★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK235 > 132.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
読売新聞は100万部減…瀕死の新聞業界、なぜか部数減らない新聞の「意外な共通点」(Business Journal)
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/132.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 01 日 03:03:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

読売新聞は100万部減…瀕死の新聞業界、なぜか部数減らない新聞の「意外な共通点」
http://biz-journal.jp/2017/11/post_21179.html
2017.11.01 文=小林拓矢/フリーライター Business Journal


     
       都内で手に入る地方紙

 一般に、新聞の部数減が止まらない、といわれている。2001年上半期と16年上半期の新聞販売データを比べてみると、読売新聞が1,028万部から901万部、朝日新聞が832万部から658万部、毎日新聞が396万部から309万部と、大きく部数を下げている。一般には、この事態をもって「新聞離れ」が進んでいると論じられている。

 だが、ほかに日本経済新聞(306万部から273万部)、産経新聞(201万部から157万部)を加えた全国紙は、主として関東圏と関西圏でよく読まれているにすぎない。東京にいる人は、地方では地元の新聞がよく読まれていることに、なかなか気づかない。

■部数の下がる地方紙、下がらない地方紙

 地方紙・ブロック紙のなかにも、部数の下がっていない新聞と大きく下げている新聞がある。たとえば北海道新聞は123万部から103万部、広島県の中国新聞は73万部から55万部と大きく下げている。新潟日報は49万部から44万部へと減っている。

 だが、そんな状況のなかでも部数を落としていない新聞がある。群馬県の上毛新聞は30万部のまま、栃木県の下野新聞は31万部から30万部、山梨県の山梨日日新聞は20万部から変わらず、長野県の信濃毎日新聞も47万部のままである。とくに山梨県は2001年に88万人程度だった人口が、現在では82万人へと大きく減っているにもかかわらず、新聞の部数減が起こっていない。

 地方紙の場合、部数減の要因には地方の人口が減少するというものがある。11年の東日本大震災で、福島県の福島民報や福島民友新聞は大きく部数を落とした。県外に避難した人が多かったからだ。もちろんこれは極端な事例だが、人口が減り、人が都会に流出するようになると、地方の新聞は部数を減らすのが当然だ。

 だが、それでも生き残っている地方紙がある。こういった地域では、「新聞離れ」が起こっていないのだ。

■生き残る地方紙の紙面とは?

 新聞業界で高く評価される地方紙は、主にジャーナリズム性の高い地方紙だ。たとえば北海道新聞、河北新報、東京新聞、信濃毎日新聞、神戸新聞、中国新聞、琉球新報、沖縄タイムス。このなかで部数を減らしていないのは信濃毎日新聞くらいである。どの新聞も、新聞協会賞をよく受賞している。

 一方、新聞業界で評価されないながらも、地元ではよく読まれている新聞もある。北國新聞、山梨日日新聞、日本海新聞、山陰中央新報、四国新聞。これらは北國新聞を除き、ほとんど部数を減らしていないのだ。そして、ジャーナリズム性に関しては低いといわざるを得ない。なかなか新聞協会賞を受賞できないという共通点もある。

 では、こういった新聞ではどんな記事が充実しているのか。筆者の地元の新聞であり、新宿駅の中央本線特急ホームでも手に入る山梨日日新聞を例にとって見てみよう。

 まず、1面にはかならず山梨県内のニュースを入れる。県内のニュースが1面トップを飾ることも多い。天気予報は県内各地域を細かく分けて掲載している。それに続くページは、国政と県政の情報が交ざって掲載されることが多い。国際面はなく、外報の記事と国内の記事は一緒に掲載される。

 経済面も、県内経済の動向を中心に書かれている。文化面や家庭面は、通信社の配信記事を交ぜつつも、県内のことを中心に書いている。スポーツ面は、地元J1チーム・ヴァンフォーレ甲府(ちなみにこのチームの最大株主は山梨日日新聞のグループである)の記事を中心に、地元の高校生チームや社会人チームの活躍をていねいに掲載している。正月の箱根駅伝では、山梨学院大学の活躍を中心に紙面を組み立てる。地域のちょっとしたイベントの記事も地域面には掲載され、社会面も山梨県内のことを中心に取り上げる。

 こうしたコテコテの紙面が、山梨県民には支持されているのである。そして山梨県民の多くが熱心に読むのは、お誕生・結婚・お悔やみを記した欄であり、もっとも丹念に読まれるのは、お悔やみ欄である。

