★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK236 > 228.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
元ラグビー日本代表・平尾 剛さん「率直に言おう。僕は東京オリンピックは返上すべきだと思っている」⇒ネット「勇気ある発言」
http://www.asyura2.com/17/senkyo236/msg/228.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 23 日 01:39:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【必読】元ラグビー日本代表・平尾 剛さん「率直に言おう。僕は東京オリンピックは返上すべきだと思っている。」⇒ネット「勇気ある発言」「多くの人に読まれるべきコラム」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/36700
2017/11/22 健康になるためのブログ










第14回 反東京五輪宣言
http://www.sumufumulab.jp/sumufumulab/column/writer/w/6
2017.11.22 平尾 剛 神戸親和女子大学講師

 3年後に東京でオリンピック&パラリンピックが開かれる。どうやらそういうことらしい。
 そういうことらしい? 今さらなにを言っているのだ?
 高みから見下ろすような白々しいこの物言いに難癖をつけたくなる読者はおそらく山ほどいるはずだ。しらばくれるつもりはもちろんないが、その気持ちはよくわかる。がしかし、つい嘯(うそぶ)いてしまいたくなるほどにリアリティが感じられないのが今の僕の偽らざる実感だ。

 大会組織委員会が運営する公式サイトによれば、開幕まで2020日となる2015年1月12日を皮切りにカウントダウンイベントが行われており、あと1000日となる10月28日にも各地で催されたばかりらしい。街ですれ違うスーツ姿の人の胸にエンブレムを象ったバッジを見ることもあるし、テレビをつければ関連ニュースがたまに目にとびこんでくる。もしかすると僕の知らないところで着々と機運が醸成されつつあるのかもしれないが、今のところその盛り上がりを肌感覚としては感じられない。僕が東京からはほど遠い神戸に住んでいることも、あるのかもしれない。

 回りくどい言い方はこのくらいにして、率直に言おう。
 僕は東京オリンピック&パラリンピック(以下、東京五輪)は返上すべきだと思っている。
「リアリティを感じない」のは、開催が現実化して欲しくないという願望を強く抱きながらも、元アスリートとして正面から反対の声を上げることをためらっていたからである。

 過去も現在もスポーツの恩恵に与る立場の人間がスポーツの祭典を批判してもよいものだろうか。アスリートのための4年に一度の晴れ舞台を元アスリートが否定することは、つまりのところ自己否定につながるのではないか。そう自問自答してきた。
 主張したいことが明確にあるにもかかわらず、それを口にすることは憚られる。アクセルとブレーキを同時に踏み込んでいるような状態に耐えかねて、東京五輪関連のニュースを知らず知らず遠ざけているうちに、だんだんリアリティがなくなっていった。ここではないどこかで粛々と進行していることとして決めつけて、思考を手放すことによって楽になろうとしていたのだった。

 でももうやめにする。元アスリートでスポーツを愛する一人の人間として、これ以上は黙っていられない。競技者の理想を脇に置きつつ、権力者は「レガシー」作りのため、資本家にとっては商機をつかむための巨大なイベントにオリンピックが成り下がっている現状に、一言物申したい。


 思い起こせば東京招致が決まったときからキナ臭さに溢れていた。2013年9月7日にブエノスアイレスで行われたIOC総会で安倍首相は、「フクシマについて、お案じの向きには、私から保証をいたします。状況は、統御されています。東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも、及ぼすことはありません」と述べた(首相官邸のサイトより)。だが現実はというと、放射性汚染水は今も増え続け、制御どころか今後の見通しすら立っていない。我が国の首相は世界に向けて力強く「アンダーコントロール」と口にしたが、その内実は虚偽であった。

 さらに招致に関していえば、あの裏金問題も未解決のままだ。
 招致委員会からシンガポールのブラック・タイディングス社の代表イアン・タン氏にコンサルタント料が支払われていたことが国会で問題になった。金額にして2億円超の大金が、築50年近く経った古い公営住宅の一室を所在地とする同社に振り込まれていたのである。このイアン氏は、国際陸連前会長で国際オリンピック委員会(IOC)の選考委員でもあるラミン・ディアク氏の息子パパ・マッサタ・ディアク氏と深い関係にあることから、票集めのための裏金ではないかとの疑惑がもたれている。

 昨夏に行われたリオデジャネイロ五輪でも同様に、ブラジル側から同社にたいして多額の金額が支払われていることが明らかになった。開催国の招致委員会から同一人物が経営する会社に多額の金が支払われているという偶然の一致が意味するところは推して知るべしである。

 2017年9月13日付のイギリス「ザ・ガーディアン」は、この両五輪の裏金問題について新展開があったと報じている。ブラジル連邦検察局はこの支払いについて「IOC内部に強い影響力を持つラミン・ディアクの支援と票の買収の意図を持って」2016年リオ、2020年東京の招致成功のためになされたという結論を出した。それを受けて調査に乗り出したブラジル司法当局は同年10月5日、開催都市決定で投票権を持つIOC委員の買収に関わった疑いでブラジル・オリンピック委員会のヌズマン会長を逮捕した(本人は容疑を否認している)。

 これら送金の事実は、国際陸連の汚職と資金洗浄を調査していたフランスの検察局が明らかにしたわけだが、その調査を受けたブラジル当局は贈賄を認め、それに関わる人物を逮捕した。これに対して日本ではまだ詳細が明らかにされていない。だが、これら一連の報道から推測すれば、日本も限りなく「クロ」であると判断するのは妥当だろう。もしも潔白であるとするならば、可及的速やかに説明していただきたい。

