★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK235 > 870.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
なぜ記者クラブは「政権ベッタリ」なのか 東京新聞・望月衣塑子記者の奮闘(PRESIDENT Online)
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/870.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 18 日 22:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

なぜ記者クラブは「政権ベッタリ」なのか 東京新聞・望月衣塑子記者の奮闘
http://president.jp/articles/-/23625
2017.11.16 ジャーナリスト 元木 昌彦 PRESIDENT Online


「ここは質問をする場ではない」。菅義偉官房長官は記者会見の場で、そう言い放った。この「大暴言」を引き出したのが、東京新聞の東京新聞・望月衣塑子記者だ。望月記者は「想像以上に政権側にすり寄っている」という記者たちを尻目に、菅長官が露骨に嫌がるような質問を重ねた。なぜほかの記者たちは質問をしないのか。元「週刊現代」編集長の元木昌彦氏が、望月記者に聞いた――。

  
   東京新聞社会部の望月衣塑子記者

「ご指摘には当たらない」「問題ないと思われます」

私は菅義偉官房長官が嫌いである。あの顔を朝見ると一日メシがまずくなる。

よく「男の顔は履歴書」という。さすれば菅という男、よほどつらくみじめな人生を歩んできたに違いない。したがって、私は菅の会見というのを見る気がしなかった。「壊れたラジオ」のように木で鼻をくくった答弁は、鼻持ちならなかったからだ。

聞けば、日に2回も官房長会見はあるという。私なら、あの酷薄そうな顔と人をバカにした物言いを聞くくらいなら、仮眠室で昼寝でもしている。だが、そこへ場違いな女性記者が潜り込み、菅が露骨に嫌がるそぶりを見せるのに怯(ひる)みもせず、延々と質問をぶつけ続けたことで、記者会見の風景が変わってきたのだ。

加計学園問題を取材していた東京新聞社会部の望月衣塑子記者である。

当時、前川喜平前文科事務次官が、官邸の最高レベルがいっているという文書は存在すると爆弾告発した。しかし、それに対して菅官房長官は「怪文書のようなもの」と一蹴した。それに時期を合わせたように読売新聞が「前川前次官が出会い系バー通いをしていた」と報じた。大メディアが官邸の思惑にのって、前川をおとしめようとしたのである。メディアの劣化はここに極まった。

菅は、こうした問題を質問されても、「ご指摘には当たらない」「問題ないと思われます」とそっけなく、記者たちも質問を重ねることなく10分そこらで終わってしまう。

望月は「なぜ誰も突っ込まないのか」と疑問に思い、「だれも聞かないなら、私が聞くしかない」と思い定める。

記者クラブは権力側と癒着し、おもねっている

大新聞だと、内閣記者会が束ねている会見に社会部が出張るのは難しいが、東京新聞という小さな組織が彼女に有利に働いた。

小さいころ演劇で鍛えた大きな声で、「官邸は前川次官の身辺調査や行動確認をしているのか? こういうバーに官房長官も足を運ばれてはどうか?」と質問した。

相手が答えなくても、質問をぶつけることで、今何が問題なのかを浮き彫りにすることができる。その信念のもと、さまざまな「疑惑」について直截(ちょくさい)に斬り込んでいった。

そのたびに能面のような菅の顔がゆがみ、薄笑いを浮かべる姿がニュースやワイドショーで流れ、一躍、彼女は時の人になった。他紙の記者たちも追及するようになり、会見は注目を浴びたが、それに蓋をしようとしたのは、ほかならぬ同業の記者たちだった。「質問が長い」「何度も聞くな」といい出し、挙げ句は、手を上げても無視したまま終えてしまう。

まさに、記者クラブは権力側を監視するために存在するのではなく、癒着し、おもねっていることが一人の記者の奮闘で、はっきり国民の目に見えてしまったのである。

私は現役時代から記者クラブの閉鎖性、なれ合い、取材対象との距離感のなさを批判してきた。記者クラブは言論の自由を否定する存在だとさえ考えている。

記者クラブ制度を解体すべきである

メディアの重要な役割は権力を監視することである。だが、第二次安倍政権のあたりから、記者だけではなく、メディアのトップたちまでもが、安倍晋三首相に誘われれば喜々として従い、酒食を共にすることをおかしいとは思わなくなってきた。安倍はそれをいいことに、メディアを選別し、歯向かうメディアは排除し、露骨に攻撃することを平然と行うようになった。

