★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK237 > 172.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄の事故! 政府も米軍も「再発防止」は口ばかり!  
http://www.asyura2.com/17/senkyo237/msg/172.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 14 日 00:23:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

沖縄の事故! 政府も米軍も「再発防止」は口ばかり!
http://85280384.at.webry.info/201712/article_120.html
2017/12/13 23:12 半歩前へ


▼沖縄の事故! 政府も米軍も「再発防止」は口ばかり!

 在日米軍の73%が集中する沖縄では、過去にも軍用機が絡む事故に子どもたちが巻き込まれる被害が発生。そのたびに沖縄県は再発防止を強く要求した。だが、在日米軍の事故は留まることを知らない。

 再発防止へ日本政府の本気度も感じられないのが私の素直な印象だ。なぜ、沖縄ばかりがこんな目に遭わねばならないのか?

 なぜ、本土の連中は、「傍観」を決め込んだままなのか?私はそれが腹立たしくてならない。沖縄にもっと寄り添おう。沖縄の心をわが心としよう。

******************

以下はNHKが集計したものだ。要約転載。

▼昭和34年には、今のうるま市にある宮森小学校に戦闘機が墜落して、児童11人を含む18人が犠牲になった。

▼昭和40年には、輸送機からパラシュートにつるしたトレーラーを投下する訓練を行っていたところ、誤って読谷村の住宅を直撃し、小学生の女の子が死亡する事故が起きた。

▼その後も、軍用機の墜落や機体からの落下物などが相次いでいて、沖縄の人たちは事故やトラブルが起きるたびに基地と隣り合わせの生活に対して不安を強めている。

 また、米軍機の部品落下の事故やトラブルが繰り返された。沖縄が本土に復帰した昭和47年以降、沖縄県内で米軍機から部品などが落下した事故やトラブルは、合わせて67件確認されている。

 おととしには普天間基地所属のヘリコプターが重さ200キロ余りの部品を海上に落下させたほか、オスプレイや偵察機が部品を落下させるなど1年間で8件相次いだ。

 去年は、1月に県内基地を離着陸した岩国基地所属の空中給油機がゴム製の部品を落下させるなど2件を確認。

 さらにことしも5月に嘉手納基地所属のF15戦闘機が海上に重さ2キロの部品を落下させたほか、先月も嘉手納基地に派遣されている最新鋭のステルス戦闘機F35Aの機体の一部のパネルがなくなるなど、今月1日までに2件が確認されている。

 このほか今月7日には、普天間基地から300メートルほどの保育園で、「US」などと書かれた重さ200グラム余りの筒状の部品が屋根に落下した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年12月14日 01:00:04 : QRsABavH42 : ddoXGQwcDe4[2]
宣伝リンク認定29125954.html
まさに殺人集団の暴挙。
米軍・自衛隊の即時退去と日米軍部司令官の即時逮捕を。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/Part2.htm




2. 2017年12月14日 03:20:35 : dnKfz9tJLY : UaJnsOkBkWU[81]
アメリカの軍人住宅の上空は飛行禁止だろ。

3. めんたいこ[2278] gt@C8YK9gqKCsQ 2017年12月14日 07:57:39 : DrrzOyzBfc : 07nDF@W59CE[2]

北朝鮮の安全安心無害なミサイルよりも危険で実害があり一番身近な鬼畜米軍の

ヘリ、いやもうヘルだな。空飛びワザと空からモノを落とす米軍ヘル。

翁長知事は空襲警報のサイレンを設置して米軍ヘルの飛行時にはサイレンを鳴ら

せば住民も注意して非難するのでは? 宇宙空間を飛ぶ無害な北朝鮮のミサイルに

大袈裟にJアラートなど鳴らしても、今や誰も知らんプリ。沖縄では北朝鮮よりも

米軍の方が住民を殺傷するので超危険な存在だわ。鬼畜米国の大好きなアベの

山口県に沖縄の米軍基地を全て引き取って貰えばアベを熱狂的に支持する山口愚民

も文句は言わんだろ。


4. 2017年12月14日 08:16:54 : kilwr5vStE : 55rHThgQEvg[3]
ビン状の物が園の屋根に落下した際に米軍はヘリのものではないと否定したが
今回はヘリ外観上の目立つ窓なものだから、否定出来ず、それを認めた。

