★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 749.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
立共社野党共闘は連立政権協議を行うべきであるー(植草一秀氏) 
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/749.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 10 日 22:35:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

立共社野党共闘は連立政権協議を行うべきであるー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sq88np
10th Oct 2017 市村 悦延 · @hellotomhanks


第48回衆議院議員総選挙が公示された。

選出される議員定数は465

このうち289議席が小選挙区で選出される。

比例代表で選出される議席は176議席である。

紆余曲折を経て、この選挙では三つの陣営が議席を争うことになる。

自民・公明=自公

希望・維新=希維

立憲民主・共産・社民=立共社

の三陣営である。

争点は、

戦争法制・憲法改定

原発再稼動

消費税増税

である。

選挙後の枠組みで希望の小池百合子代表は自公との連立を否定していない。

したがって、希維は自公の補完勢力との性格を色濃く有している。

オールジャパン平和と共生

https://www.alljapan25.com/

は、戦争・原発・消費税を今回総選挙の三大争点であると位置付け、

戦争法制廃止・憲法改悪阻止

原発再稼動反対

消費税増税中止・消費税減税

を求め、この公約を明示する候補者を一選挙区一候補者の体制で支援することを

訴えてきた。


今回の総選挙では、

立共社の野党共闘勢力が、

戦争法制廃止・憲法改悪阻止

原発再稼動反対

消費税増税反対

の政策を明示し、289の小選挙区のうち、249の選挙区で

候補者一本化を実現させた。

オールジャパン平和と共生では、この候補者に主権者の投票を集中させることを

基本戦術として位置づけて、オールジャパンの連帯を強く求めている。

今回の総選挙で主権者が特に留意しなければならない点が2点ある。

第一は、自公と希維が衆院3分の2勢力を占有する場合に、

憲法改悪が強行される可能性が著しく高まることである。

第二は、自公が過半数を確保すると、

2019年10月に消費税率が10%に引き上げられることが確定的になることだ。

この二つのことがらを、何としても阻止しなければならない。

日本は戦後、日本国憲法のおかげで「戦争をしない国」であり続けた。

憲法改悪の最重要のポイントは、日本を「戦争をする国」に改変することにある。

自公プラス希維に3分の2議席を付与することは、

この根幹が破壊されることであると言ってよいだろう。


2012年12月の第2次安倍政権発足後の日本経済の実績が良かったのか、

悪かったのか。

これが党首討論などで論議されているが、

国民生活の視点から言えば、完全に「悪くなった」というのが正しい。

経済全体のパフォーマンスを図るのは「実質経済成長率」である。

国民生活のパフォーマンスを図るのは「実質賃金所得」である。

この二つの指標で安倍政権下の日本経済は最悪の推移を示している。

安倍首相はこまごまとしたことを述べて、

経済が良くなったかのようなことを言うが、

大学受験に落ちた生徒が、試験の細目で「漢字は書けた」とか

「この問題には正解を書いた」と言い張っているようなものだ。

第2次安倍政権下の実質GDP成長率平均値は+1.4%。

あの、あまりパッとしなかった民主党政権時代の実質GDP成長率の平均値は
+1.8%である。

第2次安倍政権発足後の日本経済が以下に低迷を続けているのかを示す

明白な証拠である。

そして、労働者の実質賃金指数は、第2次安倍政権下で、約5%減少している。

この数値には、ボーナスも時間外賃金も含まれている。

「現金給与総額」を実質化した指数で5%も減少しているのだ。

あのあまりパッとしなかった民主党政権時代でも、実質賃金指数はほぼ横ばいだった。

この状況下で消費税率が10%に引き上げられたら、庶民の生活は完全に破壊される。

自公の与党に過半数議席を与えてはならないのだ。