そうした権力側の驕りの象徴が菅の会見といってもいいだろう。それを一人の記者が、疑問に思っていることを納得するまで聞くという、至極まっとうなやり方で挑み、風穴を開けたのである。これを機に、記者クラブ制度を解体すべきである。なにはともあれ、望月記者の話を聞いてみたいと連絡を取った。

銀座の喫茶室に現れた彼女は小柄だが、ブン屋さんには珍しい華のある女性だった。2児の母親で、亭主は同業者だが、単身赴任中だという。

2004年に日歯連(日本歯科医師連盟)が自民党の首脳たちに迂回献金をしていたことが発覚した。その献金リストを彼女がスクープして、大きな話題になった。

「正義のヒーローでも、反権力記者でもない」

初っぱなから失礼な質問をしてみた。私のような雑誌屋は、記者クラブ制度やなれ合い会見を批判してきた。あなたのようにまっとうな質問をぶつけて、これだけ話題になるというのは、何も変わらなかったということが証明されたのだと思うが。彼女はこう答えた。

「私のしたことは当然のことでもてはやされることではないと思う。それだけ今は、権力に対してモノがいえない、ジャーナリズムの限界が見えてしまっているからなのではないか」
「いろいろなメディアが、自分たちでやればいいのに、私のしたことを取り上げて、その結果に自分たちは責任を取らない」
「私は正義のヒーローでもないし、反権力記者でもない」

深刻ぶった表情ではない。どちらかというと、あっけらかんとしたいい方である。私は、さらに質問を重ねた。

小池百合子東京都知事から「排除する」という発言を引き出したのはフリージャーナリストの横田一だった。いまはどこでも権力ベッタリで、権力者の意のままに動く記者が多い。そうした中で、どう切り込んで発言を引き出すかが勝負になる。あなたが引き出した菅の「ここ(会見)は質問をする場ではない」というのも、大暴言だったと思う――。

彼女はうなずき、こう答えた。

「身の回りに気を付けろ」といわれた

「ここで聞かないでどこで聞けというんですかね。苦し紛れに墓穴を掘ったのだと思います。私がしつこく質問をするので、8月下旬に菅官房長官側から、菅番の担当記者に会見時間を短縮したいといってきたそうです」
「それは突っぱねたようですが、『あと○人』『あと○問』と官邸の広報官が質問を打ち切っているのをそのまま認めています。これはメディアの自殺行為ですよ」

あなたが出した『新聞記者』(角川新書)の中で、「記者たちは私が想像していたよりもはるかに、政権側にすり寄っている」と書いている。だが、実態は権力側と一体といってもいいのではないかと、私は思っている。ほかの記者から、身の回りに気を付けろといわれたそうだが、そうした気配を感じることがあるのか――。

「内閣情報調査室や公安警察が私のことを調査し始めたという話は聞きますし、知り合いの議員に『望月というのはどんな人間だ』と聞いてきたということはあるようです。直接的に圧力をかけるようなことはせず、間接的にプレッシャーをかけるというのは、彼らがよくやる手法で汚いやり方だと思います」

彼女は日歯連の報道で某大臣から訴えられた。それは不起訴になったのだが、そのあと整理部へ異動になった。事件の現場に戻りたかった彼女は、いくつかの新聞から移籍を打診されるなかで、読売新聞へ移ろうと思い、父親に相談したという。

すると、業界紙の記者だった父親が「読売だけはやめてくれ」といったそうだ。

時の総理大臣を脅したことを得意そうに

なぜ、父親が反対したのかはわからないが、私の父も読売新聞だった。戦前からの古株だったが、子供の私によく、「読売争議(1945年から46年)の時はアカ(共産党)を追い出してやった」と自慢していた。

また、正力松太郎は新聞に自分の動向を毎日書かせて私物化し、務台光雄は大手町の国有地を読売に払い下げろ、そうしないなら新聞でお前のことをたたくと、時の総理大臣を脅したことを、得意そうに私に語った。

今のナベツネ(渡辺恒雄主筆)の横暴ぶりはいうまでもない。読売というのはそういう体質を持った新聞だから行かなくてよかったと、彼女にいった。

加計学園に文科省の認可は下りたが、安倍と加計孝太郎との癒着疑惑は解明されたわけではない。これからどうするのかと聞くと、彼女はこう答えた。

「2人の関係は、おごったりおごられたりという関係ではなく、加計氏のほうが毎回払っていたようです。獣医学部認可問題だけではなく、これまでも癒着してきた過去があると思う。まだまだ諦めません」

