★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 898.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持するのか?&田原も戦争の可能性認める+沖縄炎上ヘリ、放射能放出か(日本がアブナイ!)
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/898.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 10 月 14 日 07:01:37: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://mewrun7.exblog.jp/26109212/
2017-10-14 05:32

 最初に、mewは日本の国民にも問いたい。「もしこの選挙で安倍自民党が勝利した場合、日本は米国の北朝鮮攻撃を支持して、戦争に参加する可能性が大きいのだけど。それでいいのですか?」と。(@@)

 昨日、田原総一朗氏が「年末から年明けにかけてアメリカが武力行使をする可能性がある」と公言していたのであるが。(後掲)

 来月にはいったら、米国のトランプ大統領が日本を訪問し、その際、安倍首相にもし米国が北朝鮮を攻撃した場合の支持、協力を求めると言われている。<トランプみたいな超ウヨの民族差別者を日本国内に入れたくねぇ〜〜〜。(`´)>
 
 そして、もし安倍自民党が選挙でそれなりの勝利をおさめていれば、安倍首相は胸を張って答えることだろう。
「大丈夫です。北朝鮮問題を争点に行なった国難選挙で、国民は私をしっかりと支持してくれました」と。(ーー)

 安倍自民党に単独過半数の議席をとらせるということは、日本の国民が、安倍首相の「対話は不要」&「制裁重視」「いざとなったら攻撃も止むを得まい」という路線に賛同したことになってしまうのだ 。(ノ_-。)

* * * * *

 でも、昨日13日、ジャーナリストの田原総一朗氏が外国人特派員協会会見で、こんなことを語っていたという。

『問題はこの日本を訪ねたあとにトランプさんは中国で習近平主席と会談する。いろんな情報がある。一番極端な情報は、もしかするとアメリカが北朝鮮に武力行使をする可能性がある。そのとき中国は黙って見ててくれ。いずれにしても今年の年末から来年にかけてアメリカと北朝鮮の間で、火を噴く危険性がある。防衛省の幹部も外務省の幹部も私にそう言っている。安倍首相も側近にそれが大変心配だと言っている。もしそういうことが起きれば日本にミサイルが飛んでくる可能性がある。

 ところが、なぜか今回、解散するときに安倍さんはそのことを言わなかった。外務省幹部は私にとにかく年末から年明けにかけてアメリカが武力行使をする可能性がある。日本としてはそのために態勢をつくらなきゃいけない。そのためにできるだけ早く選挙をしたい。防衛省の幹部もそう言っている。安倍さん自身がこの側近たちにそのことをしきりに言っていると。ところが、なぜか解散の理由に安倍さんはそのことを言わなかった。

 なぜ言わなかったの。外務省や防衛省の幹部に聞いた。官房長官にも聞いた。そしたら安倍さんの側近の1人が、それ言うと国民が非常に危険視する。まったく触れないほうがいいと言ったそうです。そこでくだらない消費税を2%上げると、こんなことを理由にした。(THE PAGE10.13より引用)』

 選挙に勝てば、こっち(安倍自民)のもの。(・・)
 
 都合の悪いことは絶対に丁寧に説明しない安倍首相は、こんな大事な情報も国民にきちんと知らせず。選挙でもきちんと国民の意思を問わず。
 ある時、急に米国の攻撃が始まり、安倍首相は「米国の攻撃を私は支持します」と攻撃のアシストを始めて・・・。そして、日本の国、国民は、その戦闘に巻き込まれる可能性が決して小さくないのである。 (ノ_-。)

  そう言えば、最近、北朝鮮のミサイル発射実験がピタッと止まってしまっていて、むしろ不気味な感じも・・・。(@@)

 米国や韓国は、朝鮮労働党創建記念日の10月10日にはきっと何かあるはずだと予測して、かなりの警戒態勢をとっていたのであるが。
 日本では、この日が衆院選の告示日に当たっており、安倍首相は何と東京を離れて福島に行き、朝から街宣活動車に乗って選挙運動をしていたりして。(~_~;)

 実のところ、今回の衆院の大きな争点の一つは「北朝鮮への対応」のはずなのだけど。
 ミサイル発射&ダメダメJアラートが止まっているせいもあってか、mew周辺の一般国民を見ていると、北朝鮮との戦争について選挙の争点としてあまり意識している人がいないことに、ある種のコワさ、アブナさを感じるし。
 言い出しっぺの安倍首相からも、北朝鮮攻撃&その対応についての具体的な話がなされず。与野党の間であまり議論がなされないまま選挙戦に突入してしまったのは、本当に残念なことだ。(-"-)

