★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK237 > 307.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
BBC / 「米国とイスラエル、相次ぎユネスコ脱退発表」 
http://www.asyura2.com/17/senkyo237/msg/307.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 17 日 23:52:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

BBC / 「米国とイスラエル、相次ぎユネスコ脱退発表」
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/4c39c86470d4b96e86a791db055699a4
2017年12月17日 のんきに介護


日本の経済力は、

富が大企業に集中して、

一般の国民は、

発展途上国なみの貧困にあえいでいる。

すなわち、

アベノミクスとは、

国富を持ち出して安倍があたかも

それを私財のごとく

ばらまく経済政策の謂いだった。

ユニセフから

日本の子供の惨憺たる状況を指摘された

(拙稿「目の前に迫った途上国並の貧困。日本は、先進国面をして、お金を国外にばら蒔いている場合ではない」参照。
*http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/48b78a1f75f2d6c579edddb142c975da)のは

その滅茶苦茶な

経済政策の帰結だと言っていいだろう。

「隠ぺい」を、

まるで国策のごとくやって来た安倍政権がユニセフから脱退するのは、

もう目の前の運命だろう。


〔資料〕

「米国とイスラエル、相次ぎユネスコ脱退発表」

   BBCニュース(2017年10月13日)

☆ 記事URL:http://www.bbc.com/japanese/41605182

米国とイスラエルは12日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)を脱退すると発表した。米政府は、ユネスコが「反イスラエル」で偏向していると批判。イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相は米政府の決定を「勇敢で道徳的だ」と称賛した。

米国務省によると、2018年12月に正式にユネスコを脱退した後、ユネスコ本部のあるパリにはオブザーバーとして代表部を設置する方針という。

ネタニヤフ首相はツイッターで、外務省に対し「米国と並行してイスラエルの脱退を準備」するよう指示したと書いた。

米国とイスラエルはこれまでたびたび、ユネスコの動きを批判してきた。2011年には、ユネスコがパレスチナを完全な加盟国と認めたため、米国は分担金8000万ドル以上の支払いを凍結した。昨年にはエルサレムの聖地「神殿の丘」について聖地のアラビア語名のみを表記し、ヘブライ語の名前などがないにもかかわらず、ユネスコで決議案が採択されたことにイスラエルは反発し、ユネスコとの協力を停止。さらに今年7月にはユネスコがヨルダン川西岸地区のパレスチナ自治区ヘブロン旧市街を世界遺産に登録すると決めた際、ユダヤ教との古くからのつながりに言及しなかったことにも、イスラエルは猛反発していた。

ユネスコのイリーナ・ボコバ事務局長は米国の発表を受けて、「国連ファミリー」と世界全体の多極主義にとって喪失だと遺憾の意を示した。ただし、近年指摘されているユネスコの「政治化」が組織に「負担をかけている」とも認めた。

ボコバ事務局長は米紙ニューヨーク・タイムズに対して、米国の分担金未払いをただちに清算するよう求めてはいない、それよりも米国がユネスコに以前のように関わることが重要だと、これまで複数の連邦議会議員に繰り返してきたと話した。その一方で、米国の発表が次期事務局長選びの渦中と重なっただけに、意図的なタイミングなのではないかと疑念を示した。

米国のユネスコ分担金未払い分は5億ドルに達すると言われる。

アントニオ・グテーレス国連事務総長は、米国の決定に「深い憂慮」を示す一方で、国連は今後も「多数の機関を通じて幅広い課題について、米国と生産的に関わり続けていく」と述べた。

1984年にも離脱

米国とユネスコのあつれきは今回が初めてではない。1974年には、ユネスコがイスラエルを批判し、パレスチナ解放機構(PLO)を承認したため、米連邦議会が分担金の支払いを停止した。