■強い地方紙の基本「お悔やみ欄」

 山梨日日新聞のお悔やみ欄は細かい。現実のお悔やみ欄から引用して実例を示すのはプライバシーの観点から問題があるので、お悔やみ欄をもとにどんなことが書かれているか示してみよう。

「小林●●(こばやし・●●)さん ●●代表取締役。朝気1の●の● 14日。75歳。通夜は16日午後6時、告別式は17日正午、南口町の●●メモリアルホール。●●銀行勤務●●さんの父、喪主は長男で●●専務取締役の●●(●●)さん」

 他県の新聞でここまで細かいところはなかなか見られない。群馬県の上毛新聞は、人によってはここまで細かく書かない。栃木県の下野新聞もだ。信濃毎日新聞もである。さらにいえば、北海道新聞は北海道の人口が多いためか多くの人が掲載されるものの、「葬儀終了」と掲載される人も多い。もっと簡素なのは新潟日報で、地域と氏名、没年齢だけが記されている。

 これらのお悔やみ欄の情報は、無料で掲載される。新聞社に直接連絡しなければ載せてくれない新聞もあれば、役所が取り次いで新聞に掲載してもらえるようにしてくれるところもある。

 こういった無料のお悔やみ記事が、掲載されない地方紙もあるのだ。たとえば河北新報は、お悔やみ広告のかたちでしか一般人の訃報は掲載されない。意外かもしれないが、沖縄県の琉球新報や沖縄タイムスのお悔やみはすべて広告である。亡くなった人の一家が多く名前を連ねる沖縄独自のお悔やみは、すべて遺族が広告料を支払って掲載しているものである。人口から考えると、掲載していない人もいるだろう。そして、2紙のうち1紙しか掲載していないということもある。しかも、沖縄には新聞を読んでいない人も多い。沖縄の2つの新聞はどちらも20万部程度の部数があったが、現在は15万部程度まで減っている。

 新聞離れが進む現在でも、地域の情報が充実している地方紙が、各地で生き残っているという現実がある。とくにお悔やみ欄が充実している地方紙は、部数を落とさず、読まれ続けるという状況が、都市部の人が知らないところで起こっている。お悔やみ欄が詳しければ詳しいほど、地元の人たちから支持され、部数が減らないという傾向が見て取れるのだ。

 この先、全国紙は厳しいことが予測される。しかし、新聞業界やジャーナリズムの世界では評価されないような、地域に根ざした新聞は、生き残り続けるだろう。

(文=小林拓矢/フリーライター)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年11月01日 04:18:03 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1617]
隠し事、嘘に近い記事が、多くなりましたね。

勘違いし、騙される記事です。

特に政治、経済。

世界の政治・経済の流れ、などまったく書いていませんね。

アメリカの世界覇権は崩れているのに、これからどうなる?

アメリカは孤立主義になっていかざるを得ない状況の説明などまったく記事がなく、知識が入りません。

シリアでは、アメリカ軍敗退、撤退したのだろう?

新聞からは、読み取れなかった。

安倍政権支持率なんて信じられません。自民党有利に書き込み、自民勝利になるよう選挙を誘導している?

まともに調査しなくて、鉛筆舐め舐めで記事書いているのでないか?

国民大衆の貧困率拡大、社会保障費削減、所得減少、防衛費うなぎのぼり、読みたい記事が少なかったですね。

憲法改正でも、国民に立って、正確に、やさしく書いてないね、、、

誰のための新聞だ?と、疑いたくなります。

洗脳されているようでもあり、頭にくるので、購読をやめることにしました。

地元の事はしっかり書いていてありがたいのですが、、、地方新聞です。


2. 罵愚[5961] lGyL8A 2017年11月01日 05:48:35 : 1nxBrzsRVU : OOIH79PyIcs[54]
>>1.
>隠し事、嘘に近い記事が、多くなりましたね。

 世の中の出来事…その事実は通勤電車の中のスマホで知る時代ですから、電波や印刷の旧媒体を支配する5大新聞系列が生み出すフェイクニュースにマインドコントロールされてるのは ★阿修羅♪のゆでガエルだけだろう。
 たとえば、突発選挙のゴタゴタのなかで生まれた未熟児・立民党への評価だな。メンバーはハトポッポや空き缶を支えた時代錯誤の売国左翼ばかりで、朝日は報じる彼らの顔をは三バカ時代とまったく変わらない…年をとらない、呑気な“とっちゃんボーヤ”なんだな。


