声】



党首第一声「草の根政治に変えよう」=立憲民主党・枝野幸男代表【17衆院選】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101000698&g=pol
2017/10/10-11:08 時事通信

 一握りの人たちが自分のために権力をもてあそぶ、価値観を押しつける、それが政治か。森友・加計問題、権力の私物化。情報を隠し、ごまかし、開き直る。安全保障法制、特定秘密保護法、共謀罪、国民の大きな反対の声があってもろくな説明もせず、数を持っているから何をしてもいい(と押し通す)、これが本当の民主主義か。右とか左という時代じゃない。国民に言うことを聞かせる上からの政治を、草の根の国民の声に基づいた政治へ変えていこう。(仙台市役所前で)



【第一声】立憲民主党・枝野幸男代表「まっとうな政治を取り戻す」
http://www.sankei.com/politics/news/171010/plt1710100046-n1.html
2017.10.10 11:15 産経新聞

 (議席の)数を持っているから何をしてもいい−。これが本当の民主主義だろうか。永田町の都合で、内向きの発想で、国民から離れたところで物事が進んでいる。だから多くの国民も政治を諦めつつあった。まっとうな政治を取り戻し、まっとうな暮らしを取り戻すために、新しい受け皿が必要だ。そんな思いで立憲民主党を立ち上げた。

 「右」とか「左」とか、そういう時代ではない。上から目線で国民に言うことを聞かせる「上からの政治」を、「草の根からの政治」へ変えていこう。

 強い者、豊かな者をより強く豊かにすれば、そのうちみんな引っ張り上げられるという「上からの政策」を、「暮らしからの政策」へ変えていこう。

 今回の一連の動きの中で「枝野、立て」と背中を押していただいた国民の皆さんとともに前へ進んでいきたい。(仙台市)























第48回衆議院議員選挙 公示日 立憲民主党・枝野幸男代表第一声(10月10日)
http://yohei1947.blogspot.jp/2017/10/blog-post.html?spref=tw
風前の灯ブログ

立憲民主党代表の枝野幸男です。そして、ご当地、東北大学出身、仙台は私の青春のふるさと、枝野幸男でございます。

この仙台で立憲民主党としての第一声をお訴えさせていただくことをとてもうれしく思います。どうもありがとうございます。

まっとうな暮らしを取り戻したい。そのためには、まっとうな政治を取り戻したい。そんな思いで選挙間に合うかな、不安でした。

でも立ち上がらないといけない。そんな思いで、一週間前です。新しい党の結成を呼びかけさせていただきました。こうして岡本あき子さんはじめ、たくさんの仲間とこの選挙戦に挑めることを、本当にうれしく思います。

どうなるかわからない、厳しい道を一緒に選んでくれて戦ってくれる仲間を、それを支え後押しいただいているたくさんの皆さんに、まずは心から御礼を申し上げます。本当にありがとうございます。

私が東北大学に通っていた頃、30年以上前になります。確かに生活が厳しくて奨学金をもらって学校に通っている仲間もいました。でも、本当に一部です。ほとんどの人は、うちの両親もそうだったと思いますが、親御さん、いろいろ苦労してもローンを組まなくても学校に行けました。学校を卒業をして就職するというのは、正社員になるというのが、当たり前です。

あれから30年、希望すれば、意欲あれば、ちゃんと学べる。仕事をする、就職をするというのは、正社員として働く、こんな当たり前のことがいつ、変わってしまったんでしょうか。こんな社会で皆さん、本当にいいでしょうか。

景気が良くなるはずないじゃないですか。ただでさえ若者が減っているんです。年収100万、150万。いつクビになるかわからない、非正規雇用。ローンを組んで自動車を買えますか。ましてやローンを組んで家を買えますか。

恋愛をして、希望をすれば家族を持って、子どもを産み育てる、そんな希望を持てますか。そんな希望なき、そんな夢のない、持てない若者をたくさん作ってしまったのは誰なのか、何なのか、政治ではないのか。