小選挙区制度の下で、日本の二大政党体制をどう構築するか。

この点で,今回の衆院総選挙は重大な分岐点になる。

日本の支配者が狙っている二大政党体制は

自公と第二自公による二大政党体制である。

今回、小池国政新党が創設された。

その背後には、国際勝共連合、CIA、CSISの影が付きまとっている。

メディアが小池国政新党を全面的に支えてきた。

しかし、この小池国政新党がフライイング気味に牙を剥き出しにしたため、

彼らの戦略に大きなひびが入った。


彼らが何よりも恐れているのは、反自公の大きな塊が生まれることである。

彼らにとってのトラウマは、2009年の政権交代樹立である。

当時の小沢−鳩山体制こそ、既存の日本の体制を破壊し尽くしてしまう力を

秘めた最大の脅威であった。

だからこそ、小沢一郎氏と鳩山由紀夫氏に対する史上空前の人物破壊工作が

仕掛けられたのである。

そして、民主党=民進党を内部から改変した。

民主党・民進党を「隠れ与党勢力」に支配させ続けてきたのである。

民進党を「鵺(ぬえ)」の存在にし続けておけば、野党共闘は破壊力を持たない。

野党共闘の中心に「鵺」が居座るのだから、野党共闘は爆発力を持たないのだ。


ところが、今回の政局流動化のなかで、民進党の分離・分割が実現した。

まだ、完全なかたちではないが、「鵺」の民進党が分離・分割され、

「反自公勢力の結集」

が、曲がりなりにも成立したのである。

この意味が極めて大きいのだ。

日本の二大勢力体制は、

自公



共産を含む野党勢力

とによる二大政党体制に移行することが望ましい。


枝野立憲民主は共産党との連立政権樹立を否定する発言を示しているが、

この認識を改めるべきである。

向こう側には公明党がついているのだ。

こちら側に共産党がつかなければ勝負にならない。

前原氏が大失敗を演じた主因がここにある。

これまで共産党を含む野党4党の共闘を形成してきた、

その歴史的経過を無視して、

党内手続きも踏まずに共産党を外す小池百合子氏との謀議に走った。

これが、前原誠司氏がほぼ政治生命を失った最大の原因である。

前原氏が共産党を除外したいとの意向を持っても、それは本人の自由だ。

しかし、党内の民主的な手続きを踏まずに、戦争法制廃止から肯定に転向し、

同時に共産党との連携を一方的に破棄する行動に突き進んだことは、

明らかに信義則に反する行為である。


日本の二大政党体制が

自公



共産を含む反自公

で形成されると、日本の政権交代に大きな躍動力が生じる。

小池百合子氏が指向しているのは、

明らかに二つの保守勢力による政権交代の実現である。

これは、自民党安倍派と自民党小池派による政権交代でしかない。

対米従属、大企業支配、官僚支配という、

日本統治の根本が完全に固定化されることを意味するものなのである。

対米従属、大企業支配、官僚支配という、

日本統治の根本を改革する新しい政権を樹立するには、

共産党を含む反自公陣営による結束が必要なのである。


289の選挙区のうち、249の選挙区で立共社の野党共闘体制が構築されると、

旧民進党で希望に移籍した候補者の当選は非常に難しくなる。

その最大の理由は、共産の支援をみずから進んで放棄したことによるのである。

本来は、主義主張に近い部分の多い公明と共産が連携するべきであるのだが、

公明が自民と完全に一体化してしまっている現状を踏まえるなら、

この自公に対峙する勢力を二大勢力の一翼にするには、

共産党を含む連立の枠組みを構築することが現実的な選択になる。

日本に健全な二大勢力体制を構築するためにも、

この総選挙で日本の主権者は、

立共社野党共闘政策連合をオールジャパンで支える必要がある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 知る大切さ[10046] km2C6ZHlkNiCsw 2017年10月10日 22:41:52 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[952]
立共社で政権を取る!
当方も賛成。
てか、それでしか過半数を取れない。
一旦政権を握ってたら、2-3年は連立で
その後に連立を解いて雌雄を決すればいい。

2. 真相の道[3208] kF6RioLMk7k 2017年10月10日 22:45:37 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[2123]
  
