★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234 > 154.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
何故今、高等教育の無償化なのか?(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/154.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 15 日 08:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

何故今、高等教育の無償化なのか?
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51731081.html
2017年10月14日 小笠原誠治の経済ニュースゼミ


 先日、ある方が私の記事にコメントを寄せて下さいました。

 大学の授業料の一律の無償化ではなく、大学院の授業料を無償化すべきだ、と。

 私にはその理由がはっきりは分かりませんが、それが現場の切実な声なのだとか。

 でも、政治家はそのようなことは言いません。

 大学生全員を対象にする、と。お金持ちの子息も含めて。

 どうしてでしょうか?

 教育の現場を知らないから?

 大阪の人間なのに何故か福岡の高校に転校してきて、福岡の大学を卒業した松井府知事に教育の現場の声が分かるとは思われません。

 閑話休題。

 彼らは、何故一律の無償化を主張するのか?

 分かりませんか?

 あのね、選挙権が18歳にまで引き下げられたでしょ?

 若い人たちに投票してもらうにはどうしたらいいのか?

 彼らが大学に進学しても授業料がタダになると言えば、支持してもらえるでしょ?

 それに、貧しい家庭の子どもだけを対象にするよりも、お金持ちの子供を含めて全員を対象にした方が人気取りの効果があるからです。

 それだけのことなのですよ。

 中には教育の投資こそ経済活性の起爆剤になるなんて、もっともらしいことを言う人もいる訳ですが…

 それは、義務教育については言えることではあっても、今みたいに、大学生とは名ばかりの遊んでばかりいる学生の授業料をゼロにしたところで、何の効果もないでしょう。

 それ位の財政的余力があるなら、まだ優秀な大学院生を助けてあげた方がマシ。

 それに、高等教育の無償化を主張するなら、その前に無償化しても当然だと思われるものがあるではないですか?

 例えば、水道料金などはどうでしょうか?

 人間、水なしでは生きてはいけない。

 だったら、水道料金を無料するのが先決ではないのか?

 ついでに、下水道料金も無料にすべき。

 或いは、電気代だって、最低限度の使用分は無料にしてもおかしくはない、と。

 だって、電気なくして生活はできないからです。

 大学の授業料の無料化は大学に進学する者にとっては恵みの雨となる訳ですが、進学しない者には何のメリットもなく、進学しない者を相対的に不利な立場においてしまいます。

 その点、水道料金や下水道料金は等しく国民にメリットを与えるのです。

 大学の授業料の無料化は憲法14条違反というべきでしょう。

 いずれにしても、選挙のために政治家はこうした人気集めの手段を公約に盛り込むのです。

 でも、若者よ、騙されてはいけない!

 タダだと思っても、その財源はどこから捻出されるのか、と。

 政治家たちが、法人税を増税してそこから捻出するというのであれば、少しは喜んでいいかもしれません。

 しかし、恐らく、そのツケは将来、消費税増税という形で回ってくるでしょう。

 結局、自分たちで払うのです。

 それに、もっと重要なことを言えば、財源が仮に法人税の増税から捻出されたとしても、税金を引き上げられた企業は、その分、製品価格の値上げに転嫁するでしょうから、そうなると結局、消費者にも負担が及ぶ訳です。

 いずれにしても、無料とかタダという言葉に騙されてはいけません。

 タダほど高いものはない、と。


 ばら撒きの政策を盛んに口にする政治家は信用できないと思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ
※リンク省略



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月15日 09:24:05 : W0wz9o6oC2 : EQl7yhmnflQ[1]
まずは、受け入れる側(大学や教授陣)と入る側(学生)の質の確保、向上が先決。
そうでないと金をかける意味がない。
大学に入って高校までの補習をやってるとか、大学卒のくせに立憲主義や三権分立を知らないなんて論外だから。

それと大学まで行って勉強をしたいという人間が現実にどれくらいいるか、それも大事なのでは。
就職のため無理していってる人も多いのでは。
だったら少子化なんだから高校出ても働きやすくするとか、高専レベルの学校を増やしてそこへ誘導するとかもあるはず。


2. 2017年10月15日 09:35:11 : asYKPuO65A : CfOPVV7t4Zw[65]
勉強が嫌いな若者は沢山いる。その人たちには学校は苦痛。それよりも適性のある仕事をして若いうちから技術・技能を身に着けた方がずっと本人のそして社会のためになる。税金を前者にだけ投入するのは著しく社会的公平を欠くことになる。

