★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 794.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大企業と富裕層負担適正化で消費税は減税できるー(植草一秀氏) 
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/794.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 11 日 21:00:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

大企業と富裕層負担適正化で消費税は減税できるー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sq8b4q
11th Oct 201 市村 悦延 · @hellotomhanks


消費税増税問題について、

「2年も先の話だ」

というコメントがあるが、まったく事実誤認である。

2019年10月実施ということは、

2019年度税制改正にかかる制度変更ということになる。

2019年度税制改正を決定するのは2018年12月。

つまり、1年後の正式決定なのである。

そのための準備には少なくとも半年はかかる。

消費税率を10%にする際には複数税率にすることも決められているから、

その具体化は、2018年の年明けから始まる。

2019年10月消費税増税問題は、目と鼻の先の問題なのだ。

今回の衆院総選挙において、主権者の生活に直結する

最も切実で最も重大な問題は

消費税問題である。

希望の党が登場するまで、

消費税増税を止めることを主張していた勢力は極めて小さかった。

共産・自由・社民だけがこのことを問題にしていた。

民進党などは、逆に消費税増税を積極推進していたのだ。

安倍自公は民進党が消費税増税推進であることを見て、

消費税増税の使途変更を衆院解散の最大の理由に挙げたのだ。

ここに最大の死角があった。


希望の党が2019年10月の消費税増税凍結を掲げたところから、情勢が急変した。

希望の党の消費税増税凍結は、小池百合子氏の表現では、

「一度立ち止まって考える」

だから、まったく当てにならない。

築地の豊洲移転について小池氏は何と言ったか。

「一度立ち止まって考える」

だったが、その後の事実経過はどうか。

いったん豊洲に移転して、築地を再整備して、

市場機能は築地に戻すような構想を示しただけで、

その具体化がまったく見えていない。

これでは、単なる豊洲移転を引き延ばしただけということになる。

だから、希望の「消費税増税凍結」には最大の監視をしなければならない。

しかし、民進党が分離・分割して立憲民主が創設され、

立共社と主権者の共闘が生まれて情勢が一変した。

この野党共闘勢力が明確に2019年10月消費税増税阻止を打ち出している。

立憲民主党は、消費税増税問題での過ちが民主党政権を破壊した主因であることを

謙虚に見つめて、消費税増税をいったん完全撤回するべきだ。

いずれにせよ、この総選挙で2019年10月の消費税増税問題について、

主権者が判断しなければならないのだ。


日本経済はアベノミクスで最悪の状況に陥れられた。

選挙でもあるから、中立公正に、客観的な評価をしておく必要がある。

安倍首相は自画自賛するが、自画自賛している内容は三つしかない。

第一は企業収益が増えたこと。

第二は株価が上がったこと。

第三は雇用が増えたこと。

これらは事実であり、成果と言えなくもない。

しかし、上場企業数は4000社に満たない。

全法人数の1%にも満たない。

その上澄みの大企業の利益だけが増えた。

そして、雇用者は人数だけは増えた。

しかし、一人当たりの実質賃金は第2次安倍政権発足後に約5%減少している。

これこそ、一般市民、生活者、消費者、労働者、主権者にとっての日本経済

そのものである。

また、経済全体のパフォーマンスを示すのが実質経済成長率。

民主党政権時代の平均値が+1.8%で

第2次安部政権発足後の平均値が+1.4%だ。


そして、税収構造の変化を見ると、

消費税が導入された1989年度の税収が54.9兆円。

2016年度の税収が55,5兆円でほぼ同額である。

1989年度と2016年度で変化したのは税目による税収構造だけなのだ。

1989年度
所得税 21.4兆円
法人税 19.0兆円
消費税  3.3兆円

2016年度
所得税 17.6兆円
法人税 10.3兆円
消費税 17.2兆円

つまり、この27年間に生じたことは、

所得税が  4兆円減り、
法人税が  9兆円減り、
消費税が 14兆円増えた

という事実だけである。

また、政府債務が1000兆円を超えて財政危機だと叫ぶが、

日本政府の資産は2015年末で約63兆円、負債を上回っており、

財政危機というのは完全なフィクションである。

