★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234 > 152.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小池百合子代表、立憲民主党の枝野幸男代表、無所属の野田佳彦元首相が、「小沢一郎代表を首相に推薦」と宣言、勢いをつける
http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/152.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 10 月 15 日 08:12:38: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/1fa85ef50e89bd3e1e9475c490c4da9c
2017年10月15日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 【小池百合子代表「孫子の兵法」を駆使する】(第5回)
 小池百合子代表は、総選挙「中盤戦」冒頭(10月14日)、マスメディアから「ボロクソ」に報じられている。「自公、300議席うかがう 希望、東京で軒並み苦戦」(朝日新聞10月14日付け朝刊1面)、「小池降し始まる」(日刊ゲンダイ10月14日付け紙面3面)等々。このままでは、小池百合子代表の政治生命は、「東京都知事止まり」で終わりとなる。しかし、「死地」からの起死回生の道は、まだ残っている。それは、13日ブログで書いたように、小池百合子代表自らが、「小沢一郎代表を首相候補として推薦する」と宣言することである。立憲民主党の枝野幸男代表、無所属の野田佳彦元首相(民進党幹事長)とともに共同記者会見するのもよかろう。3人とも「日本新党」以来の仲間である。小池百合子代表は公示直前の10月6日、朝日新聞のインタビューに応じ、衆院選期間中に希望の「首相指名候補」を示すかどうかについて、「基本的にはない」と述べているが、「死地」に陥っているいまこそ、「正式に小沢一郎代表の名前」を天下に公表すべきだ。「千仞(じん)の渓に決した積水」(孫子の兵法―形(軍形)篇第4)は、「円石を千仞の高に転ずる」(丸い石を八百丈の高山から転がり落とす)ことができると「勢(兵勢)篇第5」は教示している。「勢い」というのは、造りだすものなのである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月15日 08:21:08 : jXbiWWJBCA : zikAgAsyVVk[756]

共産党などは自民の補完勢力などと見当違いの批判をしているが、完全に誤り

http://www.mag2.com/p/money/316169
小池流「ユリノミクス」の経済学。結局、誰が得して誰が損するのか?=斎藤満

2017年10月10日 ニュース

小池百合子氏のユリノミクスは、アベノミクスと真逆の経済政策です。衆院選で自民と希望が拮抗すれば、当然、その後の資源配分は大きく変化することになります。(『マンさんの経済あらかると』斎藤満)

『マンさんの経済あらかると』好評配信中。ご興味を持たれた方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

プロフィール:斎藤満(さいとうみつる)
1951年、東京生まれ。グローバル・エコノミスト。一橋大学卒業後、三和銀行に入行。資金為替部時代にニューヨークへ赴任、シニアエコノミストとしてワシントンの動き、とくにFRBの金融政策を探る。その後、三和銀行資金為替部チーフエコノミスト、三和証券調査部長、UFJつばさ証券投資調査部長・チーフエコノミスト、東海東京証券チーフエコノミストを経て2014年6月より独立して現職。為替や金利が動く裏で何が起こっているかを分析している。

勝ち組と負け組が逆転?「ユリノミクス」は日本をどこに導くのか

希望の党は「第2自民党」にあらず

小池都知事が創立した希望の党は、一部で第2自民党との声も聞かれますが、今回公表された希望の党の公約を見る限り、明らかに「打倒安倍」を狙っています。安倍自民党が掲げるアベノミクスと明確に対峙する「ユリノミクス」に、その狙いがはっきり表れています。

そして、アベノミクスに対するアンチテーゼの側面を強く出しただけでなく、ユリノミクスは政策の主眼を個人に向け、企業を重視したアベノミクスと明確に差別化している点が大きな特色です。

選挙公約の「センス」という点では、ユリノミクスが国民により強くアピールするもので、これで選挙を戦えば、希望の党が自民党と予想以上の接戦を演じる可能性があり、結果として安倍総理が責任を取り、新たな連立政権誕生の可能性が浮上します。

小池新党が「第2の自民党」と言われ、また枝野氏らの合流を排除した理由は、安保関連法の推進など安全保障上の考え方の違いにあります。しかし、これも将来、自民党の石破ラインと連携する可能性を残すためのもので、その他の公約、とりわけユリノミクスと言われるものについては、むしろ枝野・立憲民主党に近く、アンチ・アベノミクスがはっきり表れています。以下、そのポイントを見てみましょう。

「消費増税凍結」という鋭い矢

ユリノミクスはまず第1に、消費税の凍結を謳っています。これまで日本では付加価値税、消費税(のアップ)を掲げて選挙に勝った政権はありません。

安倍政権もその点は百も承知で、これまでは消費税引き上げの再延期を予定していました。2014年度に消費税を8%への引き上げ、経済が大きな打撃を受けた点をひどく後悔し、政権内の一部には消費税引き下げ論までありました。

それを安倍政権が急遽、予定通り10%に引き上げる、と転換した背後に、米国の影がちらつきます。米国のトランプ大統領は、日本や欧州諸国に対し、防衛費の公正な負担を求め、それぞれにGDPの2%まで引き上げるよう要請しています。現在の日本の防衛費はGDPの約1%で、18年度は5兆2500億円余りとなっています。これをGDPの2%にするためには、あと5兆円余りの追加が必要になります。

そこで目を付けたのが消費税で、これを現在の8%から10%に引き上げれば、5兆円余りの税収増となり、米国の要求に応える財源が確保されます。しかし、先の消費税引き上げに際して、増収分は社会保障関係費と財政再建に回すことを決めているので、この使途を変えないと、米国の要請には応えられません。とはいえ、使途を変更して軍事予算に回すとも言えません。

