★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234 > 486.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
雨の新宿に大旋風!立憲民主党東京大作戦ファイナルに8000人!枝野代表「22日から日本の民主主義は変わる!」
http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/486.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 22 日 07:00:08: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 





















立憲民主党東京大作戦ファイナルに8000人
http://www.labornetjp.org/news/2017/1508596514843yumo
2017-10-21 23:47:17 レイバーネット日本

立憲民主党東京大作戦ファイナルに8000人



  10月21日、衆議院選挙最終日、新宿駅南口で「東京大作戦ファイナル」が開催され、8000人が集まり新宿駅南口は聴衆で埋め尽くされた。(主催:立憲民主党)



衆議院解散からまだ1か月たっていない。その間、希望の党の結党で、民進党は分裂。立憲野党側は、混乱を余儀なくされた。しかし、その後枝野幸男さんが「立憲民主党」の結党を決意。その結果、一度は希望の党に流れた民進党員が立憲民主党に合流し、市民と野党の統一候補を擁立できる選挙が、全国的に展開できることとなった。

同党幹事長となった、参議院議員福山哲郎さんは、「安保法制に反対し、これから安保法廃止に向け一緒に闘いましょうと言った私が、希望の党に行けるわけがありません」と発言。

福山哲郎立憲民主党幹事長↓


枝野幸男代表は、「ここまでやってこれたのは、私の背中をおしてくれた皆さんのおかげ、明日を出発点にし一緒に闘いましょう」と力強く発言した。

枝野哲郎立憲民主党代表↓


明日は、投票日。本日24時まで。闘いは続く。(湯本雅典 10月21日)





雨の新宿8000人「枝野」コール 原点返る政治を
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00033721-nksports-soci
日刊スポーツ 10/21(土) 22:36配信


雨の中集まった約8000人の観衆に向けて演説をする立憲民主党の枝野幸男代表(撮影・太田皐介)

 「2017年10月22日。その日から日本の民主主義が変わり始めた。後からそう言っていただける、そんな歩みを、一緒に歩んでください」。立憲民主党の枝野幸男代表(53)は21日、「東京大作戦ファイナル」と銘打った演説会を東京・新宿駅南口で開き、結党以来最多の8000人(主催者発表)の1人1人に、共闘を呼びかけた。

 今月2日に立ち上げたばかりの新党ながら、新宿駅南口の歩道や歩道橋、近隣ビルの中からも、大勢の聴衆が演説に耳を傾けた。聴衆の輪の中心部では、傘を差していた人たちが、周囲からも枝野氏が見えるように傘をたたみ、枝野氏とともに雨にぬれながらの演説会。枝野氏は、安倍晋三首相が7月の都議選最終日に秋葉原で受けた「安倍ヤメロ」コールに対して、言い返した内容に触れ「『こんな人たちに負けるわけにはいかない』。その『こんな人たち』に集まっていただいています」と、演説会に集まった大勢の聴衆を歓迎した。

 枝野氏は、政治不信が続く日本の政治状況について「私自身も含めて、数は力という永田町の俗説に24年間さらされ、勘違いしていたのかも知れない」と、反省の弁も口にした。その上で、「政治は数ではない。いかにみなさんの声に寄り添うことができるかだ。その原点に返った政治を進めていきたい」と聴衆に約束。駅前に響く「枝野」コールに包まれた。

 マイク納めは、12日間の選挙戦で計8時間ほどしか滞在できなかった地元、埼玉5区の大宮駅東口へ。待っていた3000人の聴衆に「旗を掲げた私、枝野幸男がまさか負けるわけにはいきません。皆さんが主役の本当の民主主義の第1歩を、一緒に踏み出していただけませんか。私にはあなたの力が必要です」と呼びかけた。



枝野代表 安倍首相皮肉り「こんな人たちに負けるわけにいかない!」…聴衆8千人
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/10/21/0010663910.shtml
2017.10.21 デイリースポーツ


「枝野コール」が巻き起こる中で登場し、最後の訴えをする立憲民主党の枝野幸男代表=JR新宿駅南口

 立憲民主党の枝野幸男代表は、衆院選の選挙戦最終日の21日、都内や大宮市などで「最後の訴え」を行った。

 夕方にJR新宿駅南口で行った演説には8000人の聴衆が集まり、枝野コールが何度も巻き起こった。

 枝野氏は安倍政権に対し「好き勝手やっていいわけじゃない。『数を持っているのだから何をやろうが勝手だ!』…こんな人たちに負けるわけにはいかない!」と安倍晋三首相を皮肉り、批判した。

 「こんな人たち−」は安倍首相が7月の都議選の際に、聴衆の「辞めろ」コールに対して発し、物議を醸したフレーズ。



10月21日 立憲民主党 東京大作戦FINAL@新宿駅南口バスタ前







2017.10.21立憲民主党大宮駅街頭演説の枝野コール



衆院選・最後の訴え 立憲民主党・枝野幸男代表「右でも左でもなく前へ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00000548-san-pol
10/21(土) 22:12配信 産経新聞

 立憲民主党・枝野幸男代表「党を立ち上げたのは多くのみなさんに『枝野、立て』と背中を押していただいたからだ。主権者の声が立憲民主党を作った原動力だ。『右』や『左』は20世紀の古い考え方だ。上からの政治か、草の根の声に寄り添った本当の民主主義かが問われている。右でも左でもなく前へ進む新しい選択肢を掲げたい。一緒に進んでほしい。私にはあなたの力が必要だ」(さいたま市大宮区)



