★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234 > 540.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
希望の党 離党者続出で崩壊し“55年体制”復活か(週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/540.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 23 日 08:35:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

        
         希望の党の未来は”絶望”なのか


希望の党 離党者続出で崩壊し“55年体制”復活か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171023-00000005-pseven-soci
週刊ポスト2017年11月3日号


 安倍晋三・首相と小池百合子・希望の党代表は総選挙前、口を揃えてこう語った。「政権選択選挙になる」──。しかし、これから出現するのは、国会に圧倒的勢力を持つ万年与党と絶対に過半数を持てない万年野党が定着し、有権者が政権を選択することができない政治システムだ。

 それは希望の党の崩壊から始まる。「こんな苦戦を招いた責任は小池代表にある。選挙後ただちに代表辞任すべきだ」。党内には選挙中から怨嗟の声が渦巻き、「辞めないなら選挙後最初の党大会で代表解任決議を出す」と息巻く候補者もいる。

 9月に結党したばかりの希望の党では、いきなり“小池降ろし”が始まり、衆院選に候補者を擁立した政党としては憲政史上最速の年内解党に向かう様相だ。政治ジャーナリストの野上忠興氏が指摘する。

「もともと議席を守るための救命ボートとして希望の党に参加した民進党系の候補者は小池氏に対する忠誠心や政策への共感は薄い。選挙後すぐ、離党者が続出し崩壊状態に陥るでしょう。その一部は年内に新党を立ち上げて立憲民主党との合流に動く可能性がある。

 そうなると、国会では立憲民主党が自民党の対立軸になっていくでしょうが、憲法9条改正に否定的な立憲民主党の主張はかつての社会党に近い。将来的に政権を取るほど国民の支持を得るのは難しいのではないか。万年与党の自民党と万年野党の立憲民主党という政界の構図になれば、かつての『55年体制』の復活です」

「55年体制」とは、自民党とその半数の議席しかない社会党の2大政党中心の政治体制を示す言葉で、1955年の自民党結党(保守合同)から、小池氏が衆院初当選した1993年の政権交代まで続いた。自民党政権が金権腐敗にまみれて国民の強い批判を浴びたときも、「自衛隊反対」「護憲」を唱える野党第一党の社会党は有権者に“政権を任せられない”と思われて選挙で1度も自民党を上回る議席を得られず、38年間もの間、自民党が長期政権を維持した。政権に不満があっても、有権者は選挙で自民党の議席を減らすくらいで、事実上、自民以外の選択肢がなかった不毛の時代だ。

 今回の選挙でその時代への回帰がはっきり見えた。選挙期間終盤の日経新聞の世論調査(10月10〜11日)で安倍内閣の支持率は急落(50%→37%)し、産経新聞の調査(同14〜15日)でも内閣支持率は7.8ポイント下がり、有権者が今後望む政権の枠組みは「自民党を中心とする政権」(50.5%)と「自民党以外の政党による政権」(40.6%)が拮抗していた。

「普通なら公示日後にこれだけ内閣支持率が下がれば選挙は大敗するはずだ」(自民党選対幹部)

 にもかかわらず、選挙戦は自民党に有利な形勢のまま投票日へと進んでいった。希望の党の自滅で、55年体制時代と同じく、有権者は政権を任せるに足る選択肢がないと判断せざるを得なかったからだ。









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[-6048] koaQ7Jey 2017年10月23日 08:52:40 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
「55年体制」とは、

目下、安倍晋三の意図やコントロールを離れたところで「安倍政府VS小池新党」であるかのような装いで批判世論や争点をそらした劇場型選挙が動き始め、何が何だか分からないうちに野党を解体し、選挙後はより右傾化した総翼賛体制にもっていく動きがあらわれている。

米日支配層にとって、総理大臣が安倍晋三であるか否かなどどうでもよい問題で、支配の枠組みを維持し安定させるために、自民党とガス抜き装置としての小池新党その他を両天秤にかけながら、彼らを転がして総選挙後はいかようにも体制を確保していく狙いを暴露している。