権力者が隠したいことを明るみに出す

そうはいっても安倍政権という権力は強大で、記者一人で闘えるものではないだろう。私は「たとえば、朝日新聞と東京新聞がタッグを組んで、情報交換しながら安倍政権のスキャンダルを追いかけるとか、ニューヨークタイムズがトランプ政権の取材に500万ドルを投資したように、会社全体でやっていかないとつぶされるのではないか」と聞いた。

それに対しての答えはなかったが、彼女はこう締めくくった。

「在任期間が最長になる菅官房長官は、政権を揺るがしかねない閣僚のスキャンダルにも、表情を変えることなく鉄壁のガードを築いてきた。しかし、私とのやりとりで、これまでとは違う別の菅官房長官の顔を導き出すことはできたのではないか」
「その表情を見ていると、さすがに『加計ありきではない』という言い訳は苦しいように思えます。日々の少しずつの積み重ねが、政権を揺り動かすほどのパワーになると信じています」
「私は特別なことはしていません。権力者が隠したいと思っていることを明るみに出すために、情熱をもって取材に当たる、それだけです」

こうした記者が、いま少し出てくれば、ビッグ・ブラザーのように肥大化した権力を監視することができるはずだと思うのだが。

次の予定があると飛び出していった彼女の後ろ姿が、とても大きく見えた。

(撮影=横溝浩孝)
































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年11月19日 06:22:32 : FzGt1LcY3E : rhCrkZFL5EE[15]
 一部の有能(と、屁でもない社内的評価を得ている)記者は望月さんと違って、記者会見では質問しない。

 なぜか? 質問をすると、自分が持っている、あるいは掴んだ特ダネ(的?)テーマを会見で他社に分からせてしまうと懸念する。
 自分を有能と勘違いしている、こうした記者は、それまでろくすっぽ取材をしていないのに、記者会見で他社のふんどし(つまり他社の質問)で相撲を取るなと、おごり高ぶった意識を持っている。
 そして、彼は記者会見後、ひとりで独自に、単独で(ときには同じ社の人間と一緒に)記者会見をしている高官にこっそりと質問し、言質を得る。

 でも、ここには“取引”がある。
 高官から「いまは書くな。ちゃんとあとで教える」とか、「書くにしても、こうこうこういう風に書け」と、記事のストーリーに注文を付けられることが多い。「絶対に書くな」と言われることもあるが、高官からは代わりに“撒き餌”的な独自ネタを教えてもらえる。
 ひも付きの記事であっても、撒き餌であっても、それは一応ニュースになる。よって、彼は社内的には有能な特ダネ記者と評価されることになる。

 高官と勘違い有能記者の間にはこうしてある種の癒着が始まり、「貸し借り」も積み上げて行く。一過性の記事の多い(望月さんの)社会部と違って、政治部は内閣の高官や政治家たちとの「親密な関係」という美名の下の癒着が日常茶飯事になっている。望月さんはこうした政治部記者のルール(もちろん、彼らが勝手に作った癒着ルールだが…)を壊してしまう質問を連発するから、うっとうしがられ、はじかれる。

 こっそり教えてもらうのがニュースだと考えるこれまでの政治部記者の意識改革がまず必要だ。高官、政治家がささやいてくれる内容は、ささやく側にとって都合のいい内容でしかない。一応ニュースになって、社内的評価が上がるという“スケベ心”から政治部記者が脱却できれば、日本の政治報道には変化があるはずだ。

 記者会見は高官、政治家どもの言質をおおやけに引き出す場だと認識している望月さんに拍手を贈る。


2. 2017年11月19日 17:59:59 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-3553]
何故記者クラブは政権べったりなのか
報道20XX
2017/11/19 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=4J7VT62UlbM

3. 2017年11月19日 19:15:00 : K5k2YPoJjw : 1WY87R4JP9w[197]
ベッタリに なるのも弱味 あればこそ

4. 2017年11月19日 20:56:32 : rwgORSmgTI : ySbarMWNCPU[148]
「記者クラブ制度を解体すべきである。」に異議なし。

5. 2017年11月19日 22:41:29 : EtD1HWsJNs : IyhyZAd9nmQ[25]
45. 2017年11月19日 22:38:52 : EtD1HWsJNs : IyhyZAd9nmQ[23]