 フクシマを蔑ろにした虚偽発言、未解決なままの裏金問題、この二つだけでも十分に返上に値する理由になる。さらにその他の東京五輪にまつわる報道を見渡せば、どこをどう考えても開催を見送るべきという結論にしか至らない。新国立競技場建設にまつわる諸問題(今年の7月には建設現場監督の過労自殺事件も報道された)、エンブレムの盗用疑惑から競技会場をめぐる問題まで、挙げていけばきりがない。これらを合わせ読むと、いかに「開催ありき」で事が進んでいることは明らかである。理念がまるで感じられないこんなハリボテの大会は、もうやめにしたほうがいい。

 内田樹氏は、未来のスポーツ紙に「金で票を買って招致した五輪は、この東京五輪が最後になった。経済浮揚効果を狙っての招致だったが、所期の効果は得られず、経済はさらに失速し、社会制度全般の劣化をもたらし、『亡国のイベント』と呼ばれた」と書かれることが確実だとSNSで発信している。僕もそうなる気がしてならない。


 東京五輪の開催をめぐり、逡巡のうちに日々を過ごしていた僕が、友人の勧めで手にしたのが『反東京オリンピック宣言』(小笠原博毅・山本敦久編、航思社)だった。 
 この本にはスポーツを、オリンピックを、その本質から捉え直そうとする重厚かつ深遠な論考が収められている。どれも読み応えがあり、恥ずかしながら僕はこの本を読んで初めて知った事実がたくさんある。中でも特筆すべきは、オリンピックを真っ向から批判している現役のアスリートがいたことである。ノルウェー出身のプロスノーボーダー、テリエ・ハーコンセン選手だ。

 IOCが国やスポンサー、選手に求める欲求が非常識で受け入れ難いとして、彼は1998年長野オリンピックの出場をボイコットした。スノーボードの歴史や文化に対する敬意が一切存在しないIOCを自分たちは必要としないという意思を表明したのだ。

「オリンピックでは、自分の荷造りすらさせてもらえない。あらゆるメディアを統制したいという理由から、ソーシャル・メディアでさえ自由に使わせてもらえない国もあるようだ。スポンサーにも統制される。急にコカ・コーラやマクドナルドを宣伝しなければいけないことになる。なんでこんなことに付き合わなければいけないのか、僕には理解できない。」

 ここだけを読めば自由への希求が彼をそうさせていると思われるが、本質は別のところにある。次を読めば彼が抱いている危機感の射程の遠さに思いが及ぶだろう。

「(……)オリンピックのせいでハーフパイプは過去十年ほぼ何の変化もしていない。同じ形式で、同じパイプで、選手がどんなことをするのかさえ簡単に予想できてしまう。
 ひどく停滞しているんだ。三位、あるいは三位とは言わずとも、どうしたら入賞できるかを選手達は把握している。アクションスポーツが築きあげてきた自発的創造性がそこには存在しない。」


 スノーボードの一種目であるハーフパイプ全体の競技レベルの停滞を彼は憂いている。その要因として、入賞を目標に、高得点を目指してミスなく滑ることを最優先にするときに失われる「自発的創造性」を挙げ、過度な競争的環境がパフォーマンスの向上を阻害することを危惧しているのだ。
 共同体内での競争相手にいかにして勝つのかに腐心するのではなく、勝ったり負けたりしながら互いに切磋琢磨することで、その共同体が全体としてより高みに至ることを彼は望んでいる。スポーツが単なる精神修養や身体訓練、名声や金を得るための手段ではなく、その本質にあるアートな部分を彼は全力で守ろうとしている。彼が抱く問題意識はとても高い。

 ラグビーにおいても各チームの戦い方が画一化しつつあるように僕は感じている。競争に勝つことだけが主題になれば効率的な戦法が選択されるようになる。リスクを伴うチャレンジングな姿勢はその陰に隠れ、その状態が続けばいつのまにかラグビー界全体がシュリンクしてゆくのは自明だ。戦術の進化と画一化を見極めることは容易ではないが、少なくとも勝利至上に傾きすぎないようアンテナを張っておくことは不可欠だ。テリエ・ハーコンセン氏の言う「自発的創造性」が発揮できる環境を守ること、そのためには関係者一同が目の届く範囲で点検し続けなければならない。
 自発的創造性こそがスポーツ選手にとって醍醐味だ。この意味でスポーツはアートの要素を含んでいる。勝敗を競い合うのはあくまでも副次的なものに過ぎない。

 話をオリンピックに戻す。
 オリンピックが金まみれなのは今さらいうまでもないことで、これをとぼけてみせるほど僕はナイーブではない。ただそれを知った上でもまだオリンピックを支持する人たちはいる。

「それなのに人びとはオリンピックを支持する。なぜか。マネーを手に入れるため、そして手っ取り早く名声を得るためにオリンピックが必要だと考えているからだ。それがたとえ四年に一度、一人か二人の選手にしか起こらないことだと知っていてもそうなのだ。そして、オリンピックがスノーボードを僕たちの手から奪い取ったということを忘れないでほしい。」

 自身が行うスポーツをオリンピックから守るために彼は声を上げた。彼にとってはもはやオリンピックはスポーツの祭典などではない。スポーツの本質であるアート性を稀釈し、スポーツそのものを骨抜きにするイベントとして憎んでさえいる。スポーツとオリンピックは別離してしまったというハーコンセン氏の主張に僕も同意する。