安倍晋三が袋叩きにされようが支配層には関係のないことだ。選挙後に安倍自民と小池新党のどちらが主導権を握ろうが、背後勢力にとっては都合よくコントロールでき、野党としては「日本共産党」がガス抜き担当という配置だ。


民主党が政権与党になっても自民党と同じことを始めるし、その昔は社会党も村山が首相になったら自民党と同じことをやって自爆した。対米従属構造を犯しさえしなければ、支配の側にとって誰が首相であるかなどどうでもよいし、そんなものなのだ。


自民党が社会党をとり込んで自社さ政権が成立した。そして村山富市が首相になった。


 かつて55年体制で非和解的な政党のように見なされていた自民党と社会党が連立政権をつくるのだから、世間を大いに驚かせたし、社会党の裏切りに批判世論は高まった。そして、社会党は今日の社民党を見ればわかるように泡沫政党になっていった。ちょうど与党願望でとり込まれていく、今の民進党みたいなものだ。土井たか子といっても議長ポストを持ってこられたら飛びついていった。支配の枠組みのなかで立ち回っていたに過ぎないことを自己暴露した。

いわゆる左とかいうものが自民党批判勢力のガス抜き装置みたいな役割を果たしていたわけだ。

55年体制はある意味、冷戦構造のもとでの二刀流だった。支配の側にとっては、それが都合よく機能して政治の安定を保っていた関係だ。


55年体制は保守VS革新といわれたが、元をたどれば総評も占領軍がつくったものだ。共産党や社会党の存在を合法化したのもGHQで、意図をもってしたことだ。

GHQは意識的に労働組合をつくらせ、左翼も台頭させて、今につながる支配の枠組みをつくった。

戦後の政治を見るときに、決して財界の意向だけで事は動いていないこと、対米従属構造のもとで、その支配を犯さない限りにおいて、自民党であれ革新であれ飼い慣らされてきたことを見ないわけにはいかない。

そして結局のところ、政党政治の劣化とか腐敗堕落というけれど、政治家や官僚が実行しているのはアーミテージレポートなり年次改革要望書というだけではないか。自分で何かを考えて実行しているわけではない。

___


選挙だけで国の行く末を変えることはできず、事態が悪化してきたことを過去の出来事は教えている

投票日が近づいているが、選挙だけで国の行く末を決められるとは言えない。「自由と民主主義の国」だと宣伝されているアメリカでは事実上、選択肢は民主党と共和党という大差のない政党だけ。この2党に属さない大統領が誕生する可能性があったのは2000年の選挙だが、このときは最有力候補と言われていたジョン・F・ケネディ・ジュニアが1999年7月16日に不可解な飛行機事故で死亡している。

より露骨な形で排除されそうになったり、排除された大統領も存在する。例えば、ウォール街と対立関係にあったニューディール派を率いるフランクリン・ルーズベルトが1932年の選挙で大統領に選ばれると、33年から34年にかけてウォール街の大物たちはクーデターを計画、これはスメドリー・バトラー海兵隊少将が議会で証言、記録に残っている。金融資本、巨大鉄鋼会社、情報機関や軍の好戦派、イスラエルなど少なからぬ敵がいたジョン・F・ケネディは1963年11月22日にテキサス州ダラスで暗殺されている。

日本の場合、明治維新からイギリスやアメリカの強い影響下にある。アメリカの巨大金融機関JPモルガンが日本に君臨するようになったのは関東大震災から。1932年にはウォール街の影響下にあったハーバート・フーバー大統領がジョン・ピアポント・モルガン・ジュニアの妻のいとこ、ジョセフ・グルーを大使として日本へ送り込んできた。

このグルーが結婚したアリス・ペリーは幕末に「黒船」で日本にやって来たマシュー・ペリー提督の末裔で、少女時代を日本で過ごしている。その際、華族女学校(女子学習院)へ通っているのだが、そこで九条節子、後の貞明皇后と親しくなったと言われている。