格差を拡大させ、強いものをより強くしたけれども、どんどんどんどん分厚い中間層と言われているものが、崩れていった、壊れていった。

労働法制をむやみやたらに緩和した。強いものをより強くする(?)経済政策を進めていった。自己責任、自由競争、確かに社会のベースはそうですよ。でも、自己責任だけではどうにもならないことは、どなたの人生にも必ずある。自由競争だけでは社会は回っていかない。だから、政治があるんじゃないですか。

政治が、自己責任をあおる、自由競争をあおる、それは政治の責任放棄ではないでしょうか。

こんな政治で壊されてきた、私たちの社会や暮らしを取り戻さなければならない。もう残された時間は、そんなに多くないんじゃないか、少子高齢化が進む、格差が拡大をして社会が分断をされていっている、もう限界じゃないのか。まっとうな暮らしを取り戻したい、そんな思いで党を立ち上げた。

そして、まっとうな暮らしを取り戻したら、政治がまっとうでなければならない。おかしいじゃないですか、政治は一握りの人たちが、上から自分のために権力をもてあそぶ、自分の都合で国民に自分の価値観を押し付ける、それが民主主義なんでしょうか、それが政治なんでしょうか。

森友問題、加計問題。権力の私物化。情報を隠し、ごまかし、開き直る。安保法制、特定秘密保護法、そして共謀罪。国民の大きな反対の声があっても、ロクな説明もしようとせず、説明して、説得して、納得してもらおうとする努力もなしに、いま(?)を持っているから、何をしてもいいんだ、これが本当に皆さん、民主主義でしょうか。

永田町の都合で、政治の道は内向きな発想で、国民から離れたところで物事が進んでいる。だから、多くの国民の皆さんも政治をあきらめてしまう。これでは、国民の暮らしを立て直させることはできない。まっとうな政治を取り戻す、まっとうな暮らしを取り戻すために、新しい受け皿が必要だ。そんな思いで、立憲民主党を立ち上げさせていただきました。

右とか左とか、そういう時代ではありません。上から目線で国民に言うことを聞かせるんだ、こういう上からの政治を草の根からの、国民の声に基づいた政治へと変えていこうじゃありませんか。

強いものを、豊かなものを、より強く豊かにすれば、そのうち(?)滴るでしょうという上からの政策を暮らしをしっかりと下支えして、下から押し上げていく、新しい下からの、暮らしからの政策で変えていこうじゃありませんか。

右か左かではない、上からの政治を草の根からの政治と政策に変えていく。そのための第一歩を、大きな第一歩をこの衆議院選挙で踏みださせていただきたいんです。

岡本あき子さん。歳がバレちゃうんですけど、同級生なんです、大学の。学部違いなんです。市議会に出られた時から、いずれ国会で一緒に仕事をしたいなぁ、思っていました。時々声をかけていました。でも、こんな一番厳しい時に立ち上がってくれるとは思っていませんでした。

でも、厳しい時に決断をして立ち上がってくれた、何より本物の証拠じゃないですか、皆さん!

何としてでも岡本あき子さんをこれまで、この宮城県は仙台は、昨年の櫻井充さんの参議院選挙、そして過日の郡和子さんの市長選挙、本当に幅広いみなさんが、党派を超えて、市民の皆さんの声を受け止めて、勝利を掴んでくれました。

時間が足りない。短時間の戦いですが、そうして積み重ねていただいた皆さんの力と、
そして岡本あき子さんがこれまで市議会の中で示してきた実績と、それがしっかりと合わされば必ず勝てると確信していますが、みなさんいかがでしょうか。

立ち上がったばかりの党で、それでもギリギリこの2週間で78人、われわれの仲間、全国で立候補してくれました。

一人でも欠けると、私が今訴えたことを国会の中で前に進めていくパワーが足りません。東北の3人、必ず3人とも皆さんの力で国会に送ってください。

私はこうした仲間とともに、今回の一連の動きの中で、枝野立てと背中を押していただいた、そして立ち上がったばかりの立憲民主党に、大きな期待をしていただいている、その国民のみなさんとともに、前に進んでいきたいと思います。

厳しい戦いですが、みなさんの力があれば、必ず岡本あき子も、そして立憲民主党も勝ち抜いていけると確信をしております。皆さんとともにこの選挙戦を戦い抜きます。

私にはあなたの力が必要です。


どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございます!