高校までを無償として、早く働き始める人にも配慮する政策の方がよくないか。今はフリーター予備軍ばかり量産している。


3. 2017年10月15日 11:21:45 : BAqWIx5MJE : Kxcana1I9t0[7]
>>2さん

 同感です。特に4行目は大切と思えます。

 ただ、自民公明は「公約なん有権者への目くらまし」としか思っていませんので、選挙後はだんまりという事も有り得るかも。

 ただし、改憲には抱き合わせで必要になると思うので、なんか奥の手を使って自分らのの都合のいいように変えてしまうと思う。というのは今後、防衛費軍事費の増大が大手を振ってまかり通る可能性が考えられるので。


4. 2017年10月15日 11:58:59 : x90vrgdlgw : WcMx0z6IKko[5]
無償化の財源はそれ以上の税金で賄われ、その金はモリそばとカケそば代名目で与党議員と官僚に還元される

何度騙されてもれても凝りない国民。


5. 2017年10月15日 15:33:10 : Qcz4ysAepE : H6Kokfr_X@s[161]
「私立学校を含めた学費無償化」は、学校経営の費用を全て公費で賄うということであり、私立学校を全面的に公の支配に置くことになる。
そもそも、宗教法人も設立している私立学校の費用を、すべて公費で賄うことは、日本国憲法第89条の精神に反している。

第89条 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

結局、「私立学校を含めた学費無償化」は、本来は国公立学校に支出すべき予算を私立学校に回すことと等しい。
教育無償化は、「私学を含めない国公立学校の学費無償化」とし、それでも私立学校への進学を希望する優秀な人材に対しては、給付型奨学金の拡充により対応するべきである。

少子化に伴い自然に発生する私立学校の淘汰に対して公の予算を支出したいのだろうが、加計氏をはじめとする私立学校経営者の実態を見れば、公金の無駄使いになることは容易に想像できる。
現状の私立学校に対して公費を支出する理由はない。


6. 隠居爺55[11] iUKLj5bqNTU 2017年10月15日 15:39:49 : NyFNHzo1jE : HDpQD8kAeaw[7]

金を出して、口もだして、教育を牛耳るのだ。

7. TOTO[18] gnOCboJzgm4 2017年10月15日 17:05:57 : hwny0txCOQ : lZE47YMi8Ig[18]
大学は、定員割れのところもある。大学には、入りやすくして出にくする様にしたほうがよいほとんどの大学は、4年間出席して論文書いて卒業、会社に入社するための予備校ミタニな存在。欧米諸国のように大学制度をしたほうがよい。

8. 2017年10月15日 18:22:20 : bc7phOA9fw : lKVTr3fKNMs[2]
何故、若者が進学をしたがるのかをよく考えてみるといい。
良くも悪くも学校は若者にとっては「居場所」であり「青春を謳歌する場所」なんだよ。
さらには「自身のキャリアをつける場所」でもある。
高学歴でなおかつ有名学校を出れば就職や結婚に有利なのは言うまでもない。
だから若者は進学したがる。青春を謳歌し、自らの箔をつける場所が学校なんだ。
そんなの学校でなくてもと思われるかもしれないが、よほどの世渡りの上手い一部の者しか出来ない現実がある。学校に替わる若者の居場所を作って来なかった大人の責任だ。
「若者は仕方なく目的意識もなく高校や大学に進学したがる、ケシカラン」と若者を批判する前に自らが反省せよ。


9. 2017年10月15日 23:13:05 : KoH58Epg7c : yYIpdH3Am_4[299]
恩着せて 従わせよう 痛いムチ

増税の 口実作れ 無償化で

無償化は 有事に向けた 一里塚


10. 罵愚[5882] lGyL8A 2017年10月16日 11:07:08 : EZR1BnymKo : r3i6w5UHhsQ[48]
 「あれも公費で、これも公費で」と政治家は票目当てに、官僚は権限拡大に、そして両者の一致点は既得権益の拡大だな。亭主と役人にカネをもたせるとろくなことはない…とうちの女房も言っていました。
 福祉と教育は個人の負担と責任にしてお役所は手を引け、

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK234掲示板  
次へ