グルーは松平恒雄宮内大臣、徳川宗家の当主だった徳川家達公爵、昭和天皇の弟で松平恒雄の長女と結婚していた秩父宮雍仁親王、近衛文麿公爵、貴族院の樺山愛輔伯爵、当時はイタリア大使だった吉田茂、吉田の義父にあたる牧野伸顕伯爵、元外相の幣原喜重郎男爵らにもつながっていた(ハワード・B・ショーンバーガー著、宮崎章訳『占領 1945〜1952』時事通信社、1994年)のだが、個人的に最も親しかったひとりは松岡洋右だと言われている。松岡の妹が結婚した佐藤松介は岸信介や佐藤栄作の叔父にあたる。1941年12月7日(現地時間)に日本軍はハワイの真珠湾を奇襲攻撃、その翌年6月に離日する直前には岸信介とゴルフをしている。(Tim Weiner, "Legacy of Ashes," Doubledy, 2007)

言うまでもなく、岸信介の孫が安倍晋三。安倍は「戦前レジーム」を復活させたいようだが、その体制とはウォール街に支配された天皇制官僚国家だ。ニューディール派が実権を握った期間だけ、この構図が崩れた。

第2次世界大戦後の日本を形作る司令塔的な役割を果たしたグループが存在する。ジャパン・ロビーだが、その中心にいた人物がジョセフ・グルー。アメリカのハリー・トルーマン政権があわてて作った現行憲法の第1条は天皇制存続の宣言で、「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」とある。「神聖にして侵すべからざる存在」から「象徴」へタグは取り替えられたものの、その本質に根本的な変化はなかった。

日本が降伏した直後はアメリカの影響力が圧倒的に強かったが、時間を経るに従って日本の戦争責任を追及するであろう国の影響が強まってくることが予想された。当然、天皇の戦争責任が問われることになる。その前に「禊ぎ」を済ませる必要がある。日本国憲法にしろ、東京裁判にしろ、「天皇制」の存続が重要な目的だったのだろう。

比較的日本に寛容だったと思われるアメリカ軍の内部にも厳しい意見はあった。そのターゲットのひとつが靖国神社。朝日ソノラマが1973年に出した『マッカーサーの涙/ブルーノ・ビッテル神父にきく』によると、GHQ/SCAP(連合国軍最高司令官総司令部)では多数派の将校が靖国神社の焼却を主張していた。それをブルーノ・ビッテル(ビッター)の働きかけで阻止したというのだ。(朝日ソノラマ編集部『マッカーサーの涙』朝日ソノラマ、1973年)

このビッターはカトリックの聖職者で、ニューヨークのフランシス・スペルマン枢機卿の高弟だとされている。ジョバンニ・モンティニ(後のローマ教皇パウロ六世)を除くと、この枢機卿はCIAと教皇庁を結ぶ最も重要な人物。ビッターもCIAにつながっている可能性は高い。

1953年秋にリチャード・ニクソン副大統領が来日、バンク・オブ・アメリカ東京支店のA・ムーア副支店長を大使館官邸に呼びつけ、「厳重な帳簿検査と細かい工作指示を与えた」と伝えられている。この席にビッターもいたという。ドワイト・アイゼンハワー大統領がニクソンを副大統領に選んだ理由は、ニクソンが闇資金を動かしていたからだと言われている。

そのビッターはニクソンと会談した2カ月後、霊友会の闇ドル事件にからんで逮捕されてしまう。外遊した同会の小谷喜美会長に対し、法律に違反して5000ドルを仲介した容疑だったが、ビッターが逮捕されたときに押収された書類はふたりのアメリカ人が警視庁から持ち去り、闇ドルに関する捜査は打ち切りになってしまう。秘密裏に犬養健法相が指揮権を発動したと言われている。

日本では天皇制官僚国家という型を壊すことは許されない。「左翼」とか「リベラル」というタグをつけていても、この型から抜け出さなければ許される。
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201710210000/