レーガン政権も1984年、ユネスコが政治的に左翼的で財政的に浪費体質だと批判し、脱退している。2003年にジョージ・W・ブッシュ政権下で再加盟したが、2011年のパレスチナ加盟に抗議して分担金支払いを停止したため、未払い金が積みあがっている。

英国はサッチャー保守党政権が1985年にユネスコの実効性に疑義を唱えて離脱したが、1997年にブレア労働党政権の誕生と共に再加盟した。

<解説> なぜトランプ氏がユネスコを嫌うのか――ジョナサン・マーカスBBC外交担当編集委員

ドナルド・トランプ米大統領にとってユネスコは、狙いやすい標的だ。 性教育や識字率向上、女性の権利平等などを推進する多国間組織なだけに。

米国の脱退はトランプ氏の「アメリカ第一」政策の具体化であると同時に、あらゆる多国間組織に対する一貫した敵意の表れだと、広く受け止められるだろう。

ユネスコは第2次世界大戦後に米国が中心となって構築した世界の仕組みの一部だというのが、実に皮肉なことだ。

しかしここで根本的な問題となっているのは、ユネスコが「反イスラエル」で偏向しているという認識だ。ユネスコはこれまで、ヨルダン川西岸や東エルサレムにおけるイスラエルの活動を非難してきた。今年7月には、ヘブロンの旧市街をパレスチナの世界遺産と認定した。イスラエルはこれは、聖書の時代にまでさかのぼるユダヤ人の歴史を否定する動きだと猛反発している。

(英語記事 Israel to join US in quitting Unesco)
 http://www.bbc.com/news/world-us-canada-41598991


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年12月18日 03:01:05 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[12]
要するに ウヨは ユネスコを嫌う 我が国のネトウヨを見れば判るだろう

そもそも、ウヨというのは【自分あるいは自分達さえ良ければそれでいい】という考え方であるから
都合の悪いものを登録される事に 我慢がならないと言う訳。


2. 2017年12月18日 07:05:18 : gGkf20bxBU : @2eQf0pJW_Q[21]
アメリカとイスラエルは国連内部でも孤立しつつある。

3. 阿快[504] iKKJ9Q 2017年12月18日 08:52:33 : RMaT1ngJHM : EPgZQIqE7vE[1]
自分あるいは自分たちさえよければそれでいい、正直者のおれとしては、笑
日本も、さっさとユネスコなどという欺瞞組織から脱退してもらいたいね。笑
そもそもこんな偽善的な組織自体、必要ないよ。なにが世界遺産だ、ばかばかしい。
世界遺産はただひとつ、人間の命じゃないのか。
世界遺産のために人間が憎み合い、政治利用される。愚の骨頂だ。

4. 2017年12月18日 10:27:31 : EYmvoQzhSo : WiyXbDj3cM8[66]
>03
あほかいさん、おっしゃる通り宗主国様がだったいされたら、傀儡政権の安倍も脱退せざるを得ないでしょう。ただ、またまた世界の笑い者ですね。
蛇足ですが、あほかいさんのコメントの最後の2行意味不明ですね。きっちり説明していただかないとみんな頭が良くないので理解できません。

5. 2017年12月18日 10:55:00 : cgFD8pcvkM : I5aiNGL4Pf4[4]
ユネスコも偽善者集団。

世界遺産だどーたらいうーんなら、地球自体が世界遺産じゃないか。

それを選別するって発想が偽善そのもの。ついでに、松下村塾とか、そういうモンはホロコーストと同じ負の歴史の扱いにすべしだよ。

戦争や公害、放射能で汚した地球を選別などという発想が間違い、愚劣化の極みだ。


6. 阿快[505] iKKJ9Q 2017年12月18日 12:14:37 : w0MVHZN3Sg : purOEk8pENg[1]
いわうまでもなく人間にとって一番大切なものは、
人の命だ。
わが生命を大切にしたければ他人の命も大切にしなくては
わが生命も他人からおろそかにされる、こりが道理だ。
その命を育むもの=「世界」に優劣なんかあるわけがない。
ある国のある地方のある木は世界遺産だとかいう。
バカもいい加減にしろ。
すべての木が同じく等し並に大切なんだよ。バカが。