そこで消費税の引き上げを決め、その使途を変更して子育てや幼児教育に充てる、ということにして国民の理解を得ようとしました。

しかし、このアイデア、もともとは民主党時代に前原氏が研究会で提示したもので、自民党はこれをパクッたことになります。しかも、これに必要な資金は1兆円程度と言われ、残りは何に使われるかわかりません。

いずれは防衛費に回るとしても、その前にはまた「特区」を利用して第2の「もり・かけ」、つまりお友達に優先的に振る舞われる可能性がないとも限りません。

安倍政権にしてみれば、上げたくない消費税を、米国の意向を受けてやむなく引き上げざるを得ない、苦しい決断であったはずです。そこを小池代表は突き、国民の間に景気回復の実感がない間はこれを凍結する、として安倍政権に鋭い矢を打ち込みました。

この点は、枝野氏の立憲民主党もユリノミクスと歩調を合わせるようです。企業にしても個人にしても、進んで増税を受け入れるほど寛容ではありません。安倍政権には大きなハンデになります。

議員定数と議員報酬の削減を迫る

第2に、ユリノミクスは議員定数の削減、議員報酬の削減を謳いました。これもアベノミクスへの攻撃になります。消費税を上げる前に、まずは議員が自ら身を削れ、というものです。議員1人当たり、2億円のカネがかかると言われ、これに対する国民の批判に応えるものですが、安倍政権が国有財産や税金を半ば私物化して、お友達に無償給付することに対するアンチテーゼにもなります。「もり・かけ」の疑惑が解消されていない中で、これはユリノミクスの得点になりそうです。

「ポスト・アベノミクス」は誰のためのものか?

第3に、「ポスト・アベノミクスの経済政策」として、ストレートにアベノミクスに対抗する姿勢を見せました。ここにはさらに3つの柱があります。

Next: 誰が得して誰が損する? 緩和出口とベーシック・インカム

第1の柱:金融緩和の出口戦略を模索する

その第1の柱は、財政金融政策への過度な依存は避け、日銀の金融政策については円滑な出口策を模索する、と明記していることです。これまで日銀依存で円安・株高の利益に預かっていた市場は目をむいて驚いたと思います。アベノミクスを裏から推していた国際金融資本も「寝耳に水」だったでしょう。

これを前面に出すと、円高・株安要因となります。そのインパクトはバカにできません。安倍政権前の2012年では、四半期での経常利益が12兆円台後半であり(財務省「法人企業統計」)、そこでの株価は日経平均で8500円前後でした。

一方、直近4-6月期の企業の利益は22.4兆円です。ということは、利益水準からみると現在の株価は1万5千円あたりが妥当なのですが、現実には2万円を超え、5000円以上つり上げられた形になっています。これは、アベノミクスのもとで日銀や公的年金が株を買い上げていること、海外投資家がアベノミクス以来、約12兆円も日本株を買い越しているためです。

そのアベノミクスが終焉を見、金融緩和が出口に向かうとなれば、この上乗せ分がはげ落ちます。事前には自民党が勝っても希望の党が勝っても、結局はアベノミクスを維持せざるを得ないのでは、との観測がありましたが、ユリノミクスはこれを否定したことになります。

さすがに小池党首は市場への影響を考えて、6日のロイターのインタビューでは「大きく方向転換する必要はない」と、不安の火消しに回りましたが、基本姿勢はむしろ民間活力の活用にあります。

第2の柱:ベーシック・インカムを前向きに検討

第2の柱は、「ベーシック・インカム」の考えを示したことです。現在、年収170万円前後の非正規労働者が労働者全体の4割を占め、結婚できず、したがって子供も産めない原因の1つになっています。そこで最低所得を保証し、これらの不安を軽減するのがベーシック・インカムです。同時に、年金の先細りで「長生きリスク」に直面する低所得高齢者の不安解消にもつなげる狙いがあります。

本来これは、共産党や立憲民主党が言い出してもおかしくない政策ですが、ユリノミクスがあえて打ち出しました。これは右傾斜の安倍政権に対して、それに反発する左寄りの人々を取り込むことになります。もちろん低所得層にアピールするので、若年層、高齢者の支持も得られると見られます。早速与党は財源問題を取り上げ、「無責任」と批判しますが、国民の目から見れば良い方向にアピールするでしょう。

Next: 第3の柱:内部留保課税と「原発ゼロ」の侮れない破壊力

第3の柱:内部留保課税

第3の柱は、財政金融政策に変わって民間活力を引き出すためとして、内部留保課税を提示しています。

前述のように、企業の利益水準は安倍政権前の四半期で12兆円台後半から、最近では22.4兆円まで約8割も高まっていますが、この間、人件費に回った分は四半期で43兆円前後で全く増えていません。企業は利益を労働者に還元せず、ひたすら「利益剰余金」という内部留保に積み上げました。

内部留保は12年12月の274兆円から、今年6月には388兆円に110兆円余り積みあがりました。この内部留保に回った分を投資や賃金に活用させるため、内部留保に課税しようとのアイデアです。1%の課税で4兆円近い財源にもなります。

これは税金でとられるのが嫌なら、設備投資や賃金に回せと言うもので、いわば企業に対する「北風政策」です。当然経団連などは反発すると予想されます。自民党は逆に、賃金や設備投資を増やした企業に減税の「アメ」を与える「太陽政策」を考えています。