立憲民主党・枝野幸男「旋風」…感動的な演説に聴衆殺到、野党第一党の可能性
http://biz-journal.jp/2017/10/post_21045.html
2017.10.20 文=小林倫太郎/A4studio Business Journal

   
      立憲民主党・枝野幸男代表

 第48回衆議院議員総選挙の選挙戦は、10月22日の投開票が差し迫ってきた。そんななか、14日に東京・新宿で立憲民主党が行った街頭演説には、インターネット上での呼びかけだけで数千人の有権者たちが集まり、大きな話題となった。

 そんな立憲民主党への注目度が高まり、日増しにその勢力が強くなっているといわれており、いまや希望の党と野党第1党を争うようになっているとみられている。そこで、選挙戦終盤の情勢をみるべく、立憲民主党東京1区の海江田万里元経済産業大臣とともに枝野幸男代表が行った街頭演説を聞いてきた。

 10月19日、東京・高田馬場では、ちょうど演説が始まる頃に雨足が強くなってきたこともあり、開始予定の10分前になっても人はまばらだった。しかし、次第にその数は増えていき、最終的に駅前ロータリーには100人を超える有権者が集結した。

 14日の新宿での演説と比べると人の数こそ少ないが、この日は中野と秋葉原でも演説を行い、しかも平日の15時半に、悪天候の中でこれだけ人が集まるというのは、やはり立憲民主党への注目度が高いことを証明しているといえるだろう。

■立憲民主党は安倍政権に対する不満の受け皿

 まず演説を行ったのは海江田氏だ。安倍政権が打ち出した経済政策「アベノミクス」を、“実感のない政策”だと批評した。

「アベノミクスは、金融緩和を行い円安にすることで、輸出を行う大企業が儲かる。そうすることによって、中小企業や零細企業、あるいはそこで働く人たちに、雫が上から下に垂れてくるように行き渡り、日本の経済が回っていくと考えた。しかし、5年たった今、それを実感している人はどれだけいるでしょうか。

 『実感というのは感性の問題で数字のほうが大切だ。数字は嘘をつかない』と言う人がいる。しかし、経済は回復していると、いくら数字で示されたところで、実感がなければ意味がない。私たちは、みなさんが日々の生活で感じている実感、実体験を第一に考えなければいけないと考え、そのために安倍政権を退場させ、アベノミクスを終わらせる。そういう意味では、今回の選挙は、みなさんの生活に直接関係のある選挙なんです」(海江田氏)

   
      立憲民主党・海江田万里氏

 これについては、観衆からも「そうだ」という声が多く上がった。確かに、5年間行ってきたアベノミクスは、多くの国民にとって実感の伴う成果をほとんど出せていないのかもしれない。そのことに対する不満が、立憲民主党に期待が集まる理由のひとつだろう。

 海江田氏の演説を受け、続いて演説をした枝野氏は、現状ではこうした国民の不満の受け皿、選択肢がなく、その思いを受け止めて新しい政治を行うため、立憲民主党を立ち上げたと熱弁。

 そして、経済格差や貧困問題を助長させるアベノミクスのような上からの政治ではなく、草の根から日本を再生させる選択肢を示したいと訴えた。そのために必要だと語ったのは、以下の2つのことである。

・公平公正なルール
・自己責任を強調するのではなく、社会を助ける政治

「まずは、公平公正なるルールをつくらなければなりません。規制緩和して自由な競争をさせることは大事ですが、それがあまりに行き過ぎている。働き方はまさにその典型で、派遣法を緩和し自由にしてきて、今、非正規が4割。働かせる側からすれば便利ですが、働く側からすれば、そのような不安定な働き方では、生活をどうやって支えていくことができるのか。公平公正なルールをつくり、その中で競争させるから社会が発展する。このルールをつくること、守らせることを放棄しているから社会は今、閉塞状態にある。

 そして、自己責任を強調する政治を変えなければなりません。確かに人生は自己責任だが、誰も自分の力だけで生きていくことはできない。歳をとれば体が弱くなり、介護が必要になるかもしれない。そのときのために政治がある。その政治が自己責任を強調している。これは、政治の責任放棄以外の何物でもない。

 たとえば、介護の需要が高まっているのに、介護の職員や保育士の給料が安すぎて人を集めたくても集まらない。介護が人不足なのに給料が上がらないのは、政治がこうした分野や公の分野に流すお金を絞っているから。限られた財源を優先順位をつけ、保育士や賃金の低い人に回していく。そうすることで、上がったものはそのまま消費の拡大につながっていくんです。日本の国内でお金が回る、社会を下から押し上げ、支えていく。そういった社会を取り戻していこうじゃありませんか」

聴衆の中には多くの若者の姿が

 枝野氏は、安倍政権が行っている政治は民主主義ではないと糾弾したうえで、最後にこう締めくくった。

「国民の政治離れといわれていますが、違うんです。国民が政治離れしたのではなく、政治が国民から離れてしまったんです。その政治が、みなさんと一緒に足並みをそろえて前へ進んでいく、その真っ当な政治を取り戻していきたいと思っています。

 国民のみなさん、私たちのために力を貸してください、ではありません。民主主義の当事者として、遠くなってしまった政治を少しでもみなさんで引っ張り戻すために、みなさん一緒に戦いませんか。真っ当な政治を取り戻しましょう、私にはあなたの力が必要です」