 オリンピックは巨大公共事業の口実となり、国民の税金を堂々と私物化するための体のよい名目だ。国民統制、監視強化、ナショナリズムの動員など、資本家や権力者によって蹂躙されている。「アスリートファースト」という耳当たりのよいフレーズは、これらを隠すために用いられているに過ぎず、競技者なきところでオリンピックは開幕から運営までが決められていくのだ。

 同書の中で池内了氏は「スポーツはもはやオリンピックを必要としない」と述べている。テリエ・ハーコンセン氏の主張と照らし合わせると、これまで抱いていた様々な靄が晴れて腑に落ちる。
 そういえば僕の周りにいる生徒や学生たちは、それほどオリンピックに興味を示していない。個人的な憧れは抱きつつも、ここではないどこかよその世界での出来事かのように現実と切り離して、クラブ活動や各スポーツ活動に励んでいるようにみえる。おそらく彼女たちはスポーツに含まれるアート性に魅力を感じ、「自発的創造性」の発揮を楽しんでいるのだと思われる。

 これからはオリンピックのしがらみがないところで、ラグビー指導やスポーツに関する研究を粛々と行っていくことにする。オリンピックを必要としないスポーツのあり方を模索し、それを発信していきたい。



以下ネットの反応。

























「スポーツ村」「スポーツ利権」

と言う言葉が象徴するように、非常に狭くて、古臭い上下関係体質のスポーツ界(業界によって違うでしょうが)で、こうしたハッキリとした意思表示をされることは素晴らしいことだと思います。

久々に読んでスカッとしましたから、記事元に行って読まれることをオススメします



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年11月23日 06:45:18 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[391]
内容も文章もすばらしい
影響力のある人が発言してくれると本当にありがたい

連想ワード
わいろ、ビジネス、資本主義のなれのはて
代理戦争、国揚、国粋主義、国民総白痴化、目くらまし、福島よりビジネス
お金の無駄遣い、貧困者の人権無視、スラム除去、世界の飢餓放置
森、安倍、腐敗

気持ち
「オリンピック? 他にやることあるだろ― バカヤロー」


2. 2017年11月23日 08:11:09 : rNmKFqPywI : ddAzpLG20W8[7]
平尾さん、究極の村社会でこのメッセージは称賛に値する
追放される覚悟での発言だと察します
選手生命の為に返上運動に賛同するアスリート、他にもいませんか?
あなたたちはなんのために競技をしているのでしょうか
国?企業?組織?…違うんじゃないですか?
東京五輪が開催された場合、その後に、清い心で競技に打ち込めますか?
五輪と言う権威、価値があるとは思えません。
金メダリストのほとんどが記憶にないのです。
記録や伝説と、五輪、大衆は繋げていません。

3. 2017年11月23日 09:42:51 : GUhuIlC56m : 5IU@Vf1dHaI[2]
拍手! 拍手! 拍手! (*^o^)/\(^-^*)

4. 2017年11月23日 10:33:26 : kzTQ6V9Yhg : 1ovTs2fgfVE[36]
賄賂で招致を実現し、多くの施設の使用がそれまでの間制限される。また大金をかけてそれまで作った施設を今度どう運営して必要な経費を捻出するかも示されていない。

種目の数も増えすぎだ。日本だけで人気の野球やソフトボール、観客席はガラガラだ。インフレオリンピックになる。


5. 2017年11月23日 10:38:35 : JYWyooyZrE : KHEP58W_05U[146]
アスリートでこれだけの見識と正直な意思表示は人とした素晴らしい。特に東京五輪は安倍総理をはじめとした関係者の利権の為に総理自ら嘘をついてまで招致した。安倍政権は自分の利する事、関係する事にはトコトン何でもする。2兆円近くもの税金を使い箱物を残し後世に負債を残す。安倍政治は国民の幸せ何て頭にない、自分と身内や仲間の為にある。

6. 2017年11月23日 11:08:42 : V0plG5TNmw : COu_DFCk8ms[429]
文章は一寸読みにくいものだったが、
言いたいことは分かる。

リオも問題だらけで汚かった。無理やり開いてやり終えたが、
跡に残された国民のオリンピックの後始末は
悲惨なものだった。

東京のオリンピックで安倍や森元総理が、壇上に
上がって旗を振るだけでも、賛同や共感がもてない。

韓国の冬のオリンピックも目玉になる選手もなく、
来たとはけんか真っ最中のまま、ロシアは参加できないという
ことは、オリンピックに参加しないほうが、
健全であるということだ。

スケートリンクのふちを見ても、日本の馬鹿馬鹿しいなじみの
広告ばかりが目立ち、

いかに偏った国の集まりで選手競技が開催されているか、
冷や汗をかく。

世界はオリンピックに飽きているんじゃないか。


7. スポンのポン[8573] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年11月23日 11:24:05 : foJ9QG2jUs : GmOaeOasm_I[648]
  
  
■狂気の沙汰

 オリンピックとは莫大な血税を
 業界の利権に垂れ流す口実であり
 まさしく自民党利権政治の真骨頂だ。
 そもそも二週間足らずの国際運動会のどこに
 何兆円もの血税を費やす価値がある。
 この国は1100兆円の借金で首が回らず、 
 税金を引き上げ、福祉を削っている状態だ。
 若者は低賃金にあえぎ結婚もできず、
 老人は年金が下げられ財布の小銭を数えて晩のオカズを買っている。
 国民生活の向上に何の役にも立たない運動会に
 何兆円もの血税を費やす愚行が狂気の沙汰でなければ何だ。
 
 


8. 2017年11月23日 17:08:19 : NO44GPY066 : grH0mEQy1BI[5]

スノーボードとラグビーのところで示されている「自発的創造性」。

オリンピックがパフォーマンスの向上を阻害しているとは驚きです。

あのハーフパイプがオリンピックから自由になりアートに近づいていく様を、
見てみたい。その能力を内在する選手がおそらくいらっしゃることでしょう!