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[-6344] koaQ7Jey 2017年10月10日 14:20:33 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

まっとうな人間がこんな事やるか?

日本を滅ぼした枝野幸男

菅、枝野、北沢が妨害しなければ原発事故は起きなかった

「炉心溶融はない」「放射能は漏れていない」「健康被害はない」と大嘘を付いていた枝野幸男
引用:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b5-6d/level4level4/folder/172944/49/29051549/img_0


福島原発の事故で、菅首相の指示で「炉心溶融」を2ヶ月間隠していたのが分かりました。

菅内閣は当時他にも、放射能漏れや、健康被害の可能性も隠していました


あの日責任者達は何をしていたのか

6月16日、2011年の福島原発事故でメルトダウン、(炉心溶融)の公表が2ヶ月遅れた問題で、調査報告書が出されました。

東京電力の依頼で調べていた弁護士らの第三者委員会が、2016年3月から調査していました。

福島第一原発は2011年3月11日の津波で冷却水用発電機が海水を被り、全電源停止に至りました。

翌3月12日には建屋が次々に、充満した水素で爆発し、冷却水の水位が下がって燃料棒が剥き出しになりました。

燃料棒は冷却水が循環する事で冷やされているが、水から露出すると高温になり、やがて自らの熱で溶け出します。

燃料棒が溶けて下に落ちる状態がメルトダウン(炉心溶融)で、原発事故で最も深刻な事態とされています。


福島原発では隔壁で仕切られた原子炉の中に溶けた燃料棒が溜まっていると考えられるが、チェルノブイリでは外部に放出されました。

この炉心溶融が事故当時秘密にされ、事故から2ヵ月後にようやく明らかにされました。

事故直後は放射能漏れも否定していて、枝野官房長官が「人体には影響が無い」と何度も強調していたのが印象的でした。


後に枝野官房長官は人体に影響があるのを知っていたと認めたが「ただちに影響がないとはとは言っていない」という名言を残しました。

枝野は炉心溶融も知っていたし、放射能漏れも知っていたが、同じような論法で言い逃れていました。

「炉心溶融は起きていない」と記者会見で何回も断言していたが、それも嘘でした。


「炉心溶融」を禁止したのは菅直人

調査報告書では事故3日後の3月14日に、記者会見中だった武藤副社長に広報担当者からメモが渡されていました。

メモには「炉心溶融」という言葉を使わないように、清水正孝社長からの手書きの指示が書かれていました。

清水社長から副社長には、炉心溶融を使ってはならないという、官邸からの指示があったと説明していました。


東京電力は「明確な定義がなく誤解を与えるので炉心溶融を使わなかった」という嘘の説明をしていました。

事故後の一部報道によると、東電の清水社長は地震の30分後に自衛隊幹部に電話を掛け「メルトダウンは避けられない」と助けを求めたとされています。

自衛隊の動きは素早く、必要な機材を大型ヘリで運んだり人員を投入する準備を始めました。


3月11日に清水社長は名古屋に居たので、東京で指示を出す為、自衛隊機に乗せて羽田に向いました。

だが枝野官房長官と北沢防衛長官の2人が「無断で自衛隊が動いているのは軍事クーデターだ」と大騒ぎして、着陸数分前に名古屋に引き返させました。

清水社長は翌日未明に陸路で東京に戻ったが、この間に貴重な10時間ほどが失われました。


枝野、北沢、菅の3人は自衛隊が東京電力と電話する事を禁止し、今後一切自衛隊は関わるなと命令しました。

自衛隊の支援を絶たれた東京電力は大混乱に陥ったが、冷却の為に海水を入れることと、水素ガスの放出が必要と判断しました。

燃料棒は水から出ると水素を放出するので、建屋に水素が充満しているのは、燃料棒が露出していると考えられました。


菅、枝野、北沢は「現場から逃げ出そうとした東電を止めた」などと大嘘をついて、全てを吉田所長のせいにした
94c1b802
引用:http://livedoor.blogimg.jp/kimito39/imgs/9/4/94c1b802.jpg