3. 2017年11月01日 05:56:49 : FumULPG9iA : d4hLuGNAdak[28]
新聞やTVなどのマスコミがフェイク報道する安倍支持率を偽装するために
安倍官邸自体が日本の国費を投入して
安倍マンセー・プロパガンダ工作請負会社を立ち上げているくらいですので
完全な自演です
日銀も安倍自公政権下外資グローバリストに日本の国富を差し出す売国経済政策
を実行し続けていますし
マスコミはカネと脅しで安倍自公政権維持のための
フェイク報道を繰り返しています

4. 2017年11月01日 06:21:48 : E0fdEQuttE : Ezs2cor_fqA[4]
【世界のバカボンボン】破綻したアベノミクスの続行について「世界的に見ると、日銀の緩和政策継続は、米連邦準備制度のバランスシート正常化と来年に想定されるECBのテーパリングによる打撃を和らげるのに役立つだろう」と欧米の金融資本は大喜び。goo.gl/jYHVfN
4:36 PM - 30 Oct 2017

トランプが「米国ファースト」だと発言したのは、まさにこうしたFRB「米国・影の政府」の延命に過ぎなかったことになり、そのために日本をどこまでもしゃぶり尽くすということである。
前原をお気に入りにしていたヒラリーがもう何年も前に「日本貧困化アジェンダ」
について公式に発言していたとおり。
トランプが「米国・影の政府」の運営資金に過ぎない「予算」を組むために
民主党に擦り寄ったというのはつまり「米国・影の政府」の為に、日本が永久に
貢がされる、その方向は何ら変わっていないどころか、ますますえげつなくエスカ
レートしているということであり、そのための「安倍自公大勝」不正選挙である。


5. 知る大切さ[10550] km2C6ZHlkNiCsw 2017年11月01日 06:28:28 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[1395]
>2

まあネットはネットで問題もある訳で、
例えばコメント2の【罵愚】とか判りやすい例で
過去コメント見れる阿修羅だと
http://www.asyura2.com/acpn/l/lg/lgy/lGyL8A/index.html
を少し追えば【バグ】だと認識できる。

コメントに滲み出るコメント主の個性も考慮は必要。


6. 知る大切さ[10551] km2C6ZHlkNiCsw 2017年11月01日 06:31:42 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[1396]
当方は今のマスコミを
パイレーツオブカリビアンの
日和見なあの2名のイギリス兵士を
的にみている。

有利な方に媚を売る。


7. 2017年11月01日 07:00:56 : LHSMhfLcno : cTj_KsH6DrU[280]
 マスメディアの本質(目的)が、報道(ジャーナリズム)ではなく広告(コマーシャリズム)だと多くの人が気付き始めたから。広告収入に依存するメディアほど、テレビ>新聞>雑誌ほど、事実から遠くなると、実感し始めたから。

8. 2017年11月01日 08:18:35 : V0plG5TNmw : COu_DFCk8ms[421]
読売が「今なら、何々のサービス」と物でつって
勧誘してきたが、

安倍のお友達だけあって汚い。

「読売だけはお断り」と言って
追い返したが、マンションの週一の収集日も新聞はかなり少ない。

文春も立憲民主のセクハラを追いかけるようじゃ、三文雑誌も
火の車なんだろうな。


9. 2017年11月01日 08:41:10 : gVXMcAG7ZE : QHp3ahWNWSU[6]
地方紙でも西側圧力が露骨にかかってるし、お世辞にも良いとはいえない側面がある。

ただ、全国紙よりは多少はマシ!ではある、朝日や毎日レベルよりやや上という程度。ゴミ売りと3kはどっかのカルト宗教新聞と同レベル。


10. 2017年11月01日 09:10:59 : FFx5Pca1eM : vVbJeI6TLIE[53]
新聞、テレビが、選挙前から「不正選挙遂行」のための「自公圧勝」プロパガンダ打ってただけ、、、、