9. 2017年11月23日 17:24:01 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[1566]
五輪選手なんてみんな脳筋な人ばかりだと思ってわ

10. 2017年11月23日 17:41:19 : kPpefaIVwY : 6KMVw6Ykm38[1]
 
結局、重要なのはココでしょ

おそらく彼女たちはスポーツに含まれるアート性に魅力を感じ、
「自発的創造性」の発揮を楽しんでいるのだと思われる。

スポーツだけでなく、全てのアート、文化に言えますね。

文化の本質であるアート性を稀釈し、文化そのものを骨抜きにする
気色の悪い一部の人間の為だけの私物化マンセーイベントなど要らない
 
 
 


11. 2017年11月23日 17:44:37 : IY7GSVajno : gWx62Am2L2s[2]
私は子供時代かr27.,8才くらいまではスポーツが大好きで、野球やサッカー、バレーボール
、オリンピックなどは欠かさず見ていたし、自分でもスキーに打ち込んでレーシングキャン
プに参加したりSAJの指導員資格を取り冬は山で家にいることは少なかった。

しかし28才を過ぎた頃からスキーは大自然を楽しめる点があったのでそれはべつにして、他
のスポーツはほとんど 見なくなった。商業主義の蔓延りや金で選手を集めたりの風潮がやた
ら目に付き始めスポーツ界の胡散臭さを感じ出したことと、そのような純粋さを欠いた馬鹿
げたモノを見続けてると自分までバカになり、社会意識や政治意識あるいは人の道などまで
を考えなくなる人間になってしまい自分がダメになると思ったからだ。人として肝心なこと
や物事のあるべき姿を考える思考能力が劣化すると思った。
そいう中で改めて思い当たったのは国民を白痴化して政治、社会に関心を持たせないように
して日本支配を自由に操ることを目論んだ、占領軍のGHQが戦後直後に画策した3S政策(ス
ポーツ、セックス、スクリーン)だった。
なので、それ以来商業主義や組織に取り込まれてるスポーツには興味を失い観なくなった。
同時に人を痴呆化させる装置のTVもみなくなった。

そんなスポーツ嫌いの私だが、元ラグビー日本代表の平尾氏の考えには深く感動したし共感
もし尊敬をする。また、札幌オリンピック選手で全日本トップデモンストレーターを従兄弟
に持ち半端なくスキーに打ち込んでいた私は当時スノーボードをバカにしていたが、ハーコ
ンセン選手の考えと行動に対して深く尊敬する。
自分を見失わないことの重要さを改めて思わせてくれた。
素晴らしい記事である。


12. 2017年11月23日 18:12:40 : LHSMhfLcno : cTj_KsH6DrU[315]
 >3年後に東京でオリンピック&パラリンピックが開かれる。どうやらそういうことらしい……つい嘯いてしまいたくなるほどにリアリティが感じられないのが今の僕の偽らざる実感だ。

 テレビ以外が情報源だと、たいて同じように思うんじゃないだろうか。電波芸人が騒いでいるだけで、「こうもケチばかりが続いてホントにやれんのか?」って思うほうが自然じゃないだろうか。


13. 2017年11月23日 18:38:41 : 01JUjPKVpw : ER1zose2ZFY[27]
大学生それも、ラグビー部やアメフト部所属の、無法者集団レイプ事件の
報道聴くたびに、あのCIA御用達売国政策推進組織「自民党・清和会」の
ドンが総理の頃に記者を前に発言した「男は女性をレイプするくらいの気概が
あって当然」デンデン(云々)

実際に「清和会・自民党」に属するCIA御用達売国総理・安倍の仲間が
女性レイプ犯罪を起こしても、「特捜や検察や警察の手は自民党には及ばない」
という「治外法権(キチガイ法権)」発動で逮捕も起訴も一切お咎めなし

その元総理、「自民党・清和会」のドンが日本のラグビー会のボスであり、
かつ五輪東京開催を安倍自公不正選挙政権&安倍友連中の利権プロジェクト
として強引に押し進めた張本人、CIA御用達諜報プロパガンダ在日組織・電通がその五輪東京開催の為に裏で画策していた経緯

皮肉なことに、その元総理、CIA御用達売国政策推進組織「自民党・清和会」
のボスが仕切るラグビー界の関係者が、勇気を持って五輪開催辞退の提言を
行ったわけである。


http://my.shadowcity.jp/23844435_1490255284391516_2874992862895124784_n.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DPOTRIZU8AAWsvj.jpg:large

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

14. スポンのポン[8577] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年11月23日 18:47:58 : foJ9QG2jUs : GmOaeOasm_I[652]
  