企業利益を拡大させれば、いずれ労働者に「おこぼれ」つまり「トリクル・ダウン」があると政府は考えたのですが、この内部留保の積み上げがその期待を砕きました。そこでこれを何とかしたいとの声が広がり、これに課税すべきとの声もありました。しかし、企業を重視する安倍政権にとってはタブーでした。小池党首はここを突いてきました。

もちろん、これには議論の余地がありますが、ユリノミクスが企業本位でなく、国民本位であるとの印象を強めることになります。

「原発ゼロ」の侮れない破壊力

以上が、ユリノミクスが提示する「ポスト・アベノミクス」としての3つの柱ですが、公約では4つ目に、原発ゼロを掲げています。自民党は公約では明示していませんが、原発再開を進め、明らかに原発支持の立場にあります。その先にはいずれ日本も核武装する可能性があり、その備えとの考えがあります。そこへ小泉元総理から「原発ゼロを提示すれば、自民党には大きな打撃になる」とのアドバイスを受けての公約です。

今年のノーベル平和賞に、核兵器廃絶を訴える「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」が選ばれました。日本の核廃絶運動を勇気づけるだけでなく、核兵器禁止条約に参加しない日本政府に対する海外からの批判、圧力を高める結果にもなりました。

これまでになく原発ゼロが国民にアピールしやすい環境になっているだけに、この公約は自民党にはダメージになります。公明党も本音は原発反対でも、自民との関係で打ち出せずにいます。

Next: 小池ユリノミクスを支援する「もう1つの米国」の腹の内

自民党、希望の党、立憲民主党の違い

ここまで見たように、経済政策としてのユリノミクスは、明らかにアベノミクスへのアンチテーゼ、つまり対抗軸であり、枝野立憲民主党は、基本的にこのユリノミクスと同じ考えです。それでも「希望」から排除されたのは、安全保障に対する考えで折り合いがつかなかったためで、経済政策ではむしろ「希望」と「立憲」は同調しています。

自民党、希望の党、立憲民主党を総括すると、自民党は「自由・民主」つまりリベラル・デモクラティックとの名を政党名に使いながら、安倍政権が国の安全保障を優先するために米国と連携し、国の権力を最大限に行使し、そのために国民の自由、寛容を軽視、言論の自由も制限、国民の監視体制も強化して民主主義も後退、企業の支援で成り立っています。

これに対し、希望の党は国を守るうえでの保守は堅持し、米国との関係も尊重しますが、本来の自由(リベラル)、民主主義を尊重し、国の権力、企業重視をあらため、国民の自由、寛容を取り戻す点で、安倍政権と強く対立します。

立憲民主党は、米国とギクシャクしても憲法を守り、安保法制も見直し、本来のリベラル、デモクラティックを尊重する立場となります。

従って、「希望」も「立憲」も反安倍で共通しますが、希望は自民、公明との連携余地を残しています。米国との関係も「希望」は維持し、「立憲」とは対立しがちです。実際、選挙戦では、「希望」が公明党の太田昭宏氏が出る東京12区と、石破氏の側近である鴨下一郎氏が出る東京13区には対立候補を出さない「協力」を見せています。反面、「立憲」とは対決姿勢を見せています。

「希望の党」の裏に米国の小池支援?

また「希望」から立候補する場合、供託金などを含めて1人600万円くらいの資金が必要と言われ、安倍政権は民進党の政党助成金を返納するよう求め、希望の候補者が増えないよう圧力をかけた節があります。

しかし、ここまで200人余りの候補者を擁立した裏には、別の資金協力があったはずで、これが米国の一部団体ではないかと見られています。安倍政権が米国のネオコン(新保守派)と近いのに対し、小池氏にはCFR(外交問題評議会)がついているとも言われます。

ネオコンであれCFRであれ、米国と安保体制で協力できるよう、必要なら憲法改正が望ましい、という点で、米国からすれば、安倍「自民」でも小池「希望」でも、どちらでもよいことになります。

日本が国内的に企業を重視するか、国民を重視するかは米国にすればどちらでも良いのですが、米国企業の競争力を圧迫しない点から、小池新党の方が都合が良いとも言えます。また、右に傾きすぎる安倍政権への懸念もあります。

Next: 選挙結果によっては、石破氏の自民、公明、維新との連立も

自民と希望、北朝鮮問題でも対照的

北朝鮮問題も、安倍政権がトランプ氏の軍事行動も容認する姿勢なのに対し、小池氏は米国のティラーソン国務長官らの「外交交渉」路線に傾斜し、自ら北朝鮮を訪れ、核の抑制と拉致問題で手を打つ、との観測も流れています。

立憲民主党は、安保法制廃止派の支持は得られても、それ以外は希望の党と政策が重なり、その面で票の食い合いとなります。結局、保守で右寄りで権力志向の安倍自民、保守でリベラルな「希望」、リベラルな「立憲」との3分割となります。

自民が本来の「自由・民主」の旗を降ろさなければ、対抗馬を生み出すこともなく、選挙は楽勝だったのですが、安倍政権が自由・民主を無視したことで対抗馬「希望」を生み出し、その躍進が予想されます。

今後の政局、そして連立の行方は

「立憲」を柱とするリベラル連合は、「希望」に票を取られるリスクがあります。その一方で自民、希望はかなり拮抗するのではないかと見ます。その場合、自民が単独過半数を取れないと見られるため、安倍総理が責任を取り、希望と石破氏の自民、あるいは公明、維新との連立政権の可能性も浮上します。