 この言葉に聴衆からは、この日一番の歓声が上がった。枝野氏の言葉から、国民の実態に寄り添ったうえで、それを解決していこうとする意気込みが強く感じられたのだろう。

 演説が終了した時点で、気づいてみれば演説開始当初よりも聴衆の数が増えていた。それはただ遅れてきたというだけでなく、枝野氏と海江田氏の熱弁に、足を止めて聞き入った人が多かったように思える。

 また、そのなかでも気になったのが、聴衆に若い人が多かったことだ。若者の投票率が低いことが嘆かれるなか、聴衆に若い人たちが多いというのは、やはり注目度の高さを感じさせる。

 演説を聞いていた学生2人組に話を聞いた。

「今回の演説は、たまたま通りかかっただけで、最初は聞く気もなかったんです。でも、枝野さんの演説には非常に考えさせられました。他政党の演説を聞いていないからなんともいえないですけど、枝野さんなら信頼できそうだなって感じはしましたね」(20代男性)

 若い人たちのなかには、彼らのようにたまたま通りがかり熱弁に足を止めた者や、枝野氏の話を聞くために、初めて選挙演説に足を運んだという人もいた。今、立憲民主党は、これからの日本を担う若者からの支持も獲得しつつあるのかもしれない。

(文=小林倫太郎/A4studio)



【立憲民主党】第48回 衆議院総選挙の投票日にあたって(党声明)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/402906
2017.10.21 IWJ

立憲民主党から、衆議院総選挙の投票日にあたっての党声明が届いた。以下に全文を掲載する。


2017年10月21日

第48回 衆議院総選挙の投票日にあたって(党声明)

立憲民主党
代表 枝野幸男

 本日、第48回衆議院総選挙が実施されます。

 まずは、この選挙戦を通じて、立憲民主党と78名の公認候補者に、力強いご支援、ご声援をいただいた全ての国民の皆さんに、心から感謝を申し上げます。

 立憲民主党は、選挙戦を通じて、上からの押し付けではなく、草の根からの、暮らしの声に支えられた下からの民主主義、ボトムアップの経済再生を実現し、「まっとうな政治」を取り戻すことを訴えてきました。

 そうした私たちの訴えに対して、日を追う毎に、より多くの国民の皆さんに共鳴いただき、選挙戦をともに闘っていただきました。自分たちも参加して草の根からの民主主義をつくっていこうという数多くの皆さんに、力強く背中を押していただきました。

 すでに期日前投票を済まされた方もおられると思いますが、お一人おひとりが、棄権することなく投票所に足を運んでいただき、政治の新しい流れをつくる第一歩にしていただきたく、心からご支援をお願いいたします。

 立憲民主党は、お一人おひとりの暮らしに寄り添い、多様性を認め合いながら、お互いさまに支え合い、助け合う、共に生きる社会の実現に向けて、歩みを続けていく決意です。

 本日を、日本に立憲主義、民主主義を取り戻すための新たなスタートの一日としたいと思います。右でも左でもなく、前へ。「立憲民主党」が国民とともに歩みを始める一日です。私たちには、今までも、そして、これからも、あなたの力が必要です!




関連記事
ライブ中継!立憲民主党 東京大作戦FINAL!「まっとうな政治をつくろう!」 新宿駅前が熱狂!もの凄い多くの支持者終結!
http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/459.html




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 知る大切さ[10346] km2C6ZHlkNiCsw 2017年10月22日 07:09:07 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[1212]
党声明を新聞やTVCMで打てたらなー。
次回選挙では是非お願いします。

2. 知る大切さ[10347] km2C6ZHlkNiCsw 2017年10月22日 07:14:18 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[1213]
戦後70年を超えその間に世代交代が2~4世代
となり立憲民主主義を意識する事無い時代になっていた。

しかしその立憲民主主義とは何か?を再び世に問わないと
いけない政党が10/22日本にやっと誕生日した。


3. むやうのすけ[444] gt6C4oKkgsyCt4Kv 2017年10月22日 07:49:34 : 5c4okV73p2 : grrK0d6woYM[2]
吹けよ風、呼べよ嵐。文字通り嵐を呼ぶ男になったな。本日の投票結果で、さらに強い反安倍の嵐が巻き起こることになる。

4. 2017年10月22日 08:30:45 : s6hquDWHao : vqEt4kq0iz8[3]
集団が映っていない!。
日の丸も見えない。
未組織市民参集とわかる。

5. スポンのポン[8314] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年10月22日 08:59:04 : foJ9QG2jUs : GmOaeOasm_I[388]
 
 
■選挙という名の戦いだ

 みんなの一票でこの国の民主主義を守ろう!
 