▲△▽▼
現在日本の有権者ら、一般市民が国家犯罪者として追及している相手は、ナチスですよね。それもユダヤ・シオ二スト・カルトで結びつく一連の悪党が意図的に、
作りだした「ナチス」。
第二次世界大戦のことを振り返ってください。
米国はドイツ・ナチス・ファシズム支配がヨーロッパに拡大していくことに
反対していたのではなく、大規模な世界戦争を引き起こすための、つまり
意図的大量殺戮、人口削減アジェンダと金儲けのために、ナチス軍国化
ファシズム支配勢力を、その手駒として組織育成支援していたわけです。
現在の安倍自公不正選挙政権もまったく同じ構図なのです。

弁財・ケネディ暗殺はCIAとFBIで確定、CNN・報道官・ヒラの不正選挙の証拠提出。飼い主の安倍の選挙も同じである
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/616.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2017 年 11 月 18 日 22:59:05: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM

5. 2017年11月19日 22:24:41 : 2xFsmDi72Y : VpeSxyctzx8[2]

▲△▽▼
JFK暗殺で一番隠したい真実は、ポスト氏が以前からこの阿修羅で、私達B層に覚醒を促す
ため繰り返し言及されてきた「偽ユダヤ」というカルトで結びつく、イスラエル、モサド、
米国・影の政府、米軍、CIA、FBI、米国議会、米国マフィア、が協力してJFK暗殺
を計画・実行した事実なのです。

安倍自公政府を「不正選挙」でアシストする組織のバックボーンが、在日カルト統一教会
「日本会議」であり、その偽極右在日カルトが、ユダヤ・シオ二スト・カルトのCIA
の日本支配戦略の駒として売国政策推進を強行している構図は、既に明らかになっていますが、
「安倍自公圧勝・不正選挙」のアリバイ工作として、「低投票率」偽装目的で、選挙当日に
「気象操作」を駆使した「偽造・台風」攻撃を行ったことで、日本を牛耳る米軍が安倍自公
不正選挙政府の後押しをしているの実態もはっきりとしたのです。

イスラエルや米国や英国やサウジアラビアの子飼いのISISを使ったシリア・アサド政権
転覆と侵略テロが頓挫し、ロシアや世界への「方便」として「ISISへの軍事攻撃」を
主張し、シリア撤退とは逆に米国やイスラエルの戦略拠点・基地をいくつも設けている
嘘にまみれた米軍と、安倍自公圧勝・不正選挙を後押ししている日本占領米軍は同根であり、
トランプの命令など全く聞き入れていないCIAと同じ命令を受け動いているということで、
バックボーンはやはりユダヤ・シオ二スト・カルトだということです。

法王が以前イエスを否定し貶める発言をしていた「バチカン」も、相当古くにユダヤ・
シオ二スト・カルト陣営に乗っ取られているのと推察致します。「悪魔教」というのは
そのユダヤ・シオ二スト・カルトの正体をカモフラージュするのに用いられていると
判断すれば、ロスチャイルドと縁戚関係を築いた麻生が、バチカンで洗礼を受けたという
トンデモ話も腑に落ちるというものです。

コメントにあるように、ロスチャイルドら世界支配権力層の「正・反→合」の支配戦略
のとおり、ナチスも偽ユダヤも、「合」のために敢えて作られた対立事項。
「ナチスに学べ」と発言した麻生や「ナチスを尊敬する」twitterで発言した医師ら、
そうした発言や思想を取り締まるのはモサドが指揮を執る「SWCやADL」団体。
どちらも結局は同じ穴のムジナ。

ナチスに学べと発言した麻生を「カトリック」という名の、ユダヤ・シオ二スト・カルト
のメンバーとして「洗礼」したというバチカンが、第二次世界大戦時、ブッシュCIAと
協力(米軍によるドイツへの空爆では、ブッシュやニューヨーク金融マフィアらがこぞって
投資していたIGファルゲンなどの戦争を継続する為の軍需産業施設に対し攻撃を行わな
かったということですので米軍も協力)し、ナチスの幹部らの海外逃亡を手助けする。
「戦争」というものの正体を暴露する象徴的な事実です。

「カトリック」という名の「東インド会社植民地支配謀略組織・イエズス会」の工作員
らが、日本の311原発テロにより発生いた放射能汚染と被曝被害の真相や実態隠蔽に
尽力したのも、「カトリック」の正体がユダヤ・シオ二スト・カルトだという事実に
思い至れば至極当然のこと、原子力政策はユダヤ・シオ二スト・カルトが世界を支配
するための「核」ですから。