その場合、憲法は改正の方向で進み、米国との協力関係も続きますが、政策の主眼が企業本位から生活者、国民本位に修正される分、政策の中身、資源配分は変わりそうです。

与党は財源の当てもない無責任政策と「希望」を批判しますが、国有財産や税金をお友達に無償譲渡せず、政治の無駄遣いを削り、企業優遇を見直し、生活保護費など社会保障の一元化を行えば財源確保も可能です。

【関連】911から16年。仕組まれた国アメリカは「日本の核武装」に舵を切るか?=斎藤満

選挙までの間に、希望の党が踏み込んだ政策を提示できれば、安倍一強政権が崩れ、一昔前の自由で寛容、かつ民主的な保守政権の復活も可能です。言論の自由が脅かされ、監視される暗い戦前のムード払しょくにつながれば、日本に明るさが戻ります。

「権力の私物化を批判される政権」対「日本のジャンヌダルク」の対決は、どちらが勝つにしても、日本変革の第一歩になる可能性を秘めています。

(続きはご購読ください。初月無料です)

『マンさんの経済あらかると』好評配信中。ご興味を持たれた方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】「日本の景気は良いのか?悪いのか?」政策議論はここがポイント=斎藤満

【関連】米国の手のひらで「平成のインパール作戦」へと突き進む黒田日銀の勝算=斎藤満

【関連】日本国民をマンガで洗脳? 厚労省の「年金ストーリー」に潜む4つの大問題=矢口新


2. 2017年10月15日 08:27:14 : wZENbzF73Q : @FbX9woPZ34[1]
ボロクソなのはお前だよデマ野郎。

3. 2017年10月15日 09:26:32 : Ptg6BqGwWY : HWRi1vTNLnM[32]
板垣さん ちゃんとしたタイトルを付けてください。

↓ こんな内容なら、私は読みません。
私はてっきり小池さんがしゃべったのだと錯覚しました。

小池百合子代表自らが、「小沢一郎代表を首相候補として推薦する」と宣言することである。


4. 2017年10月15日 09:40:04 : skAyZj0GvQ : GXL4NA5HeSI[30]
3氏の書いた通り。

小池氏が「小沢一郎代表を首相候補として推薦する。」と言ってから書けよ。

あんな表題だと勘違いしたあとで、お前のデマにガッカリするだろうが。
 


5. 2017年10月15日 09:40:29 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[47]
https://www.youtube.com/watch?v=Dfe2d25xZz8

いいかげんなこというんじゃない。

[32初期非表示理由]:担当:URLのタイトルが無い

6. 2017年10月15日 10:38:56 : 35vDvb0A26 : 4L@OaltEnJk[1]
希望的観測で
まだ言ってないのね。

7. 2017年10月15日 10:43:39 : AfyVZdYov6 : gR7qE8ZTWS8[18]
板垣さんは、反自公維の有権者のみんなの願いを代弁してくれている。
結構なことです。

8. 2017年10月15日 10:44:28 : NiLsXobCRk : kjcaRYW2xFI[179]

         ■ ち〜ん デマ垣終わったな・・・

           でんでん御用達工作員。



9. 2017年10月15日 10:51:15 : AfyVZdYov6 : gR7qE8ZTWS8[19]
どこも、ここもネトウヨが蔓延している。
困ったもんだ。

10. 白猫[1184] lJKUTA 2017年10月15日 11:43:32 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[560]
板垣、国難安倍もびっくりのホラ吹きだ。
いい加減にしろ。

11. 2017年10月15日 11:46:01 : xxEDax1S0M : OB7VCEukQjI[337]
>>1

誰も読まない長文をご苦労さん。

何がユリノミクスだ!
あほらしい。
アベノミクスが糞だと思ったら、その糞のにわざわざ似せた作り物の糞をほめたたえるとは呆れかえるよ。


12. 2017年10月15日 12:05:43 : 5IShWnltP6 : TSu6lDAX7fM[4]
生牡蠣栄研さんは、メルマガセールスの道具に熱狂的なファンの多いある政治家を利用しているんじゃないの!?

13. 2017年10月15日 12:20:55 : 9GuOqoaHa6 : 8FhD1mtJDpo[5]
希望の党の党首に小池が小沢一郎を推薦することはあり得ないが、もし小沢を推薦し、小沢が受諾したら、小沢は野党連合を模索し、極右の中山恭子夫妻と極右ゴミ仲間が希望の党を離脱するだろう。

14. 2017年10月15日 12:57:48 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1960]
なんだ やっぱり いつもの妄想デマゴーグか おい 板垣よ 安倍は末期ガンで余命三カ月って
6月ごろに言っていたよな? あれはどうなったんだ? やっぱり妄想だったのか?

そこいらの オカルトマニアより始末に悪いな。


15. 斜め中道[2164] js6C35KGk7k 2017年10月15日 13:46:10 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[938]
板垣さまの余命・・・って、どのくらいなんだろう??

