★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK237 > 461.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
反対9カ国、棄権35カ国の国名と理由を知りたい  天木直人 
http://www.asyura2.com/17/senkyo237/msg/461.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 22 日 15:15:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


12月21日、国連総会は開いた緊急特別会合で、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都に認定した決定は無効とする決議を賛成多数で採択した(2017年 ロイター/Jim Bourg)


反対9カ国、棄権35カ国の国名と理由を知りたい
http://kenpo9.com/archives/3035
2017-12-22 天木直人のブログ


 今朝午前6時のNHKニュースが流した。

 もちろんインターネットではリアルタイムで報じている。

 国連総会は首都エルサレム撤回要求決議案を圧倒的多数の賛成で可決したと。

 日本も賛成した。

 私が驚いたのは、反対票を投じた国が9カ国、棄権票を投じた国が35カ国もあったという事実だ。

 特に、反対した国が、米国、イスラエルは当然として、他に7カ国もあったという事実だ。

 100%トランプの米国側に立つ、と世界に公言してきた安倍首相の日本さえも、賛成したというのにである。

 大手紙は、これらの国名と、その投票理由を、各国政府に取材して詳しく報じなければいけない。

 スピード性でテレビやインターネットに完全に負けている大手紙は、せめてそれぐらいしなければ、今度こそ存在価値がなくなる。

 そう覚悟して、立派な調査報道をしてもらいたい。

 時間はいくらでもある。

 あとはやる気だけだ。

 どの大手新聞がその期待にもっともよく応えてくれるか、私は注視している(了)



国連総会、米国のエルサレム首都認定撤回決議案を採択 日本も賛成
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/post-9184.php
2017年12月22日(金)09時24分 ロイター

国連総会は21日に開いた緊急特別会合で、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都に認定した決定は無効とする決議を賛成多数で採択した。

賛成票を投じたのは128カ国。9カ国が反対票を投じ、35カ国が棄権した。決議に拘束力はない。

トランプ大統領は同決議案に賛成票を投じた国には金融支援を打ち切る方針を示していた。

西側・アラブ地域の米国の同盟国の多くは賛成票を投じ、米国の孤立が鮮明となった。このうちエジプト、ヨルダン、イラクなどは米国の軍事または経済支援を受けている。

棄権したのはオーストラリア、カナダ、メキシコ、アルゼンチン、コロンビア、チェコ、ハンガリー、ポーランド、フィリピン、ルワンダ、ウガンダ、南スーダンなど。

反対票を投じたのは米国、イスラエル、グアテマラ、ホンジュラス、マーシャル諸島、ミクロネシア、パラオ、ナウル、トーゴ。

パレスチナ自治政府のアッバス議長の報道官は、決議案の採択が「パレスチナにとっての勝利」だと述べた。

ヘイリー米国連大使は採決に先立ち、「主権国家として権利を行使したことを巡り国連総会から攻撃を受けた日として、米国がこの日を忘れることはないだろう」と述べた。

国連安全保障理事会は18日、エルサレム首都認定の撤回を求める決議案を採決したが、米国が拒否権を行使して否決された。国連総会での決議案採決は、アラブ・イスラム圏諸国の要請を受けて行われた。


関連記事
米のエルサレム首都認定「無効」国連決議、賛成128反対9で採択(AFP)
http://www.asyura2.com/17/kokusai21/msg/484.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[5529] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年12月22日 16:15:37 : iNZdZzf4xw : 6PdteuHxKno[54]
>棄権35カ国の国名と理由を知りたい
 
 
《棄権した国の国名と理由(一部)》
 
【オーストラリア】
Several delegates spoke in explanation of position, with Australia’s representative explaining that she had abstained because although her country’s Government did not support unilateral action that undermined the peace process, it did not believe today’s text would help to bring the parties back to the negotiating table.
 
【カナダ】
Canada’s representative said he had abstained because the resolution was one‑sided and did not advance the prospects for peace.
 
The representative of Canada said he had opted to abstain because the draft resolution was one‑sided and did not advance the prospects for peace. Emphasizing the importance of Jerusalem, he condemned the violence and terrorism of the past weeks.
 
【パラグアイ】
Meanwhile, Paraguay’s representative said he had abstained because his delegation’s position was that the question of Jerusalem was a matter for the Security Council, as the primary body responsible for the maintenance of international peace and security.

The representative of Paraguay said his delegation had abstained because the matter was still before the Security Council, which was responsible for the maintenance of international peace and security. Furthermore, the issue should be resolved directly by both parties.

【メキシコ】
Mexico’s representative said he had also abstained, while emphasizing that convening an emergency session was a disproportionate response. The United States must become part of the solution, not a stumbling block that would hamper progress, he emphasized, noting that the international community was further than ever from agreement.
 
The representative of Mexico said he had abstained. Noting that the international community was further from agreement today than ever before, he said it was disproportionate to convene an emergency session of the General Assembly. The United States must be part of the solution and not an additional stumbling block hampering progress. Mexico would keep its embassy in Tel Aviv, he underlined.
 
【アルゼンチン】
The representative of Argentina said he had abstained because the draft would not help to resolve the conflict between the parties, emphasizing that the abstention did not imply a change in his delegation’s view of the situation. Argentina supported all attempts to bring about peace in the Middle East, he said, urging the international community to make a joint effort to uphold a two‑State solution, as per the Arab Peace Initiative and the road map of the Middle East Quartet.

【ルーマニア】
The representative of Romania said his delegation’s position concerning the status of Jerusalem was in compliance with the relevant resolutions of the Security Council and General Assembly. Calling for calm, he encouraged the parties to resume dialogue so as to move the peace process forward, stressing that the time had come to renew international efforts to relaunch the peace process.