世界遺産という発想そのものが白人的でナチ的なんだよ。
ナチの優生思想と同じものだ。
そんなものを平気で押し付け、また気が狂ったように求める
バカ。

ユネスコなんかいらねえよ。と、おれはいったのだ。
頭が悪ければしょうがないというか、おまいらのようなジジイ
だって命だ。安倍もひとつの命だ。
おれはおまいらと違って死ねとは口がさけてもいわないよ。笑


7. 2017年12月18日 12:38:50 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1869]
イスラエルは、不条理国家。

この人口国家、消えてなくなるでしょう。

この存在が中東平和を崩壊させているのです。

イスラム国家を作り、中東を戦争に導いたのは、イスラエルだとわかってきました。
今や、イスラエルは四面楚歌。

お友達は、サウジ、中東首長国連邦くらいなものですかね。

戦争仕掛けて、自滅するのでしょう、見守っています。

正義はアラブ側にありますね、どう見ても、、、

アメリカ・トランプも焼きが回って来たのか?正気でないね。


8. 2017年12月18日 12:45:59 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[13]
ふん 観光地を登録してもらう時は まるで神様仏様のようにユネスコを崇め奉るくせに(特に安倍とかは)
ウヨに都合の悪いもの(南京とか慰安婦とか)登録されそうになったら途端に手の平返して
「そもそもこんな組織 必要ない」 と来るんだから やっぱりウヨという連中は ご都合主義が服を着て
歩いているようなもんですね。

9. 2017年12月18日 13:25:26 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1870]
ユダヤ民族は、国を作れなかった民族。

各地にばらばらに存在し、アメリカでは国家中枢に寄生する力をつけてきた。

アメリカ自体が、ユダヤ支配の国になり下がったが、戦争家・クリントンの失脚で振り出しに戻った。アメリカ国民は、目が覚めたのだ。

イスラエルは国家安泰の為、周囲国を衛星国にしようとイラク、シリア、リビア、トルコ、エジプトを、イスラム国を使って崩壊指す行動に出たが、今や、アラブの逆襲に会い敗退を続けている。イスラム国は、完全に崩壊したのです。

つまりは、イスラエルが負けたのです。

裏で手を組んでいたのが、サウジ、アラブ首長国連連邦、、でトルコ、エジプトは方向転換し、イラン、ロシアに近づているようです。

ロシアも、ウクライナで戦わざる得なかったから、攻撃してきたイスラエルは許せんでしょう。

イスラエル、ネタ二エフ首相の野望は崩壊する手前です。

寄生したアメリカ国家を携え、アメリカ軍を動かしてきたクリントンは失脚で、アメリカ軍は無駄でバカな戦闘はしないはずなんですが、、、依然としてユダヤの金が要るのですかね〜トランプさん?どうなんでしょうか?

追い詰められたイスラエル、サウジは現状打開を図りバカな戦争に走るかもしれませんね。アメリカを味方にできるでしょうか?

アメリカを味方にしても、イラン、ロシアには、負けるでしょう。今まで負けたのですからね。天王山の戦いは終わって結果は出ているのです。

アメリカ軍は、勝てないからシリアから手を引いたでしょう、オバマの時に。

が、サウジの政変は始まりました。戦争反対勢力をホテルに閉じ込めたのはこれでないのか?

さあ、どうなりますか?

これはすごい世界的ドラマ?ですよ。

サウジも、金はあるが人口も少なく国力は全くですからね〜戦争は強いのか?