立憲民主党の枝野代表は、共産との連立政権を明確に否定しています。(下記)
  
   
『立憲民主党の枝野幸男代表は9日夜、TBSの報道番組「NEWS23」で行われた党首討論の収録で、衆院選後の共産党との連立政権樹立について「全く考えていない」と否定した。』
  
http://www.sankei.com/politics/news/171009/plt1710090066-n1.html
  
  
立憲民主党は共産主義ではないので当たりまえですが‥。
  
植草は政治についてのそういう基本的知識が欠けているようです。
   
  

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ
3. 2017年10月10日 22:49:59 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1749]
>>1
基本的には同意。
ただし、2−3年ではなく、最低でも10年だと思うが。
その間に、戦争には反対、新自由主義には反対という主張が当たり前になるようにすることだね。



4. 2017年10月10日 22:50:22 : eTceUjpkig : bJt6sVBQx9E[5]
>>1
おめえは希望に投票すると言ったろうが
裏切り者が反省もせずによくそんなこと言えるな
屁理屈野郎のゴミは極右と一緒に消滅しろ

5. 知る大切さ[10049] km2C6ZHlkNiCsw 2017年10月10日 22:56:01 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[955]
>4
【(排泄ブツ】の賢者さん。
何か勘違いしてない?新人さんかい?
当方は山本太郎を一押しでかつ、立憲民主が立党した
時点で今回は立憲民主党と何度も公言してるぜ。


人の公言している趣旨すら認識できない己をそんなに出して恥ずかしく無いかい?
【排泄ブツの賢者】さん


6. あおしろとらの友[808] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2017年10月10日 23:01:26 : Q3iYo99CmY : UKz2TQhotf8[1]
立共社の連立政権協議で希望の党排除の姿勢を明確にするのはまずいんじゃないか。希望の方はたぶんどっちつかずの姿勢でキャスティングボートをにぎろうと思ってる。だからこちらも正体を見せない戦略をとったほうが有利だと思うが。

7. 2017年10月10日 23:01:30 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1750]
>>2. 真相の道

現実の問題として、共産党の議席を加えたら政権をとれる、と言う事態になったら、枝野もそんなことは言っておられない。
政権をとると言っても、なにも直ちに共産主義社会にするわけではない。共産党は綱領上もそんなことは主張していない。まずは「資本主義の枠内での民主的改革」と言っている。社会主義・共産主義は、ずっと将来の話だ。

むしろ、日米安保条約と自衛隊をどうするかが問題になる。これについては共産党は柔軟な対応をするだろう。
つまり、連立政権を組むうえでの合意として、日米安保条約と自衛隊を当面は認めるということだ。党としての見解と連合政府としての見解を区別するということね。これについてごったまぜにした村山政権とは違う。



8. 2017年10月10日 23:07:00 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5584]
「今回、小池国政新党が創設された。その背後には、国際勝共連合、CIA、CSISの影が付きまとっている。」

だとしたら、もうそれらのチカラも落ちましたね。やはりアメリカの政策転換が大きいのでしょう。
良いことです。
これからは、日本人は自分たちで考え、自分たちの道を行く。独立国になるのです。

植草氏、がんばってください。応援しております。


9. 真相の道[3212] kF6RioLMk7k 2017年10月10日 23:26:00 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[2127]
>>7
> 現実の問題として、共産党の議席を加えたら政権をとれる、と言う事態になったら、枝野もそんなことは言っておられない。
   
     
共産党は日本を共産主義にすることを目指すとはっきり綱領で宣言しています。
   
   
『社会主義・共産主義の社会をめざして社会主義的変革の中心は、主要な生産手段の所有・管理・運営を社会の手に移す生産手段の社会化である。』
共産党 綱領
http://www.jcp.or.jp/web_jcp/html/Koryo/
  