俺もさほど長くはないんだがな。


16. 2017年10月15日 14:21:20 : 8X06MUzLBE : G5yo2knpVQ8[47]
何をいってんだか。なぜ小池の延命に小沢さんが手をかす必要がある?そもそも民進党すべて受け入れていたら小沢さんが言う野党共闘ができていたじゃないか。ご都合主義にもほどがある。 ばかばかしくてお話にならない。

17. 2017年10月15日 16:14:14 : ZyGhaf3hMk : a88skuChnyU[536]
このタイトル、投稿者が勝手に願望を先走らせてつけた嘘だろうと思って
元記事いったら、本当にあって笑ってしまったw

タイトルで注目を集めて、クリックさせれば成功って類なんだろうね。
この年でタイトル詐欺でクリック数稼ぎに精を出すとは、すごい爺さんだなw


18. 2017年10月15日 18:27:30 : 76lN1x59zQ : Y_rdCIzz5OQ[50]
板垣英憲て本名? カマボコ板かハゴ板にでも戯言を書いたら?
根拠もないし聞きたくない戯れ言を


19. 新共産主義クラブ[5041] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年10月15日 18:54:32 : RU4cXRuMxA : WQNGiHSFHPQ[6]
 
 『板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」』は、明らかに政治的影響を狙った、日本の草分け的な「フェイク ニュース サイト」であるが、このサイトが開設されたのは、2004年03月13日である。
 
 一方、阿修羅掲示板のサイトに、この「選挙板」が開設されたのは、その半年前の第一次小泉内閣時代の 2003年10月12日である。
 
 この日は国会の解散日の翌々日であり、翌月の11月9日に、第43回衆議院議員総選挙の投票日を控えていた。
 
 板垣英憲のサイトと、阿修羅掲示板のサイトとの両者の間に、何らかの繋がりがないのだろうか?
 
 板垣英憲は自衛隊の出身であり、2003年末から2004年にかけては、自衛隊のイラク派遣が開始され、2004年1月には陸上自衛隊先遣隊が初めて戦闘の続いているイラク国内に入った。
 
 
◆ 選挙板を起動します
投稿者 管理人さん 日時 2003 年 10 月 12 日 05:32:52:Master
 
 他のカテゴリよりも「選挙」向けかなという情報はすべてこちらの板にお願いします。
 
 選挙に特化した情報などはこちらにお願いします。
 
http://www.asyura2.com/0311/senkyo1/msg/100.html
 

◆ 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」
『政治ジャーナリストの使命と役割』
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/m/200403
 


20. 2017年10月15日 19:39:55 : XVei7jkBck : y9U@VQvDSJg[229]
自分の妄想でタイトルにしないでください。(-_-;)勘違いしそうでした。

コイケユリのミクズは口でどんないいこと言っても全く信用できないです。

都知事でちゃんとした仕事してから言ってくださいと思います。


21. 2017年10月15日 20:35:04 : V0plG5TNmw : COu_DFCk8ms[362]
副島さんも、そんなことを言っていたな。

小池氏が小沢さんを担ぐ日が来るなら、なぜ、自民党より
の補完政権の立場をとり、リベラルを排除するように仕向けてるんだ。

小沢さんこそ、リベラルと組む立場の人だろうに。


22. 一主婦[2399] iOqO5ZV3 2017年10月15日 20:53:53 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[310]
>>1 さま

とても、貴重な資料ありがとうございました。

やはり、今のデタラメ「安倍自民党」は、何が何でも倒さなければなりませんね。
安倍自民党は、保守でもなければ政権政党としても「デタラメ」すぎます。売国と言うよりも「壊国政党」に成り下がっています。以前の自民党は、左から見れば、確かに不満はありましたが、壊国政党と言うまで酷くはなかったし、自民党内で、野党と言うべき派閥勢力が存在し、大きく壊国政治になる事を防げていました。

ところが20年くらい前から、次第に自民党内のブレーキ役の「派閥」が無くなってしまいました。だからこそ、小沢氏は、そのブレーキ役のもう一つの塊が必要と言う事で、自民党を出て「2大政党制」を完成させようとしたのだと、今度のいざこざを見て、やっと気が付きました。二大政党制は、少数意見を抹殺する制度と思って、あまり良くない制度と思っていました。私は、小沢支持者でしたが、小沢氏の二大政党制の本当の意味を理解していませんでした。今回の動きで、やっと、理解できました。

小沢氏は「二大政党制」を標榜していても「少数派意見」の政党である[共産党]さんとも、とても大切に付き合っています。良く考えれば、民主主義は多数決での決定でありますが、民主主義の本意は「小数意見」の声にも耳を傾けて多数派に生かすという制度だと学生の頃学びました。その事をすっかり忘れていました。ですから、小沢氏は、2大政党制の完成を目指しながらも、共産党と言う少数意見党をも、大切に付き合うという姿勢だったのだと、今回やっと理解できました。素晴らしい政治家だと思います。そこまで理解せずに小沢氏を支持していた事を恥じました。

今回、前原氏と、小沢氏は、やはり[政権交代]に賭けて、動いていたのだと思います。百合子新党[希望の党]との合流も、二大政党制の形で闘う為には、百合子党との合流しかなかったと思います。それでは二大政党制とは違う、多数政党での戦い方になってしまいますから、百合子さんの政党との合流は、当然の事だったのだと思います。百合子さんの考え方も、良く良く見てみれば、自民党とは確かに、防衛とか外交とかの方向性は確かに似ていますが、その他の「税の再配分」と言う方向では[国民の生活が第一]の政策で国民側に税の再配分をする方向の政策です。小沢氏とは、違いがありません。防衛も、外交も、安倍のものとは違っていて、小沢氏の考え方です。

百合子さんが、希望の党の政策に述べた[現実的]な外交と防衛は、確かに自民党とあまり変わりませんが、この部分は、世界が現実的な「現在の状況」を元に繰り広げられている状態なのですから、ここは、共産党さんや社会党さんの、夢思考とは、ご一緒できない無理な点としているのだと思います。社民党や共産党を長年支持してきた左志向の私達でしたが、今回、それの無理さ加減の理解は、やっと出来ました。

