★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 873.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
総選挙で「大政翼賛会」体制の成立を国民は是認するのか 日本外交と政治の正体(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/873.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 13 日 19:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


総選挙で「大政翼賛会」体制の成立を国民は是認するのか 日本外交と政治の正体
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/215496
2017年10月13日 孫崎享 外交評論家 日刊ゲンダイ 文字お越し



  
   箱を開けたら…(C)日刊ゲンダイ

「各省庁の幹部は皆、官邸(の顔色)を見て仕事をしている。国家の破滅に近づいている」

 福田康夫元首相は共同通信の取材に対し、安倍政権を公然と批判していたが、日本国家の破滅を回避するには、安倍首相の辞任しかないだろう。多くの国民もそう思っているはずだ。実際、NHKが実施した世論調査では、安倍内閣を「支持する」は37%、「支持しない」は43%だった。

 本来であれば、今回の選挙の争点は「安倍政権の是非を問う」であり、「自公対野党連合」の結果、野党連合が大幅に当選議員を増やす可能性があった。ところが、民進党の前原代表の突然の“背信行為”によって、「自民党・公明党」「希望の党・維新」「共産党・立憲民主党・社民党」の3極対立となり、大混乱の戦いとなった。

 注目されている希望の党が何を目指しているか、国民にはさっぱりわからない。産経新聞の報道によると、希望の党の小池百合子代表(都知事)が単独インタビューに応じ、自民党と連立する可能性については「結果を見て判断する」と否定せず、連携に含みを持たせたという。これでは自民党に対抗するのか、協力するのかもみえない。

 ただ、過去の小池代表の発言や政治姿勢を振り返る限り、はっきりしている部分がある。第一に憲法改正を志向し、集団的自衛権を容認する。集団的自衛権は「自衛隊を米国の戦略のために海外に派遣する。戦闘も辞さない」ということである。

 次に原発の再稼働に賛成である。希望の党は「原発ゼロ」を掲げたので、当然、再稼働に反対か極めて抑制的であると思うが違う。小池代表は日本記者クラブ主催の討論会で、「私どもは2030年をめどに脱原発を目指す」と話す一方、「私は再稼働という観点について、これを是としている」とも言っていた。

 一部メディアは「(希望の党は)箱を開けたら何が待っているのやら」と報じたが、その通りだ。国民が安易な判断で投票すれば、待っているのは集団的自衛権を進め、原発を再稼働する「大政翼賛会」的体制である。






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