★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK236 > 868.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
危険顧みず日本人救出し意識不明の米海兵隊員 沖縄メディアは元米軍属判決の陰でこの勇敢な行動を無視(産経新聞)
http://www.asyura2.com/17/senkyo236/msg/868.html
投稿者 JAXVN 日時 2017 年 12 月 11 日 10:32:25: fSuEJ1ZfVg3Og SkFYVk4
 

「危険顧みず日本人救出し意識不明の米海兵隊員 元米軍属判決の陰で勇敢な行動スルー
12/11(月) 9:00配信
 12月1日早朝、沖縄県沖縄市内で車6台による多重事故が発生した。死者は出なかったが、クラッシュした車から日本人を救助した在沖縄の米海兵隊曹長が不運にも後続車にはねられ、意識不明の重体となった。「誰も置き去りにしない」。そんな米海兵隊の規範を、危険を顧みずに貫いた隊員の勇敢な行動。県内外の心ある人々から称賛や早期回復を願う声がわき上がっている。ところが「米軍=悪」なる思想に凝り固まる沖縄メディアは冷淡を決め込み、その真実に触れようとはしないようだ。

 沖縄県を席巻する地元2紙のうちの「沖縄タイムス」は2日付社会面で、くだんの事故をこう伝えた。記事はベタ扱いである。

 《1日午前4時53分ごろ、沖縄市知花の沖縄自動車道北向け車線で、車両6台が絡む事故があった。県警によると在沖米海兵隊の男性曹長(44)が本島中部の病院に救急搬送されたが、意識不明の重体となっている。事故の影響で、沖縄南インターチェンジ(IC)から沖縄北ICまでの北向け車線が6時間以上通行止めになり、最大で12キロの渋滞が発生した。県警が詳しい事故原因を調べている。

 県警交通機動隊によると軽自動車と乗用車の追突事故が起き、軽自動車が横転。事故に気付いて停車した別の軽自動車に、曹長の車が接触した。曹長は路肩に車を止めて降り、道路上にいたところ、走行してきたキャンプ・ハンセン所属の男性二等軍曹(28)が運転する乗用車にはねられたという。横転車両の50代男性運転手は軽傷だった》

 重体となった「米海兵隊曹長」の氏名は記事には触れていないが、ヘクトル・トルヒーヨさんである。

 かたや「琉球新報」もこの事故を2日付社会面の準トップ扱いで報じた。内容はほとんど変わりない。

 しかしトルヒーヨさんはなぜ、路上で後続車にはねられるという二次事故に見舞われたのか。地元2紙の記事のどこにも書かれていない。

 実はトルヒーヨさんは、自身の車から飛び出し「横転車両の50代男性運転手」を車から脱出させた後、後方から走ってきた「米軍キャンプ・ハンセン所属の男性二等軍曹」の車にはねられたのだ。50代男性運転手は日本人である。

 沖縄自動車道といえば、時速100キロ前後の猛スピードで車が走る高速道路だ。路上に降り立つことが、どれだけ危険だったか。トルヒーヨさんは、自身を犠牲にしてまで日本人の命を救った。男性運転手が幸いにも軽傷で済んだのも、トルヒーヨさんの勇気ある行動があったからだ。

 妻のマリアさんは3日、自身のフェイスブックにこう投稿した。

 「最愛の夫は28年間、私のヒーローです。夫は美しい心の持ち主で、常に助けを必要としている状況や人に直面したとき、率先して行動する人です。

 早朝、部下とともに訓練があるため、金曜日の午前5時高速道を走行中に事故を目撃した。関わりのない事故だと、見て見ぬ振りして職場への道を急ぐこともできました。

 でも主人は自分の信念を貫き、躊躇(ちゅうちょ)せず事故で横転した車内の日本人負傷者を車外に助け出し、路肩へと避難させました。そして私の夫は後ろから来た車にひかれてしまいました。

 彼のとった無我無欲で即応能力のある行動こそが真の勇敢さの表れです。私の心は今にも張り裂けそうです。主人はサンディエゴ州の海軍病院に搬送されました。みなさんにお願います。どうか私の主人のためにお祈り下さい」