「なんだ、馬鹿野郎」

ここで菅直人首相は歴史に残る名言「ボクは原発の事は良く分かっている」と口にし、水素放出と海水注入の許可を出しませんでした。

菅首相は翌3月12日朝、ヘリコプターで原発を視察する為に、水素放出を禁じたといわれています。

首相の視察が終わった後でようやく水素放出が許可されたが、この頃には圧力が上がりすぎて弁が動かず、放出が不可能になっていました。


結局建屋は次々に爆発し、福島原発の吉田所長と東電本社の珍問答が延々と続けられます。

所長は海水注入の許可を求めたが東電本社は禁止し、禁止した理由は菅首相が「海水を入れたら爆発する」と主張したからとされている。

しかも菅首相は「自分が海水注入や水素放出を指示した事にしろ」と言って東電に責任をなすりつけ、「東電が東電が」と騒いでいました。


自分が東電の清水社長を名古屋に追い返しておきながら「東電の社長は連絡もしない」などと言っていました。

自衛隊についても自分が活動を禁止したのに、「自衛隊の動きが遅い」などいかにも自分が自衛隊を急がせているように装っていた。

アメリカ軍についても、核処理部隊の協力申し出が初日に来ていたのに「米軍は地震を利用して日本占領を目論んでいる」などと言っていました。


吉田所長は東電社長や菅首相の命令を無視して、無断で海水注入し、本当の核爆発だけは防止しました。

海水注入の是非を検討する会議では所長が菅首相に「なんだ、馬鹿野郎」と言ったとされています。


嘘だらけの閣僚達

その後も菅首相は「東電の吉田所長は原発を放棄して逃げ出そうとしたが、私が止めました」などと嘘八百を繰り返しました。

菅、枝野、北沢、海江田らの閣僚は次から次に事故対策を妨害し、例えば消防には最初福島入りを禁止していました。

だが次の瞬間には直ぐに現場入りするよう指示し、現場に入ったら「指示があるまで何もするな」といって活動を禁止しました。


だがそう言った次の瞬間には「なぜ早く原子炉を冷やさないんだ、さっさとやれ」と罵倒したりもしました。

要するに「自分のお陰で危機から救われた」という演出をしたいがために、テレビの前で自分が指示したかったのでした。

こういった行動が現場を大混乱に落しいれ、例えば菅首相は「ヘリで原子炉に水を撒け」と指示しました。


空から少量の水を撒いても、水は空中に拡散するだけで、作業を妨害しただけでした。

だが次の瞬間には、「消防車で原子炉に水を入れろ」とまるで自分が思いついたように指示していた。

果たして菅、枝野、北沢そして海江田らが閣僚でなかったら、原発は爆破しなかったのか、推測はできるが仮定にすぎない。


だがもし森首相や小泉首相や安倍首相であったら、大型ヘリで発電機やポンプを原発に輸送し、自衛隊は原子炉を冷却しようとしたでしょう。

最初から水素は放出され海水注入が行われたら、おそらく単なる放射能漏れで済んだでしょう。

その上でやっぱり水素が充満して爆発した可能性もあるが、その可能性はかなり低い。

なにより緊急時に最善を尽くさず、作業の妨害ばかりしていた閣僚らが、未だに罪を裁かれていないのは納得出来ないのではないか。


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ

2. 2017年10月10日 14:39:50 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5575]
いやはや… 9条は守られそうですねぇ…
護憲派にとっては最高の形、「解散してくれてありがとう」になりそうです。

3. 2017年10月10日 14:48:08 : glKcP5vENc : EXLHBnRxlaA[6]
用心に越したことはありません
小選挙区においては立憲とは競合してないないので
希望に移った民進候補を小選挙区においては支援した方がいいでしょ
どんなにひどくても自民よりはましばはずです
もちろん候補者をよくみる必要はありますが

4. 2017年10月10日 15:35:15 : glKcP5vENc : EXLHBnRxlaA[8]
綾瀬駅の近くで立憲の選挙カー(アレではないけど)見かけたので
手を振っておいたよ(うちの選挙区じゃないけど

5. ネオDORAGON[19] g2yDSYJjgm6CcYJggmaCboJt 2017年10月10日 15:53:44 : Q0XCbUTdHc : 2ASx4I0f9ng[26]
権力の私物化?
それをミンスが言うのか。テヨンに利益供与したのはどこのミンス政権だ?
まして森友加計に安倍さんの関与はない。

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ
6. 2017年10月10日 16:03:22 : nv8vFO6Oms : nfIAzhBh@8I[8]
アホの神津と電力、自動車、造船老練のクソ連合も、これを見てまだ野党共闘が支持出来ないのか?