  
■そもそもスポーツ自体がナンセンス

 人間の体格も体力も内蔵の強さも
 その基礎的な部分は努力とは無関係に遺伝子によって決まる。
 遺伝という目に見えない部分で
 それぞれ異なる条件をもつ人間どうしが
 同じ条件で競い合うことのどこがフェアープレイか。
 一般にアジア人種よりも白人系の人種の方が体格も体力も勝る。
 白人は初めから有利なルールでアジア人と戦っているのだ。
 国際スポーツは
 白人に対する劣等感をアジア人種に抱かせるためにある。
 そう言っても過言ではない。
 白人西洋人にとって国際スポーツには
 そういう大きな恩恵があるのだ。
 同程度の練習努力で
 日本人が西洋人に勝てるスポーツがいくつあるか。 
 人生をかけて死ぬほど練習した日本人選手を
 遊び半分のような白人選手が
 いとも簡単に打ち負かすシーンを何度も見てきた。
 白人とアジア人が同じ条件の下で
 スポーツを競い合う限り宿命のごとく、
 日本人がこの屈辱から逃れることはできない。
 
 


15. 2017年11月23日 18:56:00 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2446]
  結構な数の日本人の、オリンピックに対する今の気持ちを文章で表すとこうなる、という論考ではないだろうか。
   殆どの問題点が網羅されており、充分解る。
   こういう意見があることを、本来は与党自体、特に内閣が真摯に捉えなければならない筈だが、どうも事務方と一緒になっているせいか、政官が互いに問題意識を持たずに日々を過ごしてしまっているのではないか。
   本来は内閣自体が、誘致に関する不正で海外からも不審を持たれている件について積極的に精査、検証に務めなければならない筈だが、何につけても、官邸と官僚の二人三脚に異議を唱える者には代議士だろうと納税者だろうと敵対視するのみで、問題の所在について全く見つめようとしない悪癖が与党にはある。
   誠実な政府であれば、多くの者から話を聞く態度が有る筈だが、もはや一旦スタートしたら後戻りできないという観念が強く、軌道修正を図る気も無いのは、先の大戦時の参謀の動きと同様であるのは、結局はもたれ合いの集団が厳しい議論を交わすことなく、互いに忖度し合いながら一定の方向へと流れるのを待ち、結果無責任に至るのであり、トップ集団ではあれどトップとしての気概を持っていない者が為政者となっている典型ではないか。
   

16. 中部地区y[51] koaVlJJui@aCmQ 2017年11月23日 20:09:37 : BKD12ZKfow : nT2O3ms_sFw[1]
残念ながら平尾さんは現役を引退している。
引退しながらも声を上げてくれるのはうれしいが、日本の現役アスリートが声を上げていないことには非常に残念に思う。
東日本大震災で復興もままならない時期に東京五輪が決まった時は、まるで「いじめの構図」と同じに見えた。
現役アスリートが声を上げないという事は「いじめ」を見て見ぬ振りするクラスメートと同じ。平尾さんは、卒業生が声を上げてくれたような感じかなと思う。
実際に現場の人たちはスルーしているのが現状。

17. おじゃま一郎[6464] gqiCtoLhgtyI6phZ 2017年11月23日 20:34:59 : CtszRe4svw : ygXKh0JDKa0[15]
2020年のオリンピック招致に立候補したのは、ニッポン東京、
トルコ・イスタンブール、スペイン・マドリッドである。

トルコはエルドアン大統領の独裁国家であり、年中テロが起こる。
スペインはEUの最も保守的な国で、財政破綻寸前のである。
こいつら、オリンピック招致で経済発展を遂げようとした、不貞な
輩である。

オリンピック憲章にあるように、オリンピック開催都市は、自国の
利益でなく、他国のために開催するのである。

すなはち東京以外に開催地はないのだ。ここは多少汚いことを
しても、全人類のために東京に招致しなければならなかったのだ。


18. 2017年11月23日 21:40:28 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2447]
  17の言は主宰者の弁なのか、妙に断定しているところを見ると確信をもって主宰者に代わって言っているのだろう。
   となれば、あの誘致騒ぎを見る限りでは、単に東京が選ばれたというだけの歓喜に過ぎず、他の誘致国の政情が云々とか財政状態が云々とか、儲け話に乗って名乗りを挙げただけ、とかの、相手国が聞いたら失敬な、と感じるような状況を前提にして東京が名乗りを挙げたようにも見えなかったが、それならそうと主宰者は議会できちんと納税者に説明をすべきである。
   日本とてオリンピック開催による景気の上向きを念頭にしていることは明らかであるにも拘わらず、他の誘致国を一刀両断で嘲笑するからには、陰ではそのような上から目線があるのだろう、それを隠して陰で笑うようであってはならない。
   今、原発事故処理や財政状況から、オリンピックどころでは無い、と感じているかなりの数の日本人が居ることは間違い無く、そういう日本人が得心してオリンピックに賛同できるように説得するには、トルコやスペインを排除して東京にした、という17の述べるのが事実なら、日本に決定されたその理由を、国と都自ら明らかにするべきである。
   それにしても、折しも、テロ取り締りのための共謀罪を可決したのは日本であり、かつまた上空を北のミサイルが掠めた際には、アラートが鳴れば急いで頭を抱えて頑丈な建物に避難せねばならない日本も、危険性では負けず劣らずであり、日本が安全で平和だ、との17のような能天気と、安倍政権が米国の指導の下、攻撃してくる北を防衛するための強大な迎撃システムを日本中に配置していることとは完全に矛盾する。
   安倍政権が今取っている北や中国への軍事的対応策を知る限り、各国選手団は恐くて来れないのが正解だろう。
   早い話が、これからは地球環境の変化もあり、一度災害が起これば未曾有の規模であり、かつまた軍需産業が世界を席捲している中で、多くの武器や兵器が世界中に流通、内戦は引きも切らず、4年後に又会いましょうなどと約束して大規模なスポーツ大会をするような悠長な時代では無くなっているのである。
   それでなくとも種目ごとに世界大会が年がら年中行われる程、世界は狭くなっているのであり、種々の事情でオリンピックを返上するとて気にするようではむしろ息が詰まるのである。
   何としてもやりたいのは、17がいみじくも暴露したように、既得権益者、土建型産業界の需要を満たすために外ならないと思うが、スペインを腐した上で日本の商業主義を否定するなら、山林を潰して駆け回り、生体を脅かしてマリンスポーツを敢行する必要は無い。
   日本が開催延期を申し入れるのには誘致汚職の存在は最適というか、疑惑を持たれた以上、ドーピング事件では無いが、参加自粛はモラルの問題であろう。
   