_________

阿修羅掲示板を反体制掲示板だと思っちゃダメだよ

ここは体制側が運営しているガス抜き用掲示板

安部も阿修羅住民が崇拝している枝野も同じ奥の院に操られているんだから、どっちが政権を取っても何も変わらない


それで僕みたいな奥の院に都合の悪い真実を明らかにする投稿者は排斥されて投稿できない様にされるんだ


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ

2. 阿快[147] iKKJ9Q 2017年10月23日 09:08:51 : iXTcDQz0DI : T5ajeigvnNE[2]
もう与党だの野党だのという時代じゃない。
また、右翼だの左翼だのという時代でもない。
さらにはリベラルだの保守だのという時代でもない。

大事なことは、はたしてこの国はこのままで将来、中国のような
巨大な国に飲み込まれてもいいのかどうかという問いの選挙であるべきだった。
そのような危機意識が皆無。
北朝鮮のミサイルなんかどうでもいいのだ。
いや、あれも中国の脅威の変形とみるべきだ。

日本はこのままではすまない。
日本列島がすべて要塞化するような軍事大国にしなければ、
この先、国際的には存続できないだろう。

まずは核保有、そして攻撃型原潜の建造だ。
これがなされなければ、いっそ中国の奴隷国家になるしかない。


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ

3. 2017年10月23日 09:19:07 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1553]
野党分断の策が成功し、腐った自民党が残った。

前原は、自滅だね。とんでもない政治家だと正体を現したことが今回の選挙の成果だった。胡散臭い政治家だと認識していたが、、、

政界は大掃除が必要だ。

国民を愚弄する政治家は、排除しないとね。

前原、野田は、自民党に行ったらどうか? また反乱を起こすぞ!


4. 2017年10月23日 09:19:27 : HgdyWNC1zc : ABd4jSjfxYA[4]
これが政治ジャーナリスト? アホ丸出しじゃないか。

5. 2017年10月23日 10:15:44 : LsygnFkqWY : K3jflMP7PkE[1]
戦争法に選挙でも反対を表明して希望の党から小選挙区で当選した議員は、立憲民主党へ鞍替えしても許容される範囲にある。
憲法違反の集団的自衛権行使を一切認めない原則を貫き通している事が、その資格の根拠である。

6. 2017年10月23日 10:24:24 : i0mIctzExU : RXJwxa3AJoE[28]
小学館の経営陣は安部とお友達でSAPIOという右翼チンピラ雑誌を出版しているが、週刊ポストにもSAPIOの編集者が紛れこんできていて最近はウヨ記事が多い。いわゆるアベトモ週刊誌。

7. 小沢一郎の影武者[198] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2017年10月23日 10:34:04 : qTWMuk9ywc : mUBgaOujBbY[284]

 >にもかかわらず、選挙戦は自民党に有利な形勢のまま投票日へと進んでいった。希望の党の自滅で、55年体制時代と同じく、有権者は政権を任せるに足る選択肢がないと判断せざるを得なかったからだ。

   ↑
 これは、小選挙区制の弱点を突いて自分達の既得権を守り抜こうとしている「マス
 メディアの勝利」です。

 嘗て、風が吹こうとしていた「未来の党」に対して「橋下維新」を盛り上げた
 ことや、今回の野党連合に対する「小池希望」という第三極を盛り上げて、野党を
 分断する戦術である。

 今回の極めつけは、「小池希望」への風を弱めるために、「枝野民主党」に
 肩入れし、巧みにそれぞれを1/2勢力に分散させた。

 マスメディアよ  お見事!

 マスメディア対策を考えると、中選挙区制に戻すしか手がないのかもしれない。
 小沢さん、どうしますか?