 トルヒーヨさんは3人の子供の父である。マリアさんの夫への「思い」は世界中で反響を呼び、トルヒーヨさんの勇気ある行動を称えるとともに、回復を祈るメッセージが続々と寄せられている。日本国内でもネット上に沖縄県内外を問わず同様の声が巻き上がっている。

 米第三海兵遠征軍の担当官は産経新聞の取材にこう答えた。

 「海兵隊はいかなる状況であろうとも、また任務中であろうと任務中でなかろうとも、体現される誠実や勇気、献身といった価値をすべての海兵隊員に教え込んでいる。別の運転手が助けを必要としているときに救ったトルヒーヨ曹長の行動はわれわれ海兵隊の価値を体現したものだ」

 トルヒーヨさんは事故直後、沖縄本島中部の病院に運び込まれたが、米国カリフォルニア州サンディエゴの海軍医療センターバルボアに移送され、集中治療を受けている。

 沖縄の米第三海兵遠征軍の担当官によれば「海兵隊は、状況に応じて必要な治療のすべてを兵士に提供できるよう努めている。今回のケースは医療専門家が、より高いレベルの治療が可能な病院に移すことが必要だと判断された」ということだ。

 むろん家族の滞在費もかさむ。米国内では有志たちがトルヒーヨさんと家族を金銭的に支援するためクラウドファンディングを立ち上げた。

 身を挺(てい)して日本人を救ったトルヒーヨさんの勇敢な行動については、米CBSテレビも報じた。

 翻って沖縄県のメディアはなぜ、こうも薄情なのだろうか。それでも事故後、この「報道されない真実」がネット上でも日増しに拡散されている。「続報」として伝えることは十分可能だが、目をつぶり続けているのである。

 折しもトルヒーヨさんが事故に見舞われた12月1日には、沖縄県うるま市で昨年4月、女性会社員=当時(20)=を暴行、殺害したとして殺人罪などに問われた、元米海兵隊員で軍属だったケネス・シンザト被告(33)の裁判員裁判判決公判が那覇地裁であり、柴田寿宏裁判長は無期懲役の判決(求刑無期懲役)を言い渡した。

 琉球新報、沖縄タイムスともにこれを1面トップで報じ、社会面でも見開きで大きく展開した。天皇陛下が平成31年4月30日に譲位されることが決まった歴史的ニュースも1面の準トップに追いやったほどだ。

 むろん極悪非道な犯罪を犯したシンザト被告は許されるべきではない。悲嘆にくれる被害者の遺族の心中を察するに余りある。しかし被告が「元米軍属」「元海兵隊員」ではなく「日本人」だったら、どうだったろう。

 常日頃から米軍がらみの事件・事故が発生すると、「けしからん!」「米軍は出て行け!」と言わんばかりにことさら騒ぎ立て、米軍の善行には知らぬ存ぜぬを決め込むのが、琉球新報、沖縄タイムスの2紙を筆頭とする沖縄メディアの習性である。

 かくして今回のトルヒーヨさんの美談も、シンザト被告の無期懲役判決報道にかき消され、完全に素通りされてしまった。わけても「差別」に敏感な2紙は昨今、「沖縄差別」なる造語を多用しているが、それこそ「米軍差別」ではないか。

 ちなみに今年8月5日には米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市所属の輸送機オスプレイがオーストラリア沖で墜落した際、翁長雄志(おながたけし)知事はじめ沖縄県は多分にもれず米軍を激しく非難、抗議するだけで、死亡した海兵隊員3人に対して哀悼(あいとう)の意向を示すことは一切なかった。

 「反米軍」一色に染まる沖縄メディアも右にならえだ。翁長県政ともども、日本とその周辺地域の安全と安定のために日夜命がけで任務にあたる米軍への「敬意」を持ち得ないスタンスは、トルヒーヨさんへの無慈悲な対応でも浮かび上がる。

 遅ればせながらここで初めて伝えている記者自身も決して大きなことは言えないが、トルヒーヨさんの勇気ある行動は沖縄で報道に携わる人間なら決して看過できない事実である。

 「報道しない自由」を盾にこれからも無視を続けるようなら、メディア、報道機関を名乗る資格はない。日本人として恥だ。とまれ、トルヒーヨさんの一日も早い生還を祈りたい。(那覇支局長 高木桂一)」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00000501-san-soci