世界の潮流を元に、外交を重ね、防衛も現実を見て行われるべきと言う事も、今まで左志向で夢志向だった私達も、やっと理解できました。夢志向の、現実と掛け離れた外交は無理ですものね。国防も、憲法から大きく外れた現実になっていますから、修正すべきはしっかりと修正した方が良いと言う事にも気が付きました。解釈解釈でいくと、かえって「壊憲][違憲状態」にってしまうと言う事にも気が付きました。そうならない為にも、シッカリと、ここまでが国防として許すと「憲法」で、シッカリ謳った方が良いと思います。ですが、安部が示している、アメリカに付いて行き、世界のどこまでも参戦できるようにすると言う「改憲・改悪」は、大反対です。

この衆院選を「政権交代」の為の選挙にすると小沢氏は宣言しました。[次の次]など無いのだとも宣言しました。
前原氏も、同じ事を宣言しました。[今度の衆院選は政権選択のための選挙にする。何が何でも、どんな事をしても成し遂げる]とも[失敗したら、腹を切る覚悟だ」とも。二人とも、同じ覚悟と宣言をしています。

そして、前原氏は、百合子新党との合流を[名]を捨て[実]を取りにいくと宣言しました。その通りに、あの忌み嫌われていた[民進党]と言う政党名は捨て[希望の党]と言う新党での戦いに今回の衆院選に望みました。ところが、百合子さんの[排除]宣言が誤解を受けてしまった事で、今回の混乱と野党分断勢力[立憲民主党]の出現で政権交代も危うくなりかけています。小沢氏が「ストーリーが変わってしまった」というのは、その事を指しているのだと思います。

「安倍政権打倒」と「政権交代」の主流は、やはり[希望の党」なのです。
ここに票を集中させる事こそ[安倍打倒][自公政権打倒]での[政権交代]が実現する方法なのです。後から、出来た、枝野[立憲民主党]は、ドウ見ても、野党分断の政党にしか成りません。たとえ、立憲民主党の立候補者全員が当選したとしても、政権交代には程遠く,安倍政権打倒さえ、失敗に終わってしまいます。例え政権交代しても、希望の党と何も違わない政策なのですから、どちらを選んでも同じ政治になるのです。それなのに、あえて「政権交代」と「安倍打倒」の「失敗」になる[立憲民主党]を選ぶという事は、やはり「安倍政権の延命」になると言う事になります。そういう選択をしてしまったなら、この先何年も何十年も、政権交代など出来ないと思います。一隅千歳のチャンスですから、政権交代可能な方の器[希望の党]に票を集中させる事こそ、政権交代成就の道です。

ここで、何故、政権交代を目指す[希望の党]から、枝野派が弾かれたのかを見てみますと「リベラル」と言う括りの「選別」でない事は分かります。枝野さんも百合子さんと同じ様に「現実的」な外交と防衛路線の政策なのです。赤旗に載っている[枝野改憲私案]を読めば、百合子さんよりも「右寄りの改憲論者」である事が分かります。沖縄基地の考え方も、まるで自民党安倍政権と同じ、沖縄「棄民政策」を枝野氏は掲げていました。今回。選挙のために、その沖縄棄民政策は引っ込めたようですが、あの、3.11の放射能回避の為の[棄民政治]を執った枝野氏です。彼の立ち居地は、決して国民寄りでは無い事は明らかです。

あの貴重な政権交代を潰してしまった議員でもあります。小沢排除の主導的立場を執った議員が枝野、仙石です。そのクーデター主要議員が、主に希望の党から弾かれたというのは明白なのです。ですが、枝野氏は、その「排除」の元祖なのです。下をご覧下さい。オプエドの放送内でのものです。何故、枝野派が百合子さんに排除されたのかが理解できます。政権交代を目指し、世直し政権運営をするには、この様な裏切り議員集団は、足枷になると考えられたから[排除]の対象にされたと思います。では、↓ご覧下さい。


※今また2009年の政権交代時と同じ現象が。
民主党が政権を取った直後から、それまで小沢氏への検察からの攻撃を批判していた「高野孟氏」「山口二郎氏」らは、小沢叩きに転じました。立憲民主党側には、その小沢叩きの高野・山口二郎と、マスコミの応援が付いています。百合子バッシングと相反する枝野・立憲民主党擁護のす様志位限りの報道が成されています。そこの不自然さに気が付きましょう。

※みつや‏ @mitsuya_niwa
上杉隆氏。
枝野幸男さんが「排除の論理」の施行者だったことを今の記者は知らないのか。
政治が歪む理由はここにある。 #オプエド

枝野幸男の正体
@1996年 村山,竹村 排除
A2012年 小沢、鳩山 排除

※hasebe‏ @lovemeters
〜弁護士が政治家になると、政治を歪める〜
野党時、枝野、仙谷氏は官房機密費公開法案を提出。
しかし自分が幹事長になったら口をつぐむ。
〜排除の枝野氏が排除された犠牲者ヒーロー????〜
@1996年村山、武村排除
A2012年小沢、鳩山排除
B常任幹事会、両院総会で賛成
#オプエド


↑を見ても、枝野氏は、小沢排除、鳩山排除によって、貴重な2009年時の政権交代を[排除]によって潰してしまった主導者なのです。だからこそ、百合子さんが排除したのです。排除されて当然の輩たちが、マスコミと高野、山口、既得権益側の後ろ盾で生まれたのが[野党分断]の指令で立ち上げた[立憲民主党]と言う[政権交代]阻止の為の政党なのです。政策を見ても、少しも[リベラル]ではなく、主導議員を見ても「リベラル」とは程遠く、良く見れば2009年時の政権交代を潰した議員集団と言う事が分かります。