8. 2017年10月23日 10:37:01 : HgdyWNC1zc : ABd4jSjfxYA[12]
>7
ふざけたHNで小沢の半生を否定する方向へ誘導するな。詐欺師。

9. 2017年10月23日 10:37:30 : ml4D91Ld3g : bpbfLQyAyUk[16]
阿快も珍相も自民党が勝ってしまって、当面は叩く相手もなく、クラウドワークスとかいう間抜け会社からの依頼も激減して、生活に困窮する危機に陥っているようだなw

適当に自民党が負けていれば、「共産党叩いて800円」「枝野叩いて700円」というバイトも継続したかもしれないけどね。


10. 2017年10月23日 10:40:14 : 06xND1K6h2 : yn3VQ_a8v@A[2]
> しかし、これから出現するのは、国会に圧倒的勢力を持つ万年与党と絶対に過半数を持てない万年野党が定着し、有権者が政権を選択することができない政治システムだ。

自民党候補が圧倒的に当選したが、この党に投票したのは「有権者」ではないと週刊ポストの記者は言いたいようだ。
つまり、週刊ポストの記者は「有権者」ではない者が投票したために「有権者」が政権を選択することができなかったと言いたいようだ。
しかし、もし本当に「有権者」でない者が投票したのならばそれは明らかに公職選挙法違反であり、週刊ポストの記者は公職選挙法違反を告訴すべきである。

しかし、週刊ポストの記者は公職選挙法違反の告訴はしないだろう。
何故ならば週刊ポストの記者は自身が嘘を吐いていることを知っているからだ。
週刊ポストの記者が言いたいのは、「有権者が政権を選択することができない政治システムだ」ではなく、「在日朝鮮人が政権を選択することができない政治システムだ」に違いない。


11. 2017年10月23日 10:42:53 : 0vjfcQiKwI : 4WBYBAEttCw[56]
自民を勝たせる使命を終えた希望の党は、解党に向かい、小池百合子は、都議自民党と都民ファーストの会の求心力も低下。政治生命は、都知事1期で終了だな。

お役目、ご苦労さん。


12. 2017年10月23日 10:49:22 : r5U29ACsSI : u5mx5JLAtoY[1]
>>8
おめでたい方だ…

13. 2017年10月23日 12:00:35 : rbBpSjA6jo : ibRjl3VLh7k[1]
 
 愛は 小池の総理大臣狙いの希望を 高く評価していたのだが この惨状は

 小池の国政復帰を 完全に閉ざしたようだ

 ===

 それに比較して 立憲が 今後の野党を方向付ける位置づけになった

 次の3年後の オリンピックの 2020年まで 安倍政権が続くとして

 安倍の政権運用には 今回のアベ友問題を 強行突破するのか 注目される

 ===

 2020年までの参院議員選挙で 立憲の力が発揮されるのではないか??

 共産党も 今回の教訓から 立憲と共闘する以外にないと思うが〜〜

 ===

 それにしても 今回の共産党の動きが 希望をここまで 無残に壊したともいえる
 


14. 2017年10月23日 12:06:42 : rbBpSjA6jo : ibRjl3VLh7k[2]
 
 愛の応援している 自民党の議員だが 大勝したのは良いのだが

 自民党が 大敗して 岸田総理になれば 愛の応援している議員が 大臣になる可能性が高い

 ===

 この結果で その大臣になる可能性が 遠のいた

 もうすぐ 愛の息子が結婚するのに 代議士が仲人になってもらうのだが

 大臣だったら 更に 箔がついたのだがね〜〜
 
 大臣が 仲人なら 結婚式は 最高の華やかさになっただろうに
 
 


15. 2017年10月23日 12:17:19 : w8SpDISikM : HlbRkMffagY[21]
完全に隷米状態である以上、安倍が幼稚園児である以上、55年体制時代に戻るなんてありえない。



16. 2017年10月23日 12:42:14 : LIQCvmlbrM : Ns14rbTPTCU[3]
「55年体制」とは、自民党とその半数の議席しかない社会党の2大政党中心の政治体制を示す言葉で、1955年の自民党結党(保守合同)から、小池氏が衆院初当選した1993年の政権交代まで続いた。自民党政権が金権腐敗にまみれて国民の強い批判を浴びたときも、「自衛隊反対」「護憲」を唱える野党第一党の社会党は有権者に“政権を任せられない”と思われて選挙で1度も自民党を上回る議席を得られず、38年間もの間、自民党が長期政権を維持した。政権に不満があっても、有権者は選挙で自民党の議席を減らすくらいで、事実上、自民以外の選択肢がなかった不毛の時代だ。