19. 2017年11月23日 23:22:32 : xgC8L4SMI6 : V0JpoqiGgtU[16]
オリンピックは今や国威発揚の場と化し、
健全な肉体に健全な精神を宿す場とはならなくなった。
オリンピック廃止に賛成する。
世界選手権だけで十分。

20. 2017年11月23日 23:23:22 : xgC8L4SMI6 : V0JpoqiGgtU[17]
ついでい言うと、ゼネコン救済事業と化しました。

21. 2017年11月24日 00:42:44 : Y39wSRqLeI : 3bT_bLdiPpU[179]
毎日・昭恵と佐川の喚問必要。籠池夫婦の釈放とレイプ山口の喚問も必要、でんぐり返しは退陣である
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/627.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2017 年 11 月 23 日 15:13:41: 4sIKljvd9SgGs j6yR8pPginSR0pZdmF8

4. 2017年11月24日 00:40:29 : 01JUjPKVpw : ER1zose2ZFY[28]

▲△▽▼
AVの業界では、精神薄弱の女の子が、結構大勢いいように騙されて、出演している
そうですね。大勢の雇われバイトの男どもが、数名のS嗜好変態男優の指揮の下、それ
はそれはエゲツナイ鬼畜の所業を、そうした精神薄弱の女の子に対して、平然と行い
ます。何をされても、そういう鬼畜の面々が、何故そういう集団レイプを行うのか、
おそらくレイプされているという感覚すら、持ちあわせていない被害者、そういう
精神薄弱につけこんだ、鬼畜の所業を「AV撮影」と称して集団で行うわけです。

馬鹿だと認識しながら、それでも「貿易」や「防衛」という名目で、日本からカネを
むしり取る連中と安倍の関係とは、また次元が異なる話ですが、安倍自公政府や官僚や
経団連が協力して推し進める売国工作下に置かれている日本人が、AV業界で鬼畜の
所業を受けている精神薄弱の女の子と被って見えるのです。


22. ステン[170] g1iDZYOT 2017年11月24日 00:47:15 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[133]
>>13
だって15人制はオリンピック種目じゃないですから
日本ラグビーフットボール協会が気にするはずもない
むしろオリンピックにケチが付けば前年に開かれるWCに注目が集まって有り難いなんて考えてるかもしれませんよ


23. 2017年11月24日 08:28:37 : FzGt1LcY3E : rhCrkZFL5EE[19]
 「おじゃま一郎」とやらは悪質なデマゴギーを弄する人物だね。本当にオリンピック憲章を読んだことがあるんだろうか?

 あなたが書いた「オリンピック憲章にあるように、オリンピック開催都市は、自国の利益でなく、他国のために開催するのである」とやらの一文は、ウソです。

 「IOC憲章」と書かずに「オリンピック憲章」と記述したことは褒めてあげてもいいですが、オリンピック憲章に示される一番の大義はオリンピック運動(オリンピックムーブメント)の世界的な推進であり、そのオリンピック運動の中でもっとも大切に謳われているのが「平和理念」です。

 平尾さんが述べているように、東京オリンピックの開催に向けた準備に何か「理念」を感じるところがあるだろうか? 
 福島の災禍をないがしろにし、カネの使い方を間違えたカネ、カネ、カネ…の土木オリンピックであり(新国立競技場をはじめとする競技施設の新設などでなく、いまだ住むところがない福島の住民に対する復興策が先でしょうに…)、「平和理念」がこれっぽちもない、為政者の悪だくみの国威発揚の意識が色濃く漂う。
 オリンピックは都市の開催であり(つまり東京)、国の関与は極力排さなければならないが、開催国のトップ(安倍)が対中国、対北朝鮮で、「平和理念」をまったく感じさせない敵対発言を繰り返しているところなどには、オリンピックを開く国としての「理念」の欠如を世界に知らしめている。

 「理念」云々の問題はまだらっこしいだろうから、現実問題にテーマを変えると、おそらく、いましばらくするとテレビ放映権料をふんだんに払うアメリカの・ネットワーク局の圧力で、オリンピックの人気種目の実施時間が日本の午前中から正午にかけて集中する事態が明らかになるだろう。
 アメリカとの時差を考慮した競技時間の設定だ。オリンピックに浮かれる何割かの日本人が夜のゴールデン・タイムで、ビールを飲みながらテレビ観戦を楽しもうとしても、人気種目の決勝は既に終わっていて、結果が分かった再放送で見る羽目になるのは必至。
 オリンピックに準備に莫大なカネをかけても、楽しいところ、おいしいところはアメリカに持って行かれる。

 この辺の話、日本のメディアはまだ報じていないけれどね。安倍周辺からブレーキが掛かっているのかな?
 