王家が滅亡するのはかまいませんが、国民を殺すことは避けてもらいたいですね。


10. 2017年12月18日 14:16:36 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[6261]
12月18日は、国際移民デー
https://goo.gl/cLzHqx

日本への移民を増やしましょう。


11. 2017年12月18日 14:21:49 : Q1AShcAlNU : YisAsbtyiYk[549]
でもイスラエルは中東諸国で唯一の民主主義国家。
国連は反イスラエルで団結しているが、イスラエルの味方であるアメリカは.
エルサレム(東エルサレムを除く)はイスラエル首都だと主張。

過去90年間、国際法制史を研究したカナダ人弁護士(Gauthier氏)も、“エルサレムは国際法上はユダヤ人に属する”と結論を出している。興味があって彼の論文を読んだけど納得。近いうちに要約して阿修羅に書いてみたい。

イスラエル対アラブ諸国の戦争の可能性?トランプ政権下ではないと思っている。


12. 2017年12月18日 16:31:14 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[692]
>>8
下手すりゃ自分等のご都合主義すら理解できないボンクラ揃いなのかも。
でなきゃ南京で「世界遺産を政治利用するな」といいつつシベリア抑留を登録しようなんて出来ないよ。

13. 2017年12月18日 17:22:45 : AAH7awX4Hw : Bqk_8JpBB_Q[1]
>>1さん

そのとおり。ネトウヨは「今だけ、金だけ、自分だけ+売国・戦争だけ」が唯一

の行動原理ですね。

それを隠すためにネトウヨは、石油略奪の企みを隠すため「大量兵器だー」とか

「911の黒幕だー」とかウソの「大義」をでっち上げてイラク侵略した米国と

同じく、「反日だー、中韓脅威だー」などと在りもしないことを言い訳にしてる

んですよね。そういう「デタラメ大義」わめいてるうちに自己洗脳にかかって本

気でそう思い出しちゃってるから、危険分子ったらありゃしないですね。

ホントは「今だけ、金だけ、自分だけ」のクセにっ!!!



14. 新共産主義クラブ[5504] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年12月18日 18:50:42 : 5jPGU3vpCM : ybwSs_Hznwg[4]
>>11さん
 
 イスラエルの「民主主義」は、ユダヤ人の優越を保つために、パレスチナ人に対する『民族隔離』によって支えられている。
  
 それはナチス・ドイツの「民主主義」と変わらない。
  
 イスラエルがガザ地区やヨルダン川西岸地区にパレスチナ人を囲い込む政策は、ナチス・ドイツが考えたユダヤ人のマダガスカル島への移送計画と同じものだ。
 
 
◆ マダガスカル計画
 
 マダガスカル計画(マダガスカルけいかく、独: Madagaskarplan、英: Madagascar Plan)とは、ナチス・ドイツにより立案された、ヨーロッパのユダヤ人をマダガスカル島へ移送するという政策である[1]。
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%80%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E8%A8%88%E7%94%BB
 
 
◆ パレスチナの人口動態
 
 パレスチナ(イスラエルおよびガザ地区、ヨルダン川西岸地区)には約530万人のユダヤ人と約550万人のパレスチナ人が生活している。ユダヤ人はすべてイスラエル人である。パレスチナ人のうち約170万人がイスラエル市民である。残りの約380万人がガザ地区とヨルダン川西岸地区に生活している。

 パレスチナ全体でみればすでにパレスチナ人の数が上回っており、しかもユダヤ人女性の出生率が2.7人であるのに対し、パレスチナ人女性は4.6人で、ユダヤ人の比率は構造的な低下傾向にある。ガザ撤退も西岸での分離壁建設も、パレスチナ人をイスラエルの支配地域から切り離そうとの試みである。イスラエルの政策を人口動態が動かしている。
 
(高橋和夫 放送大学助教授 / 2007年)

https://kotobank.jp/word/%E3%83%91%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%8A%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%8B%95%E6%85%8B-180974
 


15. 2017年12月18日 21:49:00 : t09dumgomc : _QSLFc9uuag[199]
戦争の ために孤立の 道歩み

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK237掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK237掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK237掲示板  
次へ