<mew+αの居酒屋談義では、北朝鮮がかねてより日本の特定の保守派の都合に合わせてミサイルを撃ってくるケースが少なからずあるので、もしかして、こちらからお電話で「何日に何発、いくらで頼むね」と発注しているのではないかというブラック・ジョークが飛び交っているのだが。今回も「やっぱね〜」の声が。(笑)(>_<)>

〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

 もし北朝鮮が米国の攻撃を受けたら、まず攻撃を封じるために沖縄を中心に米軍の基地やレーダーのあるところにミサイルを撃ち込むことを考えるだろう。<人口が多く、首相官邸等の首都機能、重要施設のある東京にも攻撃を行なう可能性が大きいかも。 (ノ_-。) >

 沖縄は対北朝鮮でも、最初にターゲットになってしまうおそれが大きいのだ。(-"-)

『亀井静香氏「米が軍事行動なら北のミサイルが飛んでくる」

 衆院選に出馬せず政界引退を決めた亀井静香元金融担当相(80)は11日、沖縄1区の候補者応援のために那覇市内の選対事務所で演説し、緊迫化する北朝鮮情勢に関して「米国が軍事行動を起こせば北朝鮮からミサイルがこの沖縄に飛んでくる」と述べ、強い懸念を示した。

 亀井氏は「沖縄は日本のために戦場になった所。沖縄が二度と戦火にまみれることは絶対にあってはならないが、あり得ないことではない。北朝鮮が何をするか分からないからだ」と指摘した。

 その上で「米国が北朝鮮に軍事行動を起こす危険性がある。一瞬で北朝鮮が滅びれば解決すると考える人もいるが、北朝鮮が反撃することは避けられない。(金正恩朝鮮労働党委員長は)やられっぱなしで終わらず(ミサイルの)ボタンを押す」と語った。(産経新聞17年10月11日)』

 でも、もともと沖縄は(本当は日本じゃない&民族も別だし)本土を守るための不沈空母だと思い込んでいる安倍首相は、沖縄の犠牲や負担のことは眼中にないのだ。<お金をバラまいとけば何とかなると思ってるのかも。(-"-)>

 他国からの攻撃がなくとも、危険性が高いのが沖縄だ。(**)

 先日の記事にも書いたように、沖縄では、高江地区にある民間の牧草地(民家から300mのところ)に米軍ヘリが不時着して炎上する事故が起きたばかり。でも、安倍首相自身は、さしたる抗議もせず。何もなかったかのように、選挙運動を続けている。<現場に行った翁長知事は、「悲しい、悔しい。沖縄県にとって国難とはこのような状況」と嘆いていたです。(-_-;)> 

 しかも、今回の事故で炎上したヘリには、内部被爆をする危険性を有する放射性物質が使われている可能性があるとのこと。(゚Д゚)
 小野寺防衛大臣は、米軍に対して放射性物質を含む環境調査を徹底してほしいと要請したという。

『ヘリに放射性物質か 環境調査を申し入れ

 沖縄県東村高江にアメリカ軍の大型輸送ヘリコプター『CH53』が不時着・炎上した事故をめぐり、小野寺防衛大臣は13日、ヘリに放射性物質が使われている可能性があることを明らかにした。

 小野寺大臣は「(2004年の)沖縄国際大学での事故の時に、同型の『CH53』に放射性ストロンチウムがローター部分に使われていた事案もあったので、シュローティ副司令官との会談で、放射性物質を含む環境調査を徹底してほしいことを申し入れた」と述べた。

 ストロンチウムは、ベータ線を放出する物質だ。原子力規制委員会の審議会・勝田忠広氏は「外から付着する場合は、危険性はない。しかし、体内に取り込んでしまうと、カルシウムとして勘違いされ、骨の中に入ると、内部被ばくして、ベータ線を浴び続ける危険性がある」と指摘する。
 今回、炎上したヘリに、ストロンチウムを使った装置が付けられていたのかは明らかにされていない。(ANN17年10月13日)』

* * * * *

『「本来ならきのう収穫に入っていた。たまたま作業が遅れて災害を逃れた」。米軍ヘリが炎上した東村高江の牧草地を所有する西銘晃さん(64)は12日午後、現場を視察した翁長雄志知事に「一歩間違えば命にかかわる事故だった。不幸中の幸いだ」と訴えた。

 冬場に向け最盛期を迎えた牧草地の真ん中でヘリが燃えた。被害は30万円になるという。豚50頭の出荷も予定していたが、現場近くの豚舎に入ることができなかった。「もし出荷が遅れると、品質が落ち、大変な損害になる」と心配する。

 2004年に沖縄国際大学でヘリが墜落した事故では、放射性物質の飛散が問題になった。今回の事故で直後に現場に駆け付けた。約1時間ほどして鎮火したころ、警察官を通じ、米軍から同じようなことも考えられるので立ち去るようにと求められた。「たっぷり煙を吸った。今さら遅いのではないか」とあきれる。牧草地への影響も心配だ。