25. 2017年11月24日 08:38:45 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[3029]
オリンピックを東京に招致しようという頃から反対だったが、北朝鮮をテロ指定国家にし脅威を煽る安倍政権やマスゴミは来年2月に開催される平昌冬季五輪は危険ではないのか?安倍やマスゴミ、五輪関係者は行くんだろ。北朝鮮は直ぐ近くだぜ。スポーツと政治は関係ないとかほざくんかな。これこそダブルスタンダードだろ。

26. 阿快[412] iKKJ9Q 2017年11月24日 09:44:58 : 23c9X1CqY2 : MsHIzLGqvR8[1]
ま、おれもかつてラグビーをやっていて平尾剛と同じくFBのポジションを
やっていたから、発言の趣意はわからないでもない。
おれもオリンピックなんか大反対だ。とくに昨今の巨額な費用はたんに
大企業を潤すだけになっている。

しかし、屁理屈ととられるかもしれないが、オリンピックを否定するなら
いまの日本の社会構図、産業構造自体を否定するところまでいかなければ
おかしい。
平尾にそれが出来るのか? 出来ないのならこの汚辱にまみれた資本主義の
ひとつの過程として引き受けていかなければならない。
そこでわたしたちにできることは、引き受けたなかで、出来るだけ透明性の
高い、静謐な大会にるようにすることじゃないだろうか。

いずれにせよ、もっと早い段階で、決定前に声を上げなければ今頃上げても
なんの意味もない。


27. 2017年11月24日 09:45:00 : V0plG5TNmw : COu_DFCk8ms[431]

北朝鮮を怖がる日本人に驚く。

米国のほうが70年、はるかに怖い存在なのに。


28. 2017年11月24日 10:16:23 : cjWojVbgnA : 8mAEyMbrVTs[2]
東京五輪招致での我が国の収賄行為に対して、海外からの指摘摘発が最初にあって、それでもなお当事国の日本の検察は知らん顔という情けない事態。
国際的信用を何より気にする国にしては、自浄作用ゼロの実態が明らかになって大恥かいている。
まさに日本は司法が機能していない無法国家、ご都合主義で世界の笑いものだ。
国家の威信にかけて汚職を摘発するという気構えはないのか。
五輪招致に関して投票にいかなる便宜・利益も図ってはならない、それが明らかになった場合は開催権を没収すると、五輪憲章に明記してある。
IOCも威厳を示せ。
骨の髄まで腐った運動会はもう打ち止めにしてくれ。

29. 戦争とはこういう物[2439] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2017年11月24日 10:38:13 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[1083]
ようやくスポーツ界から声が出たのはいいが。
本当ならば「共謀罪に五輪が必要」(逆?)と言われていた頃に云いだしてほしかった。

30. 2017年11月24日 10:38:25 : 1w1tTQ2rPU : UXd4TpRGg8Q[1]
そもそもオリンピックというのは古代ギリシャの生贄を捧げる悪魔的な祭典が発祥だろ。
異教の教えであり、アベシンゾーの崇拝する国家神道とも相容れないし矛盾だらけである。(その点についてはネトウヨどもはだんまりか)
カネのためなら人の命を犠牲にすることも厭わない拝金主義者の呪われた悪魔の祭典であり、アベシンゾーはその祭司であるということ。

31. 2017年11月24日 17:20:48 : cjWojVbgnA : 8mAEyMbrVTs[3]
カネまみれ、クスリまみれの五輪という名の利権運動会は、もはや反社会的行事と化した。
開催自体が犯罪的だ。
教育上も良くない。
開催を辞退、拒否することが、国家としての良識だ。

32. 斜め中道[2628] js6C35KGk7k 2017年11月24日 17:53:35 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1351]
>>17 邪魔っ!

オリンピックそころじゃないだろ??
http://www.asyura2.com/17/kokusai20/msg/800.html#c7

“安倍政権は衆院選で勝ったら、
 米国を後ろ盾に北朝鮮征伐を自ら進んですべきであろう。
 その結果100万、200万の日本国民が犠牲になっても、
 世界に大和魂をしめすことができ日本人にとっては本望であろう。”

・・・お前、もう行ったもんだと思ってたのに・・・。
早く行けっ!! 多分、お前に続く誰かがいるだろう。


33. 2017年11月24日 18:25:44 : jcfq3xWoEc : PWKNQQn6YqU[7]
「東京大空襲」と「東京五輪」は支配権力組織の意図的な都市再開発のために
行われた「リセット」という意味で同根同背景同目的なのである。
「五輪開催」を利用して鉄道デンデン(云々)シオ二スト金融支配権力の
日本支部・森ビルが関与しているというのもその現われ。

元ラグビー日本代表・平尾 剛さん「率直に言おう。僕は東京オリンピックは返上すべきだと思っている」⇒ネット「勇気ある発言」
http://www.asyura2.com/17/senkyo236/msg/228.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 23 日 01:39:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU



▲△▽▼
肥沃な土地を生み出すために敢えて治水事業を行わないという「ナイルの賜物」
当時の治水事業は奴隷を酷使する消耗システムであり後の公共事業の端緒
創価学会提供のBS番組で英国ランカシャーから移住し山形で米作に従事している
男性が芭蕉の句で詠まれている「最上川」のコンクリート事業にNO!と発言して
いたこととリンクして受け取れる
奴隷支配のアイテムである公共事業にNO!と言えば民主党政権のように配下の
検察や特捜やマスコミを使った落とし込み工作
果ては核兵器燃料輸出事業が根本にある原発を自ら破壊したり津波や地震を人工的に
引き起こして復興という名の「公共事業」を外資が乗っ取った財界や配下の暴力団や
ゼネコンの利権として強引に作りだす
気象兵器も使って人工台風や豪雨災害を引き起こし強引に生み出す「公共事業」を
正当化奴隷達の支配に利用する
トンネル崩落事故も民主党政権が国民に訴えた「コンクリートから人へ」の政策を
覆すため引き起こされた自演テロ
NHKや読売の記者や社員が偶然その場に居合わせた事故や事件は大概仕込みあり

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

34. 2017年11月24日 18:29:16 : jcfq3xWoEc : PWKNQQn6YqU[8]
江戸時代「吉原」の場所を移動させるつまりお役人の「再開発」計画のために
大火を人為的に引き起こすのと何ら変わっていない

35. 斜め中道[2632] js6C35KGk7k 2017年11月24日 18:31:12 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1355]
>>14
言いすぎだ。


>>26
俺も団体競技で唯一やってたのはラグピーだ。
フランカーだけどね。

前半の4行だけには賛同だ。
・・・しかし、
どうして、まともなことを言うときだけ、
常識的な“おとな”になっちまうのかねぇ??


36. 2017年11月24日 21:24:40 : FR1e50B8Nn : QrCLe16hm3A[48]
>>28
>五輪招致に関して投票にいかなる便宜・利益も図ってはならない、

その有無をはっきりさせてほしいものだな。

>それが明らかになった場合は開催権を没収すると、五輪憲章に明記してある。

いっそ永久追放にして他所で開催されるオリンピック及び予備戦への出場を禁止すれば?!


37. 2017年11月25日 02:23:32 : FrGTZcyOIQ : Io8_KMsjAwo[7]

この人も地球市民かい・・


ーーーーーーーーーー


CANVAS


3/13「剛(つよし)へと」
http://www001.upp.so-net.ne.jp/canvas/column/2006column/06_03/03_13.html

ーーーーーーーーーーーー

since2007
平尾剛のCANVAS.日記

ラグビーボールをペンに持ち替え、奮闘中。


日本代表には外国人選手がいる。 [ラグビー]
http://canvasdialy.blog.so-net.ne.jp/2011-07-21(一部引用)

(前略)

ラグビーの日本代表に外国人選手がいることの是非。先にも書いたがこの問題はデリケートな問題を孕んでいる。軽々に語ることのできない問題である。なぜならこの問題には「日本人とは何か?」という問いかけが絡んでくるからである。この根源的な問いかけに、今の僕が充分に答えられるとは到底思えない。だから自分の経験を引き合いにして思うところを綴ってみたわけであるが、書いてみたところで何がわかったわけでもなく、もしかするとさらに話を複雑にしてしまったかもしれない。

ただ、その中でひとつだけ確信を持って断言できることは、鳥肌が立つようなプレーを目の当たりにした時の奮えには国籍など関係ないということ。これまでに見たことがないようなプレーを目の当たりにしたときに生じる感動そのものを、頭で解釈しようとした時に「外国人だから」という理由を持ち出すだけだということである。すごいプレーはすごいのだ。それ以上でもそれ以下でもない。

「日本人とは?」「国民国家とは?」「スポーツとは?」、これらの問いかけに面と向かって取り組まない限り、この問題の答えは見えてこないだろう。これを踏まえた上での僕の考えは、日本代表に外国籍の選手がいても何も気にしないし、そんなことよりもオフロードパスがどんどんつながる創造的で愉快なラグビーをするチームが見たいということだ。つい先日のなでしこジャパンではないけれど、やっぱりワクワクするような試合が見たい。

超絶的な身体パフォーマンスを前にすれば国籍問題など消し飛んでしまう。これが実感から出発してたどり着いた僕の考えである。



38. 2017年11月25日 02:28:39 : obF1seICjA : jEVoQYL2e24[2]
先住民の歴史を調べてみてください。
今の日本じゃんと思います。

39. 2017年11月25日 02:50:47 : FrGTZcyOIQ : Io8_KMsjAwo[8]
へ〜、内田樹せんせーと親しいのか・・
朝日新書ねー。

合気道とラグビーを貫くもの 次世代の身体論 (朝日新書 64)


ーーーーーーーーーーーー


togetter


昼はうなぎ、夜はフレンチを食べながら清貧を説く内田樹さん
https://togetter.com/li/819168


ーーーーーーーーーーー


国家鮟鱇


2014-03-08 17:48


内田樹先生の正体Add Star
http://d.hatena.ne.jp/tonmanaangler/touch/20140308/1394268483


41. 2018年8月25日 13:10:09 : wjYKtj5dmQ : AITmZnKfKZs[1] 報告
2chねらー的な、すぐ喧嘩をふっかける行儀の悪い人って
語尾に「だろ」って付けるよね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK236掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK236掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK236掲示板  
次へ