枝野幸男氏もこの事実を認識し、財政問題についての考え方を

抜本的に修正するべきだ。

いずれにせよ、この選挙では安倍自公を必ず過半数割れに追い込み、

2019年10月の消費税増税を中止しなければならない。


党首討論などでのアベノミクス批判が、ファクトに基づかず、

完全な突っ込み不足である。

安倍首相が都合の良い数字だけを使って長々と説明し、

その後に、反安倍陣営が核心を衝いて反論しないと、主権者が誤導されてしまう。

安倍首相が述べるのは、

企業収益が増えたこと、

株価が上昇したこと、

雇用者の数が増えたこと

これだけだ。

安倍首相は名目GDPや名目賃金を上げるが、

人々の暮らしを左右するのは名目ではなく、実質である。

名目賃金が1%増えても物価が2%上がれば、実質的な所得は1%マイナスだ。

経済を図る尺度は実質があくまで基準なのだ。

これは経済分析のいろはのいである。


安倍政権の経済政策は、大企業の利益拡大だけを追求するものだ。

大企業の利益の極大化を目指す運動が、グローバリズムである。

グローバリズムの究極の目標は、

労働コストの削減

である。

このために、すべての政策が遂行されている。

労働コストを削減するために、

正規労働から非正規労働への転換

外国人労働力の活用

出来高払いの賃金制度=残業代ゼロ制度

長時間労働の合法化

解雇の自由化=金銭解雇の全面解禁

などの施策が全面的に推進されているのだ。


そのなかで、最も卑劣な政策が税制改悪である。

法人税率を限りなく引き下げて、消費税率だけを際限なく引き上げる。

過去27年間の日本の税制改革は、

法人税負担を激減させて、

消費税負担を過酷に拡大させてきただけのものだ。

社会保障拡充のための消費税増税などという事実は存在しない。


所得税も大幅に減税されてきた。

本来、所得税には累進税率が適用される。

所得が大きい階層は高い税率を負担することとされている、

ところが現実は違う。

富裕層の所得では圧倒的に金融所得の比重が高い。

その金融所得の税率は著しく軽減されているのである。

利子配当所得の分離課税が認められているため、高額所得者の実質的な税率は低い。

その一方で、所得の少ない、あるいは所得がない個人にも

8%の税率で消費税をむしり取っている。


大企業は史上最高益を更新している。

そして、その利益が内部留保として企業に溜め込まれている。

この内部留保に課税するという構想があるが、

二重課税

だとする反論が示される。

すでに法人税で税負担をしたあとの利益に課税することになるから

おかしいというものだ。

しかし、それを言うなら消費税も二重課税なのである。

個人は働いて得た所得から所得税を支払っている。

その課税後の所得を支出したときに、もう一度税金を課せられているのである。

課税後の所得に、再度税金をかけられるくらいなら、

消費をしないと個人が考えるのが順当だろう。

消費税が景気を抑圧するのは当然のことなのだ。


企業の内部留保に課税すれば、企業は内部に資金を溜め込むことよりも、

投資活動などの支出に振り向けることを検討するだろう。

内部留保課税は企業の投資を促す意味でも有効であると考えられる。

いずれにせよ、今回の総選挙で、日本の主権者がまず考えなければならないことは、

自公に過半数議席を付与すれば、2019年10月に

消費税率が10%に引き上げられるということだ。

このひとつだけをとってみても、

自公に過半数議席を与えることは絶対に避けなければならない。

いま消費税率を10%に引き上げれば、日本経済は間違いなく大不況に転落する。

過去の消費税増税で警鐘を鳴らし続け、

そのすべてで現実を的確に予言してきた私が言うのだから、この点だけは間違いない。

だから、絶対に自公に投票してはならない。

安倍自公は消費税増税を掲げてこの選挙に挑んだから、

必ず想定外の大敗をすることになると考えられる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月11日 21:12:07 : 3PKozEJDkw : nxuoCpSKnTY[1]
天才経済学者である植草先生が財政を語れば、それはわが国で最も権威のある発言であり
圧倒的な説得力がある

財務省、日銀は植草先生に反論せよ
反論できなければ、植草先生の言う通りに政策を実行するべきである


2. 2017年10月11日 21:56:49 : O4pUfLwvsA : lleAWoei_CE[31]
1氏に共感しますが。

でも財務省が今更植草氏に反論して植草氏の持論のような政策を
展開するなど、国家公務員の仕事の状況からしてあり得ないだろ。

 経済の実態というものは現実にいずれ見えてくる。
日本の首都圏以外の状況は報道されないだけであって現実は、破たんに近付いている。
地方などどうでもいいという「国政治」の(バカ国会議員の)意識が本当にはっきりわかるこの日本国土の状況だ。
インフラもダメ、シャッター街が軒並み。元気そうに見えるのは東京都周辺だけ。