 

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

6. 2017年10月22日 09:00:44 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1551]
菅直人は、国民裏切り政治家で許せん男で落選させたい。

が、立ち上がった立憲民主党は憲法順守のまっとうな国民よりの政党で、野党連合です。

腐敗政治、独裁政治の安倍自民党政治を止めていただきたい。

期待して、立憲民主党、共産党、社民党に投票します。

今度も、裏切ると許さんぞ!枝豆ョ。


7. スポンのポン[8319] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年10月22日 09:09:43 : foJ9QG2jUs : GmOaeOasm_I[393]
 
  
■世界が見ている

 投票率がこの国の知性のレベルだ。
  
 


8. 2017年10月22日 09:35:47 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-3969]
2017年10月22日
第48回衆議院議員総選挙の投票日にあたって(声明)

社会民主党

本日、第48回衆議院議員総選挙の投票日を迎えました。憲法改悪の動きが強まり日本の平和国家としての歩みが問われるなか、社民党は、吉田ただとも党首はじめ21名の公認候補者を先頭に、憲法を変えさせない、モリ・カケ疑惑徹底追及、消費税10%引き上げ反対、脱原発実現、沖縄の新基地建設反対、人間らしい働き方の実現、粘り強い対話と平和外交などを柱に、アベ政治の対極にある「国民生活優先の憲法を活かす政治」を目指す社民党への支持を全国各地で訴え、全力で13日間の選挙戦を走り抜いてきました。きわめて短い選挙戦ではありましたが、社民党の主張や政策に対する有権者の皆さんの共感と支持の広がりを感じています。

今回の総選挙は、アベ政治の暴走を止め、政治を市民の手に取り戻す選挙です。安倍首相は、大義なき自己保身のための疑惑隠し選挙を、「国難突破選挙」と位置づけました。しかし、福島第一原発事故の収束もできないまま東京電力の柏崎刈羽原発の再稼働を認め、沖縄で墜落炎上事故を起こした米軍大型輸送ヘリ同型機の飛行再開を許し、朝鮮半島へのアメリカの軍事行動を支持し、さらには平和憲法自体を変え「戦争する国」づくりを完成させようとしている安倍政権の継続こそが国難といわざるを得ません。直近の調査でも、安倍首相に対する不支持が支持を上回っています。安倍政権の退陣を求める多くの皆さんの願いを社民党にお寄せください。

今回の総選挙は、改憲勢力を3分の2割れに追い込む選挙です。国民に重要な情報を開示せず、都合の悪いことには蓋をし、選挙が終わったら強行するのが安倍政権の常套手段です。この選挙が終われば、「みそぎが終わった」、「国民の信を得た」と言わんばかりに、「残業代ゼロ制度」をはじめとする悪法の成立を急ぐとともに、平和憲法そのものに手を着けてくることは目に見えています。改憲を党是とする自民党に加え、与党の公明党、さらに改憲を掲げる希望の党・維新の会という補完勢力が大きくなれば、改憲翼賛国会になりかねません。自民党内には、年内にも自民党改憲案を国会に提出する動きもあり、9条を死文化する憲法改悪が一瀉千里に進む可能性があります。今なら間に合います。憲法を変えるのではなく、憲法の理念や条文を活かして、この社会をもっと生きやすく暮らしやすい社会へと改革していく社民党に力をお貸しください。

今回の総選挙は、市民の手に政治を取り戻す選挙です。遊説先であるいは有権者の皆さんとの懇談の場で、今の政治への怒りや将来への不安、切実な悩みを伺いました。就職したが非正規しかなく結婚できるか不安だ、年金がどんどんカットされて暮らしに困る、奨学金の返済に追われている、保育園に入れなくて仕事を続けられない、消費税が上がると暮らしが大変になる、戦争が始まったら子どもたちが心配だ、復興の掛け声ばかりで被災地が忘れられようとしている、放射能のごみのツケを残しては将来の子や孫に顔向けできない、なぜ県民の民意を無視して基地建設を強行するのか、国難というなら米軍ヘリの墜落事故だ、説明もしないまま疑惑を隠して逃げ回るのはおかしい等々。強い者をますます強くし、弱者を切り捨てるのなら、政治はいりません。皆さんの悩みに寄り添うのが、政治の役割です。国民を見下し、一強支配におごり、権力の私物化を極める安倍政権に幕を下ろそうではないですか。政治の主人公は、市民の皆さん一人一人です。社民党と一緒に、政治を変え、社会を変えましょう。

今回の総選挙は、投票年齢が18歳に引き下げられて初めての衆議院選挙です。政治は若い皆さんの学校生活やアルバイト、就職をはじめとする皆さんの人生、そして社会保障や税財政のあり方をはじめ皆さんの将来に大きくかかわっています。今の社会構造は、若者に冷酷な環境を強いています。しかし一番シンドイ思いをしている世代だからこそ、社会を変える力になれるのです。平等な社会をつくり、人々にやさしさを取り戻す、それが平和な世の中につながります。社民党は、すべての人が人間らしく生きられる、「やさしい社会」を目指しています。学びたい、働きたい、自分の家庭をつくりたい、生き続けたい、そんな若い皆さんの思いを大切にします。若い皆さんの夢や理想を実現するお手伝いをさせてください。

民進党が分裂し、希望の党や立憲民主党が誕生したことから、新党に注目が集まり、社民党は、厳しい闘いを余儀なくされています。しかし、安倍政権と本当に対決できるのは、資本主義の誤りやひずみを正し、格差を是正する、そして平和憲法を活かして平和を追求し人権を守っていく、「平和・自由・平等・共生」の社会民主主義しかありません。日本で唯一の社会民主主義政党として社民党は、石にかじりついてでも、日本社会党以来71年の歴史と社会民主主義の灯をなんとしてもつないでいきます。暮らしと平和を守るためにも、安倍政権を打倒し、改憲勢力を3分の2割れに追い込み、社民党が議席を増やし、リベラル勢力を牽引していかなければなりません。どうか社民党にその役割を果たさせてください。