  
日米安保も廃止すると綱領で宣言。

『日米安保条約を、条約第十条の手続き(アメリカ政府への通告)によって廃棄』
共産党 綱領
http://www.jcp.or.jp/web_jcp/html/Koryo/
  
  
こんな連中と枝野が連立政権を組めるわけもないし、現に>>2で引用した通り、枝野は共産党との連立政権を否定しています。
   
  

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ

10. 2017年10月10日 23:45:29 : E7jortcDcw : MWhJB9ZaJRU[1]
貧相が調子づいてきやがったな。マスゴミのウソンコ報道をアテにしすぎだ。

11. 2017年10月10日 23:52:32 : kMWidN0s9c : zFjtcKyIdzk[12]
小池百合子が安倍晋三と同じ極右の政治的立ち位置であることは間違いない。ただしその姿勢に共鳴して希望の党に票を入れる人がごくわずかだということも確かである。

あんなおばはん一人の意見や方針が希望の党なる党の内部でいつまでも通用することもないだろう。立憲民主党を中心とする野党共闘を私は支持するが逆に希望の党に手を突っ込んでまた分裂させるという手もある。どうせまとめられないまとまらない連中だよ。

すでに前原の発言は封じられている。彼はもう欲求不満がたまっているだるう。全て想定どおりというのも強がりにすぎず予想を超える反発に後悔の念にもかられているのではないか。ヤジが怖くて街宣にも出てこれない。

信頼を失った者の末路は悲惨なものだ。それは明日の小池百合子の姿でもある。


12. 2017年10月11日 00:05:52 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5590]
⇒《選挙後の枠組みで希望の小池百合子代表は自公との連立を否定していない。したがって、希維は自公の補完勢力との性格を色濃く有している。》

ただ、前原誠司氏は…
「自民党議員はあり得ない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000030-kyt-l26

と言っているので、「石破さんが、何人か連れて自民党を出てくれれば、首班指名しますよ」スタンスじゃないでしょうかねぇ…
そんな気がします。


13. 2017年10月11日 00:11:39 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1544]
>>11

>信頼を失った者の末路は悲惨なものだ。それは明日の小池百合子の姿でもある。

それは現在の安倍晋三氏の姿でもありますね。
モリカケで逃げ回って国民の信頼をすっかり失いました。
仮に自民党が政権を維持できても続投は難しいでしょう。
もはや、自民党議員の皆さん自体がそれを許すとは思えません。


14. 2017年10月11日 00:20:25 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5591]
若狭勝氏
「安倍総理は今年1月20日になってはじめて加計学園の申請計画を知ったという不自然極まりない話をしておりますが、それは昨年会食をしたりゴルフをしていたりする際にこうした開設時期1年前倒しの話を出ていたことを覆い隠すための嘘の可能性が高いです。
こうしたことがうやむやのままに終わるようなことになれば、日本の政治はどんどんと腐っていきます。
今こそこうした政治の腐敗を根絶し、しがらみ政治を追放し、国民にとってより良い政策が公平公正になされることを求める時期なのです。
今度の選挙はそうした政治姿勢が問われる選挙であります。」
https://ameblo.jp/wakasama-saru/entry-12318085210.html

排除はお得意。腐敗排除でお願いします。


15. 2017年10月11日 01:14:22 : v7rhIFdKXM : 0RDsnrDzN7M[2]
>>2

おや、真相の道氏が初期非表示にされてるとは珍しいね。(笑)

>立憲民主党は共産主義ではないので当たりまえですが‥。
  
>植草は政治についてのそういう基本的知識が欠けているようです。
   

じゃあ、自民党は創価学会の教義を信仰してるのかな?初耳だけど安倍さんも信徒だったのか?てっきり統一教会の方かと思ってたけどね。(笑)


16. 2017年10月11日 02:38:03 : f2Da9x5P92 : yJuS22iksVw[2]
>経済全体のパフォーマンスを図るのは「実質経済成長率」である。