ほら、マスコミが結局は、捏造フェイク報道、中でも「不正選挙」の数多の証拠が
全国の有志諸君から報告され続けている、、、、

東京の選挙区、平という名前を書き込んだ投票用紙、印刷がずれていたり、薄かったり、朱色の印も印刷されていなかったり、平の名前も間違っていたり、、、、

これマスコミが選挙前から、「自公圧勝」とプロパガンダ打ってた、その自民党
の候補者、、、、

大体、安倍自公の売国政策も、日本総貧困化政策も、安倍友のレイプ犯罪見逃し
とかも、全部マスコミスルーで、信用性は皆無なのに、、、、

その捏造フェイク報道マスコミが、選挙システム一括一元管理会社提供の
出口調査データを元に垂れ流す「当確速報」を鵜呑みにするって、、、、

どれだけ日本国民が深い洗脳を施されているかってことだろう、テレビや新聞に、、、、


これ、不正選挙(票改竄)の証拠ですか?
Date: 2017年11月1日Author: richardkoshimizu 16 コメント

https://richardkoshimizu.files.wordpress.com/2017/11/sssdw.jpg?w=538

https://richardkoshimizu.files.wordpress.com/2017/11/er.jpg?w=616

↑ 左が角印のない「平将明」票。右が普通の平票。ただし、「平雅明」。

東京4区の開票現場。票の仕分けをする係員の手元を撮影した勇士がいた。

「疑問票」の仕分け中か?

自民党衆議院議員(5期目)の平将明さんの票が多いが、

1)まともに「平将明」と書かれていないおかしな票が半分くらいある。「平」だけとか「平正明」とか。

2)投票用紙の印刷がずれている、角印が押されていない。

精査が必要です。不正選挙の証拠か。期日前投票箱の中身を大量に「角印の赤色インク切れ印刷票」に入れ替えたのか?

この手口で、自民が単独過半数取ったのか?

どなたか、細部をチェックして、ご報告ください!

せぶん

https://www.youtube.com/watch?v=XtWe4bblRT8

この動画は決定的なんじゃないでしょうか。
東京4区だと思います。
票自体が偽物です。角印はないし。
なんか票の用紙が足らないとか事故があったのですか。
立会人も何も言わなかったのでしょうか。
こんなの数えても意味ありません。

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

11. 2017年11月01日 09:11:28 : FzGt1LcY3E : rhCrkZFL5EE[3]
 地方紙を評価するのだったら、共同通信の動向をもっと注視しなくてはいけない。地方紙が地元の記事を載せているのは当然だが、永田町、霞が関などの中央絡み、そして海外の記事はほとんど共同に頼っている。
 紙面の6割、7割、ところによっては8割は共同配信の記事だろう。
 地方紙の記者が永田町を取材すると言っても、地元選出の政治家に当たるくらいだ。その意味で共同の役割は大きい。共同の社長が安倍の寿司友になっているようでは駄目だ。

 地方紙が信頼に足ると評価を下すならば、たとえば、愛媛新聞が地元今治の悪事を暴き、加計問題を解明できたら、それこそ凄い。東京本社のメディアは愛媛の場合、松山に支局はあっても、今治に支局はない。愛媛新聞は今治で独壇場のはずだが、加計問題の本筋解明には至っていない。
 加計と言えば、岡山。ここには山陽新聞がある。山陽は岡山から加計をもっと攻めろ。

 ちなみにいまのメディアで最も頑張っているように見える東京新聞も共同加盟社。共同、朝日、毎日、東京がしっかり連動して行けば、まだまだ日本は再生に向かう(と信じたい)。
 もっとも、各社にトロイの木馬はいる、ウォーターゲート事件を暴いたワシントンポスト内にも政権側への密告者はいて、“ディープスロート”がだれだったか(当時のFBI副長官)、ニクソン側に伝えていたと言う。
 メディアの選別はもちろん、同じメディアでも記事の選別ができる目を、われわれは養う必要があるだろう(東京新聞でも長谷川の言うことは無視していいとか…)。


12. 知る大切さ[10558] km2C6ZHlkNiCsw 2017年11月01日 09:19:03 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[1403]
https://www.youtube.com/watch?v=XtWe4bblRT8
この動画の
2:57あたりで赤い朱印が無い票がカウントされてますね。

選管の職員なにやってんだ。


ここの選挙区は自動判定機があるところ?
はねられたのを人が仕分けしているところ?
(確認職員1人だけで?)