自衛隊反対、護憲が政権担当能力がないいうんだったら早く憲法改正して戦争しようや。
本当この国の国民はボコボコにやられんとわからんみたいだなほんに学習能力のない。
維新や希望や前原民進党みたいな第二自民党は要らんのや。


17. 新共産主義クラブ[5122] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年10月23日 14:41:52 : U1ofevAc2Y : MUa35ltlhAs[15]
>38年間もの間、自民党が長期政権を維持した。政権に不満があっても、有権者は選挙で自民党の議席を減らすくらいで、事実上、自民以外の選択肢がなかった不毛の時代だ。
 
 
 小沢一郎や日高見連邦共和国は、よく、55年体制を不毛の時代というが、私はそうは思わない。
 
 言論の自由がない時代、迎合するより選択肢がない時代よりは、よっぽどマシではないか。
 


18. 2017年10月23日 16:31:03 : F8umVhxN9M : OH8RcTgFw4o[4]
そうはならない。
今回でさえ、希望の当選者、ほとんど、民進系、民進系無所属、そして立憲民主党をたすと、130近くになる、焼け太りだ。ざまぁ。
次だな。

19. 2017年10月23日 19:57:01 : 6OSC7wwxOw : eSJiKcawSGw[22]

55年体制とは^^

世界的な54年体制の日本版である^^

1954年に何が起こったか?^^


その前年(1953年)に、ソビエトの鋼鉄男が死んだ^^


そのとき国連軍は廃止されて、在日米軍への旧安保体制に移行していたけれども^^

OSSを経てCIAに組み込まれた(1947年)コミンテルンの残党は^^

自分たちをOSSに売った鋼鉄男が死に、後を継いだフルシチョフによって^^

ソビエトは一国社会主義を放棄し、1943年までの、世界的な共産革命を煽動する政府が出来上がったため^^

ここでCIAを脱退した^^


元コミンテルンの残党は(1954/3)KGBを設置、その翌年には、ワルシャワ条約機構が設置され、急速に冷戦構造が進むことになった^^


自由主義陣営は、ソビエトも決裁者の一角を占める国連に対し、裏国連とも呼べる国際会議を設置してこれに対抗^^

その名を「ビルダーバーグ会議」と呼ぶ^^


もともとCIAとは、鋼鉄男がコミンテルンをOSSに売り払い、コミンテルンの活動予算をアメリカの税金で賄うことで、これ以上のコミンテルンの世界的な活動継続をからソビエトが逃れるためだった^^

CIAとなるOSSは、コミンテルンの引き受けに続いて、すでに1943年中からゲシュタポのエリートを取り込み始めている^^

コミンテルンとゲシュタポで構成されていたCIAから、コミンテルンが出て行くとどうなる?^^

すなわちCIAは、このとき「ゲシュタポ単体」のスパイ組織となったわけだ^^

とは言え、この猛獣は鎖に繋がれている^^

コミンテルンは鎖から放たれた^^


これが54年の世界的な動乱だ^^

日本の55年体制とは、これを映した鏡と言える^^


保守合同も、社会党再統一も、実はCIAが背後で仕組んだものだ^^


この辺りは、社会主義者と共産主義者の見分けがつくようにならないと整理は難しいが^^

コミンテルンとは共産主義者なので^^

日本の政治の中より共産主義者の排除を目指した=自民党も社会党も、この時点でCIAの統制下に入ったのである^^


その理由は^^

実は、日本の占領政策における、GHQの施策の大半は、敗戦側ゲシュタポ構成メンバーは関与が薄く^^

戦勝側コミンテルンの関与の方が厚かった^^

そのため、日本の戦後の官僚機構も、産業構造も、ソビエト型=縦割り行政体制になってしまっているからだった^^

特に官僚機構と、それを輩出する東大側はひどく^^

事実上、日本は、西側に籍を置く国家なのに、官僚は東側の人たち←このような状況に陥ってしまう^^


自民党も社会党も^^

この状況で、官僚と国民の中間に位置し^^

国民の共産化を食い止める上で^^

議員が貴族化することで、国民一人一人の帰属先を票田として、政治家の郎党化することで成し遂げようとした^^

↑55年体制とは、この人間ピラミッドの建設を目指した、反共スタイルであったのだ^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