今回の総選挙ほど、後になって「あのときが戦後政治の大きな分水嶺だった」と言われる重要な選挙はないと思います。立憲主義・平和主義・民主主義を破壊するアベ政治の暴走をこれ以上続けさせてはなりません。平和憲法を変え「戦争する国」を完成させてはなりません。1%の富裕層と大企業のための政治を続け、暮らしと雇用を破壊し、99%の皆さんを切り捨てる政治を許してはなりません。アベ政治の暴走NO、戦争する国NO、暮らし・雇用破壊NOの思いをどうか社民党に託してください。皆さんの力があれば、憲法をないがしろにし、国民に背を向けた暴走を続ける安倍政権を必ず終わらせることができると確信します。本日投票箱が閉まるまで、社民党へ熱いご支持・ご支援をお願いします。すでに期日前投票を終えられた方も、さらに支持の輪を広げてください。心からお願いいたします。

以上

http://www5.sdp.or.jp/comment/2017/10/22/%e7%ac%ac%ef%bc%94%ef%bc%98%e5%9b%9e%e8%a1%86%e8%ad%b0%e9%99%a2%e8%ad%b0%e5%93%a1%e7%b7%8f%e9%81%b8%e6%8c%99%e3%81%ae%e6%8a%95%e7%a5%a8%e6%97%a5%e3%81%ab%e3%81%82%e3%81%9f%e3%81%a3%e3%81%a6%ef%bc%88/


9. 2017年10月22日 09:42:30 : uP0j5wu0jw : ySkz6XcWCGk[1]
次回選挙では共産党、社民党、自由党と話し合いの上、全選挙区で立憲民主党を中心に候補者を立てて闘おう。衆議院小選挙区制だけでなく参議院一人区もそうしよう。

今までの民主党、民進党ではそれが出来なかった。これからは出来る。勝てる。


10. 2017年10月22日 09:46:24 : skAyZj0GvQ : GXL4NA5HeSI[38]

よし! たった今、枝野に一票投じてきた。 もちろん自前のボールペンで。

裁判員には、全員×。

比例は日本共産党。 菅や野田ブタには蘇って欲しくないからね。

まあこれで、日本の行く末がどう変わるか。
今回は無理かもしれないが、次回は変わるだろう。
 


11. 2017年10月22日 09:50:07 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[73]
立憲民主、菅、野田 嘘つき公約破りで、国民があいそ付かせたやつらじゃない

か。 左巻きの共産党リベラル 赤旗じゃないか。

中国、北朝鮮の仲間じゃないか。工作員。

自民党がわいなら、君らは悪魔レベルの悪になる。

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

12. 2017年10月22日 09:58:33 : skAyZj0GvQ : GXL4NA5HeSI[39]
>>11
おいおい。ちゃんと日本語を理解してから書き込めよ。
それとも朝から酔っ払ってるのか?
 

13. 2017年10月22日 10:13:06 : xGdlSJNCU6 : re05Lv8fe4c[17]
小沢さんはちゃんと共産党と共闘していたけどねえ

14. 2017年10月22日 10:24:50 : CoZnvh6Sr2 : RpqJMsPEc7U[4]
福山さんのスピーチ中の「支えて頂きたいのはもちろんですが、それよりも重要なのはチェックしてください。監視してください。」に、信頼度が爆上がりした。

15. 2017年10月22日 10:49:14 : OBsuI6RSUo : 2CHyHHxl5CY[9]

投票所での出口調査も重要だが、今からでも出来ることは開票の監視だ。

以下は立ち合人にしかできない事
●開票所で、期日前投票専用の箱がどれかを示させる。

●その箱の中身を独立で先に改めさせる(投票用紙の集計は後で)。

●その投票用紙の中で、1枚でも類似筆跡があったらその開票箱
 は別置させ、集計を最後にする。

●最後の段階で、立ち合い人の監視の元、その箱の中の候補者名・政党名
 を数えさせ、そのうち、特定の候補者や特定の政党名が極端に多い場合
 は全ての用紙を立会人は写真に撮って保管する。
 (5枚単位くらいで撮影)
 また最初から当日分と混同させている場合は、その集合において、特に秘跡
 の類似や消しゴムでの消込が無いだけは確認をする。

●他の当日分と合わせて集計される時に、500票なり、機械集計に掛け
 る前段階で積みあがった候補者や政党別の束があるはず。
 それを立会人は中身チェックし、更に自分で束の数を数えて、時間別にメモ
 を取る。

●流れ作業で機械投入する場合はそれを止めさせ、全ての票が一括で目の前に
 並んだ時(全て分類された時)上記の中身確認を立ち合人自らが入念に行う。

●流れ作業投入を拒否する選挙管理委委員会はその委員長と交渉する。
 拒否をする根拠条文を示させて交渉する。(交渉力のある人間を開票所に
 送り込む必要あり)

●仮に流れ作業投入が阻止出来ない場合は、一定時間で区切って、その区切り
 毎、機械集計する前の束が、次の束と混じらないようにして、立会人の手集
 計を妨げないようにすること。

●立ち合い人は各束の中を入念にチェックすると共に、時間毎ないし最後の段
 階での各候補者別・政党別の束の数をメモして合計を出す。
 この合計数とその開票所での開票合計を照らし合わせて2%以上の誤差があ
 った場合、政党支部と連絡を取って直ちに協議する。
 