13. 2017年11月01日 09:46:53 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[1115]
新聞の発行部数に関係なく、「読み終われば、まとめて廃品回収に出して、トイレットペーパーと交換する」という生活習慣ならば、東京などの大都市に限るっことなく、北海道から沖縄県までの日本各地では、今やすっかり定着した生活習慣として、もう誰だって当たり前のようにやっていることですよね。

この生活習慣そのものを、国際社会全体に良いロールモデルとして、どんどん示していくことも目的と根拠とすれば、大手新聞社の販売店が、押し紙制度なるものによって、売れ残った新聞を、まとめて古紙回収業者に、売り飛ばしてしまうことで、古紙回収業者に置かれましては、古新聞と一緒に、中国に輸出し、中国からは、トイレットペーパーを逆輸入するということで、財務省に対しては、こうした古新聞を輸出することに伴う消費税還付金と、トイレットペーパーを逆輸入することによる納付すべき消費税を相殺することで税務申告でもすれば、財務省に置かれましては、余計な仕事を増やさずに済むことこそが、新聞販売店ならびに古紙回収業者、そして消費者全体にとってのメリットにもなるばかりでなく、読売新聞社をはじめとする大手新聞社ばかりでなく、地方新聞社にとってのメリットにもなると同時に、財務省にとってのメリットにもなることにこそ、涙を流しながらも、深く感謝して応えて貰えれば、これこそが「お国のため、天皇陛下のため」であると同時に、中国外務省に置かれましては、台湾や内モンゴル自治区からでも、この生活習慣そのものを一つのロールモデルとして取り組んで貰うことで、チベット自治区やウイグル自治区の置かれましても、まんまと騙されたふりをして、良いロールモデルとしてどんどん受け入れていくことで、中国全体にどんどん拡大していくことにすれば、政治的にはともかくとして、経済的には一つの中華圏として、中国経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことが出来るようになることにより、日本全体にとってのメリットになるばかりでなく、中国に置かれましては、核心的利益として、アメリカのみならず、先進国や途上国問わず、国際社会全体に良いロールモデルとして、この生活習慣そのものを、世界中にどんどん拡散していくことで、アメリカにとってのメリットにもなるばかりでなく、全人類が共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことが出来るようになることで、世界経済の持続的な成長発展と同時に、こうした紙の原料となる森林資源の枯渇を防ぎ、トイレットペーパーにリサイクルすることにより廃棄物をどんどん減少させ、地球規模全体の環境保護にも、大きく貢献することが出来るようになるかもしれないのではないかということに気づかせることで、この気づきそのものが、全人類からのご褒美として、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜るきっかけとなるかもしれないということ自体が、こうした生活習慣の知恵から生まれた、たまたま思いついた偶然が齎したものにすぎませんが、ということを一つの根拠として示していくことでにすれば、新聞販売店に置かれましては、売れ残った分を、次回の売り上げノルマから、どんどん減らしていくことで、古紙回収業者にとっては、中国に輸出する分だけを、どんどん減らし、中国から逆輸入するトイレットペーパーの量も、どんどん減らしていくことで、大手新聞社自らが、売り上げを、どんどん減らしていくことになっても、十分なメリットにもなるのであれば、これに対しても、財務省と共に、どんどん涙を流しながら「感謝‼感激!雨あられ‼天皇陛下有難うございます」ということで、深く感謝して応えて貰うことになれば、日本国民全体としては、これを逆手にとって、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守って参りますから、大手新聞社に置かれましては、引き続き、売りげなんか、もっともっと、どんどん減らし続けることになろうとも、正々堂々と、もっともっと、どんどん涙を流し続けながら、国際社会の表舞台では、財務省と共に、心置きなく、アメリカの言いなりになって、もっともっと、どんどん涙を流しながら、日本経団連自らが、アメリカの言いなりになって、どんどん譲歩させてやることで、大企業に対しては、容赦なく、税金や社会保険料を、どんどん徴収し、タックスヘイブンに流れたお金については、アメリカに全額没収して貰い、これとまずはアメリカ国債と相殺し、日本国債と相殺することで、損得なしの状態となってわま©ヴィは言ことが出来るようになるだけでも、日米双方にとってのメリットにもなることは、誰が見ても明らかなことだし、核発電推進原理主義組織に置かれましては、アメリカの言いなりになって、中曽根大震災の尻拭いをすることを誇りとして頂ければ、心置きなく、どんどん涙を流しながら、電力料金については、大企業に対してのみ、どんどん値上げすることで、大企業だけを、容赦なく、どんどん痛めつけることになろうとも、グロバル競争には、意欲と熱意をもって、どんどん一人負けして、どんどん譲歩して、どんどん物凄い痛みをかぶり続けることこそを、誇りとして頂ければ、日本経団連に置かれましても、心置きなく、もっともっと、どんどん涙を流しながら「感謝‼感激!雨あられ‼天皇陛下有難うございます」ということを誇りとして、全人類から、どんどん輝かされることを誇りとして頂ければ、財務省と共に、もっともっと、どんどん輝き続けながら、日本経済を、どんどん沈没沙焦ることになろうとも惜しくはありませんし、正々堂々と、どんどん孤立化し、多極化の流れの中で、そっと静かにいないふりをしながらも、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守りながら、幸せに暮らすことが出来るような日本社会となって安定化させることでにより、どんどんひっそりと静まり返った日本社会というものこそを、国際社会全体にもよいロールモデルとして、どんどん見せつけて参りますので、心置きなく、もっともっと、どんどん涙を流しながら、正々堂々と、グローバル競争には、どんどんボロ負けしつづけることになろうとも、どんどん涙を流しながら、意欲も熱意も喪失し、どんどんへこみながらも、これ以上に失うもはqないということを誇りとして、どんどん輝いて下さい、ということで、正々堂々と、どんどんアピールしていくことにすればよいのでは?