20. 嫌韓[1783] jJmK2A 2017年10月23日 20:11:50 : Sj1ghTBQLk : aWbwd5zA9kE[11]
>選挙後すぐ、離党者が続出し崩壊状態に陥るでしょう。
 その一部は年内に新党を立ち上げて立憲民主党との合流に動く可能性がある。

冗談でしょう。
そんな有権者を馬鹿にした行動はとらないでしょう、いくら旧民進党の議員が
クズ揃いでも。

希望の党の候補者と言う事で票を投じた有権者にどう説明するの??

野上は日刊ゲンダイで間違いだらけの選挙予想を出し続けた。
どの面下げて、政治コメントする!!


21. 2017年10月23日 20:28:38 : 6OSC7wwxOw : eSJiKcawSGw[23]

1991年、KGBは崩壊した^^

日本においても、55年体制は不要となったわけだ^^

日本社会党が連立に組み込まれた1993年、55年体制の終焉とされているが^^

事実は^^

KGBが無くなるならば、55年体制など、無用の長物でしかなかった=反民主的な体制であった^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

22. 2017年10月23日 22:16:02 : y4UvQaP1jw : p6eFqKjHwqM[14]
>>16
>自民党政権が金権腐敗にまみれて国民の強い批判を浴びたときも、「自衛隊反対」「護憲」を唱える野党第一党の社会党は有権者に“政権を任せられない”と思われて選挙で1度も自民党を上回る議席を得られず、

じゃあ社会党が自衛隊容認、改憲を唱えたら政権をとれたかというとそんなことはなかっただろう。それじゃ自民党と一緒だからな。


23. 2017年10月23日 22:23:36 : pIbD8MrS02 : iMNRhNCeEhk[1]
野上忠興さんという人も古い頭の古い感覚でまったく時代についていけない人なんだね。
立憲民主党をちょうど「日本のこころ」とかいうバカ政党党首と同じ、昔の社会党のようだと。笑ってしまった。
伊藤惇夫も立憲を社会党のようにそれ以上の広がり感を期待できない、とか。笑ってしまった。

立憲幹部たちの発言聞いてれば、政治のリアリズムに対する感覚が、理想論だけ並べた社会党と根本から異なるのはすぐに分かることなのに。
どうしても「政治評論家」と称する人たちの感覚が、55年体制を引き合いに出さざるをえない比較に、この方たちの限界をはっきり感じます。

そもそも55年体制は中選挙区制の時代。結局何度選挙やっても、自民と社会でほどほど議席の住み分けが出来たから政権交代が起きなかった。
それじゃぁダメだということで、1990年代政治改革と称し、とどのつまり選挙制度改革でしか無かったけど、小選挙区制を導入し政権交代可能にしようとしたわけだから。

自民党内で小沢グループが強力に主張、選挙後に鳩山由紀夫らも自民を飛び出し「さきがけ」つくり、そして細川らの日本新党も同じく小選挙区を主張。
そうやって1993年総選挙の結果、歴史的初の非自民・細川連立選挙が生まれたんであって。

小選挙区制のもとでは巨大与党が一気に議席を失うのも可能。それは2009年と2012年とでちゃんと経験したし。
かつての社会党と現在の立憲民主党とを同一視する政治センスの無さは、こういう人たちに「政治評論家」を名乗ってほしくない。

福山の発言聞いていても、立憲民主党が安易に他の政党や政治集団と統合していくというのは、何だ立憲もそんなもんかと有権者をがっかりさせないためにも安直にはやらないと言ってるし。
現在の立憲民主党を拡大させるには、それなりの時間を掛けてより拡大していくと。
野党第一党になったからと言って、幹部に浮ついた感情態度が無いから余計信頼持てたよ。