7. 2017年10月10日 16:22:48 : glKcP5vENc : EXLHBnRxlaA[9]
はぁ立憲を支えているは連合ですか?
何言ってんの?

8. 2017年10月10日 16:39:39 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4127]
2017年10月10日(火)
主張
総選挙きょう公示
安倍政権打倒の絶好の機会に

 安倍晋三政権が、日本共産党など野党が憲法にもとづいて要求した臨時国会の開催を3カ月も棚上げしたうえ、ようやく開いたと思ったら一切の審議を行わず冒頭で解散したのを受けた総選挙がきょう公示されます。「森友疑惑」「加計疑惑」の隠蔽(いんぺい)を狙った憲法違反の冒頭解散を糾弾し、5年近くになる安倍政権の憲法破壊、民意無視、国政私物化の悪政に審判を下す絶好の機会です。安保法制=戦争法や憲法9条の改悪に反対する市民や一致する野党と力を合わせ、安倍政権を退陣に追い込み、市民と野党の共闘勝利、日本共産党躍進のために力を尽くします。
政党の対決軸が浮き彫り

 総選挙の公示を前にした各党の公約や各党首の論戦などで総選挙の争点、政党の対決軸は鮮明になりました。

 安倍首相は国有地を破格の安値で払い下げた「森友疑惑」、首相の「腹心の友」のために獣医学部開設の便宜を図ったのではないかと疑われている「加計疑惑」について街頭演説などでは全く触れず、討論会などで追及されると十分説明してきたと開き直ります。解散の時には消費税増税分の使い道や北朝鮮の核・ミサイル問題など「国難」に対処するためだといっていたのに、公約の中では憲法9条などの改憲を公然と掲げ、推進する狙いを隠していません。

 安倍首相のこうした暴走加速の狙いに、政権与党の自民党や公明党だけでなく、これまでも安倍政権の補完勢力となってきた日本維新の会や、小池百合子東京都知事が旗揚げした希望の党も9条を含む改憲を主張し、自ら「(安保政策では)首相と基本的に違いがない」(小池代表、記者会見で)と認めるように、補完勢力であることがいっそう明らかになりました。

 安倍政権の策謀に対して広範な市民と日本共産党など野党が各地で力を合わせており、日本共産党、立憲民主党、社会民主党との連携・協力も広がっています。総選挙は文字通り「自民・公明とその補完勢力」対「市民と野党の共闘」のたたかいです。

 希望の党や維新の会は安倍政権との違いを見せようと再来年10月からの消費税増税の「凍結」などを言い出していますが、消費税の増税「凍結」は議員定数の削減など国会議員の「身を切る」努力を求めるものであり、国民の声が国政に届きにくくなる民主主義破壊を増税の条件にしています。希望の党は「原発ゼロ」といいながら原子力規制委員会が認めた原発は再稼働させるとしており、福島原発事故を起こした東京電力の柏崎刈羽原発(新潟)の再稼働さえ事実上容認し、原発事故の被災者や住民の願いに背いています。政権与党の自民・公明とともにこうした補完勢力にも厳しい審判が必要です。
市民と野党力を合わせて

 日本共産党など立憲主義を貫く野党と市民は、改憲とりわけ9条改憲への反対、特定秘密保護法・安保法制・共謀罪法など違憲立法の白紙撤回、原発ゼロ実現、疑惑の徹底解明などで合意しています。日本共産党は、消費税増税をきっぱり中止し、格差をただし、暮らしを応援する経済政策に転換するなどの公約を掲げています。

 総選挙で安倍政権を退陣に追い込み、市民と野党の共闘勝利、日本共産党の躍進実現こそ、新しい政治を切り開く確かな保障です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-10/2017101001_05_1.html


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