14. 2017年11月01日 10:00:45 : rbBpSjA6jo : ibRjl3VLh7k[69]
 
 もうすでに 全国紙の一つが 廃刊してもよさそうなものだが 


 まだ まだ 続けるらしい   よく 頑張っているものだ
 
 


15. 2017年11月01日 11:13:39 : mMkIOu7rvo : 6oDZMr1pzQo[4]
>11さん

そうなんですよね、共同と電通のせいで、マトモな報道にならないし、地方紙も真相を描けないんですよね。

>14

もうゾンビになってるようなモンですよ。

ゾンビ化した新聞などに何の価値があるのか・・・・・・。


16. 2017年11月01日 11:41:16 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[556]
産経は完全にゾンビだろうけど、読売もあっちこっちへの無料の奴の部数が増えている中での部数と考えるとね。

17. 2017年11月01日 16:59:42 : 7hJFceIQ9M : Htm5GRSMaO4[-49]

自由競争を放棄し^^

市場のニーズを無視すると^^

当該社会は、こうなるのだ^^


全て『予定調和』なる『しがらみ』に問題がある^^


自由競争の促進にて^^

これらを改善する必要性が生じている^^

自由競争を否定すべき、特定される社会を如何に構成するか?←実は^^

この定義を綱領と成したものが『政党』でなくてはならない^^

そして^^

普遍な政党が有って初めて^^

有権者は、政党を選ぶことで^^

有権者の意思として『自由競争vs予定調和の境界線』について^^

そのラインをひきことが可能になるのだ^^


日本に^^

直ぐに必要な法律は政党法である^^

いつも言うことだけど^^


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

18. 2017年11月01日 19:19:03 : eCxpNBfy9g : GyzUozwayZ0[5]
新聞は日本の最強力独占談合利権集団である。このことは日本の新聞はもちろんテレビも全く報道しない。テレビ局は全て新聞社の系列である。NHKは権力側の組織に過ぎない。当然本当のことは報道されないし、スポンサーである経済界、支配者である米国の産軍複合体には全く逆らえず、うそクソ報道を続けている。地方新聞は談合記者クラブの構成員である時事通信、共同通信の記事をそのまま配信している。

内部に多少、本当のことを伝えたいと努力している人はいるが上層部は全て利権屋の支配下にある。完全にクソの腐敗組織だ。


19. 2017年11月01日 20:38:29 : oCrAJL4UVg : BSkALVEdcgY[331]
地方紙は 苦労大手は 胡坐掻き

20. 2017年11月01日 20:50:36 : O4pUfLwvsA : lleAWoei_CE[77]
 18氏のおっしゃる通り。

新聞はテレビより先に淘汰されるだろう。
新聞報道が(大手ほど)いい加減であることは知れ渡った。
読売は無料でファミレスに置いてもらっているテイタラク。
 記者は、フリーの記者以外殆どマトモなのがいない。
東京新聞のイソ子さんなど命の心配を我々がするくらい希少
な存在で、はっきり言ってああいう度胸を持ったオトコはほ
とんど存在しない日本だ。どいつもこいつも飼い慣らされて
飯のために生きているだけ、プライドもインテリジェンスも
失っているゾンビ。