国民生活のパフォーマンスを図るのは「実質賃金所得」である。

第2次安倍政権下の実質GDP成長率平均値は+1.4%。

あの、あまりパッとしなかった民主党政権時代の実質GDP成長率の平均値は

+1.8%である。

第2次安倍政権発足後の日本経済が以下に低迷を続けているのかを示す

明白な証拠である。

そして、労働者の実質賃金指数は、第2次安倍政権下で、約5%減少している。

この数値には、ボーナスも時間外賃金も含まれている。

「現金給与総額」を実質化した指数で5%も減少しているのだ。

あのあまりパッとしなかった民主党政権時代でも、実質賃金指数はほぼ横ばいだっ

た。


日本でただ一人の経済学者、植草先生の経済学講義です。

日本国民は耳をかっぽじってよく聞くように。


17. 2017年10月11日 03:17:11 : xKqyjj19p2 : 6N0w0CQUiMU[33]
メディアは事あるごとに3極・3極と繰り返し騒いでいるが、
実際は「安倍マンセー勢力 対 反安倍勢力」の単純構造だ。
自民・創価・維新・こころなどが安倍マンセー勢力、
希望・立憲民主・社民・共産・野党系無所属候補が反安倍勢力だ。

希望は、絶対に安倍と連携することはない。
確かに希望として、誰を首班指名にするかは明確にしていないが、
ただ一つ確実に言えることは、それは「安倍以外」であるということ。

つまりいま最も大切なことは、
安倍晋三を確実に引き摺り降ろすべく、
何が何でも。上記の反安倍勢力で
過半数の233議席以上を押さえる必要があるということ。
だったら、この期に及んで希望かヤダ!とか言っていられないはず。
希望が失速すれば、それは安倍マンセー勢力を利するだけなのだ。
そこのところを今一度、肝に銘じるべきだ。

民進党の名前である限り、もはや挽回は不可能だった。
だから前原は一種の荒業で、小池百合子と希望の看板を買ったのだ。
そして希望に、安倍マンセー勢力から票を奪う役割を担わせた。
更には、立憲民主党に従来のリベラル票をまとめる役割を担わせた。
これぞ正に、右から左から、安倍マンセー勢力を羽交い絞めにする高等戦略。


18. 2017年10月11日 08:08:58 : HP2VDsgRNI : W5d99k_TJms[10]
>>15
じゃあ、自民党は創価学会の教義を信仰してるのかな?初耳だけど安倍さんも信徒だったのか?てっきり統一教会の方かと思ってたけどね。(笑)

教義もあるだろうが、飾り立てた陰険な差別主義が問題視されてんじゃねえの?


19. 真相の道[3216] kF6RioLMk7k 2017年10月11日 09:10:09 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[2131]
>>15さん
> じゃあ、自民党は創価学会の教義を信仰してるのかな?
  
  
頭はだいじょうぶですかw?
   
日本は政教分離であって、自民も公明も党の綱領に特定の宗教の教義など入れていませんよ。
   
  
共産党の場合は、>>2で引用した通り党の綱領に日本を共産主義にすることを目指すとはっきり書いてあります。

日本を共産主義化する行為に立憲民主は手を貸さないし、枝野もそう言っている。

あなたも植草と同じで、日本男政治をわかっていないのですねw
   
  


20. 2017年10月11日 12:33:58 : LF0vywAUMQ : Okfa5QQD6Wg[4]

安倍総理が加計学園の申請を1/20に知ったとして^^

それほど不自然とは言えないだろう^^

安倍総理が「実施主体となる意思」について^^

1/20(今年)知ったというのは無理がある^^

しかし^^

件の申請をコンペとしたのは12/14(昨年)であって^^

加計学園はそれまで申請媒体ではないことから、昨年中まで申請を行う事は不可能^^


なお^^

安倍総理は、石破4要件設置の時点で^^

加計学園の実施主体となる意思を知っていながら、石破4要件を閣議決定とし、不当に加計学園が実施主体となっている今治市の申請を却下させている^^

構造改革特区申請であった今治市の申請(加計学園の実施主体)は^^

国家戦略総合特区に課せられる石破4要件にような却下理由で却下は出来ないことは、高井たかし議員の認可要請活動に明らかだ^^


安倍総理は、むしろ加計学園に対して、正当な実施主体となるべき申請を知っていながら、これを不当に却下し続けた側にいたことになる^^

安倍総理が加計学園に対して、便宜を図ったなどという指摘は当たらない^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