だいたい政治評論家と称する先生たちは、立憲民主党議員に代表される1960年代以降生まれの世代より上の世代の人たちだけに、もう現在の政界でリーダーで引っ張っていく世代の感覚を理解できていない。
そこが政治評論家先生たちの的外れ感覚。


24. 2017年10月23日 22:30:55 : qmoKYb3els : 5qSTUlMYplU[2]
 おいおい、せっかく希望の党の候補者に一票を投じ、比例代表も
入れてあげたのに(土砂降りの中無理して行って)有権者の気持ちを
踏みにじることをしないでくれ。それとも脅しでもかかっているのか。

25. 2017年10月23日 22:31:09 : pIbD8MrS02 : iMNRhNCeEhk[2]
付け加えておくと非自民細川連立政権が誕生した1993年総選挙は、中選挙区制における最後の総選挙。
小選挙区制のもとでの総選挙は、1996年総選挙から。

26. 2017年10月23日 22:37:20 : xxEDax1S0M : OB7VCEukQjI[450]
>>7. 小沢一郎の影武者
>今回の極めつけは、「小池希望」への風を弱めるために、「枝野民主党」に
 肩入れし、巧みにそれぞれを1/2勢力に分散させた。

名前からしてふざけた野郎だ!
枝野の掲げた「立憲民主党」に共感して応援したのは本当に普通の民衆だ!
あの演説は圧巻だった!

片や安倍晋三の演説には血税で雇った大量の警察官とガラの悪い見るからにヤクザ化右翼化と見まごう連中ばっかり。
国民の批判が怖くて田んぼの真ん中で演説した総理大臣が笑わせるぜ!
おにぎりを配ってやっと集めた200人か300人の聴衆。

アレでよく大勝出来たものだ。


27. 2017年10月23日 22:38:21 : xxEDax1S0M : OB7VCEukQjI[451]
見てみろ!
尻尾の出た狸のあのとぼけた顔を!

28. 2017年10月24日 01:50:48 : wFkITvasPQ : L1LZwIvqSIY[20]
枝野は頑なな護憲論者でなくて、もっと現実路線だと思うけどね。
彼の発言を聞いてないな、この記者は。
安倍政権での憲法改正を反対してるけど、手続きや議論がしっかりなされないそのやり方を批判している。
立憲民主にも頭でっかちな護憲論者がいるかもしれないが、それを標榜する党にはならないと思う。
まあ、万年野党になるかならないかは、そういう問題とは少し違うかもしれないが。

29. 嫌韓[1781] jJmK2A 2017年10月24日 08:59:23 : ibpmoPsXWU : @BV1py2slhg[1]
立憲なんとか党の評判が良い様だが、ちょっと待て。
立憲なんとか党のメンバーは皆、旧民主党の議員ではなかったか?

今の所問題は有りませんと言いながら、
福島の20k圏内の視察では、フル装備で20分、車から降りたのは
僅か5分の枝野幸夫。

僕は原子力には強いのだと寝言を言いながら、事故現場に入り、
混乱と停滞を招いた・菅直人。

年金・年金と騒いで、いざ厚生大臣に成ったら何もできなかった・長妻某。
クズばかりだが、阿修羅の住民はいつ旧民主党を許したのだ?

私は、立憲なんとか党など信じられん。

名前を変えたところで、中身はクズの旧民主党だから。


30. 斜め中道[2352] js6C35KGk7k 2017年10月24日 09:59:56 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[1126]
>>29
それにはあたりません・・・だってばよ。

現在の自民を信じる(もしくなそんな風に見える)やつの
「信じる」は、無意味だ。


31. 2017年10月24日 14:44:50 : wFkITvasPQ : L1LZwIvqSIY[23]
>>29
そんな連中でも、未だ事故の影響があるのをないかのように言い、その議論をすることさえしない安倍政権より100万倍マシなんだがな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK234掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK234掲示板  
次へ