政策が百合子新党[希望の党]と同じなら何故、民主党政権交代を潰した立憲民進党に、マスコミのあおりを受けて、騙されて乗ってしまうのか?本当の情け無くなってしまいます。これだけは、ハッキリしています。立憲民主党に投票しても、「安倍政権」は倒れません。ましてや[政権交代]は、絶対に出来ません。

「安倍打倒」「政権交代成就」が可能な方は[希望の党]に野党の票を集中する事でしか、その実行は出来ません。野党分断の罠に嵌っていたら、安倍政権が続くことに手を貸すことになります。ただし、野党が、ここまで分裂したからには、後で、マスコミの煽りで、勝ち馬はそちらたと判断した、立憲民主党への、金魚の糞議員に罪は有りませんし、その方がたは当選させ、希望の党の方に合流させれば貴重な「政権交代」の為の数になりますから、立憲民主党の選挙区の投票には「各議員の人物本意の投票」にしたら良いと思います。

間違っても民主党時代に「排除の論理」を使って政権交代を「潰して」しまった、裏切り者主要メンバーの議員には投票しないで下さい。百合子さんにはじかれた、メンバーは、今度達成する政権交代での政権運営にも、邪魔をする輩と、百合子さんに弾かれた議員なのですから。国会浄化の為にも、立憲民主党の投票は、議員個人のこれまでどんな行いをしてきたのかの「人物評価」を重視して、投票すべきと思います。

以上です。長くて済みません。


23. 2017年10月15日 23:16:21 : KoH58Epg7c : yYIpdH3Am_4[300]
今日も食う 「緑のたぬき」 欠かさずに

辻褄を 慌てて合わす 滑稽さ

なぜ庇う 自公勝たせる 囮役

諭すほど 益々嵌まる 泥沼に

己が知に 酔って足元 見失い


24. カンピ―[3] g0qDk4NzgVw 2017年10月15日 23:19:48 : LGbWrj8tw6 : w_BMXJpcedg[4]
排除するのは、
政権を獲ってからです!!!!!

万年野党で、内ゲバをしていても、何にもならない。

まず、政権を獲り、
徐々に排除すれば良かった。

逆に、思いもよらない排除で行き詰まったとき、
前原君がすべきことは、

「希望」を捨て、やっぱり、
「野党結集のオリーブの木で結集して行こう」と言えば、


かなり多くの浮動票と、共産党の協力(候補下げる)で、
雪崩を打ったように、
地滑り的に、自民党以外が政権を担った可能性が高いし、

国民も選挙にワクワクしたはず。

ダブルAA↓
「あほの前原」
「悪党の小池」
私が言ったのではなく、関西の誰かの発言。


25. 2017年10月15日 23:52:09 : uF17EjSOMg : Ar_SJj9mGwE[233]
ユリノミクスは、残念ながら実現しないし、実現したら失敗する。

円安・株高→円高・株安

という変化が、どれだけ深刻なダメージを与えるか、考えていない。

アベノミクスの真逆という、あくまでもアベノミクスの呪縛から逃れられない政策しか打ち出せない小池百合子スッタフの発想の貧しさ。


26. 2017年10月16日 00:06:29 : z8La6lV2bg : rHGx9R@h1B8[2]
民主残党は二度乗っ取られるか?


ネオコン、ハンドラーに楯突く民主排除に

石原都の「先覚島は俺が決めてやるの」上から目線仕掛けで

民主を分断、この策に倒れた小沢が脱出して民主壊滅。 

改憲と金融テロ行使に自民独裁政権を工作。

石原と小沢は捨石とされた。

小池都に同じ上から目線の振り付けで

民主残党乗っ取り

小池を褒めたり殺したりで、行き場を塞ぎ 死に体小池を

小沢と合体させれば、


オプション:

小沢もろとも、小池も枝野も潰されるか?

それとも、枝野に寄生させ、自民別働隊に仕上げるか?

それとも、民主残党は枝野立憲民主に集合となり、念願の民主回帰となって里帰りを果たすか。         



27. 2017年10月16日 00:24:18 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[487]

共産党の行方が悲惨な状況になってる。

これでは政権交代は無理なんじゃね?

選挙日の前に綱領を訂正する方がいい。

安倍政権が嫌でも倒れないだろうね〜

共産支持者は自衛隊違憲でも共産軍は合憲?

右翼や保守が共産党と組みたがる訳だよな〜

国民は共産党だけには騙されるなって感じ。

自民党と共産党は極右と極差で嘘をつくってか。

あんまし日本の国を荒らすなよ。恥を知れ〜

馬鹿馬鹿しくてやってられないよなhahahahahabaka〜



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

28. 2017年10月16日 09:35:44 : asNcxCbe3M : lpKlepTrCuw[25]
27 デマ流すな。アベデマ隊のネトサポめ

比例は共産に入れますからーーーーー ❗️❗️❗️


29. 2017年10月16日 09:44:17 : asNcxCbe3M : lpKlepTrCuw[26]
板垣は嘘書き、デマ書き、ウソガキは小池ソロスCIAから袖の下貰ったんか?!