21. 2017年10月11日 17:10:30 : 6GtQVk4Hrw : vwMsqTCZMu0[359]
現状が ジャパンハンドラーの 結果。

小池は ジャパンハンドラーに すり寄るつもりが 跳ね返された。


22. 安倍を辞めさせる会[992] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2017年10月11日 21:34:11 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[952]
安倍、小池、前原この系列は兼ねてより同じ考えの持ち主であることは明白である。小池は成り行きで安倍批判をしているが本心は同じ思想の持ち主である。
前原は民主党政権誕生以前から自民党より右寄りの考えを朝のフジテレビの番組で披露していたことを思い出した。若いときから培った思想はそう簡単に脱ぎ去ることは出来ないと思う。

23. 2017年10月11日 23:07:14 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1545]
>>19

>あなたも植草と同じで、日本男政治をわかっていないのですねw

真相の道さん。確かに自民党政治は「男権政治」ですね。w
あなたの書き込みは多分、入力ミスでしょうが(でも、何故、「男」が挟まった???)明治帝国憲法の復活を目指す日本会議はどうしても男性中心思想ですから無意識のうちにそう書いてしまったのではないだろうかと勝手に想像しました。w

稲田朋美氏のような人もいるが、彼女は心理学でいう「父の娘」、父親(支配的な男性)の意に沿うように行動するタイプの女性です。あるいは女性でありながら女性一般の立場を低く見て、でも「自分は別格」と考える女性も男権的な集団の中に好んで入って行って「上を目指す」ようですが。

ま、それはそれとして、公明党が宗教団体を支持母体としているのは日本の大人なら誰でも知っています。この点で、政教分離が建前になってしまっているのは明らかです。私にも創価学会の友人がいるので、選挙の時は頼まれたりしたこともあり、以前ですが県議選では書いたこともありましたよ。

たしかに公明党の行動は即物的、現実的とも言われて、その点、今もその「理念」を尊重しているらしい共産党とは違うが(だからこそ「平和の党」の名を捨てて今の自民とも組めたのだろうが)現に動いているのは創価の信徒さんたちです。連立を組んでいる以上、自民党はそれを容認してしまっているわけです。だからよりによって、それを擁護するのに威張って「政教分離」を持ち出したりしてはいけませんよ。その辺は触れないようにして誤魔化すしかないのですから。真相の道さんはいつもストレートに過ぎますね。そこがあなたの良いところだが、お仲間的には困ることもあるでしょう。

そもそもあなた方が懐かしんで回帰を目指す、戦前の明治帝国憲法下では国家神道という「国教」がありましたから政教分離はあり得ませんでした。昭和一ケタ生まれの私の両親などは、戦時中にしばしば国民学校(小学校)の教師に連れられて神社に参拝に行ったそうです。そしてその国教の教義に矛盾するからという理由で、左翼ばかりでなく、多くの新興宗教、特に大本などはどこよりも凄まじい大弾圧を受けました。大本と言えば生長の家の教祖、谷口雅春師が若き日に帰依し、影響を受けた宗派でもあったのですが、それはご存知でしたか?


24. 2017年10月11日 23:52:02 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1549]
ああ、そうか?
真相の道さんがここにわざわざコメしているのは、あちらさんとしたら、立憲と共産がマジで組まれたら困るんだよという、阿修羅民へのメッセージですか?

ちっとも気づかなかった。
真相の道さんファンとしては、私もまだまだですね。w
真相の道さん、ごめんなさい。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