しかし、その窓の取付位置はパイロットのすぐ横のものだと言う。
これでは、故意に落としたと県民が思ったとしてもおかしくない。

それは、件の基地建設反対デモの参加者に、機動隊が「土人」とかの
発言をする人種差別と相通ずる行動だからです。米軍上層部が部下に

日常叩き込んでいる日本人差別言動が米軍を守る機動隊員に聞こえ
土人言動に繋がったとしても、おかしくない。

一方パイロットは操縦中、自分の生命維持が最大の関心です。
差別意識が強ければ強いほど、「日本人(土人)の子供」の上空で

緊急脱出「行動訓練」を行う事に躊躇いは、しないのでは?。
この日本人差別意識が米軍に在る限り、故意の事故は続くと見ます。


5. 知る大切さ[11177] km2C6ZHlkNiCsw 2017年12月14日 08:42:16 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[1914]
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/h19/8/1174873_810.html
沖縄の大学にヘリ墜落の時にこんな合意文章を外務省は日米合同委員会にて開いていた。


今回もそのような動きをするかどうか? 日本政府の本気度が試されている。
(と言っても大した対策ですらないけど、、、しかも本文は英語のみと、、、
属国の国民は中身を知らずによいらしい)

「普天間飛行場に係る場周経路の再検討及び更なる可能な安全対策についての検討に関する報告書」について
平成19年8月10日
1.8月10日(金曜日)、日米両政府は、日米合同委員会において、「普天間飛行場に係る場周経路の再検討及び更なる可能な安全対策についての検討に関する報告書」について合意した。

2.本件報告書の概要は別添のとおり、場周経路の再検討の結果や飛行経路に係る安全の向上や新規システムの導入・活用、航空保安施設等の改善等の更なる安全対策が提示されている。

(報告書本文については、外務省HP(http://www.mofa.go.jp/region/n-america/us/security/report0708.pdf)参照)

3.本件合意は、平成17年2月の「沖縄における米軍ヘリ墜落事故に関する報告書」の勧告第2項に基づく作業の結果として、まとめられたものである。


そしてその安全対策踏まえて、今回の窓枠落下が小学校の学生いたがグランドで起こった。


6. 2017年12月14日 09:46:31 : 2zsIOUmGxU : kzMWxluG7j0[31]
故意にきまってる。辺野古を正当化するためにやってるんだね。

7. 知る大切さ[11181] km2C6ZHlkNiCsw 2017年12月14日 10:06:55 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[1918]
外務省の日米地位協定室に確認してみた。
Status of U.S. Forces Agreement Division

普天間基地での安全協議合意は外務省の分はこれ以降無し。

しかも合意文章は英語のみ。
http://www.mofa.go.jp/region/n-america/us/security/report0708.pdf

これがこの日本国の本気度らしい。


ついでに新たな合意を得るには何が最短か?を尋ねたら国会で問題化して所管
大臣発言が一番動かざる得ない状況が作れるような気がするとの見解だった。

さて次は防衛省で日米間で普天間基地の住民への安全対策が話されたか確認してみよう。


8. 2017年12月14日 13:22:39 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[6199]
折しも来年2月には名護市長選が行われる。政府関係者は「なんて事故を起こしてくれるのか。市長選に影響してしまう」と顔をしかめた。来秋には沖縄県知事選も予定され、この時期の沖縄での米軍機事故は自民党に逆風に働きかねない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00000020-jij-pol

米軍機が事故を起こすと、自民党に逆風が吹くと…
さすがCIA党だね。
要りません。


9. 知る大切さ[11182] km2C6ZHlkNiCsw 2017年12月14日 13:33:31 : EFhzPJHfgM : nNZRQLw@UJY[206]
さっき防衛庁からTELがきた。
防衛庁関連で普天間基地の安全対策関連は下記
http://www.mod.go.jp/j/profile/choushi/archive/hodo/070810-1.htm

中身は外務省のモノと同じやつ
「普天間飛行場に係る場周経路の再検討及び更なる可能な安全対策に
ついての検討に関する報告書」

ただしこちらは日本語版があった。(これなら当方も読める)
2007. 8.10:
普天間飛行場に係る場周経路の再検討及び更なる可能な安全対策についての検討に関する報告書
そして2007年8月のこの合意文書以外は、、、、普天間基地の安全対策を政府として日米で合意したものは文書が今日まで存在しない。 口約束やリップサービスは何度も政府や米軍高官らがやってるけどね。 相手は契約の国ダメリカ様

関係する外務省にも防衛庁にもこれ以上の合意事項が無いのが現実。


なので
今回の事件などを機に新たな地域安全の為の合意文書を取り交わすべきだろうね。

国会で誰か取り上げて、所管する防衛大臣と外務大臣に働きかけを
与野党問わず議員が要請すべきじゃないかな? 政党単位でもいいぞ!


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK237掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK237掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK237掲示板  
次へ