以下は誰でも出来る事
●投票所から開票所に向かう車などがどういう会社のものか、誰が運転して、
  どういう警護があるか監視する。

●運動員を開票所に派遣したり市民が、開票作業員に不審な動きをするものが
 いないか監視する。開票所内の見学スペースから。

●また開票所に大きなカバン類を持ち込ませない。
 持ち込んだバック類は立ち合い人が行って、その場で中身を改めるよう要請。

●遠方からの監視の為、双眼鏡・ビデオ・望遠レンズ付きカメラを持ち込む。

●特に人混みで見えにくい死角で行われる作業に注目し、票のすり替えが絶対
 起きないよう監視する。

●それぞれの点で問題があったら、政党の立会人の携帯電話に連絡して、立会
 人から選挙界入り委員会に申し出てもらう。

上の事を各選挙区の立憲民主党・共産党・社民党に呼び掛けるべきだ。
その他市民のアイデアや気構えが何より重要。
また後段の誰でも出来る事はみんなでやろう。

(補足)
上に書いた開票作業での監視だが、期日前投票だけが入った投票箱は殆ど「無
いという選挙管理委員会があった。その場合は最初から4つまでの項目は機能
しない。
ただ開票所で、この箱はどこの区の開票所の物かを聞くことは出来るようだ。

また立会人の行動として、遠くから見るだけなのか、実際の開票現場にいって
投票用紙を手に取ってみる事が出来るかは、その地域の選挙管理者との運営
協議になるようだ。立会人は手を触れてはいけないという禁止条文は法令に無
い。
更に、機械集計の前に束になった各候補者別の投票用紙を毎時、立会人に開示
して記録を許すかどうかもその選挙区毎の判断だそうだ。
その点も禁止条文はないので、事前に政党から申し込んで公正な選挙監視が
出来るようもっとアクティブな行動を政党はして欲しい。

公職選挙法66条2では次のような指示になっている。
 「開票管理者は、開票立会人とともに、当該選挙における各投票所及び期日前
  投票所の投票を開票区ごとに混同して、投票を点検しなければならない。」

このように「開票立会人とともに・・点検」とある。開票立会人はどんどん
その立場を主張して、実際の投票用も手に取り、少なくとも手作業での中間集
計数を候補者別に正確にメモする事は最低してもらいたいものだ。
正確にメモし切れない場合、作業の速度を落としてもそれを優先させるよう
現場の選挙管理者に申し出るべきだ。

これを阿修羅読者諸兄は各選挙区政党事務所に伝え、開票立会人の作業として
直ちに選挙管理委員会との調整に入るよう要請してもらいたいと思う。
その上で市民は、各政党の選挙立合人を補助し、手助けになるようサポート
する事が可能だろう。



16. スポンのポン[8322] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年10月22日 11:05:39 : foJ9QG2jUs : GmOaeOasm_I[396]
 
 
>>11.

>立憲民主、菅、野田 嘘つき公約破りで、
 国民があいそ付かせたやつらじゃないか。

■自民党が結党以来の60年間に
 きちんと守った公約が一つでもあったら言ってみなさい。
 
 安倍晋三がこの5年間に
 破らなかった公約が一つでもあったら言ってみなさい。
 
 


17. 2017年10月22日 11:06:55 : LBvmBZSSvI : 1b@67UtnoGE[56]
メディアが出口調査をしているかどうかチェックしてもらいたい。

18. 2017年10月22日 11:19:04 : OBsuI6RSUo : 2CHyHHxl5CY[10]

15の訂正です

6番目の●
 ×「流れ作業投入を拒否する選挙管理委委員会はその委員長と交渉する」
 ⇒「流れ作業の中断を拒否する開票現場はその選挙管理者と交渉する」
失礼しました


19. 2017年10月22日 11:23:10 : A6nuAUiYLc : 5k2J1FJqcNw[15]
スポンのポン

すぐそうやって相手攻撃するけどさ
スピード違反した奴があいつらもやってた!と開きなおってるようにしか見えない
民進党の連中なんてそんなんばっかだから結局いつも負けるんだろ


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ

20. 2017年10月22日 11:27:27 : uP0j5wu0jw : ySkz6XcWCGk[6]
どうせちゃんと数えるのなら出口調査など必要ない。出口にいる調査員にそう言っておいた。

選挙で予想獲得議席数の垂れ流しも同じだ。同じ数字を報道されれば行っても行かなくても同じだとなってしまう。


21. 2017年10月22日 12:48:29 : xGdlSJNCU6 : re05Lv8fe4c[19]
ネパウヨさんはいつも同じこと言うねえ

22. 2017年10月22日 15:41:12 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[645]
残念なのがあまりに急すぎたために、擁立候補者が少なすぎることだ
最大限勝っても1/3には到底及ばない

しかし野党第一党になってくれる気がする

それには前原や野田をしっかり処分することが大前提だ
あの裏切り者をまた党内に入れるなどと言う事は決してやってはいけない


23. 2017年10月22日 16:03:07 : xGdlSJNCU6 : re05Lv8fe4c[25]
なぜ立憲民主が伸びたかと言うと
安倍批判に集中して、それ以外を批判したりしなかったからだよ
有権者はそういうのを内輪もめと見て嫌う
ちゃんとわかってね