29年10月今回の衆議院選挙で何か見えてくることがあるか、どうか。
です。



3. 2017年10月11日 22:10:50 : iENgVhRMKQ : TazpqwpQLQ4[19]
「安倍自公は消費税増税を掲げてこの選挙に挑んだから、必ず想定外の大敗をすることになると考えられる。」という植草さんの考えに同感。

消費税が5%から8%になった後、買い物をするたびに高いなと感じ、これがまだ続いているが、これが10%になればさらに増税感が増す。この感覚の人は多いと思われるので、希望も含めた増税反対派がけっこう勝つような気がする。

それに森友・加計疑惑もあるしね。

安倍退陣の流れはかなり大きくなっている。


4. 2017年10月11日 22:17:17 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5606]
⇒《いま消費税率を10%に引き上げれば、日本経済は間違いなく大不況に転落する。》

賛成です。
そして…

山尾志桜里氏
「いくつかの知恵を組み合わせたうえで、私はやっぱり消費税、みなさんに負担をお願いしなきゃいけないというふうに思ってます」
https://www.youtube.com/watch?v=6PNmRvWBpm0

私はここで山尾氏の応援をやめましたね。植草氏の判断が正しいです。

植草氏、がんばってください。応援しております。


5. 佐助[4948] jbKPlQ 2017年10月11日 22:50:16 : ySbuqj2Asc : ywEctn5Dhgs[159]
植草氏に全面賛同します。

政治的対立要素の第一位は「消費税増税か廃止」です

「消費税廃止」で困るというのなら,鳩山・小沢政権時の法人税10%に戻せばよい。そして財源は,法人税。内部留保に課税するのなら,法人税10%で消費税ゼロですむ。日本には赤字財政は存在しない,国民をだましているだけ。

〔消費税対立軸の当落率〕について
世論調査で消費税の引上げ容認が過半数を越えていても、個人レベルでは自己防衛のために、消費税値上げを主張する政党への投票行動は、避けられる。だから、値上げ賛成/反対を対立軸にした選挙で、勝った政党例は、世界には一つもない。選挙で勝利してから消費税をアップした与党で,次の選挙で敗北しなかった例も一つもない。

これは、左右の前頭葉脳が「建前では容認、本音では反対」を思考して、投票行動するためである。だが、安倍内閣と自民党・公明党の多数派は、断固として「消費税値上げ」を対立軸に総選挙を争うことを決意した。これをマスコミも安倍総理も無視している。


6. 2017年10月11日 22:50:42 : SqLe6kFooX : IPvoarX9W4k[194]

 愛は大企業ではないが 法人税が安くなったので 個人の所得を増やすよりも

 会社の利益を増やすようにしているよね〜〜

 ===

 愛のように 小さい会社では 二つの会社と 親二人の財産と 子供2人の財産を

 合わせたものが 愛一族の資産であって  個人で持っても 会社で持っても

 同じようなものだ

 ===

 個人の資産を増やそうと思えば 取締役の給与を増やせばよいし

 会社の資産を増やそうと思えば 取締役の 給与を減らせばよいので 調節可能だ

 ===

 もう一つ 言えるのが 保険料だよね〜〜

 国民保険だと 一人 年間 80万弱支払う必要があるが 

 給料15万くらいにすると 資産が10億あったとしても 保険料は 10万にもならない
 
 ===

 ま〜〜 自民党は 会社経営者にとっては 有難い政党だといえるよね〜〜〜
 


7. 2017年10月11日 23:20:17 : SqLe6kFooX : IPvoarX9W4k[195]

 会社に 何億かの 実質的利益があったとしても

 愛の所は 現金よりも 借金の方が多いので

 内部留保として 貯金しているわけではないから

 ===

 今問題になっている 企業の 400兆円の預金(内部留保)に 課税するとしても

 愛の所に課税するのは 不可能だ 笑い!!
 