> 米第三海兵遠征軍の担当官は産経新聞の取材にこう答えた。
「海兵隊はいかなる状況であろうとも、また任務中であろうと任務中でなかろうとも、体現される誠実や勇気、献身といった価値をすべての海兵隊員に教え込んでいる。

なぜわざわざこういうコメントを付け加えますかね、産経新聞は。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年12月11日 11:13:29 : rwgORSmgTI : ySbarMWNCPU[196]
そりゃカンダタ(犍陀多)のように何万件もの悪事を働く者もタマには良いことをすることもあらあな。
それを取り上げて善人面されちゃあね。

つまり詐欺師は99%の嘘の中に1%の事実を混ぜ込み人をだます。
この新聞社?のように。


2. 2017年12月11日 11:14:47 : k8qSqfBAb6 : e5DHCCE381k[1]
サンケの報道姿勢が良く判る記事だ。
沖縄県民の気持を踏みにじる報道に徹するサンケらしい。

3. 2017年12月11日 11:48:05 : 0vjfcQiKwI : 4WBYBAEttCw[103]
産経この記事のテーマは、「沖縄メディアのこき下ろし」になっている。

「トルヒーヨさんの人として勇敢な行動」を賞賛すればいいのに、沖縄メディア批判に利用してる。そのあざとさが、産経がヨイショしたい米軍海兵隊にたいする一般の日本国民からも反感を買う。

ここまでわかりやすく媚びるとヨイショされる側も迷惑なんだが、その程度の知的レベルの偉い人(現首相とか)に向けて記事を書いてるんだろうね。


4. 2017年12月11日 11:58:50 : 7CTCG3KKpU : ot5@l2aedNQ[31]
結構な話だが、それはアメリカ先住民における「ソルジャー・ブルー」やベトナム戦争における「ソンミ村事件」の話と同種のものだ。
「良い米国人もいた」からといって、多数の「悪い米国人」の悪行が免罪され、その原因が正当化されるわけではないのである。

1の善行は10の悪行を免罪すると思うか?


5. 2017年12月11日 12:12:10 : JQrBFTQSrs : cFaOaYrwVcw[18]
そういえば、この米軍関係者に対する産経新聞の報道姿勢は、例えば「在日朝鮮、韓国人」に対する同紙の報道姿勢とは真逆であるように思います。

6. T.M[64] gnOBRIJs 2017年12月11日 13:38:46 : 4rurNusFIM : 7SjF77m9tnY[34]
ほんと産経って他紙批判しか能が無いのね。しかも、ちゃんとした批判ならともかく、とにかく自分達と考えの違う他紙を攻撃することばかり。さらに自分らは「公正公平な報道をしてますよ」という態度を露骨に出してくる。公正公平から一番遠い報道をしているのが産経なのに、全く憐れだわ。

7. 知る大切さ[11146] km2C6ZHlkNiCsw 2017年12月11日 13:52:34 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[1886]
>ところが「米軍=悪」なる思想に凝り固まる沖縄メディアは冷淡を決め
>込み、その真実に触れようとはしないようだ。

と21/1の事故を12/11の件を産経は報じているけど、、
12/2には沖縄地元2紙は報じている。

産経は一体何がいいたいのか? 身勝手な思い込み報道にか近くないか?産経?


8. 2017年12月11日 18:45:36 : VjcsOzYmww : tT96Vnaiqso[1]
軍隊は暴力組織で基本悪なんだけど、3Kという脳無し集団はその基本的な事も判っていないようだ。

9. 2017年12月11日 18:48:37 : CnWsKXyZTo : eCsHkDlCHiU[42]
前方で車が横転する程の事故が起きてるのにキャンプ・ハンセン所属の男性二等軍曹(28)は何やってたんだ?