 西銘さんによると1995年にも自分の牧草地へ米軍機が不時着した。
 日米両政府に対して「県民が基地に反対しているのはどういうことか、(事故を)現実問題として捉えてほしい」と話した。(琉球新報17年10月13日)』

* * * * *

 米軍のオスプレイが全国のあちこちを飛び回っているし。自衛隊の航空機やヘリの事故のニュースもよくきかれる中、沖縄での今回の事故を他人事だと思って欲しくないし。

 また、北朝鮮との戦争も決して非現実な脅しではないわけで。どうか今回の衆院選が、日本がついに戦争に参加するのか否か、他国から攻撃を受けることになるか否か、国民が決める選挙であるという認識もしっかり持ってくれるといいな〜と願っているmewなのだった。(@@)

  THANKS


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月14日 08:44:01 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1524]
田原はアホだね〜これでも元政治記者か?

安倍とつるんで北朝鮮脅威を煽っているのだろうよ。馬鹿なやつよ。

トランプが戦争開始するなんて、、、アメリカは破綻するぞ。どこに金がある?

安倍が戦争資金を送れば話は変わりますが、、、、。

北朝鮮の裏にロシアがいる。アメリカは、ロシアに負け続けているのだ。

トランプが戦争することは、ありえません。又アメリカはロシアに負けます。

シリア、ウクライナ、、、中東を見れば分かるでしょう。

北朝鮮を攻めれば、シリアの2の舞になるのです。

こんな事は、常識ですが、マスコミは報道しませんね。

アメリカは、世界覇権を失っているから、世界から撤退し自国主義になったのです。
安倍は、アメリカに金を貢いでいますが、アメリカは、日本を守ってくれるでしょうか?

中国も、外と戦争する環境にない。外と戦争開始したら、中国共産党が分裂する。独立の紛争が後を絶たない。共産党は、崩壊します。

中国が外国と戦争開始するなら、内陸、チベット、満州、通貨明国、香港、、、、に内戦の炎が上がる、習近平は、外国と戦争するどころでないでしょう。

ここに戦闘資金を送れば、中国は負けますよ。中国脅威も嘘なんです。

日本の安倍は、世界から笑われており、国連総会で誰も安倍演説時は席を外した、この訳が分かるでしょう。

こんなのが、日本の総理大臣!なんです。
お分かりかな?
これが日本の総理大臣なんですよ。


2. 2017年10月14日 11:00:06 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4068]
2017年10月14日(土)
米軍ヘリ事故 ヘリパッド使用禁止を
沖縄県議会軍特委 全会一致で可決

 沖縄県議会米軍基地関係特別委員会は13日、東村高江で米軍普天間基地所属のCH53E大型輸送ヘリが炎上した事故に関する抗議決議案と意見書案を全会一致で可決しました。高江周辺の6カ所のヘリパッド(着陸帯)の使用禁止や民間地上空および水源地上空での米軍機の飛行訓練を中止するよう求めています。

 同案は16日の本会議に提案されます。県議会が高江周辺の6カ所のヘリパッドの使用禁止を求めるのは初めて。

 決議案は、米軍機の相次ぐ墜落やトラブルに、「県議会をはじめ地元自治体等が繰り返し厳重に抗議および要請を行ってきたにもかかわらず、事故が後を絶たない現状に強い怒りを覚える」と抗議しています。

 同委員会の質疑で、日本共産党の渡久地修県議は、事故による放射性物質の飛散がないかについて質問。謝花喜一郎知事公室長は「健康被害が懸念されるので、早急に水質調査を行う必要がある」と答えました。

 これを受けて渡久地県議は、事故現場が水源域に近いことを指摘し、「住宅上空での飛行中止とともに、水源地の上での飛行訓練をやるべきではない」と述べて、県の見解を求めました。謝花氏は「福地ダム上空の飛行中止を沖縄防衛局に要求していきたい」と答えました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-14/2017101415_01_1.html


3. 2017年10月15日 10:27:28 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4056]
2017年10月14日 / 14:10 / 12時間前更新
沖縄で炎上米軍ヘリに放射性物質

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20171014&t=2&i=1205465676&r=PN2017101401001364.-.-.CI0003&w=200
 沖縄県東村の民間地に米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属のCH53E大型輸送ヘリコプターが不時着、炎上した事故で、在日米海兵隊は14日、共同通信に対し、ヘリの一部に放射性物質が使用されていると明らかにした。健康被害を引き起こす量ではなく、既に全て取り除いたとしている。具体的な量などには言及していない。

 CH53Eには、インジケーターと呼ばれる計器にストロンチウム90が使用されているとされる。事故現場の周辺で、防衛省沖縄防衛局は13、14両日、土壌や水の放射線調査を実施。暫定結果として異常な値は検出されなかったとしている。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2017101401001363