前原は希望に骨をうずめるでしょ
無所属その他の人は民進再結成すればいい
立憲民主と民進の二本立てで選挙協力をすればいい
どっちの政策が国民尾支持を得ているか、政党支持率でわかるから
これまでのように好き勝手言わなくなるでしょ


24. 2017年10月22日 16:13:04 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[646]
いや有権者は野田の事は忘れてる感があるが、今回の前原の行動に関しての怒りは
相当なものだ。
そういう有権者の感情を無視して前原や野田の様な明らかな、自民スパイを
立憲民主党に迎入れるようなことをしたら、支持を急激に失うのは明らか。

協力は良い事だが、悪党と協力したら自滅する


25. 2017年10月22日 16:29:20 : xGdlSJNCU6 : re05Lv8fe4c[27]
枝野さんはそういう事は言わなかった
だから立憲は伸びた

26. 2017年10月22日 17:53:27 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2341]
  土地柄もあるのか、若い人達が多く取り囲んでいるように見える。
   やはり、きな臭い安倍内閣の政策が今後も続くことに懸念があり、徴兵制になったり、海外まで行って民族紛争のどちらかに付いて殺傷をすることに意味を見いだせない国民納税者が多いということだろう。
   安倍政権や防衛官僚が、米軍産複合体ロビイストの要望に応じて兵器や武器を買い込み、かつそれを転売するような、死の商人として日本経済を復興させようとしていることに賛同できない若者が多いとすれば、至極当然である。
   しかも一度戦闘が起これば、例えば韓国や北の国民は地続きだから、極論すれば足さえ丈夫ならどこまででも逃げられるが、日本は島国で孤立している故、船か飛行機を使わなければ難民にもなれないのである。
   当然港湾も飛行場も破壊されれば使用不能であるところ、列島を取り巻いている54基の原発の核燃料が攻撃されれば広島長崎の比では無い。
    そこまでして戦争をする意味は、一重に、軍産複合体による軍事ビジネスが一向に縮小しないためである。兵器や武器の製造販売と使用で飯を食っている層が居る限り紛争が耐えることが無いだけの話であり、安倍首相を始めとするトップが外遊で落とすバラマキ資金が世界中で武器弾薬に代わっている可能性も高く、到底そうした死の商人政策が、日本国民の総意であろうと国際社会は安倍を見て思うであろうところ、日本国民の多くは違う、というところくらいは見せねばならない。
   それが、選挙結果如何に拘わらず、枝野氏や福山氏の元に集まる日本国民にとっての意思表示に違い無いのである。
  
   

27. 2017年10月22日 18:17:26 : CXdXiQQzCo : sy18Xe_Yes0[98]
でんでん秋葉原・国難ナイトメア写真とは

偉い違いで・・思わず鳥肌が立った。

おととしの国会前のシールズの集会を思わせるような

自発的な市民による集会に見える。(動員ではなく)

長い間の民進の腐った病巣が取れた感じだ。素晴らしい。

バーニーサンダースの再来のような草の根による選挙。

昨日新しい民主主義が生まれた。

選挙後の成長が楽しみ。

見かけ倒しではない私利私欲におぼれない、志ある政治家の活躍する本物の政党に育ち99%の国民の側の政治を行ってほしい、期待してます!!


28. 2017年10月22日 18:18:06 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2342]
     20さんに同意。
     統計調査というのは、実体を掴む詳細な資料が無く概算で証明するしか無い場合に使用されるものであろう。
    少ないサンプルで間に合わせ、統計学を駆使して概算を出す必要がある場合は否定しないが、選挙というのは統計学を駆使すべき行為では無い。
    実体的に確実にデータを紙媒体で残しているのである。
    平均を探る必要などなく、国民が投票した用紙を丁寧に数えれば結果が確実に出るのであるから、それが最も正確であり必要なのは論を待たない。
    ところが、結局のところ、初めに結論ありきの出来レースだとすれば、先ず最初に報道機関、しかも全ての報道機関が同様の情報を掲載しなければならないのであり、揃って与党有利として布石を打って置き、次には開票まで一時間以上もある中で、投票終了直後から出口調査の結果としてNHKが当確を打つのは、一種の示し合わせであろう。
    いつからスタッフがスタンバイしているのか、早々に当確者が万歳三唱、花束贈呈、御礼の挨拶などがされ、もはや開票作業など必要が無いくらいの当選光景が展開されるのであるから有権者として開いた口が塞がらないとはこの事である。
    他国の選挙光景は、閣僚などトップクラスが投票場で投票箱に用紙を入れる光景が映されるが、ついぞ総理や閣僚の投票シーンが放映されることも無く、今回は期日前投票に表れた安倍首相の映像が有っただけで、全くもって、もはや結論が出ているから閣僚らの投票シーンは映す必要が無いと言わんばかりである。
    大体、期日前投票は良いがその投票箱を何処で、誰が、どのように保管しているのか、それも明らかでは無く、単に期日前投票に人が殺到した、などの報道のみである。
    当日に開票場まで運ばれて共に開封されて機械に掛けるのか、それとも事前に開封して数えてしまっているのかも全く不明であり、国民は開票に関しては、全く無知のままに置かれているのである。
    投票行為があり正確な開票作業があることは、車の両輪であるにも拘わらず、議会に於いても、開票作業実態や出口調査によるNHKの独占報道の是非は一向に問われることが無い。
    初めから結果は決まっていると考えざるを得ないのが国政選挙である。
    