そうやって題名だけ読んで信じた馬鹿が小池に入れると思ってるのか。

もうデマ書き、嘘書きの評判は決定です。終わったな。


30. 2017年10月16日 14:25:53 : gcVpq4Ll3E : rfDXyPoTyJ4[1]

野党共闘が政権と対峙して成功を収めるためには小沢一郎を盾に戦うしかない。

比例争奪戦も与党対野党の構図を睨んであまり醜い我田引水は自重されるべき。

これは選挙目的が自公政権五年間の政治を継続させるか否かを問う選挙だから。

与野党が共通して認識できる争点であるが野党の纏り具合は史上最低レベルか。

あと一週間、正論を吐く我田引水を続けるより政権と明確に対峙する姿勢を示せ。


31. 2017年10月16日 15:35:35 : cYUI9c8YnU : k7HSxODb4Wo[149]
>小池百合子代表、立憲民主党の枝野幸男代表、無所属の野田佳彦元首相が、「小沢一郎代表を首相に推薦」と宣言、勢いをつける

有り得な〜いとしか思えな〜いけど、新聞・TV等で上記が事実だと報道されたら
脱帽です。


32. 嫌韓[1693] jJmK2A 2017年10月16日 15:38:57 : kvJVB4ejig : 5K6k@OaRit4[14]
小沢一郎、落選の危機!!
夕刊フジがいい加減な新聞であることは知っているが、
火のない所に煙は立たん。
小沢一郎先生結構やばいんじゃね?

かって、岩手は小沢王国と呼ばれ、1区〜4区まですべて小沢系であった。
しかし、今や。小沢王国は4区のみ、そして、自民に苦戦中・・

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を顕す
驕れる者も久しからず

そうそう、階猛もかなりやばそうだ。
まあ、小沢とは関係ないのだが・・・


33. 2017年10月16日 17:34:50 : gcVpq4Ll3E : rfDXyPoTyJ4[2]

小沢一郎は選挙区でやや優勢なそうだ。

自民党候補の方はやや劣勢という前評。

前回と同様なら自民党候補は比例復活。

自民党世襲のガキ政治家とは器が違う。



34. 嫌韓[1696] jJmK2A 2017年10月16日 17:52:27 : kvJVB4ejig : 5K6k@OaRit4[17]
>>33
>小沢一郎は選挙区でやや優勢なそうだ。

おいおい、小沢一郎先生がやや優勢で満足かい?
小沢一郎先生は比例復活も許さない圧勝でなければならんでしょう。

ギリギリで勝ったのでは、情けないではないか?

ちなみに、田中角栄先生は、病気で引きこもっていたにも拘らず、
ずーと圧勝だったと記憶するが・・・

器がまったく違うのだね!!


35. 2017年10月16日 18:32:47 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[488]

>>34. 嫌韓
>ギリギリで勝ったのでは情けない・・・
>田中角栄・・・器がまったく違う・・・

阿修羅名物の天然フルボケ菅カラ韓! pお前さクソオツム晒してんじゃねえぞ!

小沢一郎はオレたちと違って無用な争いを避けるようになった類稀なる政治家だ。

昔の自民党は共産党を虐めれば面白おかしいほど圧勝して気狂い浜幸も輩出した。

お前らも盲滅法に自民党を自慢して世荒らしかまけてりゃそのうち殲滅される〜

今のうち真性の馬鹿総理の汚らわしい靴でも舐めてろやアベノケツナメンチカツ!

hahahahahahahahabaka!



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

36. 2017年10月16日 19:13:01 : cYUI9c8YnU : k7HSxODb4Wo[150]
>小池百合子代表、立憲民主党の枝野幸男代表、無所属の野田佳彦元首相が、「小沢一郎代表を首相に推薦」と宣言、勢いをつける

記事の上記表題は、記事の下記記述に有る願望の事らしい。紛らわしい表題だね。

>・・・、13日ブログで書いたように、小池百合子代表自らが、「小沢一郎代表を首相候補として推薦する」と宣言することである。立憲民主党の枝野幸男代表、無所属の野田佳彦元首相(民進党幹事長)とともに共同記者会見するのもよかろう。


37. 嫌韓[1698] jJmK2A 2017年10月16日 19:25:07 : kvJVB4ejig : 5K6k@OaRit4[19]
>>35
>総理の汚らわしい靴でも舐めてろや

確か昔、山尾志桜里のケツをなめろやと言われたな。
その時は、なめても良いかなと心が乱れたが、
晋三君では心がときめかんぞ。

気のきかん奴だな!!


38. 2017年10月16日 19:54:39 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[492]

何を言ってるんだ天然ボケ韓よ

お前は保守二大政党論に狂っていたから安倍とは保保モ達ではないか。

浮気すんじゃねえよ〜




[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

39. 2017年10月16日 20:21:40 : ZyGhaf3hMk : a88skuChnyU[556]
まるで相手にされてねえw

40. 2017年10月20日 09:51:53 : katQO7FXzY : Qwqc6y_qNf8[6]
板垣氏も良い年をして、未だに信憑性の無い情報やコメントを垂れ流しているようだ。
希望的観測ならそう断わってブログに挙げるのならまだしも、如何にも極秘情報
のように取り上げでいて、無責任にもその後のフォローも無い。
どんどん信用が堕ちているのではないか。
以前安倍の余命は3か月、と発表したが、未だに安倍はピンピンしているではないか。
板垣氏はこのことに関して何かコメントはないのだろうか? 先日は事務所に電話したら女性スタッフが対応し、ニュース・ソースは明かせないが(有料セミナーでは説明しているとの事)確かな情報源から仕入れた話、との事だったが・・・・。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK234掲示板  
次へ