4. 2017年10月15日 10:59:45 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4053]
2017年10月15日(日)
ヘリ炎上事故で放射線
沖縄 現場風下300メートルで検出

 沖縄県東村高江の民家近くで起きた米軍ヘリ炎上事故に関し、琉球大学の矢ケ崎克馬名誉教授は14日、県庁で記者会見し、事故現場風下で同日に放射能測定した結果、放射線のベータ線を検出したと発表しました。

(関連記事)

 測定場所は事故現場から風下約300メートル地点の3カ所。矢ケ崎教授によると、土壌にベータ線を出す核種があることが確認され、土壌汚染されているといいます。結果の数値は通常、自然界ではあり得ないものだと指摘。状況から考えると、事故機に使用されているとみられる放射性物質ストロンチウム90が飛散したのではないかと推察されるとしました。

 矢ケ崎教授は「事故現場の風下地帯に住んでいる方の健康影響を懸念せざるを得ない状況だ。仮にがんになったとして、そのがんがヘリ事故による放射能吸引だという臨床的な追跡ができないので、被害に遭った者が泣き寝入りするという構造がつくられてしまう」と懸念を示しました。

 また、米軍が実施する測定について、どこの土壌を検査するか透明性を保つべきだと強調。今後も自身で測定を継続するとし、「住民が安心していただくべきところは安心していただくようなデータを出せたら」と語りました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-15/2017101501_02_1.html

2017年10月15日(日)
炎上米軍ヘリ 放射性物質を使用
ストロンチウム90 米側資料に明記

 沖縄県東村高江の民間牧草地で炎上・大破した米海兵隊普天間基地(宜野湾市)所属のCH53Eヘリコプターに放射性物質「ストロンチウム90」が使用されていることが14日までに、複数の米側資料から判明しました。

 ストロンチウム90はカルシウムと似た性質を持ち、体内に摂取されると骨に取り込まれ、長く残留して放射線を出し続けるため、骨がんなどを引き起こす可能性があります。半減期は29年です。

 2004年8月に沖縄国際大で墜落したCH53Dにストロンチウム90が使用されており、沖縄県は後継機のCH53Eにも使用され、環境に影響をおよぼしているおそれがあるとして調査に着手しています。

 米海軍航空システム司令部(NAVAIR)の公表資料によれば、CH53Eと、同機の海軍使用機であるMH53Eヘリには、回転翼の亀裂・劣化をパイロットに警告する「機内ブレード検査システム(IBIS)」と呼ばれる装置が6枚の羽根にそれぞれ取り付けられ、容器に入ったストロンチウム90が1個ずつ使用されています。

 米原子力委員会(NRC)の公表資料によれば、IBISの放射能量は1個あたり500マイクロキュリー(約1850万ベクレル)です。

 さらに、米海兵隊は、沖縄を拠点とする第31海兵遠征隊(31MEU)に所属するCH53Eが13年4月の米韓合同演習で墜落した際、機体にストロンチウム90が使用されていたことを公表。「焼失したので人体に影響はない」としていました。

 沖縄国際大での墜落の際、米軍はストロンチウム90が入った5個の容器を発見。1個が未回収で、「機体の燃焼で気化した可能性が高い」(在日米大使館)としていました。

 今回、ヘリが墜落した牧草地を所有する西銘晃さん(64)は「現場で消火活動が終わってから米側から放射能の話が出てきて、急いで立ち退きさせられた。役場の職員も一緒にいたので、体に変化があったら報告しようと話している。調査・情報公開を徹底してほしい」と話します。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-15/2017101515_02_1.html


5. 2017年10月15日 13:39:41 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4052]
2017年10月15日(日)
普天間基地の即時閉鎖を
「オール沖縄会議」が声明

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-15/2017101515_03_1.jpg
(写真)会見をおこなうオール沖縄会議の(右から)糸数、高良、親川の各氏ら=13日、県庁

 普天間基地所属のCH53E大型ヘリが沖縄県東村の民間地に墜落・炎上した事故で、「辺野古新基地建設を造らせないオール沖縄会議」は13日、同基地所属のすべての同型機の飛行停止と普天間基地の即時閉鎖を求める声明を出しました。

 声明は、事故が起こった東村高江では、ヘリパッド建設が強行された経緯があること、オスプレイおよびヘリの低空飛行訓練が日常的に行われ、墜落事故が危惧されていたことを指摘し、▽普天間基地所属の同型機の飛行停止▽オスプレイ配備撤回▽普天間基地の即時閉鎖▽辺野古新基地建設断念―を強く求めるとしています。

 記者会見には同会議共同代表の高良鉄美、親川盛一両氏、顧問の糸数慶子参院議員が出席しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-15/2017101515_03_1.html


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