【チェコ】
The representative of the Czech Republic said that while his delegation supported the European Union position, it had nevertheless abstained because it did not believe the draft resolution would contribute to the peace process.
 
【ハンガリー】
The representative of Hungary said her delegation did not comment on the foreign policy decisions of the United States and its position on the issue remained unchanged.
 
【ラトビア】
The representative of Latvia said his delegation’s position remained unchanged. Jerusalem’s status must be negotiated through direct talks, and the city must become the capital of both Israel and a future State of Palestine. Latvia had abstained because it was important not to escalate the political and security situation in the region.
 
【その他】コロンビア、ポーランド、フィリピン、ルワンダ、ウガンダ、南スーダン、ジャマイカ、ハイチ、パナマ、クロアチア
ウクライナ(採決を欠席) 
 
 
◆General Assembly Overwhelmingly Adopts Resolution Asking Nations Not to Locate Diplomatic Missions in Jerusalem
https://www.un.org/press/en/2017/ga11995.doc.htm
 
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/post-9184.php
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24950950S7A221C1000000/
http://www.sankei.com/world/news/171222/wor1712220021-n1.html
https://mainichi.jp/articles/20171222/k00/00e/030/239000c
http://www.afpbb.com/articles/-/3156282
 


2. 2017年12月22日 17:00:08 : 56XjvstSDo : AbBfO39QZZw[186]
●賛成しなかった国と「友情の宴」 米大使、国連決議に
エルサレムの首都認定を撤回するよう米トランプ政権に求める決議が国連総会で採択されたことを受け、ヘイリー米国連大使は21日、決議案に賛成しなかった米国以外の64カ国の国名を全て列挙し、「国連の無責任なやり口に加わらなかったことに感謝する」とツイッターで発信した。ヘイリー氏は64カ国を招いて1月3日夜、「米国への友情に感謝する宴」を催すという。64カ国は、米国以外で反対した8カ国、棄権した35カ国、欠席した21カ国の合計。
エルサレム「首都」撤回を求める国連決議に反対、棄権、欠席した加盟国
反対9:グアテマラ、ホンジュラス、イスラエル、マーシャル諸島、ミクロネシア、ナウル、パラオ、トーゴ、米国
棄権35:アンティグア・バーブーダ、アルゼンチン、豪州、バハマ、ベナン、ブータン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、カメルーン、カナダ、コロンビア、クロアチア、チェコ、ドミニカ共和国、赤道ギニア、フィジー、ハイチ、ハンガリー、ジャマイカ、キリバス、ラトビア、レソト、マラウイ、メキシコ、パナマ、パラグアイ、フィリピン、ポーランド、ルーマニア、ルワンダ、ソロモン諸島、南スーダン、トリニダード・トバゴ、ツバル、ウガンダ、バヌアツ
欠席21:中央アフリカ、コンゴ民主共和国、エルサルバドル、ジョージア、ギニアビサウ、ケニア、モンゴル、ミャンマー、モルドバ、セントクリストファー・ネビス、セントルシア、サモア、サンマリノ、サントメ・プリンシペ、シエラレオネ、スワジランド、東ティモール、トンガ、トルクメニスタン、ウクライナ、ザンビア
賛成128:日本、英国、フランス、中国、ロシアなど
(国連加盟は193カ国)
https://www.asahi.com/articles/ASKDQ355QKDQUHBI00P.html
http://my.shadowcity.jp/2017/12/post-12390.html

3. 2017年12月23日 00:13:23 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[236]
日本は良い判断をしたと評価すべき。

わざわざ中東に火をつけるような米国案に賛成しなかった。

3000年もまえから 旧約聖書の時代からもめて こじれにこじてるんだから。

首っこむな。


4. 2017年12月23日 00:36:17 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[237]
こんなのがある


「アメリカのキリスト教原理主義者とシオニスト・ユダヤの同盟関係」

彼ら「キリスト教シオニスト」たちは、「キリスト再臨」のためには、イスラエルが中東に建国されることが不可欠な要素だと信じこんでいるのだ。イスラエル建国は「キリスト再臨」のための重要な第一歩だと盲信しているである。そしては自分たちこそ神に選ばれた人間(選民)であり、罪深い人間が全て滅ぶようなハルマゲドンが襲来すれば、世界から人類が姿を消した後、自分たちだけが生き返ると信じている。

この彼らの世界観は一般に「天啓史観」と呼ばれている。


●彼ら「キリスト教シオニスト」たちによれば、イスラエル建国は聖書の預言が成就されたものであり、“神”が行った奇跡の現れだということだ。そして彼らはイスラエルの存在を柱にして信仰心を増幅させ、次に起きる奇跡(核兵器による世界大戦など)を、まだかまだかと待ち望んでいるのだ。

にわかに信じがたいがウソではない。中東が平和であるうちは「キリスト再臨」が来ないと信じているのである。

ここに、パレスチナ問題の複雑さがある。


中東大戦争(ハルマゲドン)が キリスト再臨の条件だとするキリスト

教徒カルトみたいな連中がいるんだから。

自分たちは携挙により天国へ行けるて信じてるみたいだ、わしゃ、付いていけな

考えだ。


近づかないほうがいいだろ、ハルマゲドンに巻き込まれる。


5. 2017年12月23日 18:19:56 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[1849]
日本は賛成したんだ
ヘタレだな 
アメリカはこれから孤立していくのかな?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK237掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK237掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK237掲示板  
次へ