29. 斜め中道[2335] js6C35KGk7k 2017年10月22日 19:03:59 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[1109]
>>19 さま
“すぐそうやって相手攻撃するけどさ・・”
・・・は、まず>>1にやってください。順序として。

>>1
酔っ払ってんならいいが、薬物だと人生棒に振るぞ。


30. 2017年10月22日 19:20:39 : rZgdGQ7niI : b@Z4m6i3ZbQ[5]

>>10
無効やがな^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
31. 2017年10月22日 19:26:59 : rZgdGQ7niI : b@Z4m6i3ZbQ[6]

>>15
改めてたら改竄だろーが^^

バカか、てめーは^^

革める、又は、検める←と日本語では書くのだ^^

知らなきゃ「あらためる」と平仮名で書け外国人^^

これ以上、恥を晒すな見苦しい^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

32. 2017年10月22日 19:35:09 : rZgdGQ7niI : b@Z4m6i3ZbQ[7]

>>18
ほんと失礼し過ぎ^^

公務者を追跡せよとか^^

開票立会人になってもいないのに、開票に集団で介入せよとか^^

お前、真面目に捕まるで^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

33. 2017年10月22日 19:55:57 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[647]
これで選挙後に前原合流なんてことになったら
国民の怒りは一気に立憲民主党へ向かうぞ
そこの選択を誤らないでくれよ、特に福山

前原と小池百合子は議員辞職が妥当
岡田氏と参議院民進は前原解任手続きに入るようだがね
口だけで終わらないように


34. 2017年10月22日 20:19:57 : skAyZj0GvQ : GXL4NA5HeSI[44]
愚かな工作員^^が喰らいついて来たわ。

貴様が俺に意見など、30年早いわ。

散れよゴミが!!!
 


35. 2017年10月22日 20:40:45 : rZgdGQ7niI : b@Z4m6i3ZbQ[12]

>>33
あ^^

合流するのは野田佳彦さんだから^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

36. 2017年10月22日 21:11:44 : ABPExKQ6Vk : WkKEBT_l450[412]
これが安倍を勝たせた原因だと分からないのか
地獄は待っているよ

安倍和製ヒットラーの完成だよ

ユダヤが高笑いしているだろうな

子どもを持った親ども、孫をもってちやほやしている爺さん婆さん 覚悟はできているだろうね

日本の若者を世界のもくずにする日は近いよ

見えないよう、情が移らないよう、若者との接触はひかえよう
世を捨てて山籠りにはいるか


37. 2017年10月22日 23:20:01 : 17n41di5DI : 9zD5xu15nZ8[23]
くだらない屁理屈で人でなしを擁護するような糞蠅^^は殺虫スプレーで瞬殺で問題ありません。



[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

38. 2017年10月23日 07:44:40 : 8pdyQmMpv6 : unw95rCciWY[1]
勝てる野党ができたら安倍は解任だと❗

ざまみろ、不正やろう!

さあ、本日より草の根民主主義が展開されます❗

自民党に次回はない❗


39. 2017年10月23日 22:46:10 : 17n41di5DI : 9zD5xu15nZ8[25]
管理人さん、ありがとうです。
見苦しい糞蠅が消えてスッキリしました。

40. 2017年10月24日 02:31:46 : ygxevxYaOc : bBQpFuxC_Fw[109]
神様仏様
野田と山尾が
のこのこ立憲に来ませんように

41. 2017年10月24日 12:15:58 : GKdkOBdM62 : wQPaJFz8m60[1]
この群衆には呆れるわ。ナントカの衆とまでは言わんが、
同じ轍を踏みたいヒトがわんさといるんだねー。


私的憂国の書

立憲民主党は、憲政史の汚点「菅内閣」の残滓に過ぎない

カテゴリー:政治
投稿:2017/10/2007:08
http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-2871.html?sp(一部引用)


(略)

--------------------------------------------------------------------------
app-facebook

八幡 和郎
約1週間前.


●立憲民主党は実質的には、社民党を裏切って民主党に出て行った人たちが希望から断られて難民になってお手軽に結集しただけ。筋を通した人たちは、社民党に残っている。
---------------------------------------------------------------------------


 ●これは正しい指摘である。立憲民主党が筋を通しているのではなく、行き場がなくなって、しょうがなく新党を立ち上げただけなのだ。●しかも、その顔ぶれは、民主党政権の菅内閣の陣容そのままである。Twitterで分かり易い図を作って公開された方がいるのだが、見比べるだけでおぞましい。

(図)

●立憲民主党への支持は、遠回しながらかつての菅内閣を肯定することに繋がるが、あの憲政史における汚点ともいえる菅内閣のことを忘れ去るには早すぎるだろう。●一度捨てたゴミが、別の新しい包装で出てきたというべきもので、中身を確認せずに「良さそう」などと言うのは軽すぎるのだ。希望の党は安倍政権に対抗する勢力には違いなかったが、、憲法改正を党是とする党はサヨクメディアにとっては支持しづらかった。が、枝野が新党を作ったことで、便乗する船ができただけの話なのだ。●排除された者への同情や判官びいきも一役買っているのだろうが、あの屈辱の内閣をぜひ思い出していただきたい。

 ●立憲民主党は、菅内閣の残滓に過ぎない。この党に票を投ずるのは、菅内閣の肯定のみならず、万年野党だった旧社会党を推す野と同じく、票を捨てるような行為である。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK234掲示板  
次へ