10. 2017年12月11日 20:45:25 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1713]
『ネルソンさん、あなたは人を殺しましたか?』という本がある。元アメリカ海兵隊員で、勇敢な隊員にのみ与えられるという二つのシルバースター勲章を得たアレン・ネルソン氏の著書だ。ネルソン氏の海兵隊時代はベトナム戦争の最中。兵士として多くの虐殺を見、自身も関わった。そんなネルソン氏でもベトコン掃討のためにたまたま飛び込んだ壕で偶然にも若いベトナム人女性の出産に出くわし、成り行きで産婆が取り上げるように生み落とされた赤ん坊その腕に受け止めてしまったという。

その直前まで、虐殺に慣れた「モンスター」になることをなにより恐れていた彼は、その経験以後、踏み止まって人の心を持ち続け、帰還後のPTSDに長く苦しみながらも、平和運動に参加することで自身を取り戻す。(ネルソン氏のように、アメリカでは多くのベトナムやイラク帰還兵が反戦、平和運動に参加、その中には海兵隊員もいる)

ネルソン氏は沖縄での12歳少女への海兵隊員のレイプ事件をきっかけに日本に来て反戦運動を展開、とくに沖縄では反基地運動にも参加したが、やがてベトナムで使用された枯葉剤の影響と思われるがんの一種で亡くなった。
亡くなる前、ネルソン氏は自著の著作権でベトナムの子供たちのための基金を作ったという。

産経新聞にもぜひ、アレン・ネルソン氏の功績を取り上げていただきたい。
産経新聞の記者の人たちはもし、受かっていれば朝日に行きたかった人が多いそうだから、書けないことはないだろう。
ネトウヨ以外の読者獲得も諦めてはいけない。


11. 2017年12月11日 21:47:22 : P81QY5k2i6 : 4PiLRVwppE0[9]
もはや日本の恥、産経新聞。そんなにアメリカの奴隷になりたいのか。

12. 2017年12月11日 22:10:14 : t09dumgomc : _QSLFc9uuag[53]
いいことも してるんだから 目を瞑れ

13. 2017年12月25日 12:31:27 : XeYpUp5dgU : B1fvuAE3Ycg[1]
結構な話だが、それはアメリカ先住民における「ソルジャー・ブルー」やベトナム戦争における「ソンミ村事件」の話と同種のものだ。
「良い米国人もいた」からといって、多数の「悪い米国人」の悪行が免罪され、その原因が正当化されるわけではないのである。
1の善行は10の悪行を免罪すると思うか?


印象操作しようとしてるけど、

日本人だってアイヌの人に長年にわたってどれだけひどいことして山ほど殺してきたか

分かってる??

昔のアメリカ兵の犯罪で今のアメリカ人世代まで悪だと叩くなら、

現在にいきる今ここに書き込みしてる日本人全員も悪だアイヌ虐殺者の子孫だから

祖先のやったことで、今生きてる人間を叩くのは間違ってる


ほかのアメリカ兵の事件帳消しにしろなんて誰も言わない

良いことをした人のことも報道すべき


14. 2017年12月25日 12:33:20 : XeYpUp5dgU : B1fvuAE3Ycg[2]
>もはや日本の恥、産経新聞。そんなにアメリカの奴隷になりたいのか。

中国の奴隷になりたいの??


アメリカ兵の良いこと報道しただけで奴隷とか、、、変な思考おかしすぎる


15. 2017年12月25日 12:35:08 : XeYpUp5dgU : B1fvuAE3Ycg[3]
何言ってるの?米軍撤退させるなら今の日本は国防軍も核も必要だよ?

あなたみたいな人が9条ガー、アベガー、米軍ガーとか言ってるんでしょ

確かに沖縄の米軍負担は多すぎる。もう少し他県に移転させるべきではある。


でも米軍撤退させたフィリピンはどうなった?事実上南シナ海をあっという間に中国にとられたじゃん

次は尖閣そして沖縄を狙ってくるよ


沖縄県民ならもっと世界情勢を知った方が良い


16. 2017年12月25日 12:37:50 : XeYpUp5dgU : B1fvuAE3Ycg[4]

翁長知事、米兵の方がご自分の身の危険も顧みず

日本人を助けてくれましたがどういうお気持ちですか


17. 2017年12月25日 12:41:14 : XeYpUp5dgU : B1fvuAE3Ycg[5]

なんか最低な人湧いてるね

今回の事件で米軍の人を叩く理由ない


18. 戦争とはこういう物[2576] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2018年1月31日 19:45:06 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[1220]
関連;

■産経新聞はやっぱり“ネトウヨまとめ”だった! デマ常習者を情報源に沖縄二紙を攻撃するも県警に否定される醜態(リテラ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/247.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 31 日 00:16:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK236掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK236掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK236掲示板  
次へ