そんなに上司が怖いか。
そんなに会社が命か。
そんなに新聞社で働きたいのかプライド潰されまくっても。

自分の頭がどれだけ洗脳されまくっているか...検討しろったって出来る訳ないだろうから言わないが、大企業であればあるほど社員は無形の洗脳により使われやすい人形に作りなおされている。
自分がどんな虐待にあっているのか知らぬはあんただけだ。
知っていて逃げ出さない場合病状は末期だ。

 メデイアの者たちは異常である。
メデイアの問題が赤裸々になる予兆は出て来ている。
今、神戸製鋼はもとより日本の財閥系企業の不祥事が出現し始めたが、今後は似たような事態が続くはずだ。
いずれメデイアもその実態が世間に出る。
時間の問題だ。

 人間にはプライドもあるが自省心もある。男は往々にして会社や組織や社会の流れに抵抗せずに流されて無為に時間をつかう傾向が、女より、ある。チカラに抵抗しないのは男だ。そういうところを女がどれだけ軽蔑しているか知らないだろう。
組織を作り権力を握ることが男の本性にあるとしても、こんな日本をこんな状態にしたまま自分が死んだあとのことは知らぬというならどのように憎まれても仕方ない。
綺麗な顔で同じ生き物を平然と殺す者の仲間である。
どのように憎まれても仕方ないだろう。



21. 2017年11月02日 01:15:06 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[1125]
20様の・・、いやはやそれはいかにも〜⤴ですな。ここ10年の速度の速い、えげつないていたらくと腐食と堕落・・表面は見ても分からんが、内実は腑抜け!。平和はいいが、腑抜けは糞じゃぞ。生贄人殺し、世界最悪と言われるドルイド僧、そのハロウインという恐ろしい動き。早速謎の九人殺しよの〜。
なかなか日本人は、あほすぎ、腑抜け過ぎ、の、ていたらく、で、ごじゃるの。コンクリート殺人事件の加害者、旭川中学の残忍過ぎる女子中学生への毎日の暴行強姦の加害者、死刑になっとらんがな〜、狂ってますな?、少年法(・・?。冤罪多いの〜。日本アウト!にはっきりなるのも近いが、それでも気づかんじゃろな、なさけないの〜、戦前の兵隊さん、すみません・・。多くの日本のご先祖様すみません・・。

22. 乳良〜くTIMES[491] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2017年11月02日 01:20:29 : 1AI4Jn1h0A : u7dvECwwvpY[1]
不味ゴミ。

いつ頃から使われだした言葉なのかな。


23. 2017年11月02日 01:35:12 : DrStHkSz2I : YJY1cOttsyU[85]
意図がミエミエだ。週刊文春は前々から内調(内閣調査室)と関係が深いと言われてきた。ライバル誌は「文春のネタ元は内調情報だ」と切って捨てた。どこから情報を仕入れようが勝手だが、公平な目で取材をしてもらいたい


24. 2017年11月02日 02:08:49 : DrStHkSz2I : YJY1cOttsyU[88]
週間文春を廃刊に!

26. 2017年11月02日 14:08:00 : SHqK28lYEU : zf4NDhHNGKo[292]

日本国民の新聞離れw 

読売1,028万部→901万部 

朝日832万部→658万部 

毎日396万部→309万部

2017/11/02(木) 07:51:34.99 ID:mWByGVdM0

一般に、新聞の部数減が止まらない、といわれている。2001年上半期と16年上半期の新聞販売データを比べてみると、読売新聞が1,028万部から901万部、朝日新聞が832万部から658万部、毎日新聞が396万部から309万部と、大きく部数を下げている。一般には、この事態をもって「新聞離れ」が進んでいると論じられている。

だが、ほかに日本経済新聞(306万部から273万部)、産経新聞(201万部から157万部)を加えた全国紙は、主として関東圏と関西圏でよく読まれているにすぎない。東京にいる人は、地方では地元の新聞がよく読まれていることに、なかなか気づかない。

http://biz-journal.jp/2017/11/post_21179.html


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK235掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK235掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK235掲示板  
次へ