 ===

 トヨタなどは 内部留保として 純然たる預金として持っているわけだから

 税金をかけるのは 容易い
  
 


8. 2017年10月11日 23:24:54 : SqLe6kFooX : IPvoarX9W4k[196]

 大前研一が 主張しているのは 資産に対して 課税することだ

 つまり 1億円の土地に対しては 1%なら 100万円を課税することだが

 本来は 資産税が 内部留保よりも 本質的には正しいが

 内部留保に課税するよりも 難しいので

 簡単な 内部留保(ある意味資産税)に課税することになるだろう  
 


9. 2017年10月12日 00:09:36 : sDHQzu3kgs : SUR_v_HqKaM[10]
それなら

共産党の主張が正しいということですな。実際企業の内部留保が400兆円を超し日本の対外純資産が300兆円を超しているというのに法人税は減税。生活の苦しい大衆には消費増税、社会保険費用は値上げ。

。累進課税の強化することと。企業減税を繰り返すことを辞めさせることだ。右も左も関係ないわな。

対外純資産など対外戦争を始めたら一発で吹っ飛ぶわな。アメリカみたいに軍事力で恫喝するかね。


10. 人間になりたい[524] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2017年10月12日 02:09:50 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[348]

私の選挙区は、自民、希望、維新、共産の戦いである。
以前は今回希望から出馬する元民主党議員が連続当選していた。
この議員は原発、自民党の集団的自衛権には反対だが消費増税は容認である。
私は消費増税には反対だが当選確率と反自民の野党第一党ということでこの議員に投票してきた。
今回は、希望の党からの出馬の説明をホームページで読んで投票するのをやめた。
自身はリベラル保守なので立憲民主党ではリベラルすぎるということらしい。
それが自民党より極右の希望の党からの出馬理由ならこの議員は相当なバカということだが、
これは単なる言い訳の理由付けに過ぎないのだろう。
消費税は重大な問題だが、他にも重要な問題はいくらでもある。
国会議員にも投票する国民にもそれぞれの選挙区事情もある。
なぜ植草一秀は消費税問題だけにこれほどこだわるのだろう。
それはこの文章に全て表れている。

>過去の消費税増税で警鐘を鳴らし続け、
 そのすべてで現実を的確に予言してきた私が言うのだから、この点だけは間違いない。

なんという傲慢で子どもっぽい表現だろう。
要するに自分を正当化したいだけなのである。
消費増税を実行したのは自民党だが、そのことにはほとんど触れず、
民主党、民進党を誹謗しつづけてきたのは、
自分の提案を潰した悪徳10人衆が憎いという私怨からである。
これは社会や公共のための行動ではなく、典型的な自分ファーストな振る舞いである。
この社会を歪め、間違った方向に導くのは政治的な立場や政策の問題ではない。
子どもの行動規範である自己愛から成長できなかった自己中心的な子ども病患者の行動である。
民進党を分裂させたのは、植草一秀と同類の子ども病患者の前原誠司ではあったが、
その結果この国に起きた最悪の事態は同じことである。
自民党が勝とうが、希望の党が勝とうが確実に国家私物化勢力、
憲法改悪勢力が拡大するということである。
 
 


11. 2017年10月12日 07:53:08 : NiLsXobCRk : kjcaRYW2xFI[156]
   
    ■ 政治に無知無関心な民衆はテレビに支配される

消費税むかしは無かった訳だが一般会計の3〜4倍の特別会計400兆これの見直しすれば財源はいくらでも有る

しかしこれは腐敗勢力の聖域ここ特別会計にメスを入れ様とすると石井絋基氏のように暗殺されかねない

左派政党の共産党でさえも特別会計の議論もしない何故なのだろう タブーなのかと思ってしまいます

政治にタブーはあってはならない各政党は一刻も早く特別会計を議論すべし


12. 2017年10月12日 09:38:34 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5606]
コチラもよい傾向。

死刑「21世紀に居場所ない」=国連総長、廃止呼び掛け
「死刑は犠牲者に報いることも、あるいは犯罪を抑止する効果もほとんどない」
「野蛮な慣習を続ける全国家が死刑をやめるよう願う」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000041-jij-int

日本も死刑をやめましょう。


13. 2017年10月12日 11:04:33 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[5607]
こういう意見も参考にしましょう。

堀茂樹氏
「時代錯誤の共産党恐怖症に罹ったり、希望の党をまるごと自民補完勢力だと言い切るSelf-fulfilling prophecyの「快感」に溺れたり、そういう事から自由なのは小沢一郎だ。彼は排除されても、裏切られても、恨みは一言も言わず、今も懐深く全野党の「結集」を提唱し続けている。」
https://twitter.com/hori_shigeki/status/918260795644919809

「友垣と 呼ばわる声は 届かねど なお友垣と 叫び続ける」(亀井静香)


14. 2017年10月12日 19:01:09 : KoH58Epg7c : yYIpdH3Am_4[246]
ひいきする トモダチのため 搾り取り

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