イスラエルの核開発と核所有に強硬に反対したJFKが暗殺されるのは当然の帰結でした。
イスラエルの極東版・北朝鮮の核兵器開発と核所有に反対しているトランプが、米国内
はもちろん日本でも貶められ誹謗中傷されるのはJFK暗殺を計画実行した組織が
裏でうごいているからでしょうか。

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

6. 2017年11月20日 10:43:13 : oQmJfmgdmk : UWFT7cvdbHk[613]
私が現役のとき、取材に来た大手新聞の記者が笑いながら「締め切り時間に間に合わないとき、同業他社の記者に記事を書いてもらったことがある」と述べていた。これは、特に珍しいことではないという。

7. 2017年11月20日 11:01:22 : yH43rNIvDs : D7eME3@3azY[31]
なぜベッタリなんだ。

術後の癒着の話かもしれない。

一点の曇りもない!

肺のレントゲン撮影後、医師が患者に言ってくれる言葉。


8. 2017年11月20日 11:41:27 : i0mIctzExU : RXJwxa3AJoE[76]
クズウヨカルトはみんなトランプが大好き。彼はイスラエルべったりなんだが。

9. 2017年11月20日 15:37:59 : JYWyooyZrE : KHEP58W_05U[128]
各新聞記者が望月氏の様な人間ばかりだったら安倍政権などとっくに総辞職している。記者クラブがどれだけ百害あって一利なしかが証明されている。安倍御用記者ばかりの今のマスコミ、このまま行くと日本滅亡する、それをわからずに権力に寄り添っているのか

10. 2017年11月20日 18:43:16 : SHqK28lYEU : zf4NDhHNGKo[482]

この馬鹿女は習近平の愛人か何かですか?

>習近平政権 「反日日本人」を支援育成し利用する工作進行中

>「最近の中国は、歴史問題などで中国側の意見を支持するリベラルな日本人を積極的に支援している。左派の活動家や弁護士、研究者などの言説を紹介して反日を煽り、内政への不満をそらす戦略です」

ht tps://www.news-postseven.com/archives/20171120_626635.html


11. 2017年11月20日 18:53:18 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[709]

>>10. 2017年11月20日 18:43:16 : SHqK28lYEU
>この馬鹿女・・・愛人か・・・

俺は政党な日本人だから、お前みたいな女性蔑視を鼻にかける日本の逆賊は大嫌いだ。

今の状況で日本国民は皆んな馬鹿で結構毛だらけ猫灰だらけだろ。お前は中身が無い。



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

12. 2017年11月20日 19:40:12 : A474RYtJnU : XA1LU6Ay9Ew[12]
>>10 下品なコメント。削除すべきだ。

13. 乳良〜くTIMES[494] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2017年11月20日 21:47:50 : R4WHlkJDZM : uU7DGPZXdQ0[1]
>>10

「反日」って、右翼が大好きな言葉だしな。


14. 2017年11月20日 22:35:53 : sLFeXllwWk : th8T7NeUiso[2]
>>10 のリンク先
>産経新聞 外信部次長の矢板明夫氏が語る。
http://www.news-postseven.com/archives/20171120_626635.html

何の価値もない記事。
  
どさくさに紛れて、産経・DHCテレビ関連の記事を貼る詐欺師。
  


15. 2017年11月21日 11:47:16 : LBVudJSoUs : 9CF0rtKWtZg[13]

まあ中国は「反日」というのは、「日」だけじゃないからね^^

ちょっと間違い^^

「反日」を含めた「反世界・反宇宙・反自然」&「従封建」「信儒教」だから^^

中国共産党が「神」であれば、あとは何でも良いので^^


ただ本当に危険です^^

日本人も、世界の人々も、中国共産党が存在するって事実が、人類の脅威^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

16. 2017年11月21日 14:52:13 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[3022]
国民を騙す為に存在してるんだろう。ジンバブエと日本にしかない記者クラブなど百害あって一利なし。

17. 2017年11月21日 23:12:51 : U5QykDIydo : dF_lOhfeh5Y[1]
 これだけ批判を受けても恥じらいもなくやっていられるのは
まことに情けない限りだ。御用ジャーナリストたちが寿司を
食って安倍の言うことを聞くのと同じで、腰抜けで臆病で
弱虫な人たちなんだよ。だから逆に少し脅かしてやれば
すぐに辞めると思うよ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK235掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK235掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK235掲示板  
次へ